singlefin

WILDERNESS 6'10"



先日の茨城某ポイントで撮影したGoPro動画です。

波のパワーがそんなになかったので、
そこまで迫力のある映像ではありませんが、
ダラついたミドルでも、しっかりとつなげる感じ、
インサイドでの伸びなどは、見ていただければ
分かっていただけると思います。

今回が2ラウンド目のこのボードでしたが、
やはり、最高に面白いボードです。

シングルフィンに興味がある方、このボードはオススメです。
ハルスタビーの良いところは残しつつ、
コントロールし易くデザインされていますので。

リドルファンの方も、1本乗られてみるのも良いと思いますよ。
また違ったハルスタビーの魅力に取り憑かれると思います。



それでは、本日も元気良く
ポチですよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Travis Reynolds Fresh Juice 6'6'

08264
本日も湘南方面へ。
それにしても、風の強い朝でした。そして、体感温度がめちゃくちゃ低い。
今朝、出かける時は、ジーンズにT-Shirts。それに、パーカーを羽織って行きましたよ。
実際、気温は何度だったか確認しておりませんが、T-Shirtsでは、ちょっと、厳しい感じでしたね。

ウエットも、シーガルを着用しましたが、自分的にはギリギリって感じ。
タッパーだけのサーファーもいましたが、皆、ガタガタ震えちゃってましたね。

08265

08266
波の方は、セットオーバーヘッドのワイドなブレイクが中心。
偶に来る、切れたショルダーの波に乗れば、多少走れるレベル。
今日は、流れがすごく、最高のパドルトレーニングになりましたが、
肝心な波乗り自体は、パッとしない感じ。

風が強いから、テイクオフは、目を瞑って、ただ、ひたすらに突っ込むだけ。
開けてなんかいられません。物凄い水しぶきですから。

08261
そして本日は、Travis Reynolds Fresh Juice 6'6'に乗ってみました。
ここまで、デカくなるとは思っていなかったので、
ボリュームのあるこのボードを持って行ってしまったのですが、
まあ、せっかく、試乗しようと持って行ったボードですからね。

このボードは、ロッカーが弱くボリュームもバッチリ。
なので、今日の様にオフショアが強くても、結構、頑張ってボードは
ボトムに向かい降りてくれました。

乗り味は、実に素直。

これぞ、シングルフィン!って感じで、大きくゆったりと
ターンをするサーフィンに向いたボードです。

実は、風と寒さが気になり、2ラウンド目は強いオフショアを避ける
ポイントに移動。

予想通り、そのポイントは風もが弱く、メローないい波がブレイクしていました。
そうですね、波のサイズは、セット胸ぐらいだったでしょうか。
アウトでブレイクしたショルダーは、インサイドまでショルダーを張り続けながら
走って行ける素晴らしい波でした。

やはり、テイクオフは、相当早いですね。
ターンも力を抜いてゆっくりと踏み込んであげれば、
グーンと気持ちよく伸びてくれます。
ボトムのテイル付近がVeeになっている事もあり、
レイルの切り返しも早く、動きに関してもストレスを感じる事はありません。

そう、このボードは、テイルエリアのエッジがビンビンなんです。
だから、踏み込んだ時、キレてる感をしっかりと感じますよ。

08262
引き続き、いろんな波に乗りレポートを続けたいと思います。
このボードが気になっていた方は、次回の試乗をたのしみにしててくださいね。





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




FIN

04231
こちら、全てビンテージのサーフボードを手に入れた際に
付属していた、同じくビンテージのフィン。

最近ではあまり見かけない形ですね。
レイキが少なく、ベースが広い。

手に入れたくても、こんなフィン、中々、見つかんないですよね。

70'のレトロシングル用に、作っちゃいますか⁉︎


ご希望の方は、ポチ必須ですよ。
ポチ少なかったら、ボツっすよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Liddle

1104a


本日、4本のLiddleが入荷致しました。

今回から、ラミネートは地元のグラスショップに依頼。

お陰で以前よりいい感じに仕上がっております(笑)。

これから、画像編集に入ります。

ご期待のポチ、宜しくお願い致します!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



シングルフィンて素晴らしい!

0515a
世の中には、多くの種類のサーフボードが存在します。
もし、あなたがシングルフィンに乗った事が無かったら、
そんなに勿体ない話はありません。

過去に私は、シングルフィンの魅力について何度も語ってきました。
その考え方は、今後も変わる事は、決して無いでしょう。

何故なら、シングルフィンは、波(水)を一番ダイレクトに、
そして、ストレートに感じる事が出来るからです。

サーファーなら、その感覚を純粋に素晴らしいものと感じる筈です。

最高の波に乗った時の”あの瞬間”が、
一番、気持ちよく感じられるのです。

そして、深く大きなボトムターンから伸びていくターンの感覚は、
シングルフィンに勝るものはありません。

サーフィンは、波の上を滑るシンプルなスポーツ。
自分で感じる楽しい感覚や気持ちの良い感覚こそ全て。

シングルフィン未経験の貴方。
次は、是非、シングルフィンに挑戦してみましょう!


とは言っても、シングルフィンには、様々な種類がありますよね。
どれが自分に合っているのか。

難しい選択ですよね。

でもまあ、みなさん、簡単に考えて下さい。

例えば、長くて丸いボードは浮力があってテイクオフが早い。
その反面、短くて尖っていたら、早いテイクオフは望めないけど、
アグレッシブなサーフィンをする事が出来る。

Veeボトムだったら、レイルの切り返しが早いとか、
ロッカーが強いと鋭いターンが可能。

なんて・・・。

サーフボード全体に言える、一般的な概念の中で考えれば良いと思います。

あとは好みのスタイルですね。ここも大事。



まあ、とにかく、シングルフィンは究極の男の1本なのです。



本日の男のオマケ
0515g

0515h
カッコいいとしか表現のしようがないシングルフィン、DYNO Surfboards Devid Nuuhiwa Model。

"The Day"では、絶対に乗りたくなるボード達です。
ここ迄来たら、もはや、性能とかではありません。
最高のデカ波の日には、気持ちでサーフィンをしたくなるって訳なのです。
(でも、2本ともかなり乗り易いボードなんですよ。)

こんな最高位カッコいいボードに乗って、最高の波をメイクする。
これ以上、求めるものなんて何もありませんよね。

0515b
とんでもないレイルだろうが、フィンが1本しかなかろうが、
とにかく、コイツに懸ける・・・。

男じゃないですかぁ。


0515c
う〜ん。
いいショット。

それでは、本日もポチッとヨロピコちゃん。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川









本日の動画




本日の動画です。
とにかく、波がトロイですね。
でも、こんなにダラダラなのにボードは良く動きます。

次は、パンチのある波で撮りたいですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



2種類のEgg

0411A
2種類のエッグ。
左がSmoked Eggで右がJH Egg。
どちらも同じ5’10”ですが、アウトラインは、かなり異なります。

ざっと言ってしまうと、Smoked Eggの方が、
幅広なノーズ幅を持ちテイルエリアは絞り気味。
普通の解釈だと、ノーズエリアの幅があるボードは、スピードが乗り易く、
テイル幅が絞られていたら、パワーウエーブに強い。そして、ターンが軽い。

過去に、JH Eggは何本か乗りました。
癖が無く、誰でも楽しめるボードです。
決して、ファンボード的なものではなく、
攻める事の出来るボード。

一方、Smoked Eggは、現在、6’6”を乗っていますが、
こちらも、最高にバランスの良いボードという印象。
結構、動きますしね。

どっちがどうなんだ!
ってのは、正直、ちょっと、難しいですね。
どちらも、癖の無い乗り易いボードですから。


それにしても、どちらも、いいアウトラインですよね。


週末前にこちらもポチッと宜しくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ