sandiegofish

Fish比べ

2017-01-06-15-16-34
サンディエゴフィッシュの伝統を継承する
正統派のシェイプを得意とするJosh Hall。

彼は、多くのフィッシュモデルをラインナップしていますが、
その中でも、特に人気の3モデルを本日は分析してみましょう。

年始一発目の豆知識。

最後までお付き合いくださいね。

2017-01-06-15-17-09
比較するボードは、左からFish Simmons、SS Fish、Gen 2 Fish。

まず、アウトアインから。

基本はどれも似た様なもん。
ノーズが尖ってて、テイルが二つに割れてる。

まあそんなところですが、よく見たら、結構、違うものなんです。

まず、Fish Simmonsは、SS Fishに似た様でもありますが、
ワイデストポイントがセンター寄り。
共にストレートラインは長いですが、SS Fishは、ノーズ寄りに
ストレートラインを備えてます。

この6’代後半の長さとなると、SS Fishは、若干、テイル幅を細く
してあるので、差が判り難いですが、基本は、SS Fishの幅が一番あります。
そんで、Fish SimmonsとGen 2 Fishが同じぐらい。

Gen 2 Fishは、デレク・ハインドモデルとして、昨年、スキップ・フライ氏が
リリースしたモデルですが、このモデルは、SS Fishに比べ、
センターワイズをインチ持たせ、テイル幅を細めたモデルとなります。


2017-01-06-15-21-40
続いて、大事なボトムデザイン。

2017-01-06-15-22-34
Fish Simmonsは、センターがシングルコンケーブで
テイルがリバースVee。
リバースVeeというのは、Vボトムベースでセンターとレイルを結ぶラインに
コンケーブが入ったものを指します。
一見、ダブルコンケーブに見えますが、センターのポイントが一番
飛び出てるのが特徴ですね。

これにより、シングル〜ダブルコンケーブ以上にレイルの切り返しの速い
乗り味に仕上がるのです。
(ショートだとフラつきすぎてダメ。ミッドレングスならではのボトムデザインですね。)


2017-01-06-15-22-51
SS Fishは、シングルコンケーブ。
センター付近から、結構な深さでコンケーブが入ります。
幅のあるボードは、水面にペッタンコ張り付いてしまう。
それを解消出来るのと、水の流れの良いシングルコンケーブは、
抜群の加速力を生みます。


2017-01-06-15-23-23
Gen 2 Fishは、SS Fish同様シングルコンケーブ。
ただ、SS Fishがセンターからコンケーブが入るのに対し、
Gen 2 Fishは、ノーズから1/3の位置からシングルが入り始めます。

幅のありカーブの強いボードですので、スピードが落ちるのを
微妙に調整しているって訳ですね。



最終的に乗り味はどう違いがあるのでしょうか。


Fish Simmonsは、とにかく、動きが良くて皆んなビックリしますね。
反応が抜群で、その長さのボードに乗っているとは思えない軽い乗り心地が味わえるボード。
そして、7'オーバーのグライド感は、まず、他のボードでは味わえないレベルの
快楽を感じるはずです。


SS Fishは、70年代頭には完成していたボード。
そこから、進化なく今に至っているというのはどういう事なのか。
はい、完成されたものだからです。

長いストレートラインから生まれるスピードは、確実に虜になります。
急激なターンは、基本、得意としませんが、ボードの長さやスタンスで
いくらでも対処出来るので問題ありません。
とにかく、そんな事以上にスピードにヤラレてしまうボードですね。


Gen 2 Fishは、SS Fishからの進化版。
ジョシュは、以前、こう説明してくれました。

SS Fishは、最高に波の良い掘れたパワーのある波で威力を発揮する。
特に、速いブレイクでは最高だよ。
Gen 2 Fishは、マニューバビリティーを重視して考えられたフィッシュ。
ターンが軽快でどんな波でもマッチする。
普段使い的なボードかな。でも、スピードは、SS Fishの方が上だよ。

確かに、私も乗った感想として、そんな印象を感じますね。
でもまあ、結局、波がよければどれに乗っても最高なんですけどね。


如何でしたでしょうか?

2017年一発目の真面目豆知識ブログは。





本日の山ちゃん


山ちゃん1
これ、本日、緊急入手した山ちゃんの写真。
本日じゃないですよ。今日これだったらヤバイっすから。

詳細は分かりませんが、山ちゃん、やってましたね〜。

こんなの一枚見せられたら、もっと見たくなっちゃうんだよな〜。
でも、本人が簡単には見せてくれないんです。
これだって、相当頼んで送ってきたんですから。


皆さん、もっと凄いのを期待して、思いっきりポチっときましょう!
私もゲットする様、全力で頑張りますから。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

image
はい。撮影完了です!
今回入荷した10本のJosh Hall Surdboardsです。

今回は、ビッグガイにオススメのGun Fish、トリップにも活躍する
FCS仕様も織り交ぜてみました。

そして、仕上がりの良さが際立ってますね。

もはや、サンディエゴではナンバーワンクウォリティーと言える
ショアライングラッシングのラミネート技術は芸術レベル。

どのカラーを見ても、文句のつけようがありませんから。


とにかく、ホームページへのアップを楽しみにしててくださいね。




本日もよろしくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards

image
Josh Hall Surfboardsが12本入荷いたしました。

今回もニューモデルを含む素晴らしい内容となっております。

それでは、早速、ご紹介。


The Punta Model 7'6"&7'0"
EAGLES1


EAGLE1
こちら、ニューモデルのThe Punta Model。
Pointed Nose Egg Pintailにそっくりなこちらのモデルですが、
基本構造が全く違います。

The Punta Modelには、フィッシュのノーズテンプレートと
イーグルのテイルテンプレートを組み合わせた、
非常に美しいアウトラインを持つミッドレングスモデル。

Pointed Nose Egg Pintailより、ノーズエリアは、若干、細く、
そして、テイルエリアは、若干、幅をもたせています。

オールラウンドなミッドレングスをコンセプトに開発された、
乗り手を選ばないオススメモデル。

今回、7'0"は、試乗しレポートしますので、楽しみにしてて下さい。


JH Egg 7'6"
EGG1

ジョシュイチ押しのミッドレングスの代表作!

Breden 5'9"
breden1

ショートボーダーでも楽しめる、小波キラー!


Fish Simmons 6'7"
fs1

定番ですね。
大好きです!


SS Fish 5'7"&6'4"
gen2brown1


jhkeel641

サンディエゴフィッシュの決定版!!
サンディエゴフィッシュを知りたければ、
これに確定です!!


Gen2 Fish 5'11",5'7"&5'6"
gen2yellow1


gen2maroon1


zaki1

定番のSS Fishより1インチ幅を持たせ、1インチテイルを絞った
マニューバー重視のキールフィンフィッシュ。
頭前後ぐらいまでの波なら、抜群のパフォーマンスを発揮!


Rocket fish 6'2"&6'0"
rocket621


rocket61

今回、初めて入荷するRocket Fish。
カリフォルニアのトラッセルズで、既にテスト済みですが、
このボードのパフォーマンスは、ハンパないです。

元々、ショートボーダーで、最近、オルタナティブ系にハマってる方、
このボードに乗ったら感激間違いありません!

SS Fishより2〜3インチ長いボードをセレクトしましょう。




ざっと、こんな感じでございます。

ジョシュは、昨年からラミネートファクトリーを経営しております。
サンディエゴでなの通る、腕利きの職人は、全てジョシュが抑え、
仕事の評判は、確実にナンバーワン!

ボーその仕上がりを見てください!

今までに見たことが無い、最高レベルのラミネート。

全てがベストと言える、Josh Hall Surfboardsは、
確実に貴方を満足させます!




満足したい方、入り口は

ココ





本日もPC版に切り替えたらポチ!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Larry Gephart Surfboards

GEPPY1
Larry Gephart Surfboardsが入荷!

先日、ゲッピーさんとお会いした際、その場で手に入れたボードです。
ゲッピーさんが試作ボードとしてお持ちだったボードですので、当然、
自信作って訳ですね。

初めからレイルに5ミリほどの軽〜くぶつけた様な痕がレイルにありましたので、
私の方でササッとリペアさせていただきました。

全くわからないレベルに修復されておりますのでご安心ください。

GEPPY2


GEPPY3

ゲッピーさんの考えが全て集約された歴史に残るフィッシュ。
コレクターアイテムと言える、シェイプ数の少ないレアなボードです。

動きは非常に軽く、長さを全く感じさせない素晴らしいフィッシュ。

GEPPY5
本物のキールフィンフィッシュってのを、是非、体験してみてください。



CHECK!!




本日、最初のポチタイムです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Legend

2016-09-02-02-50-42

2016-09-02-02-50-49

2016-09-02-02-52-17

2016-09-02-02-52-22

到着したカウアイ。
あまりにも多い出来事でまとめる事が出来ません。

写真中心のブログとさせていただきます。
なんせ、既に深夜の1時ですので・・・・。

2016-09-02-06-10-42

2016-09-02-06-08-02

2016-09-02-07-24-59

2016-09-02-07-25-40
2016-09-02-07-30-49

2016-09-02-07-52-02
2016-09-02-06-08-30

2016-09-02-08-04-18
2016-09-02-08-04-29

2016-09-02-08-04-50
2016-09-02-08-07-30
2016-09-02-08-07-58

2016-09-02-08-12-18

2016-09-02-08-14-35

2016-09-02-07-38-26
スティーブ・リズさんとお会いするという大ミッションも、
無事、終える事が出来ました。

2016-09-01-14-44-04

2016-09-01-14-45-18

2016-09-01-14-42-14

2016-09-01-14-40-33

もう、クタクタを通り越し、物も記憶も無くし捲っております。


明日は、サメと戦います。



本日の大ニュース

リズさんとお約束して参りました。

当店でスティーブ・リズ サーフボード、
取り扱い開始でございます!!
前代未聞の記念すべき日に
ポチっとお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



きっちり決めさせていただきました!
ヨロピク!!
ホーリー梶川



先回りしてみました

image
昨晩は、仕事を終えシャワーだけ浴びたら静岡方面に向け出発。

夜の11頃に到着したでしょうか・・・。

暑くて眠れませんでした・・・。
(リアカーゴのネットは使用せず。だって、なんか不安で。)


2016-08-26-13-29-59

2016-08-26-13-30-20
朝起きて、波を見たら大興奮しちゃいましたよ。
まあ、波情報から予想し、多分、セットで肩頭とかかな〜って思ってましたから。


2016-08-26-13-31-14

2016-08-26-13-30-43

2016-08-26-13-31-00

2016-08-26-13-29-04

2016-08-26-13-28-42

2016-08-26-13-29-39

2016-08-26-13-33-12

パンチの効いた良い波でしたね〜。

セット間隔が長いから、頑張ればミッドレングスでも
アウトに出れるギリギリな感じ。
ショルダーが張ってこない感じでしたが、波のパワーがハンパないから
インサイドまで突っ走れる感じ。

08265
朝一は、Gen 2 Quad 5'7"で臨みましたが、
水量が多くてテイクオフがレイトになりやすかったので、
途中でFish Simmons 6'8"に乗り換え。

Fish Simmonsは、ブレイクとパーフェクトにマッチ。
セットのデカいのをアウトからインサイドまで、気持ち良く
ターンを織り交ぜながら、よ〜く走ってくれました。

08264
外しは覚悟で向かった某所でしたが、今日は、行って大正解ですね!!

08263

08261
何しろ、このポイントは、ロケーションが最高!!

海はガラッガラだし景色も抜群!!
もう言うことなしですよ。

昔は、本当によく通ったこのポイントですが、
ホント、久しぶりでしたからね〜。

また、ちょくちょくお邪魔したいですね。

本当は、もっとのんびりしたかったのですが、
そうもいきません。

08266
帰りも2時間半かけ、現実が待つ横浜に戻ったのでした〜。


今度は、七輪持ってもうちょっとのんびりパターンで
行きたいですね。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



オフショア

08082


08083


08084
本日は、明るくなり始めた瞬間からのスタート。
まさかとは思いましたが、まさかでしたね〜。

オフショアに思いっきり抑えられ、入水した4時過ぎ頃は
肩前後の良い波もあったのですが、ものの30分ほどで
一気にサイズダウン開始〜。

潮は上げてくるし、オフショアに抑えられちゃうしで、
待って待って、ようやく腹ぐらいのセットが来る感じ・・・。

昨日は、サイズアップするであろう今日の事を想像し、
店でディスプレイしているビンテージのシングルフィンを
高いところから必死になって引っ張り出したんですけどね〜。


08085
この強いオフショアのお陰で、富士山はご覧の通り。
メチャクチャ綺麗でしたよ〜。

08081
本日の朝一は、Gen 2 Fish Quad 5'7"の初乗り。

このボードは、絶対に良いに決まってるから、
今回は新しいモデルだけど、乗らなくても良いかも・・・。
そのくらい思っていたのですが、やはり乗ってみて正解でした。

ジョシュのフィッシュ系は、全て乗ってきた私。
先日もお伝えしている通り、Gen 2 Fishは動きが抜群で最高!!
って言ってましたが、やはり、クワッドになると更に反応が良いですね。

アップス&ダウンの段階で歯切れの違いをしっかりと感じ、
加速感がキールフィンと比べると明らかに上ですね。
(アップス&ダウンによる加速感)

いや、本当に今日は、良い波の時間がほんの僅かしかなかったので、
このボードで最高のライディングが出来たのは、数えるほどしかありませんでしたが、
最高の手応えを感じました。

注:クワッドが全てというわけではございません。
乗った時のフィーリングなんかは、キールフィンの方が
上と感じる方もいるし、その辺りは好みです。


08087


08089


08086
潮が上げ、サイズダウンも進んだところで、
昨日もお世話になったFish Simmons Twin 6'9"にチェンジ!!

でも、時すでに遅し・・・。

朝一の波情報が良すぎた事で、多くのサーファーが押し寄せ、海はごった返し。
その反面、波は無くなるしで、雰囲気ヤバヤ〜バ〜。

軽く入水したところで、怒られる前に退散〜!



080810
ドッヒェ〜!!
こちら、先ほど、山ちゃんから送られてきた写真。
本日の西湘方面某ポイントです。
この感じだと、潮が上げた頃、
キレキレの良いブレイクになってたでしょうね〜。

昨日入水して、良い思いをしただけにこの写真一枚で
ヤバヤバ感が伝わってきますよ。

今日もこっちの方だったんですね〜。ガクッ。



それにしても、月曜なのに人多かったな〜。
皆さん、もう夏休み?


今日も元気良くポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川










Pendoflex

image
本日、一枚の写真が送られてきました。
本日、当店のRubber Duckieを梱包したそうです。

何だか、色もいいしいい感じじゃありませんか。

全部で8本オーダーしたRubber Duckie。楽しみですね〜。


image
Rubber Duckieは、ミニシモンズでもなくフィッシュでもない。
独自の乗り味を持つ魅力満載のパフォーマンスボード。


到着まで、今しばらくお待ち下さい。




ラバーダッキー、マジで良いぞ!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




試乗インプレッション

07113


07112
本日は、ボロちゃん、初の遠出。
ですので、行きは音楽なし。

常に異音が聞こえやしないか、
そこに集中しながらのドライブをしないといけないので。

でも、なんとなく、今のところ問題なさそうですね。

高速も100キロ巡行バッチリだし、途中の峠道も元気良く登ってくれました。

07111


07114
到着したのは、南房総某ポイント。
潮が上げ切る朝一は、多少のボヨつきはあったものの、
十分、走れるコンディション!!

サイズはセット肩前後で、結構、パワーのあるブレイクでした。
正直、もう一本持って行ってたBoogieでの入水は、ヤバイっしょ〜的な
気持ちが先行し、先ず乗ったのは、Josh HallのGen 2 Fish 5'7"。

071113
このボードは、ジョシュが来日した時と同じタイミングで入荷したボード。
覚えてますか?そう、あの、31本大量入荷の日。
あの時、自分用に抜いといたボードなんです。

そんで、本日、ようやく、初乗りという訳です。

07116
自分には、ベストな長さの様ですね。
そして、当然ですが、前回乗ってた5'9"と比べると動きが軽くなりましたね〜。

07117
Gen 2は、とにかく、ターンが軽いです。
私は、Gen 2もスタンダードなテイルを絞っていないフィッシュも乗りますが、
この差は、結構、はっきりと感じますよ。

以前も言った事があると思いますが、Gen 2は、マニューバー系。
どちらかというと、ショルダーの短めの波で、カットバックやターンを
多様したいコンディション向き。
一方、スタンダードフィッシュは、踏み込んだ時の伸びが物凄い。
波の力を最大限に生かす事ができるデザインで、カッ飛び派にはお勧めです。
ただ、やっぱ、乗り比べると、ターン時はしっかりとテイルを踏まないといけません。
(テイルをしっかり踏めば、全然、問題ありませんが・・・。)

Gen 2に乗ってたら、徐々に潮が上げてきて、波が厚くなってきました〜。

一旦、そのラウンドを終了させ、先ずは休憩。


07118
波を見ながら、このパターンは、Boogieだろ〜!って、
結局、本日、2本目のニューボード下ろし決定!!

07119
案の定、ミドルのグリングリンセクションで嵌りまくり。

皆さん、ニヤニヤしながら私の事を見ておられましたわ。

アウトに出れる寸前で食らっちゃって、また降り出し〜!!
行ってらっしゃ〜い!ってパターンが、結構ありましたからね。

ドルフィンは、私の体重じゃあほぼ無理。

何度かトライしてみましたが、エアードルフィンになっちゃって、
ドルフィンしている様で、体は完全に海面の上で波をスルーって
感じになっちゃうんすよ〜。

でも、初心者にはいい教材になったと思いますよ。

そっか〜、ドルフィンって、水中であんな風な姿勢をとるんだ〜。ってね。

071112
セットの切れ目に全開パドルでアウトに出る。
アウトに出たら、波を少々選ばないと、本当にどんな波でも乗れちゃうから、
これがまた、エラく疲れちゃうんです。
本数乗るだけなら何度もないのですが、とにかく、帰りがヤバいっすから。

私は、これまでBoogieは、基本、小波専用として乗ってきました。
腿腰ぐらいの波では、とんでもない武器となりますからね〜。

今日ぐらいのサイズの波で、しかも、パワーがあるコンディションで試すのは初めて。

でも、Boogieは、ゲットさえ出来れば、パンチの効いた波でも
しっかりと抑えられるボードですね。

そんで、やっぱ、動きが軽い!!
波にパワーがあっても、全然問題なくテイルを踏み込めます。

一言で言うとミズスマシ。

レイルをガッツリ入れてターンするというより、軽い体重移動だけで
ギュイ〜ン!!って、回ってくれるボード。

しかも、浮力がスゴいからスピードが半端じゃない。

乗ってて、どんどん、その乗り味にハマっていき、
最後の方は、インサイドのチューブを狙ってましたね〜。

浮力がスゴいから、巻いてきた時にヤラれるのが怖かったのですが、
ガンガン突っ込んじゃいましたよ。
気持ちよかったっすよ〜。

そうそう、実はこのボード。
私がカツさんにオーダーしたパーソナルボード。

このボードは、とにかく、使用目的がハッキリしてて良いですね。

パワーの無い波で、思いっきり動かしたい時には、これがベストって言えるぐらい
極端に小波寄りに作られたボード。
他のボードには無い、独自の乗り味を持った面白いボードです。

そして、慣れてきたらパンチの効いた波で、
その浮力と軽快な動きを利用したサーフィンが十分に楽しめるって事を
本日、知ってしまいました〜。



今日は、パドル筋とエアードルフィン筋がクッタクタっす。




それでは、次回の試乗インプレッションをお楽しみに〜。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川















ブリブリッ!!

0629B


0629A



ブリっと入荷!!


明日、頑張って作業を進めさせていただきます!
本日のところは、ポチでご勘弁を!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Fish vs Fish Simmons

06277
ここんところ、大変多いお問い合わせ。

よく似たフィッシュとフィッシュシモンズの違いって、
結局、何なんでしょう?

迷える子羊ならぬ、オヤジさんにお答えさせたいただきます。

まず、歴史的に言えば、フィッシュが先に生まれております。
フィッシュボードは、スティーブ・リズ氏が、二ーボードとして
テイルが二つに割れたボードを60年代後半に開発。
運動性能が高い事で、多くのサンディエゴのニーボーダーが、
注目している中、サーフボードとしても開発が始まったのです。

その第一人者が、スキップ・フライ氏。
よく言われるのが、スティーブ・リズにより開発され、
スキップ・フライ氏がサーフボードとして、世の中に広めた・・・。

フィッシュボードは、70年代の前半には完全に完成し、
その後も、大きく変わる事なく40年以上も引き継がれてきた、
歴史が深く完成度の高いサーフボードなのです。

フィッシュボードは、短いボードにも拘らず、長いストレートラインを持ち、
早いテイクオフとドライブの効いたターンが味わえる、
素晴らしいデザインのサーフボードです。

06278
ここに写っているGEN 2 Fishは、テイルを少し絞っていますので、
スタンダードなフィッシュとは、若干、違う乗り味にアレンジされています。

スタンダードなフィッシュは、テイル幅がある分、少し慣れるまでに
時間を要します。

いつもの要領で、ボトムにしっかりと降りる前にテイルを踏み込むと、
きっと、レイルが入らないと感じる事でしょう。
でも、それは何を意味するか・・・。

テイルが波のパワーを最大限に受け、その分、スピードや伸びに力を変えているのです。

ですので、GEN 2 Fishの様に、テイルが絞られたフィッシュは、ターンが容易に出来る一方、
爆発的なターンの伸びは、若干、抑えられてしまいます。

まあまあ、それでも、十分速いと感じますが・・・。

キールフィッシュを一言で言うと、やはり、スピードとターンの伸びです。
(一言じゃなかったですね。)

一方、フィッシュシモンズは、どんな感じなのか。
実は、スキップ・フライ氏は、80年代、暗黒の時代を迎えていました。
花形のシェイパーとして注目されていた、70年代のスキップ・フライ氏
でしたが、時代は、スラスターのショートボード時代真っ只中。

熱狂的なスキップ・フライ氏のファンは居ましたが、
彼は、それだけでは満足していませんでした。

何か、新しいモデルを開発し、注目を集めてやろう!
そんな考えの元誕生したのが、フィッシュシモンズだったのです。
確か、92年の事だったと記憶しております。

06279
フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が得意とするフィッシュボードが
ベースとなっています。
得意なフィッシュをアレンジする事が、一番、確実だと考えたのだと思います。

オリジナルのフィッシュシモンズは、9'0'とうう長さを持ち圧倒的なスピードで、
サンディエゴのサーファーを驚かせました。

そして、スキップ・フライ氏は、一瞬にして起死回生!!

そうなんです。
フィッシュシモンズによって、改めて再注目されたのです。

フィッシュシモンズは、トライフィンのフィッシュボードという事で、
初めてご覧になられた時は、きっと、驚かれた事でしょう。

でも、これが、本当に凄いボードなんです。

とにかく早くて、とにかく動く。

なんだ!そりゃ!!

って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
本当に、凄いんです。
サーフボードの常識を、ある意味、覆したニューデザインと言えるでしょう。


そんで、結局、どっちが良いんだ!?


はい、答えは、どっちも良いです。

どっちも最高のサーフボードです。


フィッシュは、ターンのタメ感が実に気持ち良いボード。
そうですね。ボトムターンなんか、他のボードじゃ、
あの感覚は絶対に味わえません。
最高です。

一方、フィッシュシモンズは、とにかく速い!!本当に速い!!
なのに、動きが抜群に軽い!!
そうだな〜、単純に高性能ボードを選ぶのなら
フィッシュシモンズがオススメですかね〜。

ターンの伸びとか、フィッシュという、ある意味出来上がった、
そのスタイルを味わいたいならフィッシュボード。




どうでしょう?

こんな感じで・・・。




頑張って記事にしましたよ〜。
今日も、ポチ大連打決定です!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



真面目人間による真面目ブログ
ホーリー梶川




入荷です。

06141
Josh Hall Surfboardsが、無事、入荷いたしました。
新品が15本。デヴォン。ハワードが乗っていたユーズドも同時に入荷。

今回も、フィッシュが中心となる内容。

ラストゲッピーも、確か、2本ばかし入ってましたよ〜。



それでは、明日に向け、ポチ大連打会、
宜しくお願い致します!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards

0611a
こちら、Shoreline Glassing内の一枚。
ジョシュは、彼が経営するグラスショップを”Shoreline Glassing”と命名し、
先日から会社として立ち上げました。

06111
現在は、ジョシュのボードをメインに、スキップ・フライのラミネートを行っています。

スティーブ・リズがサンディエゴに帰って来た際、
地元の方に少量のボードをシェイプしていくのですが、
そのボードのラミネートも請け負っているようです。


話は変わり・・・

06114


06112
こちら、私の次のGen 2 Fish。
今回は、クワッドでやってみてくれ!
って、ジョシュにアレンジをお願いしてみました。

はい。

基本、私は、ツイン派ですが、クワッドのパフォーマンスが
素晴らしいのは分かっております。
そんで、Gen 2がクワッドになったら、どれだけ変わるのか・・・。

楽しみじゃないですか。


またまた、話は変わり・・・。

本日、17本のJosh Hall Surfboardsがサンディエゴを出ました。
来週の火曜日あたりには、店に到着する予定。

今回は、フィッシュ、フィッシュシモンズ、ジプシーが
入荷する予定です。

こちらの方も、お見逃しの無い様、チェック、よろしくお願いしますね〜。




こちらも〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川

Josh Hall Surfboards

SS Fish
all1



Gen 2 Fish
all3



Fish Simmons
all2



今回入荷したJosh Hallのこれから販売するボード達。

現在、撮影が完了し画像編集中。


本日アップ出来るか分かりませんが、
行けるところまで進ませていただきます。



一先ず、ポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards

image

ジョシュから写真が送られてきました。
次に入荷するボードです。

入荷は、全部で16本。

フィッシュ系も、短いのから長いのまで、
バッチリ揃いますよ!


今回は、予定がズレ込み、場合によっては、
ジョシュが来日する際に、
手持ちで持ってくるハメになりかけましたが、
それから逃れる為、彼も、必死に頑張ったのでしょう。

入荷は、24日。

ジョシュは、来日してますが、彼の事は放置し、
ホームページ掲載に向け気合いで作業させていただきます。


なんせ、JOSH16本、PENDOFLEX7本、HESS8本ですから。
(ヒョエ〜)



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Fishes

fishes


当店では、実に多くのフィッシュボードを取り揃えております。


Josh Hall Surfboards

Larry Gephart

Steve Brom

Pendoflex

Jimmie Hines

Nine Lights




フィッシュボードは、10年ほど前、オルタナティブボードの火付け役として、
大ブレイクした時期がありました。
当時、色々と乗られた方も少なく無いでしょう。

私も、初めてサンディエゴフィッシュに乗った時、
サーフボードの概念が根本から覆された事を、今でも、
鮮明に覚えております。


サーフィンのラインが変わり、ボトムターンを知りました。

サーフボードの伸びを利用した、リラックスしたサーフィンを覚えました。

サーフボードの持つ個性を楽しむサーフィンを知りました。



fish1


fish2


fish3


フィッシュボードには、乗り味自体に魅力があるだけでなく、
完全に確立されたスタイルがあります。


実にスタイリッシュなサーフィンだと、私は思います。


ここで、改めて、フィッシュボードの魅力を少しでも多くの方に
味わっていただければと考えております。


夏に向け、まだまだ多くのフィッシュボードが入荷します。
改めて、皆でフィッシュボードを楽しみましょう!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




フィッシュボード推進委員会会長
ホーリー梶川





Lis Fish

Lis Fish 5'7" ×21 1/2×2 5/8 Shaped by Steve Lis

SOLDOUT!!

lis1


lis4


lis5


lis6


lis7


lis8


lis2


lis3


lis9


lis10


lis11


lis12


世界で最も手に入りにくいサーフボードと言われるリズフィッシュ。

市場に出回る機会は殆どないと言っても過言ではない、
レア中のレアボード。

手に入れてから、確か3ラウンド乗りましたが、
デッキには、1箇所だけうっすらとした歪みレベルのものがあるのみ。
とにかく、新品同様のスーパーミントコンディションなこのリズフィッシュを
なんと、この度、手放す事にいたしました!!

何故かって?

はい、新しい車を見つけたのははいいのですが、
なんせ、古い車。ボディーの状態は抜群だけど、
あれやこれや、細かいところを見ていくと、
気になるところがあるんですね〜。
そんで、必要なパーツを色々と調べ上げ金額をまとめてみたら、
どエラい事になってしまったのです。

まあ、取り敢えず、そのまま、日本に入れても良いかな〜。
とも考えましたが、よく考えたら、私、リズさんに2本もオーダーしてて、
それが、ぼちぼち出来上がってくるってのもありますからね。


まあまあ、そんな訳で、激レアリズフィッシュ。

欲しい方は、絶対に見逃さないでくださいね!
こんなに素晴らしいこんなコンディションで、しかも、
お買い得な値段で手に入れる事ができるのですから。


気になる方は、どしどしお問い合わせください。
(お問い合わせは、電話かメールで。SNSからは受付出来ません。)

値段は既に決めておりますが、腰を抜かす方もいらっしゃるかと思い、
お問い合わせをいただいた方のみにお知らせさせていただきます。

提示額にオッケーを出した最初の方にお譲りさせていただきます。



それでは、スタート!!




ポチもスタート!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





北千葉フィッシュ

01081
本日は、気合いの3時起きで北千葉方面へ。

いよいよ、本格的に寒くなってきましたね〜。

01083
水温の方も、ググンッと落ちちゃってましたよ。
寒がりの私は、ドライスーツに3ミリグローブで入水。

01082

01088
一般的には、キャップが必要なほどでは無いかもしれませんが、
個人的には被っとけば良かったって思うほど、、、。

アウトに出る時、波を被らない様に、
必死になってパドルしちゃいましたよ〜。
来ないで、来ないで〜!って。

01084

01085
本日の相棒は、Lis Fish 5'5"。
数年前に手に入れ、一回だけしか乗っていなかったのですが、
歳をとって乗れなくなる前に、今の内に楽しんどかなきゃ、
あとで後悔しちゃうかも・・・。って、これから乗り込むことにしたのです。

01086
波の方は、セット腹前後のボヨンボヨンが中心でしたが、
たまにくる胸ぐらいのセットは、ショルダーの張った、そこそこいい波。

始めの30分は、寒くて体が動かなかったですね〜。
ドライにグローブ。そして、ネックウォーマーまですると、
流石に動きが重くなりますね。
テイクオフの時、足が前に出なくて、スーパークローズドスタンス野郎に
なっちゃったりしてね。

でも、パドルをしている内に体も温まり、結構、気持ちよく波に乗る事が出来る様に。
(オッさんだから、スロースタートなのかなぁ。)

01087
やっぱ、フィッシュ最高ですね。
テイルを踏み込んだ時のググンッとくるボトムの伸びなんか、
ホント、堪らんです。

スキップやジョシュのフィッシュとは、
また、全然、違うレイルの落とし方のリズフィッシュ。

ボキシーで、ちょっと、もっさりしたシェイプなのですが、
動きも軽いし抜群に速い。

いろんなシェイパーが、ツインフィッシュをシェイプしていますが、
それぞれ個性があって、奥が深いボードです。

40年以上も前に開発され、今尚、サーファーをストークさせる
完全確立されたサーフボード。

フィッシュ、最高です!




こっちも最高です!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



明日から三連休。
フィッシュを持ってない方は、
ホーリースモークに買いに行こう!

ホーリー梶川




世の中、諦めなきゃいけない時もあるのです

10281

10282
本日は、昼過ぎスタートで強引に湘南方面へ。

10283
というのも、昨日、フィンナップしたDYNOを、
とにかく、どうしても試したくてしょうがなかったから。

10284
まだ、未完成ではありましたが、どうにか乗れる状態となったDYNO。

波の方は、セット胸前後。

沖でオンショアでも吹いているのでしょう。
沿岸では無風なのですが、まとまりに欠けるボヨつきコンディション。
でも、贅沢なんか言ってられません。
試乗できるだけで十分です。


そんで、どうだったのか・・・。


はい。答えは、元に戻します。です。

ダメなものは、何をやってもダメ。
ツインにしたところで、特別、調子が良くなる事はありませんでした。

基本的に、ボードの面積に対してボリュームがあり過ぎて、
浮力が強すぎるのですかね。テイクオフは早いのですが、
やはり、フラッフラするし、スープに捕まると我慢できないんです。
レイルに少しでもスープが触れると、ツルンッ!って、
ボードがひっくり返っちゃうんですよね。

結構粘って、こうやったら、もしかして。
なんて、色々と試みてみましたが、先に心が折れてしまいました。

最後の最後、岸に戻ろうとした時、試しにニーボードで試してみようと、
膝立ちしてみたのですが、そしたら、何だか、絶好調!
ニーボードって、限られた体重移動の中でボードをコントロールしないといけないから、
サーフボードより、軽いアクションでターンできる様にセットされてるんですよね。

だから、膝立ちで乗ると、何だか、気持ちがいいんすよ。

何だか、楽しくなっちゃって、何本かインサイドの波で遊んじゃってみました。

という訳で、今回のDYNOツインフィン計画は終了となりました。
早速、明日にでもフィンをもぎ取りオリジナルの状態に
戻してあげたいと考えております。

そして、いつか、ニーボードをやりたくなった時に、
このボードの出番が来るでしょう。

それまで、店の大事な宝物として、天井に引っ掛けておくことにします。


10285
そして本日は、Gypsy 7'6"を下ろしちゃいました。
カリフォルニアとスコーピオンベイで乗ったGypsyがいい乗り味だったので、
別のサイズもチェックしたくなったのです。

7’6”ともなると、今日のようなトロッパヤの波でも、
ウネリから立てるし、早く落っこっちゃうワイドなブレイクを物ともせず、
グイングインにカッ飛んでくれますね。
ターンだけが、少し、心配だったのですが、正直、
Fish Simmons引けを取るって印象はありませんでした。

カットバックもボトムターンも、本当に気持ち良く
コントロールできるボードです。

今日、このボードをじっくりと観察したのですが、
Fish Simmonsとは、若干、ボトムデザインが違いますね。
ノーズからフィン周りまでは同じなのですが、テイルの部分が違うんです。
Fish Simmonsは、テイルまで強いリバースVeeで抜けているのですが、
Gypsyは、フラットで抜けてるんです。

これで、理由がわかりました。

若干ではありますが、フィッシュになっていないGypsyは、
水の力を受けやすい。だから、フラットにして、
ターンが楽に出来る様にアレンジしているんですね。

いいボードは、ちゃんと、理屈を考えてシェイプしているんですね。


はい。

Gypsymは、私が乗り始めたのでストックはゼロ。

興味を持った方は、次回の入荷までお待ちくださいね。

それまで、最高の波に乗り、最高のレポートを連発させていただきます。
そして、貴方を、欲しくてしょうがないのに売ってねーじゃんかコノヤロー状態に
陥れさせていただきます。

いかがでしょうか。



10286
ごきげんよう。




本日も、よろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




Gypsyいいぞ!Gypsy!!
ホーリー梶川







Josh Hall Surfboards

Eagle 10'0"
07301228_55b999c4a50ac


Pointed Nose Egg Pintail 8'3"
07301246_55b99e2e4ebfb


Pointed Nose Egg Pintail 7'7"
07301239_55b99c84c6f5f


Pointed Nose Egg Pintail Twin 6'3"
07301251_55b99f370da72


昨日、死ぬ思いでピックアップしてきたJosh Hall Surfboards。

今回の入荷は、ポインテッドノーズエッグピンテイルとTバンドが美しいイーグル。

6'3"のTwinは、今回、初入荷ですので、まずは私が試乗させていただきます。
(近々、他のサイズが入荷しますので、楽しみにしてて下さい。)

ポインテッドノーズエッグピンテイルは、動きが大変軽いボードで、
お買い上げいただいたお客様から、大変、高い評価をいただいております。

ミッドレングスでとにかく動くボードを・・・。
シングルで気持ち良く動くボードを・・・・。

そんな方に、とにかくお勧めしたいモデルなのです。

一方、久々の入荷となるイーグル。

今回の入荷は、敢えてシングルストリンガー。ジョシュのお勧めです。
ただのシングルストリンガーでは、ちょっと寂しいので、今回は、Tバンド
仕様で仕上げてみました。

これも、スリーストリンガーとまた違った、いい雰囲気を持ってます。
イーグルは、まったり小波をクルーズするのに最高のボード。
いやいや、大きな波をダウン・ザ・ラインでカッ飛ぶのもこれまた最高ですが・・・。

とにかく、今回も数は少ないですが、素晴らしい内容となっています。

是非、チェックしチェ見て下さい。





CHECK!!






本日のオマケ

07301
本日、朝一で目黒のFLAT4さんへ行って参りました。
どさくさに紛れ、売り物の車と一緒に

”ハイポーズ!”

ここは、いつも奇麗にレストアされた車が並んでますね〜。

そう、今日は、BUSのパーツを購入しにお邪魔しました。
段階を踏みながら、疑わしいパーツから交換し、
一歩一歩直していきたいと思いま〜す。



それでは、ポチタ〜イム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ