minisimmons

Steve Brom

image
Steve Bromさんから写真が送られてきました。

オーダーしていたボードが出来上がった様です。

今回は、ポリエステルブランクスも使用しておりますが、
一部、EPSを使用していただいております。

ただでさえ抜群の動きが売りのスティーブさんのフィッシュですが、
どんな事になるのでしょうか。

恐らく、来週には送っていただけると思います。

皆で楽しみにしてましょう!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Mini Bob

11034
本日も北千葉。
やはり、着々と冬は近づいていますね。
ジャーフルがアベレージって感じでしたが、朝一入水の私は、
本日もセミドライ着用。

パドルしまくってる時は、少し、暑いって感じますが、
オフショアの強い今日みたいな日は、波待ちしてるとすぐに体が冷える感じ。
そろそろ、北千葉以北は、セミドライ持って行った方が良いかも知れませんよ。

11032


11033
波の方は、セット頭のパンチの効いたブレイク。
ドカッと底からブレイクしてくるパワフルなブレイク。

少しヨレがありましたが、見極て乗ればかっ飛びロングライド有りの
中々、ナイスなコンディション。

11035
本日もMini Bobの登場です。

セット間隔やカレントの具合もありますが、Mini Bobを登場させるのは、
今日ぐらいのサイズまでにしときたいですね。

今日入ったポイントは、インサイドが深くなってて、
アウトに出るのが大変なんです。岸に引っ張られてパドルが進まないんですよ。

だから、アウトから良いセットに乗ってインサイドまで乗っちゃうと戻るのが大変。
ショートだったら深く潜るドルフィンが可能だから、そう苦でもない感じに見えましたが、
Mini Bobは、ノーズ幅があるから浅いドルフィンになっちゃって、今日の様なパワーのある
波だと岸に思いっきり持っていかれるんです。

いや〜、今日は死ぬほどパドルしましたよ。

11036
でも、乗ると最高でしたね〜。
だから、体力が回復する事なんて感がえずに、戻ってる最中にまた乗っちゃうもんだから、
もう、ヒ〜ヒ〜言いながらやってましたね〜。

11041
そうですね。
Mini Bobは、コンディションが整えば、オーバーヘッドぐらいまでは
気持ち良く乗れる感じですね。
幅が生むスピードと短さ、軽さが生むターンの軽さは、
やはり、何度乗っても気持ちが良いですね。

ただ、一つ言えるのは、セット間隔が短いとかパワーが凄い波の日だったりしたら、
結構、疲れちゃうかも知れませんね。

Mini Bob最高!!

メチャッパヤです。

今度、Rubber Duckieと乗り比べやってみたいですね。



それでは、皆さん、良い週末を!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Monolith vs Mini Bob

11012
本日は、Yちゃんと北千葉へ。

2ラウンド目のNine Lights Monolith 5'3"。
そして、宣言通り、Mini Bob 5'2"も積んで。

そうだ、今日は、北風と雨で気温も上がらず。
寒がりな私は、もう、セミドライ出しちゃいましたよ。

AXXE CLASSICのPREMIUM "GOLD" CHEST ZIP。

暑かったですね〜笑

まあ、この時期快適だったら、それも困った話になっちゃいますけど・・・。

とにかく、柔らかいし、水が全然入って来ないですね。

毎年、進化するウエットスーツですが、このモデルの進化っぷりには
ちょっと、驚きです。

柔らかくて、水が入らなくて、温かい。
そんで、乾きも抜群に早いんですから。

11013
山ちゃんは、お気に入りのHess Rnger 5'8"。

110110

110112

110111
波の方は、セット胸肩。
軽いオフショアが吹きフェイスはクリーン。
潮が多い時の方が良かったですかね。
ショルダーが張ってて、タイミングが合えばカブれる波もアリ!


11014
Monolithは、やっぱ、動きますね〜。
ターン時のテイルの踏み込みが、楽な事、楽な事。

11015
掘れた波でも、その丸っこさから想像するイメージとは違います。

切り返しが速くて、加速性能も抜群。

110113
逆に癖を感じさせないぐらい、乗りやすいボード。


11018
1時間半ほどMonolithを試した後は、
Mini Bobにチェンジし2ラウンド目突入!!

既に、何本も乗ってきたMini Bobですが、やっぱ、この乗り味は
他では味わえない。
独特のクセとスピード感がタマランのですよ。

110114
明らかに、ラインが変わりましたね〜。

Mini Bobは、幅もあるし5'2"と言えども浮力はこちらの方が上。

Monolithの様に、テイクオフ後すぐにテイルを蹴って横にかっ飛ぶ
スタイルとは違い、一旦、ボトムに降りて大きなラインで加速していく感じ。

11016
やっぱり、テイクオフの速さとその後の加速感は、こちらの方が上ですね。
最初、ビビりましたよ。速すぎて。

11017
タイミングさえ掴んでしまえば、
Mini Bobだってブンブンボードは動きます。


これまで、何十種類ものミニシモンズに乗って来て、
Mini Bobの凄さに驚いて・・・。

一気にジェフ・ベックというシェイパーに興味を持ち、
Monolithというニューモデルで、再度、大感激。

となると、乗り比べしたくなる訳ですよ。


という訳で、本日の2本乗り比べの結論。


Monolithは、波のパワーを最大限に利用し、
その力を動きに変える事の出来る、
スーパーパフォーマンスボード。

Mini Bobは、波のパワーを最大限に利用し、
その力をスピードに変える事のできる、
スーパースピードボード。

そんな感じでしょうか。


他の言い方をすると、

ターン性能は、Monolithが10で、Mini Bobが8。
スピードは、Monolithが8で、Mini Bobが8。

お断りしておきますが、私が8をつけるってのだけでも、
かなり、目面しい事。その位、この2本は凄いんです。

上手い事まとめましたね笑


いやいやいや〜、今日は、2本乗り比べして本当に良かった。
いい波と最高のボードの試乗で、もう、クッタクタです。


この2本は、きっと、あなたのサーフィンを変えますよ。
いや、確実に!


今日、海に行った方も行ってない方も、
そんなの関係無しにPCポチです!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




11019

Yちゃん、お疲れさまでした。
ホーリー梶川



Pendoflex

image
本日、一枚の写真が送られてきました。
本日、当店のRubber Duckieを梱包したそうです。

何だか、色もいいしいい感じじゃありませんか。

全部で8本オーダーしたRubber Duckie。楽しみですね〜。


image
Rubber Duckieは、ミニシモンズでもなくフィッシュでもない。
独自の乗り味を持つ魅力満載のパフォーマンスボード。


到着まで、今しばらくお待ち下さい。




ラバーダッキー、マジで良いぞ!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




2本試乗

07151
今日は、遅刻しないように頑張りましたよ〜。
朝2時に起床。そして、海には4時前には到着。

image

07154
本日は、こちらの2本を試乗。

07152
朝一は、潮が多い事もありBoogieに頑張ってもらいました。

07153
今日の早朝は、個人的には、70点◎をつけたいぐらい
ナイスなコンディションでした。

サイズの方は、セット胸程度ですが、ショルダーの張ったブレイクで
インサイドまでストレスなく繋げられる感じ。

いや、もしかしたら、Boogieのお陰かもしれませんが、
とにかく走るし動いて楽しいので、3時間みっちり乗り込ませていただきました。

それにしても、Boogieはテイクオフが早いっすね〜。
ブレイクするとか、そんなレベルじゃない、沖の沖でテイクオフする事ができます。
だから、かなりの余裕を持ってボトムターンができる。

そして、ターンがメチャヤバですね。

カットバック、トップアクション共に、重さやボリュームを
全く感じさせない、軽い軽〜い動きを楽しませてくれるボード。

ミドルで掘れるセクションがあるのですが、そこでも、
オーバーフローを感じさせる事なく、きっちりコントロールしながら
猛烈なスピードで抜けちゃいますね。

7時ぐらいから海は激混み。

ポイントブレイクに30人以上がごった返すポイントパニック寸前に!

ボードは、このままの方が良い筈ですが、せっかく持ってきた
Mini Bobに持ち替え、第2ラウンド突入です!

07155

07156
テイクオフの早いMini Bobですが、流石に5'2"では、ロングボードがたくさんいる中では、
どうにも太刀打ちできません。
なので、インサイドよりでこぼれ波を狙ってのサーフィン。

はじめは、Boogieからの乗り換えだったので、浮力が少ね〜。
って思いましたが、1、2本乗ったらバッチリ感覚が戻って参りました。

いやいや、このボードは、私ができる事を全て引き出してくれますね。
そりゃ、Boogieのターンの軽さとは次元が違います。
アップスもボードに幅があるから伸びがまるで違うし、
トップターンやカットバックもメッチャクチャ軽い。

断言できますね。

他にも乗り味が好きなボードはたくさんありますが、
私レベルのサーファーが、一番パフォーマンスを発揮できるボードだと思います。
ほかにも、シモンズ系はたっくさん乗ってきましたが、
ちょっと、次元が違う感じです。


本日は、波よしボード良しで、最高の朝を過ごす事ができました。

えっ!?いい思いしやがって腹立たしいですって?

なら、思いっきり、そのストレスをポチにぶつけてやりましょうよ。
マウスをぶん投げるぐらいの勢いで、ポッチ〜ン!!ってね。


その前に、皆さんは、3連休があるからいいじゃないですか。

じゃあ、こうしましょう!

3連休に波を当てる事が出来る様に、おまじないだと思って
ポチってやってみましょう。
そうしたら、きっと、いい波に当たる筈です!!



それでは、いってみよう!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Pendoflex Day

06243
本日は、小波の湘南へ。

波情報で、セット腹前後ってなってたので、
本日持って行ったのは、浮力のあるPendoflexの2本。

06248

06249

06247

062410
朝一は、セット胸近いのも来てましたね〜。


06241

06245

06246
潮が多く、パワーの無いボヨンボヨン波でしたが、
まあ、このくらいサイズがあれば、5'1"のPT Flyerでも
行けるだろうと、まずは、PT Flyerで入水。

ボヨンボヨンのダランダラン波ながらも、22インチもの幅のある
PT Flyerなら、簡単に波をキャッチするし、その後も、カットバックで
ショルダーに張り付き、かろうじて、インサイドまで繋げられる。

いや、実は、PT Flyerは、千葉で1ラウンド乗っていたのですが、
その時は、オンショアの最悪の波で、何も分からずじまいで終わっていたのです。

今日は、取り敢えず、クリーンなフェイスの波。

このボードの個性が見えてきました。

PT Flyerは、頭以下のサイズの波でグリングリンのマニューバーを
楽しむボードですね。

こんなにも幅があるのに、反応がすごく良いから、
踏み込み過ぎると、予想以上にボードが向きを変える。
数本乗ったところで、感覚が分かったので、少し、クローズドスタンスで
乗ってみましたが、そんな感じで十分軽いターンが楽しめます。

私の想像では、セット胸前後のビーチブレイクなんかが絶好調な気がしました。
多分、ものすごいスピードでカッ飛び、無理やりトップターンをしたり、
急激なカットバックなんかを織り交ぜながらの、
スピードのあるサーフィンが得意なボードだと思います。

このボード、結構、手応えを感じました。


06242
1時間も入っていたら、どんどん、サイズダウン。
セット感覚も長くなり、一度は帰っちゃおうかとも思いましたが、
せっかく、Ruber Dackyを持って行ってたので、2ラウンド目突入!!

でも、時、既に遅しでしたね。

ダランダランのボヨンボヨン度は、益々、増していき、
退屈極まりないコンディションとなってしまいました。

今日は、結局、朝一だけだった感じ。

潮が引くまでウネリと風が持てば、結構、期待出来そうな雰囲気だったんですけどね。

まあまあ、本日は、PT Flyerの実力が分かっただけで
良しとしときましょう!


波の無い梅雨のこの時期。
皆さん!こんな時は、ホーリースモークに行って、
ボードを買って、鬱憤ばらししちゃいましょう!

気持ちがいいぞ〜!!




それでは、皆さん、良い週末を!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Pendoflex Rubber Dacky 5'4"

画像編集に死ぬほど時間がかかりました。

オヤジになると、ソフトがバージョンアップとかすると、
逆に使い難くなるのです。

新しいボタンを始め、操作方法が変わったりすると、
それを理解するまでに、膨大な時間を必要とします。


どうか、オヤジには、ソフトのバージョンアップを強要しないでください。



はい。気を取り直し、動画のアップ完了です。

まあ、改めて見たら、昨日の波はトロいですね〜。
だから、動画(ライディング)にスピード感が無い。

でも、波が、全然ブレイクしていないところでも、
ガンガン走るのがラバーダッキー!!

その辺をご理解いただいた上でご覧ください。







次は、もっと良いのをアップします!
ですので、こちらも宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Mini Bob

11045






絶好調のミニボブが入荷しました。
明日撮影し、アップさせていただきます。






ミニボブ、絶好調です。




ご期待ください!


こちらも、お願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Jimmie Hines

09161
ドドンッ!!と、7本のジミー・ハインズが入荷!!

短いのからミッドレングスまで良い感じです。

グロス&ポリッシュのボードは、ムーンライト。
EPSのサンドフィニッシュは、ナインライツのジェフ・ベック
がラミネートしています。

どれも、最高の仕上がりです。

09162
こちらは、テストボード。
新しいテンプレートのプロトタイプで、
今後、展開を予定しているボード。

左は、Wild Thingsのボンザー。

そして、右の2本は、全く新しいモデルで、
まだ、ネーミングも決まっていません。
弾丸みたいなアウトラインがかっちょ良いですね。

09164

09165


09168

09167

共にディープなダブルバレルコンケーブが施された、
スピードボード。

早速、試乗させていただき、正式にモデル化させる予定です。



これから、画像編集に入ります。
ホームページにアップされるまで、
今しばらく、お待ちください。




とにかく、今は、ポチお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリースモーク







Jimmie Hines

09131
今週、Jimmie Hinesが入荷いたします。

09132
今回は、短めのボードが中心。

09134
EPSとポリエステルフォームの2種類共に入荷します。

09136


09137


09145

最近、ジワジワと人気を上げてきたJimmie Hines。

やはり、その理油は、このボトムから生まれる強烈なスピード。

一度乗られたお客様は、一瞬で嵌ってしまい、
2本目、3本目を買われるケースも少なくありません。

如何ですか皆さん。

入荷を楽しみにしててくださいね。



09133
これ、興味あるでしょ。
今回、試作でシェイプしてもらったWild Thing Bonzer。
あのボトムなら、絶対に調子良さそうって事で、お願いしてみました。

私も、これに乗るのが楽しみです。
調子が良かったら、直ぐにモデル化しますので、
試乗レポートの方もご期待くださいね。



全国のジミーファンの皆様、
ポチ必須ですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




本日も入荷です

次々とサーフボードが入荷しております。

本日は、Nine LightsとGibbs。

08051


08052


Nine LightsのMini Bobは、先日、レポートした通り、
この見た目なのに、もの凄いパフォーマンスを秘めたボード。
小波から頭ぐらいまでの波で、大暴れしてくれる事間違い無しの
お勧めモデルです!!

一方、Gibbsは、Deringerが4本入荷。
こちらも、以前のブログでご紹介していますが、
ピンテイルのツインは、本当に不思議な乗り味で
面白いですよ。
普通に横に走っているときは、なんとなく、シングルの様で、
テイルを踏み込むと、一気にツインの乗り味となり、
鋭いターンが楽しめるのです。


とにかく、これから、画像編集に入り、
本日中にはアップ致しますので、皆様、
今しばらく、お待ち下さい!!



本日も暑いですが、
ポチッと宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




GoPro Surfer ride on Mini Bob 5'5"

06111
昨日撮影した、Nine Lights Mini Bob 5'5"の動画です。

波の方は、セット胸前後。

ゆっくりと張ってくるショルダーにタイミングを合わせ、
グイグイとアップス&ダウン。

ショルダーが、ビシッと張ったら波のトップで一気にターン・・・。

昨日は、色んな事が試せるコンディションで、
このボードの事が、より理解出来た様に思います。

Mini Bob

最近乗った、パフォーマンス系のボードの中でも、
最も印象に残るボードとなった事に間違いないですね。



見ていただく前の言い訳。

マウスピース型の口に咥えるマウントは、
ハアハア息がうるさいです。
でも、気にしないでみて下さいね。






Mini Bobですが、今なら中古サーフボードでご用意ありますよ〜。ダハハッ‼︎



CHECK!!





本日も、積極的なポチを!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



ちょびっとアップ

0609d
本日は、早朝出勤で仕事を片付け、
昼前からサイズアップ傾向の鎌倉狙い。

0609f
皆さん同じく、サイズアップ狙いで、海は、かなりの混雑振り。

0609b


0609e


0609g


0609i

でも、今日は、思った程、サイズアップしませんでしたね。
波数は少なく、セット腰腹。
乗れば、まあまあ形の良い波もありましたが、
押しの弱い控えめな波でした。

0609c
それにしても、Nine LightsのMini Bobは面白い。
パワーの無い腰波でも、良く走ってくれます。
そして何より、動きが信じられないぐらい軽い。
今日の様な、ダラッとしたコンディションだと、
浮力の弱いショートボードより、動くのではないでしょうか。

パワーの無いセクションでカットバックをしても、
レイルが食い付く事も無く、スルンッとターンしてくれるし、
アップスも実に軽い。

恐らく、このボードは、頭ぐらいまでがベストだと思いますが、
ちょっと、パワーの無い波なんか、本当に楽しめるボードですね。


とにかく、この面白さを皆さんに感じてもらいたいと思い、
何本か、Jeffさんにオーダーしましたので、興味のある方は、
今暫くお待ち下さいね。


ヒミツのテクノロジーが隠された、隠れた銘品、
Nine Lights/Mini Bobでした。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






一瞬ですが・・・

昨日撮った、Mini Bobの動画です。
短い動画ですが、見て下さい。

今回、マウスピースタイプのマウントをくわえて撮影したのですが、
ハアハアうるさいですね。(笑)



動画を見た方は、ポチってね!




それでは、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Nine Lights Mini Bob

06051
本日も鎌倉方面。

はい、本日は、一番最初にウエットを積みました。
もう、湘南までぶっ飛ばしの3時間ドライブはご免です。



波の方はロング向きのセット腰腹。

でも、昨日のミニボブの感触があまりにも良かった為、
今日も無理矢理乗ってみました。

06052
ミニボブの不思議・・・。
過去に乗った事のある、この手のミニジモンズは、とにかく、真っ直ぐ野郎。
どんなにテールを踏んだって、簡単には曲がってくれない。
普通に考えたら、ショートボーダーでは、簡単には乗りこなせない。
(かなり踏み込んでも、簡単には動きませんからね。)

そして、前回、初めて乗ったMini Bobは、何故、こんなに軽く動くのかが、
不思議でしょうがなかったのです。

昨日も2本目に乗り、テイクオフがやたらと早いのに、
とにかく動くこのボードの”根拠”が理解出来ませんでした。

今日、改めて、海でボードをじっくりとチェックしていたら、

あるじゃないのあるじゃないの〜。

トリックが隠されていたのです。

でも、この場では、発表する事は出来ません。
企業秘密ですから。ダハハッ!

とにかく、”ソレ”が大きく作用し、この幅のボードでも
スコンスコン軽く動いてくれる訳だったのです。

まあ、とにかく、一般的な常識では理解出来ないボードです。(マジ!)

ワタクシ、しばらくこのボードに乗り込んでみたいと考えております。
そして、ジェフ・ベックにも、もっと、シェイプしてもらい、
皆さんに、この面白さを知ってもらいたい・・・。

06053
今日は、Yくんと海で会ったので、無理やり(?)乗ってるところを撮ってもらいました。

波が、あまりにもショボかったので、あまり良いのが撮れなかった・・・
と言うか、乗れなかったので、この位しかお見せ出来る写真はございませんが、
とにかく、ブレイクする全然前にテイクオフしてしまうので、
次の動作までに、もの凄く余裕があるのです。

まあまあ、見てて下さい。

Mini Bobの凄さを、この先、じっくりと、皆さんに解っていただける様、
色々とやっていきますので。

それでは、一週間、お疲れさまでした!!

アンドレイニのアップは、本日を予定しております。
既に、昨日、店頭で2本売れてしまいましたが、
魅力満載ボードは、まだまだございます。

皆さん、期待してて下さいよ〜!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




サーファーパワー

0604a

0604b
サーファーの波を求める思いは凄い。

そう。今朝の私の行動は、異常なものとなった。


本日は、気合いを入れ朝の4時前には海に到着。

そこには、グラッシーな胸ぐらいの切れた波がブレイクしていた。
潮が多い事もあり、このコンディションならフィッシュシモンズ 8’3”が
いいでしょ〜!なんてワクワクしながら、急いで駐車場に向かう。

車を停め、ウエットスーツに着替えようとした瞬間、
血の気が引いた・・・・。

なんと、ウエットスーツを忘れちまいやがったのだっ!

ギョエ、ギョエ、ギョエ〜!!


その時、私は、思わず口に手を当てた事を、
今でもはっきりと覚えている。

そして、瞬時に頭の中は、フル回転。


裸で入るか?
いや、無理だ!

誰かに借りる?
いやいや、無茶だろう。

近所の店でウエット買うか?
いやいや、やめとけ。

じゃあ、今日は、岸から見学?
イヤだよ〜、そんなの〜。

今日は諦めて、ジムで反省会だ!
え〜!?この波を見捨てるの〜?

・・・・・・・。

結局、出た答えは、取りに帰れ!


もう、大慌てで店に帰りました。
道も、いつもと同じじゃ、何だか悔しいので、
普段使わないコースで。

もう、ぶっ飛ばしましたね〜。

せっかく、朝一組みだったのに、ウエット忘れのお陰で、
2往復3時間かけ、6時過ぎにまたまた鎌倉に到着!

過去にも何度かやった事がありますが、
ウエット忘れだけは、ほんと、やっちゃいけませんね〜。

0604e

0604f

0604g

でも、2往復しただけの事はありました。
波の方は、潮も引き、中々のコンディション。
セット間隔は長いものの、入って来たら肩近い波もチラホラ。

第1ラウンドは、やはり、フィッスシモンズ。
0604d

0604c

厚目のブレイクながら、浮力のあるフィッシュシモンズなら、
ウネリから立て、早めのブレイクでも気にする事無く抜けてくれる。
今日は、長いボード向きの波でしたので、
結構、楽しめました。

0604h

第2ラウンドは、先日のフィッシュフライで展示されていた
ナインライツのミニボブ。

やぱり、このボードは面白いですね〜。
テイクオフが異常に早く、動きもショートボード並。
アップスももの凄く軽くショートボードの様に
軽〜くコントロールする事が可能で、
トップでの返しも、本当に軽いですね〜。

このテール幅が信じられないくらいです。

今日は、厚いダラダラブレイクが中心でしたが、
そういうコンディションでは、特に真価が発揮出来るボードなのでしょう。

今日は、2ラウンド共にGoProを持ち込んで撮影しましたので、
良いのが撮れてたら、後ほど、動画をアップさせていただきます、

いや〜、昨晩は、2時間ぐらいしか寝ないで
海に向かったもんだから、もう、目が開かないぐらい
眠いです。

でも、恐ろしい勢いで入荷したボード達を、
早く皆さんにお披露目したいので、”メガシャキ”飲んで、
後ほどアップさせていただきます。

0604i

みなさん、大変お待たせしておりますが、
もう少しだけお待ち頂けます様、
何卒、宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川










Mini Bob

0306A
昨日、初めて乗ったNine LightsのMini Bob。
その乗り味は、予想と全く違うものでした。
いい意味で裏切られたって感じ。


私が初めてミニシモンズに乗ったのは、今から6年程前。
あの乗り味の素晴らしさに感激し、自らを”ミニシモンズミニミニ博士”
とか言っちゃったりして、とにかく、たくさんのミニシモンズに乗り込んでいました。

その中で、どうしても理解出来なかったミニシモンズがあったのです。
そのボードは、テイル幅がスゴくて全くコントロール出来ない。
思い過ごしもあるかと思い、何度か違うコンディションで試したりもしましたが、
やっぱりダメ。幅があり過ぎて反応が遅すぎる。まあ、とにかく、動かないボードなんですね。
(当店で扱っていたボードではないですよ。)

そんな事があり、このボードを初めてみた時、ヤバッ!!って
実は思ってたんです。

0306B


そして、お客さんからも、結構、質問されていたんですね。

「このボード、幅がスゴいけど、実際どうなんすか?」

私は、正直に答えてましたよ。

「幅があり過ぎて、動かないよ。どちらかと言うと、
横にかっ飛ぶボードかな〜。」って。

でも、心の何処かに、早く一回試さないとな〜。って
ずっと思っていたんです。
だって、ボードは、とにかく乗ってみ無いと解らないし、
乗ってもいないのに乗ったふりして話をするのは、
正直、嘘をついてる事になりますからね。


そんで、いい加減早く乗らないとって事で、
昨日、思い切って乗ってみたって訳ですね。


ひと言で言って、今までの概念を打ち崩されたって感じで、
未だに理解が出来ていないって感じです。


昨日は、セット胸の厚いブレイクが中心。

テイクオフは、見た目通りとにかく早い。
その後のターンも、なんだか、グイグイ伸びて行く感じが伝わってきます。
カットバックも、もの凄くクイックにボードが向きを変えてくれる。
ミドルからインサイドにかけては、掘れて来るセクションがあったのですが、
そこでのアップスは、加速感が最高に気持ちがよかったです。
そして、波がクローズする最後のセクションでのリッピングもスゴく安定してる。
この手のテイル幅のあるボードって、テイルをしっかり踏んでいないと、
ボードがしっかりと返ってくれないのですが、このボードは、然程、そんな事を
意識しなくてもコントロール出来、リッピングがメイク出来るって感じ。

まあ、とにかく、もう少し乗り込んでみたいと思っています。
そして、皆さんにこの楽しさを味わってもらう為、Jeff Beckに頑張ってもらって、
何本かシェイプをお願いしたいと考えております。

Jeff Beckは、今まで日本では無名のシェイパーでしたが、彼のボードは、
パフォーマンス性が本当に高い。
もう一本、私が持ってるBonzerも、最高に良いボードですからね〜。

ちょっと、今後のJeff Beckにご期待してて下さいね。



こちらも宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Jimmie Hines

1205a

12052
今週の関東地方は、とにかく、風の強い日が続き、
波はあるけど、グチャグチャって日ばかり。
波情報はマメにチェックし、何時でも出動出来る様にしてたのですが、
結局、金曜日の今日まで持ち越しとなっていました。

正直、本日も然程期待出来るコンディションでは無いと解ってはいましたが、
一週間空いてしまうと、流石にホルモンバランスが狂ってしまうので、
今日は、軽く潮に漬かりにって位の気持ちで、南房総に行って参りました。

12055
波の方は、セット腹胸。
途中から、風が強くなり、結局、今一なコンディションとなってしまいましたが、
まあ、天気の良い中、海と戯れる事が出来ました。

12053

12054
今日は、KatsuさんのBoogieで入水。
ノーズのデカいこのボードですが、ある程度の重さがあるので、
ボードは、全く問題無く降りてくれました。
このボード、とにかく、テイクオフが早いので、
ガッポリ掘れてくる今日の波でも、全然、問題無く遊べました。

掘れる前にテイクオフし、一気に抜けてヤバくなったらプルアウト。

ホント、動きも軽いし楽しいボードです。

皆さん、ホーリースモークは、Katsu Surfboardsのオーダーを
常に承っております。
気になる方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご来店頂ければ、ボードを見る事も出来ますよ。

12056



ハイ。

そして、本日、カリフォルニアからJimmie Hinesが入荷致しました!!
今回は、目新しいボードばかり。最高にいい感じっすよ。

12057
まずはこちら。全て、ツインフィッシュです。
左の2本がビッグフィッシュ。8’4”と8’0”です。
色付きの2本は、ポリフォームのツインフィッシュ。
そして、右の3本はEPS。

相変わらず、どれも、ディープなコンケーブがバッキバキに入ってます。


12059
こちらは、ちょっと長目のミニシモンズ。
通常、ミニシモンズは、普段、ロングに乗っている方には、
あまりお勧めしないのですが、このボードならオッケーです。
長さは、6’6”、6’8”、6’10”。
ボリュームバッチリなのに、よく動くボードですよ。


12058
続いてこちらは、ニューモデルのKingston Vee。
Da Tingをアレンジしたボードで、私も乗った事があるのですが、
癖が無く、スムースな乗り味のボードです。
長さは、5’5”、5’8”、6’8”。


120510
こちらは、シングルフィン3本。
Manzanita Crossが2本(6’8”、7’11”)とShallow Fish Single 7'4"。
渋いですね〜。
今回のManzanita Crossは、テイル幅を、若干、広くシェイプしてもらっています。
Shallow Fish Singleも、アウトラインがヤバいですね〜。


今日は、撮影出来ませんでしたので、明日以降の商品アップを
楽しみにしてて下さいね。


それでは、皆さん。
良い週末を!!


そして、ポチを!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Jimmie Hines入荷!!

10091
昨日入荷したJimmie Hinesが、ホームページに掲載されました。




jimmiehinesmanzanitacross72clear
今回の入荷は、私の一押しモデル、マンザニタ・クロス。
シングルフィンなのに、メチャ速でメチャ動く!
そして、このボード、激太ストリンガーが激シブです。

wildthings68clear1
ディケールが、ジミーさん自身のアートワークで激シブ激レアのワイルドシング。
このボード、Blue.さんの試乗インプレッションでも大好評だったモデルですね。

jimmiehinesminisimmons1
そして、ジミー・ハインズと言えば、ミニシモンズ。
このモデルは、数多く存在する彼のミニシモンズラインナップの中でも、
最もシンプルなデザインとなっています。
そして、ブランクスは、通常のポリエステルフォーム。
そう。乗り易いったらありゃしない!




こんな、素敵な内容の今回の3本。


ジミーさんのボードは、見た目があまりにも過激で、
どうも踏み込めないって方もいらっしゃる様ですが、
そんなの、あまりにも勿体ない話。

まあ、とにかく、思い切って乗ってみて下さい。
乗られている皆さんは、本当に気に入られていますから。

見た目と違って、全然、乗り易いボードで、波のフェイスが悪いからって、
この深いコンケーブが邪魔をする事なんて全くありません。




とにかく皆さん、チェック宜しくお願いします!



CHECK!!




全国のジミー・ハインズファンの皆様、
ここは、絶対にポチですぞ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

にほんブログ村





タコス太りと必死に戦ってます。
ホーリー梶川




Jimmie Hines / Mini Simmons

Fish Tail Simmons 5'5",5'10" & Da Thin 5'5",5'11"
JIMMIE1


JIMMIE2


Square Nose Simmons Twin EPS 5'4",5'7"
& Square Nose Simmons Twinzer EPS 5'3",5'5",5'10"
JIMMIE3


JIMMIE4



Jimmie Hinesが堂々の入荷です。
今回は、EPSとポリエステルの2種類で入荷しております。

これから、画像編集ならびにホームページへの掲載に入ります。


ご期待ください!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川








Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ