joshhall

Scorpion Bayの波

0922a
本日は、スコービオンベイの波について。

スコーピオンベイは、世界三大ライトブレイクの一つと言われる、
まさに、世界中のサーファーの憧れの場所。

バハカリフォルニアは、北と南に分けられていて、
スコーピオンベイは、南バハに位置します。

過去に行った際も、このブログで紹介したと思いますが、
サンディエゴから、オフロードを丸2日走破しなければ
ならないのが、聖地に辿り着く条件。

でも、これまた、沢山のサーファーが、カリフォルニアから
来ているんです。いやいや、ヨーロッパやオーストラリアから
移住している方達までいるほど。


0922b
ポイントは、1stから7thに分かれています。
この航空写真を見ていただければ分かりますが、
ポイントが、完全に東を向いていますよね。
はい、ウネリは太平洋側から、すなわち、
西ウネリが基本となりますので、そりゃ、入り難いですよね。
(過去、2回外し気味でしたので・・・笑)

ただし、ここは砂漠。気温が上がり始める朝の9〜10時には、
ほぼ確実にオフショアが吹き続けるという好条件。

要は、ウネリさえ入れば、常に面ツルでサーフィンが出来るんです。


0922c
今回のトリップは、5泊6日の短い滞在ではありましたが、
毎日胸以上、最初の2日は、軽くオーバーヘッドの波を
味わう事ができました。

短いボードに乗りたければ、ウネリを拾い易い3rd。
ロングライドしたければ、ウネリが更に回り込み、
最大7〜800メートルも波に乗り続ける事のできる2nd。

2枚目の写真を見ると、ウネリが完全に回り込んでるのが分かりますね。

ウネリがモロに横から入ってくる2ndでは、腿腰あれば、軽く、
1分はライディング出来てしまいます。

今回のトリップでは、最大、2分半のスーパーロングライディングを
体験しましたが、そりゃそりゃ、大変なもんですよ。

波は、常にメローで長いスロープ。

ブレイクは完全に安定しているので、私の様なヘボ野郎でも、
安心して11'のイーグルをノーリーシュでコントロール出来てしまう。

ただ、帰りは流石の11'イーグルでも気が遠くなります。
乗った後、2ndの波待ちポジションを見ると、人が見えないほど
遠いんですから・・・。

そうですね〜。1ラウンドで10本も乗った後には、
モンスターサイズのタコスを躊躇なく平らげる事が出来るほど。



長々とすみません。

今回は、本当に多くの良い写真が撮れましたが、
その一部ではございますが、ご紹介したいと思います。

09229
2ndでのマット・ハワード。
彼もマリブからの移住組。ブリタニー・クインと
毎日、2ndで波乗りしてます。


09228
このショルダー完璧でしょ?
この状態がインサイドまで、ず〜っと続くんです。
このサイズだったら、いいウネリに当たれば軽く2分は繋げますね。


09227
2ndの奥の奥からかっ飛んできたジョシュ・ホール。
このまま、200メートル以上ノーズに足を掛けてました。


09226
こちら、カウアイ在住のジミーさん。
12ftイーグルでかっ飛んでましたね〜。


09225
誰か知らないけど、最高のショルダーですね〜。


09223



092211
3rdでのクリスチャン・ワック。
波が上がるのを予想し、急遽、南下して来たんでしょうね。

良い波乗りしてました。


092212
こちら、3rdでのジミーさん。
乗っているのは、6'8"フィッシュシモンズツイン。

水が綺麗〜。


092213



092214
3rdでのジョシュ。
彼女のトーリーにシェイプしてあげた6'0"のSSフィッシュ。
短いボードも上手ですよ〜。


092210
3rdのミドルセクション。
ここでは、今回、マックスで300メートルぐらいでしたが、
ショルダーがパンパンに張り続けての300メートルなので、
乗った後は大満足!

このサーファーも、ストークしちゃって両手を
上げちゃってますね〜。


09224
早朝の3rd。
こんな波を数人でローテーション。

2時間でパドル筋はパンパンに。


FullSizeRender
ジョシュと彼女のトーリー。

ジョシュが12’のフィッシュシモンズで、
トーリーは、11'のイーグル。
気持ち良さそうにクルーズしてましたよ〜。

はい、そんで、2ndでは、誰もリーシュはつけません。

というか、このブレイクなら要らんな〜って、
誰でも思うでしょうね。



それで、今回、GoProを持って行ってた訳でして、
色々と撮影して参りました。

実は、2分半ライドの時もカメラを回してたんですが、
なんと、動画じゃなく2分半連写し続けてたんですよ〜。

くぅ〜

その後、何度もトライしたのですが、タイドがどんどん低くなって、
インサイドで繋がり始め、撮影できたのは最大で1分半でした。

その動画は、また、明日にでもアップしようと思いますが、
本日は、ジョシュとトーリーのラブラブライディングを
お届けしま〜す。





波も良いし仲も良いし・・・。

後方で必死になってるオッサンを
さらに後ろから撮ってたら、さぞかし、面白い動画なんでしょうね〜。




それでは、本日もポチ確実デス!
よろしくお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Cali&Baja

8295dde5
1週間前となったので、そろそろご報告を。

来月の5日から20日の予定で、カリフォルニア出張に行って参ります。
ジョシュと話し合い、数日前にチケットを取り来週出発の強行突破パターン。
なんか、微妙な雰囲気を感じますが、行くならこの時期しかないって事で、
勢いで決めてしまいました。

417679e7


0df024e3


d203e487
今回のスケジュールは、到着後、サンディエゴで
お取引先の皆さんと、まず始めにお会いします。

e1c32d86
私が渡米中に77歳を迎える
スキップさんにもお会いしますよ〜。

ac7d2cb6


1d8f4057
そして、今回は、2年ぶりのスコーピオンベイトリップに行く予定!

滞在日数は5日と短い為、波を当てるのは難しそうですね。

4105cf69

でも、今回は、ジョシュの親友の方達やジョシュの親父のデイブさんも
来る予定ですので、色んな意味で内容の濃いバハトリップになりそうですよ。

b07c531b

今回は、新しいカメラのレンズを手に入れ、
良い写真を沢山撮りたいと考えております。

楽しみにしていてくださいね。

4fc2ac0a
スコーピオンベイから帰って来たら、その足で一気に北上!

途中、マリブ辺りに寄ったら、サンタバーバラへ!

7dce9b71


d447d695
ウィルダネスのボブさん、スティーブ・ブロムさん、
ティム・ボウラーさんとお会いし、新しいオーダーの話を済ませたら
今回のミッションは完了!

またまた、サンディエゴまで南下して、日本に向かってサヨウナラ〜。

正直、スコーピオンベイ入りのトリップとしては、
スーパータイトな日程となりそうですが、
気合いで全てのミッションを遂行したいと思います。



それでは、みなさん、ごきげんよう。



本日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

08212


Josh Hall Surfboards

本日、成田に行ってきましたよ〜。

内容は、Bat Tail Egg Twinが4本、Fish SimmonSが4本、
そして、久々のThe Tabletが3本の入荷となっております。

The Tabletに関しては、ジョシュにリクエストしたBat Tail仕様も
入荷しています。

何度見てもジョシュのシェイプは綺麗ですね〜。

ど変態なスタイルのサーフボードを多く取り扱う当店ですが、
Josh Hall Surfboardsだけは、王道中の王道シェイプ。

サンディエゴの歴史を存分に感じちゃってください。




それでは皆さん、ホームページのアップを期待し、
マシンガンポチをお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




STAB IN THE DARK

IMG_0344
アメリカのSTAB MAGAZINEが企画する
2016年にスタートした企画、STAB IN THE DARK。

WCTのトップサーファーが、トップシェイパーがシェイプしたボードに乗り、
どれが一番良かったか選んでもらうという企画。

シェイパーの方は、WCTの選手だって事と、大体の体格だけ知らされ
サーフボードをシェイプします。

一方、サーファーは、ロゴの入っていないサーフボードですので、
誰がシェイプしたボードか分かりません。先入観ゼロでボードを試乗するのです。

IMG_0343
そして今回、STAB MAGAZINEの方から、
ジョシュ・ホールに1本のボードのシェイプ依頼が入りました。
ジョシュ・ホールは、自信作のフィッシュシモンズツインの6'9"をシェイプ。

ここに出てるボードです。

IMG_0332
今回、サーファーに選ばれたのは、デーンレイノルズ。
現時点では、VIMEOからトレーラーしか公開されていませんが、
デーン・レイノルズがフィッシュシモンズに乗ってるシーンも
ちょろっとではありましたが確認できましたよ。

IMG_0340
やはり、彼はバケモノです。
6'9"のフィッシュシモンズが、こんなになっちゃうの〜?
って動きを簡単にしちゃいますね。

そして、今朝、ジョシュからも写真が送られてきました。

IMG_0328
昨日、ハンティントンで試写会があり、
呼ばれたので行ってきたそうです。

IMG_0327
右側が、そのボード。
6'9'のフィッシュシモンズです。

左は、なんと、リドルだそうですよ!
それも面白そうですね〜。
デーン・レイノルズ、ちゃんと、ハルスタビーに
乗れたのでしょうか・・・。


ちゃんとした動画は、あと一週間ほどで公開されるそうですが、
一先ず、トレーラーの方をご確認してみてください。



これトレーラー


どんな事になっているのか、1週間後が楽しみです。
そう、一応、そのフィッシュシモンズ。
売ってもらえないか聞いております!



それでは、みなさん、ごきげんよう。



本日も宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ジョシュのフィッシュシモンズは一級品。
他のシェイパーでは、同じ乗り味をマネする事は、
絶対に出来ませんよ。

ホーリー梶川





改めて入荷予定

FullSizeRender
Josh Hall Surfboardsは、本日、無事、日本に到着しました。

明日、ピックアップに行って参ります!

今回は、お客様のボードが1本含まれていますので、
販売できるボードは、全部で7本。

内容は、明日以降のブログで公開いたしますので、
楽しみにしてて下さい。


FullSizeRender
Shapes and Hullsの方も、運送会社の方が、ピックアップを完了したと、
本日、連絡が入りました。

今回は、12本のボードが入荷します。
クワッドフィッシュ、ツインフィッシュ、
ラウンドピンクワッドスタビーなど、
ショートボード顔負けのスーパーハイパフォーマンスボードです。

日本到着は週明け。

恐らく、水曜日には、店に到着するかと思います。

Josh HallもShapes and Hullsも楽しみじゃないですか!

皆さん、期待してて下さいね〜。




オマケ

IMG_3626
昨日釣ったビッグフィッシュ。

なんと、2週連続で50アップですよ!

今回も52センチと長さこそ先週の魚と同じでしたが、
今回は、ゴン太野郎。

関東では、50アップとなると、かなりの難易度サイズ。
ラッキーが重なったっちゅうか、奇跡に近い嬉しい釣果でした〜。


自分もいい顔してますね〜笑。




それでは、みなさん、ごきげんよう。


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





6'6" The Punta Model

FullSizeRender
本日も波上がりましたね〜。

今週は、平均睡眠時間が3時間。

流石に今日はやめとこうと思っていましたが、
朝一の波情報で60点なんてついてるもんだから行っちゃいましたよ〜。

でも、この波。

行っといて良かったですわ〜。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender

本日入水した西湘某ポイントは、セット頭前後。
パンチの効いたパワーのある良いブレイク。

ADEFE752-5479-40B0-9B09-C06144389A4F
本日の相棒はこちら。

ジョシュ・ホールのThe Punta Model Twin 6'6"。

以前も試したサイズですが、どうしても、また乗りたくなり、
ジョシュのオーダーしたボード。

IMG_3216
やっぱ、Puntaは最高っすね〜。

6'6"という長さは、確実にテイクオフで
アドバンテージを感じます。

そして、ピンテールとツインの組み合わせは、
ターンが軽くて気持ちが良いんです。

Puntaは、ビンビンのダウンレール。
それが、波への食いつきが抜群で、反応が最高に良いんです。

06211
Bat Tail Twinも最高なボードですが、
個人的には、かっぽれ系の波では、このボードの信頼感は絶大なもの。

やっぱ、ジョシュのボードはクセが無くて乗り易い。

皆さんも、ジョシュのボードをチェックしてみて下さいね〜。


FullSizeRender
はい、こちら、昨日入荷したジョシュ・ホール。
私、勘違いしてました。
20本入荷しましたが、その内の4本は、ゲッピーさんのフィッシュでした。

今回、ゲッピーさんのボードは、ジョシュんところでティント巻きにしてみました。
流石ショアライングラッシング!ラミネートが変わるだけで、ボードが見違えるほど
カッコよくなりましたよ〜。

これから、画像編集。

アップ完了まで、今しばらくお待ち下さい!



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





入荷案内

joshlogo


明日、4本ではございますが、Josh Hall Surfboardsが入荷する予定です。

ミッドレングスが3本と9'5"のフィッシュシモンズ。

タイミング良く雨が止めば、明日にはアップ出来ると思います。

楽しみにしててくださいね。



楽しみなお気持ちは、
こちらにお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





緊急出動

02111
朝イチの情報見て、なんだよってな感じで二度寝。

そろそろ、ランニングでも・・・・。

って、走る前に念の為の安心波チェック。

エッ!!

一気にサイズアップ〜!!

胸肩〜頭ぐらいになっちるぅ〜。

迷いましたわ〜。この時間からのスタートは、
確実な遅刻に繋がる・・・。でも、今日行っとかないと、
今週は、カリフォルニア前でやることだらけ・・・。

ヨシ!!

1持間だけでも入水だぁ。


鎌倉の山から下りて来た時のこの絵図らを見た時は、
ビンビンにストークしちゃいましたね〜。

02115
今日は、七里が浜の駐車場は、フリーマーケットで大満車!!

数台の駐車場待ちの間、運転席でウエットに着替える程の
時短モードっぷり。

車を駐車した、数分後には入水しとりました。

02113


02112
波は、胸肩ぐらいのサイズはあるものの、
トップだけがブレイクするヘビーダランチョ。

02117
7'6"のEggでも、インサイドまで繋ぐのが難しいほど。
(それにしても、アウトライン綺麗だな〜。)

でも、1時間限定の今日は、端っこのこぼれ波を中心に
来た波は全て乗る勢いで頑張らせていただきました。

こういう日。

そう、サイズがあってもショルダーが張って来ないコンディションの日は、
やっぱり、ミッドレングスに限ります。

なんやかんや、長さと浮力でボードが走ってくれますからね。

ミッドレングス、気になってんだよな〜。

って、いつも思ってるアナタ。

試してみてください。最初は、ターンのタイミングが違うから、
なんだよ〜。やっぱ、動かないじゃんか〜。ってなると思いますが、
”少し待つ”これさえ覚えてしまえば、今まで感じたことのない、
スピードとターンのドライブ感にシビれますから。

02116
はい。ウエットは、車に引っ掛ける事にしました。

ここいいじゃん!って、フェンスとかに掛けちゃったら、
またやっちゃいますからね〜。


それでは皆さん!!良い週末を〜!!


ポチもお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



今日も後でユーズドボード
アップしますよ〜。
ホーリー梶川





ピックアップ

2017-12-01-06-53-41
本日も千葉方面へ。

はい、もしかしてもしかするかも!

って、願いを込め、まずは、ウエットを置き忘れた部原へ。

2017-12-01-06-53-58
無いっす・・・。

2017-12-01-06-54-26
色んな角度から何度も見直したりしてみましたが、

やっぱ、無いもんは無い・・・。

一昨日の話ですからね〜。


2017-12-01-08-37-19
ウエットは諦め、北千葉方面に移動しサクッと入水。

波は、見て頂くほどのものではありませんでした。

そんな事より、今日は、ウエットを忘れ無いように!
って、そればかり気になってしまいました。

2017-12-01-16-40-15
はい、ウエットは無事です。

昨年作った、ボヘミアン。

もう、これは絶対に無くせません。
でも、ウエットの事ばかり気になっちゃって、
次は、ボードとかやっちゃいそうですよね〜。



そんで、本日の千葉でのメインイベント。


2017-12-01-16-20-25

ジャジャ〜ン!!
成田にピックアップに行って参りました〜!!

2017-12-01-16-20-37
こちら、スティーブ・ブロムのハンティントンフィッシュと
ピンテイルツイン。

カッチョ良いですね〜。

2017-12-01-16-21-14
そして、こちらは、ディスクスと
私がオーダーしたフューチャーフィッシュ!!


2017-12-01-16-40-00

オゥイエ〜!!

ジョシュ・ホールも8本緊急入荷〜!!

今回は、明るめのカラーが中心。

こんなのも綺麗で良いですね〜。

ウエットを忘れた事も、吹っ切れちゃう感じ!


詳細は、明日に持ち越し。

ホームページへのアップまでやり切りますので、
皆さん、ご期待ください!!



それでは、くよくよしないで週末を楽しみましょう!!



本日、最終ポチです!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





7'3" Fish Simmons

2017-10-30-05-47-03


2017-10-30-05-46-56


2017-10-30-05-46-53
朝イチの鎌倉。

遥か彼方のスーパーアウトでは、ダブル近い波がバンバン割れ、
セットが入れば、見渡す限り真っ白〜。

タイミングを計れば、アウトに出れない事もなさそうでしたが、
まだ全然まとまっていない感じから、もう少し奥のリーフブレイクを目指す。

2017-10-30-06-12-22
今日は、ジョシュの7'3" フィッシュシモンズに
どうしても乗りたかったんです。

なるべくデカい波で、アウトから思いっきり突っ込みたかったけど、
鎌倉のあの感じじゃあ流石に厳しそう。

移動してきた、このリーフポイントではセット頭前後。
ここは、かなり沖でブレイクするポイントなので、
実際にポイントについてみないと、波のコンディションが分からない。

2017-10-30-06-24-34
まあ、行ってみましょう。

このフィッシュシモンズは、先日入荷した中の1本。

レイルが超薄くシェイプされてて、ロッカーも気持ち強め。
ビビーッ!!って来たんですよ。このボードを見た時。
ホント、超ペランチョでショートボードより薄いっすからね〜。

2017-10-30-06-36-12
波はこんな感じ。

ここは、ファーストブレイクが底掘れするポイントで、
今日は、巻いてましたよ〜。

2017-10-30-06-48-39
すみません。波は、最高でした。

強烈なファーストブレイクから、途中、ミドルで厚くなるのですが、
7'3"もあれば、全然繋げられる。

インサイドでは、ミラクルポイントがあって、スッコ〜ン!!
って、綺麗に巻いてくるんです。

今日は、2回、巻き巻きチューブに入れました。
その内の1本は、抜け切れちゃいましたよ〜。
(本当にすみません。悪いのは私です。)


前回、7'7"と6'9"のツインのフィッシュシモンズを
乗っていましたが、今回の7'3"は、両方の良いとこ取り
な乗り味で、私の体格にはドンピシャですね。

レイルが薄くて波に食いついてくれるから、
ミッドレングスでの攻めのライディングが可能なんです。

カットバックのキレもハンパ無かったです。
6フィート台のボード並のキレっちゅうか、
場合によっては、それ以上かもしれませんね。

皆さんもやりましょうよ!

ミッドレングスで攻めのサーフィン。最高ですよ!

アウトの奥からテイクオフして、ボトムで思いっきり加速して
速いブレイクを抜け切る。

適度な長さのミッドレングスだったら、アップス&ダウンも
普通に出来ちゃうから、どんどん加速していくし、カットバックも
全然、普通に出来ます。

しかも、ボードが長い分安定してるから、少々のミスは、
ボードがカバーしてくれる。

短いボードでは、絶対に不可能なライン取りで攻めれるから、
最高に気持ちいいんです。


これでフィッシュシモンズ何本目だろう・・・。

多分、軽く20本は超えてると思います。
まあ、そのくらい魅力があって、未だに
気になるシェイプがあったら試したくなっちゃう。

すごいボードですね〜。



月曜も元気良くポチですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



昨日、ジムに行って、ちょっと、シバき過ぎた様ですね。
今日は、思いっきりパドルしたので、
私のパドル筋は、完全に逝ってしまいました〜。

ホーリー梶川









Punta Twinで15号2日目

09012
本日も鎌倉。

予想通り、強いオフショアに抑えられる形となりましたね。

セットで頭。でも、セット間隔が長く、ワイドなブレイクが中心。

09014


09013


09015
ポジションを確認しながら切れた波を選んで乗れば、
インサイドまで乗り継げる波もありました。

09011
今日は、ウエット忘れませんでした。
昨夜のうちから、ロングジョン、ジャケット、シーガルを
バッチリ車に積んどきましたので。

でも、今日の気温と強いオフショアで、ロングジョンでは
寒かったですね〜。まあ、昨日の海パンズレ落ちよりはマシでしたが・・・。

09017
本日もジョシュのプンタツイン。

今日、乗りながら感じました。

普段ショートに乗っていて、最近、ミッドレングスを手に入れたいと
思われている方に、このくらいの長さのプンタツインが、
一番とっつき易くて良いんだろうな〜って。

そうですね〜。

長さは、私ぐらいの体型の方で6'6"前後。
体の大きい方でしたら7'0"ぐらいあっても
良いんじゃないかと思います。

7'0"以下のプンタツインは、ミッドレングスの中でも
圧倒的に動きが軽いので、よくある、ショートボーダーの方が、
ミッドレングスに乗った時、やっぱ、動かなくて面白くないな〜。
って、残念な思いをされないと思います。

09018
そりゃ、ボードが反応してくれるタイミングってのは、
ショートボードより遅くなりますが、ちょっと、待ってあげれば、
十分にアップス&ダウンも可能ですし、トップターンだってメイク出来ちゃいます。

なんやかんや、この青いプンタは、結構、乗っていますが、
未だに、飽きる事はありません。

毎回、違う波に乗り、毎回、刺激を感じながら乗っています。

もし、ミッドレングスで迷われているショートボーダー、
または、ショートレンジのボードしか乗った事が無い
サーファーの方は、プンタツインをリストに入れてみてください。

本当に面白いボードですので。



09016
それにしても今日は、いろんな方にお会いしました。

Tさんもその一人。

先日手に入れた、フィッシュシモンズで今日の波を
思いっきり楽しまれた様です。



それでは皆様。

本日もPCポチでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Fish SimmonsとFish

ジョシュ・ホールの人気モデルでもある、
フィッシュシモンズとフィッシュ。

これがまた、よく似てるもんだから、
どっちがどうなんだか、さっぱり分からんのよ〜。

金ならバッチリ用意してんのに、
どっち買ったら良いか分かんないから、
いつまでたっても買えないよ〜。

はいはい。

そうですよね〜。

それはいけません。

では、本日、しっかりと、説明させていただきましょう。


Fish Simmons
08051758_5985889f24d88


まずは、フィッシュシモンズに関して、何もわからんよ。
って方も少なく無いと思いますので、簡単に歴史から。

フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が、1990年代頭に開発したモデル。
実は、その頃、スキップ・フライ氏は暗黒時代だったのです。

90年代といえば、ペラッペラのハイパフォーマンスボードの時代。
ロングボードに乗るサーファーは殆どいなくなり、とにかく、サーフィンと言えば、
ショートボード。

ショートボードをシェイプしないスキップ・フライ氏は、
オーダーが入らず大変だったんです。

そこで、スキップ・フライ氏は、ニューモデルを開発し、
この苦しい状況から脱出しようと試みました。

試行錯誤とテストの繰り返し・・・。
得意分野のフィッシュボードにアレンジを加え、
全く新しい乗り味のサーフボードが完成しました。

それが、Fish Simmons。

当時のFish Simmonsは、フラットからVeeで抜けていく
クラッシックなスタイルのボトムデザインでした。

それから、改良を加え現在のFish Simmonsになったのですが、
現在のFish Simmonsのボトムは、シングルコンケーブから
ディープなリバースVee。

シングル〜ダブルコンケーブに似ていますが、
テイル付近のコンケーブは、センターが一番張り出しています。
要は、Veeボトムの様に真ん中が飛び出ていて、その両サイドに
深いコンケーブが入っている感じ。

ダブルコンケーブは、レイル側の方が飛び出ているか、
センターと同じ高さが基本です。

そして、Fish Simmonsは、ロッカーが弱くストレートラインが長い
アウトラインを持っています。
更に、8’以上の長さになると、ノーズ付近のレイルはボトム側から
デッキに向けてレイルが捲り上がっています。

乗り心地は、とにかく、スピードが出る。
そして、リバースVeeにより驚くほどターンが軽い。

手に入れた方は、皆んなハマってしまい、2本目、3本目と
買い換えたり、買い足したりする方が大変多いモデルです。

(既に、文章を書くのが疲れてきました・・・。)


12161440_58537e5b5ef25
こちらは、SS Fish。
Gen 2というモデルもありますが、基本的な作りは同じ。

センター幅が1インチ広くテイル幅を1インチ狭くしたのがGen 2。
(ジェネレーション2)

共にシングルコンケーブです。
ここが、Fish Simmonsと大きく違うところですね。

乗り味の方は、SS Fishは、とにかく、スピードとドライブ感が最高!

一方、Gen 2は、スピードとターンをバランス良く調和させたモデル。
ターンのし易さは、Gen 2が上で、スピードを求めるならSS Fish。

Fish Simmonsとの違いの一番は、グライド感。

Fish Simmonsは、グライド感を強く感じるボード。
フィッシュは、感じないという事はないのですが、
Fish Simmons程では無いかも知れません。

その代わり、フィッシュは、レイルに体重を思いっきり乗せた、
ドライブの効いたターンが抜群に気持ちが良いのです。


う〜ん。


分かった様な分からない様な・・・。


まあ、そうかも知れませんね〜。


結局、サーフボードは、実際に自分で乗って感じるのが一番。

今日、私が説明させていただいた時に出てくるキーワードを
もう一回思い出し、その中で、自分が求めているものを選ばれるのが
宜しいんじゃないかと・・・。


いずれにせよ、どっちも、素晴らしいボードです。

ご自身のイメージでお選びいただくのが一番ですね。



それでは、皆さん、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







もう少々お待ち下さい。

punta685
昨日入荷したJosh Hall Surfboards。

現在、画像編集が終わり、ホームページへの掲載に向け
作業を進めております。

もうちょいでアップできると思いますので、今しばらくお待ち下さい。



お楽しみのお気持ちは、コチラ二お願いいたします。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Big&Mid

2017-05-31-09-26-20
本日は、山ちゃんと茨城某所。

05311


05312


05313


05314


05315
波はちいちゃかったです。セット、腹ぐらいですかね。

でも、良いブレイクでしたよ〜。

浮力のあるボードなら、アウトからインサイドまで
キッチリと繋げられる波。

05316
私は、Skip Frye Eagle 10'1"。

2ラウンド目となる今日は、2+1セッティングで
挑んでみました。

05317


05318
普段、乗る事の少ないこのサイズのボード。

初めの1、2本は、少し、スタンスに戸惑いましたが、
すぐに慣れちゃいました。

波も優しいし、カリフォルニアで乗ってる感覚が、
体に染み付いているのでしょうか。

053110


053111


053113


053115
気持ち良いですね〜。
ショートボーダーの倍以上奥からのテイクオフ。
波が、一旦、ウネリに戻りかけるセクションもありましたが、
そんなのお構いなしで突っ走る。

ビッグボード、最高です。

053116
普段乗ってる、ショートレンジのボードや、
ミッドレングスとはまた違った、最高の
爽快感があります。

なんたって、グライド感がヤバいですからね。

053112
デタ〜!
山ちゃんに宣言してた通り、コレ、やってみました。

スキップさんをイメージし、両手を上げポージング!

いやいやいや、やってる時、周りに目が気になりまくり。

冷めた目で、オッさん、何やっとんじゃ的な雰囲気を感じ、
アウトに戻る時は、大回りして誰にも会わない様に・・・。


053118
続いて、山ちゃん。

053120


053119


053121
ショートレンジのボードが好きな山ちゃんですが、
最近、フィッシュシモンズの6'11"に乗っています。

最初は戸惑ったみたいですが、良い感じで乗ってましたよ〜。

山ちゃんの体重でも、十分ボードは動いてましたね。

山ちゃん、次は7’代かな〜。

053117


2017-05-31-09-39-19
海上がりは、もちぷにゃで糖分補給。

2017-05-31-12-53-49
帰りも考え事で休む暇なしです。

東向きのポイントは、なんだか、サイズアップしそうですね。
次は、Punta 6'6"かディープコンケーブのBat Tail Egg 6'6"
辺りで挑んでみましょう!



頑張って、二人で写真を撮りました。
PCポチのご褒美をお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfbords

image
本日入荷のジョシュ・ホールです。
8’から上のサイズが中心で、長いのは10’6”で、何と、3本入荷!!

環境さえ整えば、そりゃ、長ければ長いほどスピードも出るし
グライド感も増してきます。


とにかく、明日、アップしますので
それまで、この一枚の写真で想像しまくってて下さい。


本日最終ポチのお時間です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





南房総2本乗り

05163


05164
本日は、南房総某ポイントへ。

波の方はイマイチ。

胸前後のセットは、多少、横に走れはするものの、
朝一は潮が多くバックウォッシュでボヨンボヨン。

05165


05166
まあ、こんなコンディションだから、ミッドレングスで行こう!
っちゅう感じで、選んだのはJosh HallのFish Simmons Twin 8'4"。

05161


05162
そして、ウエットは、今シーズンのニューモデル、BOHEMIAN PREMIUM "GOLD" LIMITED CHEST ZIP。
3ミリのジャージなのですが、過去に経験した事のない、
異次元の柔らかさ。

これは、オッさんサーファーには、最高の武器になりますね。
きてる感じがないぐらい柔らかいんですから。


そんで、波乗りの方は?

今日のボードは、テイクオフが早いので沖から走り始めますが、
どうも、スピードに乗らないし、インサイドは、
強烈ドッカーンダンパーだから距離が走れない。

結局、軽く1ラウンドで、一旦、休憩。
GoProで撮りましたが、多分、ろくなのが無いと思います・・・。

05168


05169
2ラウンド目はコチラ。
まだ、内緒にしてるニューブランド。

既に、8本のオーダーを入れてますので、
到着の時に発表しますね。

しかし、今日みたいなヘボ波でも、このボードはよく走ります。
2ラウンド目は、風が入ってきて、フェイスもガタガタだしブレイクも最悪。

刺し乗りでクルンッて一気に巻き上げるブレイクをテイクオフし、
そのまま、一気に走らないと即終了。

でも、何本か気持ちよく乗れましたね〜。

テイクオフが本当に早くて、レイルの切り返しが軽いから、
ガタガタフェイスのボヨンボヨンでも、どうにか対応出来ちゃうんです。

このボード、きっと、多くの方に喜んでもらえるハズ。
入荷を期待しててください。


05167
それにしても、やっぱ、
アリーの事が頭から離れないですね〜。

波待ちしてても、ず〜っと、考えちゃうんすよ。
(ウエットきて撮ってもらってる写真見ても、
なんか、魂が抜けてる感じだし・・・)

オッさんになると、色々とシミるんだな〜。

ごめんなさい、ここまで。


そんなこんなの、イマイチな本日のレポートでした〜。



オマケ

今日、ジョシュから連絡がありました。
あんにゃろー、ボード送ってませんね〜。

どうしたんだよ!?

って聞いたら、箱が変だからとか、運送屋が取りに来ないとか、
言い訳にならない言い訳をしまくっておりました。

多分、今週末に出して来週の中にピックアップ出来る
流れになるんじゃないかと思います。

今回は、長めのボードが中心。

フィッシュシモンズ、イーグルあたりを狙ってる方は、
お見逃しのない様に集中しといてくださいね〜。


ではでは。

ごきげんよう。


本日もよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




南房総、結構、水冷たかったよ。
ホーリー梶川




こんな日もあります

2017-04-14-12-24-03
本日は、山ちゃんの許しを得てゆっくりスタート。

昼前に北千葉に到着。

もう、波は終わってました…。

2017-04-14-12-25-52
一応、サクッと入水しましたが、
この波で楽しいワケがありませんね。

せっかく持って行った、まだ乗っていない
Gen2に乗りたかったのですが…。

2017-04-14-12-09-52
オッチャンがメガノッポに釘付けになったり…。

2017-04-14-12-25-12
ハマグリオヤジがたっしょんしてたり…。

2017-04-14-13-32-45
ブラジャー持ちながら走ってる謎の女が居たり…。

何が何だか分からない結果に終わってしまいました。



皆さん、良い週末を!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川

マッスル終了

04126
本日は、朝の5時過ぎからの入水。
04127
昨日とは打って変わり気持ちの良い朝でした。

04123


04122


04128
波の方はセット肩頭。
ワイドに入ってくるウネリでしたが、
浮力のあるボードなら、全く問題なし。

インサイドまでしっかりと繋げられるブレイクでした。

04125


04129


041210
結局、本日は、3本のボードに乗りました。

04121
もって行ったのは4本。
はい、いくらでも乗ります。

今日の一番は、迷わずPunta 6'6"!

このボードに乗るのは、今日で3ラウンド目だったかと記憶していおりますが、
今日の波にもマッチしてたし、まあ、とにかく、最高でしたね〜。

以前も申し上げましたが、Punta Twinのこのくらいの長さは、
もうショートボードと変わらない動きをしてくれます。

深いアップスでどんどん加速していくし、カットバックも
タイミングを考えることなく、どこでも出来ちゃう感じ。

そんでもって、バタバタ暴れる感じじゃなくて、ターンの伸びも
すごく感じますね。

特に今日はレフトが良かったのですが、久しぶりに気持ちの良い
ライディングが出来ましたね〜。
もう、気持ちが良いもんだからレフトばっかり乗っちゃいましたよ。

皆さん、よく聞いてくださいね。

このボードは、ジョシュのラインナップの中でも、
もっともパフォーマンス性の高いボードって言えると思います。
早いテイクオフ、軽いターン・・・。
とにかく、乗ってて本当に楽しいボードなんです。

もし、フィッシュシモンズに乗られている方が、
同じ長さのPuntaを選んだとしたら、相当、軽い動きが
味わえると思います。
6インチも短くすれば、もう、思いっきり動かせるボードになるでしょう。

ボードには、それぞれに個性があって、そのサーファーの好みに
マッチするとかしないとかありますよね。
だから、一概にこれが一番!ってのは無いと思います。

でも、Puntaは、そんな事抜きに誰が乗っても乗りやすい
って感じるボードだと思います。

乗り味にクセがないんだけど、とにかく、気持ちが良いぐらい
軽く動いてくれる。しかも、ターンの伸びも抜群。


ホント、皆さん。

騙されたと思って試してみてくださいよ。

私、絶対に裏切りませんから。



こちらも騙されたと思って
ポチですね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




もう、マッスルが完全に逝っちゃってます。
ホーリー梶川



プロトタイプ

03261
こちら、ジョシュにお願いした2本の試作ボード。

左は、カリフォルニアでも乗ったPunta 6 Channel Single。

右は、Bat Tail Egg 6'6"。

共にワイズを落としてもらい20 3/4。
通常より1インチほど細くしてもらってます。

この2本のボードは、頭以上のビッグウエーブを想定しオーダーしたのですが、
どちらも見てるだけでワクワクしちゃうボードですね〜。

03262
こちら、チャンネルボトムのプンタ。
アウトラインがメチャクチャ綺麗です。

最初このボードと見た時、アレッ!?
チャンネルのところにエッジが入ってないね。
って、ジョシュに言っちゃいました。

そうなんです。

03265
このチャンネルは、あえてエッジを付けず、
波打ってる感じに仕上げているのです。

そう、チャンネルって結構難しくて、効き過ぎると
反応が良すぎるというか、引っ掛かる様になっちゃうんです。

03264
ジョシュは、その辺りを想定してシェイプしたのでしょう。

03263
乗り味の方は、まだ、完全に把握できていませんが、
パワーのある波でのコントロール性能は良さそうな感じ。


03266
こちらは、バットテイルエッグ。
始め、ジョシュにボンザーをシェイプしてくれ。
ってお願いしたら、それだったら、キャンベルにオーダーしろ!
って言われ、ボンザーみたいにディープなコンケーブの
クワッドエッグが調子いいぞ〜。って言うもんだから、
とりあえずオーダーしたのがこちら。

03269
フィンは、持ち合わせでセットしたので、
これがベストじゃないかも知れませんね。

テイルがバットテイルなのかと思ってましたが、
そうじゃないんですね。

03268
これが、バットテイルって事なのでしょう。
確かに、通常のエッグよりコンケーブが深いですね〜。

03267
角度によっては、もっと深く見えます。


共に6'6"という長さなので、テイクオフも早く
デカい波に向いているでしょうね。

早いとこデカ波でこの2本を試し、新しいモデルとして
皆さんにご紹介出来る日が来る事を願っております。

チャンネルの方は、モデル化したくないって言ってましたが、
多分、シェイプが大変だからでしょうね笑



それでは、本日も宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








JOSH HALL SURFBOARDS

0301a
昨晩持ち帰ったこちらの12本。

今回も素晴らしい内容です。

フィッシュシモンズ、プンタを中心の超人気どころのみ。

サンディエゴイチと言われるラミネートも、
ガラスアートの様な文句の付け所のない仕上がり・・・。


これから、画像編集に入ります。


作業終了まで、今しばらくお待ち下さい。



ポチ少なかったら、
ボードはジョシュに返品します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ