gordon&smith

フィンボックス

2017-01-20-16-00-54
これまた今日は、レアなボードの登場ですね〜。

2017-01-20-16-01-33
Gordon&Smith時代のスキップさんのハルシェイプ8'0"と、


2017-01-20-16-01-39
先日初乗りした、Sunset Surfboardsのナメクジ君。

2017-01-20-16-03-01
本日は、この2本のフィンシステムに触れてみましょう。

2017-01-20-16-03-22
先ずは、スキップ。
このフィンは、プラッチック製。
60年代後期にフィンが取り外せる画期的なシステムが、
世の中に出回る事になったのですが、当時のフィンの多くは、
プラッチック製。グラスフィンもありましたが、やはりここは時代性。
成型により大量生産できるブラッチックモノは、コストも安く上がるので
重宝されたのでしょう。

2017-01-20-16-03-15
このプラッチックフィンは、ボックスに入れ
ボルトで固定するというシステム。
これがまた、割れちゃうんですよ〜。

だから、このボードに関しては、ほとんど、取り外しはしません。
割れたら、代わりが無いですから。

2017-01-20-16-05-31
このフィン、フレックスが凄いんです。
GL Flexなんて比じゃありません。
ブニャンブニャンとまではいきませんが、
指で簡単にひん曲がるぐらい柔らかいフィンなのです。


2017-01-20-16-03-55
続いて、ナメクジ君。
当時、ボックスのツインフィンってのは、結構、普通にありました。
でも、現代のフィンボックスのようなスタイルのものが中心で、
この手は、かなり、目面しいですね。

2017-01-20-16-04-11
このボックスは、フィンを前にスライドさせて引っこ抜くという構造。

2017-01-20-16-04-29
こんな風に、先の方がデカくなってて
抜けないような構造になってます。

2017-01-20-16-04-37
ボックスは、前後に5段階で位置調整が可能。

このボードを発掘した時、どやって外すんだか、
ジョシュのファクトリーで皆んなで悩みました。

サーフボードの進化と共に、フィンシステムも大きく進化してるんですね〜。
一瞬で無くなっちゃったフィンシステムも沢山ありましたからね。

今日は、昨日よりもっと良いサーフィンがしたいという、
今も変わらぬサーファーの想いがそうさせたのでしょう。


2017-01-20-16-06-15
それにしても、両方とも凄いボトムだわ〜。


本日もガッツリお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



プラッチック、違和感感じなかったら
正真正銘のオッサンです。
ホーリー梶川




Gordon & Smith Tee

G&SのTシャツがアメリカから入荷致しました。
g&s1g

こちらもかなり少量です。カラーは3色展開。
g&s1a

好きな人にはたまらないTシャツ。スキップフライ氏も在籍していたのは有名な話。
quarterly_skateboarder_no2_i


60年代70年代のサーフィン文化の礎を築いたG&Sサーフボードも、
DOGTOWNな70年代80年代のG&Sスケートも、
これ一枚にジーンズでも穿いてれば、解る人には解る無言のかっこよさです。

CHECK



現在、アメリカの匂い浸み込みキャンペーン中。
このTシャツにもカリフォルニアの香りがたっぷり付着している。はずです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松




Skip Frye Magic 7'8" USED

skipmagiclogo
出ました!スキップ・フライ氏のMagicが入荷!

skipmagic78a

スワローテイルの珍しいMagicです。
私が持っているボロルックMagicもそうですが、
その長さやボリュームからは想像出来ない、軽快なマニューバーが描ける、
素晴らしいボードです。

状態も、デッキのフットマークも少ない、大変、コンディションの良いボードです。

貴方も是非、一生に一度くらいは、スーパーレジェンドと言われる
スキップ・フライ氏のボードに乗ってみては如何でしょうか?

本当に感動しますよ!



CHECK!!



本日もポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川






Skip Frye Frye Fish 6'4"

SKIP64H
またまた出ました!
スキップ・フライ氏のフィッシュ6’4”です。

skip64a
こちらも、元オーナーは、ゲッピーこと、ラリー・ゲファード氏。

スキップさんが、ゲッピーさん用にシェイプした、激レアボードです。

skip64b

skip64c
シェイプは新しく、まだ、日焼けも殆どございません。
デッキには、使用に伴うフットマークがございますが、然程、気にするレベレでは無いでしょう。

skip64d
ダウンレイルが最高にカッコいいシェイプです。
1ラウンド、試させていただきましたが、本当に調子の良いフィッシュです。

これだよ!これ!これがスキップさんなんだ!

そんな風に思ってしまう程、感激する乗り味ですよ。

SKIP64G


SKIP64
こんなレアなボード、手に入れたくたって、そう簡単に巡り会えるものではございません。

skip64f
是非、この機会にレジェンドのボードを体感してみて下さい!

サイズ
6’4”×21・1/4×2・5/8

クリア サンドフィニッシュ

SOLDOUT!!


どしどし、お問い合わせ下さい。


こちらも、どしどしポチって下さい!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



FRYE

0205c
結局、2ラウンド入水して参りました。
先程も申し上げましたが、Skip Frye氏のこのボード、
実に気持ちの良いグライド感を味わえるHullです。

Joshにこのボードについて質問したところ、
シェイプ数の少ない、ミニガンモデルだとの事。

そして、Skipさんに詳しい方に聞いたところ、
モデル名は、"FRYE"という事が判明しました。
正確に言うと、"FRYE Speed Model"だそうです。

やはり、当時、スピードを求めるデザインとして
このボトムが生み出されたのでしょう。
0205a
本当は、今日の様なダラダラブレイクでは無く、
もっと、サイズのある掘れた波で一気に走り抜けるのが得意なボードなのでしょう。
それにしても、素晴らしいボードに出会い、感謝感謝でございます。

0205b
こちら、Liddle Burrito DX 6'2"に乗るお客様。
いい感じに乗られてました。
完全なるハル師ですね〜。


ところで、風邪の方。

お陰様で、2ラウンド入水した事で完治っす。


ポチッとよろしくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Vintage Skip Frye!!

0204a
出ました!
Gordon&Smith時代のSkip Frye Model 8'0"。

これまた、とてつもなくレアなボードですね〜。

0204b
何と言うモデルなのでしょうか。
スラッとした、奇麗なアウトラインが印象的です。

0204c
そして何より、このボードの最大の特徴は、ハルってる事。
Sデッキにコンベックスボトム、レイルも思いっきりテーパー。

0204f
こうやって見ると、コンベックスっぷりがお解りになるでしょう。
結構な”お椀ボトム”です。

このボードは、正に60年代後半にシェイプされたもの。
恐らく、Skip Frye氏がG&Sのシェイパーとなり、そう月日が経っていない頃の物だと思います。

当時は、ショートボード革命が起き、ボードの長さが短くなり始めていました。
そして、その頃のサーフボードのボトムの多くが、こんなデザインだったのです。
例に漏れず、Skipさんもこの様なシェイプをされていたのです。

0204g

0204d
その後(70年代に入る頃)に、イーグルノーズを持ったレトロシングルフィンが誕生し、
シェイプの中心は、移行されていきます。

それにしても、こんなにレアで貴重なボードなのですが、
今直ぐにでも入水可能な、素晴らしいコンディション!

う〜ん。

乗りましょう。
乗ってみましょう。

そりゃ、試してみたくなりますよね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ