fishsimmons

7'3" Fish Simmons

2017-10-30-05-47-03


2017-10-30-05-46-56


2017-10-30-05-46-53
朝イチの鎌倉。

遥か彼方のスーパーアウトでは、ダブル近い波がバンバン割れ、
セットが入れば、見渡す限り真っ白〜。

タイミングを計れば、アウトに出れない事もなさそうでしたが、
まだ全然まとまっていない感じから、もう少し奥のリーフブレイクを目指す。

2017-10-30-06-12-22
今日は、ジョシュの7'3" フィッシュシモンズに
どうしても乗りたかったんです。

なるべくデカい波で、アウトから思いっきり突っ込みたかったけど、
鎌倉のあの感じじゃあ流石に厳しそう。

移動してきた、このリーフポイントではセット頭前後。
ここは、かなり沖でブレイクするポイントなので、
実際にポイントについてみないと、波のコンディションが分からない。

2017-10-30-06-24-34
まあ、行ってみましょう。

このフィッシュシモンズは、先日入荷した中の1本。

レイルが超薄くシェイプされてて、ロッカーも気持ち強め。
ビビーッ!!って来たんですよ。このボードを見た時。
ホント、超ペランチョでショートボードより薄いっすからね〜。

2017-10-30-06-36-12
波はこんな感じ。

ここは、ファーストブレイクが底掘れするポイントで、
今日は、巻いてましたよ〜。

2017-10-30-06-48-39
すみません。波は、最高でした。

強烈なファーストブレイクから、途中、ミドルで厚くなるのですが、
7'3"もあれば、全然繋げられる。

インサイドでは、ミラクルポイントがあって、スッコ〜ン!!
って、綺麗に巻いてくるんです。

今日は、2回、巻き巻きチューブに入れました。
その内の1本は、抜け切れちゃいましたよ〜。
(本当にすみません。悪いのは私です。)


前回、7'7"と6'9"のツインのフィッシュシモンズを
乗っていましたが、今回の7'3"は、両方の良いとこ取り
な乗り味で、私の体格にはドンピシャですね。

レイルが薄くて波に食いついてくれるから、
ミッドレングスでの攻めのライディングが可能なんです。

カットバックのキレもハンパ無かったです。
6フィート台のボード並のキレっちゅうか、
場合によっては、それ以上かもしれませんね。

皆さんもやりましょうよ!

ミッドレングスで攻めのサーフィン。最高ですよ!

アウトの奥からテイクオフして、ボトムで思いっきり加速して
速いブレイクを抜け切る。

適度な長さのミッドレングスだったら、アップス&ダウンも
普通に出来ちゃうから、どんどん加速していくし、カットバックも
全然、普通に出来ます。

しかも、ボードが長い分安定してるから、少々のミスは、
ボードがカバーしてくれる。

短いボードでは、絶対に不可能なライン取りで攻めれるから、
最高に気持ちいいんです。


これでフィッシュシモンズ何本目だろう・・・。

多分、軽く20本は超えてると思います。
まあ、そのくらい魅力があって、未だに
気になるシェイプがあったら試したくなっちゃう。

すごいボードですね〜。



月曜も元気良くポチですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



昨日、ジムに行って、ちょっと、シバき過ぎた様ですね。
今日は、思いっきりパドルしたので、
私のパドル筋は、完全に逝ってしまいました〜。

ホーリー梶川









Fish Simmons参上!!

fs76leefgreen5


fs77indigo5



フィッシュシモンズがホームページにアップされました!

今回、10本のフィッシュシモンズが入荷しましたが、
なんと、全て7フィート台!!

一番人気のサイズが集中攻撃で入荷した感じです。

フィンセッティングも、バランス良くツインとトライに分けております。


そんで、これまた、今回もティントワークが抜群に素晴らしい!!

気になってた方は、早速チェックしてみてください!!




CHECK!!




JH Egg、Gunner、Gen2は、明日以降のアップとなります。(ガクッ)


それでは、本日、最終ポチタイム!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





フィッシュシモンズ大漁(大量)

10262
大量入荷のジョシュ・ホール。

7’前後のフィッシュシモンズがメインでGen2 Fishが4本。


10263
それから、エッグとガンナーも入荷!


久しぶりのミッドレングス祭りが始まります!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





納品&セッション

09121
本日は、私の釣りの先生にサーフボードの納品を兼ねてセッション。

Liddle PG 6'4"の配達をさせていただきました。
はい、特別待遇でございます。

09122
私もそれに合わせ、久々に登場のM3P 6'8"。

09124


09125
波の方はこんな感じ。

オフショアが強く、抑えられた形でしたが、
3本に1本は、いい波でしたよ〜。

潮が多めで、インサイドよりのパンチの効いたブレイク。
サイズは、セット胸。

完全にミッドレングスに向いた波で、テイクオフと一発目のターンがキモ。
底掘れするブレイクでしたので、のんびりしてたら叩きつけらえる感じ。

でも、スリルを味わえるテイクオフって良いもんです。

09127
こちら、Fish Simmons 7'6"でカッ飛び中のYさん。

やっぱり、長いボードは、早いブレイクに強いですね。
Yさん、フィッシュシモンズ気に入っちゃって、
こればっかり乗ってるって言ってましたよ〜。

09128
早速、納品されたPGに乗る高橋先生。

初Liddleとは思えないライディングでしたよ〜。
ハルスタビーは、本当のレイルワークを覚える事の出来るサーフボード。

特に、2+1セッティングのPGとかBurrito DXは、ターンもし易く
サーフィンの基本を身につける最高のボードです。

当然、一番の魅力はスピードですよ。


09123
2ラウンド目、私は、ボードチェンジ。
久々にスキップさんのデレク・ハインドフィッシュに乗ってみました。
(ジョシュで言ったらGen2。)

今日は、セッション楽しかったな〜。

先生!次回は、釣りの方で勉強させてください!!




よろしくお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




09129
先生からいただいたお宝。
大会の賞品だそうです。

先生、先日、野尻湖で行われたバスの大会で
多くのプロを退け、見事優勝!!

やっぱ、ボクの先生はスゴイな〜。

先生の教え子は、やる気は十分あるのですが、
しょっちゅうボウズ食らっちゃって
どうもすみませ〜ん。

ホーリー梶川









Fish SimmonsとFish

ジョシュ・ホールの人気モデルでもある、
フィッシュシモンズとフィッシュ。

これがまた、よく似てるもんだから、
どっちがどうなんだか、さっぱり分からんのよ〜。

金ならバッチリ用意してんのに、
どっち買ったら良いか分かんないから、
いつまでたっても買えないよ〜。

はいはい。

そうですよね〜。

それはいけません。

では、本日、しっかりと、説明させていただきましょう。


Fish Simmons
08051758_5985889f24d88


まずは、フィッシュシモンズに関して、何もわからんよ。
って方も少なく無いと思いますので、簡単に歴史から。

フィッシュシモンズは、スキップ・フライ氏が、1990年代頭に開発したモデル。
実は、その頃、スキップ・フライ氏は暗黒時代だったのです。

90年代といえば、ペラッペラのハイパフォーマンスボードの時代。
ロングボードに乗るサーファーは殆どいなくなり、とにかく、サーフィンと言えば、
ショートボード。

ショートボードをシェイプしないスキップ・フライ氏は、
オーダーが入らず大変だったんです。

そこで、スキップ・フライ氏は、ニューモデルを開発し、
この苦しい状況から脱出しようと試みました。

試行錯誤とテストの繰り返し・・・。
得意分野のフィッシュボードにアレンジを加え、
全く新しい乗り味のサーフボードが完成しました。

それが、Fish Simmons。

当時のFish Simmonsは、フラットからVeeで抜けていく
クラッシックなスタイルのボトムデザインでした。

それから、改良を加え現在のFish Simmonsになったのですが、
現在のFish Simmonsのボトムは、シングルコンケーブから
ディープなリバースVee。

シングル〜ダブルコンケーブに似ていますが、
テイル付近のコンケーブは、センターが一番張り出しています。
要は、Veeボトムの様に真ん中が飛び出ていて、その両サイドに
深いコンケーブが入っている感じ。

ダブルコンケーブは、レイル側の方が飛び出ているか、
センターと同じ高さが基本です。

そして、Fish Simmonsは、ロッカーが弱くストレートラインが長い
アウトラインを持っています。
更に、8’以上の長さになると、ノーズ付近のレイルはボトム側から
デッキに向けてレイルが捲り上がっています。

乗り心地は、とにかく、スピードが出る。
そして、リバースVeeにより驚くほどターンが軽い。

手に入れた方は、皆んなハマってしまい、2本目、3本目と
買い換えたり、買い足したりする方が大変多いモデルです。

(既に、文章を書くのが疲れてきました・・・。)


12161440_58537e5b5ef25
こちらは、SS Fish。
Gen 2というモデルもありますが、基本的な作りは同じ。

センター幅が1インチ広くテイル幅を1インチ狭くしたのがGen 2。
(ジェネレーション2)

共にシングルコンケーブです。
ここが、Fish Simmonsと大きく違うところですね。

乗り味の方は、SS Fishは、とにかく、スピードとドライブ感が最高!

一方、Gen 2は、スピードとターンをバランス良く調和させたモデル。
ターンのし易さは、Gen 2が上で、スピードを求めるならSS Fish。

Fish Simmonsとの違いの一番は、グライド感。

Fish Simmonsは、グライド感を強く感じるボード。
フィッシュは、感じないという事はないのですが、
Fish Simmons程では無いかも知れません。

その代わり、フィッシュは、レイルに体重を思いっきり乗せた、
ドライブの効いたターンが抜群に気持ちが良いのです。


う〜ん。


分かった様な分からない様な・・・。


まあ、そうかも知れませんね〜。


結局、サーフボードは、実際に自分で乗って感じるのが一番。

今日、私が説明させていただいた時に出てくるキーワードを
もう一回思い出し、その中で、自分が求めているものを選ばれるのが
宜しいんじゃないかと・・・。


いずれにせよ、どっちも、素晴らしいボードです。

ご自身のイメージでお選びいただくのが一番ですね。



それでは、皆さん、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







もう少々お待ち下さい。

punta685
昨日入荷したJosh Hall Surfboards。

現在、画像編集が終わり、ホームページへの掲載に向け
作業を進めております。

もうちょいでアップできると思いますので、今しばらくお待ち下さい。



お楽しみのお気持ちは、コチラ二お願いいたします。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Big&Mid

2017-05-31-09-26-20
本日は、山ちゃんと茨城某所。

05311


05312


05313


05314


05315
波はちいちゃかったです。セット、腹ぐらいですかね。

でも、良いブレイクでしたよ〜。

浮力のあるボードなら、アウトからインサイドまで
キッチリと繋げられる波。

05316
私は、Skip Frye Eagle 10'1"。

2ラウンド目となる今日は、2+1セッティングで
挑んでみました。

05317


05318
普段、乗る事の少ないこのサイズのボード。

初めの1、2本は、少し、スタンスに戸惑いましたが、
すぐに慣れちゃいました。

波も優しいし、カリフォルニアで乗ってる感覚が、
体に染み付いているのでしょうか。

053110


053111


053113


053115
気持ち良いですね〜。
ショートボーダーの倍以上奥からのテイクオフ。
波が、一旦、ウネリに戻りかけるセクションもありましたが、
そんなのお構いなしで突っ走る。

ビッグボード、最高です。

053116
普段乗ってる、ショートレンジのボードや、
ミッドレングスとはまた違った、最高の
爽快感があります。

なんたって、グライド感がヤバいですからね。

053112
デタ〜!
山ちゃんに宣言してた通り、コレ、やってみました。

スキップさんをイメージし、両手を上げポージング!

いやいやいや、やってる時、周りに目が気になりまくり。

冷めた目で、オッさん、何やっとんじゃ的な雰囲気を感じ、
アウトに戻る時は、大回りして誰にも会わない様に・・・。


053118
続いて、山ちゃん。

053120


053119


053121
ショートレンジのボードが好きな山ちゃんですが、
最近、フィッシュシモンズの6'11"に乗っています。

最初は戸惑ったみたいですが、良い感じで乗ってましたよ〜。

山ちゃんの体重でも、十分ボードは動いてましたね。

山ちゃん、次は7’代かな〜。

053117


2017-05-31-09-39-19
海上がりは、もちぷにゃで糖分補給。

2017-05-31-12-53-49
帰りも考え事で休む暇なしです。

東向きのポイントは、なんだか、サイズアップしそうですね。
次は、Punta 6'6"かディープコンケーブのBat Tail Egg 6'6"
辺りで挑んでみましょう!



頑張って、二人で写真を撮りました。
PCポチのご褒美をお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfbords

image
本日入荷のジョシュ・ホールです。
8’から上のサイズが中心で、長いのは10’6”で、何と、3本入荷!!

環境さえ整えば、そりゃ、長ければ長いほどスピードも出るし
グライド感も増してきます。


とにかく、明日、アップしますので
それまで、この一枚の写真で想像しまくってて下さい。


本日最終ポチのお時間です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





南房総2本乗り

05163


05164
本日は、南房総某ポイントへ。

波の方はイマイチ。

胸前後のセットは、多少、横に走れはするものの、
朝一は潮が多くバックウォッシュでボヨンボヨン。

05165


05166
まあ、こんなコンディションだから、ミッドレングスで行こう!
っちゅう感じで、選んだのはJosh HallのFish Simmons Twin 8'4"。

05161


05162
そして、ウエットは、今シーズンのニューモデル、BOHEMIAN PREMIUM "GOLD" LIMITED CHEST ZIP。
3ミリのジャージなのですが、過去に経験した事のない、
異次元の柔らかさ。

これは、オッさんサーファーには、最高の武器になりますね。
きてる感じがないぐらい柔らかいんですから。


そんで、波乗りの方は?

今日のボードは、テイクオフが早いので沖から走り始めますが、
どうも、スピードに乗らないし、インサイドは、
強烈ドッカーンダンパーだから距離が走れない。

結局、軽く1ラウンドで、一旦、休憩。
GoProで撮りましたが、多分、ろくなのが無いと思います・・・。

05168


05169
2ラウンド目はコチラ。
まだ、内緒にしてるニューブランド。

既に、8本のオーダーを入れてますので、
到着の時に発表しますね。

しかし、今日みたいなヘボ波でも、このボードはよく走ります。
2ラウンド目は、風が入ってきて、フェイスもガタガタだしブレイクも最悪。

刺し乗りでクルンッて一気に巻き上げるブレイクをテイクオフし、
そのまま、一気に走らないと即終了。

でも、何本か気持ちよく乗れましたね〜。

テイクオフが本当に早くて、レイルの切り返しが軽いから、
ガタガタフェイスのボヨンボヨンでも、どうにか対応出来ちゃうんです。

このボード、きっと、多くの方に喜んでもらえるハズ。
入荷を期待しててください。


05167
それにしても、やっぱ、
アリーの事が頭から離れないですね〜。

波待ちしてても、ず〜っと、考えちゃうんすよ。
(ウエットきて撮ってもらってる写真見ても、
なんか、魂が抜けてる感じだし・・・)

オッさんになると、色々とシミるんだな〜。

ごめんなさい、ここまで。


そんなこんなの、イマイチな本日のレポートでした〜。



オマケ

今日、ジョシュから連絡がありました。
あんにゃろー、ボード送ってませんね〜。

どうしたんだよ!?

って聞いたら、箱が変だからとか、運送屋が取りに来ないとか、
言い訳にならない言い訳をしまくっておりました。

多分、今週末に出して来週の中にピックアップ出来る
流れになるんじゃないかと思います。

今回は、長めのボードが中心。

フィッシュシモンズ、イーグルあたりを狙ってる方は、
お見逃しのない様に集中しといてくださいね〜。


ではでは。

ごきげんよう。


本日もよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




南房総、結構、水冷たかったよ。
ホーリー梶川




今週は、久々にボードが入荷します

image
皆さん、今年のゴールデンウイークは如何でしたか?

私は、額縁作りとメガノッポのソファー作りで終わりました。

なんか、最近、ご来店されるお客様がみんな日に焼けてるんです。
いいな〜。海行ったりバーベキューとかして焼けてんだろ〜な〜。

まっちろで弱々しい足をどうにかせねばと、
一昨日辺りから、短パンで作業する事に。

なんとな〜く、だけど、焼けたんでしょうか・・・。

明日も、短パンスタイルで外作業。

はい、額縁作りでございます。

そう、今週は、ジョシュとゲッピーフィッシュが
入荷する予定です。(ジョシュがちゃんと送ってくれてれば・・・)

皆さん、楽しみにしてて下さいね〜。


それでは、皆さん、ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




頑張りました

2017-04-20-05-53-16
気持ちの良い朝でした。

波の方は、朝イチの3時の情報から一気にサイズダウンし、
セットハラ前後。潮が多くダラダラとしたショールだーの続かない波・・・。

2017-04-20-05-57-37


2017-04-20-07-36-14
ボードは、3本持って行ってましたが、この波でまともに乗るには
ミッドレングスしかありません。

2017-04-20-06-03-57
と言う訳で、今日の出番は、
Josh Hall Fish Simmons Twin 7'7"。

ギリって感じでした。

波のパワーゾーンを意識しながら、そこから離れない様に
しっかりとコントロール。
当然、前後の体重移動も大事。

そんな事を意識しないと、直ぐに波に置いていかれそう。

でも、それはそれで楽しいもの。
インサイドまでまったりと繋ぐミッドレングスの魅力ですね。

次は、パンチの効いた波での動画をアップしま〜す!










2017-04-20-07-57-29
この後、Pendoflex Rubber Duckyで挑んでみましたが、
3本で終了〜。

楽しめない波も、浮力があれば十分楽しめる。

そんな事を教えてくれた今日の波。

ありがとう、僕らのネイチャー。

久々のGoPro動画にポチを!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




こんな日もあります

2017-04-14-12-24-03
本日は、山ちゃんの許しを得てゆっくりスタート。

昼前に北千葉に到着。

もう、波は終わってました…。

2017-04-14-12-25-52
一応、サクッと入水しましたが、
この波で楽しいワケがありませんね。

せっかく持って行った、まだ乗っていない
Gen2に乗りたかったのですが…。

2017-04-14-12-09-52
オッチャンがメガノッポに釘付けになったり…。

2017-04-14-12-25-12
ハマグリオヤジがたっしょんしてたり…。

2017-04-14-13-32-45
ブラジャー持ちながら走ってる謎の女が居たり…。

何が何だか分からない結果に終わってしまいました。



皆さん、良い週末を!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川

マッスル終了

04126
本日は、朝の5時過ぎからの入水。
04127
昨日とは打って変わり気持ちの良い朝でした。

04123


04122


04128
波の方はセット肩頭。
ワイドに入ってくるウネリでしたが、
浮力のあるボードなら、全く問題なし。

インサイドまでしっかりと繋げられるブレイクでした。

04125


04129


041210
結局、本日は、3本のボードに乗りました。

04121
もって行ったのは4本。
はい、いくらでも乗ります。

今日の一番は、迷わずPunta 6'6"!

このボードに乗るのは、今日で3ラウンド目だったかと記憶していおりますが、
今日の波にもマッチしてたし、まあ、とにかく、最高でしたね〜。

以前も申し上げましたが、Punta Twinのこのくらいの長さは、
もうショートボードと変わらない動きをしてくれます。

深いアップスでどんどん加速していくし、カットバックも
タイミングを考えることなく、どこでも出来ちゃう感じ。

そんでもって、バタバタ暴れる感じじゃなくて、ターンの伸びも
すごく感じますね。

特に今日はレフトが良かったのですが、久しぶりに気持ちの良い
ライディングが出来ましたね〜。
もう、気持ちが良いもんだからレフトばっかり乗っちゃいましたよ。

皆さん、よく聞いてくださいね。

このボードは、ジョシュのラインナップの中でも、
もっともパフォーマンス性の高いボードって言えると思います。
早いテイクオフ、軽いターン・・・。
とにかく、乗ってて本当に楽しいボードなんです。

もし、フィッシュシモンズに乗られている方が、
同じ長さのPuntaを選んだとしたら、相当、軽い動きが
味わえると思います。
6インチも短くすれば、もう、思いっきり動かせるボードになるでしょう。

ボードには、それぞれに個性があって、そのサーファーの好みに
マッチするとかしないとかありますよね。
だから、一概にこれが一番!ってのは無いと思います。

でも、Puntaは、そんな事抜きに誰が乗っても乗りやすい
って感じるボードだと思います。

乗り味にクセがないんだけど、とにかく、気持ちが良いぐらい
軽く動いてくれる。しかも、ターンの伸びも抜群。


ホント、皆さん。

騙されたと思って試してみてくださいよ。

私、絶対に裏切りませんから。



こちらも騙されたと思って
ポチですね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




もう、マッスルが完全に逝っちゃってます。
ホーリー梶川



JOSH HALL SURFBOARDS

0301a
昨晩持ち帰ったこちらの12本。

今回も素晴らしい内容です。

フィッシュシモンズ、プンタを中心の超人気どころのみ。

サンディエゴイチと言われるラミネートも、
ガラスアートの様な文句の付け所のない仕上がり・・・。


これから、画像編集に入ります。


作業終了まで、今しばらくお待ち下さい。



ポチ少なかったら、
ボードはジョシュに返品します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Fish比べ

2017-01-06-15-16-34
サンディエゴフィッシュの伝統を継承する
正統派のシェイプを得意とするJosh Hall。

彼は、多くのフィッシュモデルをラインナップしていますが、
その中でも、特に人気の3モデルを本日は分析してみましょう。

年始一発目の豆知識。

最後までお付き合いくださいね。

2017-01-06-15-17-09
比較するボードは、左からFish Simmons、SS Fish、Gen 2 Fish。

まず、アウトアインから。

基本はどれも似た様なもん。
ノーズが尖ってて、テイルが二つに割れてる。

まあそんなところですが、よく見たら、結構、違うものなんです。

まず、Fish Simmonsは、SS Fishに似た様でもありますが、
ワイデストポイントがセンター寄り。
共にストレートラインは長いですが、SS Fishは、ノーズ寄りに
ストレートラインを備えてます。

この6’代後半の長さとなると、SS Fishは、若干、テイル幅を細く
してあるので、差が判り難いですが、基本は、SS Fishの幅が一番あります。
そんで、Fish SimmonsとGen 2 Fishが同じぐらい。

Gen 2 Fishは、デレク・ハインドモデルとして、昨年、スキップ・フライ氏が
リリースしたモデルですが、このモデルは、SS Fishに比べ、
センターワイズをインチ持たせ、テイル幅を細めたモデルとなります。


2017-01-06-15-21-40
続いて、大事なボトムデザイン。

2017-01-06-15-22-34
Fish Simmonsは、センターがシングルコンケーブで
テイルがリバースVee。
リバースVeeというのは、Vボトムベースでセンターとレイルを結ぶラインに
コンケーブが入ったものを指します。
一見、ダブルコンケーブに見えますが、センターのポイントが一番
飛び出てるのが特徴ですね。

これにより、シングル〜ダブルコンケーブ以上にレイルの切り返しの速い
乗り味に仕上がるのです。
(ショートだとフラつきすぎてダメ。ミッドレングスならではのボトムデザインですね。)


2017-01-06-15-22-51
SS Fishは、シングルコンケーブ。
センター付近から、結構な深さでコンケーブが入ります。
幅のあるボードは、水面にペッタンコ張り付いてしまう。
それを解消出来るのと、水の流れの良いシングルコンケーブは、
抜群の加速力を生みます。


2017-01-06-15-23-23
Gen 2 Fishは、SS Fish同様シングルコンケーブ。
ただ、SS Fishがセンターからコンケーブが入るのに対し、
Gen 2 Fishは、ノーズから1/3の位置からシングルが入り始めます。

幅のありカーブの強いボードですので、スピードが落ちるのを
微妙に調整しているって訳ですね。



最終的に乗り味はどう違いがあるのでしょうか。


Fish Simmonsは、とにかく、動きが良くて皆んなビックリしますね。
反応が抜群で、その長さのボードに乗っているとは思えない軽い乗り心地が味わえるボード。
そして、7'オーバーのグライド感は、まず、他のボードでは味わえないレベルの
快楽を感じるはずです。


SS Fishは、70年代頭には完成していたボード。
そこから、進化なく今に至っているというのはどういう事なのか。
はい、完成されたものだからです。

長いストレートラインから生まれるスピードは、確実に虜になります。
急激なターンは、基本、得意としませんが、ボードの長さやスタンスで
いくらでも対処出来るので問題ありません。
とにかく、そんな事以上にスピードにヤラレてしまうボードですね。


Gen 2 Fishは、SS Fishからの進化版。
ジョシュは、以前、こう説明してくれました。

SS Fishは、最高に波の良い掘れたパワーのある波で威力を発揮する。
特に、速いブレイクでは最高だよ。
Gen 2 Fishは、マニューバビリティーを重視して考えられたフィッシュ。
ターンが軽快でどんな波でもマッチする。
普段使い的なボードかな。でも、スピードは、SS Fishの方が上だよ。

確かに、私も乗った感想として、そんな印象を感じますね。
でもまあ、結局、波がよければどれに乗っても最高なんですけどね。


如何でしたでしょうか?

2017年一発目の真面目豆知識ブログは。





本日の山ちゃん


山ちゃん1
これ、本日、緊急入手した山ちゃんの写真。
本日じゃないですよ。今日これだったらヤバイっすから。

詳細は分かりませんが、山ちゃん、やってましたね〜。

こんなの一枚見せられたら、もっと見たくなっちゃうんだよな〜。
でも、本人が簡単には見せてくれないんです。
これだって、相当頼んで送ってきたんですから。


皆さん、もっと凄いのを期待して、思いっきりポチっときましょう!
私もゲットする様、全力で頑張りますから。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





乗り納め(多分)

12284
残りましたね。
てな訳で、本日も湘南方面へ。

12282
波の方は、セット腹前後といったところでしょうか。
オフショアに煽られ気味の厚めのブレイク。

12283
ですが、ピークから規則正しくブレイクする波は、
ロングなら十分インサイドまでライド可能。

12281
久々の登場です。
Josh Hall/Fish Simmons Twin 8'4"。

もし、貴方が、普段短いボードに乗っていて、
ロングと同等のテイクオフが欲しいと思っていたらこれで十分でしょう。

沖のウネリからテイクオフが出来ます。

そして、動きはロングとはまるで違う。

Fish Simmonsは、ノーズ、テイルが細くて薄い分、
とにかく、動きが軽い。

こうやって、久しぶりに持ち出した8'4"でも楽勝でターンする事ができますから。

長いボードに初挑戦の方に、とにかく、オススメしたいFish Simmons。


今年の乗り納めは、チッコかったけど良い波でした。

今日辺りに仕事納めの方も多い事でしょう。

一年間、お仕事ご苦労様でした。
来年は、もっともっと働いて、もっともっとたくさんのボードを
買いましょうね〜。(ウチで〜)




お仕事の方も、お休みの方も、
みんなでポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards

12121
いやいや〜、こんな波、しばらく乗ってないな〜。

こうやって写真見てると、この日の事思い出しちゃうな〜。

セット胸前後の良い波だったんだよな〜。


ミッドレングスボードのグライド感、ターンの伸び。

堪んないんだよ〜。


12122
これも良い波だな〜。

後ろにも良いセットが入ってるよ〜。

ミッドレングスボードをお探しの貴方!

明日、山ちゃんちのトラック借りて
成田にボードをピックアップに行きます!

はい。今回は、20本という巨大なスケールっす。

Fish Simmons The Punta...

ミッドレングス、ごっそり持って帰りますので、
楽しみにしててくださ〜い。



ポチが少なかったら、
山ちゃんの婆ちゃんにボード
全部あげちゃうぞ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



そんな事、出来る筈がありませんが・・・。

店は、通常営業です。
ホーリー梶川





北千葉

12026
本日は北千葉。
湘南も期待していたのですが、見事な湘南マジックでしたね〜。

12024
それにしても、今日は、雲ひとつ無い気持ちの良い朝でした。
(これ、画像編集ナシですよ!)

寒くなるのは、これぐらいにしてもらいたいものです。

12023
のっぽさんは、朝からのんびりモード。

12022


12021
波の方は、セット肩前後のスーパートロワイド。

潮が乗った朝一は、ボチボチなコンディション。
引き出したら厳しかったっすね〜。

12027
朝イチは、Liddle PG 5'10"。

12029
ハルは、もう少し、掘れた波向きですね。
掘れた張ったショルダーが、もうちょっと、欲しかった・・・。

120210
2ラウンド目は、Josh Hall The Punta Model 7'0"。
隣は、F氏の7'6"。Tバンドストリンガーが激シブです。

12028
最近、ミッドレングスに目覚めたF氏。
今日、言ってました。

波数乗れて、インサイドまで繋げられて・・・。

最高に楽しんでます。って。

次は、Fish Simmonsが気になってるそう。

マイドアリ〜でございます。


波の方は30点。

天気が100点。

プラマイ、大満足な朝でした〜。


北千葉は、ブーツ直前の水温になっております。
皆さん、そろそろ、車に積んでおきましょう!



波が良い時はポチッてくんないけど、
こんな感じだったら、ポチりたく無いってこと無いっしょ?

本日も、ヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







通常営業です

11101
本日も千葉方面某ポイントへ。
もしかしたら、ジョシュとゲッピーさんのボードが、
本日成田に到着するかもって、昨日の遅くに連絡が入ったので、
急遽、連チャンで千葉方面で入水し、運送会社さんからの連絡を待って
成田に向かってやろうかなと・・・。

波の方は、昨日に続きセットはオーバーヘッドのパンチの効いた素晴らしいブレイク。

11104
今日は、LiddleのDeath Modelを持って行ってみました。

11102


11103
入ってみると一癖あって結構、トロっ速い感じ。
そんで、久々のDeath Modelだったのとパンパンに張った波で、
最初の数本は手子摺りましたね〜。
テイクオフ後のレイルワークに慣れるまで、数本はバランバラン。

でも、今日は、思いっきり攻め込みましたよ〜。

ミドルからインサイドで巻くんです。

そこにタイミングを合わせ、体を丸めると、スポンッ!って、
入れちゃうんですよ〜。

何本だったでしょうか、3本ぐらいはいい感じで被れました。マジっす。

かっ飛んでミドルのマッキマキセクションに突っ込んでいくと、
スッコーン!!って入っちゃうんですよ〜。

実は、今日、同行したプロカメラマンのFさんが、
私のライディングを少し撮ってくれたのですが、
マジでいい写真を撮ってくれてましたよ〜。

もし機会があったら、ブログにアップしますね。


そんな訳で、今日は、思いっきり気合い入れながらの朝一ラウンド。

11106
お陰で、私の大事なDeath Modelは、レイルが大クラッシュしたのと、
ボトムに激デカコンケーブが入っちゃいました〜。

大ショ〜ック!!

とにかく、チューブに入ることばかり意識して乗ってたから、
ガンガン突っ込んでグリングリンに巻かれ捲りましたからね〜。

レイルの大クラッシュは私のオツムと激突。
長さ10cmぐらいが大陥没ですよ。
あっ、オツムじゃないですよ。
オツムの陥没だったらヤバ過ぎですから。

ボトムは私の肘と。

深くて巨大な凹み。

早く直したくてしょうがないです・・・。

11107
2ラウンド目は、髭モジャカメラマンFさんにDeath Modelに乗ってもらい、
私はJosh Hall Fish Simmons Twin 6'9"。

11105
さっき乗ってたDeath Model 7'1"より
こっちの方がテイクオフが早いってかんじましたね。

ボリューム的には同じぐらいな感じ。

ハルは、レイルが思いっきり薄くシェイプされてるから、
見た目以上に容積が小さいのとテイルが細めだから、
それより短いフィッシュテイルの方が早いんですね。

走り出したらハルはヤバイですけどね。

それにしてもFish Simmonsは、抜群のコントロール性能ですね〜。
さっきまでハルに乗ってたから、余計にそう感じちゃって。


そんで、今日の一番ビッグなお仕事、ボードのピックアップの方は?

はい。飛行機に載らなかったみたいで〜す。
明日には到着するって言ってましたが、ちょっと、怪しいですね。

先日から話してるLiddleの方も同様に、数日以上遅れちゃっております。

多分、来週には届くと思うんですけどね〜。

という訳で、本日も明日も通常通り営業し、
通常通り家に帰って焼酎を呑みたいと思っとりやす。


お待たせしている皆様、浮気しないで今しばらくお待ちくださいね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ミッドレングス最高!!

10214
本日は台風スウェルを期待し湘南方面へ。

10213
朝一は、セット胸前後。
潮が上げワイドな台風スウェルもいい感じで切れている。

10212
今日は、3本持って行ってましたが、セット間隔が長いのと、
ブレイクが厚めだった様なので、出番となったのはThe Punta Model 7'0"。

相変わらず早いですね〜。
ターンも軽いし、文句無し!

満潮を迎え潮止まりと同時にセットが入り難くなったところで一旦休憩。

10215
少し休んでいたら、なんだか、サイズアップしてきた感じ。

10216


10217
セットは、完全にオーバーヘッド!!
特にライト方向のブレイクがキレッキレでヤバかったっすね〜。

10211
慌てて2ラウンド目に突入!!

やはり、セット間隔が長いので、2ラウンド目もミッドレングス。
Fish Simmons 6'9" Twinの登場です。

いや〜、今日は、久しぶりのブレイクでしたね〜。
アウトからインサイドまで、パンパンに張ったショルダーを
突っ走る”あの感じ”は、ここんところ味わってませんでしたから。

イージーなテイクオフからボトムとトップを深く深〜くターン。

ボードを加速させ、ミドルの速いセクションを一気に走り抜ける。

途中、カットバックを織り交ぜインサイドまでスーパーロングライド。

今日は、あっても胸ぐらいかな〜って予想してましたが、
思いの外サイズアップし遊べました。

やっぱ、サイズのある波でのミッドレングスって最高ですよ。

速いブレイクだって抜けて行っちゃうし、ターンの伸びがハンパなく気持ち良い。
ミッドレングスを小波用だとか、楽なサーフィン用って考えている貴方。

とにかく、今度、一回試してみてください。

あの加速感とドライブの効いたターンの気持ち良さは、
絶対に短いボードでは味わえませんから。



はい、話は変わり、本日、Nine Lights 4本と
ユーズドボード4本が入荷しております。

本日は、Nine Lightsの方の作業を進めてみたいと考えております。
ホームページへのアップ完了まで、楽しみにしててくださいね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ