bonzer

風波

FullSizeRender
本日も鎌倉方面へ。

FullSizeRender


FullSizeRender
私が、海に着いた頃は、まだ、オンショアの影響を受け
ウネリはまとまっておらず・・・。

そして、海に入ってるサーファーも見渡す限り2、3人。

セットはオーバーヘッドってところでしょうか。

正直、波質は宜しく無い。

でも、こういう日も大事なんだよ〜。
多分、流れも凄いだろうし、パドル地獄間違いなし。

それに挑んでこそ、オッサンサーファーってもの。
なんせ、カウントダウンが始まってる身分。

こういうのも逃さず、積極的に行かないと、
人生損しちゃうよ。

FullSizeRender


IMG_0022
オッケ〜!!

ようやく、お前の出番が回って来たぜ!!

今日は、波がでかいと予想し、Jimmie Hines/Wisky Bonzer 5'8"を
ノッポさんに仕込んどいて正解。

誰もいない海に突撃だ〜!!

でも、沖に出ると岸から見てるより、
なんだかいい感じ・・・。

乗れそうな波も、結構、来るし。

FullSizeRender
しかしまぁ〜、今日は、暖かかったっすね〜。

ブーツ無しで楽勝でしたよ。

FullSizeRender
ひっさびさだったな〜。

ドルフィン、パドル、
パドル、パドル、ドルフィン・・・・。

流れが半端なくて、常にパドルしてないと、
あっという間に流されちゃう感じ。

なので、波に乗ろうと思ったら、
ず〜っと、パドルしながらテイクオフ・・・・。

そんな中での初乗りボンザーでしたが、
やっぱ、ボンザーっちゅうのは、波への食いつきが
半端ないっすね。

最近、ミッドレングスを中心に乗ってたから、
どちらかと言うと、スタンス狭目でメローに乗る感じが
体に染み付いていたのですが、短いボンザーは、
そんな乗り方は通用しない。

スタンスを広く取って、そう、特に後ろ足を
しっかりと、フィンの上にセット。

膝もしっかり曲げて、上半身を起こし過ぎない。

意識しながら乗ってたら、数本目から、
ボードに合わせられる様に、オッサンは反応し、
オッサンなりに、気持ちの良いライディングに進化!

今日の波は、結構、パワーがあって、
フェイスもかなりの硬さ。

だけど、ボンザーは、ガッチリと波に食い付いてくれて、
パワフルなターンができちゃうんですよ。

その代わり、ちょっと、強い踏み込みが必要ですが・・・。

やっぱ、ジミーさんのボンザーって最高っすね〜。
多分、ウイスキーボンザーは、今日ぐらいの波のサイズまでが、
守備範囲ってところでしょうが、アップス&ダウンの際に、
パワーロスがなくてグイグイ伸びていく感じが堪らんのですよ。

もっとデカくなったら、ラウンドピンテールボンザー。
以前、私も乗ってましたが、アレは、デカ波じゃ、無敵っすよ。
デカ波を安心してかっ飛べるボードですから。

FullSizeRender
1時間半ぐらい格闘したでしょうか。
パドル筋は、大分、疲れ始めていましたが、
今日は、これも試してみたかったんです。

FullSizeRender
Andreini/Selena Pintail 7'6" with Power Blade。

ピンテールとの相性。そして、パワーのある波での
ミッドレングスとパワーブレイドとの相性。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
2ラウンド目は、波数も減り、
セットも肩前後にまで落ち着いたでしょうか。

でも、波のパワーは、しっかり残ってていい感じ。

FullSizeRender
いやいや、とにかく、最初に感じた事。

やっぱ、ミッドレングス、テイクオフが早くて最高〜!!
簡単に波をキャッチ出来ちゃうし、その後の加速感がハンパね〜。

はい、肝心のパワーブレード。

これも、1本目で答えが出ましたよ。

ボードが、より動く様になる。
そして、踏み込んだ際の伸びがハンパね〜。

そうですね〜。
今日のセレナポケットは、7'6"だったんですが、
多分、6'代後半のシングルに乗ってるぐらいの
軽快さに感じます。

個人的な好みとしては、やっぱ、見た目は、
普通のシュッとしたフィンの方がかっこいいと思いますが、
性能は、ちょっと、異次元ですね。

これから先、パワーブレードの弱点を見つけないと、
パワーブレードしか使わなくなっちゃう様な気も・・・。

いや〜、とにかく、本日は、パドル筋、完全死亡。

ず〜っと、波が無くてパドル筋を甘やかしてたから、
いい機会になりましたね。

そんな訳で、本日は、ボンザーの凄さの再確認と、
パワーブレードは、結構、どんなボードにも
ハマっちゃうんじゃないの?
って2つが分かった1日となりました。




昨晩、当店のランキングは、一時、
196位まで登り詰めました!!
まさかと思ったけど、200位切っちゃったよ。

全ては、皆さんのお陰です!
本当に有難う御座います!!

スマホでもPCでもタブレットでもオッケーです!!
引き続き、本日もポチっとよろしくお願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Jimmie Hines

FullSizeRender
ジミー・ハインズ、久々の入荷です!!

FullSizeRender
今回は、6本のBonzerが入荷しました!

モデルは2種類。

先日まで私が乗っていた、
あのエッグアウトラインを持ったタイプが3本。

それから、WiskyをBonzerにアレンジしたタイプが3本。


FullSizeRender
どちらも、猛烈にディープなコンケーブが
最高に気になります。


IMG_1358
あと、今回は、2本のシングルフィンも入荷しています。

マイケル・ピーターソンが愛用していたハルスタビーの
テンプレートを使用した、ジミー・ハインズアレンジの
ハルスタビーモデル。

ハルスタビーと言っても、ノーズのエントリーは、ラウンドから
スタートしたハルスタイルですが、基本、ボトムは、ディープな
ダブルコンケーブがノーズからテールまで入ったジミースタイル。


今回は、いままでのジミー・ハインズに無い新しいスタイルに
挑戦した形のラインナップとなります。


素晴らしいですね〜。

ティントカラーもいい感じで、自分もどれか乗ってみたいな〜。
なんて、考えております。


本日は、撮影が出来ませんでしたので、
明日、撮影しホームページへアップしますので、
楽しみにしててください!


それでは、今日もポチの方、
遠慮なく、ガンガンお願いいたします!


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



今朝、湘南行ったのですが、
波、全然でした〜。
ホーリー梶川






プロトタイプ

03261
こちら、ジョシュにお願いした2本の試作ボード。

左は、カリフォルニアでも乗ったPunta 6 Channel Single。

右は、Bat Tail Egg 6'6"。

共にワイズを落としてもらい20 3/4。
通常より1インチほど細くしてもらってます。

この2本のボードは、頭以上のビッグウエーブを想定しオーダーしたのですが、
どちらも見てるだけでワクワクしちゃうボードですね〜。

03262
こちら、チャンネルボトムのプンタ。
アウトラインがメチャクチャ綺麗です。

最初このボードと見た時、アレッ!?
チャンネルのところにエッジが入ってないね。
って、ジョシュに言っちゃいました。

そうなんです。

03265
このチャンネルは、あえてエッジを付けず、
波打ってる感じに仕上げているのです。

そう、チャンネルって結構難しくて、効き過ぎると
反応が良すぎるというか、引っ掛かる様になっちゃうんです。

03264
ジョシュは、その辺りを想定してシェイプしたのでしょう。

03263
乗り味の方は、まだ、完全に把握できていませんが、
パワーのある波でのコントロール性能は良さそうな感じ。


03266
こちらは、バットテイルエッグ。
始め、ジョシュにボンザーをシェイプしてくれ。
ってお願いしたら、それだったら、キャンベルにオーダーしろ!
って言われ、ボンザーみたいにディープなコンケーブの
クワッドエッグが調子いいぞ〜。って言うもんだから、
とりあえずオーダーしたのがこちら。

03269
フィンは、持ち合わせでセットしたので、
これがベストじゃないかも知れませんね。

テイルがバットテイルなのかと思ってましたが、
そうじゃないんですね。

03268
これが、バットテイルって事なのでしょう。
確かに、通常のエッグよりコンケーブが深いですね〜。

03267
角度によっては、もっと深く見えます。


共に6'6"という長さなので、テイクオフも早く
デカい波に向いているでしょうね。

早いとこデカ波でこの2本を試し、新しいモデルとして
皆さんにご紹介出来る日が来る事を願っております。

チャンネルの方は、モデル化したくないって言ってましたが、
多分、シェイプが大変だからでしょうね笑



それでは、本日も宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








トラック野郎

2016-04-06-06-50-26
今日は、北千葉某所。
2トンロングで男スタイル。

2016-04-06-06-52-16

2016-04-06-10-26-05

2016-04-06-10-25-45

2016-04-06-10-25-28

波の方は、セット頭前後。

久々のエクセレントブレイク‼︎

2016-04-06-07-47-45
レフト、ライト共に張り張りショルダーのBonzerコンディション。

2016-04-06-09-36-06

2016-04-06-09-36-21

2016-04-06-07-46-52

2016-04-06-07-46-50

2016-04-06-07-46-41

2016-04-06-07-40-47

2016-04-06-07-39-57
3時間、みっちり波乗りした後は、
ジョシュ20本のピックアップの為、成田に向かいます!



今回は、どんな内容でしょう・・・。
期待のポチをお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




命拾い

2016-03-30-06-11-05
本日は、久々の南房総某ポイントへ。

朝一の気持ちの良いドライブ。

そう、あの大事件に襲われるまでは・・・。


2016-03-30-06-38-38
快適に田舎道を走り抜けるノッポさん。

気持ち良くカーブを抜け、アクセルを踏んだ瞬間・・・。


プチッ?!


デタ〜!!

このパターン、知りたくないけど知ってる〜!!

アクセルワイヤーが切れちゃったんです〜。
空冷ワーゲンは、エンジンルームまで、
アクセルペダルからワイヤーで繋がっているのですが、
その大事な大事なワイヤーが切れちゃったんすよ〜。

アクセルペダルは床にペッタンコ。

かろうじてアイドリング状態で歩くスピードぐらいでは走れる・・・。

いやいや、ダメでしょ。それじゃあ〜。帰れんよ〜。

朝一ですから、通りはカッ飛び野郎がたくさんいるから危ない。
まずは、作業ができる安全そうな場所まで移動。はい。
歩くくらいのスピードでした。

エンジンルームを開け、ワイヤーをチェックしたら、
ワイヤーがナ〜イ!

エンジンルームにワイヤーが通る穴が空いているのですが、
その奥にワイヤーが引っ込んじゃってる感じ・・・。

ヤッベ〜!!

JAF呼んだって、ワイヤーなんか持ってないし、パーツを通販で買うったって、
明日まで、ここに居る訳にもいかな〜い。

2016-03-30-06-46-47
出来るとこまでやってみようと、とにかく、ワイヤーの状態をチェックする為、
フロント下のアンダーガードを外す・・・。

そして、ペダル側についてるワイヤーを外し、エンジンルーム側に
クイクイ、プッシュ、プッシュ〜。

ハイハイ、オッケー、オッケー!!
エンジンルーム側に出てきてくれましたよ〜。
写真の真ん中の辺りにある小さなボルトでワイヤーが止まっているのですが、
その部分が切れちゃったみたいですね〜。

image

良かったわ〜。

真ん中とかで切れてたら、もう、どうにもなりませんでしたからね〜。

数センチほどワイヤーが短くなるレベルで済んだから、
うまい事やれば、復活するはず。

車載工具は万全だし、
この程度の作業なら朝飯前。
百戦錬磨の私ですよ〜!朝一から、日が変わる真夜中まで、
丸一日、ノッポさんと千葉で格闘した事もあるぐらいですから、
こんな作業、ものの10分でチョチョイのチョイ。

2016-03-30-06-50-46
お陰で、手が油まみれになってしまいましたが、
この程度で済んだと思えば、ラッキーラッキー。

最後にアンダーカバーを取り付けて、海に向かおうとしたその時・・・。
(私は、車の下に潜っていたのですが、目の前に一台の車が停車。)

オイオイ、オッさ〜ん!相手してらんね〜よ。
こっちは、早く海に行かね〜といけねぇんだ。
アンタの暇つぶしには付き合ってらんね〜よ〜。
って、見ないフリして作業してたら、なんと、車から降りてきたオッさんが、

梶川さ〜ん!

大丈夫ですか〜。

ですって!!

エッ、エッ、エ〜ッ!!

オッさん、俺の名前知ってんの〜?!って。

いやいや、実は、その方は、お客さんのTさん。

私は、路地に入って、あまり目立たないところ。って思い
止めた場所だったのですが、通りからは、舞台のように丸見え。
一本道で、周りは畑。そして、私とノッポさんは、畑の脇道で作業してんですから、
大丸見えって訳だったんです。

しかも、ノッポさん、目立ちますからね〜。

Tさん、速攻でノッポさんって気がつき、ノッポさんが、
すごく困った様な顔に見えたから、レスキューにと思い、
立ち寄ってくれたのです。

はは〜ん。さては、またやっちゃったな。って思ったんでしょうね。


いやいやいや、それにしても、Tさんって分かった瞬間、皆んなで大爆笑でしたよ。

まさか、こんなところにノッポさんがいるとは・・・。って思ったTさんと、

まさか、こんなところでTさんに見つかるとは・・・。と思った私。

でも、本当にワイヤーの切れどころが良くて助かりました〜。


03302

03301
という訳で、一緒に海へ。
波は、今一、ショボかったですね〜。

でも、今、ここにいる事のできる幸せ、って、
海に着いた時、感謝の気持ちがこみ上げてきました。

03303
はい、そして、今日の出番は、Jimmie HinesのBonzer 6'3"。
もう少し、波のサイズがあると思って期待してたのですが、
まあ、しょうがありませんね。
サイズがある時のBonzerって、ヤバいっすからね〜。

今日は、スーパートロッパヤブレイクだったのですが、
このボードは、異常にテイクオフが早いですね〜。
ボンザーって、パドルをしている最中から加速を始めるんです。
ちょっと、信じられないかもしれませんが、本当にそう感じるんですよ。

いや〜、もっと、長いの持ってきときゃよかったよ〜って、
波を見た瞬間、そう思いましたが、このBonzerの早いテイクオフで
全然、楽しめましたね。


色々とあった本日の朝でしたが、取り敢えず、
Bonzerの初乗りは達成させる事ができました。


次回、デカ波でのレポート、楽しみにしててくださいね。



命拾いした今日の私にポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



アクセルケーブル、店に着いて速攻で買いました。
ホーリー梶川




Jimmie Hines

101814
スティーブ・ブロムさんのシェイプルームを出たのは、夕方の6時半。
その日は、ジミーさんと夕方に待ち合わせをしていたので大急ぎで
ハンティントンまで南下。
この日は、朝の4時にジョシュん家を出発し、トラッセルズで朝一サーフィン
をしてから、一気にサンタバーバラまで移動。
それからの移動だった為、かなりのハードスケジュール。

当然、夕方のL.A.付近は、通勤ラッシュで大渋滞。

結局、到着したのは夜の9時過ぎ・・・。
ジミーさん、ゴメンなさい。

移動中、いい加減腹が減ったので、途中のコンビニで適当に腹ごしらえし、
それから、ジミーさんの所に伺ったのですが、いきなりコレが登場!!

ジミーさんの心遣いですよね。

そんなもん、断る訳にいきません。

ボリューム満点のアップルパイにアイス盛り盛り乗せ。

頑張っていただきました。

でも、ジミーさん、本当に美味しかったですよ。

ただ、一緒に出していただいたビールとは合いませんでしたが・・・。

10181
軽く会話をした後は、早速、シェイプルームにご案内していただきました。

10182
私がオーダーしていた、Manzanita CrossベースのBonzerを、
私の訪問に合わせシェイプしてくださっていました。
いいアウトラインですね〜。

長さは、6’3”。サイズのある波でかっ飛んでくれそうです。

10183
ジミーさんのボトムは、元々、スーパーディープなダブルバエルコンケーブですが、
更にこいつは彫り込まれておりました。

10184

10186
どうですか?
凄いっすよね。

10185
テイル付近なんて、もういっちょチャンネルが入ってて、
昔のダブルレイルみたいなシェイプになってましたよ。

このボード、ブルーグレーのティントでお願いしていたのですが、
あまりにもシェイプが素晴らしいので、色なんか入れちゃ勿体ないだろうと思い、
急遽、クリアーでお願いしちゃいました。
デッキパッチ入れて、グリーンのロゴがデッキに一つ。

101815
フィンは、ジミーさんが見つけてきた、
貴重なレッドシダーの古材を使ってくださる事に!
センターも全部グラスオンで決めていただく事になりました。

いつ頃出来上がるのでしょうか。楽しみですね〜。


10188

10189

10187

101810

101811
ジミーさんは、かなりのツールオタクと見受けました。
シェイパーによって、使うツールが違うものですが、
ここまで、揃えている方は、そういないでしょう。

そして、几帳面ですね。

使ったツールは、所定の場所にきちんと戻し、
いつも、仕事のし易い環境をキープしてるって感じでしたよ。

101813
これは、ジミーさんの若かりし頃。
20代後半って言ってたかな?

ヒゲもじゃでかっこいいですね〜。

ジミーさんは、あまり、写真に撮られるのが好きじゃないので、
今回は、昔のジミーさんに登場していただきました。


結局、11時近くまでお邪魔していただしょうか。

遅くまでお付き合いいただいたジミーさんに、本当に感謝の一日でした。

その日は、ジミーさんのシェイプルームから一番近いモーテルに直行。
部屋に入ってビールを飲んだと思ったら、気がついたのは、翌朝でした・・・。




ジミーさん、次はサーフィンご一緒しましょう!


はい、本日もよろしくお願い致します!
ジミーさんファンの貴方は絶対ですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Jimmie Hines

09161
ドドンッ!!と、7本のジミー・ハインズが入荷!!

短いのからミッドレングスまで良い感じです。

グロス&ポリッシュのボードは、ムーンライト。
EPSのサンドフィニッシュは、ナインライツのジェフ・ベック
がラミネートしています。

どれも、最高の仕上がりです。

09162
こちらは、テストボード。
新しいテンプレートのプロトタイプで、
今後、展開を予定しているボード。

左は、Wild Thingsのボンザー。

そして、右の2本は、全く新しいモデルで、
まだ、ネーミングも決まっていません。
弾丸みたいなアウトラインがかっちょ良いですね。

09164

09165


09168

09167

共にディープなダブルバレルコンケーブが施された、
スピードボード。

早速、試乗させていただき、正式にモデル化させる予定です。



これから、画像編集に入ります。
ホームページにアップされるまで、
今しばらく、お待ちください。




とにかく、今は、ポチお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリースモーク







Jimmie Hines

09131
今週、Jimmie Hinesが入荷いたします。

09132
今回は、短めのボードが中心。

09134
EPSとポリエステルフォームの2種類共に入荷します。

09136


09137


09145

最近、ジワジワと人気を上げてきたJimmie Hines。

やはり、その理油は、このボトムから生まれる強烈なスピード。

一度乗られたお客様は、一瞬で嵌ってしまい、
2本目、3本目を買われるケースも少なくありません。

如何ですか皆さん。

入荷を楽しみにしててくださいね。



09133
これ、興味あるでしょ。
今回、試作でシェイプしてもらったWild Thing Bonzer。
あのボトムなら、絶対に調子良さそうって事で、お願いしてみました。

私も、これに乗るのが楽しみです。
調子が良かったら、直ぐにモデル化しますので、
試乗レポートの方もご期待くださいね。



全国のジミーファンの皆様、
ポチ必須ですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Campbell Bros.

bonzer7
キャンベルブラザーズのボンザーが入荷致しました。


bonzervehicle1
ミニボンザーライトビークルというモデルで、
このボードに関しては、EPSブランクスを使用した軽量パフォーマンスボード。


bonzer2

bonzer3
デッキには、多少のフットマークがありますが、
全然気になるレベルではございません。

私も一度乗った事のあるこのボード。
想像以上に動きが軽く、楽しい思いをした記憶がございます。

気になる方は、要チェックです!!


CHECK!!



貴方のお家で眠っているサーフボード。

乗らなくなったボードをずっと起きっ放しにしているのは、
あまりにも勿体ない。サーフボードも、きっと悲しんでいる事でしょう。

そんなボードをお持ちの方は、是非、当店にご相談下さい。

高価買取り、並びに委託販売で、納得のお取り引きをお約束致します。



ヨロピコです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Bullet/Bonzer

0108a


0108b


0108d


0108c


昨日入荷した、Bullet/Bonzer。
これまでに、1本だけ旅に持って行くならこのボード!
と、大絶賛してきたボード。

バランスが良く、ターンの伸びが抜群!

多くの方に乗って頂き、本当に喜んでいただている、
当店自慢のサーフボードです。

中でもこのBonzerモデルは、パワーのある波やサイズのある波に於いて、
抜群のパフォーマンスを発揮してくれます。
そして何より、乗っていて最高に気持ちが良い。

ボトムターンで加速していく、”あの感覚”は、乗った人にしか解らない
未体験のものと言えます。

これまで、2+1に乗って、最高に気に入って頂いている方にも
是非、試して頂きたいBullet/Bonzerなのです。


Bonzerは、しっかりとフィンの上に足を乗せた時に最高のパフォーマンスを
発揮するフィンシステム。
ごくたま〜に、Bonzerが苦手っていう方がいらっしゃいます。
そんな時は、意識してテイルを踏むように心掛けてみて下さい。

きっと、これまでのイメージと違う、もの凄いボードに生まれ変わりますから。

と申しますか、結局、どんなフィンシステムのボードに乗っても、
テイルエリアをしっかり踏まないと、ボードは動きません。
Bonzerは、その症状が他のフィンシステムに比べ、ちょっとだけ顕著に現れるかも。
そんなところでしょうか。


乗って楽しい、Bullet/Bonzer。

マイッタ気になる、Bullet/Bonzer。

このまま買っちゃえ、Bullet/Bonzer。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



HESS HANDPLANE

前回の入荷で完売してしまい、皆様が待望していたHANDPLANE。
今回も大変素晴らしい内容で入荷致しました。
hesshand1

hesshand2


ダニー・へス自身、ハンドプレーンでのサーフィンをこよなく愛し、
積み重ねて来た経験が、そのままフィードバックされ進化に繋がる。

素材の美しさがそのまま表現されるシンプルな造り。

ダニー・ヘスだからこそ表現出来る、木の温もり...。

今年の夏の想い出にいかがですか?

是非チェックしてみてください。

CHECK!!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
トロマツ



HESS/RANGER 5'8"

ranger58a
HESSのRANGERが入荷!
最近のHESSのラインナップの中では、特に人気の高いRANGER。
丸みを帯びたアウトラインは、波のキャッチが楽で回転性も抜群。
EPSを使用している事で、デェメンション以上の浮力を感じる事が出来、
余裕のあるサーフィンを楽しむ事が出来ます。
小波からオーバーヘッドの波まで、メインボードとして活躍してくれるでしょう。

ranger58e
レッドシダーのオンフィンが、たまらなく渋いボードです。

ハイパフォーマンスボードなのに、お洒落な雰囲気のボードですね〜。

CHECK!!


桜が、大分、開花し始めてますね〜。
今週末辺り、トロ松と酒を抱えて夜桜でも見に行くとしますか〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





HESS Surfboards

RANGER 5'6"
ranger56a


SNAGGLE PAW 5'2"
sp52green1


SNAGGLE PAW 5'2"
sp52a


出ました!最高にカッコいいです。
ダニー・ヘスのシングルスキン・テクノロジーの
ミニシモンズ2本とRANGER1本、計3本の入荷です!

滅多に入荷しないHESS。

至急のチェック、よろしくお願い致します!

CHECK!!


ホント、渋いボードです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ