VINTAGESURFBOARDS

ビンテージボードで頑張ろう

11091
昨晩のうちに出発し、今回も1日Van Life。
朝、目を覚まし、いつも行く北千葉のポイントをチェック。

ヒョエ〜、ほぼクローズアウト。

今日は、ビンテージボードしか車に積んでいない。
頭半近い強烈ブレイクを食らったら、しんどそうだな〜。

それが当たり前な昔のサーファーの事を思い頑張ろうとも思いましたが、
波情報を見たら、エラく点数が高いポイントを発見!

現代サーファーは、情報をうまく利用するのだ〜。

40分かけ移動した某ポイントは、本当に久々の入水。

11092
はいはいはい。
点数通りの最高ちゃんブレイク!!

11095
セットは、オーバーヘッド!
パワーのあるいい波でしたね〜。

11094
あ〜、アレ持ってくりゃ良かったよ〜、
なんて、一瞬頭を過ぎりましたが、そんなの手遅れ。

11097
昨日、皆さんに宣言した以上、今日は、ビンテージ限定の日なんですからね。

でも、こんなに素晴らしいコンディションの波をビンテージボードで
乗れるなんて、私にしてみりゃ贅沢な話。

11093
まずは、こいつ。
Plastic Fantasticの70s Single Fin。
多分、長さは5'10"ぐらいだった様な・・・。

気持ち良かったですよ〜。

このボード、超ごん太レイルでテイクオフがハンパなく速い。
乗っちゃ戻って、またセットが入ってまたすぐ乗る。

その繰り返しで、1時間半ほどでひとまずクッタクタ。

ボード的には、そりゃ、最新ボードにはかないっこありません。
おかしなところでレイルが引っ掛かってすっ転んだり、
ボトムで踏み込もうとするとフィンが抜けそうになったり・・・。

でも、それを意識しながらボードをコントロールするのが面白いんですよ。

昨日も申し上げましたが、レイルが引っかかるとか、
良いところですっ転んで悔しい思いをして、それで初めて、
新しいボードが誕生する。
その繰り返しがあって初めて、道具の進化がある訳ですからね。

久々にビンテージに乗って、いきなりパーフェクトって、
そんなに簡単にはいきませんね。

今日のあのパワーウエーブだったら、多分、ピンテイル系の
シングルの方が良かったんでしょうね〜。

11096
続いて、2ラウンド目はDYNOの登場です。
ディノではありませんよ、ダイノゥです。

1ラウンド目で、50%ぐらいのパワーを使い果たし、
そして、このどぎついゴン太レイル。

殺されかけましたね。

何本か最高に気持ちの良いライディングもありましたが、
アウトに戻るのがもう嫌になる程食らい捲り。

オーバーヘッドのセットが目の前でブレイクし、
ボードもろとも吹っ飛ばされたり・・・。

しかも、情報見て集まってきたんでしょうね〜。
サーファーの数がとんでもなくなってきて・・・。

途中で心が折れ、2ラウンド目は1時間でギブアップ。
(だって、ショートボード2本分以上の浮力ボードを
2ラウンド立て続けですからね。)

でも、今日は、久々の大好きビンテージボードでのサーフィン。
最高だったな〜。

70年代の空冷VWで前泊し、ビンテージボードでサーフィン。

最近ご無沙汰だったけど、これから、ちょくちょくやらなきゃね。
オッさんのサーフィンライフは、刻一刻と終了が迫ってるんですから・・・。




はい、ここで業務連絡。

明日、店をクローズするって申し上げましたが、
明日は通常営業する事になりました。
なんだか、アメリカからの貨物がやたらと多いとの事で、
荷物が届かない可能性が高くなってきました。

私的には、遅くとも金曜日にはピックアップに行きたいと思っておりますが、
こればっかりはどうする事もできません。

とにかく、現時点で確実に言える事は、
明日は通常営業です!




本日もヨロピクね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




サーフィンとサーファー、そして、サーフボード。

11081
ビンテージサーフボード・・・・。

たまりませんね〜。

これまで、何十本ものビンテージボードを集めてきましたが、
もういいやって気持ちになる事は、恐らく今後もないでしょう。

11082
私は、26歳というサーファーとしては、
限りなく遅い年齢でサーフィンをスタートしました。
でも、始めた瞬間からサーファホリックに陥り、
日々、サーフィンの事を考えるばかり。

はい、今でも全く変わる事なく。

私は、人より好奇心が強いのかも知れませんね。

今の仕事をする前から、気になるボードは片っ端から乗ってきました。
始めた年だって、いきなり、3本ぐらい新品ボードを買いましたかね〜。
最初は、ラスティーに夢中だったかな。確か、ムラサキスポーツで、
ローンを組んで買ってましたよ。

11083
この仕事に就いてからも、その気持ちは同じ。

新しく入荷したボードは、片っ端から試乗。
ウチが取り扱ってるボードじゃなくても、
気になるのがあれば、全て試乗。はい、試乗、試乗、試乗。

サーフボードを販売する仕事なので、とにかく、乗ってみるってのが一番大事
ってのも頭にありますが、私の場合、とにかく、好奇心が先走りしちゃうんですよね〜。

サラリーマンだった頃は、給料のほぼ全てをサーフィンに使うほどの
大バカ者。(今も同じです。)

今まで、何百本乗ってきたんでしょう。全く見当がつきません。

この行動の根源は、スタートが遅かったから、
少しでも、多くの事を経験しなきゃってのもあったかも知れませんね。

でも、今、確実に言えるのは、いろんなサーフボードに乗ってきた事で、
当然、ボードの個性や素晴らしさ、時によっては、これ、ダメじゃん。
って、いろんな事に気づき、こんな波にはこんなボードを。とか、
こんなサーファーには、こんなのに乗った方が良いって分かる様になった事。
(結果、仕事に結びついてくれましたね〜。)

そして、自分の悪いところやこんなサーフィンがしたかったら、
これに乗れば良いよ。ってのを、サーフボードが教えてくれましたね〜。

11088
私が、ビンテージボードを集め乗っているのも、単にスタイルじゃないんです。
サーフィンの長い歴史や文化を少しでも知る為に、
その当時に象徴されるボードに乗って体で感じる。
新しいボードだけじゃなく、過去の物もチェックしたくなったのが始まり。

時には、古い写真やムービーも見て、その当時のサーファーが、
どんな乗り方をしているかなんかもチェックしたりして。

過去の経緯があって、初めて現代のサーフィンがありサーフボードがある。

サーフボードとサーファーの関係って、昔っから、奥深いですから。

一本でも最高の波に乗りたい。

少しでも、昨日より上手くなりたい。

って、サーフィンが生まれた瞬間から、サーファーは、
サーフボードへ求める気持ちが今も変わらないのです。

11089
最近、取り扱うボードの種類が増えたから、
ビンテージボードに乗る機会が減りましたね〜。

さっき、写真を撮ってる時に頭を過ぎりました。

明日は、ビンテージボードだけ車に積んで海に行こう!って。

例え、波がデカくてアウトに出れないほどのカマボコ野郎でも、
当時のサーファーの事を考えながら、千本ドルフィンやらせていただきます!




PCポチお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



シンプルに生きるが一番。
初心に戻ります。
ホーリー梶川








USED BOARDS

KATSU1
2本のUSEDボードが入荷しました。
まずはこちら。
Katsu SurfboardsのMini5 6'1"。
デッキに多少のフットマークがございますが、
大事に乗られてきた事が伺える、グッッドユーズドボード。
艶もあり、クリーンなボードですよ。

このボードは、ボリューム満点でテイクオフは超ッパヤ。
でも、5フィンのセッティングにより、波への食いつきが良く、
コントロール性抜群のセッティング。

体重のあるサーファー、または、ロングボーダーのセカンドボードに
オススメです。


BOLT1

BOLT2

BOLT3
続いて、こちら。
ビンテージのLightning BOLTです。
BOLTは、ビンテージの中でも大変人気のあるブランドで、
中古市場に出回る機会も少ない、レア中のレアブランド。

このボードは、でっかくウイングの入った、スティンガーモデルで、
ローリー・ラッセルのサインが入った、当時でも珍しいボードです。
(当時のビッグブランドは、シャドーシェイパーにより、大量に生産されていた為、
多くの場合、シェイプサインが入っていません。)


如何でしょうか?

今日も、魅力満載の入荷情報でした。
共に、出回る機会の少ないボードですので、
気になる方は、早いとこ決断してしまいましょうね。




CHECK!!



05101
新しい看板が出来上がりました!

05102
昨日から色を塗ったり擦ったり・・・。

文字は、木造の廃船から引っ剥がした板を加工して作ったもの。
はい。これは、買いました。
同じようなものを作る事も出来ましたが、値段と作業時間を考えたら、
買った方が良かったので・・・。(若人よ、これもアリだ。)

05103
看板のベースとなる白い部分は自作。

元々、当店で使用していた棚をもぎ取り
再利用したのですが、この木は、近所の材木屋に転がってた古材を
無理やり譲ってもらったもの。

一枚板だったのですが、3枚にカットし塗装。
そして、秘技のエイジング加工で仕上げました。

もう、何十年も使ってる看板の様な、貫禄を感じる仕上がりです。

フィッシュフライに持って行き、その後は、
店のカウンターの上にでも飾ろうかと。

若人よ。

売ってるものばかりじゃダメなんだよ。
自分でクリエイティブするって事が大事なんだ。
クリエイティブだよ。クリエイティブ。

分かるか、若人よ。

頭と体は、若いうちに使え。

ボサッとしてたら、直ぐにオヤジになっちまうぞ!



若人よ、ポチは別だ!


今日も、ヨロピクね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





当時スタイル

04121
本日は、70’sスタイルのフィン作り。
当時スタイルのフィンって、結構、作られていないんですよね。
個人的には、当時物のフィンは何本も所有していますが、
今日は、皆さんに、こうやれば作れちゃうんだから。ってところを
見ていただこうと思い、軽い腰を(笑)上げてみちゃいました。

こちらの写真。
右が当時物で左が最近の物。
この当時物は、中でも細い方なのですが、基本、当時のフィンって
立っててレイキが弱い物が中心。
フィンの後ろ側が、ストーンッて立ってる感じのフィンが多いんです。

因にこのフィンは、DYNOを手に入れた時に付いてたフィンです。

一方、左のフィンは、フィンの後ろ側が思いっきりカーブしてます。
ターンの粘りなんかは、こっちの方が良いのでしょうが、やはり、
当時物のボードには、当時スタイルがお似合い。
例えば、ブロムのシングルの様な、クラッシックなスタイルのボードにも、
当時スタイルがハマりますよね。

04123
せっかくの作業なので、ついでに新品のCalifornia Classicもやっちゃいましょう!

04122

04124
まずは、こんな感じで、理想とするフィンの形になる様、マジックでアウトラインをひきます。
今回は、当時物のフィンのアウトラインを利用しました。

04125
それでは作業開始!!

04126
まずは、ジグソーで大雑把に要らない部分をカット。

04127
こんな感じで全然オッケーです。

04128
続いてポリッシャーで一気に整形していきます。
#100のヤスリで削っていきますので、作業は一気に進みます。
反面、ミスもデカいので注意しながらの作業が肝心です。

04129
凄まじい粉塵です。
これまでの人生で、どれだけの粉塵を吸い込んでしまった事か・・・。

041210
こんな感じになりました。
左の方は、少しティップを太めにし、右は、ちょいトンガリで作ってみました。

041211
ここからは手作業。
#320の水研ぎペーパーで確認しながらゆっくりと整形していきます。

041213

041212


041214

041215
いい感じに仕上がりました。
当時のフィンそのものですね。

041216
最後にお決まりの2液性ウレタンクリアでトップコート。

041217

041218
生乾きの状態で再塗装を数回繰り返し、厚い塗装面を作り上げます。

あとは乾かすだけ。


はい。

ざっと、こんな感じで完成です。

ジグソーは無くても、サンダーかポリッシャーが無いと、
ちょっと、厳しいかも知れませんが、もし、お持ちの方で
やってみたいと思われた方は、参考にしてみて下さいね。



それでは、本日もポチタイムがやって参りました。
今日も読み応えバッチリだったでしょ!
是非、ポチってお願いしますね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







DYNO Surfboards

dynoall
先日、スティーブ・ブロムさんが譲ってくれた一番左のDYNOを合わせ、
現時点で4本のコレクションとなった所でパシャリと一枚。

それにしても、ビンテージの中でもレアなブランドだけに、
本当に良くここまで集まったものです。
何度見ても飽きる事はありません。

DYNOALL2
昔のボードのロゴって、カッコいいですよね〜。

このDYNO以外にも、G&S、Skip Frye、Bolt、T&C、MR・・・・。
幾らでもカッコいいロゴがありましたよね。


03011



70年代・・・・。

やっぱ、最高です!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




My Boards

Bさんから贈呈品を頂きました。
Bさんありがとうございます。

「SURFIN LIFE 81年増刊号」
0613c

数々の名サーファーの名前。
この名前を見るだけで、興奮が収まりません。
0613d

MR、ラビット、トムキャロル、バートルマン等、
素晴らしいライディングのオンパレード。
ewfefvw

先日の台風3号で、
ビンテージボードを笑顔で取り出す、ホーリー梶川を見て、
古い物には男のロマンが詰まってるんだなと、感じました。

まあ、ホーリー梶川のビンテージボードは別格の逸品ばかりですが、
たまには私も、サーフブログを書いてみようじゃないかと思い、
本日は私が持っているビンテージボードを紹介してみます。
0613b
0613a

Tom Carroll
Mark Richards
Larry Bertleman
Wayne Rabbit

昔は良く、自分の部屋に並べて、眺めながら晩酌してました。

・・・乗れよ!って感じですね。

MRは結構乗りましたよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



2本のエキサイティングなUSEDボード

Steve Brom Nuuhiwa Single 6'1"
bromsingle61a

brom61b

brom3c

文句無しにカッコいい、3ストリンガーのブロムシングル!
滅多に入荷しない、大変レアなボードです!

絶対に見逃さないでくださいね〜。


Bing Hull Arc Tail 2+1 6'9"
bingyellow1

bing2

bing3

こちらも、良い長さのミッドレングスボード。
カラーも良いし、状態もバッチリ。

気になる方は、即チェックですよ〜。


CHECK!!




ちゃんと仕事もしてます!
こちらも宜しくお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


普段は真面目な私です。
ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ