STEVELIS

Steve Lis

d519571c


lis1
出ました!
スティーブ・リズのTシャツが入荷しました!!

とは言っても、数はごく少量のみ。

殆ど、市場に出回らない激レアアイテムです。
サイズが合えば、取り敢えず、手に入れておきましょう!



CHECK!!



今日もいっちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





北のポイント

01131
とてつもなく綺麗な朝。

01132
素晴らしいシェイプの波。

01133
本日は、カメラマンのF氏同行で行って参りました。

01135

01134
波のサイズは、セットで胸。
コンパクトながら、面の状態、ブレイク共に良い最高のコンディション。
朝イチ、波を見た瞬間、フォ〜!!って叫んでしまったほど・・・。

本日は、またまた、F氏が撮ってくれましたよ〜。
本当に有難い話です。

01136
朝イチは、Josh Hall Fish Simmons Twin 7'6"。
短時間になるだけ多くの波に乗らなきゃいけないと判断し、
一番長いボードで入水。

01138
2ラウンド目は、Steve Lis氏に先日シェイプしてもらった5'8"。

本日は、初のブーツ、グローブ、ヘッドキャップの
3点セットで入水したので、異常に疲れましたね〜。

やっぱ、グローブをするのとしないのとでは、パドルの時の
水の抵抗がまるで違いますね。
(ウチで販売してるやつは、疲れ難いですよ〜。)

朝イチの撮影ラウンドでは、必死に乗ろうとしたもんだから、
40分ぐらいでヘトヘトになりましたよ。

01137
寒い朝でも、青空が綺麗で波が良ければ、
寒さなんて感じないものですね。

F氏、あとでデータを送ってくれるって言ってましたので、
楽しみにしてましょう!



それでは、皆さん、ごきげんよう!


ポチ、たっぷりお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


補欠のナメクジも持ってったけど、
今日は出番なし。
ホーリー梶川

Joel Tuder

2016-09-21-06-31-06
今日は残んないんじゃないかって予想してましたが、
朝一はセット胸肩ぐらいの波が残ってましたね〜。

いや〜、ここんとこ、散々裏切られてただけに、
今日は、ちょっと、得した感じ。

2016-09-21-06-43-24

image
でも、潮が多く、結構、ダランダランな波。
ショートボーダーは、結構、大変そうでしたね。

2016-09-21-06-42-41

2016-09-21-06-42-44
岸から見てると、グーフィーフッターのスタイリッシュなサーファーが!

おい、おーい!!

よ〜く見たら、ジョエル・チューダーじゃんか!
そう言えば、今、日本に来日してるって誰か言ってましたね〜。

まさか、ここに入ってるとは!

そうなりゃ撮影スタート!

2016-09-21-06-49-39
寝てるよ。

2016-09-21-06-49-40
起きたよ。

2016-09-21-06-49-41
立ったよ。

2016-09-21-06-49-46
お〜っ。

2016-09-21-06-49-47
力が抜けててカッコイイっすね〜。

岸で何枚か撮ったら私も入水。

2016-09-21-07-00-52
そして、一目散に近づき ”こんにちは”。

写真まで撮っちゃいました〜。

波乗り同様、メローで感じのいい人ですね〜。


結局、2時間ほど入水した頃には、一気にサイズもダウンし潮もタップタプ。

また、いつもの湘南に戻ってしまいました〜。




2016-09-21-06-49-05

2016-09-21-09-36-17
今日は、Fish Simmons 7'6"が大活躍でした。




しばらく、波、無さそうですね。



本日もPC版に切り替えてポチっとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




無事帰国

09141
昨晩、無事帰国しました。

皆様には、長らくご迷惑をおかけしましたが、
本日から完璧な体勢で営業を再開させていただきます!

今回のトリップでは、Tシャツ30枚とキャップ20個のオリジナルグッズを
お土産に持って行きましたが、皆さん、喜んで受け取ってくださいました。

そして、皆さんからもありがたいお土産をいただきました。



スティーブ・リズさんからは、Tシャツ、そして、私が持って行ったTシャツにサイン。

スティーブ・ブロムさんからは、スティーブさんのサイン入りサーフィンジャーナル。

ペンダービスご夫妻からは、奥さんのシェールさんが描いた額入りの絵。

カウアイのジミーさんからは、地元の仲間から奪ったTシャツとハンドプレーン。

ジョシュとトーリーからは、Tシャツとトートバッグ。


全てが良い思い出となります。大事に店に飾らせてもらいます。


09142
今回は、2本のリズフィッシュとカリフォルニアで見つけた
スキップさんの80年代頭にシェイプされた6'6" Eggを持って帰って来ました。

リズフィッシュは、これから、遠慮なしにガンガン乗っていきたいと考えております。

このエッグ以外にも、今回も、ビンテージを手に入れました。
スキップさんの10'1" Eagle、8'0" Egg、9'0"ボロボロMagic、
ケン・ブラッドショーのシングル、サンセットサーフボードのど変態ツイン。

その内、ジョシュのニューボードと一緒に日本に送ってもらう予定。

あと、少量ではございますが、スキップさんのロンTや
G&SのTシャツ&ロンTも手に入れました。

こちらは、数も少ないので店頭のみで販売させていただきます。
気になる方は、是非、お店に来てチェクしてください。


いやいや、それにしても、眠たいです。

まだ、昼間だっちゅうのに睡魔に襲われてしょうがないですよ。
なんせ、向こうは今、深夜ですからねから。


明日から、徐々に秋物の入荷のご案内を進めて参りますので、
そちらの方もチェックしてくださいね。


本日もヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



2つのお話

08201


左から

Point Breaker 7'10"

Hawaii Kine Single 7'2'

Death Model 7'1"

Hawaii Kine 2+1 7'0"

M3P 6'8"

M3P Pintail 6'6"

PG Single 5'10"

PG 2+1 5'9"

Burrito DX 5'7"


手前

Vintage 2+1 5'10"



リドルを取り扱いする様になって以来、
コツコツと集めてきたリドル。

初めてハルスタビーに乗った十数年前のあの日の事を
今でも鮮明に覚えています。

フラフラしてコントロールするのが難しい・・・。

いつもの様に、テイルを踏み込むとレイルが波に引っ掛かる・・・。


だけど、何なんだ!!この異常なスピードは!!



サーフィンしてて、一番気持ちが良いのって?

デカい波でのテイクオフの瞬間だったり、
気持ち良くターンが決まった時だったり・・・。

初めてリドルに乗った時、いつもなら捕まってしまうセクションを
一瞬にして抜き去ってしまうあのスピードが、私を一瞬にして
虜としてしまいました。


ツインフィッシュ?最高じゃないですか!
ミニシモンズ?やっぱり、面白いですね〜。
ボンザー?デカい時の乗り味、大好きです。

でも、ハルスタビー。
そう、リドルは、最高の瞬間を私に教えてくれたのです。

もう、絶対に抜け出す事はできないでしょう。


どうか、皆様。
次の入荷まで、首を長〜くしてお待ちください。



LISLOGO2
話は変わってスティーブ・リズ。

こちらも、ご期待ください。

カウアイには、遊びに行くんじゃありませんよ。
(それも、ちょっとは・・・)

ちゃんと、ねえ・・・。

ビシッと決めてきますから・・・。





今日は絶対ポチの日

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








Lis Fish

lisfish1


lisfish2


lisfish3



lisfish4


lisfish5


lisfish6



この方、誰だかお判りですか?

はい。泣く子も黙るフィッシュボードの生みの親、
スティーブ・リズ氏!!スーパービッグメンです。


実は、昨日、この6枚の写真がご本人から送られてきました。

ナニナニ〜!?

実は、昨年の春だったでしょうか、ジョシュんちに行った時、
ジョシュが、いいだろ〜って、リズフィッシュを見せびらかしてきたんです。

ジョシュは、親父さんがカウアイ島に住んでいる事もあり、
年に何回もカウアイ島に足を運ぶのですが、その時にでも
オーダーしたのでしょう。

私は、図々しくも、じゃあ、俺もオーダーするわ。って、
オーダー出来る?じゃなくて、オーダーするからみたいな感じで
ブチ当たってみたら、ジョシュがリズさんに話してくれたんすよ〜。

嬉しかったですね〜。

途中、ジョシュにお願いし、ツインの方はジョシュが隠し持っていた
ゲッピーさんのプライウッドフィンをリズさんに送ってもらい、
それをグラスオンしてもらいました。(堪らんすっ。)



そんで、受け取りの方は、次回、カリフォルニアに行く際、
先にカウアイ島に寄り、スティーブさんに直接お会いし
ボードを受け取る事になりました。

ボードを受け取る事も楽しみですが、スティーブさんにお会いし
色々と話を聞くのも、これまた、貴重な体験ですね〜。


と言う訳で、8月31日から9月13日まで
カウアイ/カリフォルニアトリップに行く事になりました。

今回もディープな内容のトリップになりそうです。
どうやら、ジョシュも同じ日程でカウアイ島に来てくれる
って、昨日言ってましたから、私も心強いです。
(ジョシュは、私の英語を理解するフィルター能力があり、
向こうの弾丸スピーカーの方の英語を訳してくれたり、
私のヘボ英語を向こうの方に伝えてくれたりと、
こりゃこりゃ、エラく助かるんですわ。)

そう、カリフォルニアでは、スキップさんの75歳の誕生日。
毎年、仲間内でサーフセッションを行っているのですが、
どうやら、今年は日程もバッチリ!参加させてもらいそうです!!


店の方は、6〜8日の3日間だけ臨時休業とさせていただきますが、
それ以外は通常通り営業しますのでご安心ください!


この件に関しては、今後もインフォメーションさせていただきますので、
日々、ブログチェックの方宜しくお願い致します!!



はい。今日は、スティーブ・リズ氏の登場ですよ!
ポチしない方は、バチが当たりますよ〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



こんなゴージャスな旅が経験出来るのも
全ては、ジョシュのおかげ。
ジョシュに、心から感謝です。
ホーリー梶川




2時間限定1時起き

08181
本日は千葉北。
深夜1時に起き、ウチの子を起さない様、忍び足で外出。

一刻でも早く帰り朝の散歩に間に合う様、全ての行動を
先回りして進めなければなりません。

08185


08186
でも、ご覧の通り、波の方は一気にサイズダウン。

オーバーヘッドぐらいはあると信じて向かったんですけどね〜。
セット胸ぐらいでしょうか・・・。
セットの波を待って撮るなんて、そんな時間もございませんでした。
申し訳ございません。

でもまあ、贅沢を言っている場合ではありません。

08184


08182


08183
今日はコイツで、ボロボロになるまで
2時間限定でぶっちぎろうと決めていたので、
波チェック無しで浜に着いた時は愕然としましたね。

この81年シェイプのダブルウイングリズフィッシュに乗り、
まだまだ、今後のサンディエゴフィッシュの可能性ってものを感じましたね〜。

この細いテイル、ダブルウイング、アウトライン・・・。

今度、ジョシュに会った時に
色々と話し合ってみたいな〜って思いました。

このボードに乗るのは、確か3ラウンド目ですが、
こんなにターンが伸びるって気が付きませんでしたね〜。

テイクオフしたら、横には行かないで先ずはストレートに。
しっかりとボトムに降りたら、一気に踏み込む・・・。

今日のトロ厚いあの波では信じられない加速でしたよ〜。

タイムリミットは2時間。

時間が制限されている分、全てのパドルは全開!!
だから、乗りまくりのパドルしまくり。

今日は、パンパンになっちゃいましました〜。


帰りは、ウチの子の事しか頭にありません。

今何してんだろ〜、大丈夫かな〜って心配で心配で・・・。

家に着いたら、先ずはステーキタイム。(私のじゃないよ。)

最近、カミさんがいないから食欲が全くないんす。
心配した私は、最後の切り札を使っちゃったんすよね〜。
モノホンを食わせろ!って。

そりゃ、ステーキだったら爆食い。
嬉しかったっすね〜。

カミさんが帰ってきたら、ステーキしか食わないって、
怒られちゃうかもしれませんね。

その後、散歩して、これして、あれして、そんな事もして・・・・。

3ラウンド海に入った日より、完璧に逝っちいました〜。


今日も忘れちゃダメよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





完了です!

FS731

ssfishclear4

ssfishorange5

SSFISH572

SSKEEL593

JHKEEL631

JHKEEL5116

BOMBER866

EGG665

BOMBER761

FS736




Josh Hall Surfboardsの方が、当店のホームページにアップされました。
すでに作業中に4本が売れた模様。

今回は、ジョシュも最高のシェイピングが出来たと言っていた様に、
本当に魅力的に仕上がったボードとなっております。


気になる方は、お早めに!



CHECK!!




本日のジョシュ・ホール

03021
本日、いきなり送られてきたサーモンの写真。

何だったのでしょうか?

コメントでは、日本の準備は万全だ!
って言ってましたが・・・。

あっ、そう!

ジョシュは、5月に日本に来日する予定。
2年ぶりですね。

またそこでラーメンの話になったのですが、
もう、勘弁してくれよ!彼女だって嫌がるよ。

って言ったら、ははっ、彼女は、メンラー大好き女子よ。
週一で一緒に行ってっから。

完璧な女性だ!!

ですって。

訳分かんないですよね。

ラーメンが好きだから、完璧って・・・。


ウマいラーメン屋があったら教えてください。
連れて行かないといけないので・・・。
とにかく、ゴッテゴテの豚骨ブリブリが好物です。
激辛の味噌も喜びます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
それでは、ビシッとボードの方、行っちゃって下さい!



ホーリー梶川



4本の極上フィッシュ

11301
ジャジャーン!!
私が乗っていた、4本のツインフィッシュを販売いたします!

lis1
出ました!
リズフィッシュ!!

昨日、リズフィッシュをオーダーしている事を思い出し、
私が所有していたこのボードを手放す事にいたしました。

コンディションバッチリの素晴らしいクラッシックキールフィッシュです。
フィンがグラスフィンですが、スティーブ・リズ氏の古巣サンディエゴでは、
皆さん、グラスフィンのボードに乗っていますね。
やはり、パフォーマンスは、グラスの方が粘りがあってターンが伸びるのです。

私も、色んな波で試しましたが、まあ、とにかく、モチベーションがまるで違います。
そう滅多に出回るものではございません。気になる方は、お急ぎください!

brom1
ブロムのリンコンフィッシュ。
ブロムのフィッシュは、本当にパフォーマンス性が高い!
早いテイクオフから一気に突っ走る加速性も素晴らしいのですが、
Veeボトムから生まれる、レイルの切り返しの速さには驚かれるでしょう。
テイルを踏み込むと、ターンが凄いんです。
とにかく、今まで、サンディエゴフィッシュにしか乗った事のない方は、
是非、試してみてください。
完全な新品未使用同等品です。

pendo1
ペンドフレックスのラスタビッチモデル。
このボードのボトムターンには驚かされました。
ペンドフレックスの中でも、細く薄いモデルですので、
踏み込んだ際、このボードが一番フレックスします。
ボードがしなり、それが反発した時は、とんでもない
ボトムターンの伸びを感じるでしょう。
面白いですよ。このボードは。

rubber1
出ました、弾丸ボード、ラバーダッキー。
このボードは、最初、癖を感じますが、慣れてくると、
とてつもないパフォーマンスを秘めている事に気付かれると思います。
常識はずれのテイクオフの速さ、このテイル幅なのに、軽快に動く
ターン性能の高さは、どんな波のシーンでも力を発揮してくれる、
不思議な魅力を持ったボードなのです。


今回の内容も、凄すぎじゃないですか?

個性的な4本のフィッシュボード。

貴方は、どれを選びますか?



CHECK!!




本日のノッポさん
11302
実は、昨日、ダッシュ下にメーターを2個つけちゃいました。

11303
どちらも、大事な大事な情報を得る事のできるメーター。
オイルテンプゲージは、エンジンの状態を判断するのに一番大事な情報。
空冷エンジンは、エンジンオイルと空気によりエンジンを冷却するのですが、
水冷エンジンと比べ、オーバーヒートし易いというデメリットを持っています。
オイルテンプゲージは、空冷ワーゲンにとって、オーバーヒートを事前に判断する事が出来る
必須アイテムと言えるもの。

一方、電圧計も大事。
オルタネーターが正常に発電しているのか・・・。
バッテリーは大丈夫か・・・。
等、電気系のトラブルは、車を一瞬にして不動にしてしまいますからね。

タコメーターは、追加メーターとして、一番最初に思い浮かぶものですが、
正直、ノーマルに近いオートマバスには無縁のもの。

車のトラブルを未然に防ぐ事のできる、昨日重視の追加メーター。

これで、少し、安心です。


本日もよろしくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




激レアです。

カリフォルニアで見つけた、歴史あるサーフブランドのTシャツ。
ロゴを見ただけで、マニアの方は涎モノですね〜。


集合surftee
皆様に、先にお伝えしておきます。

とにかく、少量しか入荷はしておりませんので、
欲しいと思ったら、すぐに買い物カゴへ!!


gree A
まずは、ジョージ・グリーノウ。
ボディーの左胸と背中にロゴがデザインされた両面プリントTシャツです。


gree D
ショートスリーブは、ネイビーとホワイトの2色。

gree E
ロングスリーブは少量ながら、ネイビーのみの入荷。


will A
続いて。
ジョージ・グリーノウとマイケル・カンデスが築き上げた
伝説のブランドWILDERNESSのロゴプリントTシャツ。
これも激レアですね〜。


Lis E
出ました!!
サーフボードの歴史に大きな功績を残した、レジェンド中のレジェンド
スティーブ・リズのロゴTシャツ。


Lis A
こんな激レアなTシャツ、探してもなかなか見つかりません!
FISHを愛する方は、この機会をお見逃しなく!!

とにかく、どれも激レアなTシャツ。
どれも少量しかございませんので、お好きな方は、速攻でチェックです!!
売り切れる前に、マイサイズを確保してくださいね〜。


CHECK!!



激レアTシャツをチェックする前に、
まず、ポチを頂けないでしょうか…?
↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休



TRUE AMES

09015

09014

本日は、北千葉方面へ。

波の方は、セット腹胸前後。

潮の多い朝一は、綺麗にブレイクする波もありました。
でも、引くとダメでしたね。ボヨンボヨンのダンパーで、
パドルトレーニングにもならない程のパットしないコンディションでした。

09013

09012
今日、お世話になったのはこちらの2本。

TRAVIS REYNOLDS Fresh Juice 6'6"と
STEVE LIS GEPPY FISH 6'6"。

TRAVISは、シングルフィンとは思えないほどスピードが出ますね。
ANDREINI BULLETや多くのミニシモンズ同様に、ノーズエリアが
ラウンドボトムになっているボードは、とにかく、惚れた波での加速が素晴らしい。

今日も、ワイド気味な波が多かったのですが、ウネリから一気にカッ飛びまくりでした。
本当、シングルとは思えない加速です。


はい。

話は変わり、本日の入荷情報。

stage64

smallbox1

昨日ご紹介した、TRUE AMESのフィンが2種類ホームページに追加されました。
共に、普通じゃない変態系。
でも、使えばわかる実力派です。

さあさあ、皆さん。
ちょっぴりお酒を呑んだ後は、
ホームページに移動して、バンバン買い物をしちゃいましょう!!

ネットショッピングは、ちょっと呑んでからの方が
調子がいいですよ〜!!




CHECK!!






それでは、こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




FISH SURFBOARD DOCUMENT

07261
またまた、ジョシュが写真を送ってきました。

昨晩、サンディエゴのBird's Surf SHEDで、"FISH BOARD DOCUMENT"
の試写会が行われました。

試写会には、スゴい方々が・・・・。


07262
Josh Hall,Skip Frye,Steve Lis,Steve Pendarvis。
レジェンドの固まりじゃないですか〜。

真ん中のLevi'sのTシャツを着てる人が、今回、ムービーを撮影したJoe Ryan。

Lisさんの写真は、激レアですよ〜。
メディアを嫌い、こうやって、公の場に登場する事はありませんからね〜。
わざわざ、カウアイ島から、この為に来たんですね。

07263
これも、スゴいスリーショット!
この場に居合わせたかったですね〜。

このムービー、カリフォルニアでも、かなり、話題となっているようです。

やっぱ、そろそろ、フィッシュですよ。

言ってたでしょ!!

これから、ウチは、フィッシュを積極的に提案しいくって・・・。

まあ、そんな事はどうでも良くて、ここから、トレーラーがチェック出来ますよ。



FISH SURFBOATRD DOCUMENT



もう一つ。

07264
先日、スキップさんにシェイプしてもらった、ジョシュのGypsy 6'9"。
ラミネートが進んでいる様ですね〜。

今回、彼は、101 Bamboo Finのクワッドをセットする予定。
何しろ、ジョシュは、それの組み合わせがベストだって言い張ってます。

そんで、お前にも同じシェイプで同じフィンを乗っけて作ってやるよ。
って言うから、この写真のヤツをくれ!

って言ったら、

NO!!

って、キッパリ言われました・・・。

やっぱりね。



本日は、カリフォルニアの最新情報をお届けしました〜。




今日も、確実にポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






またまた、若干アップ

07094
本日も、雨降りしきる中、鎌倉方面へ。

07091

07092
朝一は、オッ!!
来たぞ、来たぞ〜、到着だ〜!!
って、思うぐらいの、パンチの効いた頭半近いワイドな台風スウェルが入りはじめてました。

07098

07093
今日、お世話になるのは、Steve Lisの5'6"。

ボードにより、モチベーションは最高潮。

そして、海もガラガラ。

07095
チャージしましたよ〜。
波を選ばないとやられてしまいますが、セットのショルダーから、
思いっきりパドルして、とにかく、突っ込む。

パンパンに張ったショルダーを、一気に急加速で走り抜ける・・・。

いやいやいや、相当、STOKEしましたね〜。
オーバーヘッドのワイドブレイクでも、フィッシュなら、
ガンガンに突っ込んでいけます。

07096

07097
何だか、私が海から上がる10時頃には、デカ波は来なくなり、
マックスでセット肩前後。
潮が引き、反応が鈍ったのでしょうか。

でも、ブレイクは良くなり、特にライトのブレイクは、
久々のミラクルクウォリティー。
イージーなテイクオフから、ショルダーはインサイドまで張りっ放し!

未練もありましたが、明日もある事だし・・・。
本日のところは、4時間半の入水にとどめておきました。

明日は、どうなるのでしょうか?

それなりのボードを準備しておかないといけないかも知れませんね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





San Diego Keel Fish 7'0"

josh7fisha

josh7fishb

josh7fishc
7’0”というジョシュ・ホールとしては、
最長のシェイプとなるサンディエゴフィッシュの極上中古が入荷。
以前から言い続けておりますが、そろそろ皆さん、ツインフィシュですよ。
今から十数年前に一気に火が付き、
全く新しいサーフボードのジャンルを切り開いた当本人。
それが、サンディエゴキールフィッシュ。

そして今でも、完全にそのスタイルを確率し、世界中のサーファーから、
今尚、愛され続けているサーフボード史上に残る”大名作”なのです。

12261
そして、Josh Hallは、その歴史を正式に受け継ぐ、サンディエゴシェイパーの若き貴公子。
キールフィッシュは、スティーブ・リズの手によりニーボードとして誕生して以来、
サーフボードにアレンジされ、スキップ・フライ氏が継承。
そして、今では、ジョシュ・ホールがしっかりとその時代を受け継いでいるのです。

とにかく、試してみて下さい。
この長さともなれば、強烈なGを感じながらのドライブターンが楽しめます。
テイルさえ踏み込めば、腰腹のサイズもあればカットバックも容易にこなせる
マルチなミッドレングスボード。

このボードで、サンディエゴの歴史を思いっきり感じて下さい。



CHECK!!




師走のお忙しい中ではございますが、
今日もポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







家宝級です。

Steve Lis Performance Fish 6'7"
STEVELIZ67A


STEVELIZ67B


STEVELIZC



Skip Frye 5'8"
FRYEFISH581


FRYEFISH582


FRYEFISH583



予告通り、激レアの2本を販売させていただきます。
探しても見つかる事の無い、激レア中の激レアボードです。

探されていた方は、この機会にゲットして家宝にして下さい。





CHECK!!




この豪華な2本ですよ!
ポチは必須です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




STEVE LIS TEE

じゃーーーーん!!!!
lis1f

アメリカで買い付けてきたスティーブリズTeeです。

ごく僅かですがWEB SHOPにアップ致しました。
lis1d


FISHを愛する方は、この機会をお見逃し無く!
プレミアムなTシャツです!

CHECK




ご購入の方には、今ならオマケでTシャツにアメリカの匂いつき!期間限定!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロ松




Skip&Lis

0210a
何とも豪華な顔ぶれでしょうか。
ツインフィンの歴史はおろか、オルタナティブボードの歴史を変えて来た
サーフィン史上に名を残す、二人のレジェンドがシェイプした2本のツインフィン。

いずれも、かの有名なフィン職人、ラリー・ゲファード氏から譲り受けた、
私にとって家宝中の家宝。

今日は、この2本を徹底検証(ちょっと、中途半端。)してみたいと思います。

聞く所によると、右のリズフィッシュは、スキップ・フライ氏のテンプレートを使用し
シェイプされたボードらしいです。
(確かに、シェイプサインに、Skip&Lis&Geppyと記されています。)

lis1

skip1
まずは、ロッカーからチェックしてみましょう。

上がリズで下がスキップ。

基本、ロッカーは、ほぼ同じです。
ただ、スキップ氏のボードは、この写真でも解るぐらいシャープなイメージです。
全体的に薄く、レイルもテイパーでエッジが効いています。

lis2

lis3

lis4
続いてレイル。
リズのレイルは、ホント、普通っていうか癖の無い基本に忠実なシェイプです。
ミディアムボキシーの乗り易そうなレイルです。

skip2

skip3

skip4
スキップさんのレイルは、基本、どのボードを見てもそうですが、
かなりテイパーに落としていて、ノーズからセンターにかけては、
60/40レイルとなっています。
ボトムからデッキに向け、軽くまくられている事により、水との抵抗が減り、
一気に加速するレイルに仕上がっています。

lis5

lis6
続いて、フィン周り。
こちらは、リズフィッシュ。

当然、使用されているフィンは、2本共にゲッピーさんのものです。
テンプレートも全く同じ。

ダブルフォイルのマリンプライウッドですが、これらのボードに関しては、
キールフィンではありません。
動きを軽くしたかったのでしょう。レイキのあるフィンがセットされています。

skip5

skip6
一方、こちらは、スキップさんのフィン周り。
基本、セッティングは同じです。


70年代に多くのシェイパーの手により、フィッシュが誕生しました。
スティーブ・リズ氏が、その生みの親と言われています。

スキップ・フライ氏は、70年代当時、G&Sのシェイパーを務めていました。
その当時も、ツインフィッシュは、シェイプしていましたが、
現代のサンディエゴフィッシュとは異なっていた様です。

現代のサンディエゴフィッシュは、スティーブ・リズ氏にテンプレートを伝授された
スキップ・フライ氏が、独自のシェイプ技術により様々な改良を重ね、
90年代となり完成されたと言われています。

何気に、レトロの代名詞とも言われるサンディエゴフィッシュは、90年代に誕生した
あまり歴史の古く無いサーフボードだったのですね。


いずれにせよ、何度見ても飽きる事の無いこの2本。
良く似たシェイプにも見えますが、2人の個性が光る
素晴らしいサーフボードです。


出来たらな〜、休み前にポチってやって欲しいところなんだよな〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川







たまんね〜

FISHES2
デタ〜!
2本のゴージャスなフィッシュ。

FISHES
乗るものとして生まれたフィシュの筈ですが、ウチでは見るものとして扱われています。

何だか、可哀相ですね〜。


昨年辺りから頭にあった、”フィッシュ復活大作戦!”

いや〜、別に、何か仕掛けてやれ。って、そんな大層な話ではありません。
ただ単純に、フィッシュに乗らずしてオルタナティブボードの世界に
入って来た皆さんに、是非、その火付け役でもあるフィッシュの素晴らしさを
知ってもらいたい。
だから、少しだけ積極的に店にストックボードを置いていこうと考えているのです。
(それ、十分仕掛けてるんじゃ・・・?いえいえ。)

フィッシュのライディングスタイルっては、本当にカッコいい。
クローズドスタンスで、波に逆らう事無く、気持ち良〜くクルーズ。

奥が深いんですよ〜。

乗った事の無い皆さん。

今年は、少しだけ積極的に乗っていきますので、
意識して見てて下さいね〜。


SKIPLOGO

LISLOGO


それにしてもこのロゴ達。
これを見ながら酒を呑んだら、
ベロンベロンになっちゃうんですよね〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




売りです! Lis Fish!

LIS57A
現在、最も入手が困難なシェイパーと言われる、スティーブ・リズのフィッシュが入荷致しました!
世界中を探しても、そう簡単に見つかる代物ではございません。

探されていた方は、2度とないチャンスかも知れません。

相応のプライスとさせていただいておりますので、サイズが合えば即ゲットです!


CHECK!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Lisの日

0502a
本日は、小雨が降る中、南房総へ行って参りました。
先日、レストアから帰って来た、Lisに乗るのが一番の目的。

0502c
波の方は、セット胸前後。
少し、オフショアが強いのが気になりましたが、試乗するには十分なコンデョション。

0502b
このボード、とにかく、ダブルウイングによる細いテイルエリアと、
これまた見た事も無いフィンとフィンとの狭い間隔が、どの様な名乗り味となって現れるのか・・・。

凄く気になるとこでした。

実際に乗ると、全然癖の無い軽い動きのツインフィン。

そんな印象でした。少し、シングルに近い乗り味とも言えるかもしれません。

結構、言う事を聞いてくれて乗り易かったです。

0502e
そそいて、本日は贅沢にもLis2本乗り。
こちらは、去年手に入れた、Lis氏のパーソナルボード!!

こちらも久しぶりに乗りましたが、またひと味違った乗り味が楽しめるボードです。

ここんところ、ツインフィッシュに乗る機会が一気に減っていた私ですが、
先日、スキップ・フライの6’4”を乗って以来、フィッシュの楽しさを思い出してしまいました。

やはり、フィッシュは面白いですね〜。


本日のTeam KITA

0502h

0502g

それにしても、何処の海に行っても良く会いますね〜。
私とKitaさん。多分、赤い糸で結ばれてんでしょうね。

それより、どうです?

いい写真撮れたでしょ。

無断で写真を転用したら駄目ですよ〜。


皆さんもGW思いっきり満喫してますか〜
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ