STEVEBROMCUSTOMSURFBOARDS

アップ完了!

私の方は、全作業完了!
既に、ホームページの方に反映されております。

皆様の焼き餃子は、如何だったでしょうか?
カミさんが作ってくれないからって、スーパーで買っちゃダメですよ。
焦げ目がフニャフニャでガックリしちゃいますからね。


またまた、話が逸れましたね。
それでは、本題のスティーブ・ブロムの方に移りましょう。


simmons
こちらはミニシモンズ。
スティーブさんのミニシモンズは、浮力満点動きも軽快。
まあ、ここで比較する必要も無いのですが、実は、マーク・アンドレイニ氏の
ミニシモンズと少し似た乗り味なんです。

オーバーフロー気味でフワフワしてて、それなのに、ターンがニュルっと軽快。
(アンドレイニのミニシモンズに乗った事がある方は、
この表現の意味がよくわかる事でしょうね。)

そうなんです、フワニュルなんです。

不思議な感覚でハマっちゃいますよ〜。

テイクオフが異常に早くて、そのあと、ブンブン動いちゃうから
小波から頭ぐらいのサイズの波だと、こればっかり出動しちゃう事に
なると思いますよ。


huntingtonfish
続いて、毎度、ハンティントンフィッシュでございます。

スティーブさんのフィッシュボードの中でも、最も、ポピュラーなテンプレート
と言えるフィッシュモデルです。

サンディエゴフィッシュより若干細く、アウトラインは全くの別物。
ノーズからテイルにかけて、一切ストレートな部分が無い、綺麗なカーブの
アウトラインを持つフィッシュボード。

ボトムは強めのVeeボトムで、切り返しの早いターンが可能。
フラットロッカーですので、テイクオフ、カッ飛びスピードは
ハンパありません。

今回は、定番のポリエステルブランクスとニュージェネレーションスタイルの
EPSブランクスを各2本オーダーしてみました。

あくまでも、スタンダードはポリエステル。

でも、このボードは、見た目じゃ分からないと思いますが、
皆さんが想像しているより、遥かに動きが軽いのです。
なので、このボードが持つ個性を更に引き出す為、
スティーブさんに相談し、初のEPSモデルをオーダーしてみました。
スティーブさんは、古くからEPSを使用していましたので、
ハンティントンフィッシュとEPSの相性の良さは、バッチリ理解済みです。

メッチャクチャアグレッシブになれるよ!

って仰ってましたので、こいつは楽しみですね。

はい、という訳で1本キープ済みです。


rocketfish
続いて、ロケットフィッシュ。

今回、初のオーダーとなるロケットフィッシュですが、
これは、スティーブさんがお持ちのビンテージのロケットフィッシュをベースに
シェイプしていただいた物です。
70年代後半から80年代にかけ、相当な数をシェイプしたそうです。

オーダーした際、とにかくこのボードは、最高のパフォーマンスを発揮する。
せっかくだから、EPSで仕上げた方が、より、その動きが分かるからいいんじゃ無い?
って、アドバイスをいただきオーダーさせていただいた物となります。

rocketm4
ロケットフィッシュは、ハンティントンやリンコンに比べ、テイル付近の
Veeが強く、ロッカーもクイって、結構、ついていますね。

メチャ、カッコイイです。

はい、こちらも1本確保らせていただきました。




一生懸命、文章書きました。


チェック、宜しくお願い致します!




CHECK!!





こちらもヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





作業二日目

10251
DYNO復活に向け、本日、二日目の作業に入ります。

10252
どうも、昨日から気になっていた、エッジの全くないこのボード。
スティーブさんは、これで良いとシェイプされたのでしょうが、
スタンディングで乗りたい私にとって、どうも、気になるところ。

10253
という事で、エッジをつける事にしました。
まあ、オリジナルに戻したければ、サンディングしてあげれば良い話。
元に戻せるのだから、一先ずやってみようという訳です。

マスキングをして、レジンをトロトロと流し込みます。

10254
マスキングを取り、これから、整形していきます。
任せてください。この辺りの作業は得意分野ですから。

10258
はい。ビンビンにレイルが立っちゃいました。
ボキシーなセンター付近から、徐々にレイルが立ち上がり、
フィンが来る手前辺りから、レイルはピンコ立ちしております。

10256
その他の最終の整形も行い、

10257
サンディング仕上げとしては、完璧な状態にまで辿り着きました。

涼しくなってきた本日でも、汗をかきまくっての作業です。

10259
出ました!エアーウレタン。
こいつで、最終のコーティングです。
レジンでのコーティングでも良いのですが、
こちらの方が、遥かに作業が楽。仕上がりだって、バッチリです。

102510
どうですか?
ご自慢のだんごっ鼻も、ビッカビカに光り輝いておりますよ。

102511
テイルも良い感じ。

102512
ほら、レイルもビシっとしてるでしょ。

あとは、完全硬化まで2日ほど待って、乾いたら、
今度はポリッシャーとコンパウンドでビンビンに磨き込んでやります。


そう、昨日から頭を過る”ツインフィン化計画”。

マジで、やっちゃおっかな〜なんて、考えちゃっておりますよ〜。

その前に、スティーブさんに相談して、フィンの位置とか教えてもらったりしてね。
まあ、それも、オリジナルに戻したかったら、グラインダーとサンダー使って
落とす事も可能ですからね。

まあ、世界に12本しかないDYNOのニーボードを、
オリジナルじゃ無くしちゃうってどうなの?って、
そんな事も考えてしまいますが、一回しかない人生。
いろいろ試してから死なないと、あの世で後悔するかもしれませんからね。



それでは、みなさんごきげんよう。



ポチが少なかったら。その後のこのボードは封印でっす。
乗っても、黙ってるよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



今日は、サンディングダストを
思いっきり肺に入れさせていただきました!
ホーリー梶川




写真が送られてきました

03052


ジャジャ〜ン!!



03051


ジャジャジャ〜ン!!



03053


ジャジャジャジャ〜ン!!


説明は必要無さそうですね。

メチャカッコいい写真が、スティーブさんから送られてきました。

Tシャツは、恐らく、来週辺り。

そして、ボードも今月中には店に届く予定。




とにかく、ご期待のポチをお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ブロム乗り

Attachment-1-1
昨年、ブロムのシングルフィンをオーダーしたジュニア君。
今日、最高に気に入ってます!ってな感じの有り難〜いメッセージを貰いました。

Attachment-1
彼は、昔から古いシングルフィンばかり乗ってるサーファーで、
新しいボードに乗ってる所は見た事がありません。

でも、オーダーしちゃったんですね〜。

そんな、ビンテージ好きな彼がスティーブ・ブロムをチョイスしたってのは、
本当に嬉しかったですね〜。
ブロムのボードには、新品であってもビンテージの様なオーラが漂ってるから、
彼的にも違和感が無かったのだと思います。

IMG_1386
良い波に乗ってるじゃないですか〜。

Attachment-12
うわっ〜、最高じゃんか〜。

Attachment-13
力が抜けたいいライディング!!
スタイリッシュだね〜。

やっぱ、ジュニア君は、シングルが似合ってるね。

ブロム、ロゴが変わったから、今度、新しいの行っとこか〜。

ジュニア君・・・・。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


Steve Brom

0201E
本日は、スティーブ・ブロムさんとお会いしてきました。
デビッド・ヌヒワとの当時の話等、興味深い話を色々と聞かせていただきました。

201B

201C
いいでしょ。持って来たDYNOにサインを入れてもらいましたよ。感激です。
それにしても、奇麗な字を書きますよね〜、ブロムさん。

0201G
そして、本日、大発表!!
Steve Brom Custom Surfboardsの新しいロゴが完成しました!!
この写真じゃ少し解り難いですが、DYNOの当時のロゴが復活するのです!!
凄い事です。伝説のブランドが、当時ヘッドシェイパーだった彼の手によって
復活するのですから。
テンプレートも当時のものをそのまま使用。
なので、シェイプも含め完全復刻という事になります。


0201A
先ずは、この12本が近々入荷します。
ずっと前から願っていた事が、ようやく現実となり夢の様です。

明日も、ブロムさんとお会いし打ち合わせします。

ブロムファンの皆様。

兎にも角にも、ご期待下さい。



こちらもお願いしま〜す。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



現在、深夜3時過ぎ、
全開で頑張っております。
ホーリー梶川











2ラウンド共にGoPro入水

0516a
スーパー朝一から、頑張ってみました。
2ラウンド入水し、2ラウンド共にGoPro野郎です。

あっ、鼻の方?

痕は残ってますが、もう大丈夫。

0516f

0516b
波の方は、セット腹胸。
本日も、ダラダラのボヨンボヨン。

0516d
朝一は、BromのDisks 6'8"で入水。
この浮力でもギリって感じでした。

0516c
2ラウンド目は、Josh HallのFish Simmons 9'0"。
潮が引き始め、いい感じの波も何本かありましたが、
直ぐにオンショアが入って来て終了。


0516e
この写真には得に意味はありません。

そんな事より、いい動画は撮れているでしょうか。

これから、チェック、並びに、編集作業に入りたいと思います。

皆さん、期待してて下さいね!


それでは、恒例の期待のポチ!

ヨロピコ!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






波はイマイチでした

0512A
最高の朝陽でした。

0512B
波の方は、セット腰腹。癖のあるイヤらしい波でした。
加速し辛くあたふたしている内に、前がブレイクしてしまう。

そんなダメ波ばかり・・・。



0512h

0512D

0512E
それでも、今日は久々に下ろすBromと、
2週間ぶりのサーフィンという事で、
テンションはかなり上がりました。


0512F
途中、こんな事もありながら・・・。
これ、たまにあるんです。ドルフィンの時、
GoProがドッカーンってズレて鼻に直撃!
痛いっすよ〜。

(何だか血が結構出てるみたいだったので、
デジカメに写しモニターで見てみようと撮ったもの。)


0512G
そして、2ラウンド目は最終兵器、Fish Simmons 9'0"。
でも、時は既に遅し。強烈なサイドが吹き始め、
最悪のコンディションとなってしまいました。



はい。それでは、本日の動画。
波が良くなかったので、ボードがちょっと可哀相ですが、
このサイズにしては、かなりの身軽野郎です。
もう少しパワーのある日にリベンジしますので、
今日のところは、これで勘弁してやって下さい。






今日も早朝から頑張りました。
これ以上何をしろと言うのですか。
鼻をモゲとでも・・・?


結構、頑張ったと思うんですけどね〜。
ポチが欲しいな〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Fish最高!!

BIGFISH
2本のBig Fish。
それにしても、まるで違うアウトラインですね。

スティーブ・ブロムの方は、テイル寄りにワイデストポイントがあり、
ジョシュ・ホールの方はノーズ寄り。

フィンのセッティングもまるで違うこの2本。
とにかく動かすならブロムの方で、スピードとドライブを感じたいならジョシュ・ホール。

どちらも、フィッシュボードの歴史を担う貴重なボード。
それだけに、乗ればその意味や魅力を強烈に感じる事間違いありません。

ビッグフィッシュは、体重のあるサーファーだけでなく、
普段、短いボードに乗っているサーファーが、より早いテイクオフを求める場合に
使用する事を、私は、強くお勧め致します。

普段、5’代のフィッシュ等に乗っている方なら、ウネリからテイクオフが出来ると
感じるでしょうし、動かなくてイライラするって事もないでしょう。
このスピード感と大きく伸びるターンは、絶対に病み付きになるはず。

ツインフィッシュ。

やっぱ、最高です!



0505A
こちら、昨日、ジョシュから送られて来た写真。
彼は今、フランスに出稼ぎに行ってて、
30本以上のボードを今月の中頃までにシェイプするとの事。

そして、この写真のフィッシュ。

どうやら、ニューも出るらしいのです。

これまでも、ロケットフィッシュというモデルを彼はシェイプしていました。
少し細目のアウトラインを持つ、パフォーマンスを求めたツインフィッシュです。

0505B
それが今回進化を遂げ、リニューアルデビューしたのです。
ボトムは、フラットからディープなダブルバレルコンケーブ。
フィンは、レイキの強いシュンと立ったもの。

気になりますね〜。

サイズは、5’代後半から7’0”ぐらいまでだそうです。

当然、当店分もオーダーする予定ですが、早く、完成したのを見せろ!
そんな感じですよね。




話は大きく変わり、昨日も個人的な大事件が勃発!

今でも、想像するだけで、肛門がキュンッと閉まる感じ・・・なのです。
(ごめんなさい。汚い表現で。)

昨晩、夕飯を終えた私は、ウチの子のお散歩に出かけました。
しばらく歩いていると、左のつま先がモゾモゾって感じたんです。
まあ、気のせいだろうってそのまましばらく歩き、立ち止まったその瞬間!


その瞬間!!


左のつま先で、ハッキリとモゾモゾってきたんですよ〜。


きたんですよ〜。


慌てて靴を脱ぎ、靴のトゥの部分を持ち、靴を地面に叩き付けたその瞬間!


その瞬間〜っ!!


デッタッ〜!!


ムカデだろ!オマエ〜!!



10cm以上もある、殺人ムカデが、ナント、私の靴の中に潜んでいたのです。

信じられます?

ムカデが潜んでる靴を履いて、しばらく、歩いてたんですよ。


ギョエ〜ッ!!


昔からウチの付近はムカデが多い場所で、玄関でもよく見てたから、
靴の中は、注意してたんです。
なので、夏の時期は、履く前に靴をパンパン振り回してから履く様に注意してました。

だって、絶対に絶対に経験したくない事でしょ?

それだけ、嫌だと思ってた事が、なんと、現実となってしまった訳です。

それにしても、そのムカデ野郎、何で噛まなかったんですかね?
実は、靴下を何十回も噛んでいたのでしょうか?
それとも、私のつま先がヤツの背中を押しまくって、
ヤツは、苦しいエビ反り状態で我慢してたんですかね〜。

いずれにせよ、噛まれなかった事は幸いなのですが、
あの、モゾモゾっていう最悪の感触は、一生、私の頭から離れない事でしょう。

今朝も、すごく慎重に靴中チェックをしましたし、多分、今後もトラウマとなり
何処に行っても靴中チェックをしてから、靴を履く事になるでしょう。


おっと、いきなりフィッシュから、全然違う方向に話が進んでしまいましたが、
正直、私的には、昨晩のムカデの悪夢は、かなりの衝撃的な事件なのでした。


今日もお付き合い有り難うございます。
こっちらの方も、是非!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


フィッシュ最高!!
ムカデ最悪!!

ホーリー梶川

Brom、販売開始!

Nuuhiwa Single

bromjunior1

bromsingle64a

bromsingle66a



Big Fish

05021701_536350e373ecf

05021705_536351e777778




Huntington Fish

05021651_53634e8450f54

huntingtonfishred1

05021653_53634f154a401



スティーブ・ブロムの凄いところ。

それは、70年代当時のシェイプをそのまま貫き通しているという事。

貫き通すだけの歴史をつくって来たブロム氏だからこそ出来る業。



ブロムさん、いつ見てもシビれます。

CHECK!!



ゴールデンウイークは、ホーリースモークにお任せください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Steve Brom Custom Surfboards

0502b

0502a
スティーブ・ブロムが入荷致しました。
クラシカルな雰囲気は、やはり、別格ですね。

当時のままの雰囲気をそのまま残したシェイプ。

今更、シングルとツインに進化など必要ありません。
ならば、当時から活躍しているレジェンドが一番じゃないですか。



画像アップまで、今しばらくお待ちください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




Rincon Fish 5'6"

01311735_52eb6046c8e19
昨日公開したスティーブ・ブロムですが、
アッという間にフィッシュが無くなってしまいました。

これ乗りたいな〜。なんて、個人的に狙っていたボードまで
瞬時にしてサヨウナラ。

ブロム信者の多さに、少し驚いている次第であります。

そして、本日は、私が隠し持っていた、スペシャルオーダーの
リンコンフィッシュを皆様に乗って頂こうと、ホームページの方に
アップさせていただいた事をご報告させて頂きます。

こちらのボードは、スティーブ・ブロム氏のフィッシュの中でも、
パフォーマンス性の高いモデルなのですが、そこを、更にチューンナップした
スペシャルシェイプボードなのです。

体重の軽いサーファーや、普段、ショートボードに乗っている方にお勧めしたいボードで、
絶対に楽しんで頂ける事を、私が心よりお約束する一品。

興味がある方は、是非、チェックして下さい!


CHECK!!



全国のフィッシュ好きな皆さん!是非、ポチッとやって下さいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ