SKIPFRYE

激レアです。

03041041_58ba1b4b5902b


03031225_58b8e228d36ce
激レアTシャツが少量入荷しました。

フィッシュボードの歴史を築き上げてきた
大レジェンドのプリントTee。

これは、絶対に押さえておきたいアイテムですね。




CHECK!!





今日もPCポチです!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





FISH

07091
最近の第三次フィッシュブーム。

はい、完全にフィッシュブーム。

当店にも多くのお問い合わせがあり、そして、人気の売れ筋ボードです。

第一次フィッシュブームは、1970年代後半から80年代にかけ
スケートブームと平行して、タウン&カントリーやアイパなど、ハワイのボードが
中心にブームになった時期がありました。
(アイパーも流行ったね。分かんない若人は調べよう。)

続いて、2000年代。私も、そこで、フィッシュに嵌った一人。
その時は、スキップ・フライを中心とする、サンディエゴ系のフィッシュに
人気が集まりましたね。
サーフムービー、LITMUSが発売された後を追っかけ、一気に人気沸騰です。

それから10年ぐらい間が空き、昨年辺りから、第三次ブームの突入。
カリフォルニアに行っても、フィッシュに乗っているサーファーが増え、
多くのポイントで見かけるようになりました。

これも、サーフムービーFISHの影響が大きいかもしれませんね。

皆さん、フィッシュについて色々と勉強されていると思いますが、
今日は、フィッシュのフィンについてお話ししてみましょう。

2017-07-09-15-14-20
1970年代から80年代にかけてのフィッシュブームの時は、
スケートのブームの時期であり、サーフィンとの関係の深い時期。
サーファーは、波のない日はスケート。スケートだけを専門でやる、
スケーターというよりも、サーファーの波のない日の遊びでした。

その時は、チックタック的な動きがサーフィンにも流れていき、
当時のサーファーは、パッタンパッタンって今とはまるで違う動き。
手を広げて、ガニ股の広いスタンスで、パッタンパッタン。

ドライブターンなんて存在しない時代。

2017-07-09-15-14-30
その時のフィンは、ベースが狭く背の高いフィンが
ボードにセットされていました。
強いVeeボトムでテイルも細く絞られ、とにかくよく動く。
というか、暴れる。今の乗り方にはマッチしないボードでしたね〜。

最近の第三次フィッシュブームの中心となっているのは、
第二次ブームに続き、サンディエゴ系。

07096
左のフィンを持つボードです。
このフィンは、キールフィンと言われています。
ベース幅があり後ろはストレートな
形状を持つおにぎりみたいな形のフィンです。

このフィンの最大の特徴は形ではなく、実は、ダブルフォイル。

07093
ダブルフォイルというのは、フィンの内側と外側が同じようにシェイプされています。

07097
写真で分かるでしょうか。同じ様に先端に向かって薄くなっていますよね。

このフィンの特徴は、ドライブ性能を向上させます。
大きく伸びのあるターンを生み、スピードの乗ったサーフィンを可能とします。

私も、これに嵌っちゃって、オルタナティブの世界にのめり込んじゃったって訳です。


07092
一方、こちらスティーブ・ブロムですが、
片面フォイルを採用しているフィッシュもございます。

07098
片面フォイルの特徴は、フィンの外側がフォイルされていて、内側はストレート。

飛行機の羽根と同じ理屈ですが、カーブがある方が水の抵抗が強い訳ですので、
そちらに引っ張られるという現象が起きます。
それにより、スピードを生むのと同時にターンにキレが出ます。

乗ってみるとすぐに感じるぐらい、その差は大きいもので、
サンディエゴフィッシュに乗っていた方は、デビッド・ヌヒワ(DYNO)系の
フィッシュに乗ると、動きの良さに驚かれます。

反対に、DYNO系シェイプのフィッシュに乗っていた方が、
サンディエゴ系のフィッシュに乗ると、スピードの乗ったドライブターンに
感動するのです。

その他にも、この二つのフィッシュには、テイルの形状やボトムデザインなど、
大きな違いがあり、トータルの乗り味にかなりの差が出てきます。


さてさて、どっちがいいのか・・・。

それは、あなたのスタイルだったり好み。

答えはありません。

でも、どっちも、本当に素晴らしいボードです。
共に40年以上も歴史があり、今尚、世界中のサーファーに
愛され続ける、オルタナティブボードの原点とも言えるボードです。





こんな暑い日は、スイカでも食べながら当店のブログを見て、
悶々としちゃってください。
もう時期ボーナスっす。

カミさんに枠を開けてくれ〜って、そろそろ、切り出しておきましょう。




今日もPCですよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






VINTAGE

SKIP1
スキップ・フライのビンテージボードが入荷しました。

ボロボロのボードだったのですが、
オーバーホールに9万円をかけ完全修復。

SKIP2


SKIP3
サンディエゴで育ったこのボードは、当然、ノーリーシュでチャージ。

何十回も流したことでしょう。

リーフポイントが多いサンディエゴでは、
ボードを流せばボードはズタズタ。

そんな事、彼らは全く気にしません。

スタイルの方が大事ですから。

SKIP5
あっちゃこっちゃ、とにかく、ぶつけた跡が沢山あります。

SKIP6
デッキは、全ての剥離を完全修復済み。
このまま、思いっきり、デカ波を攻める準備は整っています。


とにかく、強烈なオーラを放つ圧倒的な存在感のスキップ・フライ。


如何でしょう。




CHECK!!





スキップさんにポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





悶々

2017-06-11-11-42-52
梅雨に入って、波のない日が続いております。

こちら湘南方面は、ここんところ2ヶ月ぐらい
まともにサイズアップしておりません。

2ヶ月で数回入水しましたが、記憶に残る波はありませんね〜。

乗りたくてスタンバイしてるボードが、どんどん溜まっていきます。

困ったものです。

でも、あまりにも気になり始めたので、今日、改めて、チェックしてみました。
(何度もチェックしてますが・・・。)


2017-06-11-11-43-38


2017-06-11-11-43-51


2017-06-11-11-44-22
こちらは、ジョシュ・ホールのバットテイルエッグ6’6”。

4月には手元にありましたが、出番無しです。

通常のエッグに比べ、更にディープなコンケーブを装備した
スペシャルエッグ。

ワイズを落としガンナーに近いアウトラインでシェイプしてもらった
ビッグウエーブ用です。

早く、クリーンな波で乗りたい。


2017-06-11-11-44-55


2017-06-11-11-45-05


2017-06-11-11-45-16
先日の入荷で、慌てて抑えた6チャンネルのプンタ6’6”。

今、同じ6’6”のツインに乗っていて、それが、メチャクチャ調子いい。
同じサイズのチャンネルボトムも持っていましたが、このボード、
少し、レイルが分厚くて、パンチの効いたターンが出来そうで
我慢出来ずに確保!

はい、でも、まだ出番無し・・・。


2017-06-11-11-46-14


2017-06-11-11-46-29


2017-06-11-11-46-33
こちら、昨日、手に入れたスキップさんのスワローテイル。

先日カリフォルニアでゲットした同モデルの7’6”と交換しました。
私が持っていたスワローテイル7’6”よりテイル幅がなくて、
デカ波で調子が良さそう。

ラミネートも重めなので、水量の多いオフショアでも
思いっきり、突っ込んで行けるでしょうね〜。

早く乗りた〜い・・・。


2017-06-11-11-47-10


2017-06-11-11-48-18


2017-06-11-11-47-16


2017-06-11-11-48-28


2017-06-11-11-48-41
このステップチャイルドは、実は、まだ試した事のないボード。

新しくオーダーした、短いツインのステップチャイルドが届く前に
オリジナルに乗って、どんなもんか、知っておかないとと思い、
今回、乗ってみる事に。

フィンは、ブロムさんのお勧めをセットしてみました。

多分、ロング並みのテイクオフが出来ちゃうんでしょうね〜。
ボトムもノーズからロールド〜Veeなので、動きも軽そう。

80年代、スティーブ・ブロム氏は、CON Surfboardsのシェイパーを
やっていた時期があります。

その時、シェイプしていた、UGLYというモデルそのままのボードが、
このステップチャイルド。

いやいやいや〜。

サーフィンしたくてしょうがなくなってきました〜。



本日もPCですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





小ちゃかったけど最高!

06091


06092


06093
もうちょっと期待してたんですけどね〜。
今日は、千葉狙いで昨晩も早い時間に就寝。

朝、目が覚めて波チェックしたら、千葉、茨城共にダメ。
湘南方面も腹前後はあるってなってるけど、多分、激混みの
トロワイドダンパーなんだろうな〜。

でも、トロ松とフォトグラファーの藤本氏が向かってる
とのことだったので、だったら、一緒に遊ぼ〜って感じで
着いたのが鵠沼の某ポイント。

やっぱり、セット腹前後のトロワイドダンパーでした〜。

06094
本日も私は、スキップさんの10'1" Eagle。


途中、トロ松が写真撮りますよ!

って、何本か乗ってるところを撮ってくれました。

06097
一丁前にクロスステップっぽい事やってんでしょ?

トロ松、でかした!!

なんか、ちゃんと乗れてる感じに撮ってくれてんじゃんか〜。

06098
レフト!
今日は、こっちの方が波が切れてましたね。
たまに、インサイドまで気持ちよく繋げられる波もありました。

06099
若者よ〜、どきなさい〜。
(神様が言ってる風に)

ダラッダラでパワーのない波でも、長いとよく走るわ。

060910
この写真、上が切れてたけど、なんか、いい写真。

トロ松、サンキュ〜。

これで、長いのが3本売れるはずだよ。
売れたら、メシおごってあげるから。

冗談はさておき、10'1"ともなると、持ち運びはマジ大変。
ハイエースクラスだったら楽勝で中積見出来ると思うけど、
ちっこい車だったら、上に積むしかないっすね。

家でも場所をとるし、色々と問題点はある事でしょう。

でも、それ以上にいい思いも出来るのです。

はい、私は、ショートボードでスタートし、
今でも短いフィッシュとかを乗るのが大好き。

でも、サーフィンってものは、波に合わせてボード選びをすれば、
楽しさは100倍に膨れ上がるのです。

ショートボード1本。

ダメダメ。

ロングボード1本。

それもダメ。

短いのから長いのまで、何本か持っといて、
波に合わせてボードを選ぶ。

それが、本物のサーファーだと私は思います。

世界中どこに行っても、それ1本でサーフィンを楽しむサーファーはいます。
でも、たくさんのボードを使い分けてるサーファーは、いつも、ニコニコ大満足。

今度、お友達のボードを借りてサーフィンしてみてください。
ショートの方はロング。ロングの方は一先ずミッドレングスでも。

新しい世界がきっと広がる筈です。


06095
トロ松、お疲れ様〜。


06096
藤本さん、お疲れ様〜。

060911
L-SPOON、今度乗らせてください。





こんちちは。

お疲れ様。

それでは、ごきげんよう。



今日もPCポチです!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




山ちゃん、連絡ないな〜。
現地の子とフォール・イン・ラブ?ダハ〜ッ。
ホーリー梶川





Eagle

image
こちら、ジョシュがシェイプしてくれた10'0' Eagle。

スペシャルブランクスを使用しシェイプしてくれた、
ジョシュ・ホール渾身の1本。

イーグルは、サンディエゴでは、ポピュラーなロングボード。
はい。スキップ・フライ氏がいらっしゃいますので。

ノーズ付近のボトムはロールドされ、水の抵抗を
効率よく逃がす構造。

ロッカーは弱く、抜群に早いテイクオフと
その後の加速性能を持ったボード。

06041
Eagleは、クラッシックスタイルの象徴とも言える
ノーズライダーとは、ひと味もふた味も違う。

ノーズライディングを楽しむ為のボードではなく、
トリムしスピードの乗ったラインを楽しむボードなのです。

当然、スピードはノーズライダーより出る構造。

skip-flies


49847c7d


188703813_1280x720
こちら、巨匠スキップ・フライ氏。
昔も今も力の抜けた、美しいサーフィンを見せてくれる
ビッグボードのお手本サーファー。

基本、ノーズライディングする事は無く、
あくまでも、ボードのセンター付近からテイルにかけてを
上手に利用し、スピードとターンをコントロール。



こちら、先週の私。
まだまだ、勉強中の身ではございますが、
カッコをつける事だけを考えて乗ってみました。
テイクオフからの連続です。

06042
テイクオフし走り始めていますが、
既に先は落っこちています。

06043
でも、少しでもショルダーが残っていれば、
ボードのスピードが落ちる事はありません。

グングン加速し、一気にスープを乗り越えてしまいます。

06044
クリーンなフェイスで更に加速する時は、
行けるところまで前へ。

本来なら、もう、一、二歩前に出れるところかも知れませんが、
私、慎重な性格の私は、これ以上、前に出ません。

だって、これ以上やると帰れなくなる時があるから・・・。

06045
周りの目を気にしながら、
クロスステップでテイルへ!
そして、ゆっくりとターン。

実にシンプルな乗り物。

でも、実に奥が深くスピードの虜となるボードなのです。

沖のブレイクする前にテイクオフし、
インサイドのスープの最後まで波を乗り切る。

サーフィンの基本ですね。

私は、短いボードもミッドレングスも大好き。

でも、波のコンディションによっては、
ビッグボードも最高に楽しいって、
なんだか、最近、ハマり気味な私。

次は、ジョシュの10'0"に乗ってみたいと思います。



私、なんせ、PCポチ好きです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








Vintage

image
この春追加された、お宝2本。

左は、10'2"(確か)のEagle。

90年代にシェイプされたボードですが、
もの凄い貫禄です。
サンディエゴのロングボーダーは、リーシュをしないのがスタイル。
リーフポイントの多い地域ですので、流したらボードは確実にクラッシュ。

でも、そんな事を気にしないでサーフィンをするのがカッコイイんです。


右は、70年代にシェイプされた、スキップさんでは珍しい
イーグルノーズのカリフォルニアガン。

G&Sのロゴもスキップさんの名前も入っていないので、
恐らく、どこにも所属していない時代のもの。

これも、かなりのリペア痕があるので、
ノーリーシュでデカイ波に突っ込んでいたのでしょう。

基本的に、カリフォルニアのサーファーは本物というか、
日本のサーファーとは、まるで根本が違うのです。

デカイウネリが押し寄せて来ると、思いっきり興奮するし、
いつでも、誰よりもデカイ波をメイクしようと、そればっかり考えてます。


8ftもある波に奥の奥から突っ込む。

結果は、誰もが思った通り。

そのサーファーは、ぶ厚いリップに叩きつけられ、
サーフボードと一緒にボトムに真っ逆さま。

サーフボードはスープに乗って岩場に一直線。

泳げ、泳げ。

お前の大事なサーフボードは、今頃、岩場で傷だらけ。

何度もスープにひっくり返されながら、岸に到着したサーファーは、
岩場に叩きつけられているサーフボードを、ようやく手にする。

サーファーは、何もなかった様に次の波に向かいアウトにパドルしていった・・・。



男のロマンだな〜。

サーファーだよ。

こんな、ビンテージのボードを見てると、
いつも、こんな事を想像しながら、次の
スウェルに期待する私なのです。


男のロマンです。
PCにてお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



当然、スキップさんもいつもノーリーシュ。
ボード流した時は、泳いでますよ〜。
この歳で凄いですよね。

ホーリー梶川








FISH

image
昨日、家にこちらのDVDを持ち帰り、
じっくりと見てみました。

はい、我が家では、私、テレビのチャンネル権がありません。
家に帰り、奥さんが夕飯を作ってるまでは自由に見れるのですが、
料理が出来て奥さんが座った瞬間、チャンネルを変えなければならないのです。

どうしても、見たくてそのままにしてたら、
黙ってチャンネルを変えられちゃうんです。


そんな可哀想な私ですが、昨晩は、
仕事振って堂々と見てやりましたよ。
はい、大丈夫でした。ちゃんと、見せてくれました〜。


話は戻り、このFISHというサーフムービーは、
久々の大ヒット作品ですね。

スティーブ・リズさんがフィッシュボードを生んだ経緯を、
本人自らが詳しく説明したり、その後、フィッシュボードのシェイプを
受け継いだスキップ・フライ氏とデレク・ハインドの関係、
そして、デレク・ハインドモデルの誕生の話。
(デレク・ハインドモデルは、ジョシュのGen2です。)

多くのレジェンドが語る、カリフォルニアサーフィンの歴史、
サーフィンに対する考え方。

フィッシュボードにより、コンテストではなく
フリーサーフィンを楽しむサーファーが一気にした事。
そして、フリーサーフィンの確立。

本当に多くの意味を持つ素晴らしい内容。

はい、私、このDVDのオリジナル版を2年前にジョシュからもらい
ずっと、店で流して見て来ましたが、ようやく、このDVDの本当の
素晴らしさが理解できました〜。
その通り、言葉が理解できなかったっちゅう事です。



サーフィンは勘。考えるものではない。

サーフィンは瞬間を感じるだけ。


そんな事を強く教えてくれる素晴らしいサーフムービー。

まだ見てい無い方は、是非、チェックしてみてください。
本当にオススメです。


afc6b870
そう言えば、スティーブ・リズさん。
昨年お会いした際ライディングを拝見させていただきましたが、
凄く姿勢が低いんです。

これ、元々、スティーブさんがニーボーダーだったからじゃないかと。

昨日、DVD見てて、そう思いました。



FISH





本日もPCですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





FISH

”フィッシュボード”はどのように生まれたのか
"フィッシュ"がサーフィン・カルチャーに与えた影響とは?

フィッシュの歴史の謎を解いていく
話題のDVD、”FISH”が入荷致しました。
P5174188
P5174186

フィッシュデザインの誕生と、そのインパクトが30年後の
サーフカルチャーにどんな影響を与えたのか?

フィッシュの歴史を語るのに外せないパイオニアたちの
インタビューを通して、フィッシュがどのようにサーフィンを
変えたのかを描いた大作。

当店でも関わりの深いシェイパー、
スキップ・フライ氏、スティーブ・リズ氏、ジョッシュ・ホール、
コメンテイターとしてPENDOFLEXのシェール・ペンダービスさん。
レジェンドたちが多数出演した豪華な内容!

過去〜現在フィッシュボードに関わりの深い
パイオニアたちのライディングシーン&インタビューは必見です。



CHECK!!





本日もPCモードにて
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



日本語字幕入りというのも魅力的。
レジェンドの語りのシーンもそこそこありますので、
そこは、しっかりと理解したいですもんね。

私も改めて"FISH"を見てみたいと思います!





山ちゃん



入荷情報

2017-04-10-17-23-14
はい、こちら、リペアから戻ってきた
スキップ・フライ氏のスワローテイルと
ジョシュのフィッシュシモンズ。

長さは、共に7'7"。

よく似ている様ですが、幅が随分と違いますね〜。

センターワイズは、同じ様なものですが、ノーズとテイルが
スワローテイルの方が、かなり、絞られています。

結果、どう性格が変わるか。

細く絞られたボードは、波からのパワーを程よく逃してくれるので、
大きなパワーのある波でコントロールし易くなります。
まあ、腰腹の波でも、十分楽しめますが・・・。

一方、フィッシュシモンズの様にノーズとテイルに幅をもたせた
シェイプの場合は、オールラウンドに使う事ができますね。

大きな波では、細く絞られたボードには敵いませんが、
十分に機能しますし、小波での安定性も抜群。

フィッシュシモンズが、当店でも圧倒的に人気なのは、
やはり、その独特な乗り味。そして、それにつけ加え
乗り易い事にあると思います。

私は、ジョシュ・ホールの魅力を皆さんにもっと知ってもらおうと、
一昨年前辺りから、様々なニューモデルをリリースし皆さんに提案してきました。
良いモデルもたくさんありますよ。
そして、定番化したモデルもあります。例えば、PUNTAやGEN2の様に。

でもね、相変わらず、フィッシュシモンズみたいですね。
皆さんの気になるところナンバーワンは。


2017-04-10-16-32-26
遠近法も加わっていますが、
ボロちゃん、ハンパなく小さいですね〜。

はい、この写真はどうでも良いのですが、
本日は、朝からサーフボードのオーダーフォームを書きっ放し。
今日だけで、30本近く書いたでしょうか。

夏前にまた色々と入荷しますよ〜。

皆さん、楽みにしてて下さいね〜。



あなたの楽みなお気持ちは、
こちらで承ります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





GEORGE

04089
本日は、葉山の山を抜け、

04087
リペアでいつもお世話になっている
GEORGEくんのアジトへ。

04088


04082


04083


04084


04085


04086
それにしても、スゴい空間ですね〜。
ただのリペアルームじゃないですよ。

彼の感性が詰まった、素晴らしい雰囲気。
70年代のヒッピーサーファーが集まるシャックって感じ。

コンテナを組み上げ、壁に板を貼り、ウッドデッキを組み・・・。
彼の世界観が見えてきますね〜。

次は、2階にシェイプルームを増設したいとの事。

なんか、私もこの辺に住みたくなりました〜。

山の麓の空き地でも借りて、そこにキャンピングカーでも置いて
生活したいですね。

この辺には、リスを中心に小動物が沢山いるから、
食料も困らなそうだし。

ちょっと、考えてみよっかな〜。



GEORGEくんのリペアは世界レベル。(マジで)
あなたの大事なボードをビシッと直したかったら、
是非、当店にご連絡ください!



040811
せっかく行った海方面。


040810
波は良くないって分かってましたが、
かる〜く浸かってきました。

040812


040813


040814
Skip Frye Eagle 10'1"。

やっぱ、恐ろしくテイクオフが早いっすね〜。

久々に乗るこの長さなので、タイミングが合わず、
最初、何度か振り落とされましたが、慣れてくるとたまらんっ。

ビッグボードには、ビッグボードの魅力ってのがあります。

ジョシュにも、9'6"のフィッシュシモンズをオーダー中!
この夏は、小波も攻めまくりますよ〜。



本日もPCポチでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







2本スキップ

image
先日の納品で一緒に送られてきたこちらの2本。

タマンないっすね〜。

左は、去年の秋に手に入れ、そのまま、Joe Roperさんとこに預け
レストアしていただいたEagle 10'1"。

シングルフィンのオンフィンだったのですが、
これは、オリジナルのフィンじゃない!って言われ、
ボックス仕様に変更。

ついでに、FCSのカップも増設してもらいました。

え〜っ、補助輪つけたの〜ですって?!

だって、ジョーさんも、ジョシュもその周りの方も
みんな口を揃えて2+1が良いって言うもんですから。

確かに、ジョシュのパーソナルもスキップさんのパーソナルも
2+1ばかりですから。

あと、ロービングを付け直し、デッキにあった剥離を完全修復。
その後、ホットコーティングし磨きまくって貰いました。

貫禄のあるビンテージボードですが、ビッカビカに変身し
最高にカッチョ良いっす。

そんで、右のシングル。

これは、ジョーさんのところにイーグルを取りに行った時に発見!
売り物ではなく、ジョーさんのパーソナルボードだったのですが、
無理言って譲っていただきました。

値段は、君が決めて良いよ。
とか言われ、すごく困ったけど、この値段だったら勝ってもいいや
って思った値段をご本人にぶつけてみたら、あっさりオッケー。

もう少し、やすく言えば良かったかも!
って一瞬思いましたが、このボードを見た瞬間、
頭はこの事ばかりになるぐらい気に入っちゃってたので、
とにかく、手に入れられて大満足ですね。

恐らく、70年代半ばのシェイプでシングルのオンフィン。
長さは7'2"だったかな?幅は20インチなくて
完全にビッグウエーブアタック用!

このボードは、レストアされていないから、
自分でビッカビカに磨き倒してやって、
台風シーズンに使ってみたいと思ってます。

本当は、私、もっともっと、ビンテージに乗りたいんです。
だって、古いものが大好きですから。

ウチがビンテージ屋ならそれで良いのでしょうが、
沢山売らなきゃいけないボードがあるので、
それは、仕方ありませんよね。

でも、今年は、バンにビンテージボードだけ沢山積み込んで
サーフトリップに行ってみようと企んでますよ〜。


なんか、今日は寒いっすね〜。
桜のつぼみが縮こまってました。


本日もPCですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川











FISH

GEN 2 FISH


5'7"
GEN2571



5'8"
GEN2581



5'8"
GEN258QUAD1



5'9"
GEN2591



5'10"
GEN25101



7'0"
GEN271




SS FISH


5'8"
SS581




7本のフィッシュの入荷です。

70年代から変わることなく受け継がれてきた、ストレートラインが長く
スピードの乗ったサーフィンが楽しめるSS FISH。

そして、昨年、スキップ・フライ氏が開発し、ジョシュ・ホールも
テンプレートを共有するGEN 2 FISH。
こちらは、抜群のマニューバビリティーを誇るフィッシュ。


共にサンディエゴが生んだ名作と言える素晴らしいモデルです。





CHECK!!





明日は、自分用にオーダーし同時に届いたGEN 2の試乗に向かいます。
試乗ボードが溜まりに溜まり、エラい事になっておりますが、
皆さんに、少しでも多くの情報をご提供出来る様、頑張りたいと思っております。

レポートの方、お楽しみに!!



本日もガンガンお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




カリフォルニアサーフィン

W1
今回のカリフォルニアトリップでは、
フォトグラファーの藤本 薫氏が同行していました。

撮りに行ったのは、他に目的があったのですが、
合間に私のライディングを撮影してくれました。

本日は、そちらをご紹介させていただきます。

こちらは、サンセットクリフス。

セット頭ぐらいのファンな波でした。

W2


W3
乗ったのは、現地で調達したスキップ・フライの7'6" Swallow Tail。

調子の良いボードです。

このボードで、ゴープロサーファーもやってますので、
そちらの動画もご期待ください。

W6


W5


W4


W10


W9


W8
1時間ぐらいの撮影でしたが、
良いのを撮ってくれましたね〜。

流石プロ。逃しませんね。


W11
こちらは、例のビッグプロジェクトの最中、ビッグネームがサーフィンしている端っこで
チョロチョロやってたのですが、その際に撮ってくれてたものですね。

W13
セットは腹胸。
ロングには最高の波でしたね。

私は、ジョシュのパーソナルのFish Simmons 6'7"。

浮力があるので、このボードでも十分楽しめました。
フィッシュシモンズは、何処の海で乗っても絶好調。

オールラウンドナンバーワンです!

W14
こちらは、アウトに出るデヴォンと私。

デヴォン、可愛いオケツしてますね。
(私、そっちの興味は全くないっすよ。)

W16
こちらはリンコン。
波がデカく、半端なく沖での波待ちだった為、
流石のポロフェッショナルも私を見失ってしまいました。

撮っていただいたのは、こちらの1本だけ。

W17
ミドルまで繋いで来たところでしょうか。


W18

この写真が遺影にならなくて良かったです。



次回はゴープロサーファーの動画ですね。
ご期待ください!


ポチがない場合は、データの消去も検討させていただきます。



はい。ということは、PCポチですね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Skip Frye

03031
スキップ・フライ氏。

今回のトリップでも何度かお会いさせていただきましたが、
スキップさん、相変わらずお元気ですね〜。

私が訪問する少し前に、サーフィン中に人のボードが
足首にヒットし足を骨折。

普段の生活は、普通にされていましたが、全治6週間。
サーフィンは、暫くお預けとの事でした。

その話を出国前にジョシュから聞いてて、めちゃくちゃ心配していたのですが、
会うと結構元気なお様子で、安心しましたよ〜。

75歳、現役バリバリのサーファーで、今でも、
若い子のお手本となるサーフィンを披露してくれる、
世界一のサーファーでありシェイパー。

私からしてみれば、ダントツ世界一のレジェンド。
過去にもこの先も、ここまで世界に影響を与え続けるサーファーは、
恐らく出てこないでしょうね。



そんで、嬉しいニュース。

今回は、スキップさんのTシャツとキャップをゲットしてきました!!

skipss1


skipss4


skipss6
こちらは、フライウイングが背中に大きくプリントされた、定番のロゴTシャツ。

どうですか?この圧倒的な存在感は。


何枚も持っている私ですが、またまた、今回も確保しちゃいました。


skipls1


skipls3
ロングスリーブも少量ながら入荷しております。

これも、カッチョイイですよ〜。


skipcap1
そんで、今回は、いつもスキップさんが被ってる、
キャップもゲットしてきましたよ〜。

SKIP3271


skipcap4
こちらも、ロゴが大きき入っててイイ感じですね〜。


いずれにせよ、どのアイテムも数は非常に少ない入荷となっています。
お好きな方は、お早めにポチッとやっちゃってくださいね〜。



CHECK!!





それでは、本日も元気よく!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Egg 8'0"

2017-02-11-06-09-37
特別に寒い朝でした。

2017-02-11-06-10-48
メガノッポで行く、初の鎌倉。

2017-02-11-06-22-10


2017-02-11-06-32-34


2017-02-11-06-33-35
波は、どうにか残ってました〜。

セット腹胸。昨日とは違い規則正しいブレイク。
混雑覚悟で来た甲斐がありました。

2017-02-11-06-34-58

2017-02-11-06-35-44
昨日に続き、気持ちの良い天気でしたね〜。
空の色、ハンパなかったです。

2017-02-11-06-30-17
朝イチ、先ずは、Josh HallのFish Simmons Twin 6'9"で入水。

でも、何だか、潮が多くてテイクオフし難いんです。
ショルダーも張ってこないから、結局、短いボードに乗っても
動かす事は出来ない。

2017-02-11-07-38-50
だったら、っちゅうんで、Skipさんが70年代頭にシェイプした
Egg 8'0"にチェンジ。

2017-02-11-09-04-40
このボード、今日が初乗りです。

ヤバかったな〜。

8'0"のエッグは、スキップさんもジョシュもオススメのゴールデンサイズ。
新品を手に入れるのは、ちょっと高いんで、中古で探してたら見つけた、
結構、ボロ目のエッグ。

今のシェイプとはボトムデザインが違い、フラットから弱い弱いVで抜けていく感じ。
レイルもダウンレイルじゃなくって、やっぱ、当時のデザインですね。

ハルスタビーに近い感じで、ノーズエリアを中心にボトム側から捲られたレイル。

絶好調でしたね〜。

コンケーブも入っていないのに、メッチャクチャ速いんです。
だから、距離が乗れる乗れる。

アウトのセットに乗って、インサイドのショアブレイクまで、
一直線にグライドしまくりです。

ターンも軽いしグライド感は最高だし、久々に気持ちの良い思いを
させてくれました〜。

40年以上も前にシェイプされたボードが、
今尚、サーファーをストークさせるって、
凄い話じゃないですか。

シンプルに波を楽しむボードってのは、70年代には
完成されてたって事ですよね。


スキップさんとネイチャーに感謝感謝の朝でした。




本日のメガノッポ
image
オールウッドの内装に蜜蝋ワックス塗ってみました。

はい、Made in U.S.A.です。

image


image
どうですか!?

このコンTラスト。

壁材として使用した、ウエスタンレッドシダーは、
同じ木でも濃淡の強いのが特徴なのですが、それが、
思いっきり、強調され雰囲気抜群!!

要所要所で使用したチークも、木目がハンパないです。

来週からカリフォルニアなので、帰ってきたら、ソファーベッド等の
ステージ2には入りたいと思います。


それでは、皆さん、今日も元気に
PCポチをお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




For Josh

IMG_3358
先ほどのEagle 11'8"をシェイプしているスキップさん。
あの後、また写真を送ってきました。

ジョシュ、立ち会ったんですね。

いつも、傾いてたりイマイチな写真が多いジョシュですが、
慎重に撮ったんですね〜。

中々の写真じゃないですか。


IMG_3357
美しい。
実に美しいサーフボードです。

サーフボードを見れば、スキップさんがレジェンドと言われる理由が分かります。

20年後、ジョシュ・ホールもスキップさんの後を追い
レジェンドと呼ばれる時が来る事でしょう。


ジョシュ、俺を捨て無いでくれよ。




よろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



The Punta&Pointed Nose Egg Pintail

The Punta model 7'6"
punta761



The Punta model 7'10"
punta7101



The Punta model 8'6"
punta861



Pointed Nose Egg Pintail 6'3"
punta631



その長さからは想像もつかない軽快な動きが持ち味のThe Punta Model。

今回は、より動きを軽くするクワッドモデルも入荷しております。

私の7'0"も波を選ばず楽しめる事で、膨大なクイバーにも拘らず、
出番の多いボードとなっています。

09056


ミッドレングス初心者の方にもオススメですね。
長さがありながらもコントロールし易いので、
テイルを踏み込み切れなくても、十分にコントロール出来ます。

とにかく、最高です。

是非、味わってみてください。

一方、今回、一本だけ入荷したPointed Nose Egg Pintailですが、
この短さになるとこちらの方がオススメ。

全体的にワイズがありイージーキャッチウエーブなボードとなっています。
そして、カーブの強いアウトラインに仕上がっていますので、
The Punta以上の軽いターンを楽しむ事が可能。

この長さだと、もう、ツインセッティングは無理。暴れてしまいます。
クワッドで安定性を確保しながらも、パンチの効いたターンが
味わえる素晴らしいバランスのボード。

フィッシュに換算すると5’10”前後の浮力感だと思います。



それでは、4本のピンテイルモデルのチェック、
宜しくお願い致します!



CHECK!!




フィッシュのアップが残っていますが、
今日はもう無理かも・・・



明日に期待しポチッとお願い致します
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




レアDVD入荷

DVDALL
4本のレアなDVDが入荷しました。


ONE1


YELLOW1


ADRIFT1


LONGER1


全て、最近では入手困難となっているDVDです。

ONE CALIFORNIA DAY、SINGLEFIN YELLOWは、
とにかく、カリフォルニアのサーフカルチャーを感じる作品。

キャストも豪華でライディングも参考になるオススメのDVDです。


ADRIFT、LONGERは、ジョエル・チューダーのシグネイチャーDVD。
ジョエル・チューダーのライディングを思う存分楽しむ事のできる名作。
絶版となっていましたが、デッドストックがら入荷しました。



全て、素晴らしい作品です。


見ていない作品があったら、絶対に必見ですよ!




CHECK!!




本日、最終ポチです!
ポチ不足で困り果てております。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Skip Frye Egg 6'7"

skip1
先日、カリフォルニアで手に入れた、ビンテージのスキップ・フライ。


skip6
スキップ・フライ氏がG&Sに所属していた82〜83年にシェイプされた
大変貴重なエッグです。


skip2


skip3
ご覧の様に、かなりのボロコンディションだったのでしょう。
サンディエゴでは、ノーリーシュでサーフィンをするのがスタイル。
リーフのポイントでボードを流したら、インサイドのリーフ地獄に
思いっきりヤラれてしまいます。

でも、スタイルを大切にするサーファーは、例えサーフボードが
スキップ・フライであってもお構いなし。

向こうに行くと、こんな、ボロルックのボードをよく目にします。

そして、リペアもサンディエゴスタイルってのがあるんです。

なるべく綺麗に直すのではなく、こんな感じで、敢えて、
クラッシュしたところが分る様に直すんですね。

それには、ちゃんと意味があるんです。

サーフィンをした思い出、ボードを流した思い出、
そして、ボードをぶっ壊した思い出を、そのままボードに残し、
ボードに愛着が湧く様にこうやって直すのです。

今回、このボードをフルレストアしたのは、サンディエゴレジェンドの
ジョー・ローパ氏。
スーパービッグウエーバーです。そして、彼の息子のジョージョーも
桁外れのビッグウエーバー。

そんな彼らは、リペアショップを経営していて、サンディエゴのリペアマンとしては、
ダントツの位置付けとなっています。

最新のショートボードは、ちゃんと、色合わせして綺麗に直しますよ。
でも、歴史に残るこんな銘品は、色を入れて誤魔化す様な事はしないんですね。

skip4
今回のレストアで、ジョーさんは、レインボーカラーのエアブラシを入れています。

レジェンドがこれが良い!と判断してを加えたレストア。

何も、文句はないですね。

それより、スキップさんがシェイプし、ジョーさんがフルレストアしたと考えるだけで、
このボードの存在価値が、益々上がるってものだと思います。

skip5
全てレストアされた、歴史に残るコレクションボードです。

カミさんに言ったら、絶対ダメって言われます。

黙って、ポチってやっちゃいましょう!

一期一会、このボードは、二度と出てきません。




CHECK!!





スキップさんとジョーさんにPCポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川




Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ