RETROSINGLE

Vintage

image
この春追加された、お宝2本。

左は、10'2"(確か)のEagle。

90年代にシェイプされたボードですが、
もの凄い貫禄です。
サンディエゴのロングボーダーは、リーシュをしないのがスタイル。
リーフポイントの多い地域ですので、流したらボードは確実にクラッシュ。

でも、そんな事を気にしないでサーフィンをするのがカッコイイんです。


右は、70年代にシェイプされた、スキップさんでは珍しい
イーグルノーズのカリフォルニアガン。

G&Sのロゴもスキップさんの名前も入っていないので、
恐らく、どこにも所属していない時代のもの。

これも、かなりのリペア痕があるので、
ノーリーシュでデカイ波に突っ込んでいたのでしょう。

基本的に、カリフォルニアのサーファーは本物というか、
日本のサーファーとは、まるで根本が違うのです。

デカイウネリが押し寄せて来ると、思いっきり興奮するし、
いつでも、誰よりもデカイ波をメイクしようと、そればっかり考えてます。


8ftもある波に奥の奥から突っ込む。

結果は、誰もが思った通り。

そのサーファーは、ぶ厚いリップに叩きつけられ、
サーフボードと一緒にボトムに真っ逆さま。

サーフボードはスープに乗って岩場に一直線。

泳げ、泳げ。

お前の大事なサーフボードは、今頃、岩場で傷だらけ。

何度もスープにひっくり返されながら、岸に到着したサーファーは、
岩場に叩きつけられているサーフボードを、ようやく手にする。

サーファーは、何もなかった様に次の波に向かいアウトにパドルしていった・・・。



男のロマンだな〜。

サーファーだよ。

こんな、ビンテージのボードを見てると、
いつも、こんな事を想像しながら、次の
スウェルに期待する私なのです。


男のロマンです。
PCにてお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



当然、スキップさんもいつもノーリーシュ。
ボード流した時は、泳いでますよ〜。
この歳で凄いですよね。

ホーリー梶川








当時スタイル

04121
本日は、70’sスタイルのフィン作り。
当時スタイルのフィンって、結構、作られていないんですよね。
個人的には、当時物のフィンは何本も所有していますが、
今日は、皆さんに、こうやれば作れちゃうんだから。ってところを
見ていただこうと思い、軽い腰を(笑)上げてみちゃいました。

こちらの写真。
右が当時物で左が最近の物。
この当時物は、中でも細い方なのですが、基本、当時のフィンって
立っててレイキが弱い物が中心。
フィンの後ろ側が、ストーンッて立ってる感じのフィンが多いんです。

因にこのフィンは、DYNOを手に入れた時に付いてたフィンです。

一方、左のフィンは、フィンの後ろ側が思いっきりカーブしてます。
ターンの粘りなんかは、こっちの方が良いのでしょうが、やはり、
当時物のボードには、当時スタイルがお似合い。
例えば、ブロムのシングルの様な、クラッシックなスタイルのボードにも、
当時スタイルがハマりますよね。

04123
せっかくの作業なので、ついでに新品のCalifornia Classicもやっちゃいましょう!

04122

04124
まずは、こんな感じで、理想とするフィンの形になる様、マジックでアウトラインをひきます。
今回は、当時物のフィンのアウトラインを利用しました。

04125
それでは作業開始!!

04126
まずは、ジグソーで大雑把に要らない部分をカット。

04127
こんな感じで全然オッケーです。

04128
続いてポリッシャーで一気に整形していきます。
#100のヤスリで削っていきますので、作業は一気に進みます。
反面、ミスもデカいので注意しながらの作業が肝心です。

04129
凄まじい粉塵です。
これまでの人生で、どれだけの粉塵を吸い込んでしまった事か・・・。

041210
こんな感じになりました。
左の方は、少しティップを太めにし、右は、ちょいトンガリで作ってみました。

041211
ここからは手作業。
#320の水研ぎペーパーで確認しながらゆっくりと整形していきます。

041213

041212


041214

041215
いい感じに仕上がりました。
当時のフィンそのものですね。

041216
最後にお決まりの2液性ウレタンクリアでトップコート。

041217

041218
生乾きの状態で再塗装を数回繰り返し、厚い塗装面を作り上げます。

あとは乾かすだけ。


はい。

ざっと、こんな感じで完成です。

ジグソーは無くても、サンダーかポリッシャーが無いと、
ちょっと、厳しいかも知れませんが、もし、お持ちの方で
やってみたいと思われた方は、参考にしてみて下さいね。



それでは、本日もポチタイムがやって参りました。
今日も読み応えバッチリだったでしょ!
是非、ポチってお願いしますね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







波はイマイチでした

0512A
最高の朝陽でした。

0512B
波の方は、セット腰腹。癖のあるイヤらしい波でした。
加速し辛くあたふたしている内に、前がブレイクしてしまう。

そんなダメ波ばかり・・・。



0512h

0512D

0512E
それでも、今日は久々に下ろすBromと、
2週間ぶりのサーフィンという事で、
テンションはかなり上がりました。


0512F
途中、こんな事もありながら・・・。
これ、たまにあるんです。ドルフィンの時、
GoProがドッカーンってズレて鼻に直撃!
痛いっすよ〜。

(何だか血が結構出てるみたいだったので、
デジカメに写しモニターで見てみようと撮ったもの。)


0512G
そして、2ラウンド目は最終兵器、Fish Simmons 9'0"。
でも、時は既に遅し。強烈なサイドが吹き始め、
最悪のコンディションとなってしまいました。



はい。それでは、本日の動画。
波が良くなかったので、ボードがちょっと可哀相ですが、
このサイズにしては、かなりの身軽野郎です。
もう少しパワーのある日にリベンジしますので、
今日のところは、これで勘弁してやって下さい。






今日も早朝から頑張りました。
これ以上何をしろと言うのですか。
鼻をモゲとでも・・・?


結構、頑張ったと思うんですけどね〜。
ポチが欲しいな〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



オーバーヘッド

0822d
久々にしっかりとしたサイズの波でサーフィンが楽しめた湘南。

822a

822b

0822c
たまに来るセットは、オーバーヘッド。

0822g

0822h

0822d
3ラウンド3本。
これまでの波不足分まで、たっぷりと乗り倒しさせていただきました。

w13822b067
スターボードさんから、ちょっと、拝借。
今日は、Fish Simmons日和でした。
少しワイド気味なブレイクも、このボードなら一気に走り抜けてくれる。
スピード感がたまりませんね。
(どうですか?この表情。ワハハ、ワハハ、サーフィンって楽しいよ!
そんな感じでしょ?)

0822f

0822e
久しぶりの台風スウェル。
やっぱり、最高ですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松復活!
2人で写真を撮り終えました。
これから、画像編集ロボに変身します!
ホーリー梶川







南房総へ

0522a
本日は、南房総へ行って参りました。
そう。昨日入荷した、Jimmieさんのシングルの試乗をする為に。

それにしても、極深コンケーブですね〜。

0522b
もの凄くないですか?
何処から見ても極深です。

0522g
波の方は、セット胸肩前後。
一瞬、オンショアが吹き始め、本日終了の予感を感じましたが、
風は収まり、そこそこ遊べるコンディションの中、試乗をする事が出来ました。

このボード、テイクオフが半端無く早いですね〜。
パドルをしている最中に加速を感じる程です。
これは、ボンザーにも言える事なんですが、この手のディープなダブルコンケーブが入ると、
テイクオフをする前から、加速感を感じるんです。

当然、テイクオフ後の加速は言う迄もありません。

6’10”という長さながら、信じ難いレベルのグライド感を感じながら加速していきます。
そして、軽く後ろ足をテイルの際にセットバックするだけで、軽〜いターンを味わう事が出来ます。

最近、カリフォルニアで流行のこのアウトライン。
何故だか解りますか?

テイルが細い分、動きが軽くて楽しいからですよ。

ノーズ寄りに乗れば、スゴい加速でワイドなブレイクも抜けていき、
テイルを踏めば、一気に動きの軽いボードに変身する。

最高じゃないですか!


加速がいい分、そんだけディープなコンケーブだったら、
オンショアの時駄目だろうって?

今日も、一瞬、面が悪くなった瞬間がありましたが、
全くそんな事は感じませんでした。

そもそも、オンショアのチョッピーになった時に絶好調なボードってありましたっけ?

私は、そんな話以前に、オンショアのガタガタフェイスになったら、
海から上がっちゃいますよ。

いや〜、とにかく、最高にいいボードですね。
流石、Jimmie's Bottom Magc!!です。


はい。

それでは恒例の・・・。


寄ってらっしゃい、見てらっしゃい〜。
最高に楽しいJimmie Hinesは、こっちでチェック出来るよ〜!

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい〜。

CHECK!!



そうそう、本日同行したのは?

0522d
H君。
激早スタートの”ホーリータイム集合”にちょっとビビってましたが、
楽しいサーフセッションを楽しまさせていただきました。
H君、Busが気になる様で、写真を撮りまくってました。
(本日のところは、念の為、顔の全出しはNGって事にしときましょ。)

0522c
いい波に乗ってましたね〜。

0522f
あらら、また撮ってるね。
そんじゃ、今度は、目以外を隠しとこっか。

H君、お疲れ様〜。
今度は、トロ松も一緒にサーフセッションやりましょうね〜。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川









Single Fin

1220D

ANDREINI、貫禄十分ですね〜。
リアルビンテージの”DYNO”に肩を並べる存在感。
全く引けを取ってません。

1220E

色々と並べても、完全に馴染んでしまいます。

来年は、もっとシングルフィンに乗りたいですね。
そして、皆さんに、シングルフィンの素晴らしさを伝えていきたい。

シンプルにサーフィンを楽しむ為のボード。

シングルフィン。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





This is mine.

1215A

実は、先日、アンドレイニが入荷した際、これも届いていたのです。

最高にカッチョいいでしょ!

1215B

なんだかんだ、オーダーしてから一年近くも待ったボードなんですよ〜。
アンドレイニ氏は、年間150本以上シェイプしないんすよ。
そんでもって、BULLETとかVAQUERO等の人気ボードは常に不足気味。

したら、私のボードのシェイプは後回しになっちゃうって訳なんす。

1215C

どうですか?

当時のまんまの色使いやロゴの入り方。

実際に、マーク・アンドレイニ氏が当時にシェイプしたボードの写真を発見し、
それを完全復刻してもらった、リアルな当時物です!

1215D

1215F

ウイングの入り方や、ベイビースワローも抜群にカッコいいですね〜。

1215E

当然ですが、ビークノーズ。

もう、タマランすね〜。
新品にして、既に貫禄があって...。


そうそう。ゴメンナサイね。
これは、売り物ではないんですよ。

待ちに待ってようやく手に入った、完全なるパーソナルボード。
6’4”という長さは、サイズのある波で大活躍してくれる事でしょうね〜。

皆のはコッチ。
CHECK!


楽しみでしょうがありません。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川









Mark Andreini/Bullet

12121509_50c81fab3d23d

12121506_50c81ef061820

12121501_50c81db1ac088

12121505_50c81e9b95053

12121503_50c81e1b5299d

12121508_50c81f713a901


もはや、余計な言葉は必要無いでしょう。

Mark Andreini/Bullet

とにかく、チェックです!


CHECK!


カッチョエ〜!って思ったらポチです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




トロ松サイズで喜ぶのはトロ松だけ

0615E
朝一の記事の通り、本日はトロ松サイズ(腰〜腹)ながら、どうにか遊べるコンディションでした。
本日は、FCSのプラグを取り付けたBULLETを試乗。

0615F
やはり、BULLETは面白い。そして、奥が深いボードですね〜。今迄、BULLETは5’8”迄しか乗った事が無かったのですが、5’7”でもボードとしてのバランスは全く崩れてません。
この長さと今回のスタビー付きツインの組み合わせで、動きは激軽(げきかるって読みましょう)。
しかも、テイクオフの早さはそのまんまなもんだから、少し混雑した今日の某ポイントでも、
全くストレスを感じる事なくサーフィンを楽しむ事が出来ました。

0615A
この手のノーズが丸いボードの課題となるのが、掘れたセクションでのノーズの引っ掛かり。
”ちょっとノロマなショートボード”ぐらい反応の良いこのBULLETは、
掘れた際どいセクションも大得意!
ボトムで思いっきり蹴り込むと、ボードは縦に波を駆け上がってくれる程反応が良く、
トップからボトムに降りる際も、ノーズが引っ掛かるって事は全くありませんでした。
ノーズエリアのアップレイルが、しっかりと機能してくれているんですね〜。

次はトライフィンで乗ってみたいですね。

0615B
本日もお会いし、一緒に入水した次晴さん。
海上がりのこの表情。最高じゃないですか!

0615C
そして、本日のトロ松。
朝一の海を見てトロ松サイズの波を確認した瞬間から、笑顔が溢れ始めたトロ松。
最高、最高!って、一人で言ってました。
来週は台風4号のウネリが到来しますよ〜。トロ松君。
”シバかれウイーク”になら無い様に頑張ってくださいよ〜!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村






超極上BULLET超お買い得

ANDREINI BULLET 5'10"
bulletblue510a
3ラウンドしか乗っていない、超極上BULLETが入荷致しました。
状態の方は、デッキのフットマーク無し、小傷無しのグレートなコンディション。

新品を買う感覚で購入して頂いてもご満足頂ける、スペシャルなご紹介です!

気になる方は、即チェックです!

CHECK!


昨日の記事へのポチ。
本当に有り難うございます。
過去最大のポチを頂く事が出来ました。
企画倒れにならず、一安心でございます。
”其の二”の方も近日中に公開致しますので、ご期待下さいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ANDREINI "BULLET" 5'8"

0511a
0511c
0511i
0511d
0511h
0511f
0511e
久しぶりに乗った"BULLET"。
やはり、大好きです。この乗り味。

過去に乗った長さは、5’10”以上。浮力を生かした伸びのあるターンとスピードに魅せられて、4本ばかし試乗させていただいておりました。

そして、本日、久しぶりとなる5本目。しかも、"BULLET"としては短めで、私にとっても初の5’8”。

よく動きますね〜。先日まで乗っていた、5’2”のミニシモンズと比べても同じ位動いてくれる感じ。これだけ丸いノーズだって言うのに、全くストレスを感じる事はありません。

しかも、テイクオフも充分に早い。

5’11”前後の”あの爽快なドライブ感”は、少し失われている様な気もしましたが、この軽い動きは、それを充分にカバーしてくれる魅力があるのです。

乗っていて、シングルフィンベースのフィンセッティングは、到底、想像もつかない軽いターンを実現させてくれるボード。

そう言えば、アンドレイニ氏のボードに乗っていて、いつも感じる事。
ターンに伸びがあり、大き目のターンを描くのが、実に気持ち良い。そして、波のトップでの安定性が抜群。
例え、フィンセッティングやアウトラインが大きく違っていても、一貫した共通点を感じるのです。

いずれにせよ、たまらなく気持ちの良いボードです。

僕の"BULLET"。


まだまだ乗り込みますよ!
試乗ボードハンターの皆様、しばらく、我慢して下さいね。

ポチは我慢しちゃ駄目よ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

BULLET見参!

過去に乗ってきた200本以上のサーフボードの中で、ここまでも印象に残ったボードは他に無いと断言出来る程、自信を持ってお勧めしたいボード、"BULLET"。
bullet59a
bullet64c
bullet6e
BULLET510E
BULLETQUAD58E

ドライブの効いたターンの爽快感。
予測以上に水を切り裂く深いターン。

"BULLET"の見た目からは決して想像出来ない、驚くべきパフォーマンスは、きっと、”貴方のサーフボード概念”を一から覆す事になると思います。

今まで何度も"BULLET"の素晴らしさについて触れて参りました。
何度でも繰り返して、私は、皆様にその素晴らしさをお伝えしたいと思います。

"BULLET"は最高のメインボードです。
もし、1本しかサーフボードを持てないなら、私は迷わず"BULLET"を選びます。

CHECK!



本日、KATIN のサーフトランクスとウォークショーツも同時入荷!
こちらも楽しみにしてて下さいね!

そしてポチです!
ヨロシクお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ANDREINI 入荷!

0509a
アンドレイニ/ブレットが8本入荷致しました!

トロ松君にも手伝ってもらい、無事、撮影完了!

画像アップまで、楽しみにしてお待ち下さいね。
0509b


本日もポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



Bottom Design

0210a

本日は、今回入荷したandreiniのそれぞれの詳細、特にボトムについて補足させていただきます。


MINI PIG
0210c0210d











0210d0210e











今回、アンドレイニ氏がシェイプしたMINI PIGは、フルレングスのものに比べ、テイルエリアのエッジを強く強調したものへとアレンジされています。
ボトムは、基本的にロールボトム。

フィンは、一見、ブラックに見えますが、積層の段階でセンターにホワイトの部分をサンドイッチした、凝った物を使用しています。



MINI SIMMONS
0210f0210g











0210h1210i











アンドレイニのミニシモンズは、基本、シングルコンケーブ。
ノーズエリアから緩やかに入り、テイル付近では、結構な深さで抜けていきます。
これまでのシェイプは、とにかく分厚いレイルでしたが、今回は、薄くシェイプしてもらう様、リクエストしております。薄いと言っても、一般的には、ミディアムボキシーといった感じでしょうか。
テイルエリアのエッジは、フィンの前位まで、ビンビンです。これで、ドライブの効いた”運動神経抜群”のボードになるのです。ついでに、ノーズエリアのレイルがアッパー気味になっている事で、掘れたセクションでのボードの返しも、ノーズが引っ掛かって、悔しい思いをする事はありません。



BULLET
1201j1210j











0210k0210l











アッパーレイル気味のノーズエリアとテイル付近のハードエッジ。そして強烈なリバースVeeボトムは、見た目とは全く違う動きを見せてくれます。恐らく、BULLETに乗って嫌いと感じる方はいないでしょう。早いレイルの切り返しや、掘れた波での縦の動きまで、何でもこなしてしまう、凄いボードです。



DOUBLE WING SINGLE FIN
0210p0210q











0210r0210s











アンドレイニがシェイプするレトロシングルは、ホーリースモークで扱っているVeeボトムとダブルコンケーブが存在します。
シングルフィンは、昔からVeeボトムが主流ですので、当店では、Veeのみを取り扱っています。
このボードのノーズエリアは、若干、ロール気味。センターは、軽いシングルが掘られており、テイルにかけて、一気にVeeボトムへと流れていきます。テイル付近のエッジはハードで、コントロール性は抜群。素直でマイルドな乗り味が楽しめる、最高のシングルフィンです。




如何でしょうか?

この他にも、ご不明な点がございましたら、何でも聞いて下さいね。

今日のポチも忘れちゃ駄目ですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



























完了です!

andreiniallimage2

ANDREINIが一気に9本入荷!

やはり、渋いです。ANDREINIは。

ベテランシェイパーのボード(Bromもそうです。)からは、特別なオーラを感じます。

特にシングルフィンは、その差が歴然。

当時、リアルに削っていたものをリバイバルさせた、今回のシングルフィンは、もう、言う事なんてナンモ無いですもんね。完璧な存在にしか見えません。(だって、これが、当時のリアルなシングルな訳ですから。本物ですよ。本物。)

そして、私からのイチオシボード、Bullet。

一度は、乗ってください!

きっと、貴方のサーフィン人生が変わりますから。

ミニシモンズだって、カッコいいですよ〜。

アンドレイニのミニシモンズは、どちらかと言うと、マイルドな乗り心地で、クルーズするスタイルが好きなサーファー向け。(充分に機敏に動いてくれますが。)

ボリュームがあって、テイクオフも抜群に早いので、短くても安心して乗れるミニシモンズです。


まっ、とにかく、興奮気味な私ですが、きっと、貴方も興奮しちゃうとお思いますよ。

それでは、チェック、宜しくお願い致します。

CHECK!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ANDREINI入荷します。

andreinilogo


来週、アンドレイニが10本前後入荷いたします。

以下、予定しているボードです。

ミニシモンズ
クリアのサンドフィニッシュが3本。
今回は、サイズの方も細かく指定させてもらいましたので、期待出来そうです。

バレット
毎度、大人気のバレット。
今回は、2+1に加えクワッドの入荷も予定しております。

シングル
シングルウイング、ダブルウイングの激シブレトロシングルです。

アンドレイニは、癖の無い乗り心地が、メインボードとして大活躍してくれるはず。

期待しててくださいね。


本日のおまけ

919
919b919c






やはり、休日とあって海は混んでました。

リーフのポイントブレイクで、長いセット間隔。

それで、この混雑振りです。

まともにはサーフィン出来ませんよね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




お勧めのRETRO SINGLE

single1single2single3single4


single5single6





70年代後半から80年代前半に作られた、ビンテージのシングルフィンをベースにシェイプしてもらった、パーソナルボードを放出いたします。
調子が悪かったからではありませんよ。あまりにも、自分のボードが増えてまいりましたので、整理する為です。
こいつは、1ラウンドしか使用していない、超ミントコンディションです。

この手の、ボードを探されている方には、是非、お勧めしたいボードです。
とにかく、見た目がカッコいいボードですから。

CHECK!!
Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ