ONTHEBOARD

kelp

0112B

アメリカでは、日本では考えられない程の大量なフリーペーパーが存在します。
サーフィン業界も例に漏れず、これまで多くのフリーペーパーが発行されてきました。

そして、最新のフリーペーパーがコレ!(らしい。)

"kelp"

サーフィンを中心とするカルチャー(音楽、バイク、車、スケート)
を発信する今時スタイルの情報誌です。
0112A

現在、ホーリースモークにも置いてありますので、是非、お店にお越し下さい!

ダ〜タ〜でございます〜。遠慮なく、持ってってくださいね〜。


こないだ年末年始の大連休だったのに、またまた3連休がスタート。
皆さん、流石に遊び過ぎちゃいませんか〜?たまには、ホーリーにお越し下さいね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ポチもお願いします!
ホーリー梶川



Blue. No.34

blue34a
昨日発売された、雑誌Blue.No.34。
今回も、ニクい事やってくれましたね〜。

ミッドレングスの特集です。

ミッドレングスの歴史や様々なボードの紹介まで、事細かく記された内容ある一冊にまとまってます。


blue34b
そして、何と言っても、我らがマーク・アンドレイニ氏が登場!スキップ・フライ、テリー・マーチンと肩を並べ、レジェンドシェイパーとして紹介されています。


blue34c




ミッドレングスというポジショニング。

日本では、悲しい事に”ファンボード”と呼ばれ、初心者向けのボードとしてみられる事が多い様ですね。

それは、大きな勘違い。

”ミッドレングスボード”は、テイクオフがイージーでそう見られがちですが、決して、小さい波専用のボードではないのです。

その長さと浮力を利用した、大きなラインの優雅でダイナミックなカットバックを可能にするのも、ビッグバレルで深いチューブを抜ける事を容易にするのも、何を隠そう、この”ミッドレングス”。

私は、大きい波こそ、周りからファンボードと言われている、”ミッドレングス”のボードに乗り、波の全てを使い切る、最高のサーフィンをしてもらいたいと常に考えます。

今回のBlue.No.34では、ミッドレングスの本当の魅力が充分に理解出来る、為になる1冊ですよ。

皆さん。書店へ急ごう!





0311a

本日、3月11日。

一年前のあの気持ちをずっと胸に。

皆で、日本を築いていきましょう。




NALU No.84

0308A
10日発売のNALUにホーリースモークが紹介されました。
今回のNALUは、”カリフォルニア フリーダム”ですよ!

最高じゃないですか。

内容も、幅広く奥深く、気が付いたら、あっという間に時間が経ってしまう、興味深いものばかり。

こりゃ、見逃す訳にはいきませんね〜。


0308B
こちらが、紹介されたページ。

ショップガイドの一番最初のページに、”今月のピックアップショップ”として紹介されました。

取材の時に、オーナーの写真もお願いします!ちょっと、カッコつけて下さい。的なリクエストが。

待ってました!とばかり、色んなポーズでカッコつけてみました。他にも、思いっきり”キメポーズ”で撮ってもらったのもあった筈なのですが、やはり、不採用。

ですよね。


ホント、今回のNALUは面白い内容ですよ。

是非、書店で買って下さいね!


昨日のブログ、過去最高の”ポチ数”を記録!皆さん、本当に有り難うございました。
本日も宜しくお願い致します。



ON THE BOARD 4月号

ontheboard1





28日発売のオンザボード 4月号に、小さくではありますがHOLYSMOKEが掲載されました。

ontheboard2





毎度、綺麗な写真と濃い内容が魅力のオンザボード。

今回は、カリフォルニアが特集されています。
こういうの見ると、行きたくなっちゃいますよね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ