MIDLENGTHSURFBOARDS

ミッドレングスで攻めろ

12135
本日は、ミッドレングスボードについて触れてみましょう。

ミッドレングスボード

ここ最近、耳にする様になった言葉ですが、
日本においては、それまではファンボードという、
あまり、イメージの良く無い言われ方をされていました。

初心者用だったり、パドルの弱い人用っていう意味を含めた言い方。

それが、最近になってミッドレングスという、少し、オシャレな
言い方で呼ばれる様になったという訳です。

ところが、そこに込まれたイメージというのは、
完全には変わっていない様ですね。

というか、ミッドレングスボードを、根本から理解している方が、
正直、まだ少ないという現実。

海外においては(特にカリフォルニア)、ミッドレングスボードは、
大きな波を攻める際に必要なボード。

早いテイクオフを利用して、ブレイクの奥から攻める事が出来、
ショートボードでは、抜ける事のでき無い波を一気に走り抜ける・・・。

ミッドレングスボードは、小波においても、
早いテイクオフを可能とする事が出来、
有効な道具となるのは事実ですが、
もっと、”攻めるボード”としての理解が広まってくれればと、
私は常に考えます。

誤解され易い一番の理由は、やはり、ショートボードに比べ、
ボードを反応させるのに、ワンテンポ遅れるという事だと思います。

そりゃ、ショートボードに比べ重量があるのと長さがある事で、
ノーズを回すのにワンテンポ遅れが出るのは当然です。
でも、そんなもの、慣れに過ぎません。

少しだけ、ボードから返事が返ってくるのを待ってあげれば良いだけなのです。

それと、スタンスですね。(ここ大事。)

ショートボードは、スタンスを固定して乗ってもどうにかなるものですが、
ミッドレングスボードは、そうはいきません。
ターンをする時は、しっかりとステップバックしてあげないと、
ボードのテイルに体重が乗りませんからね。

いやいや、本当は、ショートボードだってスタンスの調整は大事。
上級者をよく見てると、スタンスをちょこちょこ変えてますから。

ターンをする際は、全てのサーフボードでテイルを踏む必要があります。
(大事、大事。ターンが苦手な人は、多分、ここですよ。)



ちゃんと理解して乗れば、実はスゴいミッドレングスボード。

もっと、多くのサーファーにミッドレングスボードの本当のパフォーマンスをご理解いただき、
もっと、多くの方にミッドレングスボードを楽しんでいただければと、私は考えます。


12131
昨日のマルさんFacebookからお借りしたショット。
(ちゃんと、ご本人から承諾を得ております。マルさん、有難うございます!)


Gypsy 7'6"に乗るホーリー梶川・・・。
ゆっくりと、ボードが反応するのを待ってターンに入れば、
ショートボードでは、絶対に得る事のでき無い、
極上のドライブターンが味わえるのです。

そう、強いGを感じながら・・・。

12132
ミッドレングスボードは、安定感が抜群。
だから、波をしっかりと見る事ができる。
という事は、今、そこで何をしないといけないのかを、
分かり易く教えてくれるボードでもあるのです。

12133
プルアウトを始め、急激なターンが必要な時はステップバック。

そうです。

サーフィンの基本中の基本なのです。



ミッドレングス・・・。

一本、必要です!




寒い日曜日ですが、
ポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ミッドレングス推進委員会会長
ホーリー梶川




本日も入荷!!

Liddle Burrito DX 6'0"
liddleburrito60used1


EC Surfboards Does it 6'1"
doesit1


EC Surfboards Pelican 6'6"
ecpelican1


Fine Line Keel Fish 5'8"
finelinefish581


本日もガッツリと4本のユーズドボードが入荷。
価格の方は、どれもお買い得なプライスに設定しておりますので、
手に入れた方は、きっと、喜んでもらえるはず。

そして、何より、Burrito DXの入荷はヤバすぎです。
今後、FCSにより2+1セッティングが復活する事が決定しておりますが、
やはり、この古臭いボックスがカッチョいい。
今後も、そう簡単に入荷する事はないでしょう。

気になった方は、ちょい高だけど、十分な価値のあるボードですので、
カミさんを下取りに出してでも手に入れてやって下さい。(ダハッ〜)



それでは、チェックタ〜イム!!




CHECK!!




ポチタイム!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Jimmie Hines / La Gaviota

jimmie86a
Jimmie Hinesのミッドレンジモデルが入荷致しました!


jimmie84c
アウトラインは、ショートボード革命時代のトランジッション系ピッグそのもの。
でも、ボトムをジミーさん流に大きくアレンジしたボードとなっています。


jimmie84f
この、長く深い、ダブルバレルコンケーブは、とにかく、加速性が凄い!
クラシカルな雰囲気を持ちつつ、最新のボトムデザインが注ぎ込まれた
ジミー・ハインズ渾身の1本!


jimmie86f
テイルブロックもここまで削り落とされています。


如何ですか?

凄いボードでしょ。

是非、チェックしてみて下さいね!

CHECK!!



ホーリー梶川










ミッドレングスの勧め

0702CUTBACK
どうです?このカットバック。
フルレイルで波をえぐる様なターン。
でも、決して力んでいない。

うわー、一生に一回で良いからやってみたいですよねー。

最近、少し気になっていた事。
皆さんにお伝えしておこうと思っている事がありました。

これまでショートボードしか乗った事が無い方。
(フィッシュ等も含め、短いボードですね。)

そんな方で、ミッドレングスに興味を持ち、
先日、初めて手に入れて乗ってみた。

そんな方も少なくないでしょう。

でも、その方。
乗ってみたは良いけど、全然曲がんなくてつまらない。

なんだよ、これ。
ミッドレングス、ミッドレングスって最近騒いでるけど、
結局、テイクオフが早いだけで、全然、動かないじゃんかよ〜。


ノンノンッ。


これには、理由があります。
もう一度、確認してみてください。

テイクオフした後、貴方のスタンスは何処にありかすか?

もし、貴方が、ターンをしようとするならば、
後ろ足は必ずフィンの上に無ければなりません。

いつも乗っているショートボードと同じ感覚で立つと、
恐らく、随分と前に立っていると思います。

当然、それでは、ボードは動きません。
長いボードも短いボードも、全てターンの基本はスタンス。
クルッと廻りたかったら、後ろ足は、必ずフィンの上です。

ミッドレングスで”タメのターン”が出来たショートボーダーは、
絶対にその快感に嵌る筈です。
ショートボードでは味わえない、ターン時の伸びや
カットバックの際の”G感”は、別格の快感がありますから。

要するに、長いボードは、デッキの上でチョロチョロ動くんですね。
でもね、これがまた体重移動の良い勉強になりますから。
ボードを走らせたい時にはスタンスを前に。そして、
ターんをしたい時は、スタンスは後ろに。

これまた、楽しいものです。


ショートボードもロングボードも、そして、ミッドレングスボードも
全てのボードにそれぞれの良さがあります。

もしかして、スタンスの誤ちでミッドレングスを
誤解してしまった方がいたら、それはさぞかし残念。

そう思い、書いてみました。



ミッドレンガーはポチ必須です!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ミニシモンズミニミニ博士兼任
ミッドレングス推進委員会仮会長
ホーリー梶川




波乗り三昧

image
何度もしつこいかもしれませんが、昨日の”カートップテント閉じ込め事件”。
私個人的には、最近の中では、稀にみるスーパー大ヒットな大事件でした。
テントの蓋についてる紐が垂れ下がってたから、思わず、引っぱりたくなっちゃったんですよね〜。
そしたら、ほぼ完全に閉まる位まで閉じちゃって、その場で大笑いしちゃいました〜。
そんで、中で寝てたN君が目を覚ましたら、激狭で軽いパニック!
中でバタバタ暴れちゃってましたからね〜。
そんで、必至に上に上げたシーンが上の写真。
真ん中の飛び出た部分。これ、N君ですよ〜。
鼻の部分が尖ってるのが、リアルでタマランかったですね〜。

まあまあ、この話しはこの位にしといて、
昨日は、そんなN君と北の海でサーフィンして来ました。

052810
無風の朝一。
セット腹胸でボチボチな感じでしたが、入水した途端、何だかパッとしないコンディションに!
でも、4時間以上は入水したでしょうか。

05289
N君は、SOURCE/SPRITE。
最近のお気に入りみたいですね。

05288
なんせ、テイクオフが早い!

05287
私は、朝一はショートボードに乗り、直ぐにJimmie Hinesにチェンジ。
やはり、アップス&ダウンで生まれる驚異的な加速感は最高です!

2人とも大分満足した感はあったのですが、近所を波チェックしてるうちに、
そんじゃ〜、行っちゃいますか〜。
って感じで、40〜50分ほど離れたとあるシークレットなポイントへ移動!

05285

05282
到着し、岸から波チェックした時は、やっちゃったかも!
って感じでしたが、入水したらこれまた結構いい波。
いい感じで砂が付いてるって感じでしたね〜。

何たって、私達2人以外、誰もいないってのが最高じゃないですか!

05284

05283

05281
良いのが撮れましたね〜。
朝一、気の毒な事をしちゃったから、一生懸命撮ってあげましたよ〜!
N君。ここでは、ジョエルの6’代のシングルフィンに乗ってました。

05286
昨日は、波乗り三昧ないいお休みを頂きました!

N君、色々とお疲れさま!
写真、気に入ったのあったら連絡ちょうだいね〜。
売ってあげるから〜(笑)
勝手に取り込んだら駄目だよ〜。


ヘルメットサーファーにお休みはありません!
昨日撮った、シークレットポイントでの動画です!



ここです!ここをぽチッとして下さいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川







Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ