LIDDLESURFBOARDS

Liddle

image
それにしても、今回の台風は、どうも、焦らしてきますね〜。

いつからサイズアップしてくるのでしょうか・・・。

ご来店のお客様も、電話で話す相手も、皆んな、その話題で持ちきりです。

話は変わって・・・

本日、Liddle Designsが入荷しました。


9'0" L-Spoon

8'0" Death Model

8'0" Point Breaker

6'6" Burrito DX


明日、撮影し商品アップします。

ご期待ください。




好きです。PCポチ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川









ハル最高!

11281
本日は北千葉。


11282
あまり期待せずに向かった海でしたが、
思いの外、中々のブレイク。


11284



11287
セットで胸前後のトロワイド系中心でしたが、
むしろ、そっちの方が嬉しい・・・。


11285
急いで車に戻り準備。

何千回も波チェックして来たけど、
いい波の日は、今でも早足になっちゃう・・・。


11288
そう、今日は、こないだデッキパッチを貼った、
Liddle PG 5'10"デビューの日。


PGは、今までも乗ってきたけど、
今回は初のシングルモデル。


短いのに、グライド感がスゴイ!
サイドバイトが付いていないだけでここまで違うのか〜。


112810
動きは、サイドバイト付きに軍配は上がるけど、
グライド感がタマラン。


やっぱり、ハル最高だ〜!!



皆さん、大丈夫。

これからもハルはガンガン扱っていきます!
マシンに生まれ変わったLiddleを始め、アレとコレ・・・。

今まで以上にパワーアップして展開していきますよ〜。


11283



11289
周りは皆んなショートボーダー。

一人でど変態スタイル貫き通しました。





本日もPCモードに切り替えて
ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Liddle Surfboards

image
先日、最終の入荷を終えたLiddle Surfboards。

グレッグ・リドル氏は、最後のシェイプを終え、
今頃、カウアイ島でゆっくりと暮らしている事でしょう。

先日お伝えしましたが、今後は、Greg Liddle Surfboard Design
と名を変えマシンシェイプにより再現しリリースする予定です。

これまでも、グレッグ・リドル氏は、シェイプルームの関係上、
8フィート以上のボードは、Greg Liddle Surfboard Designの名で
既に販売していましたが、今後に於いては、8フィート以下のすべてのモデル
をマシンシェイプにより、完全に復活させる方向となっております。

当店からも既にオーダーをかけておりますので、恐らく、来年の早い時期には
第一発目が入荷してくるものと思われます。

個人的な好みですが、マシンシェイプは遠慮したいところだったので初めは戸惑いました。
でも、グレッグ・リドル氏のシェイプを完全に再現できる人間は、
世界中探しても、何処にも居ないのです。

唯一出来るとしたら、マシンのみ・・・。

正直、悩みました。

Greg Liddle Surfboard Designを取り扱うべきなのかって。

結局、あの素晴らしいスピードと乗り味は、
あのボードでしか味わえないんですよね。

一人でも多くの方にあの素晴らしい乗り味を知っていただく為に、
今後は、Greg Liddle Surfboard Designを皆様に
ご提案して参りたいと考えております。


Death Machine

Point Breaker

Burrito DX

PG

Inbetween

Hawaiikine....



最高のハルボードをお届けする事をお約束いたします。





チッポケなオマケ

2016-11-24-09-32-29

凄いっすね〜。

こんな時期に雪ですよ。

ここんとこ、寒暖の差が激しい日が続いていましたが、
今日は、別格に寒いですね〜。

当然、朝ランは出来ないのでボロちゃんに乗りスポーツジムへ。
もうちょい積もってくれれば、ボロちゃんの走破っぷりが楽しめたのですが、
今日の横浜方面は、地面には積もりませんでしたね。

エンジンが後ろに搭載された空冷VWは、後ろが重くって後ろが駆動するので
雪や砂浜など悪路に強いんです。

しかも、ボロちゃんは、地上最低高が高いしタイヤだって本格的風なの履いてるからね。

ボロちゃん的には、ようやく、カッコイイところを見せ付けられる、
最高のチャンスだったから、ちょっと、残念そう。

ボロちゃ〜ん。

落ち着け〜。

オマエは、逆に頑張ろうとしたけど雪にハマっちゃって、
立ち往生してるところの方がお似合いだぞ〜!




皆さん、お仕事帰り気をつけてくださいね〜。

皆さんのお身体を心配する健気な私にポチを〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




エキストラデッキパッチ

2016-11-20-16-04-58
昨日、取引先から入荷したガラスクロス。

もう、見た途端、我慢出来なくなりLiddleのエキストラデッキパッチ
追加作業開始!
いつも、6ozを巻いていたのですが、今回は4ozで挑戦。

6ozで巻くと、全くヘコまなくなりそれはそれで良いのですが、
今回は、もう少し、軽く仕上げてみようと思い4ozをセレクトしてみたのです。

2016-11-20-16-21-48
レイルにマスキングテープを貼り、ボトム側にレジンが垂れないようにしたら、
どんどん、レジンを塗ったくっていきます。

この季節は作業がやりやすいですね。

寒い外で塗ったくり、暖房の効いた室内に持ち込めば、
すぐに硬化してくれます。

2016-11-20-17-22-36
半乾きとなったところで、余ったガラスクロスを落としていきます。

2016-11-20-17-23-52
そして、マスキングテープも剥がします。

2016-11-20-17-42-29
良い感じです。

2016-11-20-17-42-55
あとは乾かすだけ。
完全に乾くまで待ち、次の工程のサンディング入ります。

2016-11-21-12-34-34
はい、ここから本日。

思いの外、乾きが早かったので、(いや、早く乗りたいので)
サンディング開始です!

ポリッシャーでガンガン余分なレジンを削り落とし、最後は手で調整。

2016-11-21-12-35-19
お陰で、サンディングダストで体は真っ白。

何度も手で表面をチェックし、面が整ったことを確認し、
またまた、エアーウレタンの登場です。

2016-11-21-12-56-16
全体に数回に分け塗装し、数日後に仕上げのサンディングです。

リドルは、デッキが4ozのSクロス2枚でラミネートされている為、
結構、ヘコむんです。

これで、ヘコみ対策もバッチリ!

適度な重さも加わり、スピードも出て最高ちゃんです。



挑戦したい方はお気軽に聞いてくださいね。
手順を伝授します!



PCポチタイムのお時間です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Last go out 1968-2016 改訂版

11172

グレッグ・リドル氏本人シェイプの最後の入荷案内です。

1968年から今年まで、ほぼ半世紀に渡りスタイルを変える事なく
ハルスタビーをシェイプし続けた、偉大なるシェイパーが
先日、最後のシェイプを終えました。

LiddlesShop4


ここまで、信念を貫きハル一本に掛け続けてきた
グレッグ・リドルというシェイパーに、
ここで改めて敬意を払いたいと思います。

そして、ハルを愛するサーファーとして、
グレッグさんの考えやハルの素晴らしさを
今まで同様に伝えていきたいと考えております。





Greg Liddleさん、
今まで長い間お疲れ様でした!



Liddle Surfboardsは永遠に不滅です。




それでは今日も、ガンガン
PCポチお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



今後、Liddle Surfboardsは、
Liddle Designとして再スタートします。
一応、ご安心ください。
ホーリー梶川




RINCON

RONCON2016
カリフォルニアトリップを満喫中のHさんから送られてきた一枚の写真。

リンコンですよ、リンコン。

いいですね〜。

セット腰腹で最高の波だったそうです。

Hさんは、今回のカリフォルニアトリップに、
Little Death Modelを持って行ってるんです。

そんで、どうしても、リンコンでハルを試してみたかったそう。

だから、波が当たって嬉しかったでしょうね。

リンコンは、波の無い日が多いですから。
そんで、サイズアップすると、大混雑ですからね〜。

だから、腰腹ぐらいのサイズの方が人が少なくて遊べるんですよね。

Hさん、明日はベンチュラのCストリート。

あそこも波いいからな〜。当たるといいですね〜。

ハルボードと行くカリフォルニアトリップ。

最高っすね。


15f77f65
これは、確か一昨年ぐらいのリンコン。
ブロムさんのとこ行ったついでにリンコン行ったら、
激空きで腹前後のパーフェクトウエーブだったんです。

311bc82e
1時間ちょいしか入水できなかったけど、
私もその時Death Modelで最高の思いをした記憶がございます。

日本の波もいいけど、やっぱ、カリフォルニア最高!
ロケーションからして違うもんね。



Hさ〜ん、明日も波当てていい写真送ってきてね〜。




大統領、決まりましたね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ズランプさん、
日本に悪くしないでよ〜。
ホーリー梶川




Liddle

2016-10-04-12-57-59
はい、こちら、Liddle Point Breaker 6'8"。
先日、告知なしにも関わらず、1時間で完売となった
Liddleでしたが、実は、もう一本入荷してたんです。

ですが、このボード。

2016-10-04-12-58-30
ボトムにダメージがあったんですね〜。
少し、表面にまでダメージがあって、中はピリピリピリって筋状のヒビ。

先日、軽くリペアしといたのですが、まだ、仕上げていなかったので、
本日、表面のサンディングの仕上げも含め作業してみました。

2016-10-04-12-59-40
もう、このブログをすっと見てくださっている方は、
何度も見ている内容ですが、まだまだ、ご質問が絶えないので、
改めてご説明させていただきますね。


はい、ここでポチんなかった方は、
この先が読めない様にセットさせていただきました。
この先が読みたい方は、PC版に切り替えてポチっとしてから
読んでくださいね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


まず、サンディングに必要なのは、320番の空研ぎサンドペーパー。
そして、面出しが可能なハンドル君。(本当は何て言うんすかね。)

最初、このハンドル君にペーパーを取り付け、全体のデコを取り除きます。
これなしで初めたら、デコは取れませんよ。
リドルは、トップコートを刷毛で塗って、そのまんまだから、
刷毛ムラもあるし、誇りなんかも入ってて表面は、結構、デコだらけですからね。
そんで、もし、ハンドル君を持ってなかったら、カミさんにカマボコが食いて〜とでも言って、
カマボコを買ってきてもらいましょう。(言えない方は、自分で買ってきましょう。)
そんで、カマボコに引っ付いてる木の板に、サンドペーパーを巻きつけてサンディング
してもオッケーですよ!

2016-10-04-13-05-54
全体を均したら、次は、サンディングマットが便利ですね。
無ければ、ペーパーだけでも綺麗に仕上がりますが、サンディングマットの方が、
初心者には楽かもしれませんね。

結構、やり過ぎかもって思うぐらいやっても、まだまだ。

出来たら、太陽が出てる時に作業し、光に当てて表面の状態をチェックしながら
作業するのが良いでしょう。

まだ、削りが足りない箇所は、ピカピカ光ってますので、それが無くなるまで
やり続けてください。

2016-10-04-13-10-41
裏が終わったら表も同じ要領で。

2016-10-04-13-14-04
レイルは少し慎重に!
レイルは、力がかかり易いので直ぐに削れます。

まあ、オーバーサンディングしても、ボードがダメになる事はありませんから
恐れずやっちゃってください。

2016-10-04-13-33-49
最後に、縦に沿って、なるべく、長〜いストロークで研いであげます。
そうして、縦に水が流れやすくなるようにしてあげるのです。
これが目的ですからね。

はい、完成です!!


2016-10-04-13-33-59
元々ついてた傷は、少し、誤魔化されましたが、
消す事はできませんでしたね。
でも、貴重なリドル氏ハンドシェイプ。
このくらい、気にしてる場合じゃありませんね。

2016-10-04-13-37-54
何度見てもカッチョ良いボードですね〜。

サーフィン史に残る素晴らしいボード、ハルスタビー。

堪らんですね。

2016-10-04-13-34-21
ついでに、フィンの位置について、ちょっとだけ触れときましょう。

基本、こんな感じでボックスの真ん中にセットします。
波質により、前の方が良いとか後ろの方が良いとかありまして・・・、
それは、実際に感じながら調整してみましょう。

ハルの場合、結構、フィンの位置で乗り味が変わります。

ですので、フィンは固定せずにマジックスクリューで
常に移動出来る様にしておくのがベストです。

2016-10-04-13-35-50
マジックスクリューは、安くて便利ですよ。
こうやって、プレートが斜めになって、ボックス内でしっかりと固定されています。

2016-10-04-13-36-37
ネジを緩めると、真っ直ぐになるタイミングがあるので、
そこで、ネジを回すのを止めます。

2016-10-04-13-36-55
あとは、フィンを引っこ抜くだけ。

入水中にヘコヘコとフィンを動かしてみてください。

きっと、何か発見があると思いますので。


こんな、実践ブログやってんの、他にありますか?

サーフィン、ワーゲン、ライフスタイル、その他何でも・・・。
全てを実践で見せる体当たりブログ。

さあ、評価のお時間です!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


09041
本日は、サラッとコーディネイトネタも。
まだ、ちょっと早いですが、直ぐにダウンベストの時期はやってきますよ。
今日は、自前の古着の上下にただ羽織っただけですが、
まあ、こんな感じが良いんじゃないでしょうか。

自然な感じが良い感じだと思いますよ。


2016-10-04-13-49-36
もう一丁!
波乗りばっかりやってるオッさんは、世間から何て思われてるか・・・。
ロン毛で真っ黒に日に焼けて。

どう見ても、まともには見えませんね。

でも、こんな感じで、ボタンダウンのオックスフォードシャツでも
羽織っちゃえば、あらら、あの人、ちゃんとした方ね〜。

って、近所のオバハンの間で好印象になる事間違いナシ!

いつも、夏はいつもTシャツに短パン。

秋は、少し、大人な感じでオバハンに迫ってみましょう!
ウソ、直ぐに勘違いするから気をつけようね。


それでは、秋物にも注意を注ぎながら、
最終ポチをよろしくおねがいします!


今日は、ためになり過ぎだな〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Liddle Surfboards

2016-09-28-15-44-00
Greg Liddle氏の貴重なハンドシェイプボードが入荷しました!

泣いても笑っても、Gregさんによるシェイプボードを
手に入れる事が出来るチャンスは、かなり限られてきました。

恐らく、今後、当店にGregさんのハンドシェイプが入ってくるのも
あと、一回か二回でしょう。

皆様、最期のチャンスを逃してはいけません。

もう、欲しくても買えない時期がすぐにやって来るのですから・・・。



M3P 6'8"
M3P1



Inbetween 7'6"
NIBT1


Point Breaker 7'2"
PB721


SEG1 6'10"
SEG11




のんびりしてる場合じゃありません。

大至急チェックしてください。


CHECK!!



ポチをしない方は、買えない様に
セットさせいていただきました。
必ずPC版にしてポチをしてから
買い物かごに入れてください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Liddle Surfboards

02
大変、残念なお知らせです。

1968年から始まったLiddle Surfboardsが
10月をもって幕を閉じる事になりました。

ご高齢の為、予てからこのような事になる事は想定してはいましたが、
目の当たりにすると、想像していた以上に残念な気持ちでいっぱいです。

ショートボード革命が起きた1968年にスタートしたLiddle Surfboardsは、
ロングボード時代では考えられなかったマニューバーと、
ハルの最大の魅力でもあるスピードにより、
一瞬にしてカリフォルニアのサーファーを魅了しました。

その後、時代ともにサーフボードは大きく進化していきましたが、
Liddle Surfboardsは、開発された当時のままを頑なに守り続け、
今日まで、多くのサーファーに親しまれてきた歴史に残る大変、
素晴らしいサーフブランドです。


残念で仕方がありません・・・。


今後は、これまでもグレッグ・リドル氏の右腕として動いていた
カーク・プットマン氏がブランドをハンドリングして参ります。
そして、今後、Liddle Surfboardsはマシンでプレシェイプを行い、
スコット・アンダーソンがフィニッシュをするという運びとなっています。


今のところの予定では、グレッグ・リドル氏ご本人によるシェイプボードは、
10本ほどが今後入荷する予定です。(モデルや長さ等は未定となります。)

残された僅かな数ではございますが、最後のハンドシェイプを
逃す事の無い様、今後の動きを注視されます事をお勧めいたします。




マイケル・ピーターソンも悲しんでおります。
全国のハルフリークの皆様、ポチ、確定です!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




一瞬クローズ

08221
台風で荒れ狂う直前の湘南に行って参りました。
今回の台風10号は、昼頃、関東地方を通過するとの情報だった為、
早め早めの行動。

朝2時に起床し、波情報を確認しながら3時に出発。

到着した頃は、セット腹前後のダラダラな波。

オフショアに抑えられ気味の台風スウェルが、
一気に爆発するのは時間の問題・・・。


08222
このダラダラな波でも、そして、
一気にサイズアップした際でも対応出来る様にと、
持ち出したのはこちら。

Liddle M3P Pintail 6'6"。

08224
風と雨が徐々に強くなり、台風の接近を思わせますが、
ウネリは抑えられているのでしょう。
5時に入水し、6時頃までは大きな変化無し・・・。

08226
そして、本日は、台風に備え駐車場もクローズ。
海は、ガラガラなままです。

08225

08229
来ました、来ました〜!!

セット毎に、確実にサイズアップ開始です!!

そうですね〜。サイズアップし始めた最初の30分ぐらいは、
ショルダーの張ったファンウエーブでしたね〜。

ヨッシャ〜!!

そう思ったのもつかの間・・・。

08228


08227


082211


082210
ドッカ〜ン!!

台風スウェルは、本気モードになり始めました。

今日は、デカイのもガンガン攻めたるで〜!って、気合十分でしたが、
オフショアがハンパなく強くなりテイクオフはレイト気味になるばかり。
しかも、大粒の豪雨と風で目なんか開けてられません。

その後、数本乗りましたが、アウトに戻るのも大変になり始めたのと、
ヤラれた時のダメージがデカくなり始めたと同時に、本日退散。

あっという間でしたね。

腹胸ぐらいから頭半のクローズになるまで、1時間も掛かりませんでしたから。

でもでも、ここんところパッとしない湘南界隈で、
久々に乗れる波を味わう事が出来たのでヨシとしましょう!

次は、落ち着いた頃を見計らって、千葉か茨城ですかね〜。



本日は、M3Pに乗ったので、
MPの登場です。宜しくお願いします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




海上がり後のご褒美・・・

082212


土砂降りの中、ビショビショになってでも食べたかった
久々のコロッケ蕎麦。

なんか、味変わってたな〜。

世界一旨い業務用冷凍コロッケ使ってたのに、
なんか、本気でショボイやつに変わってた・・・。


ホーリー梶川













2つのお話

08201


左から

Point Breaker 7'10"

Hawaii Kine Single 7'2'

Death Model 7'1"

Hawaii Kine 2+1 7'0"

M3P 6'8"

M3P Pintail 6'6"

PG Single 5'10"

PG 2+1 5'9"

Burrito DX 5'7"


手前

Vintage 2+1 5'10"



リドルを取り扱いする様になって以来、
コツコツと集めてきたリドル。

初めてハルスタビーに乗った十数年前のあの日の事を
今でも鮮明に覚えています。

フラフラしてコントロールするのが難しい・・・。

いつもの様に、テイルを踏み込むとレイルが波に引っ掛かる・・・。


だけど、何なんだ!!この異常なスピードは!!



サーフィンしてて、一番気持ちが良いのって?

デカい波でのテイクオフの瞬間だったり、
気持ち良くターンが決まった時だったり・・・。

初めてリドルに乗った時、いつもなら捕まってしまうセクションを
一瞬にして抜き去ってしまうあのスピードが、私を一瞬にして
虜としてしまいました。


ツインフィッシュ?最高じゃないですか!
ミニシモンズ?やっぱり、面白いですね〜。
ボンザー?デカい時の乗り味、大好きです。

でも、ハルスタビー。
そう、リドルは、最高の瞬間を私に教えてくれたのです。

もう、絶対に抜け出す事はできないでしょう。


どうか、皆様。
次の入荷まで、首を長〜くしてお待ちください。



LISLOGO2
話は変わってスティーブ・リズ。

こちらも、ご期待ください。

カウアイには、遊びに行くんじゃありませんよ。
(それも、ちょっとは・・・)

ちゃんと、ねえ・・・。

ビシッと決めてきますから・・・。





今日は絶対ポチの日

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








Liddle

08171
昨晩は、土砂降りの中、ウチの子の散歩。

そりゃもう、雨風共にヤバかったっすわ〜。

そしたら、ウチの子、これ、ちょっと無理〜!って、
トイレをしてくんなかったんすよ〜。

だから、朝2時に起きて再アタック!!

今度は、眠いから帰る〜って、またアウト〜。

もう、こればっかりはしょうがないっすね。
放ったらかしにして、出て行く訳にはいきません。
朝になったら、改めてトイレ散歩に行ってあげないと・・・。

もう、今日は海には行けない事が決定決し、
恐る恐る朝一の波情報をチェック。

なんと、湘南マジック大発生!!
しかも、オンショア〜!!

心の中で、ちっちゃくイエ〜ィって言ったような・・・。ダハ〜ッ。
(期待していた皆様、大変、申し訳ございません。)


それにしても、サイズダウンが早すぎですね〜。
今回は、通過するのが近過ぎたんですね。
だから、グラウンドスウェルじゃなくて、近所の風波だったのでしょう。

今年は、ちょっと、コースがいかんすね。




話は長くなりましたが、本日は、Liddleの入荷。

pg641

pg642

pg643
PGが2本と、


dm6101

dm6102

dm6103
Death Modelが2本入荷致しました。

PGの5'10"は、ゴメンなさい確保してしまいましたが、
残りの3本はまだ健在。

今回は、レイルが薄めで、最高にパンチの効いたシェイプとなっています。
思わず、私も予定外ではありましたが、1本抜いてしまうほどの素晴らしい
出来栄えですよ。

Gregさんは、今年73歳。

どういう事か分かりますか?

73歳で仕事をしている事が、普通ではないんです。
いつ辞めてしまうかわからない、大変貴重な入荷です。

後悔する前に手に入れておく事をお勧めいたします。
(私のキープっぷりを見れば、どういう事か分かりますよね。)




CHECK!!




千葉行きて〜よ〜。
でも、往復の時間を考えるとな〜。
一時間だけの入水でも行っちゃうか・・・。


夏休み明け、仕事の方は最悪気分だけど、
ポチは別!何卒、よろしくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川




5号

08072
本日は、台風スウェル待ちで遅めのスタート。
お陰で、向かう途中の高速では、多いっきり渋滞にハマりました。

08071
ドッカーン!!
キマシタ、キマシタ、キマシタよ〜!!

しっかりとした台風スウェル!!

私が入った西湘の某ポイントでは、セット頭半はあったでしょうか。

08073
本日のボード。
ジョシュのフィッシュシモンズ 6’9”とリドルのビンテージ。
奥のボードは、山ちゃんのHESS。

はじめは、リドルで入水したのですが、セット間隔が長いのと
ワイド気味なブレイクが多かった事で、すぐにフィッシュシモンズにチェンジ。

08078


08077

いやいや〜、ヤバかったっすね〜。
パッキパキでマックスパワーの5号スウェルと
フィッシュシモンズの相性はパーフェクト!!

アウトのセットを奥からテイクオフし、一気に横にかっ飛ぶ。

ものスッゴイスピードでしたね〜。
アウトのアウトからインサイドまで大きなターンを繰り返しながら
完全に抜けられる波も何本かありましたね〜。

フィッシュシモンズは、小波でもすごく楽しいボードですが、
やはり、本領を発揮するのはデカい波。

触っていただければわかると思いますが、あの、メリハリの効いた
ダウンレイルが、ハリッハリの波のフェイスにしっかりと食いつき、
波のパワーを逃す事なくスピードに繋げるのです。

今日は、皆さんもさぞかし良い思いをされている事でしょう。

その証拠にお店はガラガラ。

皆さん、怪我には気をつけて5号スウェルを満喫してくださいね〜。

明日は、本気ボードの出番が来ますかね。



08075

08076
帰りはボロちゃん、初のオープンカーに変身。
高速を50マイルで風を感じながら走るのは、
最高でしたね〜。




海上がりのポチを忘れずに!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Burrito DX

BURRITO5
先日入荷したLIDDLE/Burrito SingleがBurrito DXに生まれ変わりました。
グレッグさんから送られてきた、サイドフィンボックスを
指定されたポジションに埋め込んだのです。

当然、プロのリペア万に依頼しております。

BURRITO1


BURITTO2


BURITTO3


BURITTO4


当然、仕上がりはパーフェクト!!

新品でBurrito DXのサイドボックス付きが手に入れられるチャンスです!!

送られてきたボックスには、数に限りがございます。

一先ず、このサイズがお好みの貴方は要チェックです。



CHECK!!




週末もポチです!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




LIDDLE SURFBOARDS

liddle
Liddle Surfboardsが入荷しました。

いつも言う事ですが、Liddleのハルスタビーは、本当に速いんです。
いやいや、ロングボードだからって、勝ち目はありません。

ハルスタビーは、水に抵抗を与えず、なるべく、スムースに水面を滑る事が出来る様
設計されているのです。

水を迎えるノーズエリアはラウンドし、スムースにボードのセンターから
テイルエリアに水を送ります。

ナイフィーで薄く50/50にシェイプされたレイルも、
やはり、水を逃し抵抗を少なくしています。

ロッカーも弱く、波の力が最大限にボードに伝わる様、設計されています。


乗ってみないと分からない、不思議なデザインのボードですが、
スピードの魔力は、サーファーなら、必ず、虜になってしまうでしょう。


興味があったら、是非、ハルスタビーの世界に足を入れてみてください。
少々の慣れが必要ですが、直ぐにスピードの魔力に引きずり込まれ、
きっと、乗り方も直ぐに覚えると思いますから。



BURRITO 6'0"&6'4"
BURRITO641


BURRITO61



HAWAII KINE 7'4"
HAWAII1



BURRITO65
今回入荷した上記の3本に関しては、
グレッグ・リドル氏が、自らサイドフィンの印をボードに記して下さいました。
そして、今回、オプションでサイドフィンとボックスをセットでお付けする事も可能です。
ボックスの加工代、ボックス、フィン2本で27,000円のオプションとなりますが、
このスペシャルな内容は、決して、高いオプションではないと思います。

ニューボードで、取付ける事の出来るサイドボックス。

グレッグ・リドル氏がストックしていた、残り僅かのボックスとフィンのセット
となりますので、是非、この機会にゲットしちゃってください!


DEATH MODEL 7'0"
DEATH1
DMモデルは、マリブのローカルサーファー、
スティーブ・クラウジェウスキーのモデルとなります。
ノーズワイドがあり、最もスピードの出るモデルと言われる
究極のハルスタビー。



それでは皆様。

リアルクラシックを楽しみたかったら、
とにかく、LIDDLEです。

チェックしてみましょう!!



CHECK!!



リドル好き、クラッシックスタイル好きの方は、
是非、ポチってくださいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




入荷情報

image
シーズン真っ只中。
多くのサーファーがこの時期にボードを手に入れる為、
各ショップの情報をチェックしまくっている事でしょう。

そんな中、当店にも入荷ラッシュの時期がやって参りました。

2016-05-11-12-32-06
まずは、ジョシュ・ホール。
彼が来日する24日までの間に、16本ぐらいのボードが入荷する予定。
今回は、フィッシュ、フィッシュシモンズを中心の内容となる予定です。
フィッシュフライにもたくさん持って行きますので、
皆さん、楽みにしててくださいね。


2016-05-11-12-32-44
続いて、ダニー・ヘス。
あの納期の遅いダニーが、今回は、とんでもないスピードで上げてくれましたね〜。
確か、3月末頃にオーダーしたばかりだったのですが、
もう、上がったよって、連絡が入りました。
多分、来週には送られてくると思います。
今回は、短めが中心。
久々だから、皆さん、気になるんじゃないですか?


2016-05-11-12-33-51
続いて、待ちに待ったペンドフレックス。
現在、納品待ちは7本あるのですが、多分、全ては届きそうにありません。
多分、4本じゃないかと・・・。
多分、ラバーダッキーとクワッドフィッシュという内容になると思います。
私がオーダーした、ラバーダッキーを改造した
PTフライヤーも入ってくるのでは・・・嬉しいですね。

2016-05-11-12-33-04
そして、リドル。
今回は、ブリトーのシングルが入荷するのですが、
オプションでサイドバイトボックスを取り付ける事が出来るように、
グレッグさんが手元に持っていた、古いサイドフィン用のボックスを
一緒に送っていただきます。
これは、ご希望の方には、別途、料金をいただきますがボックス取り付けの
サービスを行いたいと考えております。
そうなれば、3ボックススタイルの復活となりますね。

2016-05-11-12-36-52
最後に番外として、まだ確定ではございませんが、
スキップさんの中古のイーグルが入荷するかもですよ!
長さは、11'0"。詳細は、手元に来てからなので、何もお答えできませんが、
とにかく、楽みですね〜。

まあ、5月は、ざっとこんな感じ。

多分、30本以上の入荷となる予定ですので、
皆さん、心してブログのチェックをお願いいたします。



本日のオマケ
image
先日から始めた、熊本地震募金。
昨日で一旦締め、日本赤十字社を通し募金を送ることに致しました。
金額は、11,290円。レジで、お釣りは全て募金箱に入れさせていただきます!
なんて、強引に募金させちゃった方もいらっしゃいましたが、
皆様、本当に有難うございました。

皆様からお預かりした募金は、本日、まなみちゃんが、
どら焼きを買いに行くと・・・。
いいえ、違いました。

責任を持って日本赤十字社に渡す事になっております。




それでは、今後のボード入荷に期待し、
ポチの大量生産、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ボロちゃん、船から降りたかなぁ。
明日、再会だよ〜。
ホーリー梶川




Liddle

liddleimage1


liddleimage9


liddleimage2

スティーブ・クラジャウスキー



liddleimage8


liddleimage3

アレックス・コップス



liddleimage5

タイラー・ウォーレン



liddleimage4

アレックス・ノスト



liddleimage7

ダン・マロイ



liddleimage6

ジーン・クーパー




いつの時代にも、スタイリッシュなサーファーというものは存在し、
周りのサーファーの注目を集めてきた。

そして、多くのスタイリッシュなサーファーに愛され続けてきた
Liddleのハルスタビーは、そんな彼らと同じように注目の的となってきた。

60年代後半から、その姿を変えることなく・・・。





カッコいいスタートを切った、本日の入荷情報。
Liddleが4本入荷しましたよ〜。


M3P Pintail 6'8"&6'10"
68pintail1



Hawaiikine 7'6"
761



Point Breaker 8'0"
81



今回の入荷は、マニューマビリティーナンバーワンのM3P Pintailが2本。
私も1本乗ってますが、これは、本当に動きが軽い。
シングルフィンとは思えないほどターンが軽いです。

ハワイカインのシングルは7'6"。
こちら、グレッグさんに、サイドバイトのフィンポジションを
マジックで印を入れてもらいましたので、2+1にアレンジしたい方は、
サイドフィンをセットすることも可能!
ナント、昔やってたサイドフィン用のスモールボックスも
送ってもらってますので、ご希望の方は、おっしゃっていただければ、
別途、オプションで装備させることも出来ます。

そして、グレッグさんがシェイプ出来る最長となる8'0"のポイントブレイカー。
この長さがあれば、どんな波でも抜けられるって思えるほど、
驚異的なスピードが体験出来るスーパースピードボード!


如何ですか?


シンプルで基本的な構造は、60年代後半には完成されていた
Liddleのハルスタビー。

是非、一度試してみてください。



CHECK!!





本日も、接客、大量出荷の為、ブログが遅くなってしまいました。
皆様、その分、大連打、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川









Liddle M3P Pintail 6'6"

02192
先日入荷した、Liddle M3P Pintail 6'6"。
本当は、通販でご注文をいただき、お客様の手に渡るところだったのですが・・・。
店でぶっ倒して、レイルをクラッシュさせてしまったのです〜。

お客様に速攻で電話し、どうしましょ〜?
って、泣き付きながら色々とご提案させていただいた結果、
私がキープしていた、6'8"をお譲りする事に。
そして、その代わりに私がこちらを。

結果的には、6'8"はノーマルのM3Pを持っているので、
まあ、良かったのかと・・・。

そんで、今日、リペアから帰ってきました。

いやいや〜、素晴らしい直りっぷり。

言われなきゃ、分かんないぐらいですね〜。

ウチを出入りしてるリペアマンのジョージくんは、別格の腕前。
ティントのボードでも、ブラシじゃなくて同じティントカラーで
ビシッと直してきますからね〜。
多くのリペアマンに直してもらいましたが、
まあ、別格の腕前のジョージくん。

それこそ、遠方の方でも、わざわざお金をかけて送ってきても、
十分価値があるぐらい素晴らしい技術なのです。

02191
そんで、今日は、ニヤニヤしながら、フィンを立て悶々とイマジン。

明日あたり、出番が来るかも知れませんね。

ただでさえ動きの良いM3Pが、ピンテイルっちゅ〜んだから、
相当、軽い動きが楽しめるのでしょう。



それにしても、70歳を過ぎたグレッグさんですが、
凄いですよね〜。

70歳を過ぎて仕事を現役でしている事自体でも凄いのに、
更なる進化を続け、ニューモデルまで出しちゃうんですからね〜。

脱帽。

脱帽でございます。

そう言えば、サンディエゴの巨匠、スキップ・フライ氏も
ニューモデルを出してきましたね〜。

ジョシュからその話を聞き、ジョシュと二人でオーダーしたのですが、
既にシェイプが終わり、明日、ジョシュが引き取りに行くとの事です。

早く写真を送れ〜!って、言っときましたから、
明日には見る事ができるでしょう。

今回は、簡単な説明だけ受け、どんな感じなのか、
詳細が分からぬままオーダーしちゃいました。

その時も気持ちは同じ。

74歳のスキップ氏の新しいチャレンジに感動し、
何も言わずに買わせていただいたのです。

分かっているのは、よりパフォーマンスに優れた
ミッドレンジのフィッシュボード。
サイズもジョシュ任せ〜。


まあまあ、とにかく、凄いお二人です。

70を過ぎて、店をやってる自分なんか、
全く想像つきませんからね〜。

私なんか、その前にランニング中に
心臓発作で死んでるでしょうね。


はい、それでは、ポチタイム。
ポチッとかないと、あなたのコンピューターだけ、
スキップさんの写真が見れないように設定しちゃいますよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



いろんな手でポチさせようとする、
ホーリー梶川




Liddle Surfboards

01221
待望のLiddle Surfboardsが入荷いたしました。


M3P Pintail 7'6"&6'8"
m3p761

m3p661


M3P

このボードは、イージーなマニューバーを可能とするハルスタビー。
加速性は勿論の事、レイルをしっかりと波に食い込ませた
ドライブの効いたターンが楽しめるモデルです。

c054e908

1ddac92f



Point Breaker 8'0"&7'10"
pb7101

pb81


Point Breaker

ハルスタビーでしか味わえない、異次元のスピードを最も感じさせてくれるモデル。
リドルのラインナップの中でも、最もスタンダードなモデルと言える、
ハルスタビーの定番です。

b80e7309




ハルスタビーは、その異次元のスピードと
宙に浮いて走ってるかの様な、独自のグライド感が味わえる、
素晴らしいサーフボードです。

まだ、未体験の方は、是非、ハルスタビーを研究し、トライしてみてください。




CHECK!!





マイケル・ピーターソンが、
ポチをしない奴は嫌いだと
言っております。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




試乗ボード

GIBBS DERRINGER 6'6"
gibbs1


LIDDLE BURRITO DX 5'10"
buritto1



本日は、私が試乗した2本のボードを販売させていただきます。
ボードの乗り味は、その都度、ブログでご報告させていただいた通り。

GIBBSは、本当に乗り易く速いボードで、メインボードとしてお勧め出来るボードです。
小波からオーバーヘッドの波で使えますが、特にパワーのある波でのコントロール性は抜群。

一方、LIDDLEは、ハルスタビーという観点から、好みが分かれると思いますが、
私個人的には、大好物なモデルで、特にこのボードは、2/3パッチをデッキに入れた為、
ものすごいスピードボードとなっています。

そして、共に超極上ボード。
私の場合、売る事を前提に乗っていますので、ダメージは全くなし!
デッキのフットマークすら見当たらないほどです。

昨日に続き、本日もスーパー魅力的なボードのご紹介でした。
ヤラれる前にヤル。これ、鉄則です。




CHECK!!




本日の一歩

2015-11-26-15-46-07
ノッポさんプロジェクトは山積。
やりたい事は、まだまだ、これから。

そんな訳で、今日は、スペアのホイールのレストア。

こちら、少し前に、純正中古を手に入れてたのですが、
何も手を付けてなかったので、ノッポさんの鼻飾りにしてやろうと、
¥本日、作業してみました。

それにしてもボロく見えるホイール。

皆さんには、ゴミにしか見えないかも知れませんが、
空冷VWフリークにとっては、宝なんですよ。
純正のホイールで、使えるものってのは、数が限られていますので。

2015-11-26-15-46-11
それにしても、もの凄いサビで、
塗装ができるに至るまでの下地作りには、2時間以上かかってしまいました。
でも、いいトレーニングです。普段、使っていない筋肉が刺激される訳ですから、
有難いお話。(とでも思わないと、出来ませんよ。こんな地味な作業。)

2015-11-26-17-18-03
表っ側は、こんな感じ。
本当は、塗装を全部取って、パテで傷を補修するところですが、
そこまでは、求めていません。これで十分。

これで、オッケ〜で〜す!


2015-11-26-17-18-12
このマークが大事なんすよ。
VW・・・。純正品の証です。

2015-11-26-15-50-08
裏なんか、こんなに酷かったんですよ。
金タワシでゴリゴリに削り取ってやりましたが、

2015-11-26-17-18-21
これが限界。
いいのいいの。
どうせ、見えないし。
しかも、塗装しちゃえば防錆効果もありますからね。

2015-11-26-17-18-42
リムのところは、コーキングみたいのがへばり付いてて、取るのが大変でした。
筋肉がピクピクしながらヒィーヒィー喜んでましたよ。

2015-11-26-17-26-08
プラサフが転がってたので、こいつで下処理。
ホーリースモークには、ホームセンターで売られている品物の
大方は揃っておりまっす。

2015-11-26-17-55-00
少ししか入ってなかったので、表っ側だけしか塗装できませんでした。
でも、もう既に、あのボロさが無くなったでしょ?
塗装しちゃえば、結構、いい感じに見えちゃうんです。

という事は、それが怖いんですよね。
塗装でごまかされた腐り車も、表っ面だけ綺麗にしちゃえば、
ピッカピカのツルンツルンになっちゃいますから。

でも、実際、中身はグッサグサ〜。なんて、よくある話です。

2015-11-26-17-56-21
本日も2液性のウレタン塗装。
これは、溶剤にも強いし、塗装が固いから、傷も付き難いし密着性も抜群。

2015-11-26-18-01-05
現在、こんな感じ。
ピッカピカに輝いてるじゃないですか!!

多分、ノッポさんは、こんなピッカピカ、付けるのがイヤだ!
って言うでしょうね〜。
あいつ、わがまま野郎ですから。

明日、裏側も塗って、数日放置したら完成!


そうそう、昨晩も、キャブ調整を命がけでやりましたよ。
そしたら、まだ完璧とは言えませんが、
かなり、いい感じで吹け上がる様になってくれました。

そう言えば、ノッポさんのキャブは、新品の時点で一旦バラし、
相当手を加えて組み直してるみたいで、点火タイミングが、何故だか
20度ぐらい早くセットされてたんです。

先日、調子が悪くなった時、その事を忘れてて
一般的なポジションに戻しちゃってたんですね。

そんで、昨晩、急にそれを思い出し、20度近くまで早くさせたら、
すこぶる軽快にエンジンが吹け上がる様になったってわけ。

一応、組んでくれたメカニックの方に聞いてはいるのですが、返事はまだ。
多分、サンクスギビングで、今頃、呑んだくれてんでしょうね〜。



はい。

今日の本題は、試乗ボードです。

皆さん、大丈夫ですか?
忘れてはいけません。

ヤラれる前にヤル。
ですから。



USEDボードハンターの皆さんも、
VWフリークの皆さんも、ポチをお忘れずに!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ