LIDDLEDESIGN

Liddle Designs

Death Model 6'8",6'10",7'6"&7'10"
DM761



Burrito DX 5'10"&6'4"
BURRITO5101



PG 6'4"
PG641



全国のハルスタビ好きな変態サーファの皆様、
大変、お待たせいたしました。


今回は、人気者に絞った内容となっています。

大人気のDeath Modelは選び放題の4サイズ。
これまた人気のBurrito DXは2サイズ。
取り回し抜群の私の大好きなPGは長めが1本。


グレッグ・リドル氏のシェイプコンセプトが忠実に再現された、
筋金入りのハルスタビーです!




CHECK!!





今日は、ここいらでご勘弁ください。

明日は、トラヴィスと中古ボードのご紹介で〜す!


本日最終ポチ。
お願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Burrito DX&Mega Noppo

2017-02-06-07-18-42
こちら、Liddle DesignsのBurrito DX。
近々入荷する当店オーダーのボードです。

今回は、サイドフィンをグラスオンでお願いしてみました。

結局、サイドフィン無しのBurrito DXなんて難しすぎますから。
アンドレイニのバレットと同じ感じっすね。

入荷は、恐らく、渡しがカリフォルニアに行ってる時。

山ちゃんが、今持ってる、全テクノロジーを出し切り、
完璧にご紹介いたしますので、皆様、ご期待しててください。


2017-02-06-18-50-36
一方、こちらはメガノッポ。

ベースとなる部分は、ほぼ、完了となりました。

このまま、暫く乗り、使い勝手の良さそうなソファーベッドや
ロフトベッドを考えていきたいと思っております。


来週からのカリフォルニアトリップ。

今回は、マジ、ヤバイっす。

はい。マジでヤバイっす。

前代未聞のビッグな方達とメガトン級の仕事をしますから。



2週間以上、海に行くのを我慢してきました。
カリフォルニアトリップまで、あと一週間しかないので、
明日から、ハンパなく忙しくなるでしょう。

でも、ようやく、海に行ける状況となりましたので、
タイミングが合えば、メガノッポの走りっぷりをチェックしがてら、
海に向かってみたいと思っております。


それでは、みなさん。

ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Liddle Surfboards

image
先日、最終の入荷を終えたLiddle Surfboards。

グレッグ・リドル氏は、最後のシェイプを終え、
今頃、カウアイ島でゆっくりと暮らしている事でしょう。

先日お伝えしましたが、今後は、Greg Liddle Surfboard Design
と名を変えマシンシェイプにより再現しリリースする予定です。

これまでも、グレッグ・リドル氏は、シェイプルームの関係上、
8フィート以上のボードは、Greg Liddle Surfboard Designの名で
既に販売していましたが、今後に於いては、8フィート以下のすべてのモデル
をマシンシェイプにより、完全に復活させる方向となっております。

当店からも既にオーダーをかけておりますので、恐らく、来年の早い時期には
第一発目が入荷してくるものと思われます。

個人的な好みですが、マシンシェイプは遠慮したいところだったので初めは戸惑いました。
でも、グレッグ・リドル氏のシェイプを完全に再現できる人間は、
世界中探しても、何処にも居ないのです。

唯一出来るとしたら、マシンのみ・・・。

正直、悩みました。

Greg Liddle Surfboard Designを取り扱うべきなのかって。

結局、あの素晴らしいスピードと乗り味は、
あのボードでしか味わえないんですよね。

一人でも多くの方にあの素晴らしい乗り味を知っていただく為に、
今後は、Greg Liddle Surfboard Designを皆様に
ご提案して参りたいと考えております。


Death Machine

Point Breaker

Burrito DX

PG

Inbetween

Hawaiikine....



最高のハルボードをお届けする事をお約束いたします。





チッポケなオマケ

2016-11-24-09-32-29

凄いっすね〜。

こんな時期に雪ですよ。

ここんとこ、寒暖の差が激しい日が続いていましたが、
今日は、別格に寒いですね〜。

当然、朝ランは出来ないのでボロちゃんに乗りスポーツジムへ。
もうちょい積もってくれれば、ボロちゃんの走破っぷりが楽しめたのですが、
今日の横浜方面は、地面には積もりませんでしたね。

エンジンが後ろに搭載された空冷VWは、後ろが重くって後ろが駆動するので
雪や砂浜など悪路に強いんです。

しかも、ボロちゃんは、地上最低高が高いしタイヤだって本格的風なの履いてるからね。

ボロちゃん的には、ようやく、カッコイイところを見せ付けられる、
最高のチャンスだったから、ちょっと、残念そう。

ボロちゃ〜ん。

落ち着け〜。

オマエは、逆に頑張ろうとしたけど雪にハマっちゃって、
立ち往生してるところの方がお似合いだぞ〜!




皆さん、お仕事帰り気をつけてくださいね〜。

皆さんのお身体を心配する健気な私にポチを〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




エキストラデッキパッチ

2016-11-20-16-04-58
昨日、取引先から入荷したガラスクロス。

もう、見た途端、我慢出来なくなりLiddleのエキストラデッキパッチ
追加作業開始!
いつも、6ozを巻いていたのですが、今回は4ozで挑戦。

6ozで巻くと、全くヘコまなくなりそれはそれで良いのですが、
今回は、もう少し、軽く仕上げてみようと思い4ozをセレクトしてみたのです。

2016-11-20-16-21-48
レイルにマスキングテープを貼り、ボトム側にレジンが垂れないようにしたら、
どんどん、レジンを塗ったくっていきます。

この季節は作業がやりやすいですね。

寒い外で塗ったくり、暖房の効いた室内に持ち込めば、
すぐに硬化してくれます。

2016-11-20-17-22-36
半乾きとなったところで、余ったガラスクロスを落としていきます。

2016-11-20-17-23-52
そして、マスキングテープも剥がします。

2016-11-20-17-42-29
良い感じです。

2016-11-20-17-42-55
あとは乾かすだけ。
完全に乾くまで待ち、次の工程のサンディング入ります。

2016-11-21-12-34-34
はい、ここから本日。

思いの外、乾きが早かったので、(いや、早く乗りたいので)
サンディング開始です!

ポリッシャーでガンガン余分なレジンを削り落とし、最後は手で調整。

2016-11-21-12-35-19
お陰で、サンディングダストで体は真っ白。

何度も手で表面をチェックし、面が整ったことを確認し、
またまた、エアーウレタンの登場です。

2016-11-21-12-56-16
全体に数回に分け塗装し、数日後に仕上げのサンディングです。

リドルは、デッキが4ozのSクロス2枚でラミネートされている為、
結構、ヘコむんです。

これで、ヘコみ対策もバッチリ!

適度な重さも加わり、スピードも出て最高ちゃんです。



挑戦したい方はお気軽に聞いてくださいね。
手順を伝授します!



PCポチタイムのお時間です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ