P8270070

しばらく続いた台風スウェル。また、いつ波が来るのか・・・。

はい、そんな訳で、本日も朝一サーフィン。

久々に晴れ、そして、波もしっかり残った本日は、
素晴らしいサーフィン日和。

今日は、一休も一緒に行ってみました。

P8270050

いつも混雑する海。
朝一の駐車場がオープンする6時前、
混雑する前の海は、一休にとって最高の練習タイム。

P8270060

一休に、この辺りなら他のサーファーに迷惑をかけることはないから、
この辺りでとりあえずやってみよう!

そう彼に伝え、私は、沖のセットがブレイクする場所までパドルアウト。
波に乗りながら、ちょくちょく、後ろでもがいているであろう一休をチェック。

そうですね〜。30分ぐらいした頃でしょうか、
一休が岸で体育座りをしているではないですか!?

あれ!?

もう、疲れたのか?

私も、波に乗るのが忙しく、その後、一時間ほど入水し
岸に戻ってみると、一休が、魂の抜けたような表情で
私に駆け寄ってきたのです。

様子がおかしいぞ!って感じた私は、どうした?何かあったの?
って聞くと、

すみません!!

私の目を見る事なく、ボードのほうに駆け寄っていったのです。

どうも、すみません。ボードを壊してしまいました!

見ると、貸してあげてたボードのノーズがべっちゃんこ。
かなりの重症クラッシュをしていたのです。

一休は、怒られると思ったのでしょうか。

それより、体は大丈夫か?どうなって、こんなになっちゃったの?
そう聞くと、覚えてないって言うんです。エッ?

どうやら、テイクオフの練習をしてて、インサイドでグリンッて巻くとこで
ノーズから突き刺さったみたいですね。

ボードが突き刺さるだけだったらいいのですが、一休も頭からワイプアウトし、
ボトムにゴッツ〜ン!!

落ちた直後の記憶がハッキリしないらしのです。

申し訳ない話ですが、思わず、私は大笑いしてしまいました。
(ゴメンよ、一休。)


P8270076

それにしても、危なかったですね〜。

私は、タイドとブレイクをチェックし、ここなら大丈夫だろうと
一休をそこに行かせたのですが、悪い事をしてしまいましたね。

一瞬だと思いますが、脳震盪で頭がクランクランした訳ですから、
本当に危険な状況だったのだろうと思います。

という訳で、一休は本日のサーフィン30分で終了〜!

一休、ちょっと待ってってもらっていい?
そう、ついでに写真撮ってよ!

脳震盪直後の一休でしたが、遠慮なく撮影をお願いしちゃいました。

P8270116
本日もラバーダッキー。
トロ目のブレイクの今日の波には、ベストチョイスなボード。

P8270154
それにしても、よく走るボードです。

P8270135
そして、よく動く。

波待ちしてる間、次に自分が乗るラバーダッキーの
オーダー内容ばかり考ていました。

最初から、ものすごく楽しいボードだと、一瞬で感じましたが、
癖が強いので、少し、乗りにくさも感じるボードと思っていたのですが、
ラウンドをこなすに連れ、その癖が、たまらなく魅力に感じ始めてきたのです。

とにかく、あの、爆発的な加速感は、病みつきになりますね。
レイルがゴッツく浮力があるので、波のパワーゾーンに入った瞬間、
強烈なターボが思いっきり効くのです。それも、徐々にではなく一瞬にして。


みなさん、ご安心ください。
もう、何本かスティーブさんにオーダー済みですから。

今日のライディングは、GOPROで撮りましたので、
明日あたり、編集し皆さんにお見せできればと考えております。
楽しみにしててくださいね。


0827LUNCH
帰りは、命拾いのお祝いとして、
一休にランチをご馳走してあげました。

私も、数ヶ月ぶりのコロッケ蕎麦。
二人で、一言も言葉を交わす事なく、
一瞬で平らげたのでした・・・。


一休、来週、リベンジだ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川