JIMMYHINES

Hulls

jimmie1
こちら、なんと、ジミー・ハインズがシェイプするハルスタビー。

先日、試乗ボードとして1本入荷してたんですね。

そりゃ、世界一のハルスタビーのラインナップを誇る
ホーリースモークですので、ジミーさんのハルスタビーも
乗ってみたいじゃないですか。

jimmie2
ジミーさんは、何でもシェイプ出来るマルチシェイパー
なのですが、実は、ハルスタビーも行けちゃうんですよ。

jimmie3
結構、メリハリの効いたシェイプにまとまってて、
かなりのピンチレイル。

このボードは、少し、ロッカーが強めですが、
リドルで言えば、ポイントブレーカーといったところでしょうか。

ボトムも強めのコンベックスになってて良い感じ。

でも、スパイス効いてんですよ〜。

jimmie4
ノーズエントリーは、典型的なハルスタビーそのものなのですが・・・・。

jimmie5
センター付近から、ジミーさんお得意の
ダブルコンケーブが入ってる。

jimmie6
レイル付近は、しっかりとハルってますが、
中央付近は、ジミーボトムが炸裂しちゃってるってワケ。
(いつもほどのディープなものではないですが。)

JIMMIE7
テール付近までダブルが入り、フラットで抜けていく感じ。

良いんです。

良いんですよコレで。

ハルスタビーってのは、特に2000年代に入ってから、
大きく進化し始めてるカテゴリーで、70年代当時の
シェイプとは、大きくかけ離れたボードになってますので。

だから、こうやって、まだまだ、進化し続けるハルスタビーってのは、
私は大正解だと思っております。

クラッシックな当時スタイルに乗りたいのなら、
WILDERNESSとかにお任せすれば良い。
(それはそれで大事な存在ですよ。)

でも、進化する事で見えなかったものが見えるなら、
そりゃ、そっちの方が良いに決まってますよね。


はい、このボード、近々試乗し、秋までには、
ホーリースモークの店頭に並ぶ事になると思います。

底無しハルスタビー。

全ては、スピードを求めた結果です。



マイケル・ピーターソンが怒り狂ってます。
ポチでなだめてあげて下さい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Bonzer

jimmiehines1
突然ですが、ジミー・ハインズが入荷しました!!

ボンザーの生みの親、マルコム・キャンベル氏が絶賛した、
ジミーさんがシェイプの5フィンボンザーです。

jimmiehines2


jimmiehines3
ジミーさん、細かいところに拘るんだな〜。

今回のフィンには、チェリーウッドをコアに使用し、
見た目も抜群、機能も抜群に仕上がっています。

そう、このフィン、メチャクチャ軽くて凄いフレックス。

コアとなる木の部分はジミーさんが仕上げ、それを、
TRUE AMESに持ち込み、社長のチャックさんが
ラミネートさせ完成させたという、これまた、
手間のかかった贅沢仕様。

まず、一発目目に入った時に、ウォ〜ッ!!って唸るぐらい、
とにかく、見た目がカッコいいボンザーっす。

私は、今回、初の入荷となる、ウイスキーベースの
スワローテールボンザーに乗ってみようと思っております。

それにしても、ジミーさんのボンザーは、
マジでシェイプがカッコいい。

レイルとかボトム触ったら、誰でもピンコダチ
しちゃう事間違いありません。


ホームページへのアップは、明日を予定しています。

楽しみにしてて下さいね。



そうそう、話は変わって、ティムさん。
昨晩もハルスタビーについて、追加の説明をして下さいました。

この件につきましては、ゴイス〜にディ〜プな話なので、
また、改めてどっぷりとお話しするとしましょう。


それでは、皆さん、ごきげんよう!!

3連休、調子こいて遊びすぎんなよ〜。

すみません。
お客様に対する言葉遣いじゃないですね。



ポッチってから、一杯やって下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川










Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ