EPS

試乗の日

03311


03312


本日は、北千葉某所。

焦りましたね〜、今朝は。

朝一狙いで3時半に店を出発し、高速をかっ飛ばしていたら・・・。

白い影が、目の前を通り過ぎた・・・。


ウソ、そんなんじゃなくて、ウエットを忘れた事に気付いたのです。

やっべ〜!

もう戻るしかありませんよね。

せっかくの朝一狙いでしたが、結局、1時間以上もロスが出て
入水出来たのは7時。

でも、朝は風も無くいい波でしたよ〜。

サイズは腹ぐらいしかありませんでしたが、
ショルダーが張っててパワーも十分。

03314
そんな訳で、3度目の正直。
ナイショのクワッドに乗ってみました。
(今日は、ジョシュはお預け。)

image
このボードの最大の特徴はフィンセッティング。
シェイプは、フルワイズのノーズを持つピンテイルエッグ。

ノーズエリアは、ボトム側から捲り上がってて、
掘れたセクションでノーズが引っ掛かる事を回避。

センターからテイルにかけてVeeで抜けていくボトムデザインを持ち、
レイルの切り返しの良さを追求しています。

そして、最大の特徴のフィンですが、これは、全てシェイパーの方の
オリジナルデザイン。

はい。船の設計までされる方ですので、流体力学を把握し切った
デザインなのです。

とにかく、最初の2ラウンドは、波が悪すぎて何が何だか解らず仕舞い。
ようやく、本日、その答えが出ましたね〜。

それも、本日乗った一本目で明確な答えが出ました。

ボトムターンでテイルを蹴った時のターンの伸び感が異次元です。
それも、何て言うんでしょうか、フィンが思いっきりフレックスする分、
なんか、バネが付いててそれが効いてる感じなのです。

踏み込んで上に上がろうとすると、ボードが
それ以上に下から押し上げてくる感じ。

今日レベルのサイズの波で、ここまで感じるのですから、
もっとパワーのある波だと、物凄いでしょうね〜。

だから、アップス毎にスピードが増していく感じが、
はっきりと体感出来るんですよ〜。

今回のこのボードは、5'8"なのですが、長くても面白いでしょうね〜。
7'オーバーとかでも面白いと思うし、6'以下なら、思いっきり動いてくれるから、
それはそれで楽しい。

ツインフィッシュの方は、カリフォルニアで乗った1ラウンド目で、
決定〜!!ってスタンプが押されましたが、ようやく、3ラウンド目の本日、
クワッドの方にも太鼓判が押されました。

お勧め出来ないボードを適当なレポートで、
ウソついて売ったんじゃ、最低の店ですからね。

今回、私自身が納得できたという事で、
正式に取り扱いをスタートさせます!!

一気にたくさんはオーダーしないと思いますが、
夏までには店頭に並ぶと思いますので、
楽しみにしててくださいね〜。

私も、改めてパーソナルボードをオーダーしてみようと思っております。


03316
本日の2ラウンド目は、Nine Lights/Monolith。

先日入荷したMonolithは、
以前のものよりコンケーブがディープになっているのです。

そりゃ、変わったんだったら試さなきゃ。って、
試乗用にキープしてたボードです。

やっぱ、Monolithは凄いですね。

バカッパヤのテイクオフから、加速力がこれまたハンパない。
完全にショートボードですね。

EPSで軽いから、普通のブランクスを使ったボードとは、
まるで違う動きをしてくれて、それが、堪んないんです。

今回は、敢えて5'5"にしてオーバーフロー気味で乗ろうと
これを選んだのですが、私好みですね〜。

通常でしたら、70キロ以上の方でも楽勝だと思います。

Monolith、まだ、ストックが2本ありますよ〜。

このボード、本当に面白いですから、本当に。

ナインライツのMini BobとMonolithは、絶対のお勧めボード。
とにかく、他には無い乗り味で、混雑した海では、
特に力を発揮してくれるハズ。

テイクオフが早くて、スピードも思いっきり出る。
ポジションが少々悪くても、そんなのスピードで
抜け切っちゃうぐらいですからね。

ジョシュ・ホールの様に、正統派のボードも、そりゃ、
間違いなくお勧め出来ますが、こんな、個性の強いボードだけど、
実は、魅力満載のボードってのも乗っていただきたいですね。

今までやってきたサーフィンとはまた違う、新しい発見が
絶対にありますから。


明日は雨でしょうかね。

そんな日は、当店のホームページを悶々としながらチェックし、
勢いでポチってやってしまいましょうね〜!


03313
Nくん、お疲れちゃ〜ん。

03315
山ちゃんも〜。




本日もPC版に切り替えて
ポチですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







Nine Lights

2017-02-11-09-49-53
入荷ラッシュが続く、2月のホーリースモークですが、
Nine Lightsもそろそろ完成しそうです。

2017-02-11-09-49-52
今回、当店がオーダーしているのは、
当店が、オススメするツートップモデルのミニボブとモノリス。

それぞれ、4本ずつ入荷する予定です。

仕様は、それぞれのモデルの個性を発揮しやすい、
EPSブランクスにバルサレイルを組み合わせたタイプ。

軽くて丈夫なこれらのモデルは、小波から頭ぐらいまでの波で、
抜群のパフォーマンスを発揮してくれるボード。

9割のショートボーダーが、普通のショートボードより
こちらに乗った方が、自分の持つパフォーマンスを
確実に発揮出来る小波スペシャルボードです。


EPSによる圧倒的に速いテイクオフ。

短さを利用した、最小半径の小さいアグレッシブなターン。


混雑した海や、厚いブレイクの日でも、
簡単に波をキャッチ出来、そして、浮力により生まれるスピードが、
迫力あるターンを実現させてくれるのです。

暗転感も抜群なので、メイク率も異次元。

なんだかんだ、ちょくちょく、私が乗っているのを見れば、
皆さん、どういう事かお分かりですよね。

一番使う機会の多い、頭サイズまでのボード。

この2モデルに決まりです!


来週、カリフォルニアについたら、ジェフのシェイプルームにお邪魔し、
出荷前のボードをチェックして来ますので、楽しみにしててくださいね〜。


PCポチ限定でお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Nine Lights Monolith 5'3"

10261
昨晩のうちに出発し、北千葉方面に行って参りました。

ノッポさんの車内、最高だったな〜。
落ち着くんだわ〜。

10262
今日は、雲ひとつ無い気持ちの良い朝でした。

10263
朝一は、昨日の影響なんでしょうか、少しヨレてフェイスもザワついた感じ。

10265


10264
波のサイズも期待してた感じじゃなかったですね。
セット腹胸ぐらいのトロ速めのブレイクが中心。
セットの波を沖からフルパドルでテイクオフすれば、
いい感じでかっ飛べる波もあり・・・。

10266
本日は、期待のNine LightsMonolithの登場です!

こうやって、横からの太陽の光を受けると、
ボトムのスゴっぷりがよく分かりますね〜。

ディープなシングルコンケーブがノーズからテイル付近まで入ってて、
レイルは、端から7〜8cmぐらいは、ボトムからデッキにかけて捲られてんすよ。

最初見た時、7〜8年ほど前によく見かけた、ハルシモンズ風の乗り味なのかな〜。
って思いましたね〜。
ハルシモンズって、当時流行ったのですが、ハルのかっ飛びとミニシモンズの
回転性をミックスさせた、これまた個性的ながら面白いボードだったのですが、
そんな感じなのかな〜ってね。

でもね、一本目に乗った瞬間で、ハルシモンズとは別物って直ぐに分かりました。
Monolithは、過去最大級の小波キラーに間違いないです。

このボードのサイズは、5'3"×21×2 1/2。
結構、レイルも薄いし、波待ちしてる時なんか、結構、沈む感じ。
浮力的には、決して、余裕たっぷりという感じでは無いのですが、
このシングルコンケーブが効いてんですかね。
今日のヤングマンショートボーダーが密集するポイントの中、
アウト気味のポジションから、ガンガン行けちゃうんですよ。
真横にいるヤングマンとの波の競り合いでも、決して負けませんね。
5'3"×21 1/2×2 5/8のミニシモンズとは訳が違いますからね。
テイルもラウンドだし、ノーズワイドもミニシモンズほど無い。

それなのに、テイクオフが早いんですよ。

そんで、その後がとにかくヤバい。はい、メチャオーサムです。

アップス&ダウンのキレがハンパなくて、上下動の振り幅が
普段以上に動く感じ。

そんで、一番ヤバいのがトップターンとカットバック。

テイルを踏むのが、妙に楽なんですね。

アップスでガンガン横にかっ飛び、ショルダーがタルくなったとこで、
一気に、波のトップを蹴り込むと、

バッシャ〜ン!!バシャバシャ、バッシャッシャ〜ン!!
って、すんごく気持ち良くスプレーが上がるんですよ。

これって、ボードが絶好調ってのが一番なのですが、
ボードがサーファーのパフォーマンスまで引き上げる感覚っていうのかな〜。
そんな感じなんです。

他のボードに乗った時は出来ない動きを、このボードに乗ったら、
簡単にこなせちゃうっていうか・・・。
ボードが、引き出してくれる感じなんです。
(世界初の催眠術ボードです。)

Mini Bobともまた全然違う乗り味ですね。
Mini Bobの方が加速する能力は上かな。
あの、一気にすっ飛んでいくような爆発ターボは、他にありませんから。
でも、Monolithは、アップスをした時の伸びが凄い!
だから、結局、スピードは同じぐらいかもしれませんね。

ターン性能は、Mini Bobを初めて乗った時は、
何じゃ、こりゃ〜!!って、大感激したものですが、
Monolithはもっと上ですね。

完全に好みの問題ですが、少し、クローズド気味のスタンスで
サーフィンをするのがスタイルの方ならMini Bob。

催眠術にかかってみたい、いや、驚愕のターンを味わいたい方なら
Monolithって感じでしょか。


いずれにせよ、ジェフ・ベックは、完璧にEPSを操っていますね。
EPSの良さをフルに生かせてる。そんで、その良さをダイレクトに感じる事の出来る
凄いボードをシェイプする天才シェイパー。

Monolith、大量生産確定です!



10268
近々、実際に乗ったところの写真かGoPro動画をお見せします!






ご期待のPC版ポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川










Jimmie Hines

カリフォルニア直前に、ドッサリ入荷のジミー・ハインズ。

昨日も申し上げましたが、今回のラミネートは抜群。

そして、今回は、ニューモデルを含め、ストックしていなかった
新しいスタイルのボードの入荷となっていますので、
ジミーさんファンの方は必見の内容となっています。



Fish 5'9",5'10",7'6"
fish5101



Whiskey 5'5",5'6",5'8",5'10"
whiskey551



Bonzer 6'8"
bonzer1



Manzanita Cross 6'8",7'0",7'6"
manzanita71




まだ、試された事のない皆様、ジミーさんのボードは、
常識破りのディープなダブルバレルコンケーブが最大の魅力。

ジミーさんは、かなり深く研究されていて、ターンとスピードを
両立させる、最高のバランスのボトムデザインととっているのです。

これは、乗られた方にしかわからないスゴささのですが、
シングルに乗ってても、そのスピードの出方の違いってのは、
すぐに分かるぐらい凄いんですよ。

オンショアでダメ?!

ノンノン、乗ってもいないのに間違った想像は、
せっかくの出会いを失うだけ。

ジミーさんのボードにハマった方は、もう、ジミーさんのボードしか
乗らなくなっちゃうほど、とにかく、ハマちゃうんです。


少しでも興味があったら、是非、チェックしてみてくださいね。



CHECK!!




一気に寒くなりましたね〜。
この寒さを乗り越えたら、暖かくなるそうですよ。
春に向け、そろそろ皆さんも、一本いかがですか?

ポチもいかがですか〜!?
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




SOLAREZ入荷

トラベル時の応急修理に最適で太陽光3〜5分で硬化するエポキシ専用ソーラーレジン
P1430091

普段海に行く際やトラベル時での、不意なアクシデントにも対応が可能です。
紫外線で僅か3分で硬化してクイックにサーフボードリペアーが出来ます。

修理に必要な溶剤が全て配合されているので、面倒な作業が一切いりません。
紫外線に当たるまでは液体なので、日陰で作業すれば硬化する心配はありません。
修理個所に「Solarez」を埋めて紫外線に当てれば、5秒で硬化が始まり3分で完全に硬化します。

大事な板は浸水する前にキッチリ直しましょう!

早速チェックをお願いします。

CHECK




本日のおまけ

リペアと言えばですが、今日私が着ていたビンテージのタウカンTee。
a

見ての通り、がっつり穴が開いていたのをホーリー梶川がさくっと直してくれました。
b
c


これでもっとガツガツに着れます!
なんか裁縫まで様になってますね。
さっすがです。
(※当店で洋服のお直しは承っておりません。)


もっとポチ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



Carabam Bamboo Surfboard

スゴイでしょ。これ。
先程のBUSのオーナー、菅間さんが持ってきてくれた、竹がガラスクロスの代わりとなったサーフボードです。
今迄、多くの天然素材(木、竹、ヘンプ)を使用しているサーフボードを見てきましたが、コンセプトはいい感じでも、何気に、道具として納得できるものは無かったような気がします。しかし、コイツの場合、何しろ物としての作りは相当なもので、単純にボードとしても大変興味深いものでした。

127g127i





いわゆるサーフボードとしてみても魅力があり、とにかくすぐにでも乗ってみたかった。そんな感じです。ボンザー、シングル、ツインを見せてもらいました。
127h127j





作りはとても丁寧で、竹の美しさがたまりません。樹脂の浮きも、一切見当たりませんでした。ビルダーのリチャード・マッソウー氏は、モーニング・オブ・ザ・アースにも出演しているレジェンドサーファーでもあり、40年以上ものシェイプ暦を誇るベテランシェイパー。
127k





フィンは、ココナッツの木を使用した、軽量且つフレキシビリティーを確保したボンザーのサイドフィン。見た目も素朴で最高でした。
127lm127m





Blue.のNo.18、19でその実態がより詳しく解りますよ。
今度、鴨川に行く時は必ず行きたいです。凄い生活してますね。菅間さん。羨ましい限りです。生き方、考え方、最高です。
127l





有難うございます。
最高のお土産。

奥さんが作った、オーガニックなパウンドケーキ。
この手の甘い物は相当な好物で、とにかく食い倒しておりますが、あまりのバランスの良さに、既に半分食っちゃいました。しかも食後に。



なんだか今日は車から始まり、魅力的なサーフボード、そして、実はもう一切れ食いたいと思ってる最高のケーキ。
まだ頭の整理がつかない程、衝撃的な一日でした。

とにかく、このボードを直ぐにでも乗りたいって感じです。乗って気に入ったら、店頭に置いて皆さんにお勧めしてみたいですね。

そうそう、このボード、結構軽かったですよ。普通のトランジションボードと同じぐらいかな。


Carabam Bamboo Weave SurfBoard


コイツも大事よ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ