CHERPENDARVIS

Steve Pendoflex

03151
本日は、ペンドフレックス情報を少し。


03152
ペンドフレックスのシェイパー、スティーブさんは、
常に色んな事を考えて仕事をしています。

本当にユニークな発想なんです。

ラバーダッキーのプロトタイプを見た事がありますが、
全体をラバーマットで囲い、中身も発泡ラバーで作ったみたいです。

いろいろ説明してくれた後に、でも、これ、全然調子よくないんだよ。
ハハハッ〜!!って、豪快に笑ってました。

他にもたくさん試作品が置いてました。

とにかく、頭に浮かんだアイディアは形にして、
そして、海で実際に試す。

改良点があったら、また、改良して海に持っていく。

サーフボードを作るのが、本当に楽しいみたいですね〜。

そんで、このフィン。

今、私がオーダーしてるボンザーに付けるフィンを
どれにしようか迷ってるみたいで、この3本を見せてくださいました。

5フィンボンザーで、シェイプは終わってました。
凄くいい感じのアウトラインで私の好み。

これから、ラミネートしてセンターにフレックスさせる、
切り込みの入ったフィンをセットするんだそうです。

私はいつも、スティーブさんのアイディアを期待し、
100%お任せ。

どんなボンザーが出来て来るのでしょう。
楽しみですね〜。


そう言えば、実はシェールさんも少しずつではありますが、
シェイプするんですよ。

私も1本お願いします!って、先日、話をしたのですが、
これも楽しみですね〜。

女性がシェイプしたボードは、まだ、乗った事がないので
これも、楽しみでしょうがありません。

そうだな〜。シェールさんだったら、エッグとかが良さそうですね。
きっと、優しい乗り味のボードなんでしょうね〜。



今日もPCでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Pendoflex Rubber Ducky

pendo2
シェールさんから2枚の写真が送られてきました。
(スティーブさんは、メールとかそういうの全く駄目みたいで、
全ての連絡は、シェールさんとやらせていただいております。)


実は、現在、Rubber Duckyを8本もオーダーしております。
そりゃ、意味があるってもんですよ。無駄に8本も同じモデルを
オーダーする訳がありませんからね。

短いのから長いのまで、そりゃそりゃバリエーションに富んでおりますよ〜。

予定では、今月末にサンディエゴを出発するみたいなので、
恐らく、来月の頭には日本に到着する事でしょう。


pendo1
どうですか?
このスティーブさんのドヤ顔。

どうだ、このボトム!!
最高だぜ〜!!

って、聞こえて来るじゃないですか。


それにしても、スティーブさん。
最高のキャラですね。
そんで、スティブさんがやるTシャツのインが
妙にカッコイイ!!


Rubber Duckyは、個性的で最高に楽しいボードです。
スピードと動きを両立させた、Pendoflexだけのオリジナルスタイル。

皆さん、到着まであと少し!!




休みの間もポチ
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ