CHERPENDARVIS

外回り

04111
本日は、サイズアップを予想し朝から仕事の調整。
夕方前にサクッと浸かってやろうと企んでおりました。

それにしても、当店のスタッフは良く出来たもんです。

そろそろ、外回りにでも入って来なきゃな〜。

もう、分かってるんですね。

行ってらっしゃ〜い!

楽しんできてくださ〜い!

いい波乗って来て下さいね〜!

僕の分まで乗って来てください!
(そこまでは無かったか。)

私も、普段から、試乗ボードが溜まってて参ったよ〜。
なんて、行かなきゃいけなくて困ってます的な事を
ちょろちょろ言ってるもんだから、皆んなも分かってるんでしょうね。

気持ち良く私を見送ってくれました。

04112
今日は、アクセスも良いという事から西湘方面。

到着した時は、セット胸肩ぐらいのファンウエーブ!

04114
そりゃ、取り出したのはラバーダッキーですよ。

潮が多くなる事も分かってたから、テイクオフが早くて
厚いブレイクでもガンガン走ってくれるボード。

そんな考えから、迷わずこのボードをチョイス。

04115
いや〜、今日の波は、ワイド気味のブレイクが中心でしたが、
特にレフトがブチ切れてて、カッ飛びまくり!

何本か、とんでもないスピードでカッ飛びましたよ〜。

04116


04118


04119


04117
まさかと思いましたが、その後、どんどんサイズアップし、
私が上がる頃のおばけセットは、頭半近いものも!

でも、ラバーダッキー、持ち堪えましたね〜。

最初からこのサイズだったら、このボードはチョイスしなかったと思いますが、
軽くオーバーヘッドの波でも、全然、楽勝でした。

セットを喰らう時は、ちょっと、堪えましたが・・・・。

明日は、どうなるんでしょうね〜。


取り敢えず本日は、充実した外回り営業を終える事ができました。



皆さん、ラバーダッキー、もう一本ありますよ〜。

このボードは、本当に面白いんだから。



今日、GoPROやんなくて良かったわ〜。
あのサイズアップじゃ、首の骨が逝っちゃうでしょ〜。

本日もPCで!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





北千葉

04051
本日の朝一は、北千葉某所。

04052
日が昇るのが早くなって来ましたね〜。

04053


04054


04057
潮の多いスタートの今日でしたが、ミドルで良い感じのブレイクでしたよ。

セットは胸〜肩。

厚目のブレイクで、インサイドは一気にブレイクする感じ。

でも、浮力のあるボードだったら、アウトからテイクオフをして
一気に走れる感じ。

04058
今日は3本持って行ってたのですが、
まずは、Pendoflex Rubber Duckie 5/4"からのスタート!

04056
こちらは、ペンドさんお計らいのノーズフィン。
私のパーソナルという事で、鼻付きのフィンを選んでくれました(?)


久しぶりに乗りましたが、やはり、面白いボードです。
とにかく、スピードがハンパない。

周りにいるショートボーダーと比べても、相当沖からテイクオフ出来るので、
少々、早いブレイクでも全く問題無し。

ミドルでショルダーが厚くなってきたら、一気にカットバック!
このテイル幅なのに、面白い様にターンしてくれるんです。
しかも、レイルが厚いからパワフルなターン。

最高ですね〜。ラバーダッキー!

ダメですよ〜。中古で出るのを狙っても。
このボードは、私様にシェイプしてくれたボードなので、
ただの市場ボー=度とは訳が違うんですから。

040510


040511
またまた、潮が多くなったところでボードチェンジ!

04059
久々の登場!
Josh Hall Fish Simmons Twin 6'9"。

もっと長いのを持って来れば良かったかな〜って、
波の感じで思ってましたが、実際乗ったら、そんなの一気に吹っ飛び。

猛烈でしたね〜。猛烈。

何がって、もう、全て。

今日のコンディションには、ドンピシャですよ。

胸前後のサイズで、トロ厚ブレイク。

波が立ち始めて、中々ブレイクせずにその形をキープ。

そんな時は、ミッドレングスの威力が思いっきり発揮されるんです。

アウトのまだブレイクしないウネリで立てて、ショートボードが
テイクオフをするポジション付近では、既に、2ターンぐらいしちゃってるんです。

しかも、思いっきりスピードに乗ってるから、
その先の走る距離もまるで違う。

はい、そりゃ、流石のRubber Duckieでも比較にならない位。


もう一度、言わせていただきましょう!

サーフボードは、波に合わせて選ぶべし!

いつも同じボードでは、楽しめる筈なのに
楽しめないって事もあるのですよ。

ミッドレングス、一度、試してみましょう!



このブログを読まれている方の多くは、
ミッドレングスの優位性ってのを理解されている方も
多い事でしょう。

はい、ミッドレングスファンの皆様、
本日は、PCポチですよ〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Steve Pendoflex

03151
本日は、ペンドフレックス情報を少し。


03152
ペンドフレックスのシェイパー、スティーブさんは、
常に色んな事を考えて仕事をしています。

本当にユニークな発想なんです。

ラバーダッキーのプロトタイプを見た事がありますが、
全体をラバーマットで囲い、中身も発泡ラバーで作ったみたいです。

いろいろ説明してくれた後に、でも、これ、全然調子よくないんだよ。
ハハハッ〜!!って、豪快に笑ってました。

他にもたくさん試作品が置いてました。

とにかく、頭に浮かんだアイディアは形にして、
そして、海で実際に試す。

改良点があったら、また、改良して海に持っていく。

サーフボードを作るのが、本当に楽しいみたいですね〜。

そんで、このフィン。

今、私がオーダーしてるボンザーに付けるフィンを
どれにしようか迷ってるみたいで、この3本を見せてくださいました。

5フィンボンザーで、シェイプは終わってました。
凄くいい感じのアウトラインで私の好み。

これから、ラミネートしてセンターにフレックスさせる、
切り込みの入ったフィンをセットするんだそうです。

私はいつも、スティーブさんのアイディアを期待し、
100%お任せ。

どんなボンザーが出来て来るのでしょう。
楽しみですね〜。


そう言えば、実はシェールさんも少しずつではありますが、
シェイプするんですよ。

私も1本お願いします!って、先日、話をしたのですが、
これも楽しみですね〜。

女性がシェイプしたボードは、まだ、乗った事がないので
これも、楽しみでしょうがありません。

そうだな〜。シェールさんだったら、エッグとかが良さそうですね。
きっと、優しい乗り味のボードなんでしょうね〜。



今日もPCでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Pendoflex Rubber Ducky

pendo2
シェールさんから2枚の写真が送られてきました。
(スティーブさんは、メールとかそういうの全く駄目みたいで、
全ての連絡は、シェールさんとやらせていただいております。)


実は、現在、Rubber Duckyを8本もオーダーしております。
そりゃ、意味があるってもんですよ。無駄に8本も同じモデルを
オーダーする訳がありませんからね。

短いのから長いのまで、そりゃそりゃバリエーションに富んでおりますよ〜。

予定では、今月末にサンディエゴを出発するみたいなので、
恐らく、来月の頭には日本に到着する事でしょう。


pendo1
どうですか?
このスティーブさんのドヤ顔。

どうだ、このボトム!!
最高だぜ〜!!

って、聞こえて来るじゃないですか。


それにしても、スティーブさん。
最高のキャラですね。
そんで、スティブさんがやるTシャツのインが
妙にカッコイイ!!


Rubber Duckyは、個性的で最高に楽しいボードです。
スピードと動きを両立させた、Pendoflexだけのオリジナルスタイル。

皆さん、到着まであと少し!!




休みの間もポチ
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ