BEACHBOYS

専門知識

昨日のSURFIN USAに対抗して、
昔、ジャケ買い(音を聴かずジャケットで買うこと)したレコードを引っ張りだしました。

SKATEBOARDIN USA
P1200041

70年代の「Sneakers & Lace」というマニアックなバンドです。
サウンドは、ビーチボーイズの歌詞をそのままスケートバージョンにした感じです。
少し間抜けな感じで、格好良さはビーチボーイズより遥かに劣ります。

すみません。そもそも音楽の話がしたいわけではないのです。。。

P1200041a


今まであまり文字の形を気にしたことがなかったのですが、
ホーリー梶川に、この字体によく似たものを、”ベルボトム”という名前の字体だよ!
と教えていただいたことがあり、それ以来、この丸っこい字体が無性に気になります。

ホーリー梶川は、字体とか色とかでさらっと専門用語を使うのですが、
そういった時に、とにかく自分はまだまだ勉強不足であること痛感します。


なにが言いたいのかと言いますと、

もっとお勉強頑張ります!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

それにしても”ベルボトム”なんていう名前の字体。
最高すぎます。
トロマツ



SURFIN U.S.A

昔に買ったレコードを、ふと聴きたくなる時があります。
BEACH BOYSのメンバー、DENNIS WILSONの1977年アルバム、
「パシフィック・オーシャン・ブルー」が昨晩の晩酌のお供でした。

確かこのDENNIS WILSONのレコードだったと思います。
中古のレコードからTOWER RECORDSのレシートが出てきたときがあって、
それはかなり"アメリカ"を感じました。
img035

ホーリー梶川が中学の時に、アメリカのタワーレコードに初めて訪れた時の話を、
私にしてくださったことがあるのですが、
もしかするとその時に、このレコードが店頭に並んでいたかもしれませんね。

BEACH BOYSは、私がサーフミュージックにハマるきっかけとなったバンドの一つなので、
たまに聴くと、学生時代に聴いて衝撃を受けた頃の記憶が蘇ります。
mar-23_beach-boys-1024x819

このスタイル、真似しました。。。今でもすっごくクールに見えます。

くるぶしあたりまで裾上げされたチノかピケのパンツに、ペンドルトンのバージンウール。。。

サーフファッションの原点を感じますね。。。

それでは恒例の、


<本日の逸品>

securedownload


PENDLETONのシャツジャケット。

ペンドルトンの特徴、上質なバージンウールを使用した重量感溢れるディテール。
フロントの胡桃ボタン、MADE IN U.S.A、洗練されたチェック柄。

状態もかなり良好です。

CHECKしてみる!


本日も、もっともっと"ポチ"よろしくお願いします☆
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ