70S

WATER SKATE

FullSizeRender
それにしても、凄いフィンですね〜。
私、気になってしょうがないです。

FullSizeRender
GORDON&SMITHは、特に70年代、色んなボードをリリースしてるんです。

70年代は、業界で見てもホント沢山のアイディアっちゅうか、
ギミックが施された笑っちゃう様なボードが沢山リリースされました。

最初のWATER SKATEは、この写真の左のボード。
実は、これを復刻してもらおうと話をしたのですが、
これは、流石に良くなかったらしいと言う事で断念。

そんで、幾度かプロトタイプを作り直し出来上がった、
今回のモデルを復刻させたって流れなんです。

FullSizeRender
ほらほら、黄色いTシャツ着たスキップさんがチェックしてますよ〜。
下の波に乗ってる写真もスキップさん。
30歳ぐらいでしょうね。

FullSizeRender
このフィンは、パワーフィンと呼ばれ、
最初、このモデルがリリースされた時にセットされてたみたいなのですが、
なんやら、評判が悪く、後に普通のフィンを皆さん付けてたらしいんです。

なので、今回は、まだ、私も乗っていないし、
何より、このインパクトが堪らんかったので、
このパワーフィンと、ノーマルなフィンを2本セットで
付属させたという流れ。
それにしても、わざわざ、パワーフィンまで作っていただき、
本当に有難いですね。

FullSizeRender
まあまあ、近々、乗る予定なので、その時、答えが出るでしょう。
当時のサーファーの好みではなかったかも知れませんが、
オッサンではありますが、現代のサーファーである私が、
気に入っちゃうかも知れませんからね〜。


WATER SKATE

レポートを楽しみにしててください。




本日最終ポチタイム!
宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






ベースボールTee

アメリカンカジュアルの登竜門ともいえる2つのTシャツ。
フットボールTeeとベースボールTee。
2
左のフットボールTee2つはビンテージです。
今回は昨日入荷したCHESWICKのベースボールTeeをサンプルに、
ベースボールTeeの魅力をお伝えします。

なんと言ってもラウンドカットの裾。これが最大の魅力です。
2b

ネルシャツ、デニムシャツ、オックスフォードシャツ。
殆どのシャツ類がラウンドカットのもので、
普通のTシャツと合わせるとどうしてもこの横の部分がはみ出てしまいます。
securedownload
(別に決してそれが悪いわけではないです。実際私も全く着にしたことはありません。)

しかし、ベースボールTeeにおいてはこの定義が崩れます。
同じくらいの丈のTシャツを選んでもこの通り。とてもこのすっきりとした裾周りになります。
2c

そしてこのルックス。
なんとも西海岸のヤングな感じ。ベースボールTeeはホントたまりません。
シャンブレーシャツなどの愛称も抜群ですよ。
2a


もちろん今年押しのダウンベストとの組み合わせなどもバッチリです。
最近ここまで”どストライク”なカットソーはそう無いですよ!

是非、チェックしてくださいね!

CHECK



横浜はとても気持ちの良い天気です。
お出かけ前にポチっとよろしくお願いしますね☆

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ