P1151776B
冬に着たくなるマスタードカラー。

マスタードを取り入れることで、
全体が大人っぽく仕上がり、
しかも、差し色としてポイントにもなります。

男女問わず、冬に人気のカラーです。


E1
温かみを感じる落ち着いた色味。
更に上品な印象に仕上げてくれます。

落ち着いているといっても、目立つカラーなので
コーデの差し色として使うのが◎

どうやったってお洒落になってしまうカラーなんです。



《COORDINATE 1》
1
一枚でも楽しめるトップスに、シャツをプラス。
清潔感とワンランク上のお洒落な印象に変わります。

白シャツ以外にも、ネルシャツを合わせたり、
着回しの幅が広がります。

MUSTARD:【GO HEMP】CREW PK SWEAT
(商品名Clickできます。)



《COORDINATE 2》
2
白ではなくクリームカラーと合わせて、
インナーのマスタードと馴染み優しい印象に。

外しで足元はグリーンをチョイス。
全体がぼやけず、メリハリついたスタイルになります。

MUSTARD:【Good On】Crew Cotton Sweater



《COORDINATE 3》
3
暗めのコーデが好きな方も、おもいきって足元に
マスタードカラーを入れてみてください。

一部に差し色をプラスするだけで、
少し華やかになります。

いつもと同じ印象じゃ飽きますよね。

MUSTARD:VANS AUTHENTIC



《COORDINATE 4》
4
マスタードもグレーもくすんだ色味なので、相性抜群。

無地のニットにチマヨベストの組み合わせクールですね。
大人のアメカジスタイルが完成。

足首はソックスを見せた着こなしが◎
スタイルも良く見えます。

MUSTARD:【Harley of Scotland】Crew Neck Sweater



《COORDINATE 5》
6
いつものパーカーにダウンベスト合わせるだけで、
手軽にお洒落が楽しめます。

パーカーもダウンベストも暖色で合わせて
統一感を出すと◎

ダウンベストに合わせるパーカーは
薄手より厚手の方がバランスいいですね。

MUSTARD:Crescent Down Works Italian Vest



《COORDINATE 6》
5
クラシックな雰囲気と、デザインがとても魅力的なスクーカム。

ちなみにこちらは、HOLY SMOKE別注アイテム。
周りとかぶりたくない人は、おすすめ。

アウターが無地なので、インナーはネルシャツや
柄ニットとか合わせるのがおすすめ。

MUSTARD:SKOOKUM別注 SPECIAL SUR COAT




是非、コーデの参考にしてみてくださいね(^ ^)


マスタードは、私個人的にも好きなカラーです。
でも自分には似合わず、憧れのカラーのまま。

男性に着て欲しいので、
ついついおすすめしたくなります。

ブラック、グレー、ブラウン、カーキ。
問題なく合わせられます。

モノトーン中心のカラーに
是非、合わせてみてください( ´ ▽ ` )ノ




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ポチする癖を身につけましょう。



IMG_5020b
寒すぎて、すぐ冷めます。
ホットの時間が一瞬です。

ERI