雑誌BLUE

glide

glide1

本日発売のサーフィンライフ別冊、glide 16がホーリースモークに届きました。

そうです!

先日、撮影に協力(お邪魔!?)させていただいたやつです。

オルタナティブボードを乗りこなす!っていう8ページのコーナーで、
今回は、シングルフィン編。


glide2
サーフィンが強烈に上手い、千葉のタイロン×ビラボンストアのオーナー豊田さんと、
一般オヤジサーファー(変態オヤジサーファー?)代表の私が5種類のシングルフィンに乗り、
そのインプレッションをするというもの。


glide5
豊田さんが乗ると、シングルフィンがハイパフォーマンスボードになってしまう。
私とのレベルの差は歴然。一緒に入水してて、私も頑張らなくてはならないのに、
とにかく、見入っちゃう程の腕前でした。


glide6
オヤジ代表の私でも、プロのカメラマンが撮ると、少しは形になるものですね。

まあ、とにかく、今回の特集は、
豊田さんと私のレベルの差を比較した特集ではございません!
あくまでも、5種類のシングルフィンを比較する特集で〜す。


その他の特集も、今回は、やたらと内容が濃い!
読み応えもありますし、写真も凄く奇麗!

皆さん、是非、チェックしてみて下さいね〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




取材


Blue.の取材を受けているホーリー梶川。
a1

a2

Blue.編集部の皆様、お疲れ様でした。


次号のBlue.を楽しみにしていてください☆



<オマケ>
いつの間にか撮られていたチームホーリー。
あまり一緒に写る写真が無いので、個人的に嬉しいショットです。
1234



ポチ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

そして、写真古くさ〜。
トロマツ



SLIDE #24

slide1
先日、カリフォルニアに行った際に購入した、SLIDE Magazine。

とにかく、表紙にヤラレちゃって買ったのです。

解ります?

slide3
サンタクルーズのサーファー、Darshan Goochの素晴らしいLiddleでのライディング。

この力の抜け切ったライディング。

クローズドスタンスにフルレイルのボトムターン。

最高にシビれますね〜。

slide2
このフォトセッションまで、彼は、ハルに乗った事が無かったみたいです。

そして、いきなり、こんな凄いライディング。

上手い人は、何に乗っても上手なんですね〜。



そう、そう言えば、昨日のglideの撮影。
千葉・市川のサーフショップ、TYRON DESIGNの豊田さんとご一緒させていただいたのですが、
豊田さんは、バッキバキのコンペショートボーダー。
来月も世界マスターズ選手権大会の出場で、エクアドルに行く程の腕前。

話しによると、シングルフィンに乗るのは10年振りだとの事。
私は、毎週の様にシングルフィンに乗っていて、シングルフィンなんて慣れっこ。

ところが(いや、当たり前ですが。)、どのボードに乗っても、もの凄く上手なんですね〜。
サーフィンが本当に上手なサーファーは、結局、何に乗っても上手にサーフィンが出来る。

ホント、昨日は、glideの皆さんとボードを提供されたメーカーの方にご迷惑をかけまいと、
とにかく、必至になってサーフィンをしました。ノンストップの4時間全力サーフィン。
私が足を引っ張ってはいけませんからね〜。

乗ってはパドルの繰り返しで、パドル筋が相当ぶっ壊れた感じがします。

でも、豊田さんのサーフィンを拝見し、良い勉強になりました。
やはり、サーフィンの基本はボトムターンだ!って。

ボトムでのタメのタイミングが絶妙なんです。

しっかりとボトムに降り、タイミングを見計らって一気に波のトップに駆け上がる。
はっきり言って、ショートと変わらないですね。垂直に駆け上がってましたから。

ヨシ!

この夏は、猛特訓だ!

オヤジ、最後の力を振り絞り、
この夏は思いっきりサーフィンやって、
思いっきり進化してやろう!

ついでに、ビールも思いっきり!



昨日は、皆さん、お疲れさまでした!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川







NALU No.87

今月10日発売の「NALU」 THE SPIRIT OF HAWAII
P1190138

DISCOVER ROOTS OF SURFING。
非常に興味深い、充実の内容でした。

今月号は映画「MORNING OF THE EARTH」について特集が組まれておりました。
P1190152

しかも、MORNING OF THE EARTHの監督、
奇才「アルビー・ファルゾン」の世界というDVDが付属しております。
P1190148

(早速店内で上映会致しましたが、すごかったです。。。)


<PRESS 情報>
157ページからの「SURF SHOP GUIDE」に、HOLYSMOKEが掲載されております。
P1190156


皆様、今月のNALUも要チェックですよ☆

そしてもちろん、"マイケル・ピーターソンポチ"よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



GLIDE 15(10月号)

20121010a
今月発売されたGLIDE。

相当、濃い内容が詰め込まれた1冊です。


20121010b
サンフランシスコに拠点を置く、"WOOD SHOP"が大きく特集されています。お洒落ですね〜。


20121010c
当店でもお世話になっている、Danny Hessもしっかりと登場してきます。


2012101d
後ろの方には、こんな特集もあって...。


20121010e
私もJoshのボードと一緒に登場しておりますが...。


20121010f
ちょっと、浮いてるんじゃないか感を感じてなりません。




それとは別で、本日もポチッと宜しくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

GLIDE、良い雑誌ですね!
ホーリー梶川








Blue. No.34

blue34a
昨日発売された、雑誌Blue.No.34。
今回も、ニクい事やってくれましたね〜。

ミッドレングスの特集です。

ミッドレングスの歴史や様々なボードの紹介まで、事細かく記された内容ある一冊にまとまってます。


blue34b
そして、何と言っても、我らがマーク・アンドレイニ氏が登場!スキップ・フライ、テリー・マーチンと肩を並べ、レジェンドシェイパーとして紹介されています。


blue34c




ミッドレングスというポジショニング。

日本では、悲しい事に”ファンボード”と呼ばれ、初心者向けのボードとしてみられる事が多い様ですね。

それは、大きな勘違い。

”ミッドレングスボード”は、テイクオフがイージーでそう見られがちですが、決して、小さい波専用のボードではないのです。

その長さと浮力を利用した、大きなラインの優雅でダイナミックなカットバックを可能にするのも、ビッグバレルで深いチューブを抜ける事を容易にするのも、何を隠そう、この”ミッドレングス”。

私は、大きい波こそ、周りからファンボードと言われている、”ミッドレングス”のボードに乗り、波の全てを使い切る、最高のサーフィンをしてもらいたいと常に考えます。

今回のBlue.No.34では、ミッドレングスの本当の魅力が充分に理解出来る、為になる1冊ですよ。

皆さん。書店へ急ごう!





0311a

本日、3月11日。

一年前のあの気持ちをずっと胸に。

皆で、日本を築いていきましょう。




Blue. No.33

BLUE33A

10日発売のBlue. No.33。

2012年最初の特集は、ヨーロッパ・サーフィンの整地、バスク。

いつも、カリフォルニア、オーストラリア、ハワイの波ばかりに注目していた私達。でも、そこには、素晴らしいサーフィン文化と波が存在する。

何だか、新鮮な内容で惹き寄せられますよ〜。

そんでもって、今回のホーリースモークは、以前、”Blue.の取材クルーが店を訪れた”って、皆さんにはお伝えしましたが、それが、記事となっております。

BLUE33B

”新進気鋭の注目のブランド”のコーナーに、”Special thanks HOLYSMOKE"と言う文字が、小ちゃく出てます。視力の悪い方は、虫眼鏡を使用しご確認くださいね。

BLUE33C


そして、最後のインフォメーションコーナーでは、BUKIT×HOLYSMOKEのボードバッグが紹介されております。

BLUE33D

こちらの方は、普通サイズの文字ですので、虫眼鏡無しでOK!


ヨーロッパでサーフィン。
あまり考えた事無いですが、行ってみたい場所ですね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



NALU No.83

nalu1

昨晩、正直、理解し切っていないHTMLと格闘しながら、新しいブログのデザインを作ってみました。
実際の所、完全に満足出来るものとは思っておりませんが、昨日迄の見辛いモノに比べれば、随分と良くなったのではないかと、勝手に自分で決めつけておりますが、如何でしょうか?

さて、本日は、10日発売のNALU No.83のご紹介です。

今回のNALUは、ハワイ・マカハの父的存在のバッファロー・ケアウラナ氏をフューチャー。

”海こそ人生”

彼の記事を読んでいると、その言葉が如何に彼にふさわしいかを思い知らされてしまう。

「自分がどれだけできるかなんて、海に証明する必要なんてない。海を尊敬すること。海を大事にすること。ただそれだけ。」

どうです?彼の言葉です。

人生そのものを海から教わった、バッファロー・ケアウラナ氏だからこそ言える一言ですよね。

他にも、多くの”名言”が紹介されています。

自分の事をサーファーと思っている方なら、絶対に目を通してもらいたい、そんな、興味深い内容でしたよ。


そして、今回もHOLYSMOKEが、”ちっちゃくちっちゃく”出てますので、ついでで構いませんので目を通して下さいね。

nalu2


今回の”ホーリーブログ”、これはこれで良いんじゃない。って思って下さった方、是非、ポチってくださいね。(出来たら、ダメダメ!こんなの駄目!って方もポチっていただけたら嬉しいのですが。)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue.

1205c

本日は、サーフィン雑誌、Blue.の撮影。

撮影って言っても、ホーリースモークの取材ではありません。(残念。)

ホーリースモークを利用し、様々な商品の物撮りをされたのです。(やっぱり、ちょっと残念。)

編集長の林さん自らが立ち会い、カメラマンさんと打ち合わせを進めながら、
一枚1枚撮影を進めていく。(これは、残念ではない。)

流石、Blue.ですね。

細かい所迄、全て、林さんのイメージ通りに撮っていくんですね〜。林さんには、その号のイメージが細かい所迄出来上がっているのでしょう。(ホント、素晴らしい。)

次に出る新しいBlue.。

何だか、発売が楽しみですね。


林さん。お疲れさまでした。いつでも、場所使って下さい。今度はウチの商品も使って下さいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue.No.31

blue31a


明日(10日)発売のBlue.No.31、135ページにHOLYSMOKEのちっちゃな広告が出ております。

写真撮影からレイアウトまで、HOLYSMOKEらしい広告になる様、デザイナー気取りでまとめてみました。

自分的には気に入っていますが、如何でしょうか?

blue31b


残念な事に、広告に載ってるZAMORAの方ですが、今週には到着する予定でしたが、来ませんでした。(トホホッ)

来週には”間違い無い”と信じたいところですが・・・。


今回は、こんな物がオマケで付いてるみたいですよ。

blue31cblue31d





グラッシングルームの床に積み重なった樹脂を集めて作った、リサイクルのアクセサリー。

相変わらず、Blue.もやりますなぁ。

今月号は、『シンプルに生きる。』って、興味深い内容でまとまってて、読んで色々と勉強になる記事で盛りだくさんです。



そう言えば、オマケって言えば、昔、大騒ぎしたビックリマンチョコ。

オマケのシールだけ抜いて、メインであるはずのチョコを食べずに捨てちゃってたんだから。

とんでもないガキ共ですよね。

チョコ好きな私から言わせて貰えば、「お前ら、くれ!」って感じですよ。(まっ、当然ながら、大人です。そんな事、言える筈もありませんが。)

まあまあ、今回のBlue.、波の無い日にでもゆっくり読んでみてください。


今日、まだポチってない方、オネガイシマスよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue. No.30

blue1




7月10日発売のBlue. no.30に、HOLYSMOKEが紹介されました。



まずは、115ページ

blue2


カッチョイイ店が紹介されています。




blue4

85ページと91ページには、HighRockが紹介されました。




blue3

143ページのINFORMATIONコーナーでは、HOLYSMOKEオリジナルのウエットスーツが紹介されています。



今回のBlue.。

PIGの特集やフィッシュフライの記事など、盛りだくさんの内容。

HOLYSMOKEが掲載されているページだけを見ていただければ、もう充分!?

とは言えませんね。

でも、まずは、HOLYSMOKEが掲載されているページを捲ってみてくださいね。




79

おっと、隠れて立ち読み。

これには、賛成できませんね〜。

良い子の皆さんは、書店で買って家でゆっくりと読みましょうね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue. No.29

blue29











10日に発売された、雑誌、Blue. No.29。

今回は、震災後の世界各国のサーファーから届けられた、メッセージや様々なボランティア活動を取り上げた、大変素晴らしい内容の一冊。

Blue.は、いつも、マニアックな内容で感心させられるばかりですが、今回のこの内容をまとめ上げた、その企画力と内容は、メディアという、多くの人に影響を与える立場として、最高の仕事。(いや、貢献と言う言葉が相応しいでしょうか。)をしたと思います。


今回、雑誌の編集にあたった皆様方。そして、協力をされた全ての皆様に、感謝と敬意の気持ちを込め、私もこれから、ゆっくりと熟読したいと考えております。

blue29ablue29b





今回の素晴らしい企画の1つ。『HOPE』マルチフラッグ。
(Yusukeが透けてる事なんて、全く気にしないで下さい。)

Hanai氏によるデザインの大きな風呂敷(?)に、今回、協力した各社のロゴがあしらわれた、特別付録付き。


HOLYSMOKEも協力させて頂きました。


ここまでが気に入った方、ここでポチッ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




本日のオマケ。

いつも、こんな感じになってすみません。

blue29cblue29d





これ、先日、広島に行った際に、母方の実家で発見した、『カウンタック LP400 バスタオル』。

私は、小学校3年生まで広島で育ちました。

確か、’77の広島球場だったと思うのですが、『スーパーカー何とか〜!』みたいな、スーパーカーが一斉に広島にやって来る!っていうイベントがあって、そこで、オヤジに買って貰った、懐かしの一品。
(4年3組って書いてあるのは、その後、東京に出てきてから使ってたんでしょうね。)

その後、『こんなのいらねー』状態となり、お袋が持っていったんでしょう。

恐らく、祖父や祖母が使っていたに違いありません。
何だか、懐かしい自分の思い出と、今は亡き祖父が使っていた事を思うと、また、自分の手元に戻し、今後、大事に大事に使っていきたいと思いました。

どうか、皆さん。

もし、海で、私がこれを腰に巻き、着替えていたとしても、決して、私の事を冷やかさないで下さい。

私にとって、古き良き思い出が詰め込まれた、大事な大事なバスタオルなのですから。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue. No.28

blue28








先日の10日に発売されていた、Blue. No.28。

皆さん、見ましたか?

今回は、1960年代後半から1970年代前半にかけての、ショートボード革命を特集した内容の濃いものですよ。

音楽等、当時のカルチャーまで紹介された、歴史を感じる一冊です。



地震関連の情報からまだまだ目が離せませんが、ひっそり営業している店で、今日辺り読んでみようと思っております。


そう、この店の移転も少し紹介されてますので、そこんところ、チェック漏れの無い様にね!
blue28b








それにしても、最近の横浜。
毎日の様にデカイ地震が続いてます。

もしかしたら、もしかするかも知れませんよ。
東北、関東だけでなく、気持ちだけは全国レベルでスタンバッてないといけませんね。

買い溜めは最小限で充分。
どうせ、たくさんあったって、持って出られないんですから。

それより、いざという時の家族との待ち合わせや、勤務先からの帰宅の手段、避難場所の確認等、しっかりと頭の中でまとめておきましょうね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


glide 12月号

glidea今月末に発売のサーフィン雑誌、グライド。今回は、見応えバッチシですぞ!
HOLYSMOKEとしては、ショップ紹介、ビンテージボードの紹介、サーフボードの試乗インプレッションといった具合で、様々な形で協力させて頂きました。



glidecglided





こちらは、Jackの長倉さん、ニューエボリューションの大瀧さんとご一緒させていただいた、4本のボードの試乗インプレッションをするという企画。8ページの大きな企画内容。当日は、”ハルライダー”として頑張りましたよ。

glidebglidef





ショップ紹介と、私のビンテージコレクションの紹介。
右の写真、皆さん、解ってくださいますよね。いわゆるジョークってやつですから。ジョークですよ!マジじゃないっすからね!(顔、ボカシ入れました。)

glidee





私ね、何でも物事に一生懸命になって集中する時、こんな顔になっちゃうんです。
ほっぺたを『プクゥ』って。車の整備してる時や大工仕事してる時なんか、一人でずっとこの顔やってますよ。
どうしちゃったんでしょうね。


まだまだ、他にも、ガッツリ掲載されてますよ。
今回の内容、相当、充実した内容で面白いと思います。

早く、本屋に行かないと売り切れちゃうよ。

河豚野朗にポチって1票、ヨロシクお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue. NO.25 今月も買おうか

blue25a9月10日発売のサーフィン専門誌Blue No.25のご紹介です。
今回のメイン特集は、『CRAFTMANSHIP』。

国内外の数人の職人による匠の仕事を紹介しているのですが、これまた、皆さんこだわりのあるいい仕事をされていますね〜。

その他、毎度の様にワクワクしちゃう内容で盛りだくさん。

HOLYSMOKEも少し掲載されてますので、そこんとこもしっかりチェックしてくださいよ。

blue25bblue25c





ZAMORAとのコラボレーション。ちょっと、大袈裟かな?





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Blue. NO.24 今回はオススメです

blue24ablue24d











blue24cblue24bblue24e


10日発売の雑誌、Blue.。
今回の内容は、抜群に濃い。
フィッシュフライのレポートから、様々なサーフカルチャー、アートの特集。
それに、なんてったって、HOLYSMOKEが”バチコーンッ”って、出まくってる。

付録にDVDだって付いてますからね。

そうそう、アロハキャリアだって紹介されてますよ〜。

ZAMORAもデッカイ写真で出てるし。

うーん。良いね。

今回は、立ち読みなんかしてる場合じゃないですよ。
今月、ビールを飲みすぎて、お小遣いがヤバイ!ッて方は、昼飯を抜いてでも手に入れたほうが良いと思いますよ〜。


まっ。こんな感じで、濃い内容のBlue. No.24のご紹介でした。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

そう言えば、Katsuさんのボード紹介のところに、メネフネの宮島さんも出ちゃってましたね〜。(宮島さん、最近、お会いしてませんね〜。お元気ですか?)

雑誌Blue.の掲載に関して

今月の10日に発売された、雑誌Blue.ですが、定休日が水曜日となっておりました。正しくは、木曜日でございます。

ご来店の際は、ご注意下さいますようお願い致します。

今月の雑誌掲載

blue明日、10日発売のBlue. No.23にHOLYSMOKEが小さく紹介されています。
今回の、Blue.は、是非、チェックしたくなる内容ですね。オルタナティブ系のサーフボードが、色々と紹介されています。変態ボードが好きな皆さんにとっては、興味のある内容ですよね。
早く書店に行って購入いたしましょう。今回は、特に内容が濃いから、立ち読みじゃあ、頭に入んないですね。あんまり、無理するとトイレに行きたくなっちゃうよ。(何故だろう。本屋で立ち読みすると、必ずと言っていいほど、トイレに行きたくなっちゃうんですよね。しかも、大ね。)

俺も、俺も。って方、是非、ポチってやってくださいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

blue2


Blue. NO.21

blue21






1月10日発売のBlue.にHOLYSMOKEの商品が爆発的に掲載されています。
115ページからのClassic or Neo Classicコーナーです。

今回は、昔のコンテスト等、最高に渋い写真が盛りだくさんです。

絶対に永久保存版ですね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

BLUE no.20

blue20ablue20b





11月10日発売のBLUE NO.20のインフォメーションコーナーに、ホーリースモークがちっちゃく紹介されています。
今回は、ハワイ特集。
昔の写真が、相当カッコいいです。

立ち読みじゃ、もったいないね。
いつも内容はいいけど、今回は、相当、内容が濃いですよ。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ