鎌倉の波

5月20日 鎌倉

05204
台風7号からのウネリがしっかりと届いた、本日の鎌倉方面。

05203
私が入水したポイントでは、
時折、頭半近いパワフルなセットも。

05205
久々のパンチウエーブで、良いテイクオフの練習が出来ました。
ここの波は、カッポレ系ですので・・・。

05202
本日のセレクトは、Gibbs Derringer 6'6"。
デカい波で試してみたかっただけに、今日は、絶好のチャンス。


ピンテイルのDerringerは、水量の多いここの波でも、
十分にコントロール可能でした。
小波用に作られたボードでデカ波を攻めると、板がバタつき
コントロール出来なくなる事もありますが、Derringerなら
安心してテイルを踏み込む事が出来ます。

このボードは、特別、ビッグウエーブ用と言う事ではありませんが、
今日の様なパンチのある波でも、充分に対応する事の出来る
ポテンシャルを持ったボードという事が証明されました。


ここで宣伝タイム!!

現在、4本のDerringerをオーダー中。
気になる方は、次回入荷をしっかりとチェックして下さいね。



本日、これからHessの画像編集に入ります。

こちらも素晴らしいボードです。
ホームページへのアップをご期待下さい。




05201




本日もしっかりとポチをお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





トレーニング


05151


05152


05153


05154


05155


05156


05157


本日の朝一も鎌倉方面に行って参りました。
期待していたより、随分と小さかったですね。

セット腰前後。

昨日とは違い、クリーンなフェイスではありましたが、
パワーゼロのダラダラブレイク。

今日の朝一ラウンドもNine Lightsで入水しましたが、
ほぼ、パドルトレーニング状態。

でも、やはりこのボード、小波には強いですね。
テイクオフも早いし、止まりそうになる程パワーの無い波でも
波のパワーを最大限に活用し、しっかりと走ってくれます。

あとは、来週の7号に期待です。


それでは、皆さん、ごきげんよう。



お休みに入る前にポチッとお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






今日は長板

04225

04226

本日も鎌倉。
サイズの方は一気に落ちましたが、まだまだ、長いボードなら遊べる感じ。
セットは、腹ぐらいのトロッパヤのブレイク。でも、良いポジションから
テイクオフが出来たら、インサイドまで繋ぐ事の出来る波もありました。

04224

04223

04222
そんな訳で本日は、浮力のあるボードをセレクト。
Josh HallのFish Simmons8'3"に乗ってみました。

フィッシュシモンズは、テイクオフが本当に早いボードですね。
今日は、ピークに4〜5本のロングがいて、セットはロングが乗る感じ。
でも、この8’3”のフィッシュシモンズなら、ピークで波待ちして、
ロングより早く立てる時もある程、テイクオフの速さを感じました。

04221
当然、ロングに比べボリュームの無いフィッシュシモンズは、動きが圧倒的に軽い。
ターンが気持ち良いんですよ。
そこは、やはり、フィンが3枚あるからでしょうね。
この位の長さのシングルに比べ、ターンがとにかく軽いですね。

最近、クワッドのフィッシュシモンズもたくさん入荷しておりますが、
買われたお客様の話だと、トライよりも圧倒的にクワッドの方が動きが軽い!!

そんなご意見もいただいております。
(フィッシュシモンズ2本目、3本目のお客様って、結構いるんです。
このボードは、嵌りますから。)

そんな訳で、今回の低気圧からの贈り物は、2日間に分け色んなボードで
楽しましていただく事が出来ました。



04227
世の中は、行楽日和なんですね。
帰りの鎌倉は、観光客で大賑わいでした。



それでは、本日も宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



Skip Frye&Steve Brom

04213

04214
本日は鎌倉方面へ。
波の方は、期待していた程ではありませんでしたね。
もっと、バカデッかいウネリがゴリゴリに入って来るんじゃないの〜?!
なんて、期待していたんですけどね。


04212

04215
コンディションの方は、セット胸肩のトロ厚いブレイクが中心。
時折、切れた波があり、ポジションが良ければカッ飛び〜。

そんな午前中でした。

04216


04217
本日乗ったのは、この2本。
Skip Frye Pintail とSteve Brom Huntington Fish。
スキップさんの方は、私、勘違いしてました。
手に入れた時も、Pintailって言われていたのですが、どこかで勝手にK-Modelに
記憶がすり替わってしまったようですね。
この、Pintailは、確か7'3"なのですが、こんなにテイルが細くてもテイクオフが早いですね〜。
やはり、長さがあれば確実にテイクオフは早くなりますね。
そして、先っちょが細いから、ドルフィンも出来ちゃう。

今後、"The Day"的な日に出番がありそう。

掘れた波で、ショルダーに張り付いてのカッ飛びは、タマランかったですよ!


続いて、ブロム。
やっぱ、ハンティントンフィッシュはよく動きます。
テイクオフから一気に踏み込んで、波のトップに駆け上がったら、
そこから一気に加速!!

2〜3回アップスを繰り返し、マックススピードになったら、
体重をテイルに持って行く事を意識し、一気にカットバック!!

ホント、良く言う事を聞いてくれるコントロールのし易いフィッシュです。




はい。それでは、本日も宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




鎌倉

04041

04042

本日も鎌倉方面に足を運んでみました。

少し北風が強くブレイクし辛い時間帯もありましたが、
久々にまともな波乗りが出来ました。
ここんところ、しばらく湘南方面は波がありませんでしたからね。

04043
今日もブロムのハンティントンフィッシュ。
8〜9年前は、ブロムのフィッシュにドップリと嵌り、
かなりの数のフィッシュに乗り込んだものですが、
その後のオルタナティブボードブームと同時に、
多くの種類のボードに試乗する事になり、ずっと、
離れていました。

そして、今回、久々に乗る事となったのですが、乗ってって
当時の記憶が色々と蘇って来ました。


04046



04045



ブロムのフィッシュは、基本、Veeボトムなので動きがメチャ軽い。
軽いと言っても、頭をバタバタと振るスカスカ系じゃなくて、
ドライブしたターンが基本。
そして、テールを思いっきり踏み込まなくても、カットバックも凄くやり易いんです。

そう。”グインッ”ってボードが体に戻って来る感じがあるんです。


今度、改めてサンディエゴフィッシュとブロムのフィッシュの違いを
この場でご説明させていただこうと考えておりますが、まあ、とにかく、
サンディエゴフィッシュしか乗った事の無い方には、是非、乗って頂きたいボードです。


ビックリするぐらい速くて、動きも別格に軽いですから。
いやいや、サンディエゴフィッシュが駄目って言ってる訳ではありませんよ。

全く乗り味が違って、ブロムの方も、これまた嵌っちゃう魅力があるって言いたいんです。


このブロムは、暫く乗り込んじゃいそうですね。



本日のオマケ
04044
どうですか?
この、チビっぷり。

気が付かない内に、ここまで現代の車は大型化してるんですね。
大きな駐車場とかに停めると、ホント、バグってちっこく見えます。




それでは、本日もポチッとお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




爺さんガメになるまで頑張りました

03041
久々に鬼パドルしちゃいました。
到着し波をチェックしてる感じでは、たまに来るセットにやられる可能性は大だけど、
頑張っちゃえば、セットの切れ目からどうにか出れるでしょうって判断で、
敢えて、本日持って行ったボードの中で一番長い、8’3”のフィッシュシモンズをチョイス!!

03042
まあ、簡単に出させてもらえないだろうとは感じてましたが、たまには挑む事も大事。

03048
早速、偶然出会った山ちゃんとゲッティングアウト開始!!

でも、幾らパドルしても前に進みません。
セット頭ぐらいだったのが、パドルしてる内に見る見るサイズアップし、
気が付きゃ、セットオーバーヘッドの波数激増!!ほぼ、クローズアウトです!!

でも、今日は試練の日と決めていた私は、絶対に波に背を向ける事はありませんでした。
一緒に居た山ちゃんが、あのボードで出れないんだから、私の8’3”じゃ、厳しいに決まってる。

それでも私は、パドル、パドル、ローリング、パドル・・・・。って、
殆どカメの様になりながらも沖を目指しました。


・・・・・。


でも、世の中、不可能って事もあるんです。

「絶対にアウトに出るんだ!」それが、今日の目標。
その位の気持ちで頑張りましたが、私のパドル筋は完全に死亡しておりました。

40分以上もパドルし続けましたからね。


岸に戻り浜を歩くのもやっとな程、体力は消耗していました。
しかも、数百メートルは流されていましたから、歩いて元の場所に戻るのもひと苦労。

悔しさを噛み締めながら、トボトボと歩いていたら、
私はチャンスがある事に気が付きました。

少し、落ち着き始めているのです。
まあ、セットは相変わらずオーバーヘッドのパンチングウエーブですが、
セット間隔が少し長くなっている様な・・・。

当然です。リベンジです。
休む間も無くパドル再スタート!!

パドル、パドル、ローリング、パドル、喰らう、パドル・・・。

もう、パドル筋は、「無理だ〜っ!」って泣き叫んでましたが、そんなもん許す訳にはいきません。
最後は、半分下を向きながらパドルする程、気合いだけで乗り切り、どうにか、ゲット成功!!

嬉しかったよ〜。

パドルパワーは、完全にエンプティーに達していたので、
暫く、安全な沖に出て休憩をとり、念願のフィッシュシモンズ8’3”で
デカ波グライドを楽しむ順番が回ってきました。

私は用心深く、セットの最初の波に乗らず、
乗った後に喰らわない様に注意しながらチャージ!!

やっぱ、気持ち良いわ〜。最高のご褒美〜。

フィッシュシモンズでデカ波を突っ走る”あの感覚”は、本当にたまらんのですよ。
ウネリからスタートし、掘れて来てもガンガン抜けていく。

1時間程楽しんだでしょうか。

流石に疲れを感じ、ちょっと休憩&ボードチェンジです。

03045
とにかく、今日はボードのセレクトを失敗しました。
まさか、ここまでデカくなるとは思っていませんでしたので、
デカ波用のボードを持って行ってなかったのです。

そして私は、本日4本持って行ったボードの中で、
一番浮力の小さいリズフィッシュ5’7”をチョイスし2ラウンド目スタート!!

03046

03043
でも、もう既にパドルパワーは半分も残っていませんでした。
1本乗って戻るのにひと苦労。ドルフィンもボードを沈める事が上手く出来ない程。
せっかく、サイズアップした良い波だったので、意地で続けてるって感じ・・・。

何本か良いのに乗れましたが、やっぱ、一旦、カメになったらもう戻んないっすね。
(爺ちゃんカメって感じで、頭が上がんなくなるんスよ。)

結局、4時間ぐらい入ったでしょうか。

久々に、良いトレーニングが出来ました。
特に、1ラウンド目は、心のトレーニング。

海から上がって思いましたけど、たまには、自ら追い込んでやんないとダメですね。
楽してたら、確実に弱くなるだけですから。


明日はどうなんでしょう。

あの後、極強オンショアが吹き荒れていましたので、
明日の朝は、しっかりと残るかも知れませんね。

今日は、ゆっくりとパドル筋を休ませてあげ、
明日も頑張れればと思っております。




長々とすみませんでした。
でも、今日は、ちょっと、気合いが入りました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





とにかく、なるべく多くのラウンドをこなし、
なるべく多くのボードインプレッションをする。
これが、サーフボードを売る立場の人間として、
一番大事な使命だと信じております。
ホーリー梶川








オーバーヘッド

image

思いっきりサイズアップしましたね〜。

本日の鎌倉方面は、セットオーバーヘッド。
面もよく、まずまず遊べるコンディション。

image

image

image

今日は、エッグに乗ってみます。

パドル筋が駄目になるまで、一心不乱に頑張ります。



image



それでは、今日のポチを!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




鎌倉、昨日と今日

0108d

0108c

0108b

こちら、昨日の鎌倉方面。
私が入水したポイントでは、強烈な流れと癖のあるブレイクで、
何だか難しい波でしたね〜。

0108a

0108e

そして、昨日は、贅沢にも2本のリズフィッシュに乗ってみました。
朝は、5’7”のブルーの方に乗り、GoProの撮影も行ったのですが、
どうも、いい動画が撮れていませんでした。
撮れていませんでしたと言うか、上手い事乗れなかったというだけでしょう。

2ラウンド目のフィッシュは、ゲッピーフィッシュ。
あのプライウッド職人、ラリー・ゲファード氏(ゲッピー)のパーソナルボードで、
こちらはストリンガーレスのレアなボード。
このモデルは、スキップ・フライやスティーブ・リズが、ゲッピーさん様に
特別にシェイプする細身のフィッシュなのです。

このボードは、テイクオフが激ッパヤで面白かったですね〜。
昨日は、結構、トロッパヤのダンパー気味の波が多かったのですが、
このボードだと、結構抜ける事が出来楽しめました。



0108f
一方、こちらは本日のショット。
澄んだ空と富士山が奇麗な朝でした。

0108g

0108h
波の方は、セット腰前後。
随分とサイズダウンしましたが、浮力のあるロングやミッドレングスだと、
十分に楽しめるコンディション。

0108i
ジョシュのイーグル10’とBoogieを持って行ったのですが、
結局乗ったのはこちら。
コンパクトな波でしたが、まったりのんびり、
いい雰囲気でサーフィン出来ました。


は〜い。皆さん、それでは、ごきげんよう!


本日もポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



鎌倉

12301


12302


12303


12304


12305


12306


結局、休みの日は波乗りです。

気合い十分、日の出前からビシッと入水してきました。

さてさて、サーフィンが無事終了したという事で、
ゆっくりとお酒でも呑んじゃいましょうかね。


年末のお忙しい中ではございますが、
ポチッと、ヨロピコお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




緊急出動

1221a
朝一の波情報で、オーバーヘッド!!
なんて、出てるもんだから、本日は、大慌てでいつものポイントへ急行。

朝一は、セット頭前後ぐらいはありましたかね〜。

1221f

1221d
でも、直ぐにサイズダウンしてしまいました。
私が入水したのは、朝の6時半前。朝の7時には一気に波数が減り、
たまに入るセットでどうにか胸前後。

ブレイクは、トロッパヤく直ぐに捕まっちゃう、癖のある波でした。

1221c

1221e


1221b
今日は、出来たばっかりのニュードライスーツを試してみました。
このウエット、ヤバかったですね〜。
メチャクチャ柔らかくて、パドルが激楽。
今日は、結構、ドルフィンをしましたが、水の浸水も全くありません。
それに脱ぐ時も、ツルンッ!!って、簡単に脱げちゃうし・・・。
今期は、このウエットに頼り切っちゃいそうですね〜。

1221h
ボードの方は、朝一ラウンドは、Josh Hall Egg 6'3"。
ジョシュに始めてシェイプしてもらったボード。
フィンも、ラリー・ゲファード氏メイドのもので、
最高にお気に入りのボードです。

1221g
でも、今日は波がトロ過ぎたので、途中でボードチェンジ。
2ラウンド目は、Skip Frye Egg Twin。長さは幾つだったっけ?
確か、7’2”とかだったと思います。
重さのあるこのボードは、よくカッ飛んでくれます。

まあ、とにかく、ブレイクは今一の本日の朝でしたが、
朝の良い運動になりました。


明日は、のこるかな〜?


本日もポチッとお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




久々のサンデーサーフィン

12141
今朝は冷え込みましたね〜。
12月の寒さとは思えない別格な寒さでした。

12142
波の方は、セット胸前後。

12143
朝一は、まだ、潮が上げ切っておらず、どうにか短いボードでも行けそうだったので、
今日は、初試乗となるJimmie Hines/EPS Fish 5'7"に乗ってみました。

軽いですね〜。
とにかく軽い。

サンディエゴフィッシュのアウトラインを持ったこのボードですが、
ジミーさんのボトムのアレンジとEPSの軽さは、
ジョシュ・ホールのフィッシュとは、全く違う乗り心地。
そして、ジミーさんのミニシモンズ系とも、やはり、違う乗り心地で、
これまた、結構な刺激を与えてもらいました。

テイクオフもメチャクチャ早いし、
今後、このボードは、出番が増えそうです。

もっと、良い波でのレポートを楽しみにしてて下さいね。

12144
途中、潮が上げ割れ辛くなって来たので、
Josh Hall/Pointed Nose Pintail 7'6"に乗り換え、もう1ラウンド。

12145

12146
しかし今日は、押しの弱い波でしたね〜。
トロッパヤくて、ボヨンボヨン。
ショルダーは張って来ないし、ウネリはヨレてるし・・・。

波情報だと、45点なんてついてましたが、
私的には、30点って感じでした。

でも、まあ、出来ただけ感謝ですよね。

次に湘南でサーフィンが出来るのは、何時になるのでしょう。



本日、サーフィンした皆様、お疲れさまでした。


これから、本日入荷したVANS画像編集に入ります!
皆様、ポチッと、応援宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ガックシ湘南

1212A
昨晩の早い時間からオフに変わっていたので、
まあ、大して残んないだろうな〜。って、期待はしていなかったのですが、
朝一の波情報で胸ってなってたから、大急ぎで海に向かった本日の朝。

着いたらこんな感じ〜。

潮が上げ、タッポンタッポンのショルダーの張らない、
厳しいコンディションでした。

1212B

1212C
ボードは、Jimmie HinesのフィッシュとKatsuさんのBoggieを持って行ってたのですが、
こんな調子だから、当然、Boogieをチョイス。

でも、入水して30分程でほぼブレイクしなくなってしまいました。

帰ろうかとも思いましたが、何だか悔しいので、
パドルで最近入水していなかったMポイントまで様子を見に行ったら、
どうにか、遊べるコンディション。

結局、Mポイントで2時間程入水し、着替えていたら・・・。


1212F
あれ?
フィッシュシモンズじゃん!!誰だろ?

これがまた、アウトからいい感じで繋いで来るんですよ。

1212D
よ〜く観察していたら・・・。
何だ、何だ。Tさんじゃないですか。

何だよ〜。解ってたら、一緒に入水したかったな〜。

Tさん、良い時間帯に入って来ましたね〜。

浮力のバッチリなそのボードだったら、今日のコンディションでも
思いっきり遊べた事でしょう。

お疲れさまでした〜。



本日も、ポチッとお願いします。
ポチんないと、Tさんが発狂しますよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








9月17日 台風スウェルが届きました!

917e

台風スウェル、入って来ましたね〜。
本日の鎌倉方面は、セット胸肩。

917g
たまにオーバーヘッドのオバケセットも入って来たり・・・。
でもこれ、いい感じに見えて、ただのダンパー。
誰も乗ってません。だって、乗ったって100%捕まりますから・・・。

917d


917f


917h
良いのは、セット胸前後のミドルサイズ。
インサイドまで、ショルダーから離れない様にしがみついてたら、
いい感じで掘れてくるんすよ。

917c
今日は売り物のNine Lightsに手を出してしまいました。
売り物に手を出してしまう、とんでもないショップオーナーですね。

いやいや、皆さん、一応、言い訳を聞いて下さい。

乗った事が無いボードを、これ最高っす!

ってウソついて売るなんて最低じゃないですか。
だって、高価なサーフボードですよ!

だから、ちゃんと、こうやって正直に、

僕、乗っちゃいました!

って言って、ちゃんとレポートをした方が親切じゃないですか。

元々、中古だし丁寧に乗れば、価値が下がる訳でもないですし。
(実際のところ、程度は全く変わり無しです。安心して下さい。)

そんで、肝心の乗り味。

このボード、ウッドを全面にラミネートしているにも拘らず、
とにかく軽いので、パフォーマンス最高!

そんで、EPSで浮力もバッチシだからテイクオフも早いし動きも軽いしで、
今日は、久し振りに朝一ストークしちゃいました。

既に、Jeff Beckには、ニューボードのオーダーをかけていますが、
これで、私のパーフォーマンスボードをオーダーするのが決定しちゃいました。


最高、最高!サーフィン最高!


917b
続いて、2ラウンド目は、Josh Hall Fish Simmons 6'6" Twin。
少し、人が増えてきたのと、潮が上げ始めた事で、少し、浮力のあるボードにチェンジです。
ナイスジャッジでしたね。張って来ないショルダーにしがみ付き、
インサイドの掘れるセクションまで、しっかりと繋ぐ事が出来る。
インサイドのホレホレセクションでは、しっかりとアップスする事も出来て、
これまた違った悦びをいただいちゃいました〜。

皆さん、本日もお疲れさまでした!



今日の、僕、これ欲しい!
917i
これ、マジで欲しいですね。
今日、波待ちしてるとき、しばらく、コイツが頭上をホバーリングしてたんすけど、
コレ、凄い安定して飛ぶんすね。
ちょっと、強目のオフショアが吹いてる時もあったのですが、
ピタッって、一切ブレないで止まってるんですよ。

多分、あの感じだと、相当、良い画像が撮れますよね。

あれ、欲しいですね〜。

でも、気を付けないといけない事が一つ!

あれって、飛ばす場所とか気をつけないと、
盗撮的の疑いで通報溶かされちゃったりしそうですよね。

私なんか、オタク系のロンゲって感じに見られて、速攻で逮捕されちゃいますからね〜。

でも、欲しいな〜、アレ。

その内、自動で自分について来るヘリとかも開発されそうですね。
海に入って波に乗ったら、自動で付いてきて撮影する。

う〜ん、面白そうですね〜。




まあまあ、これ位にしときましょう。



では、一番肝心のポチタイム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



917a


ホーリー梶川



1ヶ月振りの鎌倉

0909C

0909E

久し振りにサイズアップした、本日の湘南方面。
私も、実に1ヶ月振りとなる鎌倉での入水となりました。

やはり、良いもんですね。
普段入っている海での入水って。

それにしても、本日の朝一は空いていました。
波情報での評価が低かったからでしょうか。
それとも、Keiの応援かな?
(すみません。錦織君でした。)

朝一は、セット腰前後の力の無いコンパクトな波でした。
でも、潮の上げ込みに伴い、良い感じにサイズアップしてきましたね〜。

0909D

0909A

0909B

私が入水していた11時頃には、セット胸ぐらいのが入っていました。
少しオフショアが強かったですが、良い波でしたよ〜。

でも、案の定、駐車場は、どんどん車で埋め尽くされ、
海もポイントパニック寸前になってました。

それにしても、波のある時には必ずいる常連さん。
今日も例外に漏れる事無く、全員集合してましたね〜。

今日休みの方は、ラッキーですね。

それでは、皆さん、ごきげんよう。



それにしても、錦織君、残念でしたね。
でも、一気に頂点を掴み取れなかった分、
次に向かって、より大きくなる事でしょう。
僕も、元テニス選手として、先輩の立場から応援させてもらうよ。

Kei、気を引き締めていけ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




台風10号4日目

725b
流石に4日連続の3時起きは答えました。
朝イチの波情報は、しっかりとチェックしたのですが、
どうしても、もう一眠りしたく、結局起きたのは5時半。

再度、チェックをしたら、かなり、コンディションが良さそうな雰囲気。

大慌てで出動した今朝の鎌倉方面。

725c

725d

725e

725f

725g

やはり、かなりのモノでした。
まさか、ここ迄残るとは・・・。

セット胸前後の素晴らしいコンデョイション。
ここしばらく味わっていない、いい感じの波でした。

皆さん、本当にいい顔してましたね〜。

725h
それにしても、本日は空いた海でした。
このコンディションでこの人数ですから、
かなりのラッキーデーでしたね。

725a
私は、リペア途中のスキップさんフィッシュシモンズで入水。
昨日以上にかっとび巻くってくれました。

それにしても、4日連続で入水しましたが、本日は、パドル筋の疲労感がゼロでした。
ロングライドして沖に戻ってきて、また良い波が来るからそのままテイクオフ。
時間帯によっては、ずっと、パドルしっ放しでしたが、全く疲れないんです。

よく考えたら、今週、ジムに行っていないからですね。

波乗りの為に通っているスポーツジムですが、波乗りの前日とかにトレーニングしたら、
そりゃ、翌日のパドルに響きますよね。

これからは、サーフィンに行く予定の前日は、ランニングだけにしましょう!と
オッサンになって、ようやく気付いた私でした。
(でも、変わらずやっちゃいそうですが・・・。)



それでは、本日も皆様お疲れさまでした。

入水しなかった皆さんも、夜のビール思いっきり行っちゃって下さい。
今日は、最高に旨いと思いますよ〜。



ごきげんよう〜


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








事件勃発!

724a
本日の湘南の朝一はこんな感じ。
潮が多く、まだ、オンショアの余韻が残る、全然ダメダメコンディション。
ショルダーが張らず、ホント、ダメな波なもんだから、今日は、帰ってもう一眠り。
なんて感じで、1時間程で一旦海から上がり様子を伺う事に。

724b
ちょっと様子を見ていたら、何だか、ウネリがまとまり始めているではありませんか。
そう。今日は、予想に反して風も無風をキープ。
まあ、せっかくですから、、もう1ラウンド入水しましょう!

724c
本日のボードは、ジョシュの大師匠スキップ・フライ氏のフィッシュシモンズ7’6”。
今日は、波との相性がバッチリでした。

トロ厚いファーストブレイクでしたが、早いテイクオフのこのボードでしたら、
ウネリの状態から走り始めます。
徐々に掘れ始めると、ボードはグイグイ加速を始め、
インサイドのチュービーエリアを一気に抜けてくれます。

波のコンディション的には、30〜40点レベルだったと思いますが、
今日は、ボードと波との相性がバッチリだった為、かなり楽しめた一日でした。

724e
私が入水していた9時頃がこんな感じ。
随分と引き、ワイドな波が目立ちましたが、ポジション次第では、
フルスピードで走り抜ける、スリリングな良い波でした。


でも、あの事件が全てを変えてしまったのです・・・・。



あの事件・・・。


そう。私は、悲し過ぎる大事件に巻き込まれたのです。


あれは、セットの波に乗った時でした。
もの凄くいい感じで乗り継ぎ、インサイドのチュービーゾーンで
被ってやろうとセット!完全気持ちはストーク。

まあ、チューブと言うよりインサイドのダンパーですよね。
そこにかがんで突っ込んで行ったら、案の定、ワイプアウト。

そしたらですよ。

なんと、私のオケツとボードがスーパーハードヒットしたのです。
痛って〜!って思った瞬間。

エッ!何処?何処にぶつかったの?何処よ。何処なの?

マジで焦りました。
そりゃ、当然ですよ。命より大事なボードなんですから。


直ぐさま、アチコチ撫で撫でし、何処か凹んでないかチェック。


ヒィエ〜!


ガッビーン!


ガビン!ガビン!



ガビガビーン!


ボトムにボッコンって、凹みがあるじゃないですか〜!
もう、その瞬間、一気にテンション下げ下げモードに突入です。

一応、沖に戻り、数本乗りましたが、全然、面白くない。
結局、つまらなさ過ぎて、直ぐに上がってしまいました。

もう、何十回もその箇所を撫で回してしまいました。

ボコンッ!

って、凹みの衝撃を手で感じては、同時に心もが凹む。
嫌なら弄らなきゃ良いのに、ついつい、触ってしまう。

そして、またまた撃沈・・・。


自分のオケツを憎みました。
実は、歩くのも痛いぐらいオケツはヤバいのに、
今は、憎くてしょうがありません。

正直、お前よりボードの方がよっぽど上だから。

なんて、考えながら家路についた今日の悲しい大事件。




これから、自分の持つ全テクノロジーをこのボードにぶつけ、
命懸けのリペアをします。




形あるものは、いつか壊れる。

早くこの言葉を素直に受け入れる事の出来る、
平静な気持ちの自分に戻りたい・・・。



慰めポチ。お待ちしております。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




台風8号、3日目。

0709a
本日は、鎌倉・◯村ヶ崎。
ボヨついた波でしたが、セットはオーバーヘッド。
久し振りにパンチのある波を楽しむ事が出来ました。

0709c


0709b

本日の相棒は、DYNO Surfboardsの6'6"シングル。(ディノじゃないですよ、ダイノーです。)

アウトに出るのが死にそうでした。
セットを食らうと、底まで引きずり込まれる感じ。
やはり、ここ◯村ヶ崎は水量が違いますね。

でも、テイクオフが早いのでかっぽれて来る波でも、
楽々とテイクオフする事が出来るので、良い波に何本も乗る事が出来ました。
やはり、デカい日はシングルが最高ですね。

0709e
2ラウンド目は、久々のHess/BOX 5'7"の登場。

このボードも、テイクオフが早く、今日の波にマッチしてました。
同じBOXの中でも、このボードは、少し大きい波にもマッチする様。
細目にシェイプされているのです。
小波からオーバーヘッドまで楽しめる、バランスの取れたパフォーマンスボードです。

今後、台風の接近に伴い、波の方はどう変化していくのでしょう?
明日は、都内に出なければならないので、一旦、お休み。

抜けた後に期待です!



本日のトン吉
0709d
ご紹介遅くなりました。
先日から、ホーリースモークのスタッフとしてで働く事になった谷岡君です。
(あだ名は、谷ヤンまたは、トン吉。)
兵庫から引っ越しして来て、約3週間が経ちました。

また追々、彼の事は紹介して参りますが、
毎日、一生懸命仕事に励んでくれています。

0709f
(雨の中、車中で待機するトン吉。)


本日は、デカい波を見たいって事で、一緒に海に来てみました。
何やら、海を見て刺激された様で、早くサーフィンを始めたくなったみたいです。
来週辺り、天気の良い日にデビューですね。

皆さん、楽しみにしてて下さい!



それでは、ポチタイム!
トン吉の為に押してやって下さい。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




セット腰腹ダラダラ

0514b

0514d

朝一は、とにかく、潮が多く厳しかったです。
インサイドで波待ちしないと、ロングでも厳しいぐらい。

少しずつ潮が引き、いい感じになって来たと思ったら、
結局、ウネリがどんどん弱くなり、これまたショボいブレイク。

この写真は、海から上がった8時過ぎの写真。
ダラダラ〜っとした、パワーの無い波でしたよ〜。


0514a
今日は、このボードに助けられました。
もう少し、短いボードだったら手子摺ってたでしょうね〜。

0514c
フィッシュシモンズは、やっぱ、別格のグライダーですね。

テイクオフしてボトムからスッとトップに上がると、
フワッ〜って、一気に加速していくんです。
そして、その時に感じるグライド感がタマラン。

ペリカンになった気分で、波の上をグライドしてる感じなのです。

最近、フィッシュシモンズを買われた多くの方から、
嬉しいインプレッションをいただきます。

最高に楽しくて、これ以外乗らなくなったとか、
グライド感というものを初めて経験し、病み付きになってしまったとか、
ボードに対しての概念が、まるっきり変わってしまったとか。

本当に有り難いお言葉。

でも、このボードは本当に素晴らしい。
まだ、経験した事の無い貴方。
是非、機会があったら試してみて下さいね!
と言うか、買っちゃいましょう。



それでは、今日の頑張り。
宜しかったら、見てやって下さい。





こちらも宜しかったら・・・。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




予想通り

image

予想通りの展開です。
思いっきりサイズダウンし、ウネリはセット腰前後。
潮が多く、かなり厳しい状況。


image

Fish Simmons 9'0"で頑張ってみます。


image

今日もGoProやらせていただきます。



それでは、期待のポチ。
お願いしときます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


鎌倉トゥデー

0422l

0422n


本日は、鎌倉方面へ。

波の方は、セット胸のダラダラ。
パワーが無く、ワイドにブレイクするかショルダーが消えてしまう波が中心の、
少し、ストレスが溜まってしまう様な波。

0422f

0422g

ボードの方は、前回に続き、こちらの2本。

1ラウンド目は、頭にGoProをセットしJosh HallのPointed Nose Egg Pintail 7'6"で入水。

岸からは、T君が撮ってくれました。

0422b

0422a

ダラダラコンディションでも、バッチリ問題無し!
テイクオフも早いし、ターンが軽いから、ショルダーが無くなったら、
直ぐにショルダーに戻る事が出来る。

0422c

0422e
7’6”のボードとは思えない、身軽な動きです。ホント!


そうそう、今日は、一緒に入水してたJ君が、水中ショットを撮ってくれました。
でも、Kさんの前乗りシークエンスとなってしまいました〜。

0422i
おっ!いい感じでテイクオフしたのに。

0422j
Kさんが思いっきり前乗り!

0422k
逃げられたっ!気持ち良さそうに走り去って行きました。
私、完全に諦めて、呆然としちゃってるじゃないですか〜。

J君、写真、有り難う!

そして、

Kさんも・・・・・。



2ラウンド目は、風が入って全然駄目。
GIBBSは、次回に期待です。



本日のGoPro動画の前に、
とにかく、ポチり倒しちゃって下さい。
ポチが少ないと、やる気が出ないんスよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ