4b6046e2


今、新しい事を考えております。

2002年にカリフォルニアライフスタイルの
サーフショップをオープンし、今年で17年目。

サーフ系のアパレルを置く代わりに、
アメカジやアメリカの雑貨を取り扱う、
今までに無い不思議な店。

初めの頃は、本当に多くの方に、ここは何屋?
って聞かれたものです。

カリフォルニアのマニアックなサーフボードだけに拘り、
そして、テーマは、常に70年代。
そこに結びつかない商品は、店に並ぶ事無く、
常にマニアックな提案をさせていただきました。

そして、2019年。

実は、昨年辺りから企てていた事があります。

たくさんのサーフボードを車に積んで各地を廻ろう!



今まで私は、試乗ボードというのを用意した事がありません。

それは何故なのか・・・・。

はい、サーフボードというのは、買うまでの過程が楽しいもの。

見て、触って、想像して。

そうやって、悩んだりするのもサーフボードとの付き合いの中で
楽しいと思える、大事な要素だと考えていました。

色々と悩んで買ったサーフボード。

でも、乗ったら想像と全然違う・・・。

それもそれで大アリ。

予想しなかった、新しい発見がそこにあったりして、
サーフボードに対する考えや可能性が広がるってもの。

イメージしてたボードだけに乗っていたのでは、
いつまでも、その時の自分の想像力や発想の殻を
破る事ができませんからね。


ところがどっこい。
最近、思い始めたんです。

車にたくさんボードを積んで遠くの海に行って。
それを乗りたいっていう人と落ち合ったりして。

もっと多くの方に、当店で取り扱う素晴らしいサーフボードを、
実際に体験してもらったら面白いんじゃないかって。

私がいつもブログでお伝えしてるサーフボードの可能性は、
こんなものではありません。
皆さんに伝えたい事は、まだまだ、沢山あるんです。

ならば、直接、皆さんの通ってる海に出向き、
触ったり乗ったりしてもらって、肌で感じてもらおうと・・・。

f7f7dfc6


はい、現在、アメリカでキャンピングカーを
探しております。
それで、最近、大好きなノッポさんを手放そうと
考えたりしてた訳なんです。
(場合によっては、メガノッポも・・・・。)



そいつに8本とか10本のボードを積み込んで、
遠くの海までサーフトリップがてらのプチ試乗会。
そうだな〜、タイミングが合ったら、ついでに
納品ってのもいいかもしれませんね。

素晴らしいアイディアだと思いませんか?

いろんな出会いがあって、一緒にサーフィンして。
皆さんにとっても、試してみたかったボードに乗れる。

最高!!


2019年ホーリースモークに
ご期待ください!!

ウチらのところに来い!!
って方は、是非、ポチって下さい!
少なかったら、この企画諦めます笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



早速、このボード持ってきてくれ!
ってお話があったら、ご連絡ください。
ホーリー梶川