波動画

7月7日 N.S.O.氏との波乗り

77d77b77a


77c77e


本日は、久し振りにN.S.O.氏と遠征サーフィン。
私の朝一サーフィンは、基本、店の開店時間との関係上、日の出に間に合わせ海に向かうのです。という事は、夏場ともなると店出発2時とかが当たり前。
本日もN.S.O.氏に無理を聞いていただき、2時に出発させて頂きました。
道中、何度愚痴をこぼしたでしょうか。
「もう、勘弁してよ〜。眠くてしょうがないよ〜。」
本当に、スミマセンでした。
でも、久々にご一緒出来て楽しい時間を過ごさせて頂きました。

本日向かったポイントは、風の影響も無く、セット胸ぐらいの形の良い波がブレイクしておりました。
潮が上げるにつれ、ショルダーの張らない波となり、ロングライドは難しくなりましたが、贅沢を言わなければ、充分遊べるコンディションで、楽しい時間を満喫させて頂きました。

本日、私が使ったボードは、ANDREINI BULLET 5’11”。
以前から、気になっていたボードなのですが、他に乗るボードが多く、順番が回って来ませんでした。

そうですね。
新しいボードを試すには、絶好のコンディションとは言えませんでしたが、BULLETは、厚めのブレイクでもどんどん走ってくれる、バランスの良いボードですね。
とにかく、癖が無く乗り手の思惑通りに素直に対応してくれるボード。って印象です。
乗る前から気になっていた、ノーズ付近のハル風レイル。
(要は、ノーズエリアのレイルは、アッパー気味に落とされていて、引っ掛からないようになっているのです。)
これが、このボードを面白くしている”肝心要”なのでしょうね。
ボトムからトップに上がっていく時は、エッジが抜ける事無く、キッチリとドライブしてくれるのですが、トップから降りるときに、ノーズが”スルスル”ってスライドしてくれるのです。
だから、トップでレイルをちゃんと切り替えして、ヒール側のレイルでドライブさせようと思えば、全く問題なく伸びるターンを味わう事も出来るのですが、例えば、スープに合わせていった時なんかは、引っ掛かる事無く、凄くスムースにボトム側にボードが戻ってくれるのです。アップス&ダウンの際も、ノーズがスライドして、ボードが軽く動いてくれる感覚もいい感じでした。

ここんところ、”普通のサーフボード”から離れ、完全変態ボードばかり乗っていたのですが、久々に、BULLETのような正統派ボードに乗り、これまた、楽しいサーフィンを味わう事ができました。

このボード、しばらく乗り込んでみたいですね。

そうそう、N.S.O.氏の話に戻りますが、今日、GoProで何度かライディングシーンを撮ったのですが、あまりにも小さく写ってしまい、全然、訳の解らない動画となってしまったので、残念ですが”次回のお楽しみ”と言う事で、勘弁してください。
N.S.O.氏も張り切って頑張ってたんですけどね。残念。
帰りの車で、N.S.O.氏が寝ると予想し、盗撮を企んでたのですが、何度「無理しないで、寝てくださいね。」って言っても寝てくれなかったんですよね。
次回は、睡眠薬を飲み物に混ぜてでも実現させますよ。(冗談ですよ。)


それでは、本日の動画。
ANDREINI BULLETです。
おっと、その前にポチってやってから見てくださいよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村





3月3日 Trestle



先日、カリフォルニアで撮った動画です。

久々のヘッドギアで、上手く撮れたのが少なかったのですが、まあ、見てやってください。

他にもたくさんアップしてみました。
ここからCHECKしてください。

こっちもよろしくお願いいたします。
現在、サーフィン4位、アメカジ1位です。
皆さん、有難うございます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コイツで頑張ります

headgear1headgear2





何だかお判りでしょうか?

そう。頭にカメラを装着するストラップです。
少し前に、ずっと、使ってたやつが駄目になっちゃって、そのままにしてたのですが、また作ってみました。

ホームセンターで売ってる金物とスポンジ、それと、スノーボードのゴーグルについているストラップを加工して作りました。

正直、カメラを頭に付けて海に入るのは、私的にはあまり嬉しい事ではないのですが、楽しみにしている方が、最近、全然やってくんないじゃないですか。って、結構、言われてたのです。
大体、いい波の時に着ける訳ですから、サーフィンが楽しめなくなるんですよね。周りからもキョロキョロ見られるし。

とりあえず、コイツで頑張ってみますので、楽しみにしててください。

ホーリースモークの動画


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

10月27日 湘南

1027a1027b1027c


1027d1027e



本日は、台風20号からのウネリをいただく為、湘南方面へ。
朝一から入水しましたが、セット腰〜腹のショボ波スタート。
潮が上げてくるに伴い、セットはどんどんサイズアップ!
結局、10時過ぎに上がる頃は、たまに頭半近いセットも入り始めてましたが、デカイのは基本ワイドブレイク。

波の方はボチボチでしたが、爽やかな秋晴れと、久しぶりに愛知から戻ってきた、元ホーリースタッフのユーボーとも一緒にサーフィン出来た事で、満足な時間を送る事ができました。


例のサメ事件、マジみたいですね。
皆さん、気をつけてくださいね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
押した事のない方、たまには、クリックしてみてくださいね。

10月9日 西湘

109d109a





109c109b






本日は、台風18号の残りカスをいただきに、西湘方面へ。
昨晩の波情報からして、頭前後のスタートとなるであろうと予測した私は、右膝の故障を考慮し、小ぶりちゃんポイントの方が無難であろうという事で、あえて、いつもの大好きポイントを外しました。

入水したポイントの波の方は、セット胸。
腰〜腹位の小ぶりを選べば、形の良いブレイクもあり、インサイドまで繋げられるファンウエーブ。
6’8”のHullちゃんは、少々、早いブレイクもお構い無しで抜けてくれました。
バックサイドは、膝が悲鳴を上げるので、全てパス。
レギュラーの波を、足に負担が掛からない様に力を抜いてライディング。
いや〜、痛いけど気持ちいい。

それにしても、そこまでしてサーフィンしたいもんかね?


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
膝が痛いのに頑張りました。
ご褒美にワンクリックお願いします。

10月8日 湘南

107a107d107e


107g107f


カメラのレンズの曇りが取れず、ボケた写真でゴメンなさい。


本日は、台風18号の接近に伴い、自動的に足は海方面へ。
流石にここまで近づくと、しっかりとした台風からのグランドスウェルが、少し長めのセット間隔で入っておりました。
私が入水していた時間帯(AM6:00〜AM9:30)では、たまのセットで頭半。風はオフショアでフェイスはクリーン。台風スウェル特有のワイドなブレイクも目立ちましたが、形の良い波は、インサイドまでアクションを入れながら繋げられるファンウェーブもありましたよ。

先週の金曜日のサーフィンで、派手に右膝を痛めている事もあり、慎重なボードの選択の結果、チョイスしたのは、FINELINE・GeeBee(WILDERNESSは、まだ完全硬化しておらず、ヘコミが心配で今日の出番はナシ。)。

5’9”という短さですので、ボードを動かしたくなるけど、動かすと膝が痛みまともなサーフィンにはならず、一時間ほどでボードチェンジ。

2本目は、6’8”Klaus JonesのHull。
セットの合間に一気にゲッティングアウト。
食らうとこの長さだと面倒なので、慎重に波を選びながらのテイクオフ。

力を抜いた軽いアップスだけで、早いブレイクでも一気に抜けてくれます。
なんだか、普段より足が痛くて力が入らない分、調子が良いみたいでした。






そう言えば、今日は、こんな出来事がありました。


ノースリーブオヤジ発見!!
ロックオン!!盗撮開始!!


107bインサイドで揉みくちゃにされているノースリーブオヤジ。頑張ってました。


107c私の存在に気が付き、嬉しそうに近づいてくるノースリーブオヤジ。


107hしばらく一緒にサーフィンし、「今日は、やる事があるから。」と、帰っていくノースリーブオヤジ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
まだ、1位みたいだよ。

10月8日 湘南

106c106a106b


106d106e



本日は、WILDERNESS(ウィルダネス)のテストライドを、インポートの仕事でお世話になってるミスターN.T.と同行し、湘南方面へ。

台風18号からのウネリは、前線ブロックを受けダイレクトに押し寄せてくる事は無く、セット肩前後。軽いオフショアで面は良いものの、潮が多くショルダーの張り辛いトロ目の波でした。

本日の主役、ニーボードアレンジのスタンディング・ニーの第一回目テストレポートです。

まず、5’10”と言う長さとHullボトムを持つこのボードからは、想像出来ないほどテイクオフが速く感じました。
乗った後は、普通のサーフボードの様なアップスも可能で、慣れればリッピングも出来そう。
『Hullに乗っている』という事を意識して、クローズドスタンスで、前寄りにスタンスをセットすると乗り味は一変し、短いHullに乗ってる感覚を強く感じました。
どちらかというと、極端なラウンドボトム、極薄のピンチレイルでは無いのですが、今まで乗ってきたHullの中で一番、Hullテイストの強い乗り味を感じました。
これは、恐らく、短い事が大きな要因だと思われますが、乗る前の想像とは、掛け離れてました。

なんとも、面白いのが、テールエリアに足を乗せた瞬間に、しっかりとしたターンが出来る事です。
これは、WILDERNESSの特徴でもある、テールエリアにエッジを備えているからだと想像します。

フ〜ワ、フ〜ワの浮遊感を感じながら、一度テイルを踏むと、ほっぺたを思いっきりひっぱ叩かれたかの様な、目の覚めるリッピングも可能な(可能だと思います。貴方なら。今日みたいなトロイ波じゃ、私には無理でしたが。)ボードです。

早く、色んな波を試してみたいですね。他のサイズのボードも速くテストしたくなっちゃいました。

それにしても、カリフォルニアからやって来たアニキ、本場仕込のいいカットバック見せてくれましたね。私のGeeBeeを即行で乗りこなしやがって。←(マチガイ) 乗りこなしちゃって。←(正解)
やっぱり、普段、サンノーやマリブ、トレッソルズで入ってるサーファーは違いますね。


清き一票お願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

金じゃないね。

625b625c


625a





昨日、6月25日は、湘南方面へ。
相変わらずの朝一出発で、4時から入水。
実は今週、3日目のサーフィン。

火曜・水曜と行っていたのですが、どうも、納得のいかない内容でモヤモヤしていたため、昨日は、それを一気に解消してくれた、久しぶりのコンディション。

無風〜弱いオフショアの風が吹き、上げの潮周りで、イージーなテイクオフ。

まずは、先日、シェイプした、マッスルダンシング・プラスの進水式から。
今回の、シェイプは、テールエリアのボリュームを少し増した事で、より、早いテイクオフながら、最近乗ってる、AVISOの浮力間とのギャップを感じながらの、チェックとなりました。

まあ、それにしても、早いテイクオフと回転性は、ズバ抜けてますね。
厚いセクションでのカットバックは、特に他のボードとの差を感じます。
レイルが食っちゃって、そのまま失速。ってのが無くて、スピードが落ちないまま、波のパワーゾーンに戻ってくれる感じ。

最高にお気に入りのボードです。

コンディションの良いまま、5時間ほど満喫し、一旦帰宅。
少し、昼寝をして、午後は家の近所の最高の田舎ポイントへ。
家からものの15分ほどで、こんなにも、贅沢な場所があるんです。

ワーゲンバスの窓を全開にして、後ろのスペースは小さな移動リビングに。
途中で買った、367円の白ワインのツマミは、この景色だけで充分でした。

散歩してる人が、奇妙な顔して私の事をジロジロ見てましたね。

「なんだ?この車にキモ目のロン毛。しかも、こんな所でワイン飲んでやがる。」
(私は全然、気にしてませんが。)

冷静に想像して見て下さい。
私の目に飛び込んで来るのは、最高の自然の景色。
その反面。通行人の目に飛び込んでくる、ワーゲンバスのスライドドアの中は、デロンデロンにくつろいでるロン毛野郎。

凄い世界がそこにあったような気がします。

いや〜。それにしても、私達にとっては、お金の掛からない、至極の贅沢を味わった一日でした。

サンキュー。僕らのネイチャー。


※帰りの運転は、当然、チェンジでね。

Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ