旧車

DATSUN 510

FullSizeRender


FullSizeRender
今日は、凄いのが2台来ましたよ。

2台のダッツン。

FullSizeRender


FullSizeRender
昭和45年式と

FullSizeRender


FullSizeRender
46年式。

共に、完璧に整備された凄いコンディション。

IMG_1093
内装もオリジナルコンディションで綺麗でしたよ〜。

FullSizeRender
ダットサン!!
カタカナっすよ。

IMG_1097
出た!Sさん。

こちらの2台のオーナーさんは、Sさんのお友達。
いつも一緒に海に行く仲間だとの事。

それにしても、こんなのが2台も店に並ぶって、
そう滅多にありませんからね〜。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender
興奮しましたね〜。
ず〜っと、見せてもらっちゃいましたよ。


IMG_1102
Sさん。今日も、誘導ありがとうございました!!



古いものをこうやって大事にするって、
本当に良い事ですね。

今日も、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ホーリーオート2018スタート!

2018-01-06-12-48-10
本日は、車の内装屋さん。
名前は、ケイン梶川。

インスタとかにも、ちょくちょく出しちゃったから、
この車の存在の事を知ってる方もいらっしゃるかと思います。

この車、知ってますか?

6a74a0c519d4552088ef81fb871959ba
1975年にデビューした、AMCのペーサーっていう車。

究極にマニアックなアメ車です。

そして、私が思うに、70年代を象徴するアメ車の中の1台で、
この車無しでは、70年代のアメリカのモータリゼーションは語れません。

4551036114_5bf244ba78
そもそも、AMCって?
って話ですが、AMCは、今は無きアメ車ブランド。

GM、フォード、クライスラーという、あまりにもデカいビッグスリーブランドがある中、
はなっから外し系で勝負に挑んでいた自動車ブランド。

1954年にスタートし1987年にクライスラーに買収されるまで、
30年足らずで消えていった幻の自動車ブランドです。

それにしても、AMCは、とんでもない車を次々と世の中に送り込みました。
なんせ、真っ向勝負しても勝ち目が無いって分かり切ってましたからね。

このペーサーは、1975年にデビューしたコンパクトカー。
前身のグレムリンに続くコンパクトカーで、当時、日本車やら
ヨーロッパの車が一気にアメリカで人気を博し、それに対抗しようと
送り出したコンパクトカーなのです。

でも、このペーサー。長さは、日本車並みなのですが、
幅はフルサイズ。はい、当時は、キャデラックの幅を持つ
コンパクトカーとして売り出していた様です。

まあ、それにしても、とんでもないスタイルを持つ車で、
日本では、金魚鉢って言われてたそうです。

極端に大きな面積を持つグラスエリアは、車と言うより、
70年代当時のアニメやB級映画に出てきそうな小型宇宙船。

パッと見、出来損ないのUFOにしか見えません笑。

実はこの車、昨年、ボロちゃん(VW THING)を手放した代わりに
アメリカで発見し、手に入れてしまったというワケ。
(まあ、現時点で、自分のものにするか売っぱらっちまうか検討中ですが・・・。)

めちゃくちゃ程度が良いのが見つかり、そのままでも十分乗る事が出来る
コンディションなのですが、そこはホーリーオート。

追求しちゃうワケです。

2018-01-06-15-46-32
欠品パーツは、全てNOSかグッドコンディションのユーズドを
アメリカで探し輸入。

2018-01-06-13-18-21


2018-01-06-13-18-16
室内もほぼ完璧でしたが、フロントシートは、現在、シート屋さんで
張替え中。

その間に、アメリカで手に入れたカーペットを張り替えてしまいましょう。
って流れで、先日から作業しているという感じ。

2018-01-06-15-45-59
カーペットの張り替えって、何気に初めてだったのですが、
これ、結構、技術と手間が必要ですね。

前後左右のズレのチェック、シワが出ない様に隅々まで
バランスを見ながら場所を決めていくのです。

この写真は、ホーリーオートの基準に達し、
オッケーサインが出たところで撮影。

ホコリやらゴミが散らばってますが、最後に掃除をするので
そんなのかんけ〜ね〜。

2018-01-06-15-45-45
コレ何て言うんですかね。
サイドプレート?
それを取り付けたり、カーペットを交換するに当たって
取り外しが必要だった内装パーツを再装着して完成!

2018-01-06-15-45-36
リアシートは、ダメージゼロだったので、
このままオリジナルを残しました。

ボロちゃんの時も、日本一のコンディションを目指し
作業を進めましたが、今回のペーサーも、私、獲りに行きます!
はい、日本一、コンディションの良いペーサーを目指しますよ〜。

2018-01-06-12-51-06
可愛いっしょ〜。

UFO

昔の宇宙船

ウーパールーパー

色んなものに見えてしまう、今じゃ考えられない
デザインなのですよ〜。

実は、数日前からエンジンが掛かんなくなっちゃって・・・。

デスビ、イグニッションコイル、プラグコード、プラグ等の
点火系パーツとフューエルポンプ、それから、なんか、ガタがきてる
キャブをアメリカにオーダーしたから、それらが到着するのを待ってるところ。

早く完成するといいですね〜。




それでは、本日もポチッとお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Aloha Rack

11251
当店オリジナル企画のアロハラック(アロハキャリア)
のサンプルが上がって参りました。

今回は、工場を変えクウォリティーを追求。

世界的に見ても、アロハラックの本格的なリプロダクションは見当たりません。
何故でしょう?はい、金額が折り合わないから。

これ、結構なコストが掛かるんです。
同等の物を作る事は、日本国内の優秀な工場であれば
然程難しい事ではありません。

でも、とんでもない金額になってしまうのです。

なので、工場は探しましたね〜。

前お願いしてたところが、コストが合わないからって
サジを投げちゃったので、もう、必死になって探しました。

探し当てるまでに数カ月は掛かったでしょうか・・・。

11254


11252


11253


11255
そして、打ち合わせを繰り返し、出来上がってきたサンプルがこれ。

バーのカラーも以前の物に比べ、より、オリジナルに近い色が出ました。
このサンプルから、フットベースの部分のメッキをより良い物に変え、
量産に入る予定。

予定では、納期は年内。

販売価格は、以前販売していた価格とほぼ同じで行けそうです。
(税込で4万を切る感じ)


多くのお問い合わせをいただいていた、アロハラック。

大変長らくお待たせいたしましたが、もう一息です。

販売開始まで、楽しみにしてて下さい!!


※ニュービートルに付かないですか?
なんて、ご質問があったりします。

付ける事、出来ますよ!!簡単です。
アロハラックを板金屋さんに持って行って、
屋根に、直接、溶接してもらいましょう!!

アロハラックは、厩舎を愛する方達の為に復刻したドレスアップパーツ。
日本の古い車、空冷VW、古いアメ車、ボルボ240系、W123等、
多くの車種に装着可能ですが、レインガターの付いていない車には装着できません。

それに、私は、そもそもが似合わないと思うな〜。




それでは、全国の旧車フリークの皆様。
ブログをPC版に切り替えて、ポチッとやっちゃってください!
その方が、優先的にご購入いただける最新のシステムを
導入済みでございます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





MITSUBISHI/LANCER 1st Model

lancer2
先日、アロハキャリアをお買い上げ頂いたお客様の愛車、三菱・初代ランサー。

店の駐車場にこの車が停まった瞬間、思わず笑ってしまいました。

lancer1
何度、最高!と言った事でしょうか。

lancer3
やはり、古い車って魅力がありますね。
何がそう思わせるのでしょうか?

その未完成な部分なのでしょうか。

lancer4
それにしても、アロハキャリアが良く似合いますね。

lancer5
エンジンは、1400ccのオリオンエンジン。
オーナー曰く、本当は1600ccのGSRに乗りたいそうです。

でも、このエンジン、もの凄く噴け上がりが軽かったですよ。
運転席に座らせていただき、アクセルを踏ませて頂きましたが、
ストレス無く、一気に4〜5、000回転迄噴け上がる、
素晴らしいレスポンス。
しっかりと、整備されていますね〜。

lancer6
雰囲気のあるコックピット。
いわゆる、7連メーターですよ。運転する気にさせてくれるじゃないですか。

新しい車も良いけど、古い車を大事に乗る。

これも、素晴らしい事だと思いませんか?


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




'77 TOYOTA HIACE

10131
本日、アロハキャリアを購入されたお客様の愛車。
77年式のハイエース。

これはレアですね〜。

10132
古い国産車は良いですね。
やたらとレトロに見えますよね。
同じ年代の外車だと、クラッシックなイメージになりますが、
国産車は、レトロっていう言葉がぴったり合う。

10133
千葉から乗って来られたこの方、将来的には窓を塞ぎ、
当時のサーファーバン仕様に仕上げたいとの事。

仕上がったところも、是非、見たいものです。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



W123 British Green

08044
本日、アロハキャリアをご購入いただいたお客様の愛車をご紹介。

メルセデスベンツのW123。
オシャレサーファーの必須アイテム的な車ですよね。

この車にカッコいいロングボードなんか積んでたら、
雰囲気最高ですよ。

メルセデスベンツでありながら、カジュアルさを持ち備えた
オシャレワゴンの決定版です。

08045
この車は、U.S.仕様の丸目4灯ヘッドライトに変更されていました。
やっぱり、この感じがいいんですよね〜。

08042
ボディー同色のオリジナルホイールキャップもニクいですね〜。

08041
ボディーカラーは、古い年式で存在する、ブリティッシュグリーンに塗り替えたそうです。
相当な”シャレオツ感”が漂ってました。


ところでところで・・・

08046
お店の壁と看板。
壁一面を覆うツタがいい雰囲気になって参りました。

決して、放っぽらかしにしている訳ではありません。
これでも、日々、ちゃんとチェックしてんですよ。

あと少しで、”ホーリーの館”になりそうですね。

今度、ご来店の際は、チェックしてみてくださいね!



それではパソポチ、宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



Mira Walkthrough Van

WALK2
本日ご来店されたお客様の愛車、ミラ/ウォークスルーバン。

WALKTHROUGHVAN1
アメリカンな雰囲気にカスタマイズされた、オシャレな1台でした。

WALK4
ここから、ウィッス!って出て来るの、なんか、いい感じじゃ無いですか?

WALK8
助手席が無くって、後ろのカーゴスペースに折りたたみ式のシートがもう一つ。

WALK3
これは、遊び車に最高ですね〜。

WALK6
リアゲートだって・・・

WALK7
デッカく開きます!
色も良いし、オシャレですね〜。

上にキャリアを付けたらロングだってOKだし、
短いボードは、何本でも中積み出来るし。

いいな〜、これ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川







Chevrolet Monte Carlo '72

MONTE1
本日ご来店のお客様が乗って来られた、シボレー/モンテカルロ 72年。
初代のモンテカルロで、フルオリジナル状態。
久々に本気でアメ車に乗りたくなってしまいました〜。

ペッタンコにしてたりで、オリジナルを保ったこの時代のアメ車って、
結構、探しても少ないですからね。

そんな中、このモンテカルロは、当時のままの状態を保った素晴らしい車でした。

MONTE2
所々、ヤレた塗装もいい感じ。

とにかく、私にとってオリジナルの車高と、この、ちょいボロ具合が
たまらなくカッコいいんだわ。

MONTE3
ほら、見て下さいよ〜。
ピラーが無いっすぅ。
窓を開けたら、前から後ろまでフルオープンになっちゃう!最高!

内装もこれまたエラくカッコいいですね〜。
今時無いっすよ!グリーンのビニールレザーシート。
70年代の雰囲気抜群じゃないですか〜。

MONTE5
インパネ周りもフルオリジナル。
う〜ん、タマりません。

MONTE4
シフトも凄いですね〜。
多分、飛行機のスロットル?(って言うんですかね。)
あれを、意識したデザインじゃないでしょうか。
当時っぽい発想ですよね。

MONTE6
350エンジン(5,7litter)がスッカスカの状態で収まってしまうんですね〜。
流石!

MONTE7
欲しいな〜、コレ!
本当にカッコ良かった〜。

アロハキャリア付けて、ボードを積んで海に行ったら最高なんだろうな〜。

久々にアメ車に時めいた私でした。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





走るシーラカンス

DEVONEA1
これまた、渋い車にお乗りのお客様がご来店されました。
走るシーラカンスと言われた、初代デボネア81年式。
このモデルは、64年に誕生して以来、なんと、86年迄生産され続けた
スーパーロングセラーモデル。

DEVONEA5
リアビューは、まさにアメ車そのもの。

DEVONEA2

DEVONEA4

DEVONEA3

現代の車には無い、ノスタルジックな雰囲気が最高です。

こんなんで海に行くのも楽しくていいですね〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





ケン&メリー

1019h

ケン&メリー ワゴン。

渋過ぎる...。

本日、アロハキャリアをご購入頂いたお客様のお車。

とにかく、

いいね!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川

DATSUN

datsun1

渋い1台が店の駐車場に停まった。

直線と曲線が見事に融合した、美しいボディーライン。明らかに、現代の車では味わえないものだ。


渋い、DATSUNだ!


北米仕様に仕上げられた、74年式のフェアレディー240Z。

では、少し、語らせていただこう。

当時、アメリカでは、DATSUN・Z(ダッツンジィー)と呼ばれ、絶大な人気を博した。日本車産業の
立役者ともなった、大ヒットスポーツカー。

最高速は、180km/hを誇るが、当時は、大型のエンジンを積んだ欧米のスポーツカーも多く、然程、目立ったものではなかった。しかしながら、逆にL型エンジンの扱い易さ、メンテナンス性の良さが市場に受けた事が、大ヒットに繋がったと言われている。

datsun2
DATSUN4datsun3






ありがとう!

ウィキペディア。

君のお陰で、オイラはいつでも物知り博士。


こんな感じですが、ポチ、如何でしょうか。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


Holy Auto Service

HOLYSMOKEは進化する...。



発表いたします。
この度、HOLYSMOKEは、既存の衣料・雑貨販売に加え、他業界への進出となる、中古車販売事業を開始いたします。

事業拡大の一環とする、新規事業への着手という事で、様々♪Φζ$Ω≒□×?........









ゴメンなさい。
そんなんじゃありません。嘘をついてしまいました。

実は、私のVWを購入した方が今まで乗っていた車です。
今回、その方に代わり、どなたかこの車を欲しい方がいらっしゃらないかと、Blogで紹介する運びとなりました。
スゴイ車です。是非、ご確認ください。

S.57 MITSUBISHI DEBONAIR
debonair2






debonair1debonair3debonair4debonair5debonair6



debonair7debonair8debonair9debonair10debonair11



ピッカピカのデボネアです。
オリジナル塗装だそうです。
私が見た限り、相当、状態が良いと思われます。
パーツの欠品等は、一切無いとの事です。
一部、バンパーに凹みがございますが、予備の無傷バンパーをお付けしますとの事です。
エンジン、ミッションその他機関関係、絶好調!!
内装の破れ等、一切無し。
錆、腐り一切無し。
2,6L直列4気筒エンジン
普段の足として、安心してドライブ出来る車みたいですよ。
整備もバッチリやってきました。

走行距離72,500km
車検:2011年10月(先月取ったばっかりです。)

価格:100万円


興味がございましたら、HOLYSMOKEまで一報ください。
現車確認も出来ますので、お気軽にお問い合わせください。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ