南千葉の波

こんな日もあります

1214e
幻想的な朝でした。
ユゲユゲ〜

1214G
そして、非常に冷え込む朝でした。
BUSもユゲユゲ〜

1214c
本日、進水式を迎える、Josh Hall Surfboards Egg 6'3"。
ユゲユゲ〜
波の方は、悪くないコンディションに見えたのですが、
入水直後、一気にセットが入り辛くなり、非常に非常〜に厳しい
コンディションの中でのサーフィンとなりました。
ボードのインプレッションは、次回でお願い致します。
今日は、乗っていない事にして下さい。

1214d
そして、今日もハンドプレーンのトレーニング。
ショアブレイクのグリングリンポイントでのテイクオフ。
巻いて来た瞬間の一瞬のチューブライディング!
楽しめました。

でも、周りのサーファーがビックリしてましたね〜。

アイツ、何やってんだ?!って。

1214a
本日は、私用があって早めの退散。
着替え終わった頃、こんな感じの気になるセットが入り始めてました...。

少し、残念...でも、しょうがないね。


今日は、写真が良くないですか?
ポチです!ポチ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川












南房

1025h
本日は、トロ松と南房へ。
一通りポイントチェックをしましたが、何処も駄目。
潮が引き過ぎている様で、ワイドなブレイクが目立つ朝でした。

一番ましであろうポイントを選び入水する事に。

1025i
本日は、以前から気になっていてカリフォルニアで手に入れた、
FOWLER STOKER V MACHINE 5'8"に乗ってみました。
短くて太っちょのショートボードって感じです。
ボトムはVee!

1035b
今日の様なワイドなブレイクでもテイクオフが早いので、
ブレイクする前に抜ける事が出来、楽しむ事が出来ました。

1025a
身のこなしも軽く、癖の無いバランスの良いボードですね。

1025c
今日は、レフトへのブレイクの方がまともでしたので、バックサイドが中心。
出来ない事は無いけど、良くはない。
そんな感じでした。

FOWLER STOKER V MACHINE 5'8"は、当店では取り扱いはありません。(残念)
近いうちに、このボード自体はUSEDとして販売しますので、興味がある方は、
マメにチェックしてて下さいね。

良いボードですよ!



そして、本日のトロ松。

1025e
セット胸。トロ松にとっては、クローズアウトギリギリのコンディション。
その表情には、全く余裕ナシ。
1025d
ギリギリの状況下で、人間はどのような表情を見せるのか!?
そんなテーマを設け、激写しまくってみました。
(私もかぶりながらの撮影となった為、画像のクウォリティーが低くなってしまいました。
リアルな臨場感は伝わると思います。存分にお楽しみ下さい。)

1025f
ヘバり気味のトロ松。

1025g
待ちに待ったスーパーセット!

トロ松、危機一髪!

シビれます!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川



2号、無事帰還する!

0725a
本日の南房総。
完璧に期待を裏切ってくれました。
一帯を全てチェックし、結局、決まったのが某有名ポイント。
セット腹前後のダンパーブレイク。

殆ど何も出来ない状況の中、ヘルメットサーファー2号は誕生しました。

0727b
良い表情の2号。

0725e
完全にウエーブハンター!気合いオーラが周りを包み込んでいます。

0725g
ミッションを完了し、フリーサーフィンを満喫する2号(トロ松)。

こちら、2号の作品。





0725c

0725d

0725f

私は、久々のSLIDE&GLIDE。
楽しいボードです。
もっと、フェイスの大きい波で試したかったですが、充分遊ばせて頂きました。
スピンもメイクしましたよ〜!

下の画像のヘンチクリンなフィッシュの様なボード。
これ、明日入荷予定です。

カリフォルニアの最先端!

楽しみにしててくださいね!

それでは、SLIDE&GLIDEのSPIN、見てやってください。



なんだかんだ、気持ちの良い天気っていうだけで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

トロ松も、ヘルメットサーファーの”孤独な気持ち”を経験し、良い勉強となった事でしょう。
(今日は、やたらと私に話しかけてくるトロ松でした。皆にジロジロ見られるのが恥ずかしく、”オレ、1人じゃないよ!”的なオーラを必死で放ってました。)


本日のポチ、何卒、宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川




大集合!

0703B
朝一の写真、小さいながら中々のブレイクですよね。
入水した日の出直後は、私を含め3人だけのガラ空きポイントでしたが、ものの30分程で海は大混雑。他がブレイクしていなかったのでしょう。このポイントもワンピークのみのブレイクだったので、20人以上のサーファーで、激しい波の奪い合い合戦が勃発!
0703A
私は、こんな感じの有利なボードに乗っていた為、波のゲットは楽でしたが、
そのイヤな雰囲気に圧倒され、1時間半程で終了。

往復4時間かけ、入水1時間半...。

まぁ、こんな日もありますよね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




うーん、全体的にイマイチ。

0621e

結局、2ラウンド入水した本日でしたが、イマイチ、パッとしませんでしたね〜。
セットはオーバーヘッドで中々のパワフルウエーブでしたが、
ワイドでトロくて掴みどころの無い波でした。

0620c
0621b
せっかく、Bulletのトライフィンセッティングを試してみたのに...。

ブレイクが悪くて、解りませんでした。

それより、これ。
0621a
うえ〜!
バスの顔が虫だらけ。

ヒエ〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村






お疲れっ!

本日は、南房総某ポイントへ。
波の方は、胸位のサイズはあるものの、潮が多くブレイクの方はイマイチ。
でも、気持ちの良い日射しを浴びるだけで、充分にリフレッシュ出来た気持ちの良い朝でした。
0508g
0508f
私は、Klaus Jones "TOTALINVORVEMENT" 6'8"。
(写真は、知らない方。力の抜けたいい感じですね。)

0508e
トロ松君も張り切ってましたよ〜。

そして帰り道。

0508a
ふと横を見ると。

寝てやがる...。

0508b
しかも、大口を開けて...。

0508d
いや〜、これはヒ・ド・イ!


まあ、いいでしょう。

寝た分、仕事の方、頑張ってもらいましょう。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



南房総 その後

1226a
1226b1226c
1226d

海から店に戻り、なんやかんや作業をしていたら、なんやかんやこんな時間になってしまいました。申し訳ございません。

本日の南房総某ポイントは、セット胸前後のクリーンな波。少し厚めのブレイクでしたが、今日の2本には関係の無い話。フィンセッティングによる乗り味の違いを、ガッチリとチェックする事が出来ました。


まず、朝一に登場したのは、SOURCE/SCRAMBLER。

1226f

朝一のラウンドは、バックフィンを付けず、ツインで乗ってみました。
やはり、動きはより軽くなります。スタンスを広めに取りテイルを踏み込むと、ノーズは、面白いように方向を変えてくれます。
ただ、今日ぐらいサイズがあると、ボトムで思いっきり踏み込み、ターンで伸びを得ようとすると、少し、”抜け気味感”がありました。同じ波のコンディションで確認してみようと、バックフィンを取り付け、再度、挑んでみましたが、やはり、ターンの伸びが違います。個人的には、今日の様なコンディションの場合には、バックフィン付きの方が好みの様です。湘南のパワーの無い波には、ツインで乗った方がマッチしているように思いますが...。
いずれにせよ、このボードは最高に面白いボードです。波の最後迄スピードが落ちる事無く、そして、ターンが実に軽い。掘れたセクションでも、ノーズが引っ掛かるなんて事はありません。


そして、次はCITYFOG/2ND LEVELです。

1226e

前回乗った時にも言いましたが、このボードで5'5"というのは、私には、少しオーバーフロー気味な様です。しかし、今日、ツインで乗ってみましたが、このボードは、ツインとスタビー付きでは、相当、乗り味が変わるという事を知りました。そして、この程度のオーバーフローは、逆にスピードに繋がり楽しいと言う事も解りました。
前回、スタビーを付けて乗った時は、カットバックでテイルを踏み込み切れず、何度かすっ転んでしまいましたが、今日、ツインで乗ってみると、その症状は、殆ど感じる事はありませんでした。もしかしたら、私が、この短期間で一気に上達したという事も考えられますが、恐らく、それは無いでしょう。
ツインになった事で、テイルが軽くなり、微妙に浮力にヤラレ気味だった私が、しっかりとコントロール出来る様になったのだと思います。
思いっきり伸びてくれるターンと、深いシングルコンケーブが生む”加速感”は、最高に気持ちの良いものでした。このボードに関しては、ツインで乗った方が私との相性が良さそうです。



話は変わって、先日、お見せした4本のブロムが、明日、店に到着いたします。

新品なのに”オンボロルック”のスゴイヤツ!楽しみじゃないですか。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

おさらい

1215a

1215b

それにしても、昨日の朝は、霧の濃い幻想的な海でした。

気を付けて乗らないと、パドルアウトしてくるサーファーとの接触の危険性も注意しながらのサーフィン。

何より、昨日下ろした2本のボードは最高でした。
ニック・パランドラーニは、本当に想像力の素晴らしいシェイパーなのだと思います。
初めて、SCRAMBLERに乗った時も、とてつもない感動を与えてくれました。

単純にサーファーが気持ち良いと感じるボード。

それを形にする天才だと思います。

1215d

1215c

これから、もっと多くの波で試し、その凄さをもっと教えてほしい。そう、感じさせられるボード。

うーん。ミニシモンズ、最高!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

本日の南房総

1207C

本日は、工藤さんと久しぶりのサーフセッション。

波の方は、セット胸前後のボチボチ遊べるコンディション。

”ど変態オヤジサーファー”2人で、楽しい時間を過ごさせていただきました。

1207D1207E






本日のボード。

私は、アンドレイニのミニシモンズ。そして、工藤さんは、ハイドロダイナミカ・ジョー・ボーゲスシェイプのシムスター。

どちらもテイクオフが早く、オヤジにはもってこいのボード。

1207F

途中で、ボードを交換してみました。

ジョー・ボーゲス。
良いっすね〜。

不思議な乗り味が嵌りそうです。
私には、少し、ボリュームがあり過ぎって印象でしたが、それでも、十分楽しめるボードです!

工藤さんも、アンドレイニを気に入られたご様子。「全然癖がなくて、面白い!」って、おっしゃってくれましたよ〜。

そして、今日も”ヘルメットサーファー”頑張りましたよ!
(ここんところ、連チャンで被ってるので、そろそろ、首に違和感を感じる様になって参りました。ちょっと、時間を置いた方が良いかもしれません。そして、ヘルメットサーファーを見る、廻りのサーファーのリアクションに、工藤さんが興味を示していましたね〜。私的には慣れっこなのですが、皆が、”ガン見”してるのが、どうも、気になったみたいですね。)

それでは、まず、アンドレイニ。


続いて、ジョー・ボーゲス。





サーフィンの後は、オヤジらしくお蕎麦をいただきました。
1207B


”十割蕎麦”。最高に旨かったです。



工藤さんとの3日間。

思いっきり遊んでた様に見えて、実は遊んでた訳じゃないんですよ。
ちゃんと、目的があって、ちゃんと、やる事やってたんです。
またいつか、その辺の所は、お話ししますね。

1207A


工藤さん。

お疲れさまでした!

長い道のり。気をつけて帰って下さいね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村






まあまあ

1114b

1114d1114c






本日の南房総。
タイドの変化で、大きくコンディションの変わる午前中でした。

セットは肩前後。私が入水した間は、終始、軽いオフショア。

朝一は、レフト方向を中心に、ショルダーの張った良い波が押し寄せておりましたが、満潮の8時前後は、潮が多すぎて、インサイド迄ブレイクせず。

はたまた、引き始めたら、一気に潮が動きグルングルンのダンパー。

良かったのか悪かったのか。

よく解らない一日でした。

でも、久々に乗ったミニシモンズは、最高に楽しかったです。

最近、ショートボードに乗る機会もあり、色々と意識しながらサーフィンをしておりましたが、今日、ミニシモンズに乗り、加速の違いと伸びのあるターンを再認識しました。

ショートボードに比べ、大きなラインでターンをし、どんどん加速していく感覚は、やっぱり最高!

ショートボードに乗っていたからこそ、改めてミニシモンズの楽しさに気付いたのだと思い、何だか嬉しい気分。

『やっぱり、自分は、生まれつきの変態野郎!変態野郎の血が、ビンビンに流れてるぜ!』って、波待ちしながら一人でニヤニヤしたのでした。



本日のオマケ
1114e

出ました!
”前乗りキング”S名さん。

いつも、楽しそうにサーフィンをしてて、最高にピーズなお方。

今日も、お気に入りのシムスターで、”前乗りキング”炸裂!


S名さん、そして、I君。お疲れさまでした。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

本日の南房総

1104C
1104b1104a






結局、10時迄入水した2ラウンドは、軽いオフショアで面はクリーン。

久しぶりに、良い波でサーフンを楽しむ事が出来ました。

ここ2ヶ月間程、意識してショートボードに乗る様にしていました。本日乗った、ZAMORAのBONZERも完全なショートボードのディメンション。

ちょっぴり、サーフィンに変化が出て来た様に思います。

ここ何年も変態系ボードに乗り続けていると、サーフボードの持つ”サーファーをフォローする力”に頼ってサーフィンをしている様に感じていました。それはそれで、間違いだとは思っていませんが...。

日本のパワーの無い波。

コンディションの揃わない波。

等、浮力の強い変態系ボードにしか持たない、”サーファーをフォローする力”を借り、より楽しくサーフィンをする事は、私が常に皆さんにお伝えしたいと思っている事。

浮力の弱いショートボードは、テイクオフポジションやスタンスが微妙にズレるだけで、まともなラインを描く事は出来ません。
だからこそ、私は、この機会に初心に戻ろうとしているのです。

色々と刺激になりますよ〜。

普段、変態系ボードが、「大丈夫、大丈夫。後は任せといて!」なんて、やってくれていたので、自分の”出来ていない部分”を、モロに感じる事が出来るのです。

これは、皆さんにもお勧めします。

別にショートに乗るのが良いって言う訳ではありません。色々な種類のボードに乗ると、普段、気がつかない自分の癖や弱点がよ〜く解りますよ。

私は、もう少しショートボードに乗り(当然、変体物も乗りますよ。生まれつき、変態物は好きですから。)、癖や弱点を克服し、ど変態サーファーに、少しでも磨きがかかればと考えております。

1104D


ん〜っ!サーフィン、最高!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村








本日の波

1101b
1101c1101a






結局、本日は朝一のみでした。

今日の潮周りは、夜中の2時過ぎが干潮。その後は、どんどんあげる一方で、日の出ている時間帯は上げっ放し。

朝一撮ったこの写真の時間帯は、セット胸前後の形の良い波がブレイクしていましたが、その後は、徐々に風の影響も受け、今イチなコンディションに終わりました。

今日は、密かに手に入れた、ショートボードと、これまた密かに手に入れた”ど変態ボンザー”を持って行ったのですが、今日の所は”ど変態ボンザー”の出番は無しと言う事で終わってしまいました。

これまた、すんごい変態っぷりのボードなんです。

今度、ご紹介致しますね。

1101d





話は変わって、入荷のご案内。

大変好評のBUKIT(バキット)のボードケースが、本日入荷致しました。

今回は、しばらく欠品していたロング用も入荷致しましたので、画像アップ迄、今しばらくお待ちください。

bukit


一日一ポチ。

Burrito DX、お前は完璧さ!

422b











422c422d





422a422e





朝一でお知らせしたとおり、本日は、南房総方面へ。

朝一は、とにかく潮が多くトロッ早の危険度の高い波でした。人から借りた、某ブランドのミニシモンズに乗っていたのですが、全く歯が立たず。

1時間ほどで一旦、海から上がり、Burrito DXにチェンジ。


Burrito DX。


チョッパヤですよ。

5’9”と言う長さながら、ウネリからテイクオフ出来ちゃうもんだから、ダンパー気味の波でもガンガン抜けていっちゃう。

ターンもサイドフィンがしっかりときっかけを作ってくれて、結構、身軽にターンをこなしてくれるんですね。


最近、またまたハルに嵌りはじめている私ですが、BurritoDXは、本当に面白いボードですね。


今日の波は、決していい波とは言えないコンディションでしたが、圧倒的に早いテイクオフっていうのは、確実にサーフィンを楽しませてくれる。


そんな事を、改めて感じさせられました。



『眠々打破』ぶっ込んで、今日も一日頑張るとしますか。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

N.S.O.氏 南房総に行く!

1020l1020m





本日は、N.S.O.氏と南房総へ。

小雨が降る中のサーフィンとなりましたが、N.S.O.氏が同行とあって、楽しい朝の時間を過ごす事が出来ました。
波の方は、上がるまで入水中はオフショア。
時折、強く吹き、面がザワつく事もありましたが、なんせオフショア。そう気になるものではありませんでした。
波の方は、セット頭。予想以上のサイズ!この写真を撮るころは、インサイドのまとまりが無くなり、最後まで乗り継ぐ事の出来る波は減りましたが、朝一のコンディションは中々なものでした。
1020h今日の出番は、ブロムのシングル。素直で癖の無いボードです。いつ乗ってもリラックス出来ますね。


1020g入水前の盗撮ショット!(暗くて、ギリ、解りにくくて許せる範囲だよね。)



1020iなんか、可愛く撮れてますね〜。






1020a1020b




本日、N.S.O.氏は、早目に海から上がったので、何枚か写真を撮ってもらいました。


こちらは、連続写真。
本当は、ムービーを撮ってもらったのですがだったのですが、何となくヘボかったので写真にしてみました。ボードのイメージが落ちたらイカンすからね。

1020c1020d




1020e1020f





ガッツリとサーフィンを楽しんだ2人は、帰り道、海ほたるに向かうのでありました。
店のオープンを考えると、ゆっくり食べてる時間が無かったので、”立ち食いそば”に寄り、腹ごしらえ。

1020p先に食べ終わった私は、「外で待ってますね。」なんて、油断させ、実は、盗撮タイム。
ガラス越しの店の外から、”パシャ”完全無防備のN.S.O.氏を捕らえたのです。

満腹となった帰り道。
次は、何を期待するか、皆さんお解りですよね。

そう。N.S.O.氏が寝ているところを抑えようと必死で頑張ったのですが、今日は、失敗に終わりました。
わざとゆっくりペースで走ってみたり、「寝てくださいね!」なんて、声を掛けたり。

前回撮られたので、相当警戒してたみたいですね。

チッ!残念。

次に期待です。

1020n1020o





今年のN.S.O.氏のアウター。
”ユニークバティック”。

中々、似合ってますよね。
月食的な写真にも注目ですよ。意識して撮りましたから。(本人は知らないと思いますが...。)


N.S.O.氏と海に行くと、いつも笑いの絶えないサーフィンで、最高に楽しい時間を過ごす事ができます。
また、一緒に行って笑わせてくださいね。

本日は、本当にお疲れ様でした。



皆さんも、N.S.O.シリーズ継続の為、ポチってヨロシクお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

N.S.O.

922i










本日は、N.S.O.氏と久々に海に行ってまいりました。
向かったのは、南房総。風の無い気持ちの良い朝でしたが、波の方は、腰腹でショートでは、厳しいコンディション。私は、クラウス・ジョーンズの6’4”のSigloで入水。

922h922c





やはり、ハルは早い。ショートだとダンパーって感じるような波でも、ピークからインサイドまでキッチリと繋げられる。ボード次第で、ここまで楽しめると思うと、ホント、ボード選びは柔軟な気持ちで考えた方が良いと、感じてしまいました。

ハル。本当に楽しいボードですよ。カリフォルニアでも、相当、見かけました。向こうでは、いまだにハル乗りの数は増えているような気がします。

難しい?

いえいえ。全くそんなことは無いですね。
ハルの乗り方さえ理解すれば、確実にあなたが今まで経験した事のないスピードを体験できる、素晴らしいボードなんですから。

頭から外れている方は、もう一度、選択肢に入れていただきたいものです。


そう、今日は、久々にN.S.O.氏の登場という事で、N.S.O.特集で進めて参りたいと思います。

922j頭から強烈な光を発するN.S.O.氏。




922f本日N.S.O.氏が使用したのは、ナント、スキップ・フライ!「絶好調!絶好調!」って連呼してました。



922b眩しそうなN.S.O.氏。






922g見分けが付かなくなりそうなN.S.O.氏。






まあ、こんな感じで楽し時間はあっという間に過ぎ、海をあとにするのでありました。
そうそう、これからもう1つの楽しみ。『道の駅』。
美味いもんでも食べながら帰るとしますか。


922d盗撮されている事を知らずに、必死で吟味するN.S.O.氏。





922aお腹がいっぱいになり、つい、ウトウトとしてしまったN.S.O.氏。




運転しながら、このタイミングをずっと見計ってたのです。大成功です。





N.S.O.さん。お疲れ様でした。
また、一緒に行きましょうね!

N.S.O.氏にお疲れ様って事で、ポチってお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



※N.S.O.⇒ノースリーブオヤジの略。
Tシャツは何でもノースリーブにしてしまう事から、ノースリーブオヤジと命名される。

とにかく終了の日 

731b本日は、南房総へ行って参りました。土曜日のサーフィンは久し振りですね。その訳は、以前から『ご一緒しましょうね。』って言っておきながら、なかなか実現させる事が出来なかった方がいらしたので、今日こそは!と実現させたのです。
肝心の波の方は、全然駄目でしたね〜。

731aテイクオフして、立ったら終了。何度やっても終了。パドルで移動してみても終了。潮が引いてきても終了。とにかく終了でした。(せっかくだったのに残念。)


いやー、今日は、残念な波でしたが、念願の機会が作れただけで良しとしましょう。
Sさん、今度は茨城、例のナイショのポイント行きましょうね。

※波の写真は、本日はございません。貴方が想像する一番ヘコむ波。それです。それ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中

7月5日 南房総

75a75b75c


75d


本日は、南房総某ポイントへ。
今日は、朝一から9時過ぎの海から上がるまで、珍しく風の影響を受けない、クリーンなフェイスの波でサーフィンする事が出来ました。
セットは胸〜肩、大き目のセットは、速めのブレイクながら、アウトからインサイド付近まで繋げられる、まずまずのコンディション。

やはり、こんな日に登場するのはハル。
クリーンなフェイスで速いブレイクは、ハルにとっては最高の舞台。

そこで、本日登場したのは、そう、先日届いた、WILDERNESSの(ギズモ)ハル。レイルに段差があるやつですね。全く、想像のつかない乗り心地で、ここ数日、楽しみでしょうがなかったボードです。

このギズモハルは、動きがやたらと軽いですね。
今日はいつもの調子で、フィンのセッティングを少し前気味にしていたのですが、そうすると、ターンの際にテイルがスリップするぐらい、テイルの動きが軽いと感じました。
スピードは、言うまでもありません。自分さえコントロールミスをしなければ、殆どダンパーの様に見える波も一気に抜けてしまうほど、とてつもないスピードでした。今日の様にワイド気味の波の場合、乗ってる時間はさほど長くないのですが、走り抜ける距離が半端じゃないんです。
最近、ミニシモンズばかり乗っていたので、久し振りのハルのスピードが楽しくて仕方なかったです。

肝心のターンや回転性は、今日の波では解りませんでした。なんせ、一気に抜け切る波でしたので、ターンなんてしている暇がありませんでした。
でも、アップスの軽さやプルアウトの際のコントロールの軽さは、このレイルがいい形で影響しているのでは?と感じた瞬間も何度かありました。

まあ今日は、インサイドのグリングリン巻き込みダンパーが恐ろしくて、ヘルメットサーファーに変身する事が出来ませんでしたが、近日中に、コイツの恐ろしく速いスピードと軽いターンをお見せしたいと思っております。


それでは、本日のサーフレポートを終了いたします。
ごきげんよう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

3月19日 南房総大事件

319aと言うわけで、本日の朝一もサーフィンをしてから店に向かう事に。普段は入らないポイントをチェックしたら、中々波が良かったので、他を見ることもなく入水することに。
少しトロ目の波でしたが、十分に遊べるコンディションでした。





HOLYSMOKEの動画です。


そんでもって大事件の話。

海に入っている間、ウチの犬を車で留守番させてたんですね。
海から上がって車に戻ったら、ナント、昨日、LOVE&RICEのマユちゃんに作ってもらった最高に旨いパウンドケーキを、アイツ食っちまいやがってたんですよ。
もう、愕然です。
しばらく、着替える事も忘れてしまうほど。

最高に楽しみにしてた、いちぢく紅茶ケーキ。
ほぼ全部、アイツの腹の中に入っちまって。

美味しい僕のパウンドケーキ。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ