北千葉サーフィン

北千葉

1017a
本日は、久し振りに北千葉の某ポイントに行って参りました。


1017c
朝一は、霧が凄くて、何にも見えなかったですね〜。
だから、波チェックなんて出きゃしない。
とにかく、アウトに着いたらわかるでしょう。

そんな感じでした。


1017d


1017e
波の方は、セット胸前後。
潮の引いている早い時間は全然駄目でしたが、
上げと共に、コンディションは良くなり、
そこそこ、遊べるコンディションとなりました。

それにしても、とにかく、今日は気持ちの良い天気でした。
サーフィンって、取り敢えず、それだけで満足出来ますよね。


1017f
本日もお会いしたTさん。
それにしても、良く合いますね。
お疲れさまでした。また、良い波の日にお会いしましょう!




それでは、ポチィタイム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




1日2本降ろし

415a
本日の北千葉方面。
セット胸前後の厚目のブレイクが中心でしたが、
風が入る午前中は、絶好の試乗日和。

久し振りに、一日に2本の新品ボードを降ろしてしまいました。


415b
先ずはこちら。Josh Hall Surfboards Smoked Egg 5'10"。

いやいやいや。

このボードは、本当に動きの軽いシングルフィンです。
ここまで動くとは、正直、予想していませんでした。
動きの本質は異なりますが、短目のミニシモンズ並の
運動性能があるのではないでしょうか。

415c
なので、初日の本日は、ボードが暴れない様に、少し、抑え気味で乗る感じ。
次回は、フィンを少し後ろにズラしてみようと思っております。
やっぱり、こういうときの為を思うと、マジックスクリューを着けといた方が良いですね。
海の中で、フィンの位置を調整し、その場で乗り味を変える事が出来るのですからね。

それにしても、私的には、バックサイドが抜群に乗り易いと感じました。

これ、シングルフィン!?

って思ってしまう程の軽い動きと波への食い付き。

これからバックサイドに乗るのが楽しみなボードです。


415d
続いて2ラウンド目はコチラ。
Pointed Nose Egg Pintail 7'6"。
比べるとテイクオフの早さは、ラウンドピンのEggの方が早いと思いますが、
このテイルでも、全く、遅いと感じる事はありませんでした。

そして、一番最初に感じた事。

このボードは、大波専門では無いですね〜。

今日の波のサイズ・パワーで、十分に最高に楽しめるボードです。

7’6”という長さのボードなのに、腹〜胸の波をストレス無くアップスが出来、
タイミングが合えば、波のトップに当て込む事も出来る。
そして何より、カットバックが軽〜い。
テイルに足が乗ってたら、軽く体重をかけるだけで簡単のボードは向きを変えてくれます。

感覚的には、6’〜6’6”ぐらいのエッグボードと同レベルの動きの軽さと言えば、
ご理解していただけるででしょうか。

とにかく、ずっしりとしっかりした乗り心地なのに、
簡単にボードが向きを変えてくれる・・・。
そんな、不思議な乗り味のボードです。


415e
何だかこのボード、思いっきり嵌りそうな予感がしてます。
フィッシュシモンズの時と同じ位の衝撃・・・。

415f
本日は、久々にバッチリ2ラウンドの入水。
そして、試したかった2本を、思う存分乗る事の出来た、素晴らしい朝でした。



そして皆さんゴメンなさい。
今日、GoProを準備し頭に装着してビーチに向かったのですが、
スイッチをつけたら、"NO SD"って表記が!

ガッビーン!!

SDカードを持って行くの忘れてました〜。

ホント、本当に申し訳ございません。

だから、次回を楽しみにしてて下さいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



2本乗ってきました。

1118A

11182

11184
本日の北千葉方面。
朝一は、セット肩頭のグッドコンディション。
本日は、久しぶりとなるJimmie Hines/Square Nose Mini Simmonsの登場。

11185
EPSのこのボードは、風の弱い日は大の得意。
早いテイクオフから、ビュンビュンと加速してくれます。
バックサイドがヘタな私でも、ボードの幅を気にする事なく
ガンガン突っ込んでいけます。

本日は、裏起毛のセミドライを着てみました。
それにしても、体力の消耗が早くなりますね〜。

11183
ミドルでセットを食らうと、腕が上がらなくなる程。
1時間半で、1ラウンド目はギブアップでした。

11186
2ラウンド目は、Josh Hall/Swallow Tail Skosh 6'6"。
デカ目の波用として、ジョシュに削ってもらった1本。
オフショアが強くなって来ましたが、
これなら、テイクオフは全く問題無し!

ウネリの段階で立てる程、走り出しの早いボードです。
もう少し、サイズのある波の方が、本領発揮してくれるでしょう。
それにしても、良いアウトラインですね〜。


話は一気に変わりますが、今週、アンドレイニが到着します!
皆さん、楽しみにしてて下さいね。

それでは、ポチタイム!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ホーリー梶川





今日の波

1101F

1101D

1101E

1101B

1101C

1101A


本日の北千葉某ポイント。

癖のある波が中心でしたが、時間帯によっては”巻き巻きのタイム”有り。
T君もBulletでいい波に乗りまくっていた様です。

明日からスタートする3連休。
海にばっかり行ってないで、ホーリースモークにも遊びに来て下さいね。


お願いです!
連休前にポチッといて下さい!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



北千葉

0524b
本日は、北千葉方面へ。
ここんところ、お客様からお問い合わせの多かったLiddle。
色々とお客様に説明しているうちに、自分が乗りたくなってしまったのです。

0524a
波の方は、セット胸。
少しワイド気味のビーチブレイクですが、テイクオフの早いPG 5’9”は、ウネリからスタート出来、
アップスを繰り返す事で一気に加速し抜けてくれました。

よく聞く、ハルスタビーは、ビーチブレイクに向かない。って言う間違った解釈。

あれ、本当に根拠の無い間違いですよ。

私は、ポイントブレークよりも少し早めのブレイクのビーチブレイクでかっ飛ぶ方が好きです。

0524c
本日は、T山クンに会いました。
今日は、天気が最高で気持ちよかったですね!

0524d
T山君の車、相変わらずモンスターでした〜。

私の心の中では、ブルース・スプリングスティーン/ボーン・イン・ザ・U.S.A.が聞こえてましたよ。

T山君、お疲れ様〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





フニャフニャウエーブ

0125b

それにしても、とにかく寒い朝でした。
お陰で、凍った砂浜は歩き易く感じましたが、そう、嬉しいものではありませんでした。(今日のポイントは、海までが遠いので、体力の消耗を、少しは抑えられたかも知れませんが。)

0125c


入水前に写真を撮りがてら、しばらく、海を見ていました。その時は、そこそこのブレイクを見せていたのですが、入水し潮が上げて来るに連れ、ブレイクは、ボヨンボヨンのフニャフニャ。

気を配りながら乗らないと、波に置いてかれそうになるし、レイルも食い易いし...。

月曜日の湘南が、あまりにも良いコンディションだったせいか、あまり満足する事の出来なかった、本日の入水でした。

0125a


本日登場したのは、3本持って行った中から、幅がありタルい波にも強い、"BURRITO DX"。

でも、あまりのタルさに、ディーエックスも、少々、手子摺り気味。
テイクオフだけはバッチリなのですが、その後、何をしていいのか、さっぱり解らなくなってしまう様な波でした。

取り敢えず、どんなもんか、チェックしてみて下さいね。
そう。ヘルメット、保温性は無いけど、直接、水を被んないから、何も付けていないよりはマシみたいですね。

それより、今日は、やけに”チロチロ”見られましたね〜。

何だよ、お前のダッセー”ヘッドキャップ”。

そんな感じで...。



ちょっと、訳の分かんない編集となってますが、どうか、お許し下さい。
次からは、真面目に取り組みます。


今日の動画は如何でしたでしょうか?気に入ってくれた方は、足で拍手ですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


解らんもんは解らんのです。

1128d

惨敗!
本日の北千葉某ポイントは、ウネリのサイズと潮の多さがマッチせず、”ショルダー皆無波”という、超過酷なコンディションの中、"The THUMB"と”ANDREINI Mini Simmons"の2本の新品ボードを試乗するという、過去に類を見ない無謀な試みをしてみました。

2ラウンドで2本のボードを下ろす。

そりゃ、気合いで挑まなければなりません。
ここはとばかり、2ラウンド共にヘルメットサーファーで入水したものの、皆様にお見せ出来る動画は残せず。テイクオフをしたら終了。そんなのばかりです。(期待させといて、ゴメンナサイ。)


結局、残ったのは、首へのダメージだけ。


1128b

こちら、"The THUMB"。
本日の”ショルダー皆無波”では、全く解らず。で終わった"The THUMB"。

唯一、ハッキリしたのは、「アナタ、やっぱり、遅いのね。」って事。

ボリュームはしっかりとしたボードなのですが、テイクオフの方は、あまり早い方では無いみたいですね。
そりゃ、ここ迄テイルが絞られていたら、当然ですよね〜。

早く、バッキバキの波で試してみたいです。


1128c

そして、こちらは、"ANDREINI"と、偶然お会いしたSさんの"ZAMORA"ミニシモンズ。

やはり、同じ波で試してみても、”ANDREINI"は、5'0"しか無いのに、"The THUMB"に比べ、圧倒的にテイクオフが早い。

本日解ったのは、残念ながらソレだけです。(トホホッ)

まあ、引き続き乗り込み、レポートさせていただきます。


1128a

私の前妻。

この人じゃないですよ!レイトバスの事です。

ちょくちょく海で再会するのですが、元気そうで何よりです。(レイトバスの方です。)でも、マフラーの排気漏れで、とてつもない爆音になってましたね〜。

そんじゃ、お先に〜!

ブワッボッボッボッ・・・ボッ・ボッ・ブワッボッボッ・・・プスッ・・・

エンジンをかけた途端、廻りのサーファーの注目の的に。

しかも、”車上荒らし”予防の為、巡回していた警官も見まくってました。

うわっ!このまま捕まっちゃうんじゃないの?って、一瞬、ドキドキでしたよ。

Sさん。早く直しましょうね。(Sさんだって、お元気そうで何よりです。)


無駄に2本の新品ボードを一日で下ろしてしまった、本日の悲しいブログでした。
励ましのポチ、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


11月16日 北千葉某ポイント 

1116a

1116b1116c






本日は、久しぶりとなるYusukeとのサーフィン。

ここんところ、寝坊癖のついたYusukeは、私に待ってもらう事無く、虚しく3連続の置いてけぼり。

流石に今日は、気合いで起きたのでしょう。待ち合わせの時間より5分早く到着した私でしたが、Yusukeは、既に完全スタンバイ状態。


私にとっては、ごく普通。
Yusukeにとっては、気合いスタートの一日が始まりました。


1116d1116g






到着すると、落胆した表情のYちゃん発見!

「波、全然ないっすよ〜。セット、腰位じゃないっすかねぇ。」

昨晩から吹き続けている、強めのオフショアによって一気にサイズダウンしてしまった様子。

残念だけどしょうがない。

それに、今日は、6’8”のLiddleも持って来たから問題無し。

1116e1116f






今日は、2人揃ってハル。

パワーの無い小さな波でもテイクオフが早いし、ダンパー気味のブレイクでもグングン抜けてくれるから、これまた、結構、楽しめちゃう。

久しぶりにハルった私でしたが、ストレス無く楽しむ事が出来ました。

1116h1116i






本日も残念気味なYusukeのショット(左)と、JJ Modelのミニシモンズに乗るYちゃん(右)。



”眠眠打破”、メーカーさんが店頭から自主回収したみたいで、私達、困ってます。
Yusuke、取り敢えず、”目がシャキッ!”を1本ぶっ込んで、仕事の方頑張っておりますが、見たところ、目は真っ赤です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


Helmet Surfer on the Total Involvement

1109b1109a





1109c1109d






本日は、またもや、Y君と北千葉方面へ。

朝一の30分間は、久々のスペシャルコンディション!
たった、30分間ではありましたが、クリーンなフェイスに最高のブレイク。

滅多に巡り合う事のない、極上の一瞬。

まさか、30分で終わるとは誰も予想できませんよね。

もっと、我武者羅に乗っときゃ良かったよ〜。

後で、二人で口を合わせ、悔やんだほどでした。


結局、その後は今一なコンディション。
パワーの無いダラダラとしたブレイクの波...。

まあ、こんなもんでしょうね。

そして、今日は、こんなコンディションではありましたが、Y君のTotal Involvement 5’10”を試乗させてもらいました。

昨日、しきりにY君が、動きが軽くて面白い!って言ってた意味が良く解りました。

ここまで幅のあるシングルフィンですが、ターンが本当に軽いですね〜。テイルエリア付近のハードなエッジがしっかりと働いている様に感じます。

今日の波の様に、ショルダーの張り辛い波でも、気持ちよくアップス&ダウンが出来、驚くほどコントロールし易いボードなのです。



Y君が言っている意味が、私にもよく理解出来たように思います。

次は、もう少し良い波で試してみたいですね。



いつも心がけている、『良い波の日は、何も考えず燃え尽きろ!』

今一度、自分の中で確認です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

11月8日 北千葉方面へ

1108D
注:最上段の写真、N.S.O.氏は手前です。


本日は、N.S.O.氏とY君の3人で北千葉方面へ。

本日の朝一は、一気に気温の下がった寒い朝。5mm×3mmのフルスーツで丁度良い位、寒く感じました。

波の方は、朝一から吹くサイドショアにより、波のフェイスは、少し、ザワついておりましたが、潮が引いて来るに連れコンディションも上向き、セット胸肩前後の形の良いブレイクの波でした。

1108C1108F







1108b

Y君のTotal Involvement 5'10"も相性バッチリの様で、気持ち良さそうにターンを繰り返し、インサイド迄繋ぐ程、相当なスピードでブレイクを走り抜けていました。

Y君曰く、テイクオフは相当早く、ターンも想像して以上に軽い。との事で、ご満悦気味。

手に入れた人が喜んでくれるのが、私としても一番嬉しい事です。

それにしても、いい感じでターンしてたね。Y君。

(上の2枚の写真は、全く、見覚えの無いサーファー。Y君ではありません。)




そろそろ、寒い冬の海シーズンですね〜。








N.S.O.氏、本日も帰りはうたた寝。
1108a


10月13日 北千葉某メジャーポイント

1013d


それにしても、本日の北千葉某ポイントは、プアーなコンディションでした。

朝一は、どうにかセット腹前後。ショルダーの良いポジションからテイクオフが出来れば、ギリギリ抜ける事の出来る、早いブレイクが中心。

パドルをしまくって、やっとテイクオフが出来る、パワーの無い波。

1013a

1013b1013c






1013e



ウネリは、ダウン傾向。

こうなりゃ、SOURCE・SCRAMBLER TURBO BOTTOMの登場です!

やはり、圧倒的なテイクオフの早さ!

ウネリの状態でテイクオフ完了!

腿腰前後のダラダラウエーブでも、良く走りますよ〜。

1ラウンド目に乗っていた、同じくSOURCEのROUNDPIN QUADとは、アップスの際のタイミングこそ違いますが、動き具合に関しては申し分無し!そして、とにかく、カッ飛ぶ!

久々に乗ったSCRAMBLERでしたが、やはり、このボードはダントツに面白い。

どうにもなりそうも無い波で十分にサーフィンを楽しむ事が出来る、素晴らしいボードですね。



いや〜、それにしても、こんなショボ波なのに、パドル筋がマックスに火を噴いております!
波が押してくれないから、思いっきりパドルをしたからでしょうね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村









Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ