レプリカ

WAREHOUSE S/S Print Tee

ブログB
ヴィンテージアイテムを忠実に復刻することで定評のあるウエアハウス。

一着のヴィンテージから、それが生産された時代の背景を考察し、
生地、縫製、そして洗い加工にいたるまで徹底的に研究して仕上げるコダワリは
まさに“圧巻”です。



ブログA
そんなウエアハウスのコダワリあるプリントTシャツが本日入荷致しました。



コダワリ

1
丈夫なTシャツによく使用されている”2本針バインダーネック”。

二段構造の作りで、リブの上からリボンテープを縫い合わせることで型崩れを防止。
長年の着用にも耐えるタフなネック仕様に仕上げています。



コダワリ

romeC


rutgE
シンプルでもインパクトがあるカレッジプリントのデザインは
アメカジ好きにはたまりませんよねー。


B
ボルドー、ブラックはラバープリント。


A
ホワイト、グレーは染み込みプリント。



コダワリ

rutgD
身幅は適度なゆとりがあり、着丈は長すぎず、短すぎない、
非常にバランスが良いシルエット。



コダワリ

1
サイドに縫い目のない丸胴ボディ。

縫製部の凹凸がないため着心地が抜群です。



コダワリ

3
ウエアハウスの定番生地、12番のムラ糸天竺。

洗うことで生地の目が詰まり、横段(シャドウボーダー)があらわれ、
風合いがさらに増し、ヴィンテージのような雰囲気ある一着に。


シンプルかつインパクトのあるウエアハウスのカレッジプリントTシャツは、
まさにアメカジの王道といえるアイテムでしょう!



CHECK!!




状態の良いヴィンテージ物って簡単には見つからないし、
仮に見つかってもウン万円のプライスが付いていて
なかなか手が出しづらかったり…。

ヴィンテージアイテムを忠実に復刻している
ウエアハウスのアイテムなら状態・プライスともに
文句なし!

自分で着倒して、ヴィンテージさながらの愛着ある一着に
仕上げるのって最高じゃないですか?

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休




WAREHOUSE履きこみ開始

AA
ウエアハウス履きこみレポートの開始宣言から数週間。

丈詰めをするため、近所のお直し屋さんに出していた
Lot.1001&Lot.900がようやく手元に戻ってきました!

ホーリー梶川は、テーパードスリムシルエットのLot.900。

私は、ウエアハウスのド定番Lot.1001を本日より穿きこんでいきます。

そうそう。

なんで丈詰めにこんなに時間がかかったかといいますと…。


B
2人とも「オリジナルの雰囲気をそのまま残したい。」、
「こだわる所は妥協したくない!!」という結論の元、丈詰めは
シングルステッチではなくチェーンステッチにしたかったんですよねー。



E
参考までに、コチラがシングルステッチ。



C
そんで、コチラが今回仕上がったチェーンステッチ。

チェーンステッチにすると長く穿いていくうちに出てくる“アタリ”の
表情が全然違うんですよ!



D
ちなみに、丈詰めしたばかりだと裾がのぺ〜っとしてますねー。

もちろんこのまま穿いてもOKですが、“アタリ”の出かたも
のぺ〜っと出てしまうことが多い。

本当にこだわるなら、もうひと手間かけないと。。。

裾部だけ濡らして、手でよく揉んでから乾燥機で乾かす。

こだわる方は、このひと手間が大事!!

と言いながら、私もこの作業をしていないので
早急にやらないとー。


暑い日でも毎日ガシガシ穿きこんで、自分だけの表情に
変化していくのが楽しみです。


皆さんもお好みのスタイル(シルエット)を選んで、リジットから育ててみませんか?



CHECK!!





穿きこみスタートしますが、洗濯頻度など悩み中。
今後のレポートをお楽しみに。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休




WAREHOUSE

当店の事を単なるサーフショップだと思っていますか?

ホーリースモークは元々、アメカジショップとしてオープンしました。
本気のアメカジを提案する店として。

本気のアメカジをしっかりと提案する店という以上は、
いつの時代にも左右されることのない定番アイテムを
扱っていなければなりません。

ただ…。

デニムパンツに関しては試行錯誤を繰り返して
おりました。

古着ではない“定番のデニムパンツ”はないかと。。。

そしてついに、当店の“定番デニムパンツ”として
こちらのブランドのアイテムを取扱い開始させて頂くことと
なりました!!


ぱっち
1995年の創立以来、決して流行に流されない
「ヴィンテージ古着の忠実な復刻」という
テーマを追い続けているブランド「ウエアハウス」。

アメカジ好きなら、こちらのブランドは当然ご存じですよね?
創立して以来、圧倒的なクオリティでアメカジ界を牽引してきたブランドです。


本日入荷したのはこちらの3モデル。


1001A
大戦後に製造されたやや裾細のシルエットをイメージした
ウエアハウスのド定番Lot.1001。


800A
1950年代の仕様を踏襲している
現代のスタンダードモデルLot.800。


900A
腰周りはタイトに設定しながらも、股上を浅すぎないよう調整した
ウエアハウスが提案するテーパードスリムシルエットのLot.900。


素材やシルエットにこだわり、履きこむことで本物のヴィンテージ
のような色落ちとなるウエアハウスのデニムパンツ。

当店も、自信をもってオススメ致します。


CHECK!!



こちらも忘れずポチって下さい。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ