レイトバス

オールペン

37cc9eae
こちら、78年のBUS。
古い写真を漁ってたら目に止まった、
私にとって初めてのBUSです。

この車は、自分でオールペンをしたんです。
1ヶ月かかりましたね〜。
下地から全部やりましたよ。

死ぬかと思いましたよ。

仕上げてから、既に7〜8年が経過しております。
(仕上げたんだか、どうなのか・・・。)

この子は、今、どうなってんでしょうか?

もう、二度とオールペンをしちゃダメだと教えてくれた、
私の先生でもあります。

何処かで、大事にされてて欲しいですね。



BUS万歳!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




オンショアなもんで

fad37de4

0276ebde
今日は、夕方、オフに変わるかもな〜。

なんて期待し、朝一からお仕事スタート。

そして、まなみちゃんが、店に出て来たと同時に、しっかりとアピール!

いやいや〜、朝一から仕事しちゃったよ〜。

だって、もしかしたら、オフショアに変わるもんなら、
緊急出動しちゃいたいじゃないですか。

そこは、しっかりと仕事してます、私。
的なアピールしとかなきゃ、行こうにも、行き難くてしょうがないですからね〜。

でも、結局、オジさんの小さな夢は、破れたり・・・。

オンショアのまま、風は変わりませんでしたね。

そんな訳でスタートした、本日のノッポさん改善計画。

そう、以前から、気になってたシンクの取り外し。
そりゃ、キャンパーにとって、シンクは必需品だし、
見た目だってかっこいい。
それに、ここまで綺麗にオリジナルをキープしてるノッポさんだから、
無闇に改造するのはNG。

でも、不便なんすよ〜。

入り口直ぐにあるシンクキャビネット。
結構、デカいから、サーフボードの出し入れも不便だし、
室内も大幅に狭くなるんすよね。

今まで乗ってきたキャンパーも、殆ど、入り口前のキャビネットは
外してました。(バカだね〜、これで6台目ですよ。)

加工なしで、綺麗に外して保管しておけば、
いざ、元に戻したくなっても大丈夫。
車としての価値も下がらないですからね。

2016-04-18-15-38-56
取り外しは簡単。
排水口の処理とフロアに固定されてるビスを外すだけ。
でも、慎重にいかないと隠れビスが邪魔をして、
キャビネットを痛めたりしますからね。

一本一本ビスを外し、キャビネットを揺すってみる。

すると、まだ引っかかってるところがあるから、
そのビスが、どの方向から出てるのか探し、見つけたらまた外す・・・。

2016-04-18-15-38-42
その繰り返しで、無事、取り外し完了!
(散らかってるのは無視です。)

2016-04-18-15-42-21
中はこうなってんすよ。
アルミ製のタンクが入ってて、水を適量入れた後に蓋をして
タイヤの空気入れで、エアーを注入。
すると、空気の圧力で水が蛇口から吹き出るっちゅう
シンプルな構造なんす。
タンクに75年って書いてるから、74年式の車だけど、
販売されたのは、75年っちゅう事っすな。

2016-04-18-15-53-51
そんで、フロアには、排水溝の穴が開いちゃってるので、
そこを、アルミテープで塞ぐ。
(応急処置ですよ。今度、ちゃんとやりましょう。)

2016-04-18-15-53-30
フロアから見たらこんな感じ。

2016-04-18-15-59-26
室内側は、こんなん。

まあ、こんな塞ぎ方じゃあ、この部分に何か力がかかったら、
一瞬で穴があいちゃいますが、まあまあ、一先ずオッケーっすね。

2016-04-18-16-51-55
どおっすか!?

一気に室内が広くなったでしょ?

2016-04-18-16-52-00
こないだの、火事の跡が痛々しいですけど・・・。

2016-04-18-16-53-34
これなら、ロングも楽勝で後ろに入ります。

2016-04-18-16-57-40
取り外したキャビネットは、慎重に店の2階のストックルームへ。

2016-04-18-17-18-43
アルミテープで塞いだとこと、火事の跡を見たくないので、
メキシカンラグを敷いてごまかし完了。

いやいやいや、一気に広くなりましたよ〜。

大満足、大満足。

そう思えば、今日は、オンショアのままでいてくれて感謝っすね?!

これで、ボードの出し入れも楽になったし、荷物も沢山積める。

それに何より、車内で思いっきり寛げる様になったのがグー!!


貴方のキャンパーも、キャビネット外しちゃえ〜!!



全国のバス乗りの皆さん、
今日はポチ確定です!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



zbed
そうだよ!
Z-BEDキット、まだありますよ!



ホーリー梶川




ガッチガチ

2016-04-11-10-17-30

ノッポさんの足固め。

そう、ノッポさんは背が高いから、横風にメチャ弱い。
ただでさえ真っ直ぐ走らないレイトバスだっていうのに、
ハイルーフじゃ、横風をモロに受けてフラフラするに決まってますよね。

皆さん体験してないから分からないと思いますが、
マジで怖いんすよ。アクアラインでは、何度も東京湾に落っこっちゃうんじゃないかって
思ったぐらいですからね〜。

2016-04-11-10-17-17
そんで今回、スウェイバー(スタビライザー)を装着する事に。

日本では、フラット4さんが、フロント用は取り扱っていますが、
リア用のスウェイバーは取り扱っていないんすよね。

そんなもんだから、ノッポさんが日本にやって来る時に、
車載でリア用のスウェイバーも積んできてたのですが、
タイミングが合わず、ずっと、放ったらかしにしてたんです。

そんで、ようやく、取り付けるタイミングが来たっちゅう訳ですわ。

2016-04-11-10-18-38
作業前に、改めて、ノッポさんの下回りをチェック。

いい感じですね〜。ゼロラストのスーパードライフロアエリア!!

2016-04-11-16-23-16
数時間待って、装着完了!
フロント、リア共にヘビーデューティーなスウェイバーが装着されました〜!
(その間、ちゃんと、店に戻って仕事してましたよ。はい。)


2016-04-11-16-24-06

2016-04-11-16-24-35
今回は、一緒に手に入れていた、KONIのショックも交換。

これでバッチリです。
足元は、ガッチガチに固まりました〜。

少し試乗してみましたが、直進性が大幅に向上してますね〜。
真っ直ぐ走るようになりましたよ。
(そんなの、現代の車なら当たり前の話ですが・・・。)

ただ、ショックが固すぎて、乗り心地が悪い。
ギャップを拾いまくって、これじゃあ、疲れちゃいます。

KONIのショックは、二段階で固さ調整出来るので、
フロントをソフトな方に調整し、再度、テストドライブ。

お〜う!いい感じっすね〜。乗り心地もバッチシだし、真っ直ぐ走る。
そんでもって、ロールも全く無くなりましたね〜。

多分、この感じだったら、高速で横風を食らっても大丈夫でしょう!

あの、アクアラインでの決死の40キロ走行から解放されます!
よかった〜。

皆さん、スウェイバー、最高っすよ!
タイプ2乗りの皆さんは、是非、インストールされると良いと思います。
乗り心地も安定性も、まるで別物に生まれ変わりますから。



少しは、参考になったかな〜?
参考になったら、ポチだぞ〜っ!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川


命拾い

2016-03-30-06-11-05
本日は、久々の南房総某ポイントへ。

朝一の気持ちの良いドライブ。

そう、あの大事件に襲われるまでは・・・。


2016-03-30-06-38-38
快適に田舎道を走り抜けるノッポさん。

気持ち良くカーブを抜け、アクセルを踏んだ瞬間・・・。


プチッ?!


デタ〜!!

このパターン、知りたくないけど知ってる〜!!

アクセルワイヤーが切れちゃったんです〜。
空冷ワーゲンは、エンジンルームまで、
アクセルペダルからワイヤーで繋がっているのですが、
その大事な大事なワイヤーが切れちゃったんすよ〜。

アクセルペダルは床にペッタンコ。

かろうじてアイドリング状態で歩くスピードぐらいでは走れる・・・。

いやいや、ダメでしょ。それじゃあ〜。帰れんよ〜。

朝一ですから、通りはカッ飛び野郎がたくさんいるから危ない。
まずは、作業ができる安全そうな場所まで移動。はい。
歩くくらいのスピードでした。

エンジンルームを開け、ワイヤーをチェックしたら、
ワイヤーがナ〜イ!

エンジンルームにワイヤーが通る穴が空いているのですが、
その奥にワイヤーが引っ込んじゃってる感じ・・・。

ヤッベ〜!!

JAF呼んだって、ワイヤーなんか持ってないし、パーツを通販で買うったって、
明日まで、ここに居る訳にもいかな〜い。

2016-03-30-06-46-47
出来るとこまでやってみようと、とにかく、ワイヤーの状態をチェックする為、
フロント下のアンダーガードを外す・・・。

そして、ペダル側についてるワイヤーを外し、エンジンルーム側に
クイクイ、プッシュ、プッシュ〜。

ハイハイ、オッケー、オッケー!!
エンジンルーム側に出てきてくれましたよ〜。
写真の真ん中の辺りにある小さなボルトでワイヤーが止まっているのですが、
その部分が切れちゃったみたいですね〜。

image

良かったわ〜。

真ん中とかで切れてたら、もう、どうにもなりませんでしたからね〜。

数センチほどワイヤーが短くなるレベルで済んだから、
うまい事やれば、復活するはず。

車載工具は万全だし、
この程度の作業なら朝飯前。
百戦錬磨の私ですよ〜!朝一から、日が変わる真夜中まで、
丸一日、ノッポさんと千葉で格闘した事もあるぐらいですから、
こんな作業、ものの10分でチョチョイのチョイ。

2016-03-30-06-50-46
お陰で、手が油まみれになってしまいましたが、
この程度で済んだと思えば、ラッキーラッキー。

最後にアンダーカバーを取り付けて、海に向かおうとしたその時・・・。
(私は、車の下に潜っていたのですが、目の前に一台の車が停車。)

オイオイ、オッさ〜ん!相手してらんね〜よ。
こっちは、早く海に行かね〜といけねぇんだ。
アンタの暇つぶしには付き合ってらんね〜よ〜。
って、見ないフリして作業してたら、なんと、車から降りてきたオッさんが、

梶川さ〜ん!

大丈夫ですか〜。

ですって!!

エッ、エッ、エ〜ッ!!

オッさん、俺の名前知ってんの〜?!って。

いやいや、実は、その方は、お客さんのTさん。

私は、路地に入って、あまり目立たないところ。って思い
止めた場所だったのですが、通りからは、舞台のように丸見え。
一本道で、周りは畑。そして、私とノッポさんは、畑の脇道で作業してんですから、
大丸見えって訳だったんです。

しかも、ノッポさん、目立ちますからね〜。

Tさん、速攻でノッポさんって気がつき、ノッポさんが、
すごく困った様な顔に見えたから、レスキューにと思い、
立ち寄ってくれたのです。

はは〜ん。さては、またやっちゃったな。って思ったんでしょうね。


いやいやいや、それにしても、Tさんって分かった瞬間、皆んなで大爆笑でしたよ。

まさか、こんなところにノッポさんがいるとは・・・。って思ったTさんと、

まさか、こんなところでTさんに見つかるとは・・・。と思った私。

でも、本当にワイヤーの切れどころが良くて助かりました〜。


03302

03301
という訳で、一緒に海へ。
波は、今一、ショボかったですね〜。

でも、今、ここにいる事のできる幸せ、って、
海に着いた時、感謝の気持ちがこみ上げてきました。

03303
はい、そして、今日の出番は、Jimmie HinesのBonzer 6'3"。
もう少し、波のサイズがあると思って期待してたのですが、
まあ、しょうがありませんね。
サイズがある時のBonzerって、ヤバいっすからね〜。

今日は、スーパートロッパヤブレイクだったのですが、
このボードは、異常にテイクオフが早いですね〜。
ボンザーって、パドルをしている最中から加速を始めるんです。
ちょっと、信じられないかもしれませんが、本当にそう感じるんですよ。

いや〜、もっと、長いの持ってきときゃよかったよ〜って、
波を見た瞬間、そう思いましたが、このBonzerの早いテイクオフで
全然、楽しめましたね。


色々とあった本日の朝でしたが、取り敢えず、
Bonzerの初乗りは達成させる事ができました。


次回、デカ波でのレポート、楽しみにしててくださいね。



命拾いした今日の私にポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



アクセルケーブル、店に着いて速攻で買いました。
ホーリー梶川




ボロちゃんバンザイ

2016-03-18-17-14-39
今日も朝一サーフィン。
少しサイズダウンしましたが、セット腹胸の良い波でした。

波待ちしてる時、ふと思い付いたのがボロちゃん。

よし!

今日は、ジョシュもシェイプしたいって言ってたから、
ロスまでボロちゃんに会いに行こう!

そう決まったら、もう、サーフィンしてる場合じゃない。
適当なセットに乗り、急いで支度。

そして、ロスまで2時間のドライブ。

途中、睡魔に襲われ、ボロちゃんに会う前に
何度も死に掛けましたが、ボロちゃんが守ってくれたのでしょう。
どうにか、無事、到着することができました。

2016-03-18-22-26-30

2016-03-18-22-30-00

2016-03-18-22-20-05

2016-03-18-22-13-35

2016-03-18-22-11-19

2016-03-18-22-11-25

2016-03-18-22-25-43

2016-03-18-22-30-24
そこは、メカショップ、ペイントショップ等、
空冷VW専門の工場が軒を連ねた、夢の様な場所でした。

今回、ボロちゃんの面倒を見てくれたアルフレッドおじさんが、
事細かく説明してもらいました。
親切で話し好きなアルフレッドおじさんは、
周りのショップの紹介や自分の家族の話まで、
2時間近く相手をしてくれました。
というか、途中から、聞き手役に回されてました・・・。

だって、ボロちゃんを横にして、ボロちゃんの事を見れないんですよ。
話に夢中になったアルフレッドさんは、
孫や故郷の事まで、話が進展しちゃいましたからね。

そして、ようやく解放され、待望のボロちゃんチェックタイム。

2016-03-18-22-05-30

2016-03-18-21-59-50

2016-03-18-23-42-36

2016-03-18-23-40-03

2016-03-18-23-38-53

2016-03-18-23-41-43

写真で見た通り、ボロちゃんはボロくて可愛い子でした。
色々と手直ししてあげないといけないところも有ったり、
見たくないところも見つけちゃいましたが、
カリフォルニア育ちのボロちゃんは、健康的な良い表情をしてましたよ。

もうしばらくしたら、船に乗り、私の待つ横浜の子になる訳ですね。
待ち遠しいですね〜。でも、やる事が多すぎて大変そうですね〜。

時間は既に朝の6時。

ジョシュとイタリアンレストランで夕飯を食べ、
2時間ほど仮眠をとりブログをやってたら、
こんな時間になってしまいました。

もうタイムリミット。

早く波チェックに行かないといけませんね。

今日は、ジョシュの新しい彼女とそのご家族。
そして、ジョシュのおやっさんやお友達でパーティーです。

昼の3時から呑んだくれるとのことですので、
既にヤバい感を感じておりますが、今日も、
元気ハツラツ頑張りますよ〜!


それでは、ボロちゃんに乾ぱ〜い!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




2016-03-19-00-16-18
だけど、カリフォルニアで
自分のVWに会うって幸せだなぁ〜。
ホーリー梶川





70's 空冷オタク野郎

02232
こちら、ノッポさんについてる当時物のカーステ。

日本じゃ馴染みのない、KRACOっていうアメリカのカーアクセサリーブランドの
8トラックカセットプレイヤー。
ちょっぴりチープな物作りが、70年代野郎には
堪らないブランドなのです。

02233
そんでこのカーステ、今でもビシッとしてて、完璧に機能するんですよ。

私の年代でも知らない人もいるでしょうね。

8トラック。

カセットテープの原型です。

私がタワレコに通ってた中学生の頃、まだ、売ってましたっけね。
既に、カセット(なんて言えばいいんですかね?ウォークマンのカセットテープって。)
にシフトされてて、店頭でも片隅に並んでましたけど。

そんで、この8トラックは、とんでもない事に、LPが全部収まんないんす。
4曲が精一杯。だから、このデカさで、4曲聞いたらおしまい。

でもね。いい音するんですよ。

軽くテープが伸びた古臭〜い音でね(笑)

ノッポさんが日本にやってきた時、この3本が一緒に乗っかってきたのですが、
ちょっと、集めてみよっかな〜って、そう思っちゃうぐらい、
雰囲気のいい音が聴けるお気に入りです。

02236
今日は、FMが聴ける様に周波数変換器をインストールしてみました。

日本とアメリカではラジオの周波数が違うから、
まんまじゃ日本のラジオを拾わないんです。

本当は、もっと高くて良いのがあるみたいなのですが、
今回は、見つけた中でも激安(2,000円)のこれを選んでみました。

装着は簡単。ラジオのアンテナケーブルにコレをかまして、
アクセサリー電源を取るだけ。

02237
バッチリ!!
多分、全曲は拾わなさそうですが、まあ、聴けるだけ十分です。

最新の機器を取り付けて、デジタルサウンドで音楽を楽しむのも
悪くないですが、空冷ワーゲンは、結局、エンジン音がウルサイから、
音を追求したって無駄。

それだったら、当時のサーファーが聞いてた音を、
そのまま、再現して聞くってのも、乙ってもんじゃないですか?


02231
そんでそんで、今回、未公開空冷VWをゲットし、
自分の中で完璧に仕上げてやろうと、
全米からパーツをかき集めてる最中なのですが、
その中でも、大発見だったのがこちら。

N.O.S.(ニューオールドストックの略)のKRACO
8トラックカセットプレイヤーです。

70年代の当時物の未使用品ですよ!!

デザインがヤバくて一目惚れし、値段のことは気にせず、
即座に購入決定です(だって、二度と巡り合うことはないでしょうから。)

プラスチックにメッキして、ウッド調のシート。まさに、フェイク野郎です。
70年代を代表する手法ですね〜。最高です。

これが、メタルにメッキされてて、本物の木を使ってたら?
そんなヘボプレーヤー、$1-でも買いませんね。

空冷ワーゲンが好きで、70年代が好きだったら、
ここもしっかり、拘りたいですからね〜。



まあ、見ててください。
この新品野郎の配線を改造し、
iphoneの音源が聴ける様に
やり上げますから。

お前、本当かよ!?
のポチ、いただけませんでしょうか。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Noppo San

02213
昼の日差しが心地よい季節となって参りました。

最高の空冷ワーゲン日和です。

って事で、本日は、エンジンルームのクリーニング。

昔々、これを使った事があるのですが、
その時は、緊張した事を覚えてますね。

確か10代の頃。初めて自分で買った、
フィアットのリトモ/アバルトっていう、
これまた、マニアックな車をローン組んで買いましたよ。

昔は、男は車持ってなきゃ、彼女なんて出来る訳無いっていう
時代でしたからね〜。

アルバイト代の大半をローンにあて、無理やり維持してましたね。

02214
はい、こちら、ノッポさんの心臓部。
結構、綺麗なエンジンルームだけど、せっかく綺麗だから、
もっと綺麗にしちゃおうって、前から思ってたのですが、
寒い冬は、やる気がしません。

ようやく、この暖かさで、作業再開っていう事です。

02215
エンジンルームを上から見たところ。
結構、油まみれで、埃も混じってデロデロな感じ。

それでは、早速、フォーミュラーエンジンクリーナーをぶっかけて、
綺麗さっぱりしちゃいましょう!

02216
はい。本当は、電気系のパーツは、
全てビニール袋等で覆わなければならないのですが、
空冷VW野郎ですよ。そんなヤワな事する訳がありません。はい。

ワイルドに全体を泡まみれにしてやりま〜す。
ノッポさんも、ひっさびさのシャワーで気持ちよさそうにしてましたよ。

02217
5分ほど経ったら、あとは水をぶっかけるだけ。
そうです。ここも、躊躇なんかしてる場合ではありません。

ワイルドに行きましょう!

豪快に遠慮なくぶっかけ倒してやるのです。
汚れや油は、電気系にもバッチリ付着してますから。

少々、水がかかったって、壊れるほどノッポさんは弱く無いですよ。
昔の車はタフですから。(ちゅ〜か、電気系のパーツがほとんど無いし。)

水かけ終了!!

エンジンルームの何箇所かに水たまりが〜。

大丈夫。

それでは、エンジンをかけ、少し走って水を撒き散らしてやりましょう!


キュルキュルキュル・・・ブルンブルンッブルブルブル〜ン!!


はいはい、流石ノッポさん!

一発始動ですよ!!

軽く近所を一周し、水を振り落とす。
そして、エンジンを温める事により、
エンジンルームの水分を一気に蒸発させるのです。

しばらく乾かし、エンジンルームを見たら、だいぶ綺麗になってはいるけど、
まだ、パーフェクトでは無〜い。
次にパーツクリーナーとウエスで油汚れをゴシゴ〜シ。

022110
どうですか?
こんなに綺麗になっちゃいましたよ。

022112
ファンシュラウドなんか、まるで変わりましたね〜。

022111
上から見たって、この通りですよ!
上の写真と見比べてみてください。
見違えるような美しさですから。

022113
それにしても、ノッポさんは状態いいな〜。

022114
エンジンリッドの下にも、錆は皆無。

このままの状態を私が責任を持って、
しっかりと維持してあげないといけませんね。


それでは、皆さん、ごきげんよう。



よい子のお父さんは、
しっかりビニール被せようね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川&ノッポさん




待機

2016-01-30-07-33-33
駐車場には、まだ誰もいません。

……。


2016-01-30-07-34-16
波もまだです。

……。


2016-01-30-07-36-13
あらゆる状況を想定し、一応、3本持ってきました。

……。


2016-01-30-07-35-24
北風が強く、エラく寒いですが、
現在、ノッポさんの快適な室内で待機中。

……。



もしかしたら、このままダメかも……。



楽しみな1日が始まりました。





それでは、皆さん、ごきげんよう。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




大晦日はVAN LIFE

2015-12-30-17-08-16

2015-12-30-17-13-06

2015-12-30-17-32-49

2015-12-31-06-38-54

2015-12-31-11-29-03

2015-12-31-12-41-07

2015-12-31-08-54-41

2015-12-30-15-43-43
プチバンライフ。
2日間ではありましたが、思いっきり、満喫させていただきました。
サーファーとして、大晦日に波乗りが出来た事に感謝する限りです。

皆さん、これが、今年最後のブログとなります。
一年間、本当にありがとうございました。

昨日も言ったけど、改めて、
よいお年を〜!



2015-12-31-12-39-24

2015-12-31-12-38-11
Taiki、写真ありがとう!



今年最後のポチ、
宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




福袋、ご予約は、今日までです!
ホーリー梶川

MADRUGADA TABLAS

commet1
昨日、チラ見させていただいた、マテオ&ブリタニーのMADRUGADA TABLAS
がホームページにアップされました!

今回は、こちらの6'8" Cometと

MATEOUSED1
私が試乗していた、6'5" Sixer Elixer Madrugadaの2本。

共に、ビンテージファブリックラミネートで、圧倒的な存在感が楽しめるボード。

彼らが作り上げたボードは、ハンドクラフトの良さを
ダイレクトに感じることのできる、不思議な魅力を持っています。

ビンテージボードと似た感覚なのですが、唯一無二。
普通のボードでは味わえない、強い存在感と満足感を感じながら
所有する喜びを楽しめるボードです。

マテオ&ブリタニーのファンの方は当然、そうでない方も、
単純にハンドクラフトの素晴らしさをご理解出来る方なら、
きっと、最高の満足感を味わえる事でしょう。




CHECK!!


明日は、カレンダーとスケートデッキをアップする予定。
保険のおばちゃんに貰ったカレンダーでは満足していない貴方!
最高のカレンダーですから、楽しみにしててくださいね。




本日の空冷野浪
2015-12-26-18-18-53
完璧に放ったらかしにしてた、BUGちゃん。
本日、久々にセンターに停めてあげ、ビッカビカに洗車してあげました。

何だか、ちょっぴり、スネてる様にも見えましたね〜。

悪かったね〜って、心の中で思いながら、
細かいところまで、しっかりと、磨き込んであげました。

ノッポさんも、大仕事は殆ど終わったので、これからは、
BUGちゃんが出来る事は、任せてあげないといけませんね。

2015-12-26-16-31-23
ところで、こちら。
先日、着けたはいいけど、直ぐに取っ払ったZ-BED KIT。

まだ、欲しいって方が現れません。

外してみたら、僅かではありますが、取り付けた際についてしまった
擦り傷などもあるという事で、思い切って、値引きさせていただく事にしました。

お値段は、6万円!!

如何ですか?

この値段だと、取り付けは、買われた方にお願いする形となりますが、
とにかく、お買い得な設定となりました。

これでもダメなら、福袋にぶっ込んじゃおっかな〜。

これが届いちゃった方は、会社の椅子にでも取り付けて、
ベッドにすれば、昼休みは、ベッドにしちゃえば寝れるし、最高じゃないですか・・・。

なんて、冗談ですよ〜。



はい、それでは、今日もポチタイム!!
しっかり、お願いしますよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Xmas Surfing

12259
12月25日。
いよいよ、一年の中でも一大イベントの日、
クリスマスがやって来ました〜!!

現在、夕方の18:00。
世の中のお父さんは、仕事を早く終え、
足早に家族の元へ帰宅中。

何だか、店の前の国道246が、普段と違い、
焦り気味のオヤジ共のパワーを感じてなりません。

アンタ、特価になったケーキ、ちゃんと買えたの?

いや〜、いつものスーパー、売り切れだったよ。

アンタ、何言ってんの!?ケーキ無しで帰ったっていうの?
アンタは、帰ってこなくていいけど、ケーキが無かったら、
クリスマスにならないじゃないのよっ!!

早く、他、探してらっしゃい!!
見つかるまで、帰ってきたら承知しないわよ。

ヒエッ〜・・・・分かったよ〜。


はい。私もこれから特価ハンターです。



12257
私にとって、最大のプレゼントとなった、今朝の波。

12255

12254

12253

12252

12251
特別、いい波だったって程ではありませんでしたが、
クリスマスにサーフィンが出来るって事に感謝ですね。

セット間隔は長いものの、胸ぐらいのウネリが入る本日の湘南。

12259

12258
天気も良く、気持ちの良い朝でした。

12256

122511
本日のコンセプトは、短いボードで攻める。
出発した時は、千葉方面に向かおうと思っていたので、
短いのだけ持って出たのですが、波情報を見ながら移動しているうちに、
何とな〜く、湘南方面に向かっていたのです。何とな〜く。

なので、トロいロング向きのブレイクでしたが、
まあまあ、しょうがありません。本日は、短いので入水です。

それにしても、ジミー・ハインズは、調子がいいですね〜。
トロイブレイク、張らないショルダーでも、十分、遊べるボードです。

マテオのシングルは、本当は、もう少し、張った波の方が
力を発揮してくれるのですが、重さがあるので、何しろ、テイクオフが早い。
掘れてる波だと、チェンネルが生きてきて、シングルフィンとは思えない
鋭いターンが楽しめる、シングルフィンとは思えない乗り味のボードです。

122510
そして、今日は、今年最後の入荷がありました。

MATEOALL
ジャジャーン!!

Madrugada TablasのCommetが2本と、
同じファブリックでデザインされたスケートデッキ2本。

CALENDER
そして、2016年のマテオカレンダー。

個人的には、Commetが気になりますね〜。
ビンテージのファブリックも、セレクトさせてもらったので、
2本とも抜群にオシャレな感じに仕上がっています。

今日は、届いたのが遅かったので、明日、ホームページの方に
アップさせていただく予定。

MATEOUSED1
もしかしたら、今日乗ったコイツを手放し、
新たにコメットさんに乗ってしまおうか・・・。

頭の中は今、コメットさんとノッポさんでパンパンです。

はい、今日は、ノッポさんのリアシート貼り替え。
というか、シートのパッド交換をしてみました。

その詳細は、また追ってご報告させていただきます。

それでは、明日のブログとホームページをお楽しみに!!



メリークリスマ〜ス!!

それにしても、今日は、誰もこないじょ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川




メリークリスマス!

12243
皆さん、メリークリスマス!!
今日は、オジさんには関係のないクリスマスイブ。

若いときゃ、そりゃそりゃ・・・。
頑張ってましたよ。

私が20代の頃は、バブル全盛期。
クリスマスとなりゃ、大騒ぎですよ。

ディスコで大騒ぎする奴もいれば、皆で集まって大パーティーするのもいる。
彼女とのデートとなりゃ、気合い入れてましたね〜。

当時は、レストランからチョメチョメのホテル(ちゃんとしたホテルですよ。)まで、
全て予約し、1日で何万も使ってましたからね〜。
私の友達で、ヘリと飛ばしちゃった奴もいましたから。

それに比べりゃ、今日は、なんて平和なクリスマスなんでしょう。

いやいや、それで良いんですよ。ヘリ乗ってクリスマスなんて、
疲れちゃってしょうがないですから。
その前に、ヘリポートに行く事すら面倒くさいじゃないですか。

そんで、今年の私のクリスマスイブは・・・。

12242
フロントガラス、再嵌め込みです。はい。

一昨日、バッチリ終わった筈でしたが、アルミモールの一部が、
しっかりとラバーに嵌っていなくて、色々と頑張ってみたのですが、
どうやっても、うまく嵌ってくれない。

昨日は、雨でしたのでイメージトレーニング。

そして晴れの今日。イメトレの成果を発揮させていただいたというワケ。

はい。今日のパートナーは、いつも配達でお世話になってる、
クロネコヤマトのMさん。

外すのは一人で出来るのですが、嵌めるのは、どうしても一人じゃ出来ないんですよ。
フロントガラスだけは、とにかく、慎重にいかないと割れちゃいますから。

実は、誰か来ないか、また例のヤングマンハンターをしていたんです。
そんな時に、現れたMさん。私にとっちゃ、最高のパートナーですよ。
普段から話もする知った仲ですしね。

そんで、彼が、配達に来たタイミングで、サインお願いしま〜す。
って言われ、サインをした直後、

ちょっとさ〜、作業手伝ってもらえないかな〜?

って尋ねたら、良いっすよ!って、あっさり快諾してくれたMさん。

今日も私が、紐を引く係。Mさんは、私の指示に従いガラスを押す。
いや〜、彼は、筋が良いですね〜。

作業が終わり、いやいや〜、仕事中に、本当に有難うね。
話は変わるんだけど、今さあ、スタッフ募集してんだけど、どお?

ノリで聞いてみました。

したら、Mさん。

いや、えっ!?

アタシタ〜!!

逃げて行きましたね。

まあまあ、そりゃそうでしょうね。

クロネコ関係者の皆様、Mさんは、お客様の立場を考え、
最高のサービスを提供してくれる最高の社員さんです。
Mさん、今後とも、宜しくお願いします!


12241
今日は、ビシッとモールも嵌り、オジさんにとって、
最高のクリスマスとなりました〜。


12244
本日は、13歳になるウチの可愛い子と外でディナー。
(多分、この写真は6歳頃。可愛いですね〜。)

皆さんも、楽しいクリスマスイブをお過ごし下さい!




メリークリスマス!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




その日がやってきた。

2015-12-22-13-41-44
すみません。本日も、ノッポさんネタになってしまいました。

まあまあ、そう言わずに読んでください。
色々とミラクルがあったんですから。


今日は天気も良く、ノッポさん弄りにはもってこい。
ならば、やってしまおうと、ノッポさんプロジェクト至上、
最大の難関であるフロントガラスの交換にチャレンジしてみました。

とにかく、41年前のガラスですからね〜。
細かい傷や長い年月に浴びた紫外線により、新品のガラスに比べ
強度が極端に落ち、シールラバー交換中に割れてしまうリスクが
高い(というか高すぎる)、危なっかしい作業なのです。
割れたら、リプロダクトされている新品のガラスに換えればいいって話ですが、
そうもいきません。とにかく、純正に拘りたいですからね。

多くの場合、交換せずに見ない振りをする事が多いフロントガラス。
でも、やるなら早くやっとかないと、錆の心配も出てくるのです。

元々、レイロバスのウィークポイントでもあるフロントガラスの下。
ここは、水が溜まりやすく錆で腐っちゃってる事が殆ど。
表っ面は綺麗でも、中は錆でグッサグサて事も珍しくありません。

2015-12-22-13-41-56
ゴムがこんなですからね〜、中身を見るのが怖いですよ。

でも、やらんと大事なボディーが腐る。
でもでも、失敗は絶対に許され無〜い・・・・。

悩みに悩んで、今まで見無い振りをし続けてきましたが、
決心出来た今日こそ行動の日。
もう、後ろを見ずに前に進むだけです。

2015-12-22-13-43-31
始まりました。カッターで、内側のシールラバーをカットし、
ガラスを外す準備に取り掛かります。

2015-12-22-13-49-26
パッカーン!!
ベイウインドウサファリ。

外れましたよ〜、外れました。

2015-12-22-13-50-21
おくのも慎重に。
割れる割るって、相当、脅かされてきましたから。

2015-12-22-13-51-43
はいはい、いい感じに錆びてますね〜。
でも、想定内。というか、想定していたほど酷く無い様です。

2015-12-22-14-15-41
まずは、錆を全部取って、

2015-12-22-14-17-58
こいつの登場です。
ここから、また何十年も頑張ってくんないといけませんから。
手を抜かず、徹底的に作業を進めます。

この後、例のタッチペンで同色ペイント。
写真撮るの忘れちゃったけど、見違える様な美しい窓枠に変身してくれました。

2015-12-22-14-20-11
41年お疲れ様のシールラバーと、これから宜しくシールラバー。

2015-12-22-14-22-08
ボードラックが役に立ちます。
てか、コレが無いと作業になりませんね。

2015-12-22-14-35-41
まずは、シールラバーを装着し、

2015-12-22-15-33-47
続いて、アルミモールの装着。
フロントガラスは、少し、時間が掛かりました。
モールを装着する時、カーブが難しいんです。

2015-12-22-15-32-53
最高のタイミング。
はい、最高でございます!

実は、左のB府さんは、今日、来るって分かってたのもあって
始めたこの作業。
でも、私とB府さんの二人だと少し心配だったんです。

そんな時に、いいタイミングで現れたN.S.O.。
(わかんない方は、ブログ内検索のN.S.O.で検索してみてください。
思いっきり笑えるネタ満載ですから。)
最大の難関を突破するのに、最高のメンバーが揃いました!|

私は、車内から紐で引っ張る係。
そんで、お二人は、外からグイグイ押してもらう係。

声を掛け合いながら、慎重に嵌込み開始!!

B府さんの押しのパワーが凄すぎて、
途中、B府さんにガラスをバリバリに割られちゃうんじゃないかって、
ハラハラしながら紐を引く・・・。

2015-12-22-15-50-49
やった〜!!出来ましたよ!!
ガラス、割れずに嵌りましたよ〜!!

二人の手垢が、その過酷だった作業を物語ってますね〜。

2015-12-22-15-50-58
ジャジャ〜ン!!

完璧です!!

ノッポさんと出会ってから、ずっと、ず〜っと頭から離れなかった、
フロントガラス交換と、そのリスク。

それが、今日、完璧にクリアとなったのです!!

2015-12-22-15-51-02
作業直後のお二人。
N.S.O.の目の部分が、ワイパーで隠れてますが、
口元の表情を見たら、成功した事への達成感が伝わってきますよね。
(イエーイみたいな。)

2015-12-22-15-52-10
それでは、お疲れ様ショット。

2015-12-22-16-07-18
お礼に、先日のヤングマン同様、ソックスをお礼にプレゼント。
お二人には、AHOPE HEMPのソックスをお気持ちとして差し上げました。

いや〜、それにしても、ガラスが割れる事なく無事終わり、
良かった良かった。

お二人様、今日は、本当に有難うございました〜。

image




今日もワーゲンネタだけど、いいネタだったでしょ?
ポチって、お願いしますね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




今日もノッポさん

2015-12-20-13-53-26
ノッポさんネタが続き、申し訳ございません。
本日で、一旦、落ち着かせますので、何卒、お許しください。
(落ち着かせるって、自分自身をだろ!?)

本日は、朝一から、クリスマス前の駆け込み注文の出荷を済ませ、
ノッポさんの、新たな一歩を踏み込んでみました。

そう、ウインドーグラスシールラバーの交換です。

先日、大苦戦しながらも、左後ろのシールラバーの交換を終えたばかりですが、
本日は、リアウインドウと右後ろの交換。

今回も、モールの嵌め込みが伴うシールラバーの交換とあって、
2枚同時ってのは時間との勝負。

そりゃ、ウチは、ワーゲンショップでも無いし、
私は、専属のメカでも無いので、お客様がご来店すれば、
作業がストップする事もある。
その辺りも含め、作業に入ら無ないと、また暗くなって、
力が入らなくなって・・・・。

ヤングマンハントをし無いといけなくなる。

そんな、リスクを伴う事は、二度と繰り返したく無い事には間違い無いのですが、
効率を考え、2枚同時進行という、ちっぽけではありますが、
本日の私には、精一杯の勝負に出てみました。

2015-12-20-14-19-30

2015-12-20-14-25-52
まずは、カッターナイフを用い、シールラバーを内側からカットし、
ガラスを取り外します。

外した後の枠の部分、綺麗ですね〜。

錆あるじゃんって?!

何を言いますか!
こんなもん、ワーゲンフリークは錆とは言いません。
黄金色に輝く、長い年月によって作りだっされた奇跡の芸術です。

マジで、これは、かなり綺麗なコンディションを保っていますね。
何も処置を施す必要がありません。
亜麻仁油を軽く塗って、新しいシールラバーを装着してあげれば、
もう何十年も、この状態をキープしてくれる事でしょう。

2015-12-20-14-23-05
取り外したガラス。
また、あのモール埋め込み専用工具と亜麻仁油を使って、
モールの埋め込み作業です。

ははぁ〜ん。

もう、手が慣れてますね〜。
モールは、スイスイシールラバーの切り込みに入っていく。
モール嵌め込みの要領を手が覚え始めていました。
そうですね。二枚で全てのセッティングに1時間も掛かりる事なく完了!

続いて、装着。

通常は、二人で作業する工程。
本日も、粘りと根性で、人の手を借りる事なく一人で装着。

6d9a8056

25bde47c

2015-12-20-16-28-00
いい感じです。
モールが綺麗になったお陰で、見違えるように引き締まりましたね〜。

元々、ノッポさんは、モールが装備されたDX BUSがベースなのかも知れませんね。

あとは、ミドルウインドウのシールラバー交換と、問題のフロントラバーシール。
フロントは、ヤバイらしいです。
とにかく、交換の時、割れるらしいんです。

一応、パーツは用意してあるのですが、リスクがリスクだけに、
躊躇しちゃいますね〜。

いつか、二人ぐらいサポートしてくれる人が揃った時に、
気合を入れてやってみるしかないですね。


2015-12-20-13-46-12

2015-12-20-13-47-27
こちら、昨日行ったZ-BED KIT。
相変わらず、いい感じでインストール出来た感はあるのですが・・・・。

2015-12-20-13-46-03
どうしても、このプレートの見え方が気に入ら無い。
というか、クッションフロアの邪魔をするのが、
無性に気になるんです。

という訳で!!

これ、誰か買いませんか〜?

お値段は、70,000円!!

日本で販売されているフラット4さんでは、税込で73,440円。
しかも、現在、欠品中!!

そこを、このお値段でお譲りさせていただければと
思っていますが如何でしょうか。

遠方の方なら、送料込みでインストールのアドバイスもさせていただきます。
お近くの方でしたら、車をお持ち込みいただけましたら、無料で取り付けしますよ!
これを取り付けるには、多くの電動工具が必要な事と、
もし、業者に依頼したら、数万円は工賃で取られると思います。

最高級の塗装に塗り替え済みのお得な話。

キャンパーでなく、バスやカーゴなら、この足のプレートは
気になら無いはずです。

スプリット、ベイウインドウ共に装着可能なZ-BED KIT。
気になってた方は、是非、ご連絡くださいね。

045-914-5573
info@holysmoke.jp



はい。私は、大人しくオリジナルに戻す予定です。



しばらく、繰り返し過ぎのバス弄りブログは、
ストップ。多分・・・。

今日は、思う存分、ポチッといてくださいよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川

ノッポさん




Z-BED KITそして、年末年始。NASA、発表しろ!

2015-12-18-13-10-14
昨日お見せした、あの、黒い物体。

本日は、その黒い物体の装着です。

はじめに、何がしたかったかと言うご説明から。
ノッポさんは、70年代に存在した、カリフォルニアの
小さなキャンパー会社が製作したハイトップキャンパー。

色々とレアな仕様が存在する、マニア好みのキャンバーバスなのです。
(人気どころは、やはり、ウエストファリア。間違い無いですよね。)

キャンパーと言うと、シートがベッドに様変わりする事が基本となる訳ですが、
ウエストファリアの様な仕様ではなく、シートの背面を前に倒し、
カーゴエリアに作り込まれた、コンパネの土台を前に倒すと同時に、
折りたたんであったクッションを広げるという、ユニークなスタイル
を取り入れています。

そんで、今回、登場するのがこちら。

2015-12-18-15-13-45
ご存知の方も多いかと思いますが、70年代に登場したZ-BED KIT。
多くのバス乗りが、これを手に入れ、手軽にキャンパー仕様を楽しみ
親しまれてきたキットです。
ヨーロッパでは、ロックンロールベッドなんて言い方をしていますね。

そんで、何故、ノッポさんにこれをインストールしたかと言うと、
オリジナルの仕様では、ベッドにする為にZ-BED KITに比べ、
1〜2アクション作業が多くなるからです。
大した作業ではないのですが、私の場合、海に行く回数も、大きな荷物を
大量に運ぶ事も、他の人より圧倒的に機会が多いのです。

となると、2アクションでベッドにする事の出来るZ-BED KITは魅力。
これに決める前に、相当、調べ込みました。
イギリスで販売しているロックンロールベッドや、その他のベッドキットを
販売している世界中のサイトをくまなくチェックし、ようやく、
答えが出たのがこちらのZ-BED KITだったのです。

はい。私はマニア。

今なら、世界中のこの手の商品について、全てお答えする事が出来る程、
誰よりも、詳しい知識を持っている事でしょうね。(笑)

それでは、装着してみましょう。

昨日は、オリジナルの塗装がイマイチでしたので、
全てバラして、いつもの2液のウレタンつや消しブラックで塗り直し、
下ごしらえ済み。

2015-12-18-13-45-56

2015-12-19-13-14-08
フロアの高さに合わせる為、コンパネでパネルも製作しました。
当然、コンパネの寸法は、押し込んで嵌るほどピッタリ。
木工作業は、得意中の得意。はい、ミシンより。
お任せください。

2015-12-19-13-35-24
続いて、最も大事な作業。
ZE-BED KITの位置決めです。
ズレて装着してしまったら、後で取り返しのつか無い事になりますから。

色々と確認しながら、慎重に位置を決めます。

決まってしまえば、あとは、大胆になるだけ。

2015-12-19-13-44-24
ドリルでもんで、一気にビスを打ち込みます。

2015-12-19-14-06-50
ここなんか、8mmのデカ穴開けちゃいましたよ〜。
とにかく、オリジナルをキープするのが、全ての原点なので、
極力、穴を開けない。これがコンセプトなのですが、
ここだけは、しょうがありませんでした。

2015-12-19-13-46-22

2015-12-19-13-49-07
前の部分は、可愛い可愛いクッションマットに穴を開けたくなかったので、
強力な両面テープでがっちり固定。
両面テープをナメたら駄目ですよ。まっすぐ引っ張った時の強度は物凄いんですから。
ピスやボルトじゃなくこれで十分。

2015-12-19-15-20-08
フロアへの穴あけは、片側2カ所に止めましたが、
がっちりと本体が装着できました。
穴あけ箇所を、極力、少なくし無いといけませんからね。

2015-12-19-15-43-25
続いて、背もたれ部分の装着です。
レイトバスは、蝶番が付いてて、背もたれが前に倒れる様になっているのですが、
まず、それを外し、それから、Z-BED KITに装着する必要があります。

ここまで来るのに、かなり、時間がかかりましたね〜。
お客さんもご来店されるし、位置決めを間違って、
変なところに穴を開けてしまったら勿体ないですから、
作業は、慎重に慎重を重ね進めました。

2015-12-19-15-51-21
背もたれも外し、背もたれのフレームをセットしてみたところです。
この上に背もたれが乗っかるという訳ですね。

背もたれは、全部で4カ所のビス止め。

まあ、これも、拘れば色々とあった訳なのですが、
時間も押しちゃったもんだから撮影はスルーし、

2015-12-19-17-17-37
完成したのがこちら。
ノーマルの座り心地と変わらぬいい感じ。

ただ、気になるのが、Z-BED KIT 本体のベースプレートの黒。

せっかくの可愛らしいクッションマットが台無しになってしまいますね〜。
これは、想定済みではありましたが、実際に見るとショックなもんです。

出来上がりが、暗くなってからなので、写真では分かり辛いかも知れませんが、
私的には、想像以上のデカショック。

普通のバスの様に、ラバーマットが敷かれているものだったり、
カーゴの様に何も無ければ、あまり気になる事も無いのでしょうが、
キャンパーの様に、カーペットやクッションマットが敷かれてると、
ちょっと、目立っちゃいますね。

実は、それもある程度想定してて、昨日から、いい感じのマット(キッチンマット)
を探しているのですが、実際、それを敷いたら、気にならなくなるのでしょうか・・・。

明日、明るくなったら、ランニングの前にでもフレッシュな気持ちで
改めてチェックして、判断したいと思っておりますが、
もしかしたら、取り付けた直後にお疲れ様っ〜て事になるかもです(ヒエ〜)

穴も開けたし、時間もかけたのに・・・。

でも、僕、ブラックプレートが好きじゃないんだよ。


2015-12-19-17-18-43
因みに、こちらは、フラットにしたところ。
まだ、後ろの従来ベッドキットを外していないので、
完全なフラットにはなっていませんが、相当、広いスペースが確保されますね。

そう、Z-BED KITを選んだ理由の一番は、この広さ。
そして、オリジナルのシートがそのまま使えるところ。

でも、僕は、ブラックプレートを、今は、許せない。

じゃあ、白く塗れよ。

そんな問題じゃ無いんだよ〜、バカ〜。
あの、お気に入りのクッションマットが台無しなところがダメだって言ってんの。

今晩、お酒飲みながら考えてみるよ・・・。
(多分、すぐに寝ちゃうけど・・・。)




はい、皆さん。
ここで、頭を切り替えましょう。

年末年始の営業のご案内です。

気が付けば、クリスマスまであと6日。

今年も2週間で終わりってなっちゃいましたね〜。

なんで、こんなに一年が終わるのが早いんでしょうか。
私の憶測ですが、NASAは、パニックを恐れ発表していないだけで、
実は、地球の回転は、以前より早くなっているんだと思います。

はい・・・。
今年の当店の年末年始の営業をお知らせさせていただきます。

今年は、ホーリースモーク誕生以来、初の世間一般並みのお休みを
いただこうと考えております。

そう言えば、オープンした年は、365日1日も休まず、
大晦日までフルに働いてましたね〜。

今年は、少し、休みをいただきノッポさんと
サーフキャンプにでも行ってみたいと考えております。

当店のお休みは、こんな感じです。

12月29日〜1月3日

28日は、大掃除の日。
ご来店いただければ、当然、お買い物していただく事はできますが、
オーバーオールに赤いバンダナ姿の掃除のおじさんルックな私をお許しくださいね。

新年は、4日から通常営業スタートさせていただきます。


そう、毎年恒例の福袋。

今、ノッポさんを弄りながら、色々と考えているところです。
恐らく、明日か明後日には発表させていただく予定ですが、
来年の福袋は、超数量限定でやらせていただく予定。

毎年、楽しみにされている方は、発表まで、今しばらくお待ち下さいね。


それでは、一気に寒くなった昨今。
当店でダウンでも買って、体には気をつけ、
忙しい師走をお過ごし下さいね〜。



本当は、今日は、Z-BED KITブログはやめようと思っていたのですが、
昨日のブログで、あまりにも、期待のポチが多かったので、急遽、
本気、Z-BED KITブログやらせていただきました。
評価、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ipadの指紋認証も全く使えません。
ホーリー梶川






ヤングマン、有難う!

2015-12-15-13-19-31
昨日は、(いや、今日も)、当初から、一番気になっていた、
後ろのベントウイング周りの交換。

2015-12-15-13-19-43
表から見てこの通り。
ゴムがボロッボロで、中が想像出来ちゃう感じ。
ワーゲンの専門店の方に聞いても、ほぼ、ほとんどの車の
この部分は、腐っているとの事ですから、もう、覚悟はしておりました。

最悪は、グラインダーで錆を全部落として、
アルミパテやらで補修する事も想像しながら・・・。

とにかく、日本は雨が多いので、一刻でも早く処置をしないとって、
気が気でなかった箇所だったんすよね。

2015-12-15-13-24-36
このカバーの上の部分も表面が錆びてますね。
まあ、空冷ワーゲンフリークにとって、こんなもん愛嬌。
っちゅうか、逆に好きだったりして・・・。

2015-12-15-13-26-13
それでは、作業に入りましょう。
実は、この作業、今回で3回目。
コツはバッチリ掴みきっております。

あて木を当て、ハンマーで下から叩き、少しずつ、外していく感じ。

2015-12-15-13-26-54
問題なく外れました。

2015-12-15-13-27-05
外した感じでは、ダメージは見当たらないですね。
いやいや、問題はここからここから。

2015-12-15-13-42-20
初めに、大きい方のガラスを慎重に外します。
VWマーク入りのオリジナルガラスですから、
絶対に割ってはいけません。

2015-12-15-13-42-27
続いて、問題のベントウイング。
かなり、ヤバイ感じですね〜。

外すのイヤだな〜。

2015-12-15-13-45-34
思い切ってエイッ!!

外したベントウイングの下っ側。
錆で原型を留めていない程のグッサグサ状態・・・。


2015-12-15-13-45-45
こちらボディー側。
ベントウイングの錆が、ボロッボロに落っこってますね〜。

2015-12-15-13-54-41
でも、掃除してみたら綺麗でしたよ〜。
流石〜、ノッポさん。凄いな〜。

茶色の殆どは、内装の接着材で、錆は、ほぼありませんでした。

2015-12-15-13-55-36

2015-12-15-14-05-17
念のため、カバーと窓枠部分には、錆止めを塗布。

2015-12-15-14-07-32
そんで、カバーは、悩んだ結果、サンディングし、
上っ側のところだけ、タッチアップする事に。

2015-12-15-14-15-28
こないだ、納車の時にお世話になった
ローリングスの島村さんに調色してもらったタッチアップ。
ちゃんと、硬化材もいただき、本格的に直しましたよ。

2015-12-15-14-34-58
まあ、刷毛でのペイントなので、仕上がりに限界はありますが、
ガンで全部吹いちゃって、オリジナルペイントを失うよりはマシ。
これで十分です。

2015-12-15-14-35-08
ついでに、こちらもペイントし、
この先も、何十年も持ってくれる様、しっかりと処置してあげましょう。

image
塗料が乾くまでに、新しく手に入れたベントウイングの装着の準備に入ります。
これ、リプロダクトされていないから、手に入れるの大変なんですよ。
今回も、かなり梃子摺りました。
ボロ買ってもしょうがないですからね。

2015-12-15-14-36-48
ツルンッて入りやすくするのと錆対策の為、
亜麻仁油を塗ったくりましょう。

2015-12-15-14-57-42
この、ベントウイングを装着する作業は、素人にはできません。
はい、私も素人ですが、この部分に関してはセミプロです。
力の入れ具合や、押したり引いたりを繰り返し、
ピタッと嵌まるまで時間をかけてねじ込んでいくのです。

image
続いて、海外から取り寄せたウインドウラバーとモール。
実は、このモール。
日本で手に入らないんです。

2015-12-15-15-07-11
まずは、ガラスにラバーをはめ込む。

2015-12-15-15-21-13
続いて、この専用工具でラバーにモールを埋め込んでいきます。
この工具の存在をご存じないプロの方も多いと思うのですが、
私は、偶然、これを見つけ手に入れてみました。

2015-12-15-15-26-49
モール装着時も亜麻仁油でスッポンスッポンンローション効果を利用しながら装着。

この工具、凄いですよ!
この窓一枚で、コーナーのクリップの装着も含め、
初トライの私が10分で完了です!

2015-12-15-15-43-32
モールも曲がることなく、完璧な出来栄えです!!

2015-12-15-16-00-02
いい紐がなかったので、配線コードを流用し、
窓枠にガラスをはめ込んでいく事にしました。

2015-12-15-16-14-01
ちょっと、長さが足りなかったので、
サーフボードラックで使ってる紐も合わせ2本を溝にはめ込みました。

2015-12-15-16-48-56
あとは、ガラスをボディーに合わせ、
紐を内側からゆっくり引いていけば装着完了!!

一人で?

はい。頑張り屋の私は、片方の手で協力吸盤で引っ張りながら、
もう片っ方の手で紐を引っ張る。一人二役でやっつけてみました。

順調に、昨日の作業は完了!!

と思いきや、ベントイングの開閉がイマイチ。

結局、再度、全てバラし、一から装着し直し。

いやいや、実は、昨晩、3回もバラしては装着の繰り返しをしてしまいました。

最後の最後は、力も入らなくなり、一人で作業する事が困難な状況に・・・。

夜の10時・・・。

一人・・・。

ガラスが嵌っていない、この状況では帰れない・・・・

困った・・・。

しばらく考えた結果、いい答えが出たんですよ〜。

はい、ヤングマンハンターです。

こんな遅くに、いきなり女の人に、声をかけたら
変態扱いされちゃうので、男に限定。

しかも、パワーのあるヤングマン。

店の前で、作業をしている振りをしながら、
前を通る人を物色スタート。

オバさん、オッさん、オバさん・・・。

ぜ〜んぶパス。

ターゲットは、ヤングマ〜ンのみ。

しばらく待ちましたね〜。

店の前を通る一人のヤングマンが通りかかったのです!

す、すみませ〜ん!!

ちょっと、車がどうしたこうした、なんじゃらなんじゃら・・・。

状況を説明したら、そのヤングマンは、快く引き受けてくれたのです。
仕事帰りのお疲れのところ、大感謝ですよ。

でも、私としても、とにかく、形にしないとっていう、
断崖絶壁に立たされていましたから、
こっちも、必死ですよ。

初対面の二人が力を合わせ、一つの目標に向かい
力を合わせ作業をする・・・。

美しい。

素晴らしいですね〜。

そして、20分ぐらいかけ、ようやく、
窓が嵌ってくれたというわけです。

終わった時、ヤングマンは、汗ダクになってましたよ〜。
本当、心優しいヤングマンで良かったです。

私は、店に戻り、お礼にと3Pソックスを彼に渡しときました。

もう、昨晩は、疲労困憊で、店から家に帰る道のりもフラッフラ。
頭の中は、モヤッモヤ。だって、完璧じゃないですから。


そんで、今日。

大リベンジ!!

今日は、ジムもランもせず、朝一から作業開始!!

色々やったけど、結果は同じ・・・。

どうやら、新しく手に入れたベントウイング自体に問題がある事が判明。

また、一からやり直しです。
新たに、別のベントウイングを手に入れることから始めるとしましょう。
でも、窓枠の中が錆びてなくて、本当に良かったわ〜。



今日の格言

急いじゃダメだ空冷ワーゲンは。
(何じゃ?)




全国の空冷ワーゲンフリークの皆さん、
昨日と今日、私は、体力の限界まで頑張りました!
ヤングマンも頑張ってくれました!
どうか、ポチの方をお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ノッポさんは今

2015-12-14-16-52-30
やっと、ノッポさんは、安定期に入ってくれた様ですね。
エンジンも一発始動ですこぶる好調。

何だか、燃費も良いみたいで、平均で8km/Lぐらいは走ってくれます。

最近、あまり、ノッポさん情報をアップしていませんでしたので、
軽〜くではありますが、ここんところでやった事を
ご紹介させていただきま〜す。

2015-12-14-16-52-47
まずは、タイヤの交換。
アメリカから届いた時に着いていたのは、COSTCOのオリジナルブランド、
KIRKLANDのヘボタイヤ。
山はしっかり残っていましたが、トレッドパターンもダサいし、
早く変えたいと思っていました。

何でも揃うホーリースモークでは、このホワイトリボンタイヤの新品も
ストックしておりました。(信じられませんね。)

昨年、当時、乗っていたウエスティーにつける予定でしたが、
嫁いでいっちゃったので、そのままになってたんですね。
そんで、ようやく、出番が来たというわけです。

サイズは、195/80 R14。

外径が668mmなので、一般的にレイトバスで選ぶ185/80 R14と比べると、
18mmほど大きくなるのですが、私だけなのでしょうか?
185だと、妙に小さく見えるんですよね。ホワイトリボンだと、
余計に小さく見えて、何だか、バランスがイマイチな様な・・・。

195だと、タイヤハウスとのクリアランスのバランスも良く、
私は、見た目的にも大好き。

そんで、外径が大きい分、高速では回転が下がるので、
燃費も伸びる筈。
下道で、ブンブン踏んじゃうと、逆に燃費は下がりますけどね。

まあ、新しいホワイトリボンで、見た目は、かなり良くなりました。

2015-12-14-17-07-47
昨日は、こないだやった小窓の防水処理を、
反対側もやっときました。
一旦、窓を外し、コーキングをどっぷり流し込み、
そして、また、窓をはめ込む。

もうこれで、雨漏りの心配もないでしょう。

2015-12-14-17-08-28
それからこちら。
ルーフベントです。
これって、中にハンドルが付いてて、回すと上に開いて換気ができる、
エアコン無しのバスには嬉しい装備なのですが、
以前ついてたこの蓋の部分が、紫外線にやられボロッボロになってたんです。

だから、アッセンブリーで探して交換しようと思ってたら、
ナント、当時もののこの蓋の部分だけがパーツで売ってたんです。
しかも、アウトレットプライスの2,000円で!
いつか、どっかにぶつかって割っちゃうことも考え、
2個買いしちゃいました。

そう目立つ場所じゃないですけど、中から天井を見ると、
くすみが無くなって気分が良いですね。

2015-12-14-17-07-34
そしてこちら。
ワイパーアームの塗り直しです。
まあ、然程、気になる事でも無かったのですが、
他に塗る必要のあったつや消しブラックが余ったので、
ついでに塗ってやりました。

これも、綺麗になると引き締まっていい感じ。

その他、細かい事は書ききれない程、色々と弄り倒している
ノッポさんですが、まだまだですよ。やりたい事は尽きませんね。

今のところ、一番きになるのは、ウエザーストリップの交換。
大分痛んでて、場所によっては、完全にゴムが割れちゃってる所がありますので、
早く直してやんないと、中の鉄板が逝っちゃいますからね。
いや、もう、逝っちゃってる感じの所もアリですけど・・・。

早いうち、天気の良い日に作業しないといけません。

image
そんなこんなで、私とノッポさんは、最高に幸せなVANLIFEを
過ごしているのでした〜。



全国の空冷VWフリークの皆さん、
ポチッとお願いしますね〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



スタッフ募集、数名の応募が来ました。
あなたも、躊躇せず、応募してみては?
ホーリー梶川

Narita

image
師走と言うことで、航空貨物の遅れが発生中との連絡を受け、
今週のジョシュの入荷は諦めていました。
ところが、今朝になって、本日の夕方の到着予定が確定したとの連絡があったのです。
その時私は、スポーツジムでこれからっていうタイミングだったのですが、
トレーニングウエアを着たまま成田に出発する事に!

途中、アクアラインでは、風速18メートルの大突風が吹き荒れてました。
ノッポさんは、平静を装ってはいるものの、何度も横転するんじゃないかと思う程、
風に煽られまくりのフラッフラ。

もう少しで、橋から落っこちちゃうんじゃないかってぐらい、ハンドルを取られることが何度も…。
50キロで走るのが精一杯の、本当に恐ろしい経験をさせていただきました。

一応、ボードも持ってきていたのですがこの風です。
本日は波乗りは遠慮し、現在、成田空港付近で待機中。

そう、せっかく、トレーニングウエアを着たままでしたので、
先ほど、この付近をランニングしときました。


本日、店に戻れるのは9時以降になると思いますが、とにかく皆様、
明日のアップを楽しみにしててくださいね。

ノッポさんが、風に煽られてすっ転んだら無理かもしれませんが…。



それでは、一先ず、ポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ノッポさん、頼むぞ!
ホーリー梶川

ジャパンクウォリティ

2015-12-01-13-27-35
こちら、ノッポさんのベッド用マットと仕事に集中するユウスケ。
多分、表生地が傷んでたんでしょうね。最初から引っ剥がされ、
ウレタンが丸出しの状態のノッポさんでした。

2015-12-01-13-33-23
選びに選び抜いた今回の表生地。
ソファーなどの張り替え用で、厚みもしっかりとした丈夫な生地です。
何しろ、色が最高ですね。ダークな色合いのノッポさんの内装を
程よく明るくするマスタードカラー。

楽しみですね。

2015-12-01-14-42-04
ファスナーも、YKKのサイズオーダー品。
色もバッチリ合わせましたよ。

2015-12-01-14-42-32
マットのサイズに合わせ慎重にカット。
表、裏、マチの部分、そして、ファスナー周りのパーツ構成です。
何気に私、ミシンを完全に使いこなす、”縫い子さん”なのです。
裏地付きのアウターのリサイズなんて朝飯前。

2015-12-01-17-23-35
完成です!!いい感じに出来ましたが、表面に凹凸のある生地ですので、
マットをズレずに入れるには、ちょっと、手古摺りました。

2015-12-01-17-34-31
ユースケが、勝手に意識してますが気にせず、
完成したマットを見てください。完璧な出来栄えです!!

2015-12-01-17-35-17
細かい縫製も完璧。
はい、ジャパンクウォリティーです!

image
早速、車に合わせてみました。
色合いも含め、文句無しですね。

一人で、チョロっと横になってみましたが、このベッド、寝心地抜群です!

また近い内、ジョシュのボードのピックアップに成田に行きますが、
ちゃんと、上にカバーをしてボードを載せないといけませんね。

だって、汚れちゃうの嫌ですからね。


まだまだ続く、ノッポさん改善計画。

今後も楽しみにしててくださいね〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ウインドウォッシャー復活

image
今日は期待していたんですけどね〜。
湘南方面でも、風波ながらウネリはしっかりと入ってきているようですが、
風が、全然ダメですね〜。
千葉も考えましたが、かなりの強風みたいですもんね・・・。

ノッポさんは、ノッポだから風の抵抗を受けまくっちゃって、
高速もヤバそうだし・・・。

そんな訳で、本日は、作業の日と決め朝早くからスタート!

image
まずは、フィンの加工。
先日乗った、マテオのシングルフィン。
あまりにもフィンがぶっとかったので、乗る前に思いっきり薄くサンディングしたのですが、
少し、やり過ぎた様で、フレックスし過ぎフィンになってしまっていたのです。
それはそれで悪くはないと思うのですが、クロスを追加し、もう少し、硬さを確保してみました。

まだ、完成に至っていませんので、仕上げは明日以降。

とりあえず、両サイドに6ozクロスを一枚ずつ貼ってみましたが、
果たして、どの程度変わるのでしょうか・・・。

はい、続いてノッポさんの”本日の一歩”。

2015-11-27-10-57-50
本日は、こちらのワイパーコントロールシステムと

2015-11-27-10-58-11
電動ウォッシャータンクの装着を計画。

レイトバスは、2段階のワイパー速度の設定があるのですが、
間欠モードがないんです。あれ、結構、使いますよね。

そんで、以前も付けたことのある、ワイパーコントロールシステムを装着し、
間欠モードが使える様にしましょう。という訳です。

あと、電動ウォッシャータンクの方ですが、空冷ワーゲンは、ウォッシャー液を出すのに、
電動式ではなく気圧式で水を噴射する仕組みになっているんです。
例えば、ビートルだったら、スペアタイヤのプレッシャーを利用し、
ウォッシャー液を噴射します。
バスの場合は、タンクに直接圧力をかけ、その圧力を利用し水を噴射させます。
でも、まともに作動する車なんて見たことがありません。
長い年月の間、タンクがボロくなり、ホースがボロくなり、そして、
それを操作するレバーもダメになっている場合が多いからです。

だから、ノッポさんが届く前から、電動式のタンクを手に入れていたのです。
そう、ノッポさんのタンクも例外に漏れることなく、ぶっ壊れているものだと
思っていたからです。

2015-11-27-11-02-14
ここが、ウォッシャー液を入れ、圧力をかける場所。
助手席の足元に付いてます。

2015-11-27-11-05-56
カバーを開けたら、こんな感じ。中にタンクが見えますね。
上の方から垂れ下がってるのが、空気入れに繋げるホースです。

まずは、全ての作業の前に、本当にコイツは死んでいるのか。
確かめたくなりました。

2015-11-27-12-00-07
早速、ガソリンスタンドに行き、ガソリンを入れたついでに空気入れで、
圧力をかけてみましょう。
そうそう、ウォッシャー液も購入し入れてみましたよ。

2015-11-27-12-01-17
タイヤと違い、タンクが小ちゃいから、一瞬で3気圧!!

2015-11-27-12-01-20
その瞬間、ワイパーレバーの付け根(ステアリングシャフトの付け根ですね。)
から、ドッピュー!!って、ウォッシャー液が、すごい勢いで吹き上がってきました。

2015-11-27-12-01-17
急いでタンクの圧力を下げようと、タンクのキャップを緩めたら、
今度は、緩んだキャップから大噴出!!

あ〜あ〜。

運転席周りは、ウォッシャー液まみれ。

やっぱ、ダメか〜。なんて、考えながら、ウォッシャー液を吹いている時、
私のチャレンジ精神が一気に爆発したのです。

2015-11-27-14-13-32
作業場(店)に戻り、早速、分解です。
ウォッシャー液が吹き出した、ワイパーレバーを分解してみました。

すると、こんな感じ。

これじゃあ、漏れるな。

image
そこで、タイラップを巻き、圧力に耐えられる様にしてみました。

そして、元どおりに組み直し、再度、ガソリンスタンドへ!

2015-11-27-14-52-17
ガソリンは、さっき、満タンにしたばかり。
店員さんに、さっき満タンに入れた常連の者です。
空気入れ使っていいですか?

なんて、アホ臭い言い方でしたがお断りを入れ再挑戦!!

2015-11-27-14-53-46
おっ!!ウォッシャー液が漏れないぞ!!

レバを引いてみると・・・・。

シャ〜〜〜。

2015-11-27-14-53-46
ウォッシャー液が勢い良く出てくるじゃないですか!
でも、出てくるのは運転席側だけ〜。

アタシタ〜!って、店員さんに声をかけ、またまた、作業場(店)へ!

2015-11-27-15-16-06
そういう時は、大概、これで直るんすね。
針とか、先のとがった者をノズルにぶっ刺したら、詰まってるワックスとかゴミが
抜けてくれるって話。

多分、中でゴミが詰まっていた様で、何回かやってる内に、
少しずつ、勢いが増していき・・・。

2015-11-27-16-07-13
最後は、ダブルでドッピュー!!

不思議な感じ・・・。

普通、モーターの音がするじゃないですか。
この仕組みだと、空気圧だから音がしないんです。

嬉し〜。

でも、せっかく買った電動式のタンク、使わないなんてもったいね〜。

まあ、純正の機能が正常に動くのであれば、それを使うのが、本物の空冷VW野郎。
しばらくは、このまま、様子を見ることにしましょう。

結局、本日は、ワイパーコントロールシステムも付けること無く、
日が暮れてしまったのでした。


早く、フロントガラス汚れないかな〜。




当店は、アメカジとサーフの店。
空冷ワーゲンの店ではございません。
でも、空冷ワーゲンは、70'sサーフスタイルの基本。
当時のサーファーは、こよなくVWを愛し空冷ワーゲンは、
アメリカで育ちました。

だから?

・・・・・。

そんなこと言わないの〜。

ポチです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ