リドルデザイン

サイズアップせず・・・

07091
本日は、鎌倉方面へ。
そろそろサイズアップ!って期待しながら向かいましたが、
ダメでしたね〜。

07092
形は悪くないのですが、セットで腹・・・。

出来ない事はないけど、ミッドレングスでギリ。
そんな感じでした。

07093
本日出番となったのは、Liddle Point Breaker 7'9 1/2"。

本当は、パワーのあるショルダーの張った波で
楽しむのがハルスタビーの魅力ですが、
まあ、今日みたいな日は、浮力のあるボードによる
ゆったりクルーズも悪くはありません。

なるべく沖でテイクオフし、波がブレイクするパワーゾーンを
キープしながら、少しでも長くクルーズしていく・・・。

07094
こんな日は、スタンスや立つ位置というものが一番大事。
波にパワーが無いので、波に置いて行かれない様に
コントロールしたり、逆に走り過ぎた時は、後ろに
体重を乗せてスピードを抑えたり・・・。

パワーのある波ではやる必要がない事を、
こんな、小さな波の日では必要だったり・・・。

07095
こんな、小さな波の日。
ハルスタビーでゆったりとクルーズするのも、
これまた、楽しいものです。



では、このへんで。


ごきげんよう。



本日も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





LIDDLE DESIGNS

BURRITO DX 5'10"
burrito5101



BURRITO DX 6'4"
burrito641



DEATH MODEL 6'10"
dm6101



DEATH MODEL 7'0"
dm71


どしゃ降りの中、成田に行ってきましたよ〜。

いやいや、今回のピックアップは大変でした。

税関で、たまに抜き打ちの中身チェックがあるのですが、
本日、それに引っ掛かっちゃいました〜。

倉庫にある箱を税関に移動し、X線でのチェックと
麻薬犬のチェック。

これがまた、時間取られるんですわ。
チェックするのに金まで取られるってのが、
ちょっと、納得できないところもありますが、
まあまあ、ここはしょうがないですね。

密輸する悪党がいる限り、ここは、協力するしかありません。

積み込みもどしゃ降りで大変でしたよ。

雨に打たれながらの20本ものボードの積み込み。
想像するだけで、もうやりたくない・・・。

本日、ピックアップに行ったジョシュの方は、
一刻でも早くご紹介したいところですが、
天候次第で予定が変わりますので、その点、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


はい、本日は、LIDDLE DESIGNSの
アップが完了しましたのでそのご報告。


今回は、全て赤ロゴの横レイアウト。

カッコイイですね〜。
当時も横レイアウトってのがありますので、
古臭いのしかダメよ。って方もご安心ください。

シェイプの方も、オリジナルのものにかなり近づいております。
比較しても、ほとんど、見分けがつかないほど。

パッキパキのナイフィーレイルのハルスタビーに
是非、あなたもチャレンジしてみて下さい!!




それでは、チェック、お願いいたします!




CHECK!!





MPが土下座してお願いしております!
なので、本日もポチッとお願いしま〜す。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Hulls Session

05312
波の無い時期に突入しましたが、
本日は、梅雨前線の隙を抜いて南房総某ポイントへ!

05315


05311
波の方は、セット腹胸のクリーンなファンウエーブ!

多少、繋がり気味なブレイクが目立ちましたが、
そんなの関係ありません。

05313


05314
何故なら、ハルスタビーを持ち込んでいたから。

05316
今日は、ハルラーのかっちゃんとのセッション。

かっちゃんは、最近、キャンベルのボンザーを手に入れたものの、
ここ最近は、リドルのハルしか乗らなかった、もっぱらのど変態ハルラー。

今回は、お互いのライディングを30分ずつ撮り合おう!って事で、
撮ってみましたよ〜。

05317
先ずは、特攻隊長ホーリー梶川から。

05318
本日の1本目はバックサイドから。

05319
オッケー、オッケー。
カッコつけて乗ってますね〜。それで正解です!
シングルフィン。特にハルスタビーなんか、
カッコつけて乗ってナンボ。

これが一番大事なんです!

053110
オッケー、オッケェーイ!

カッコの付け方完璧です!

053113
あくまでもクローズドスタンスで力を抜いて・・・。

053112
波が掘れてきたら見せどころ!

オッケー、オッケェーイ!

もう、何でもいいからカッコつけよう!

053114
オッケー、オッケェーイ!

スタンスを前にとって、一気に抜けるよ〜!

オッケー、オッケェーイ!

053115
続いて8枚の写真でシークエンス。

スピードの出るハルスタビーは、
波の奥からテイクオフするのが基本。

力だけは抜いて、波の動きをしっかり確認しながら
微妙にボードをコントロール。

3では、すでに前が落っこち始め、
4では、完全に捕まったかのようですが・・・。

053116
オッケー、オッケェーイ!

ハルスタビーは、こっからが違う。

いとも簡単、一気に抜けていきますよ。

7辺りでは、抜けられるのを確信し、
完全にカッコつけモードに入ってますね〜。

それ、正解です!

ハルスタビー、カッコつけてナンボ。

オッケー、オッケェーイ!

053117
どうですか!
この、パワーみなぎる自信あるポージング。

カッコつけ倒した、いい顔してますよ。


053118
続いてかっちゃん!

かっちゃん、サーフィン歴7年。

でも、中々やるんですよ。

スタイルを追求してきたサーフィンってのが
良く分かりますね。

まだまだ、若いし、これから、もっともっと
カッコ良くなると思うけど、今日も良いライディングしてましたよ〜。

053119
ディープだね〜。
ボトム全出しだよ。

オッケー、オッケェーイ!

良い感じでカッコつけてる。

053120
ハイラインで走り抜けてくかっちゃん。

オッケー、オッケェーイ!

これはスタイリッシュだな〜。

053121
どことなく、硬い様にも見えるけど、これは、撮ったタイミング。

クローズドスタンスで、ボトムに向かって良いラインで抜けてますよ〜。

オッケー、オッケェーイ!
俺も、ちょっと前までロン毛だったんだよ〜。

復活してみたい気もするけど、オッサンだから、
栄養が毛根に行き届かなくて、後ろだけしかロン毛にならなかったら怖いから、
やっぱ、やめとくよ〜。

オッケー、オッケェーイ!

053122
いいねいいね〜。

分かりますか?

これ、ハルスタビーの独特な乗り方。
レイルワークの違いが、ハルスタビーなんですが、
この掘れた波に対して、ボードが垂直になってるでしょ。

そう、あの薄いレイルの意味ってのが、この写真で分かる筈です。
波の一番パワーのある場所にレイルを垂直に差し込む。
そうする事で、普通のボードでは不可能な、あの加速が生まれるんです。

053123
良いですね〜。

ハルラーは、掘れたセクションが大好き。
波が、掘れたら掘れるほど、加速スイッチが入って
波のその先に向かって全神経を集中!

そう、ハルラーは、誰もが無理だろうと思う速いブレイクを
抜けられるって事を知ってるから・・・。

ハルスタビーバンザ〜イ!!

Liddleバンザ〜イ!!




オッケー、オッケェーイ!
今日も、どしどし、ポチって下さいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Liddle Desighns

03242
突然ですが、Liddle Designsが入荷しました!

やっぱり、Liddleは、シェイプが洗練されてて堪らんです。


今回、入荷したのは4本。
ハルスタビーは、デスモデルの1本で、
残りの3本は、Vボトムモデルとなります。

デスモデルは、お馴染みの人気ハルスタビーですが、
VボトムのL-SpoonとBaby Vも激シブなシングルフィンです。

個人的には、Baby Vに乗ってみたいですね〜。


7'10" L-Spoon
LIDDLE11
ピッグモデルのL-Spoonは、ハルスタビーとは、
また違った乗り味が楽しめます。

薄めにシェイプされたレイルは、加速性能抜群。
後ろにセットされたワイデストポイントにより、
テイクオフも早く、ターンも軽い体重移動だけで
ボードは反応してくれます。

オシャレ度抜群のシングルフィンです。


7'6&6'8" Baby V
LIDDLE31


LIDDLE41
80年代にグレッグ・リドルが開発したBaby V。
ハルスタビーをベースにVボトム化しているエリアには、
しっかりとしたエッジをセット。

ワイドなアウトラインを持つ、オーセンティックスタイルの
シングルフィンに仕上がっています。

レイルワークは、ハルスタビーと違い普通のボードと同様ながら、
加速性能は、ハルスタビー譲り。

かっ飛びシングルフィンに乗ってみたい方は、要チェックです!!


7'2" Death Model
LIDDLE21
ポイントブレーカーをベースにノーズワイドにアレンジを加えたモデル。

Liddleのラインナップ中、最も加速性能に優れた
ハルスタビーに位置付けられた傑作モデルです。



男は、1本で勝負だろ!って男らしいアナタ。
Liddle Designsは、そんなアナタに乗っていただきたい、
飾りっ気なしの本物のシングルフィンです。

是非、チェックしてみてください。




CHECK!!




WILDERNESSも最高だけど、Liddle Designsも
やっぱ、最高ちゃんです!!





昨日、ポチについて質問がございました。
ポチは、お金に繋がる直接的な利益は当店には発生しません。
ポチしていただく事により、当店のブログが、より多くの方に
広まる可能性が高まると言うものです。

是非、皆様のご協力をお願いいたします!!


という訳で、本日もヨロピク!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







納品&セッション

09121
本日は、私の釣りの先生にサーフボードの納品を兼ねてセッション。

Liddle PG 6'4"の配達をさせていただきました。
はい、特別待遇でございます。

09122
私もそれに合わせ、久々に登場のM3P 6'8"。

09124


09125
波の方はこんな感じ。

オフショアが強く、抑えられた形でしたが、
3本に1本は、いい波でしたよ〜。

潮が多めで、インサイドよりのパンチの効いたブレイク。
サイズは、セット胸。

完全にミッドレングスに向いた波で、テイクオフと一発目のターンがキモ。
底掘れするブレイクでしたので、のんびりしてたら叩きつけらえる感じ。

でも、スリルを味わえるテイクオフって良いもんです。

09127
こちら、Fish Simmons 7'6"でカッ飛び中のYさん。

やっぱり、長いボードは、早いブレイクに強いですね。
Yさん、フィッシュシモンズ気に入っちゃって、
こればっかり乗ってるって言ってましたよ〜。

09128
早速、納品されたPGに乗る高橋先生。

初Liddleとは思えないライディングでしたよ〜。
ハルスタビーは、本当のレイルワークを覚える事の出来るサーフボード。

特に、2+1セッティングのPGとかBurrito DXは、ターンもし易く
サーフィンの基本を身につける最高のボードです。

当然、一番の魅力はスピードですよ。


09123
2ラウンド目、私は、ボードチェンジ。
久々にスキップさんのデレク・ハインドフィッシュに乗ってみました。
(ジョシュで言ったらGen2。)

今日は、セッション楽しかったな〜。

先生!次回は、釣りの方で勉強させてください!!




よろしくお願いしま〜す!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




09129
先生からいただいたお宝。
大会の賞品だそうです。

先生、先日、野尻湖で行われたバスの大会で
多くのプロを退け、見事優勝!!

やっぱ、ボクの先生はスゴイな〜。

先生の教え子は、やる気は十分あるのですが、
しょっちゅうボウズ食らっちゃって
どうもすみませ〜ん。

ホーリー梶川









Burrito DX&Mega Noppo

2017-02-06-07-18-42
こちら、Liddle DesignsのBurrito DX。
近々入荷する当店オーダーのボードです。

今回は、サイドフィンをグラスオンでお願いしてみました。

結局、サイドフィン無しのBurrito DXなんて難しすぎますから。
アンドレイニのバレットと同じ感じっすね。

入荷は、恐らく、渡しがカリフォルニアに行ってる時。

山ちゃんが、今持ってる、全テクノロジーを出し切り、
完璧にご紹介いたしますので、皆様、ご期待しててください。


2017-02-06-18-50-36
一方、こちらはメガノッポ。

ベースとなる部分は、ほぼ、完了となりました。

このまま、暫く乗り、使い勝手の良さそうなソファーベッドや
ロフトベッドを考えていきたいと思っております。


来週からのカリフォルニアトリップ。

今回は、マジ、ヤバイっす。

はい。マジでヤバイっす。

前代未聞のビッグな方達とメガトン級の仕事をしますから。



2週間以上、海に行くのを我慢してきました。
カリフォルニアトリップまで、あと一週間しかないので、
明日から、ハンパなく忙しくなるでしょう。

でも、ようやく、海に行ける状況となりましたので、
タイミングが合えば、メガノッポの走りっぷりをチェックしがてら、
海に向かってみたいと思っております。


それでは、みなさん。

ごきげんよう。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





LIDDLE DESIGNS

02012
LIDDLE DESIGNSが入荷。

グレッグ・リドル氏が引退し、ブランドを受け継いだ
カーク・プットナム氏プロデュースによる初の入荷となります。

マシンでプレシェイプを行い、スコット・アンダーソン氏がフィニッシュ。
グレッグ・リドル氏のシェイプを完全に復元されたハルスタビーに仕上がっています。

ラミネートは、以前より、格段に良くなっています。
ラップラインも90年代頃までの細いスタイルに変わり、
ロゴも当時使われていた小振りなものを採用。
雰囲気もバッチリです。

02011
フレックステイルにアレンジされた、
フレックス・フライヤーは、ハルスタビーを知り尽くした
カーク・プットナム氏によるニューモデル。

LIDDLE DESIGNSは、伝統を100%受け継ぎ、
そして、確実に進化しスタートしました。



FLEXY FLYER 6'8"
flex1


flexpurple1



DEATH MODEL 6'8",7'6",7'10"
dm681


dm761


dm7101



POINT BREAKER 7'4"
pb1



次回は、BURRITO DXの入荷となります。



CHECK!!




マイケル・ピーターソンも納得
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川



Liddle入荷!

2017-01-30-22-48-18
いきなりですが、こちら、私の手。
完全に職人の手となりました。

2017-01-31-09-05-53
波のサイズが一気にダウンし、安心したところで本日も朝一スタート。

本日から、装飾用のチークを使います。
チークは、密度が硬く程よく硬いので強度が必要な箇所に最適。
そして、木目が素晴らしい木なのです。

ワクワクしながらの作業・・・。堪らんです。

2017-01-31-09-06-04
チーク2枚を圧着し中をくりぬく。

当事物のマップライトを組み込めば、
一気にゴージャスな照明に変身!

2017-01-31-09-06-36
2017-01-31-10-27-51
激シブです!

2017-01-31-10-28-04
先日酸化させた真鍮の照明も設置。

雰囲気抜群です。

2017-01-31-10-50-06
山ちゃん、出社。

本日は、月末という事で色んな仕事が重なり、
作業も断続的となりましたが、少しずつ進んでおります。

2017-01-31-13-59-39
Liddleも無事到着!!

すみません。本日は、アップ出来ませんでした。
明日、朝一に写真を撮り午前中にはアップさせていただこうと思っております。

2017-01-31-14-01-24


2017-01-31-14-02-38
Greg Liddle氏の魂を完全に継承するスコット・アンダーソンが仕上げた
Greg Liddle Surfboard Dsigns。

今回は、長めのDeath Model3本とPoint Breaker1本。
そして、Kirk Putnamプロデュースによるフレックステイルハルスタビーも
2本入荷していますよ〜。

2017-01-31-17-21-11
まだ仮止めですが、室内の鉄の部分は全て木で覆いかぶされました。

2017-01-31-17-21-36
最高に最高にカッコよくなりましたよ〜。

2017-01-31-17-22-23
職人さんも喜んでますね。


明日は、朝日の8時に撮影開始!

とにかく、Liddle最優先で進めて参ります。



それでは、皆さん、ごきげんよう。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


こいつでのんびり
サーフトリップ行きて〜な〜。
ホーリー梶川




本日もホーリー工務店から配信させていただきます

2017-01-29-08-38-56
ペースを落とす事は出来ない様です。

私の体は、朝の3時には自動的に起きる様セットされております。
そう、朝一の波情報を見る習慣が体に染み付いているのです。

ここんところ、メガノッポの作業を優先し海から離れていた私ですが、
それでも、朝の3時前後には必ず目を覚まします。

そして、その日のメガノッポプロジェクトの段取りを頭の中でイメージ。
あそこは、どうやって加工しようか、あの部分は、どう仕上げれば綺に麗見えるのか・・・。

結局、本日も頭の中は、メガノッポプロジェクトの事だけ。

気がついたら、朝一から作業を開始しておりました。
見方によれば、優秀な職人さんですよ。

ここまで真剣に作業を進める職人なんて、そう、滅多にいやしませんよ。

だって、朝の3時から今日の段取りを始めるんですから。笑

2017-01-29-13-48-43
本日は、天井付近の仕上げ。

運転席とリアの一部は、強度確保の為屋根の鉄板とフレームを残しているのですが、
その鉄板の上が平らになる様ベニヤを貼り、そして、残った部分もシナベニヤで内装を仕上げてみました。

2017-01-29-13-49-00
朝の3時から段取り組んで、工法の確認も済ませている分、
仕上がりもパーフェクトですよ。

カーブの多い車の内装の仕上げって、本当に難易度高いんですよ。

2017-01-29-13-49-07
でも、見てくださいよ、この、紙一枚通らない完璧な貼り合わせを。

見える箇所に入りましたので、使用するビスも拘っております。
真鍮のマイナスネジ。しかも、当時モンっすよ。

2017-01-29-17-52-15

2017-01-29-17-52-34
後ろ側の作業も行い、屋根周りが良い感じになりましたね〜。

もう、先が見えてきましたよ〜。

あと何箇所かベニヤを貼って、最後に巾木やら出隅で
最終の仕上げをしたらベースの完了。

それが終わったら、ソファーベッドとロフト部の折り畳みベッド
を製作したら完成です!

いや〜、やっぱ、まだ掛かりそうですね。


さすがに今週は海に行こうと思っております。
そうですね。メガノッポの試運転がてら・・・。

こんなデケ〜のが、途中で止まっちまったら大惨事になるでしょうね〜。


そうそう、今週の火曜日は、Liddleの入荷がございます。

お待ちいただいていた皆様、楽しみにしててくださいね〜。



今週は、車から離れたブログを頑張ってみます。
ご期待のポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




エキストラデッキパッチ

2016-11-20-16-04-58
昨日、取引先から入荷したガラスクロス。

もう、見た途端、我慢出来なくなりLiddleのエキストラデッキパッチ
追加作業開始!
いつも、6ozを巻いていたのですが、今回は4ozで挑戦。

6ozで巻くと、全くヘコまなくなりそれはそれで良いのですが、
今回は、もう少し、軽く仕上げてみようと思い4ozをセレクトしてみたのです。

2016-11-20-16-21-48
レイルにマスキングテープを貼り、ボトム側にレジンが垂れないようにしたら、
どんどん、レジンを塗ったくっていきます。

この季節は作業がやりやすいですね。

寒い外で塗ったくり、暖房の効いた室内に持ち込めば、
すぐに硬化してくれます。

2016-11-20-17-22-36
半乾きとなったところで、余ったガラスクロスを落としていきます。

2016-11-20-17-23-52
そして、マスキングテープも剥がします。

2016-11-20-17-42-29
良い感じです。

2016-11-20-17-42-55
あとは乾かすだけ。
完全に乾くまで待ち、次の工程のサンディング入ります。

2016-11-21-12-34-34
はい、ここから本日。

思いの外、乾きが早かったので、(いや、早く乗りたいので)
サンディング開始です!

ポリッシャーでガンガン余分なレジンを削り落とし、最後は手で調整。

2016-11-21-12-35-19
お陰で、サンディングダストで体は真っ白。

何度も手で表面をチェックし、面が整ったことを確認し、
またまた、エアーウレタンの登場です。

2016-11-21-12-56-16
全体に数回に分け塗装し、数日後に仕上げのサンディングです。

リドルは、デッキが4ozのSクロス2枚でラミネートされている為、
結構、ヘコむんです。

これで、ヘコみ対策もバッチリ!

適度な重さも加わり、スピードも出て最高ちゃんです。



挑戦したい方はお気軽に聞いてくださいね。
手順を伝授します!



PCポチタイムのお時間です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ