リズフィッシュ

Lis Fish

10233
今朝は北千葉方面へ。

ちょっと前まで、暑い暑いって言ってたのがウソの様ですね。

もう、北千葉の海は、3ミリのフルスーツでちょうど良い感じ。
天気が良かったりしたら、ロンスプとかシーガルでも行けるのでしょうが、
今日の様に強いオフショアで曇りの日は、フルじゃないと
長時間は入水出来そうもありませんね。

はい、こちらの写真に写っているのは、先日、カリフォルニアで手に入れた
ビンテージのリズフィッシュ。

70年代後期にシェイプされたこのボード。

リズフィッシュというだけでレアなんですが、
よく見てくださいよ〜。

このボード、ウエッジストリンガーを使ってるんです。
洒落てますよね〜。

10232
しかも、ソリッドローズウッドのフィン!

何箇所もリペア箇所がありますが、
フルレストアもしてないのに、
よくここまでコンディションを保ってたものです。

10234
今日がこのボードの進水式だったのですが、
波の方はイマイチ・・・。

サイズはそこそこありましたが、ヨレが入っていて、
しかも、ブレイクがマックスに厚い。

ず〜っと、良さそうなセットを待ち、
ロングボードと同じポジションからテイクオフ。

いや〜、久々のビンテージボードで、
気分はアゲアゲってのもありましたが、
流石、スティーブ・リズさんですね〜。

スムースなテイクオフ、メッチャクチャ伸びる
ボトムターン、その後のターンも想像以上に軽い。

あとでサイズを測ったら、5'4"でしたが、なんだか、
それ以上のスピード感を感じました。

10231
やっぱ、古いボードって好きですね〜。

色んな事を想像しちゃいますよ。

当時、どんな人がどんなサーフィンしてたんだろうな〜って。

男のロマンっすね〜笑。


このボードは、自分の手で完璧にリペアし、
私の大事な大事なコレクションとしてキープしようと
思っております。

次は、波の良い日に乗りたいですね。




ポチタイムですよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





台風スウェル

09291
本日は、鎌倉方面へ!
いやいやいや〜、今朝は、珍しく目覚めが悪かったですね〜。


09299
なんせ、自差ボケもまだ完全回復しないまま・・・。


FullSizeRender
昨日、どうしても行きたくて、
2時起きで釣りに行っちゃったからです〜。

トリップでは、思う存分波乗りが出来ましたが、
釣りはできませんからね〜。

スコーピオンベイにいても、何度も釣りの事を
思い出しちゃいました〜笑。

そして、今朝も3時起き。
そりゃ、簡単には起きられないハズです。

09293



09292



09294
波の方は、時間帯によって、かなりのグッドコンディション!

オーバーヘッドの台風スウェルらしい
パンチの効いた波。

入水するまでは、どうも、体が重く感じてましたが、
入水したら、すぐに、パワー全開!!

09295


09298
セット間隔は長いものの、セットは、軽くオーバーヘッド。

ここは、リズフィッシュでしょ〜。

人とぶつかんないようにね。

デッキ、思いっきり踏み込んじゃダメだよ。

なんて、ボードを気遣いながらの波乗りでしたが、
フィッシュ、改めて良いっすね〜。

テイクオフは早いし、スピードはハンパないし。

ターンのことだけを考えると、こんな波は、
プンタツインとか、ピンテール系の方が楽ですけどね。

いやいやいや〜。

やっぱ、二度寝しちゃおっかな〜。
なんて、考えちゃってたけど、今日は来てよかったわ〜。

09297
2ラウンド目はリドルのデスモデル。

セットを食らうのが嫌だから、アウトで波待ち。
デカいの狙って何本か乗りましたが、
久々のオーバーヘッドハルセッションは刺激的ですね〜。

スピードも凄いしバンバン抜けられちゃって、気持ちよかったですよ〜。
だけど、インサイドまで乗りすぎちゃって戻るのが大変。

なにしろ、ドルフィン出来ないっすからね。


本日、ひとりで店番・・・。

睡魔に襲われちゃって、あ〜あ大変。

いえいえ、眠眠打破ぶっ込みましたので、
ビンビン接客やらせていただきます!


それでは、みなさん。
台風が接近中です。早めの安全の確保を心掛けてくださいね。




本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





フィッシュ2本乗り

FullSizeRender
本日は、北千葉某所。

FullSizeRender
ここんところ、しっかりとした東ウネリが続く千葉方面。
本日も朝はセット頭前後のクリーンな波が割れてましたね〜。

IMG_0236
本日1ラウンド目は、リズフィッシュ!
少し、人が多いのが気になりましたが、
そんな事より早く乗りた〜い!

FullSizeRender

もう、迷う事なく堂々の先発出場です。

記念すべき1本目は、最高の波でした〜。
頭ぐらいの張り張りショルダー。
インサイドまで、キッチリ感触を確かめさせていただきました。

スティーブ・リズさんのフィッシュは、過去に数本乗った事がありますが、
このボードも同じフィーリング。

癖がなくて実にマイルド。
体の動きに素直に反応してくれる
素晴らしいフィッシュボードです。

そんな事以前に、スティーブ・リズに乗ってる。
ってだけで、全神経ビンビン状態ですけどね。

FullSizeRender

2ラウンド目はこちら。

先日、西湘某所で初乗りしたShapes and HullsのFlex Fin Quad Fish 5'6"。
パワーのある本日の波で、ボードのポテンシャルをしっかりと確認しないといけません。
はい、ここからは、仕事モード突入です。

FullSizeRender
波のコンディションは、若干、ワイド気味になりましたが、
まだまだ、試乗するには打って付けのコンディション。

FullSizeRender

やはり、ツインフィンに乗った後という事もあるのでしょうか・・・。

踏み込んだ際の反応がまるで違いますね。

アップス&ダウンのキレからして1本目でその差を感じるし、
トップターンの安定性やボードの振り幅の深さが抜群です。

フィンを1インチセットバックした事で、動きが悪くなりゃしないかって、
実は、少し、気になっていたのですが、そんなの全く問題なかったですね〜。

フィンが、より耐える様になりターンの伸びが良くなったし、
動きの軽さも大満足。

トータルバランスがズバ抜けて良いボードでしたが、
更に扱い易くなった印象です。

Shapes and Hullsのフレックスフィンシリーズは、
誰が乗っても、今までのボードとの差を確実に
感じる事の出来る素晴らしいボード。

はい、これ、断言します!


今後は、Round Pin Stubbie Quadとの乗り比べをやってみたり、
もっと詳しいレポートを記事にしていきますので、
皆さん、楽しみにしてて下さいね〜。



今日も暑いっすね〜。
でも、ポチは忘れないでくださいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村






ホーリー梶川





出動準備完了!

FullSizeRender
先日、4oz Sクロスをデッキに貼っつけてもらったこちらの2本。

カウアイに引き取りに行って、そのまま乗った
5フィンのスピードエッグは、想像以上の凹みっぷり。

例えスティーブ・リズだからといって、飾っておくのでは
あまりにも勿体ない。
普段から、ガンガン乗るつもりでいる私は、思い切って、
デッキに追加のクロスを入れてもらったのです。

実際のところ、デッキは、6オンスと4オンスがラミネート
されていましたが、結構、軽く仕上がっていて、
個人的には、もっと重い方が好み。

程よい重さがあった方が、ボードは走りますから。


IMG_0230
フットマークが、ちょこちょこあったんすけどね〜。

新品同様になっちゃいましたよ〜。



この、追加クロスラミネートは、基本、新品のボードしか
作業してくれないんです。

凹みがボッコボコにあると、レジンの量もハンパなくなるし、
最終的に綺麗に仕上げるのが難しいんです。

なので、このボード、気に入って乗ってるんだけど、
ボッコボコになっちゃったから、クロスを乗っけてください!
ってのは、基本は無理。
仕上がり無視でやることは可能ですが、作業の手間も倍増するので、
金額も一気に跳ね上がってしまいます。

IMG_0232
デッキの強度もバッチリになった事だし、
そろそろ、下ろしちゃいましょうかね〜。

私は、ニューボードを年に何十本も下ろして
試乗しますが、やっぱ、乗ってるボードは、
売り物っていうのが、常に頭にあります。
自分の物じゃないし、大事に乗らなきゃって・・・。

だけど、この2本のリズもそうですが、
ビンテージを含め、パーソナルボードに乗る時って、
いつもとはまた違った新鮮な気持ちでサーフィンが出来て、
ワクワクしちゃって最高なんですよ〜。


そうですね〜。

次回、海に行く時は、リズに乗っちゃいますか。





みなさ〜ん、毎日、暑いですね〜。
しっかりと、ビール飲んで水分と栄養を補給してくださいね〜。




本日も宜しくお願い致しま〜す!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Lis Fish

lis1
フィンナップと最終仕上げに出していた
3本のリズフィッシュが店に戻ってきました!

lis2
オーラの塊・・・。

3本並べるだけで、強烈な存在感を放っております。

lis4
皆さんも、この機会にじっくりと拝んでおいてください。

lis3
これが、世の中にある全てのツインフィッシュの源。

全ては、ここからスタートしたのです。

lis7


lis8


lis10


lis11


lis12


lis13


lis6


lis5



どっから見ても、どうひっくり返してもカッコイイ。
問答無用にカッコイイ。

自分もそろそろ、フィッシュ乗らなきゃですね。



本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





サーフボードを物色してる方が、一気に増えて参りました。
ボーナスが出るのを意識しての行動なんでしょうね笑。

来週辺りには、ティムさんのボードも入荷する予定です。
皆さんも、チェックしまくってボーナス出たら
買い捲っちゃって下さいね〜!

ホーリー梶川




続カウアイ

FullSizeRender
本日は、カウアイショット第二弾。

カウアイに行って、まず最初に食べたのはポキ。
ウマいんすよね〜。これ。

今回も何度かポキは食べましたが、
これ、スーパーで買ったヤツなんですが、美味かったですよ〜。
手前がマグロの牡蠣油風味ポキ。そんで、奥がシュリンプポキ。

ビールとの相性が抜群なんですよ〜。

IMG_2955
そうそう、カウアイにはあまりないのですが、セブンイレブンに入った時、
レジ前に肉まんがありましたよ〜。

買って食べてみましたが、肉の量が日本の肉まんの
10倍はあるんじゃないかってぐらいボリューム満点でした。
確か、照り焼き風味のポーク肉まん。

ウマかったです。

一緒に買ったシュウマイはイマイチ〜。
繋ぎがたくさん入ってて、半分かまぼこ的な感じで
ガックシテイストでした。

IMG_2956
ハワイといえばスパムおにぎり。

これも買ってみましたが、流石本場。
ウマいですね〜。ちょっと、米がタイ米風でパサついてましたが・・・。

IMG_2959


IMG_2960
向こうの方は、四駆のトラックが好きですね〜。

アメ車の四駆もたくさん見かけましたが、
私としては、この手の古いトヨタが好きですね〜。

特に2台目のシェル付きのヤツなんか、
マジで欲しいぐらいカッコよかったです。

99E5FF4E-88A3-4C36-B4F7-6C3882A65362
はい、こちら、スティーブ・リズさん。

いい写真が撮れました。

FullSizeRender
サンディエゴで生まれ、サンディエゴで育ち・・・。

そして、自然豊かなカウアイに移住し
今は、のんびりと生活しています。

今回も、4本のオーダーを入れさせていただきましたが、
次回はどうだろう・・・・・。

そろそろ、引退するって仰ってましたよ〜。


まあまあ、今回出したオーダーボードも何時になるかは分かりませんが、
多分、2年後ぐらいには出来上がる事だと思います。

また、その日が来る事を楽しみに、
日々、頑張って暮らしていきたいと思います。



それでは、みなさん、ごきげんよう。




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Legend

FullSizeRender
カウアイから持ち帰ってきた、2本のスティーブ・リズ。

心配だった輸送中のクラッシュもなく、お店で大事に保管されております。

お客様からいただいていたオーダーボードは、現在、職人さんのとこで
フィンを乗っける作業を進めております。

オルタナティブボードと言われる、変態系スタイルボードの
火付け役的存在とも言える、キールフィンフィッシュ。

その生みの親と言えば、なんたって、スティーブ・リズさん。
はい、スティーブ・リズさんが、ツインフィンを生み出したのです。

それまで、シングルフィンだったサーフボードでしたが、
ニーボーダーだったスティーブさんが開発した、
二ーボードのツインフィンがサーフボードにも
採用される様になり、現在に至ります。

年間で25本程度しかシェイプしないスティーブ・リズさんですが、
こうやって、お客様からオーダーをいただき、シェイプをしていただけるなんて、
本当に本当に有難い話です。

紹介してくれたジョシュ・ホールには、先日、これらのボードを受け取った時、
感謝の気持ちを伝えましたが、今度、極上の寿司でもご馳走しないといけませんね。

FullSizeRender
いやいや、それにしても、何度見直しても飽きないですね〜。

別格ですね。別格のオーラを放っています。

スティーブ・リズさんと言えば、やはり、ツインフィンの生みの親
と言うイメージが強いですが、今回、カウアイでも乗ったスピードエッグも
素晴らしい乗り味でしたね〜。

2年前にカウアイに初めて行った時、スティーブ・リズさんの
パーソナルボードのほとんどが、この5フィンの設定だったんですね〜。

もう、それから、気になっちゃって気になっちゃって。

そんで、オーダーした私でしたが、今回、カウアイで初めて乗って、
5フィン、全然、アリじゃんか〜。って、確信しました。

それぞれのフィンの働きが分散される事で、波が掘れた時もそうでない時も、
常に安定したフィーリングでターンが出来るんですね。

そりゃ、1本より2本、2本より3本の方が、フィン1本あたりの負担が減るというか、
みんなで力を合わせてターンをするので、波が掘れた時はイマイチだとか、
波がタルくなるとこうなっちゃう、とかいう状況になりづらいんですよね。

5フィンだと、ボンザーがありますが、スピードエッグは、
全く構造が違います。でも、少し、ボンザーに似たターン時の
キッチリ感を感じる。そんな、乗り味なんです。

スムースでクセがなくて、足の裏から下の事は、全く考えなくていい。
サーファーは、波だけを見てそれに合わせて、体を自然に動かせばいい。

これって、サーフボードの理想な形ですよね。

いや〜。こうやって考えると、スティーブ・リズさんは、
ツインフィンを偶然に開発した方では無かったって事が
証明されますね。

ツインフィンを発明した後も、常に新しいデザインをサーフボードに取り入れ、
5フィンが素晴らしいという事を見つけ出しているんです。

レジェンドとして歴史に名を残す人間に偶然やラッキーは無い。
本物は、タイミングや方法が変わっても、結局、どこかで結果を残すんです。

もし、スティーブ・リズさんが、ツインフィンを発明しなかったとしても、
何か違う発明をして、結局、レジェンドとして歴史に名を残す事に
なったんじゃないかって、私は、スティーブ・リズさんとお会いし、
そして、サーフボードに乗りそう感じました。



次回、お会い出来るのはいつになるでしょうね。
また、その時が来るのが今から楽しみでしょうがないですね。



ツインに乗るのが楽しみ〜。



今日は、エリちゃん大会に出てます。
がんばれ〜!ってポチってあげてくださいね〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Steve Lis

8770B3A5-71D1-4993-BB62-929FE2165659


CB1207B3-4852-4773-9EAC-C0C5A37C9768
2日目の本日は、朝の6時からスタート。
カウアイロコサーファーのジミーさんに案内され、
良さげな所を波チェックし、入水する事になったのがコチラ。

E054C723-B9D2-429F-92B3-8D6834FFCC6F


22AC0F2F-7D01-4626-9C85-6A9D05F3B877
デビッドソンというガラガラポイント。

セット頭のリーフブレイク。

577213B9-2B89-4FCF-9148-0C21CDC29B72
ジミーさんは、ジョシュのイーグル。

FF4934B8-4010-46DB-8EC1-6F5A38FD3A5D
そんで、私は、フィッシュシモンズの
6‘8“をお借りし入水。

波無いよなんて言われながら、
充分、頭あるじゃないですか〜。

ウミガメに何度もぶつかりそうになり、
焦りながらの入水でしたが、良い波でしたよ〜。
デカいウミガメが、頭を上げて泳いでる姿は、
極太のヘビの様な奇妙な生き物み見えて、
最初、焦るんすよ。マジ!

E66A7201-32B0-4368-AF5D-0BF790F6ADA3


85FD0F6B-B4D7-4EE9-A92F-1EE4D406E3B6


B9D97752-3836-4B93-9474-B1285A5D95EE
上がった後、ジミーさんがボソッと…

ここ、サメがよく出るんだよ〜。だって。

おいおいおい〜、先に言ってくださいよ〜。アニキ〜。
自分、最後、一人でやってたじゃないですか〜。

でも、入る前に聞いてたら、ビビっちゃって
アウトでは波待ちしなかったかも知れませんね笑。

63941FFF-9DC5-4F00-B495-186286161911

はい、海上がりは、今回のカウアイトリップの
目的でもある、スティーブ・リズさんとお会いし、
ボードのピックアップ!

8A50D793-CCA4-4389-8569-7D0BF567D81E
2年ぶりにスティーブさんにお会いしましたよ〜。

9047E9DC-AAF3-4DC4-8AD0-1B52F014D993
やはり、別格のオーラがありますね〜。

なんせ、フィッシュボードを発明した、
大レジェンドですから。

お客様から承っていた3本のボードと、
E4A05BC1-955E-4538-BA12-7E74FD4A33DB
私がお願いしていた
2本のボードも無事受け取りました!

B1C35B59-DC6E-4A93-B0DC-70B9C1C1841D


51BBB838-DA9F-4200-B1B3-89C8DA1A2515


8D8343AE-421D-41A2-BB3C-D5F7B0A1BE5E
5フィンの方は、スピードエッグと言うモデル名だそうです。
良さそうですよ〜。

フィッシュもジョシュにお願いして、ゲッピーさんの
マリンプライウッドフィンがグラスオンされた、
スペシャル仕様!

明日はサイズアップするとの事ですので、
早速、どちらかのボードに乗ってしまおうかと企んでおります。

88207DBA-B342-4F8B-86D8-F3B7026038EF

そろそろ、引退を考えてる。なんて話していた
スティーブさんですが、お客様から預かっているオーダーは、
無事、受け取って下さいました!

オーダーされている方は、数年越しとなるでしょうが、
ちゃんと手に入ると思いますので、首を長〜くしてお待ち下さい。


明日の波はどうなんでしょうか?
皆さん、期待のポチをお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





STEVE LIS

私は、明後日からカウアイ島に行きます。

ゆっくりと波を満喫したいところですが、
今月は、ボードの入荷ラッシュも予定している事もあり、
4泊6日という弾丸トリップ。

ご心配なく!

店の方は、エリちゃんとかっちゃんが、
しっかりと回してくれますので。

はい、かっちゃんは、現在、ホーリースモークの
仮スタッフとして働き始めているのだ!

私が不在中も通常営業となっていますので、
皆さん、どしどし、ご来店ください!


IMG_2875


IMG_2876


IMG_2877

そして、こちら。
スティーブ・リズさんから送られてきた
お客様のカスタムボード!

今回、移動中のトラブルを防ぐ為、フィンは日本で乗っける事にしました。
私の2本も含め、計5本の貴重すぎるボードを持って帰ってくるのは、
そりゃそりゃ、大変な事。

厳重に梱包しても、ガンガン投げられちゃったり、
上に重いモノを乗っけられちゃったり・・・。

フィンが無い方が安全ですからね。

オーダーされている皆様、到着まで、
楽しみにしててくださいね。

カウアイから、毎日、ブログをアップしていきますので、
皆さんも、ブログの更新を楽しみにしててください!




それでは、皆さん、ごきげんよう!




本日も、宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Kauai

2b0b05c0

6月6日から11日までの6日間のスケジュールで、
カウアイに行って参ります!

もちろん、遊びではございません。


84c935c7
そりゃ波乗りも兼ねますが、
あくまでも目的は、スティーブ・リズさんとお会いし、
オーダーしていた5本のボードのピックアップ、
ならびに、新たにお客様から承った4本のボードの
オーダーを渡して来る事。

なんせ、ボードの発送をしないというのが、
スティーブ・リズさんとの約束なので、そこは仕方ありません。


34b72482
当然、私がカウアイに行ってる間も、店は、通常営業でございます。

エリちゃんが、ビシビシ店を回していきますので、
皆様のご来店をお待ちしております!


そうですね。
向こうから発信するブログを楽しみにしてて下さいね。






それでは、本日もポチッとお願い致します!





それでは、みなさん、ごきげんよう!

ホーリー梶川





Steve Lis

efe20d9b
フィッシュボードの生みの親、
スティーブ・リズさんから連絡が入りました。

2年近く前にオーダーしていたボードのシェイプに取り掛かるとの事。
完成は、恐らく、年明けの2月か3月。
(このボードは、ジョシュのボード。あくまでも、イメージです。)

オーダーを頂いていた皆様、本当にお待たせいたしました。
(と言うか、まだ待ちますが・・・。)


今回の分は、ツインフィッシュとクワッド。
私のも1本オーダーに入れましたので、現地まで取りに行かなければならない事を考えると、
正直、利益はゼロ!!

でも、それで良いんです。

スティーブさんは、年間で20〜30本しかシェイプしません。
そんな中に、当店からのオーダーを受け付けてくれるだけで、
もう、大満足ではないですか。

世界中で最も手に入れる事が難しいサーフボード。
それを、取り扱えるだけで十分過ぎるのです。


ボードが完成したら、私はカウアイ島まで
それを取りに行かなければなりません。

その際に、次回オーダーを提出する予定。

どうどうどう。

落ち着きましょう。

全ては平等に進めさせていただきます。

オーダーを受け付ける際は、改めてブログにて
発表させていただきますので、その時が来るのを
首を長〜くしてお待ちください。


それでは、みなさん御機嫌よう!



Fanmeeの三部作第二弾が公開されました!!

皆様、ぜひチェックしてみてください!


Fanmee





こちらも宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Lis Fish for Josh Hall

2017-07-05-13-17-39


2017-07-06-07-33-30
ジョシュ・ホールから自慢の写真が送られてきました。
スティーブ・リズさんにオーダーしてたボードが完成したとの事。
(こんな写真、世界中、どこの雑誌見たって見れるもんじゃありませんよ。
激レア中の激レアショットです!)

長さは、5’10”だそうです。

いい色ですね〜。

でも、5’10”じゃ、ジョシュにはちっこくないんですかね。
それ、俺に売ってくれ!って言ったら、5,000ドルだって言ってました笑

当店からオーダーしてるボードの方、まだでしょうかね〜。

先日、何時頃になりそうですか〜?って、スティーブさんに聞いたところ、
まだ、全く手を付けてないって言ってました。

私は、スケジュールに沿ってシェイプする、
仕事人タイプのシェイパーじゃないんだよ。
分かってくれな。

ですって。

カッチョ良いですね〜。

返事は、パーフェクトです!
いくらでも待ちますよ!!

って、お返ししておきました。

2017-07-06-07-33-30
話は戻ってジョシュ・ホール。

最近、俺は、ショートボーダーなんだよ。
って、言ってましたよ。

短いのにハマってて、フィッシュシモンズか
フィッシュばかり乗っているそうです。

因みに、こちらのフィッシュシモンズは6’8”のツイン。
フィッシュは、Gen2の5’10”に乗っているみたいです。

2017-07-06-11-57-20
良いですね〜。
今、彼女のトーリーとスコーピオンベイに行ってるみたいです。
人のいないめちゃくちゃ綺麗な海。

潮回りだけで、セット腹ぐらいの永遠に続くロングショルダー。

久しぶりに、スコーピオンベイに行きたくなってきたな〜。



蒸し暑い日々が続きますが、
今日も元気よくPCポチでお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Steve Lis

d519571c


lis1
出ました!
スティーブ・リズのTシャツが入荷しました!!

とは言っても、数はごく少量のみ。

殆ど、市場に出回らない激レアアイテムです。
サイズが合えば、取り敢えず、手に入れておきましょう!



CHECK!!



今日もいっちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





北のポイント

01131
とてつもなく綺麗な朝。

01132
素晴らしいシェイプの波。

01133
本日は、カメラマンのF氏同行で行って参りました。

01135

01134
波のサイズは、セットで胸。
コンパクトながら、面の状態、ブレイク共に良い最高のコンディション。
朝イチ、波を見た瞬間、フォ〜!!って叫んでしまったほど・・・。

本日は、またまた、F氏が撮ってくれましたよ〜。
本当に有難い話です。

01136
朝イチは、Josh Hall Fish Simmons Twin 7'6"。
短時間になるだけ多くの波に乗らなきゃいけないと判断し、
一番長いボードで入水。

01138
2ラウンド目は、Steve Lis氏に先日シェイプしてもらった5'8"。

本日は、初のブーツ、グローブ、ヘッドキャップの
3点セットで入水したので、異常に疲れましたね〜。

やっぱ、グローブをするのとしないのとでは、パドルの時の
水の抵抗がまるで違いますね。
(ウチで販売してるやつは、疲れ難いですよ〜。)

朝イチの撮影ラウンドでは、必死に乗ろうとしたもんだから、
40分ぐらいでヘトヘトになりましたよ。

01137
寒い朝でも、青空が綺麗で波が良ければ、
寒さなんて感じないものですね。

F氏、あとでデータを送ってくれるって言ってましたので、
楽しみにしてましょう!



それでは、皆さん、ごきげんよう!


ポチ、たっぷりお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


補欠のナメクジも持ってったけど、
今日は出番なし。
ホーリー梶川

Steve Lis

09201


満員御礼。
今回は、以下受付を終了させていただきました。
次回のご案内を楽しみにしててください。



先日、カウアイに出向き、スティーブ・リズさんとお会いしました。

スティーブ・リズさんは、シェイプの一般受付はしておりません。
古巣カリフォルニアでも、多くの希望者がいる中、
ほぼ、誰もオーダー出来ていないというのが現状。

極端にシェイプ数が少なく、知人にしかシェイプしていない様ですね。

そんな状況の中、リズさんと古くから交友関係のあるスティーブ&シェールさんや、
ジョシュ・ホール、そして、カウアイローカルのジミーさんによる協力を得る事で、
なんと、今後、継続的にオーダーを受け付けて下さるという、とてつもなく奇跡的な
話がまとまってしまったのです。

そこで、今回、スティーブ・リズをオーダーしたいと
ご希望の方を募集させていただきます。

恐らく、このブログをアップしたすぐ後に
枠が終わってしまうレベルの本数ではほざいますが、
ご希望の方がいらっしゃいましたら、とにかく、
急いでご連絡いただければと思います。

フィッシュボードを生んだ、張本人がシェイプする
歴史を飾る本物のフィッシュ。

確実に家宝です。




ポチしない方は、自動的に電話が繋がらない様に
設定させていただきました。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Joel Tuder

2016-09-21-06-31-06
今日は残んないんじゃないかって予想してましたが、
朝一はセット胸肩ぐらいの波が残ってましたね〜。

いや〜、ここんとこ、散々裏切られてただけに、
今日は、ちょっと、得した感じ。

2016-09-21-06-43-24

image
でも、潮が多く、結構、ダランダランな波。
ショートボーダーは、結構、大変そうでしたね。

2016-09-21-06-42-41

2016-09-21-06-42-44
岸から見てると、グーフィーフッターのスタイリッシュなサーファーが!

おい、おーい!!

よ〜く見たら、ジョエル・チューダーじゃんか!
そう言えば、今、日本に来日してるって誰か言ってましたね〜。

まさか、ここに入ってるとは!

そうなりゃ撮影スタート!

2016-09-21-06-49-39
寝てるよ。

2016-09-21-06-49-40
起きたよ。

2016-09-21-06-49-41
立ったよ。

2016-09-21-06-49-46
お〜っ。

2016-09-21-06-49-47
力が抜けててカッコイイっすね〜。

岸で何枚か撮ったら私も入水。

2016-09-21-07-00-52
そして、一目散に近づき ”こんにちは”。

写真まで撮っちゃいました〜。

波乗り同様、メローで感じのいい人ですね〜。


結局、2時間ほど入水した頃には、一気にサイズもダウンし潮もタップタプ。

また、いつもの湘南に戻ってしまいました〜。




2016-09-21-06-49-05

2016-09-21-09-36-17
今日は、Fish Simmons 7'6"が大活躍でした。




しばらく、波、無さそうですね。



本日もPC版に切り替えてポチっとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




サイズアップ!

2016-09-09-17-39-12

2016-09-09-18-35-27

2016-09-09-15-54-00

2016-09-09-15-53-58
昨日も撃沈パターン。
朝4時起きのブログ更新です。

波の方、一気にサイズアップ中!

セットオーバーヘッドの最高ブレイクです。

image

2016-09-09-15-28-25
となれば、乗るのはこれ!
少し固めようと思ってましたが、もう我慢できませんでした。
この機会を逃すわけにはいきませんからね。

ボードも波も最高でした。

2016-09-09-05-26-36

2016-09-09-05-27-51
ランチは、いつもの場所で大好物のエッグブリトー。
カリフォルニアに行った際は、是非、食べてください。

2016-09-09-22-53-46

2016-09-09-22-14-41

2016-09-09-22-19-47

2016-09-09-22-13-16
ジョシュのシェイプルームに行ったら、
トーマス・ベクソンがシェイプしてました。

ほら、嘘じゃなかったでしょ?

2016-09-09-21-50-54

2016-09-09-21-53-00

2016-09-09-21-49-08
午後は、ジョシュのファクトリーで打ち合わせして、

image
夕飯は、ジョシュのボードを乗ってるお客さんの店でディナー。

ヘロヘロです・・・。

今日は、もうちょいサイズアップしてるはず。

image
昨日、その為に仕上げてくれたロケットフィッシュで挑みます!


今日は、ゲッピーさんとお会いする予定。

次の更新を楽しみにしててくださいね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



出発です。
ホーリー梶川




Legend

2016-09-02-02-50-42

2016-09-02-02-50-49

2016-09-02-02-52-17

2016-09-02-02-52-22

到着したカウアイ。
あまりにも多い出来事でまとめる事が出来ません。

写真中心のブログとさせていただきます。
なんせ、既に深夜の1時ですので・・・・。

2016-09-02-06-10-42

2016-09-02-06-08-02

2016-09-02-07-24-59

2016-09-02-07-25-40
2016-09-02-07-30-49

2016-09-02-07-52-02
2016-09-02-06-08-30

2016-09-02-08-04-18
2016-09-02-08-04-29

2016-09-02-08-04-50
2016-09-02-08-07-30
2016-09-02-08-07-58

2016-09-02-08-12-18

2016-09-02-08-14-35

2016-09-02-07-38-26
スティーブ・リズさんとお会いするという大ミッションも、
無事、終える事が出来ました。

2016-09-01-14-44-04

2016-09-01-14-45-18

2016-09-01-14-42-14

2016-09-01-14-40-33

もう、クタクタを通り越し、物も記憶も無くし捲っております。


明日は、サメと戦います。



本日の大ニュース

リズさんとお約束して参りました。

当店でスティーブ・リズ サーフボード、
取り扱い開始でございます!!
前代未聞の記念すべき日に
ポチっとお願いいたします!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



きっちり決めさせていただきました!
ヨロピク!!
ホーリー梶川



2つのお話

08201


左から

Point Breaker 7'10"

Hawaii Kine Single 7'2'

Death Model 7'1"

Hawaii Kine 2+1 7'0"

M3P 6'8"

M3P Pintail 6'6"

PG Single 5'10"

PG 2+1 5'9"

Burrito DX 5'7"


手前

Vintage 2+1 5'10"



リドルを取り扱いする様になって以来、
コツコツと集めてきたリドル。

初めてハルスタビーに乗った十数年前のあの日の事を
今でも鮮明に覚えています。

フラフラしてコントロールするのが難しい・・・。

いつもの様に、テイルを踏み込むとレイルが波に引っ掛かる・・・。


だけど、何なんだ!!この異常なスピードは!!



サーフィンしてて、一番気持ちが良いのって?

デカい波でのテイクオフの瞬間だったり、
気持ち良くターンが決まった時だったり・・・。

初めてリドルに乗った時、いつもなら捕まってしまうセクションを
一瞬にして抜き去ってしまうあのスピードが、私を一瞬にして
虜としてしまいました。


ツインフィッシュ?最高じゃないですか!
ミニシモンズ?やっぱり、面白いですね〜。
ボンザー?デカい時の乗り味、大好きです。

でも、ハルスタビー。
そう、リドルは、最高の瞬間を私に教えてくれたのです。

もう、絶対に抜け出す事はできないでしょう。


どうか、皆様。
次の入荷まで、首を長〜くしてお待ちください。



LISLOGO2
話は変わってスティーブ・リズ。

こちらも、ご期待ください。

カウアイには、遊びに行くんじゃありませんよ。
(それも、ちょっとは・・・)

ちゃんと、ねえ・・・。

ビシッと決めてきますから・・・。





今日は絶対ポチの日

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川








Lis Fish

lisfish1


lisfish2


lisfish3



lisfish4


lisfish5


lisfish6



この方、誰だかお判りですか?

はい。泣く子も黙るフィッシュボードの生みの親、
スティーブ・リズ氏!!スーパービッグメンです。


実は、昨日、この6枚の写真がご本人から送られてきました。

ナニナニ〜!?

実は、昨年の春だったでしょうか、ジョシュんちに行った時、
ジョシュが、いいだろ〜って、リズフィッシュを見せびらかしてきたんです。

ジョシュは、親父さんがカウアイ島に住んでいる事もあり、
年に何回もカウアイ島に足を運ぶのですが、その時にでも
オーダーしたのでしょう。

私は、図々しくも、じゃあ、俺もオーダーするわ。って、
オーダー出来る?じゃなくて、オーダーするからみたいな感じで
ブチ当たってみたら、ジョシュがリズさんに話してくれたんすよ〜。

嬉しかったですね〜。

途中、ジョシュにお願いし、ツインの方はジョシュが隠し持っていた
ゲッピーさんのプライウッドフィンをリズさんに送ってもらい、
それをグラスオンしてもらいました。(堪らんすっ。)



そんで、受け取りの方は、次回、カリフォルニアに行く際、
先にカウアイ島に寄り、スティーブさんに直接お会いし
ボードを受け取る事になりました。

ボードを受け取る事も楽しみですが、スティーブさんにお会いし
色々と話を聞くのも、これまた、貴重な体験ですね〜。


と言う訳で、8月31日から9月13日まで
カウアイ/カリフォルニアトリップに行く事になりました。

今回もディープな内容のトリップになりそうです。
どうやら、ジョシュも同じ日程でカウアイ島に来てくれる
って、昨日言ってましたから、私も心強いです。
(ジョシュは、私の英語を理解するフィルター能力があり、
向こうの弾丸スピーカーの方の英語を訳してくれたり、
私のヘボ英語を向こうの方に伝えてくれたりと、
こりゃこりゃ、エラく助かるんですわ。)

そう、カリフォルニアでは、スキップさんの75歳の誕生日。
毎年、仲間内でサーフセッションを行っているのですが、
どうやら、今年は日程もバッチリ!参加させてもらいそうです!!


店の方は、6〜8日の3日間だけ臨時休業とさせていただきますが、
それ以外は通常通り営業しますのでご安心ください!


この件に関しては、今後もインフォメーションさせていただきますので、
日々、ブログチェックの方宜しくお願い致します!!



はい。今日は、スティーブ・リズ氏の登場ですよ!
ポチしない方は、バチが当たりますよ〜。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



こんなゴージャスな旅が経験出来るのも
全ては、ジョシュのおかげ。
ジョシュに、心から感謝です。
ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ