ランカーバス

レコード

11271
昨日、竿を忘れたリベンジに、
本日も足を運んだ南房総某リザーバー。

はい、やりました、やりました!!

自己記録更新の58、5センチ!!

11272
そりゃそりゃ、滅多にお目にかかれるもんじゃない、
とてつもないモンスターフィッシュ。

興奮しましたね〜。

魚とバイバイした後は、ボートがグチャグチャ。笑

興奮のあまり、大暴れしたのでしょう。


最近は、急激に水温が下がり魚の活性も
イマイチな日々が続いていた様ですが、
ラッキーな事に、私のルアーに食らい付いてくれましたよ。

今までの自己記録が、52、5センチでしたので、
一気にジャンプップですね〜。

いやいや、そりゃ、興奮しました。

興奮は収まる事なく、引き続き釣り続行!!


デタ〜!!

さっきの魚も過去に経験した事のない、
とてつもない引きでしたが、今度の魚も凄いぞ〜!!

いやいや、それ以上かも!!

なっかなか魚は上がってきません。
グイグイ潜る一方で、無理をしたらラインブレイク・・・。

慎重に慎重に時間をかけ、ようやく上がってきたのは!?

11276
デッ、デッ、デカすぎるぅ〜!!

今まで釣ってたバスとは、まるで違う生き物・・・。

唇が分厚過ぎて、うまく持てないよ〜。

11273
計測の結果、ナント、ナント、

ナント〜!!


61センチ〜!!

ヒュ〜〜ン、ドッカ〜ン!!


なんと、1日で2度も自己レコードを塗り替えちゃいました〜。

ロクマルってのは、関東では、ほぼ、お目にかかる事のない
超特別な存在。

スーパーモンスターなんです。

11275
ヘイヘイヘイヘイ〜。

バケモンみたいな口っすよ。

よく、デカイのが釣れたら握り拳が入る。
とか言いますけど、この子、足が入る勢いでした。笑

なんか、あとで聞いたら、この魚、レンタルボートで
バスを解禁して以来のレコードサイズとの事!!

ヒョエ〜!!

私、レコードホルダーになっちゃいましたよ〜笑。

魚釣りは、上手い下手というのはあるけど、デカイのが釣れる釣れないは、
ほとんどが運だと思うんです。

もちろん、上手い人はデカイのを釣る確率が上がるけど、
下手でもデカイのがいるところに投げれば、魚は食ってくれる。
タイミングが大事ですけどね。

今日は、思いっきり運が自分の味方をしてくれましたね〜。
恐らく、人生この先、2度もレコードを塗り替える事なんて
ないでしょうし、そもそも、ロクマルが釣れる事も無いんじゃないかと・・・。

いや〜、今日は、本当にミラクルな1日でした〜。

11274
クチ、デカッ!!

今日は優しくすぐに返してあげたんだから、
またいつか、オジさんを見かけたらサービスしてくれよ〜。

ごきげんよう〜!!



それでは、みなさんも、ごきげんよう。



全国の釣り好きサーファーの皆さん、
これは、ポチ確定です!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ボク、ロクマル君。
ホーリー梶川






リベンジャー

07111
昨晩は、悔しい夜。
あの強烈な引きを体が忘れられない・・・。

釣り専門チャンネルのバス番組を見て、
余計に思い出してしまう・・・。

はい。もう、リベンジしかありません。

07112
周りのバス野郎は、ボートを出し、気になるポイントがあると、
我慢出来ずにそこでキャスティング開始。

ははっ。

私の相手は、モンスター。

他のポイントに目もくれず、モンスターのアジトに一目散。

07113


07114
今日も、デカい見えバスのオンパレードっすよ。

到着し、直ぐにキャスティングスタート!

そう、昨日、モンスターがいた場所をピンポイントで!

数本キャスティングした時・・・。


ゴッゴンッ!!


キッタ〜!


モンスターかどうかは、見てないので分かりませんが、
昨日と同レベルの爆引き!!

今日は、昨日の反省を踏まえ、ランディングネットを持って行ってたので、
ランディングネットで引き上げる作戦!!

しかし、引きが強すぎる〜!!

竿が、ボートの端っこに何度も当たるほど、
とんでもないパワー!!

もう、ファイトしてる時は、不安だけですよ。
昨日のトラウマがあるだけに、バレるのが怖くて怖くて。

近くまで手繰り寄せ、そろそろ、ランディングネットを用意しよう。
って、思ったその時!!!

アッレ〜・・・。

また、バレちゃいました〜。

腰が抜けるかと思いましたよ〜。

しばらくの間、呆然としちゃって、キャスティングできませんでしたから。


やっぱ、モンスターだったのかな〜。

オレには、モンスターを吊り上げる事は出来ないのか。

リベンジに来たつもりが、昨日より、悔しさが増してしまいましたよ。

もう、私は、モンスターがいる半径30メートル以上離れず、
とにかく、しつこく、キャスティングを繰り返すだけ。

ルアーの種類を変えたり、投げる角度を変えたり・・・。
3時間ぐらい同じ場所でず〜っと粘ってたら・・・。


ガッツ〜ン!!


キッタ〜!!


引く引く、今度もスンゴイ引きだ〜。

もう、心臓の鼓動はレッドゾーンを振り切り、
オッさんとは思えない、大ハッスル状態。

慎重にやり過ぎると、また、バレちゃう〜。
でも、あんまり強く巻き過ぎてもラインが切れる〜。

はい、やっぱ、今日もあのカッコイイ片膝ポーズ。(なってました。)

最後、ランディングネットを手にしたのが早かったんです。
そういえば、これじゃあ、巻けね〜じゃん。

一旦、ランディングネットを降ろし、軽くリールを巻く・・・。

ヤバいヤバい。フルパワーで最後の抵抗をしだした〜。

もう、二度同じミスをしてんだ!
思い切って引っこ抜け〜!!


ドッカ〜ン!!

デッケ〜のが釣れましたよ〜!!


07115

ブリッブリの48.5センチ!!


イエス、イエス、イエ〜ス!!

メッチャクチャ重かった〜。

過去の最高が47センチだったので、記録更新だ〜!!

イエ〜イ!!

07117
デッカい口でしたよ〜。

傷もなく、綺麗な魚。

47センチに見えますが、厳重なる写真判定の結果、
48.5センチであると、正式に認められました。


嬉しかったわ〜。

でもね。こいつはモンスターじゃない。
モンスターの周りにいる係長クラスだな。

昨日と今日の朝イチにバレたモンスターの引きは、
こんなもんじゃなかったもんな〜。

なんやら、嬉しいような納得いかないような・・・。

でもまあ、今日のところは、記録更新という事でヨシとしましょう!


釣りは根性

ホーリー釣り部
初代部長の釣果報告でした。




本日もPCですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川








悔しくて悔しくて。

07101
波、無いっすね〜。

でも、大丈夫。

波の無い日は、安心して釣りに行けますので。

本日は、とある湖に行って参りました。
場所は内緒です。

この場所で釣りをするのは、今回が初めて。
魚がどこにいるのかも、パターンもサッパリ分からん。

まあ、とにかく、朝一から、手当たり次第にガンガンキャスティング。
あちこち回ったけど、全く反応なし・・・。

07105
最後に望みをかけた支流に移動。

ここは、なんやら、水が綺麗で釣れそうな予感・・・。

07102
湖面をじっくり見てると、かなりの数の見えバスが!!

しかも、どれも、40オーバー!!

でも、投げても投げても、逃げる逃げる。

そんな時、一匹のモンスターを発見したんです。

07103
写真じゃ、サイズ感がわから無いと思いますが、
私が見た感じじゃ、50オーバーは確実。
60近くはあったと思います。


今まで見たことも無い、とんでも無いデカさ!!
周りにいたのもデカバスで、多分、どれも、40オーバー。
デカバスのスクールを見つけちゃったんっすよ!!
その中にいたのが、このモンスターで、周りと比べたらふた回りぐらい
デカかったですからね〜。
幅なんか、倍はありました。


心臓が破裂しそうでしたね〜。

ダメ元ではありましたが、直ぐに、そいつの数メートル前にルアーを投げ込んだら・・・・。

なんと、そのモンスターが追っかけたんですよ〜!!

見えなくなる水深の深いところにルアーが潜り、
モンスターが、多分、そいつに到着したであろうタイミングで、
一回、巻くのを止めタイミングを合わせようとした瞬間!!

ガッツ〜ンッ!!

とんでも無いアタリが〜!!

一気にフッキングし巻こうとするも、ドラグが弱くラインは一気に出て行く!!
(ドラグが弱いんじゃなくて、引きが強すぎ〜)

引いた瞬間に、間違いなく、あのモンスターだ〜!!
って、分かりましたね。

その後、モンスターとの猛烈なファイト!!

最近、ケーブルテレビの釣りビジョンを見まくってるから、
バスプロの真似とかしちゃって、片膝をついた体制でバスと戦ってましたね〜笑
一瞬、自分の姿が客観的に見えた瞬間があって、うん、これこれ。
これでいいんだ〜。って、ニヤってしちゃいましたわ。

そんで、バスを弱らせようと、今度は、ドラグを弱くし泳がせていたのですが、
モンスターの野郎、全く弱んないんすよ。

まあ〜、とにかく、ハンパ無い引きで、14lbのラインがいつブチ切れるか
心配で心配で・・・。

しばらく泳がせたので、流石に、もう弱ったんじゃね〜か。
って、判断し、一気に勝負に!!

したら、モンスターの野郎、向こうも負けじと、それまで以上のパワーで応戦!!

ホント、マジで手がつりそうになる程、すんごいファイトでした。

そんで、モンスターが2回目のエラ洗いをして、一気に潜った瞬間・・・。


その瞬間・・・・。


バレちゃった〜。


残ったのは、ルアーと私の心臓のバクバク音だけ・・・。

07104
見てくださいよ。フックを!

後ろのフックは、写真じゃ分かり辛いですが、
両方ともフックが伸びちゃってんです。

多分、フッキングはバッチリだったんですけど、
モンスターのパワーが凄すぎて、ひん曲がっちゃったんでしょうね〜。


そうそう、逃がした魚はデカイ。
昔から、そう言いますよね〜。


はいはい。デカかったの〜。ヘェ〜、良かったね〜。
でも、釣れなかったんでしょ〜?

とか、言うな〜!!


いいんだ、いいんだよ〜。

いいって、言ってんだよ〜。

モンスターとファイトした、あの感触は、
オレ様のマッスルが、しっかりと記憶してるってんだよ〜。よ〜。

あの、とんでもね〜パワーは、忘れやしね〜。


オレは誓った。

いつか、あのモンスターを絶対に仕留めてやる。
無理なら、投網ぶん投げてでも、絶対に狩ってやるんだ。


・・・・・。


それにしても、惜しかったな〜。

帰り、悔しくて、釣具屋に行って、頑丈そうなフックを
たんまり買ってしまいました〜。




PCポチでお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリ釣り部 初代部長
ホーリー梶川



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ