ラバーダッキー

Pendoflex

PENDOFLEX1


PENDOFLEX3


PENDFLEX4
朝、撮影前に昨日到着したPendoflexを改めてチェック。

やっぱ、綺麗ですね〜。

サーフボードとしても素晴らしいですが、
これは完全にアートですね。

他にない、オンリーワンの個性とお二人の人柄が
そのままボードに表現されてる感じ。

初めて、Pendoflexを見たとき、実は、この感じに
ちょっとだけ抵抗を感じてたんです。

なんか、メルヘンチックな感じが〜って。

でも、今回、思い切ってオーダーし、じっくり見てると、
どんどん、引き込まれていきますね〜。

まあ、私が、彼らのキャラクターを
よく知っているからかもしれませんね。


03111
お二人とも、若いときからサーフィンばかりの生活を送ってて、
とにかく、海が大好き。波がなくても、毎日、サンセットクリフスの
綺麗な自然の中をウォーキング。


03113
そこには、なんやら説明は出来ませんが、綺麗な花がたくさん咲いていて、
その脇では、パーフェクトな波が毎日の様にブレイク・・・。

ボードビルダーとして、スティーブさんは、地元サンディエゴでは、
レジェンドとして崇められ、シェールさんもアーティスト、
レジェンドサーファーとして活躍。

スキップ・フライ、スティーブ・リズ、ドナルド・タカヤマ、
ラリー・ゲファード、ジョージ・グリーノウなどなど、
数え切れない大レジェンドとの交流も古く、サンディエゴサーフシーンの
伝道師でもあるお二人。

お二人のファクトリーやご自宅にお邪魔し、昔話を聞いていたら、
何日あっても時間が足りないほど、お二人の過去の経験は奥が深く、
凄すぎるのです。

シェイプからラミネート、そして、フィンの制作に至るまで、
全ての工程をお二人だけで行っているPendflex Surfboards。

一本のボードを作るのに、他のシェイパーの倍以上の時間をかけ
彼らは仕上げます。
ですので、少しだけ、値段が高くなってしまいますが、
それ以上の感激が味わえる、リアルハンドメイドボードなのです。


Rubber Ducky 5'3"
RUBBERRED1



Rubber Ducky 5'4"
RUBBER541



Rubber Ducky 5'5"
RUBBER551



Rubber Ducky 5'6"
RUBBERYELLOW1



Rubber Ducky 5'9"
RUBBERORANGE1
個性的でとにかくサーフィンが楽しくなるモデルRubber Ducky。
毎回、入荷毎に私が1本抜いている事で、
もう、答えが出てますよね。

とにかく、ハマります。



Arc Tail 6'4"
ARC1
このモデルは、レイルがヤバいんです。
スキップ。フライ氏とは、コラボレーションボードを作る関係の
スティーブさんですが、Arc Tailに採用されているレイルは、
スキップさんのレイルをそのまま導入したモデル。

グライド感とターンのキレや伸びが体感できる、素晴らしいボードです。

是非、このボードのレイルを見にきてください。
分かる方なら唸ってしまうと思いますよ。




CHECK!!




外出中でもPC版に切り替えて
ポチっすよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Nine Lights Monolith 5'10"

NL5101


NL5102


NL5103
ナインライツのニューモデル、モノリスがユーズトとして戻って参りました。
このボードを初めに買われたオーナーは、
浮力が合わなかった為手放される事になりました。
(少し、ご本人には浮力が強過ぎた様です。)

このボードは、EPSを使用している事と、センターワイズが
22インチ以上ある事で、相当強い浮力を持ったボードです。

体重80キロ以上の方でも、余裕の浮力を感じると思います。

浮力が合えば、テイクオフも早く動きの軽い、大変、面白いボードです。

とにかく、短いボードに乗ってみたいという体重のあるサーファー、
または、普段ロングしか載った事の無いサーファーは、必見の
オススメ極上ユーズドボード。

是非、パフォーマンス抜群のナインライツをご検討してみてください。



CHECK!!





08234
思いの外波の残った湘南方面。
本日も、ノッポさんと一緒に行って参りました。

このダブルノッポショット、かなりレアですね〜。

08231


08232
波の方は、マックスにボヨンボヨンなセット腹胸。

08233
そこで登場させたのは、小波キラーのダッキー!

ラバーダッキーは、こんなボヨンボヨンのダラッダラ波でも、
ホント、面白い様に走ります。

そもそもが、テイクオフが異常に早いので、この手の一気にバッシャ〜ン!
ってブレイクしちゃう様な波でも、フェイスがしっかり残ってる段階で
テイクオフ出来ちゃうから全く問題なし。

その後も、ここもう波じゃ無いじゃん!!って思わせる、
フラットなセクションまでよ〜く走ってくれましたよ。

ラバーダッキー、一家に一本必要かもしんないですね。


それでは、本日もポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



皆さんも乗らなくなったボードを
ガンガン持ってきてくださいね〜。
ホーリー梶川





Rubber Duckie 5'2" Quad

2016-08-04-15-30-09
本日も茨城。
そうですよ、どうしても、ラバーダッキーに乗りたかったのです。

08046


08044


08041
本日は、セット肩前後のパンチングウエーブ。

トロまくりで、一気にブリブリドッカーン!!って感じの癖のある波。

2016-08-04-15-30-02
でも、朝一は無風で、マッキマキの凄いのも入ってましたよ〜。

凄いっしょ〜、この波!!

08045
お陰で、私の防水カメラは、
ワイプアウトと共にサヨウナラ。

先日も無くしたばかりなのに、またですよ〜。

08042
はい、本日の主役、ダッキーちゃん。

このパンチングウエーブで、ダッキーがどこまで対応できるかって感じでしたが。
やはり、テイクオフが早いダッキーは、カッポレて巻き上がって来る前に
テイクオフ出来ちゃうから全く問題なし。
ただ、レイルが分厚いのと浮力が凄いので、セットの波だと、
スピードをつけようと思い、ボトムに降りる手前で一気に踏み込んで
横に行こうとしても、少し、遅れちゃう感じ。

まあ、慣れもあると思いますが、やはり、このボードの適性は、
もう少し、スロープの長いダラっとした波の方が得意なのでしょう。

2ラウンド目は、サイドオンショアに変わり、ダラっとしたブレイクになったのですが、
そうしたら、一気に調子を取り戻しました。

ダッキー、やっぱ、メチャ速ですよ。
早く、湘南の波で試してみたいですね。

2016-08-04-15-42-34
今日は、今年初の海パン一丁サーフィン。
水温も気温も高く、最高に気持ちが良かったですね〜。

ところが・・・

ダッキーのパッドが、腹と乳首を攻めまくり僅か30分で終了!!
もうちょっと我慢してたら、乳首が取れちゃてたかもしれません。

沖から最高のセットが入ってきて私は最高のポジション。
でも、行けないんすよ。パドルを始めると、乳首が、やめてくださいよ〜。
って、泣き叫ぶんすよ。

速攻でショートジョンに着替え、その後も続けましたが、
弱っちーですね。私の乳首は。

ショートジョンに着替え、少し落ち着いた時に、どうやったら
鍛えられんのか、色々と考えもしましたが、今年は諦めましょう。
ベストかショートジョンで、乳首をしっかりと守りながら
夏を越すことに決めました〜。
(そうすね。NAKED SURFを一度試してみますかね。)

2016-08-04-15-29-56


2016-08-04-15-29-49
山ちゃん、今日も撮ってくれてありがとう!!

2016-08-04-11-45-55

2016-08-04-11-45-47
海上がりは、パワーランチ。
これ、セットで650円!!
安過ぎっすよね。


ラバーダッキーレポート、次回をお楽しみに!!



本日も鎧s区お願いいたします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







Pendoflex

image
本日、一枚の写真が送られてきました。
本日、当店のRubber Duckieを梱包したそうです。

何だか、色もいいしいい感じじゃありませんか。

全部で8本オーダーしたRubber Duckie。楽しみですね〜。


image
Rubber Duckieは、ミニシモンズでもなくフィッシュでもない。
独自の乗り味を持つ魅力満載のパフォーマンスボード。


到着まで、今しばらくお待ち下さい。




ラバーダッキー、マジで良いぞ!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Pendoflex Rubber Dacky 5'4"

画像編集に死ぬほど時間がかかりました。

オヤジになると、ソフトがバージョンアップとかすると、
逆に使い難くなるのです。

新しいボタンを始め、操作方法が変わったりすると、
それを理解するまでに、膨大な時間を必要とします。


どうか、オヤジには、ソフトのバージョンアップを強要しないでください。



はい。気を取り直し、動画のアップ完了です。

まあ、改めて見たら、昨日の波はトロいですね〜。
だから、動画(ライディング)にスピード感が無い。

でも、波が、全然ブレイクしていないところでも、
ガンガン走るのがラバーダッキー!!

その辺をご理解いただいた上でご覧ください。







次は、もっと良いのをアップします!
ですので、こちらも宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ハマちゃん

06221
本日は、北千葉某ポイントへ。

06222


06223


06224


06225

波の方は、セット腹胸の厚めのブレイク。

でも、浮力のあるボードだったら、切れたショルダーから
十分に走れるグッドなコンディション。

私が入水していた9時半ごろまでは、
風も弱くボチボチ遊べました。

いえいえ、遊んでおりません。

本日は、終始、GoProサーファー。

スイッチオン、テイクオフ、スイッチオフ、レンズチェック、
そして、また、スイッチオン・・・。

ずっと、その繰り返しの2ラウンド。

波乗りを楽しむというより、完全に、ブログ用のサーフィン。

店を経営している以上、サーフィンを
しっかりと仕事に繋げないといけませんから・・・。

06228


06227

本日、お世話になったボードは、こちらの2本。

どうでしょう?

ちゃんと、GoPro撮れたかな〜。

なんせ、セット間隔が長かったので、
本数を乗っていません。

セット間隔が、10分以上ありましたからね〜。
Rip CurlのSerch GPSでチェックしたら、
2ラウンド目で、たったの19本しか乗ってなかったですから・・・。

後ほど、良いのがあったらアップしますので、楽しみにしててくださいね〜。




本日のオマケ
2016-06-22-09-44-40
今日、2ラウンド目を終え、インサイドを歩いてたら、
デカハマグリのハマちゃんを発見!!

今晩のメイン料理に!と思い、持って帰ってみました〜。

2016-06-22-12-05-07
店に戻り、ワクワクしながら砂抜きをしようと、
コップに水を入れてみました〜。

ハマちゃん、一向に心を開こうとしません・・・。

ハマちゃんは、死んでました・・・。

食ったら、こっちも死ぬとこでした〜。



は〜い!!
今日も元気よくポチッと行きましょう!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




一休、お前は、どこまでマジメ野郎なんだ!

09111

09113

本日は、サイズを求め西湘某ポイントへ!

まだ暗い内は、セットオーバーヘッドの△60点!!(マジ)

09112

大慌てで着替え、まず、持ち出したのは、Liddle Death Model。
こんな時は、ハルが一番!!

セット間隔が長いので、難なくゲッティングアウト成功。
何本か乗っても、どうも、抜けきらない。

潮が引き始め、見る見る内にダンパーになっていたのです。

一時間ほどで諦め、もっと身軽なボードにチェンジしようと、
一旦、車に戻ろうとしたその時!!

なんと、一休が浜で私に声をかけてきたのです!!

梶川さん、すみません!

え〜っ!!!!


そう、本日は、一休と一緒に行こうと待ち合わせをしていたのですが、

一休、寝坊で来ず・・・。だったのです。

昨日、ちょっと遅くまで仕事頑張ってたからな〜。
何度かメールをしたのですが、返事が来なかったので
一人で海に向かったのですが、なんと、一休が後から
追いかけてきていたのです。

しかも、ボードもウエットも無しで・・・。

ホーリー:「いやいや〜、なんで来たんだよ〜。
今日、休みなんだからゆっくりしてりゃいいのに〜。」

一休:「いや、遅刻しちゃったし・・・。」

ホーリー:「そんなの、良いんだよ。メールで、ゆっくりしてね〜。
って、伝えたじゃんか〜。そんで、どうすんの?見てる?」

一休:「写真、撮りますよ!」
※私には、撮らせてください!としか聞こえませんでした。

ホーリー:「オッケー、いいね〜、それ。じゃあ、行っとこっか〜。」

091015

※スウェットと何故だかトートバッグを肩からぶら下げ登場の一休。
思わず、寝巻きのまま来たのか?って聞いてしまいました。



そんな訳で遠慮無しに、撮ってもらいました〜。

091113

091112

基本は、こんな感じ。
一直線の猛烈ダンパー!!

09119

09117

091114

たまに、こんなサイズのオバケセットも入ってました。
結構、ヤラレましたね〜。

でも、じっくり切れ目を探し、
ナイスなポジションからテイクオフしたら・・・。

09115

09118

091111

09116


いい波もありましたよ〜。

逆に潮が引き、少し、まとまって来た感じ。
ブレイクが速い分、ボードも走る走る。

今日の波は、Rubber Duckyの試乗する波で最大サイズ。
初めて乗った当初は、浮力が凄いので胸肩がいいところかと
思っていましたが、オーバーヘッドの波でも全然いけますね。
テイクオフが速いから、今日の様にかっ掘れてくるブレイクでも、
その前に立てちゃうから、テイクオフは逆に楽。

その後の加速もハンパ無いから、捕まる事無く一気に抜けちゃうんです。



09114

ダッキー、頼もしいっすね〜。

それにしても、凄いな、このシングルコンケーブ。




それでは、皆さん、ごきげんよう!




ポチ、忘れずに〜!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



一休、今日は、何だか、気を遣わせちゃってゴメンよ。
今度、風俗おごってやるから。
ウソ!!旨いメシでも行こうぜ〜!!

ホーリー梶川



向こうの世界に片足を突っ込んでしまった一休

P8270070

しばらく続いた台風スウェル。また、いつ波が来るのか・・・。

はい、そんな訳で、本日も朝一サーフィン。

久々に晴れ、そして、波もしっかり残った本日は、
素晴らしいサーフィン日和。

今日は、一休も一緒に行ってみました。

P8270050

いつも混雑する海。
朝一の駐車場がオープンする6時前、
混雑する前の海は、一休にとって最高の練習タイム。

P8270060

一休に、この辺りなら他のサーファーに迷惑をかけることはないから、
この辺りでとりあえずやってみよう!

そう彼に伝え、私は、沖のセットがブレイクする場所までパドルアウト。
波に乗りながら、ちょくちょく、後ろでもがいているであろう一休をチェック。

そうですね〜。30分ぐらいした頃でしょうか、
一休が岸で体育座りをしているではないですか!?

あれ!?

もう、疲れたのか?

私も、波に乗るのが忙しく、その後、一時間ほど入水し
岸に戻ってみると、一休が、魂の抜けたような表情で
私に駆け寄ってきたのです。

様子がおかしいぞ!って感じた私は、どうした?何かあったの?
って聞くと、

すみません!!

私の目を見る事なく、ボードのほうに駆け寄っていったのです。

どうも、すみません。ボードを壊してしまいました!

見ると、貸してあげてたボードのノーズがべっちゃんこ。
かなりの重症クラッシュをしていたのです。

一休は、怒られると思ったのでしょうか。

それより、体は大丈夫か?どうなって、こんなになっちゃったの?
そう聞くと、覚えてないって言うんです。エッ?

どうやら、テイクオフの練習をしてて、インサイドでグリンッて巻くとこで
ノーズから突き刺さったみたいですね。

ボードが突き刺さるだけだったらいいのですが、一休も頭からワイプアウトし、
ボトムにゴッツ〜ン!!

落ちた直後の記憶がハッキリしないらしのです。

申し訳ない話ですが、思わず、私は大笑いしてしまいました。
(ゴメンよ、一休。)


P8270076

それにしても、危なかったですね〜。

私は、タイドとブレイクをチェックし、ここなら大丈夫だろうと
一休をそこに行かせたのですが、悪い事をしてしまいましたね。

一瞬だと思いますが、脳震盪で頭がクランクランした訳ですから、
本当に危険な状況だったのだろうと思います。

という訳で、一休は本日のサーフィン30分で終了〜!

一休、ちょっと待ってってもらっていい?
そう、ついでに写真撮ってよ!

脳震盪直後の一休でしたが、遠慮なく撮影をお願いしちゃいました。

P8270116
本日もラバーダッキー。
トロ目のブレイクの今日の波には、ベストチョイスなボード。

P8270154
それにしても、よく走るボードです。

P8270135
そして、よく動く。

波待ちしてる間、次に自分が乗るラバーダッキーの
オーダー内容ばかり考ていました。

最初から、ものすごく楽しいボードだと、一瞬で感じましたが、
癖が強いので、少し、乗りにくさも感じるボードと思っていたのですが、
ラウンドをこなすに連れ、その癖が、たまらなく魅力に感じ始めてきたのです。

とにかく、あの、爆発的な加速感は、病みつきになりますね。
レイルがゴッツく浮力があるので、波のパワーゾーンに入った瞬間、
強烈なターボが思いっきり効くのです。それも、徐々にではなく一瞬にして。


みなさん、ご安心ください。
もう、何本かスティーブさんにオーダー済みですから。

今日のライディングは、GOPROで撮りましたので、
明日あたり、編集し皆さんにお見せできればと考えております。
楽しみにしててくださいね。


0827LUNCH
帰りは、命拾いのお祝いとして、
一休にランチをご馳走してあげました。

私も、数ヶ月ぶりのコロッケ蕎麦。
二人で、一言も言葉を交わす事なく、
一瞬で平らげたのでした・・・。


一休、来週、リベンジだ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Rubber Duckyで挑みました。

08212
本日も鎌倉方面。

思った程、サイズアップしませんでしたね〜。

たまに来るオバケセットは、頭前後ありましたが、
セット間隔も長く胸肩前後が中心。

08211

08214

08217
一番良かったのは、潮がまだ引いている朝一だったでしょうか・・・。

082120

08216
本日は、久々にRubber Ducky 5'2"。
パワーのある波で、実際、どこまで機能するか。

試すには、最高のコンディション。

小波で乗っていたときは、サイズのある波だとドルフィンが厳しそう。
そう、感じていたのですが、思っていたより普通にドルフィン出来るもんですね。
流石に、頭オーバーの波を喰らうと、グシャグシャに遣られましたが、
まあ、頭前後のセットの長いコンディションだったら全く問題無し!

082113

082112
今日は、N君に何本か乗ってるところを撮ってもらいました。

それにしても、Rubber Duckyは、バカッパヤですね。
当然、テイクオフも早いのですが、その後のカッ飛び具合がハンパ無い。

そりゃ、22 1/4ものワイズがあって、あの極太レイルですからね。
テイクオフ後は、まず、ボードに振り落とされない様に注意。
(異常な加速ですから。)

ボトムターンの伸びが、ホント、ハンパないです。
今日は、バックウォッシュも入り、少し、トロワイド気味だったのですが、
走ってる先が落っこちそうになっても、波のブレイクに遅れる事無く、
一気にその先まで走ってくれる。

いや〜、まさかのRubber Ducky。

このサイズのパワーのある波で、ここまで楽しめるとは。


明日は、どうなる事でしょう。

皆さん、今日は早く寝て、明日に備えましょうね。


日課のポチだけは、忘れてはいけませんよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







Round 3

image
行け〜!
ラバーダッキー!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川

Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ