ラスタビッチ

Josh Hall Surfboards

ジョシュは、明日までオーストラリア。
なんやら、ジョシュが不在のファクトリーはテンヤワンヤで、
当店のボードも出荷が遅れております。

アウト オブ コントロール。参った〜。

なんて、言ってたので、お前が指示し忘れただけだろ?
って聞いたら、ダンボール屋が不良品を送ってきて梱包出来なかったんだよ。
なんて、上手な言い訳で切り返してきましたよ。

ですが、ようやく、来週には到着しそうです。

ジョシュのボードが20本ちょいぐらいでしょうか。
あと、Wildernessが8本。

全部で9箱の入荷予定!!

ヒョエ〜、32本っすよ。

とんでもない数ですね〜。


ところで、ところで。
今朝、ジョシュがこんな写真を送ってきました。

2017-03-14-08-27-50
ラスタビッチとジョシュ!

私からしたら、オイオイ!そのボード〜!!

カリフォルニアに行ってた時、ジョシュが何本かのストックボードを
買わないか?って見せてきたんです。
私、この写ってるボードを真っ先に買うよ。って伝え、
話はまとまってたんですね。

したら、次の日、これは、やっぱりダメだ!とか、
ぬかしやがり始めたんすよ。

何だよお前っ!買うって言ったじゃんか。
これ、色も良いしサイズもバッチリだし、
買うっちゅう〜の!ほ・し・い・欲しいんだよ〜!
ちょっと、粘ったけどオーストラリアに持っていくからダメ〜。
ってなっちゃって・・・。

そんで、その話は忘れてたんですけど、
いきなり、こんなところに出てきましたよ〜。

アイツ、自慢のつもりで送ってきた写真だったけど、
送っちゃマズい相手に送っちゃいましたね。笑

2017-03-14-09-21-30
ラスタは、これ、欲しい!ってなって、マジで買ったらしいですよ。

あげるよ。って言ったらしいのですが、
ちゃんと買ったみたいですね。
すごく安くしてあげたって言ってましたが・・・。

わたしも、すかさず、たまには俺にもあげるよとか言ってくれよ。
って言ったら、スパッとNoですって。ハハッ〜。

それにしても、ラスタが、ジョシュのボードに乗りたくて
買っちゃったって話は凄いっすよね〜。

因みにこのボード、Fish Simmons Twinの6'8"。



そんで、最近、アップロードされたC.J.Nelsonがジョシュのイーグルに乗って
ブッブン振り回してる動画。これもヤバイっすよ〜。


CJ Nelson x Josh Hall 2.0 from CJ Nelson on Vimeo.



もう、チェック済みの方もいらっしゃるかと思いますが、
確かこのボード、11'0”っすよ。凄いっすね。



そんなこんなの、遅れちゃってる入荷ですが、
来週の猛ラッシュにご期待ください!!



C.J.やラスタのファンの方、
ジョシュのファンの方は、
PCポチ必須ですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Pendo Day

2015-07-02-04-35-27
朝一で到着です。

今日は、テストボード3本全て持って来ました。

先ずは、Mako Fish。

セットオーバーヘッドのボヨつきですが、
試してきます!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


For RASTA

rasta6

ディック・バン・ストラーレンの中古ボードが入荷いたしました。

なんと、そのボードは、デイブ・ラスタビッチが実際に乗っていたシングルフィンなのです。

アウトライン、レイル、ロッカーを見るところ、相当、パフォーマンス性の高そうなシングルフィンで、大変、興味深いボードに仕上がっています。

きっと、入水するまでは、完全にラスタに成り切ることが出来るでしょう。
ボードを見ていれば、とてつもないサーフィンが出来そうに思えてなりません。

一瞬でもラスタ な気分になってみたいと言う方は、チェック、宜しくお願い致します。

CHECK!



実際のところ、決して、乗るのに難しいボードでは無いと思います。
何だかんだ、浮力の方も充分ありますし、幅も普通のショートボードよりも持たせています。
実際に、私個人も乗ってみたいと思わせる、お勧めのボードですよ!



でも、残念ですが、ラスタにはなれません。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ANDERSON

下記Blogを先程公開したのですが、たった今、税関から連絡があり、到着は明後日になるとの事です。

申し訳ございません。
ご迷惑をおかけしますが、明後日までお待ち頂きますようお願い致します。


ANDERSON Slide&Glideの入荷は、明日となります。
入荷後、直ぐに画像の方をアップいたしますので、興味のある方は、Blog又はホームページの方をご確認下さい。

今頃、太平洋上空だな。

anderson3anderson1





スコット・アンダーソンにオーダーした2本のSlide&Glideです。
週明けには、店に到着すると思います。気になってる方は、お早めに!


※何しろ、凄いスピードボードで、速いブレイクをブッチぎっていくあの感覚は、他のボードでは体験できない、最高にファンなボード。フィンが小さい事は、乗ってるときには殆ど感じないぐらい、グライド感を味わえるボードです。この夏、大注目間違いなし!

Anderson最高です。興味のある方、是非、ポチッとオネガイシマス。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Wegener Bluegill

wegner64awegner64bwegner64c


wegner64ewegner64f


wegner64dwegner64g


実は、本日カリフォルニアからこんなのも届いておりました。
Wegener Surfboards Bluegillです。

Andersonがボンザーボトムになっているのに対し、このボードの場合、ディープなシングルコンケーブが、センターからテイルにかけて彫られています。

気持ちAndersonよりエッジが立っているようで、センターのでっぱりがない分エッジでカバーしているのかもしれません。

まだ、体験者が少ない中、本日、HOLYSMOKEのお客様で、Andersonの6’を購入された方から電話があり、『ヤバイよ。これ、最高に面白い!スピード感がたまんないね。』なんて、嬉しくて私に伝えたかったのでしょうか、わざわざ、電話で教えてくださった方がいらっしゃいました。(お電話、有難うございました。Tさん。)

やはり、私が感じた様にこの手のボードは、アライヤ的な要素もあり、余計な抵抗(Fin)が無いのと、長いレイルを利用し横に走っていくことから、相当なスピードが出るのですね。

私も早くこいつに乗って、カットビ&クルクルを味わってみたいものです。
試乗レポート、楽しみにしててくださいね。

皆さんの、ポチッこそが私をやる気にさせてくれています。
試乗レポートする元気を失わない為にも、ご協力、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

6月12日 湘南



本日は、近所のお客さんと一緒に湘南で入水いたしました。
気合の朝一(4時)の入水は、流石に、辺りが真っ暗でした。

風は無風で面はOK。
サイズは、セット胸前後でしょうか。
朝一の、潮がまだ上げ切っていない時間帯は、中々のブレイクでしたよ。
潮が上げて来るにつれ、ショルダーの張らない波となり、朝使っていたAVISOから、HULLにチェンジ。

湘南の波で乗るのは、初めてでしたが、これまた、中々、良い感じでしたね。
恐らく、皆さんが想像しているほど、HULLって、難しいボードではないと思います。
極端なコントロールをしようとしなければ、スーイスイって気持ちよく走ってくれますよ。

本日は、少し、AVISOにも慣れ、自分なりに気持ちの良いライディングが何本かありました。
やはり、テイクオフ後のもたつきがありますね。そんなに気にならないですが。
でも、走り出してからの動きが軽いですね。ホント、板の重さを全く感じないぐらいです。
こいつも、オモロイボードですわ。

AVISO

本日は、近所のサーフィン仲間と茨城方面へサーフィンに行って参りました。
なんといっても、本日は、AVISO、Dick Van Straalen DAVID RASTOVICH ROCKET TWIN FISHの初乗りということで、普段とは違う気合の朝でした。

朝一、4時過ぎ頃の入水だったでしょうか。
セット、胸肩ぐらいのショルダーの張って来ない波。風は完全無風で霧が凄く、自分の位置も気を付けていないと見失いそうなぐらい強烈でした。

本日は、今一、波に恵まれなかったので、完全には把握できませんでしたが、気が付いたところだけでも、ご紹介させていただければと思います。

まず、テイクオフは、普通のショートよりは早いが、そんなに特別凄いって感じではありませんでした。
それより、その後のボトムへ向かう最中に、一旦、ストップしてしまう感じがありました。
恐らく、ボードが軽いから落ちていかないのだと思います。
意識して、前足に体重を乗せれば問題ないのですが、最初は、少し戸惑いました。(多分、直ぐに慣れるでしょう。)
走り出してからは、とにかく、このボードの最大の利点。軽さが威力を発揮してくれました。

凄いですね。この軽さは。
足の下にサーフボードが無いんじゃないかって言うぐらい、軽く感じます。

今日の私には、暴れるのを抑えるぐらいの感じでしたが、普段、ショートに乗っている方でしたら、相当、気持ちの良い動きが期待できると思います。

多分、サーフィンのライン自体を変えていけば、相当、面白いボードなのでしょうね。今後が楽しみなボードです。
普段のまま(重いレトロ系)だと、なんだか、ギクシャクして上手くコントロールが出来ない感じでした。

結論からすると、いつも重いレトロ系のボードに乗っている私には、全く乗りこなせていなかった。という事です。

判り易く言うと、ダサいサーフィンだったと言うことですね。

もう少し乗り込んで、こいつの本来の性能を引き出し、ラスタ野郎って言われる様に、これから、日々努力惜しむ事無く、励んで参りたいと考えております。

また、ちょくちょく、このボードのレポートして行きますので、楽しみにしててください。

因みに、今日は、Liddleも乗ったのですが、この子も今日は、あまりご機嫌では無かったようです。まあ、今日の波だったら、許してあげないといけませんよね。

※本日は、濃霧の為、写真、無理でした。

Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ