メキシコサーフィン

Scorpion Bay

100620
今回のカリフォルニアトリップ。

ジョシュの結婚式。

スキップさんとのサーフセッション。

その他って言ったら失礼ですが、他にも多くのレジェンドとお会いし、
心に残る充実した2週間を過ごさせていただきました。

そんな中、私が一番印象に残った出来事・・・。

はい、それは、スコーピオンベイの波。

向こうにいる際も、波が良かったよ〜って、
お伝えしましたが、ぶっちゃけ、私のサーフィン人生の中でも、
もしかしたら、一番の波だったかも知れません。

10063
サイズは、頭ほどではありましたが、パワー、ブレイク共に
これ以上文句の付けようのないブレイクで、自分が求めるラインを
理想通りにトレース出来る究極の波。

しかも、いい波に乗れば、その状態が300メートルは続く・・・・。

100614
今回炸裂したのは、3rdlポイントと4thポイント。

共に崖からエントリーする、ちょっと、危険な場所なのですが、
そんなもん、波を見たら関係なし。

ただ、タイドをしっかりチェックして入らないと、
上がる時が地獄・・・・。

普通に立つことが出来ないほどのシャープな岩が、
容赦無く体に傷を付けます。

はい、私も10箇所近く傷を作りました。

でも、ホント波が良いから、傷ついたまま、
また、海に戻っちゃうんです笑。

こんな波、人生の中であと何回出会えるんだろう・・・。

オッサンだから、チャンスは少ないだろうな〜笑。

10061


10062


10064


10065
これ、デヴォンが乗ってる波なのですが、スープが凄いでしょ。
これでも、胸ぐらいの波ですよ。
水の量が半端ないからパワーが凄いんです。

10066


10067


10068
4thポイント。
セットが入ると、頭から頭半だったですかね。
いつかハルスタビーで入ってみたいですね〜。

10069
こちらは3rdポイント。
形はこっちの方が上でした。
この画面分の4倍ぐらいは走れちゃうんです。
しかも、最後まで波のサイズが落ちずにそのままかっ飛びで。

100610


100611


100612


100613


100615
ジョシュは、両日ともに30分ぐらいしか入ってませんでした。
メインの結婚式の準備とかで忙しかったみたいですね。

100616


100618
これもデヴォン。
後ろの崖スゴいでしょ。ここ降りてくるんですよ。
でも、この波見たら、11'のボード持ってても
皆、頑張っちゃうんだな〜。

100619




それでは、みなさん、ごきげんよう。




昨晩、ボロ馬車の事を忘れようと、
お酒飲んで寝ようとしましたが、
酔い切れませんでした・・・笑。

可哀想な私にポチ下さい・・笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





スコーピオンベイ

baja18
スコーピオンベイから、無事、戻って参りました。

今回のスコーピオンベイの目的は、ジョシュ・ホールの結婚式。

いやいや〜、大方は予想しておりましたが、
その遥か上を行く大ゴージャスぶりで、
全てが衝撃でしたね〜。

ジョシュとは、彼此、7年ほどの付き合いになりますが、
招待してもらった事に感謝です。

当然、ジョシュとトーリーも、遠い日本へ招待状を
送って来てくれた訳ですから、その強い気持ちは、
充分、私にも伝わって来ましたし、今後も一生の付き合い
となる事を改めて確信しました。

それはさておき・・・・・。

波が凄かったんですわ〜笑。

ジョシュとトーリーのゴージャスな結婚式に関しては、
明日、お届けする事にして、一先ず、波の方を見てみたいじゃないですか!

ちょっとね〜。本日は、先にポチってもらいましょう!
その位、凄い波だったんですから。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



はい、ポチりましたか?

ポチんなかった方は、この先、見れない様にセッティングしましたので、
改めてお願いします笑。

スコーピオンベイへのトリップは、
基本、波乗りをしに行くのなら、最低、
1週間はステイした方がベター。

あそこは、オンショアになる事が無いので、
ウネリさえ入ればギャランティーなのですが、
そのウネリが、いつ入るかなんて予定を組む段階では
分からないですもんね。

なので、今回の様なショートトリップで波が当たるなんて、
本当にラッキー!

私も過去にセブンシスターズを含めたら、
5回行きましたが、その内の3回は、殆ど波の無い
トリップになりましたから。

それでは、ラッキーウエーブ、お届けします!!

baja3


baja5


baja9


baja14
今回、スコーピオンベイの中でも、
3rdと4thで入水しました。

実際に波乗り出来たのは正味2日。

昼からは、オフショアが強くなるので、
コンディション的には、朝のうちがベター。

ブレイクは全てライト。

しかも、オーバーヘッドのセットから、腹胸ぐらいの
おこぼれ波のどれに乗っても、300メートルライディングは確定!

セットの波を最初から最後まで乗ったら、
最低、10発以上はリッピングできちゃう感じ。

いや〜、とにかく、久々の感激ブレイクでした〜。


baja1


baja4


baja7


baja8


baja10


baja12


baja13


baja16


baja6
テイクオフの瞬間、視線の先はこれもんですよ!

そりゃ、誰でも、ストークしますよ。

しかも、乗ったらスーパーロングライド!!

皆、それぞれにやりたい放題でしたね〜。

ぶっ飛びまくってるサーファもいるし、
グライドを楽しんでるサーファーもいる。

そして、周りはみんな、
ジョシュのパーティーで招待された仲間達・・・。

堪らんかったですわ。


baja22


baja21


baja23


baka6


baja20
今回、デヴォン・ハワードと奥さんのケイッレンも招待されて
旅を一緒に楽しみましたが、

良い写真、撮らせてもらいましたよ。

デヴォンにあとで写真を見せたら、
マジで喜んでましたよ〜。

いやいや、こんな感じのラッキーなウェディングトリップ。
招待されたサーファーどもは、今回の旅が、特別なものになった事でしょうね。

来年は、是非ともスコーピオンベイ・ホーリースモークツアーやりましょう!



baja15
明日は、本題のゴージャスウェディングの模様をお届けします!!

そう、明日は、新たな方とお会いして来ます!!




それでは、みなさん、ごきげんよう!





押し忘れの方はコチラで!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Baja California

10121
先日のバハトリップ。
やっぱり、バハは最高ですよ。

とにかく、自然に満ち溢れてて、空気も水もきれい。

特に今回行った、セブンシスターズなんか、辺りに人の気配も無く、
静かで最高なんです!

そう、今回もサソリ見ましたよ。
まさかと思いましたが、石を捲りあげたら、ちっこいやつが潜んでいました。
アレにさされると、何の処置もしなかったら、丸一日で死んじゃうみたいですから、
本当に恐ろしいですね。

まあ、そんな事より、今回は、カリフォルニアに滞在している時の方が、
サイズがありましたね。

実際4日しか居なかったのですが、波のサイズは、毎日セット腹前後。
でも、地形がヤバくて、パーフェクトなライトのブレイクが、延々と続くんです。
話しによると、頭ぐらいあると巻き巻きのブレイクで、2分間乗り続けられるそうです。

まあ、今回はスモールウエーブだったので、ジョシュのビッグボードを借りて楽しんでました。
9'0"のFish Simmons、10'6"のEagle、そして、トーマス・キャンベルとのコラボモデル、
LE SLIVIAR 10'10"。(これ、今度、入荷します。)

私達以外誰もいないから、好きな時にサーフィンして、
喉が渇いたらビールを呑んで、またサーフィンをする・・・。

もう、究極の贅沢でした。

次は、もう少し、サイズのある時にお邪魔したいですね。



それでは、ヘボ動画ですが、雰囲気は判ると思います。
宜しかったら見て下さい。






次は、スワミーズで撮った動画をアップしますよ。(ポチが多かったら・・・)
そちらの方も楽しみにしてて下さいね。



ポチ次第です・・・。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Baja California 前編

10051
今回のカリフォルニアトリップ。
当初の目的は、そう、スコーピオンベイに行こう!っていう話だったのですが、
行く前の週に強烈なハリケーンが、バハカリフォルニアを直撃し、
多くのエリアで洪水が発生。道が寸断され、結局、行くのを断念したのでした。

なので、今回は、カリフォルニアにずっと滞在し、今回は、ジョシュ以外の多くのシェイパー
にも会ってみよう。って考えていたのです。

ところが、カリフォルニアに着いて3日目辺りだったでしょうか。

いきなり、ジョシュが、メキシコに行こう!って言い出したのです。
今回は、道路的にも大丈夫なセブンシスターズ。
多分、3日後には4フィート前後のウネリが届くから。

もう、瞬間的に興奮は頂点まで上り詰めました。

行きたかったメキシコ。しかも、行ってみたかったセブンシスターズ!

ピアーさんが行けないのが残念でしたが、ジョシュとジョシュの友達ジミーさん、
そして、息子のミゲル君、そして、私の4人でバハトリップがスタートしました。

10052
今回も、コーストラインのティファナ経由ではなく、サ
ンディエゴから東に入り、メキシカリという小さな国境の街から入国。

10053
朝の10時前に出発し、今日の目的地まで、とにかく走り続ける。
入国し、しばらくは、舗装された道を走るのですが、
途中からは、ずっと、砂漠地帯を横断。
こんな景色が延々と続き、夜の7時過ぎにようやく、中継地点に到着。
そう、移動にはスコーピオンベイ同様、2日かかるのです。

10055
前回も寄った事のあるレストラン。
地元の男どものたまり場的な場所。

10054

10056
向こうのタコスは、本当に旨い。
種類もたくさんあるのですが、私は、フィッシュタコスが好きですね〜。
コレは確か、チキンだったと思います。
フレッシュな野菜がまた最高に良く合うんですよ。

10057
そんで、外で寝る。(笑)
気候が良いから快適です。
因にこの写真は、朝、起きた時に撮ったものです。

10058
奇麗でしょ〜。
ここは、ウエストコーストじゃなくて、まだ、カリフォルニア湾。
そう、2日目にカリフォルニア半島を横断し、ポイントのあるウエストコーストに向かうのです。

100510

100511
2日目も朝から延々と走り続ける。

10059
途中、何度か給油しながら・・・。
凄いでしょ、このスタンド。
ドラム缶とホースがあるだけっすよ。

100515

100512
そしてまた走り続け、2日目の夕方にようやく現地に到着!!

いや〜、本当に凄い場所でした。

今回、到着した場所は、ジョシュは4回目の場所で、
セブンシスターズの中でも、シークレットポイントだって言ってました。

私達がテントを張った場所から、数百メートル先に漁師小屋がある以外、
半径数十キロ以内に人の手の加わったものは一切無し。

当然、海には誰もいないし人影なんて辺りを見回しても全く無し。
だから、夜は、星以外の光は一切無し。私達が使っているランタンの光だけです。

私なんか、夜、目が覚めちゃった日があって、
テントから出て、イスに座ってずーっと夜空を見上げてました。

最高でしたよ〜。

星と波の音。

それ以外、全く存在しない空間。



つづく・・・。


ポチってくんなかったら、
続きは無しっす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




準備中

mex
普段、カリフォルニアに行くときは、前日に準備をすれば十分。
パスポートとチケット、そして、カメラさえ忘れなければ
問題無い訳ですから。

でも、何だか、今回は慎重になってしまいますね〜。
普段持って行かないものまで持参して行かなければなりませんので。

見て下さい!
テントと寝袋を持って海外に行くのなんて初めてですよ!
一応、ジョシュには、近くに宿があるじゃんか〜。泊まろうよ。
って言ったら、ダメ〜ッ!ですって。
昔から、サンディエゴのサーファーは、
テントで寝るのがスタイルなんだそうです。

1、2泊なら楽しいかもしれないけど、
正直、何泊もってなると嫌だな〜、オジさん。


まあ、結局、そんな訳で、今回は、もの凄い荷物になりそうです。
カメラ2台にGoPro、そして、パソコンも当然持って行きます。

ここに写っていない物だと、デカい何本も入るボードバッグを2つ持って行く予定。
そうそう、向こうに着いたら、直ぐに、ビンテージボード荒らしに行って参りますよ〜。
ジョシュ情報によると、とてつもなくレアなスンゴイのがあるって話しなので、
今回は、それも、楽しみなんです。
もし、気に入ったら、ゲット!しちゃいますよ。
そのまま、メキシコにも持って行って、それも乗ってみたいですね〜。
他には、今、ラミネート中のSwallow Tail Skosh 6'6"と、
Fish Simmons 7'7"、そして、Eagle7'10"辺りを持って行こうと思っています。
ジョシュも10本近くボードを持って行く!って行ってましたから、選び放題ですね。

そして、写真の方は、とにかく、思いっきり撮りまくってきます。
そして、出来るだけブログの方は、毎日アップしたいと思っていますので、
楽しみにしてて下さいね。

HippyTree_2012_Scorpion_Bay_Adventure6



私が渡米している間は、トロ松が頑張っています。
秋物の入荷も、色々とあるでしょう。
常に話題は絶えないと思いますので、
そちらの方のチェックも楽しみにしてて下さいね。


ポチッと宜しくお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川


Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ