ミッドレングスボード

完了!

全ての作業が終わりホームオページへ掲載させていただきました。


The Punta Model

6'9"
punta691


7'0"
punta7indigo1


7'11"
punta861


8'6"
punta86clear1


8'6"
punta86211



Fish Simmons

6'11"
fs6111


7'11"
fs711


8'6"
fs861



JH Egg

8'0"
egg8seaform1


9'0"
egg91



GEN 2 Fish

6'6"
gen2bluegray1


7'0"
gen271




如何でしょうか。

どれも、本当に綺麗なティントカラーで、
乗るのがもったいないぐらい。

いやいや、当然、シェイプも抜群です。


暖かかくなりシーズンインする前に、
お気に入りの一本をゲットしちゃいましょうね〜。




CHECK!!




それでは、本日もガッチリと
PCポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





北のポイント

01131
とてつもなく綺麗な朝。

01132
素晴らしいシェイプの波。

01133
本日は、カメラマンのF氏同行で行って参りました。

01135

01134
波のサイズは、セットで胸。
コンパクトながら、面の状態、ブレイク共に良い最高のコンディション。
朝イチ、波を見た瞬間、フォ〜!!って叫んでしまったほど・・・。

本日は、またまた、F氏が撮ってくれましたよ〜。
本当に有難い話です。

01136
朝イチは、Josh Hall Fish Simmons Twin 7'6"。
短時間になるだけ多くの波に乗らなきゃいけないと判断し、
一番長いボードで入水。

01138
2ラウンド目は、Steve Lis氏に先日シェイプしてもらった5'8"。

本日は、初のブーツ、グローブ、ヘッドキャップの
3点セットで入水したので、異常に疲れましたね〜。

やっぱ、グローブをするのとしないのとでは、パドルの時の
水の抵抗がまるで違いますね。
(ウチで販売してるやつは、疲れ難いですよ〜。)

朝イチの撮影ラウンドでは、必死に乗ろうとしたもんだから、
40分ぐらいでヘトヘトになりましたよ。

01137
寒い朝でも、青空が綺麗で波が良ければ、
寒さなんて感じないものですね。

F氏、あとでデータを送ってくれるって言ってましたので、
楽しみにしてましょう!



それでは、皆さん、ごきげんよう!


ポチ、たっぷりお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


補欠のナメクジも持ってったけど、
今日は出番なし。
ホーリー梶川

南房総

12263

12265
本日は、山ちゃんと久々の南房総某ポイントへ。

少しヨレの入ったトロッパヤな波でしたが、連休明けとあって
人も少なく十分楽しめるコンディション。


2016-12-26-14-05-08
山ちゃんは、Steve Brom Rocket Fish 5'9"。

12262
私は、Josh Hall The Punta Model 6'6"。


12263
先ずは私から。

12264
このThe Puntaに乗るのは、本日で3ラウンド目。

やっぱ、絶好調ですね〜。

12262
掘れた波でもレイルがガッチリ波に食いつきコントロール性抜群。
しかも、パンパンに張った硬いショルダーでも、
テイルコントロールが凄く楽。

12261

12265
今日は、レフトの方が切れた波が多く走れましたが、
バックサイドも調子がいいです。

ショートレンジボードの良いところとミッドレングスの
良いところを両方持ってる感じ。

恐らく、馬鹿デカい波でも最高のパフォーマンスを発揮してくれると思いますが、
今日みたいに、一気に掘れ上がって来るブレイクでも安定してるから
安心して乗ることができます。


12266




12264
続いて山ちゃん。
山ちゃんは、サーフィン歴7年の育ち盛り。

サーフィンを始めて1年ぐらいの時に知り合ったのですが、
その時、すでに、結構、乗れてました。
パドルがしっかりしてるから、テイクオフも早いしデカい波も
全然気にせずアウトに出て行く。

ガンガン突っ込むから、上達も早かったのでしょう。
(まだまだ、修正箇所もありますけどね。)

12267
山ちゃん、ロケットフィッシュを気に入ってる様ですね。
強いVeeボトムを感じる様で、レイルの切り返しが凄く速くて
面白いって言っております。

12266
しっかりとボトムに降りてからのボトムターン。良いですね〜。

バックサイドの良いのがあったのですが、
ゴメンなさい画像がどっか行っちゃいました。

今度、山ちゃんにRocket Fish借りて乗ってみたいですね。


今後、山ちゃんオールラウンダー改造計画に入ります。
先ずは、ミッドレングスに挑戦しミッドレングスの楽しさに
どっぷり嵌ってもらいましょう。


2016-12-26-14-06-18
ホーリースモークは、波乗りも仕事もアクセル全開です。
えっ!?寝てませんよ。
眩しくて、ニットキャップを深く被ってただけです。



今年も残すとこあと6日。

やり残しがない様、頑張っていきましょう!!



本日もポチッとお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




久々の湘南

12245
本日は気合のポールポジションスタート!

深夜2時過ぎに目が覚め、波チェックからのボードセレクト。
海に着いたのは5時前。

車内でウエットに着替え、ワックスアップ。

12246
駐車場がオープンする6時には準備万端。

12247


12249


122410
本日の出番は、Josh Hall The Punta Model Twin 6'6"。
大混雑前に良い波をと思い、まだ暗い内から入水。

12242


12241


12243


12244
波の方は、セット胸前後のクリーンなフェイス。
でも、パワーが無かったですわ〜。

12248
ショートだと、途中でズブズブって沈んじゃうぐらい
ショルダーに力が無いんす。


波のサイズ、パワー、そして、大混雑・・・。
Punta 6'6"でギリって感じでした。


今日は、なるべくデカいセットを待つ作戦。

ほんと、たま〜にインサイドまで繋げられるまともな波が来るんです。
何本かだけ、気持ちの良い波がありましたが、やっぱ、Punta 6'6"は、
ショートボード級の動きが味わえる面白いボードですね。

アップスも軽いし、カットバックも簡単。
トップアクションも安定してるし、面白いですね〜。

前回に続き、今回も存分にはその魅力を味わう事が出来ませんでしたが、
次回のウネリに期待するとしましょう!!



今日は、サーファーにとって良いクリスマスプレゼントになりましたね〜。


皆さ〜ん!

メリークリスマス!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川











The Punta&Pointed Nose Egg Pintail

The Punta model 7'6"
punta761



The Punta model 7'10"
punta7101



The Punta model 8'6"
punta861



Pointed Nose Egg Pintail 6'3"
punta631



その長さからは想像もつかない軽快な動きが持ち味のThe Punta Model。

今回は、より動きを軽くするクワッドモデルも入荷しております。

私の7'0"も波を選ばず楽しめる事で、膨大なクイバーにも拘らず、
出番の多いボードとなっています。

09056


ミッドレングス初心者の方にもオススメですね。
長さがありながらもコントロールし易いので、
テイルを踏み込み切れなくても、十分にコントロール出来ます。

とにかく、最高です。

是非、味わってみてください。

一方、今回、一本だけ入荷したPointed Nose Egg Pintailですが、
この短さになるとこちらの方がオススメ。

全体的にワイズがありイージーキャッチウエーブなボードとなっています。
そして、カーブの強いアウトラインに仕上がっていますので、
The Punta以上の軽いターンを楽しむ事が可能。

この長さだと、もう、ツインセッティングは無理。暴れてしまいます。
クワッドで安定性を確保しながらも、パンチの効いたターンが
味わえる素晴らしいバランスのボード。

フィッシュに換算すると5’10”前後の浮力感だと思います。



それでは、4本のピンテイルモデルのチェック、
宜しくお願い致します!



CHECK!!




フィッシュのアップが残っていますが、
今日はもう無理かも・・・



明日に期待しポチッとお願い致します
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




北千葉

12026
本日は北千葉。
湘南も期待していたのですが、見事な湘南マジックでしたね〜。

12024
それにしても、今日は、雲ひとつ無い気持ちの良い朝でした。
(これ、画像編集ナシですよ!)

寒くなるのは、これぐらいにしてもらいたいものです。

12023
のっぽさんは、朝からのんびりモード。

12022


12021
波の方は、セット肩前後のスーパートロワイド。

潮が乗った朝一は、ボチボチなコンディション。
引き出したら厳しかったっすね〜。

12027
朝イチは、Liddle PG 5'10"。

12029
ハルは、もう少し、掘れた波向きですね。
掘れた張ったショルダーが、もうちょっと、欲しかった・・・。

120210
2ラウンド目は、Josh Hall The Punta Model 7'0"。
隣は、F氏の7'6"。Tバンドストリンガーが激シブです。

12028
最近、ミッドレングスに目覚めたF氏。
今日、言ってました。

波数乗れて、インサイドまで繋げられて・・・。

最高に楽しんでます。って。

次は、Fish Simmonsが気になってるそう。

マイドアリ〜でございます。


波の方は30点。

天気が100点。

プラマイ、大満足な朝でした〜。


北千葉は、ブーツ直前の水温になっております。
皆さん、そろそろ、車に積んでおきましょう!



波が良い時はポチッてくんないけど、
こんな感じだったら、ポチりたく無いってこと無いっしょ?

本日も、ヨロピク!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







ミッドレングスボードのメリットと乗り方

最近、海を見てると少しずつ、
ミッドレングスボードに乗ってる方が増えてきたような気がします。

各メディアやショップの方が、ミッドレングス、ミッドレングスって
唱え続けてますからね〜。

素晴らしいことだと思います。

ミッドレングスボードには、
たくさんのメリットや魅力があります。



テイクオフが早い

サーフィンの基本はテイクオフ。
とにかく、テイクオフが遅れたら全てが台無しとなります。
早いテイクオフがあって初めてしっかりとしたボトムターンを実現する事が出来、
そして、その後の全てに繋がるのです。

テイクオフの早いミッドレングスは、
本当に有利なのです。



スピードが違う

ミッドレングスボードは、短いボードに比べ、断然、スピードが出ます。

レイルが長いミッドレングスボードは、確実にスピードが出ます。
スピードが出るボードは、当然、早いブレイクにも対応出来るし、
大きな波でも楽にテイクオフする事が出来、一気に抜ける事も可能な訳です。
ですので、ミッドレングスボードは、ビッグウエーブでも威力を発揮してくれます。



ターンの伸びが違う

スピードの出るボードはターンもダイナミック。

大きく伸びる深いターン。
どんなサーファーでも憧れですよね。

ミッドレングスボードは、思いっきり体重を乗せたターンが得意です。
体重の全てを乗せたら、長いレイルが水のパワーを効率良くスピードに変えます。

絶対に短いボードでは味う事の出来ないスピード。
病み付きにならない訳がありません。



安定している

長い分、ミッドレングスボードは安定しています。
サーフボードが安定していれば、色んな技の練習も可能です。
ちょっと、後ろに行ってみよっかなとか、
色んな事を試す事のできるボードでもあります。


この様に、ミッドレングスボードには、多くのメリットや魅力が盛りだくさん。
昔の様に、ファンボードと呼ばれ、小波用とか初心者用のボードといった
イメージは、今では当てはまりません。

日本では、まだ、完全に浸透していないかも知れませんが、
私の知っている限り、カリフォルニアにおいては、大きな波を攻める時に
皆さん、ミッドレングスボードを持ち出します。
はい、勿論、ピンテイルのガンではございませんよ。



それでは、乗り方について。

ミッドレングスに乗ったことがあるけど、全然、動か無いよ〜。
って思っちゃった貴方。

貴方は、完璧に間違っています。はい、完璧でございます。

ショートボードは、短い分反応が早いです。
その感覚でコントロールしても、ミッドレングスボードは動きません。

ミッドレングスボードは、長さと重さがある分少しタイミングをずらしてあげてください。

ボードに自分の意思を伝えたら、答えが返ってくるまで少し待ってあげるのです。
そうすれば、ちゃんと、反応してくれます。

そして、ボードのテイルを踏めば、
短いボードと変わらないぐらい稼動範囲も大きいのです。


ポイントは二つ。

タイミングを遅らせアクションする。

ターンの時はテールを必ず踏む。

これさえ実行できれば、最高にスタイリッシュなミッドレングサーになれるハズ。



早速、貴方もホーリースモークでミッドレングスをゲットして、
ミッドレングスにハマってみましょう!





今日は、写真なしですが、文章で勝負してみました。

ダメでしたか・・・?



暇つぶしになったと思ったら、
ポチってくださいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




アップ完了

こちらが、昨日入荷した10本。
何度も申し上げますが、本当に仕上がりが綺麗なボードです。


SS FISH 5'10"
SSINDIGO1
インディゴのオペークカラーが渋いSS FISH。
レイルの厚さも標準で乗り易そうなボードです。


SS FISH 6'11"
SS6111
ジョシュは、7'1"までのSS FISHをシェイプしますが、
これが、ほぼ、最長のレングスといったところでしょうか。
何しろ、ライトなセージグリーンが抜群に綺麗です。
こんな綺麗なカラー、今まで見た事が無いですね。


THE PUNTA MODEL 6'4"
PUNTA641
4オンスのSクロスでラミネートした丈夫で軽い仕上がりのPUNTA。
ショートボードに引けを取ら無いほど軽いですよ。
パフォーマンス重視の方に!


THE PUNTA MODEL 7'6" SOLDOUT
PUNTA761
Tバンドとクリアポリッシュが、最高にお上品な雰囲気。
私は、7’0”に乗っていますが、ヤバイですよコレ。
マジで、動きの軽さにビビると思います。


THE PUNTA MODEL 8'0"
PUNTA81



HP2 9'2" SOLDOUT
HP21
Tバンドとクリアポリッシュが、最高にお上品な雰囲気。
私は、7’0”に乗っていますが、ヤバイですよコレ。
マジで、動きの軽さにビビると思います。


GEN 2 QUAD FISH 5'10"
GEN21
綺麗なティントカラーのクワッドです。
このボードは、若干、ぶっと目に仕上がっていますので、
浮力が必要でなるべく短いのに乗りたい方向け。
レイルがぶっといって言っても、ダウンレイルでシャキッとしてます。
ホレた波で強いですよ。


GEN 2 FISH 6'3"
GEN2ARANGE1
ダーク目なオレンジティントが渋いですね。
体が大きい方や、少し楽をしたいけどショートの動きを残したい。
そんな傾きの長さですね。

私の体重でも6’8”ぐらいまでブンブン動きますので、
このサイズなら、かなり、期待できそうですね。


FISH SIMMONS8'6"
FS861
人気の8’6”フィッシュシモンズ。
現在、私は、8’4”のゴンブトに乗っていますが、
テイクオフはロングボードに負けません。
でも、動きがまるで違うから最高に楽しいんです。

おススメです!


FISH SIMMONS8'6"
FS86C1
クリアに新しいホワイトのロゴが載った8’6”フィッシュシモンズ。
やっぱ、クリアも渋いですね。




はい、皆さん、チェックです!!




CHECK!!






こちらも、忘れずに!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ミッドレングス最高!!

10214
本日は台風スウェルを期待し湘南方面へ。

10213
朝一は、セット胸前後。
潮が上げワイドな台風スウェルもいい感じで切れている。

10212
今日は、3本持って行ってましたが、セット間隔が長いのと、
ブレイクが厚めだった様なので、出番となったのはThe Punta Model 7'0"。

相変わらず早いですね〜。
ターンも軽いし、文句無し!

満潮を迎え潮止まりと同時にセットが入り難くなったところで一旦休憩。

10215
少し休んでいたら、なんだか、サイズアップしてきた感じ。

10216


10217
セットは、完全にオーバーヘッド!!
特にライト方向のブレイクがキレッキレでヤバかったっすね〜。

10211
慌てて2ラウンド目に突入!!

やはり、セット間隔が長いので、2ラウンド目もミッドレングス。
Fish Simmons 6'9" Twinの登場です。

いや〜、今日は、久しぶりのブレイクでしたね〜。
アウトからインサイドまで、パンパンに張ったショルダーを
突っ走る”あの感じ”は、ここんところ味わってませんでしたから。

イージーなテイクオフからボトムとトップを深く深〜くターン。

ボードを加速させ、ミドルの速いセクションを一気に走り抜ける。

途中、カットバックを織り交ぜインサイドまでスーパーロングライド。

今日は、あっても胸ぐらいかな〜って予想してましたが、
思いの外サイズアップし遊べました。

やっぱ、サイズのある波でのミッドレングスって最高ですよ。

速いブレイクだって抜けて行っちゃうし、ターンの伸びがハンパなく気持ち良い。
ミッドレングスを小波用だとか、楽なサーフィン用って考えている貴方。

とにかく、今度、一回試してみてください。

あの加速感とドライブの効いたターンの気持ち良さは、
絶対に短いボードでは味わえませんから。



はい、話は変わり、本日、Nine Lights 4本と
ユーズドボード4本が入荷しております。

本日は、Nine Lightsの方の作業を進めてみたいと考えております。
ホームページへのアップ完了まで、楽しみにしててくださいね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




TYPHOON

08143
ずらっと並んだボード。

これ見て、何だかお分かりでしょうか?

はい、こちら、現在当店でストックしているボードの中から、
台風シーズンに適したボードをピックアップしてみました。

どのボードも、スラッとしていて特にテイルが絞られていますね。

ここがミソなんです。

台風スウェルは、ただ単に波のサイズが大きいだけでなく、
波のパワーもまるで変わってきます。

そんな波には、細く絞られたテイルのボードが機能するのです。
ミニシモンズや短いサンディエゴフィッシュなんて、全くお話になりません。

そりゃ、上級者なら、どんなボードでもある程度乗りこなすことは可能です。
でも、わざわざ、向いていないボードに乗るなんて、
あまりにも勿体ない話じゃありませんか。

例えば、最近人気の短くて幅のあるショートボードも同じ。

そりゃ、浮力が大したことないから頭半でもアウトには出れるでしょう。
でも、波をメイクできなきゃ、デカい波の日にブイになりに沖に出た。
としか言えないと思います。

サーフィンは、波に乗って初めてサーフィンですからね。

そして、短く幅のあるボードは、アウトラインのカーブが強すぎる為、
大きな波の長いスロープと相性が良くないんです。

そんなボードを乗っているサーファーのラインを岸から見たら、
一発で分かるはずです。

本人は、大きくターンしているつもりが、実は、波の中腹辺りだけを
ちょこちょこ動いながら走っちゃうんです。

ボトムにも行かないし、トップにも行かない。

腹胸だったら、バンバン行けるサーファーでも、大きな波となると
ボードがちょこちょこ動きすぎちゃって、スロープ全体をうまく使うのが
難しいのです。
(上級者は別。上手い人は、どうにでもごまかせちゃいますけど。)


大きな波には、ここに出ているような、長さがあり長いストレートラインを持つ
アウトラインのボードに乗るのがお勧めです。

乗ったら一発で分かると思います。

テイクオフはまるで違うし、波のパワーをうまく逃しながら、
大きなラインの気持ちの良いターンでサーフィンを楽しむことができます。

以前、ブログに載せた事がありましたが、覚えてらっしゃいますでしょうか。
確か、8’6”のフィッシュシモンズで、ほぼクローズの頭半のコンディション。
私は、30分以上かけアウトに出て、数本の極上ブレイクをかっ飛ばしました。

そりゃ、最高でしたよ。

30分かけてアウトに出るだけの価値は十分にありました。

長いボードでデカい波をカッ飛ぶってのは、ショートボードでは
絶対に味わう事のできない究極の快感があるのです。

そりゃ、デカい波を乗り越えアウトに出るのは大変な事。

でもね、これが、サーフィン。
そして、サーフボードの基本という事を
是非、覚えておいてください。



私は、カリフォルニアに良く行きますが、向こうのサーファーは、
デカい波になると、皆んな、こぞってデカいボードを持ち出してきます。
そんで、ボッコボコにされながらアウトに出て、どデカイダブルオーバーの
波でも思いっきり突っ込んでいきますからね〜。

まあまあ、ショートボーダーの方なら、6’6”ピンテイルの長いショートボード等に
乗るのも良いと思いますが、我々、オルタナティブ野郎は、こんなボードで、
デカイ波をガンガン突っ込もうじゃありませんか!


台風シーズンを思いっきり満喫しましょう!!


どうっすか?
久しぶりのサーフボード豆知識シリーズ。
お気に召されましたら、ガンガンポチってくださいね!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



SURFLINE HAWAII SHAPED by "BUDDY DUMPHY"
08141

08142
私は、どこかでこいつを出します!

ホーリー梶川




アップ完了!!

本日は、気合いの8時から撮影開始!

頑張りましたよ〜。

お陰で、廃人寸前です。


先ほど、ホームページへのアップも完了いたしましたので、
お待ちいただいていた方は、チェック、宜しくお願いいたします!


Fish Simmons Twin

8'6"
fs861


8'3"
fs831


Gen 2 Fish

7'1"
gen271o1


7'1"
gen2711


6'8"
gen2681


5'11"
gen25111


5'7"
gen2571


5'6'
gen2561



SS Fish

5'11"
sdkeel5111


5'6"
sdkeel561



JH Egg

6'6"
egg1


8'6"
egg861


Gypsy 6'6"
gypsy1



Breden 8'6"
breden1



Eagle 10'0"
eagle1






CHECK!!




今日は、ポチが伸びてますね〜。
この勢いで、ガンガンやっちゃってください!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Josh Hall Surfboards "JH Egg" 7'6"

josh1
それでは、一先ず、ジョシュ・ホールのエッグの販売を開始させていただきます。

すみません。ジミーさんは、軽く試乗して販売させていただくのと、
クリステンソンは、先送りとなりました。


josh2


josh3
こちらのエッグは、2+1仕様。
センターフィンを小さめにして、トライフィン風にして乗ることもできるし、
センターフィンを大きめの2+1でもオッケー。

当然、シングルでも楽しめますね。

josh4
JH Eggは、スキップさんから、正式にテンプレートを譲り受けたモデルで、
ジョシュが、最も勧めてくるモデルです。

josh5
長さ的にも、ターンとスピードをバランス良く楽しめるオススメのサイズ。
ミッドレングス初心者でも、すぐに楽しめると思いますよ。

状態の方は、デッキに、少しだけフットマークがありますが、
ユーズドボードとして考えたら、かなり、コンディションの良い方だと思います。


このあたりを狙ってた方も、結構、いらっしゃることでしょう。


ヤラレる前にヤレ!


そうです。


急いでチェックしましょう!


CHECK!!





月曜日も元気にいきましょう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




入荷

03252


03251



本日、アンドレイ二が6本とリドルが4本入荷しました。

撮影はの方は完了したのですが、発送作業に追われ
本日のホームページへのアップは見送りとなります。

この二枚の写真で想像しまくってください。



ポチは忘れずに!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






ミッドレングスで凌ぎました。

02154

02155

02153
本日は、湘南方面へ。
朝一の波情報では、まだ、まとまりが無いって事でしたので、本日は、朝二狙い。

思ったほどのサイズでは無かったですね。
セット胸方前後。強いオフショアに押され、ガッツンと入ってこなかったのでしょう。

02157
本日は、パンチのある波を期待し、
短いボード3本と予備のビッグフィッシュ6’9”を積んできました。

02158
でも、結局、出番となったのはビッグフィッシュ。

オフショアがかなり強く、軽いボードだと
ボードが下に落ちていかない感じでしたので。

02159
選択は正解でした。
久々に、ちっこいボードでクインクインやりたかったのですが、
周りのショートボーダーを見てると、結構、苦労してる感じでしたから。

オフショアに押されながらも、このくらいの長さと重さがあれば、
テイクオフはバッチリ!

ウネリからガンガンテイクオフ出来、張らないショルダーでも、
ボードは、気持ち良く走ってくれましたね。

02151
ミッドレングスに興味をお持ちの方も少なく無いと思います。
ミッドレングスは、小波は勿論のこと、デカ波でも威力を発揮してくれるし、

02152
本日の様に風が強かったり、厚いブレイクでも、
楽しめない筈のサーフィンが、一気に変わったりするもの。

如何ですか?

今年の春は、是非、ミッドレングスに挑戦してみてください。

2016-02-15-13-26-46

2016-02-15-13-03-32



それでは皆さん、ごきげんよう。



本日は、ポチ不足で死に掛けています。
皆さん、どうかご協力ください!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




ミッドレングスで攻めろ

12135
本日は、ミッドレングスボードについて触れてみましょう。

ミッドレングスボード

ここ最近、耳にする様になった言葉ですが、
日本においては、それまではファンボードという、
あまり、イメージの良く無い言われ方をされていました。

初心者用だったり、パドルの弱い人用っていう意味を含めた言い方。

それが、最近になってミッドレングスという、少し、オシャレな
言い方で呼ばれる様になったという訳です。

ところが、そこに込まれたイメージというのは、
完全には変わっていない様ですね。

というか、ミッドレングスボードを、根本から理解している方が、
正直、まだ少ないという現実。

海外においては(特にカリフォルニア)、ミッドレングスボードは、
大きな波を攻める際に必要なボード。

早いテイクオフを利用して、ブレイクの奥から攻める事が出来、
ショートボードでは、抜ける事のでき無い波を一気に走り抜ける・・・。

ミッドレングスボードは、小波においても、
早いテイクオフを可能とする事が出来、
有効な道具となるのは事実ですが、
もっと、”攻めるボード”としての理解が広まってくれればと、
私は常に考えます。

誤解され易い一番の理由は、やはり、ショートボードに比べ、
ボードを反応させるのに、ワンテンポ遅れるという事だと思います。

そりゃ、ショートボードに比べ重量があるのと長さがある事で、
ノーズを回すのにワンテンポ遅れが出るのは当然です。
でも、そんなもの、慣れに過ぎません。

少しだけ、ボードから返事が返ってくるのを待ってあげれば良いだけなのです。

それと、スタンスですね。(ここ大事。)

ショートボードは、スタンスを固定して乗ってもどうにかなるものですが、
ミッドレングスボードは、そうはいきません。
ターンをする時は、しっかりとステップバックしてあげないと、
ボードのテイルに体重が乗りませんからね。

いやいや、本当は、ショートボードだってスタンスの調整は大事。
上級者をよく見てると、スタンスをちょこちょこ変えてますから。

ターンをする際は、全てのサーフボードでテイルを踏む必要があります。
(大事、大事。ターンが苦手な人は、多分、ここですよ。)



ちゃんと理解して乗れば、実はスゴいミッドレングスボード。

もっと、多くのサーファーにミッドレングスボードの本当のパフォーマンスをご理解いただき、
もっと、多くの方にミッドレングスボードを楽しんでいただければと、私は考えます。


12131
昨日のマルさんFacebookからお借りしたショット。
(ちゃんと、ご本人から承諾を得ております。マルさん、有難うございます!)


Gypsy 7'6"に乗るホーリー梶川・・・。
ゆっくりと、ボードが反応するのを待ってターンに入れば、
ショートボードでは、絶対に得る事のでき無い、
極上のドライブターンが味わえるのです。

そう、強いGを感じながら・・・。

12132
ミッドレングスボードは、安定感が抜群。
だから、波をしっかりと見る事ができる。
という事は、今、そこで何をしないといけないのかを、
分かり易く教えてくれるボードでもあるのです。

12133
プルアウトを始め、急激なターンが必要な時はステップバック。

そうです。

サーフィンの基本中の基本なのです。



ミッドレングス・・・。

一本、必要です!




寒い日曜日ですが、
ポチッとお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ミッドレングス推進委員会会長
ホーリー梶川




ANDREINI

10301b
唐突ではありますが、本日、アンドレイ二が入荷いたしました。


BULLET 2+1 5'11"
vaqueroo1


BULLET 2+1 6'4"
bullet1


VAQUERO 6'6"
vaqueroo1


VAQUERO 7'0"
vaquero1


SELENA POCKET 7'6"
selenapocket1


SELENA PINTAIL 7'11"
selena1


如何でしょうか?

どれも、大変、美しいアウトラインと、最高のラミネートで仕上げられた
芸術品とも言えるサーフボードに仕上がっています。

当然、私は、全てのモデルを最低数本ずつ乗り込んでおりますが、
マーク・アンドレイ二氏のシェイプは、本当に癖が無くて乗りやすい
ボードに仕上がっています。
それぞれのモデルが、その個性をしっかりと感じさせてくれるのですが、
どのモデルに乗っても、アンドレイ二特有の共通点があり、それに嵌ってしまうと、
次々に新しいアンドレイにのボードに乗ってみたくなる・・・。



適度な重さからくる、圧倒的なスピード

ヌルッとしたターン時の独特な感覚

様々な波に対応してくれる不思議な安定性



言葉だけでは表現できない、レジェンドシェイパーならではの、
長い経験から生まれた答えを、きっと、貴方も感じることでしょう。


想像では、感じることはできません。


CHECK!!というボタンを押せば違うページに飛びますので、
そこにある、買い物かごというボタンがありますから、そこをポチってやってみて下さい。
そしたら、簡単にボードが手に入り、貴方は最高に幸せなサーファーとなります。





CHECK!!





全国のオルタナティブボードフリークの皆様、
本日もポチッとよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Steve Brom

08231
スティーブさんから写真が送られてきました。

現在、オーダーしている8本のボードのシェイプが終わり、
これから、ラミネートに入るとの事。

08232
今回は、3本のフィッシュとエッグボードが5本。
5本の内、1本は過去にも入れた事のあるDisksで、
他の4本は、今回、初めて入荷するEgg。

08233

08234
今までオーダーした事が無かったのですが、スティーブさんが、
凄く調子が良いから、是非、日本の皆さんに乗ってもらいたい。
って、スティーブさんお勧めのモデルなのです。

アウトラインも凄くいい感じでね。

ボトムは、Disksと違ってフラットからVee。
癖の無いオールラウンドなミッドレングスボードです。

Eggは、どれも、薄いティオとカラーで仕上がる予定。

完成が待ち遠しいですね。



皆で、ポチりながら楽しみにしてましょう!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






オルタナティブボードの選び方

06131
本日は、オルタナティブボードの選び方について、
皆さんにより解り易くご説明させていただきましょう。

先ず始めに、オルタナティブボードには、適正体重は存在しません。
パフォーマンス系のショートボードの様に、微妙な浮力感で乗るボードではありませんから。

基本は、オーバーフローなボードで、浮力を生かしたサーフィンをするのが基本。
だから、貴方が無いを求めているかで長さや浮力感を選ぶと良いんです。


例えば、6’6”と7’6”で迷っている・・・。

はい。迷う必要はありません。
あなたがどんな乗り方がしたいだけを考えてみましょう。

短けりゃ軽いターンでガンガン動かす事が出来るし、
長いボードだったら、大きなターンで優雅なサーフィンが出来る。

どっちも、正解だけど、貴方の目指すサーフィンにどっちが向いているかだけなのです。

それでは、サーファータイプ別のお勧めサイズ。

まずは、ロングボーダーの方

ロングボードから初めて、ロングしか経験の無い方は、
基本、6’代前半の短いボードは向いていません。

6’代の短いボードは、アップス&ダウンが基本動作。
これが無いと、ボードは満足に走ってくれません。

アップス&ダウンを練習する為に6’代のボードを
選ぶってのは大賛成ですが、何だか、皆、乗ってて面白そう。
って、ノリだったら、とにかく、苦労しますよ〜。

じゃあ、どのくらいの長さがお勧めなのか?

ボードのアウトラインによって話は変わりますが、
例えば、ジョシュのエッグの様なシンプルなアウトラインの
ミッドレングスの場合、やはり、最低、7’以上は確保したいですよね。
あとは、その人の体重や体力にもよりますが、少し、余裕を持った長さを
選んだ方が、絶対に楽しめるはず。


続いて、短いのしか乗った事が無い方。

基本、短いボードしか乗った事の無い貴方は、パドルの心配は無いはず。
でも、ショートボードと同じ浮力の小ちゃいフィッシュとかを選んだのでは、
オルタナティブボードを選ぶ意味が無いってもの。
例えば、普段、5’8”とかの小さなショートに乗ってても、
最低5’6”以上のフィッシュを選んだ方が、ボードの特性を生かした
サーフィンが楽しめるでしょう。
オルタナティブ系の魅力は、何たって浮力。
早いテイクオフと、ショートボードでは味わう事の出来ない、
強烈な加速感が魅力なのです。

よく、レイルが入らないとか、船みた〜い。
なんて、ご意見を耳にしますが、あんなもん、直ぐに慣れてしまうものです。
そして、その浮力を生かした、オルタナティブボードの魅力に確実に嵌るはず。

そうですね〜。

ミニシモンズだったら5’2”以下、フィッシュだったら5’6”以下のボードは、
やめときましょう。

短いボードは、乗り比べたら直ぐに解る事ですが、
とにかく、スピードが出ません。
よくDVD等で、プロが極端に短いボードに乗って、
凄いサーフィンを披露していますが、
あれは、あくまでも企画物。

乗ってる本人が、もっと長い方が調子が良いって事を一番解ってるはず。
短いのにも限界ってのがあるんです。抜ける事が出来るはずなのに、
捕まっちゃったり、良い事なんてありませんよ。

まあ、皆に、スゴ〜イ!って言われたくて乗ってるのなら別ですが・・・。


続いて、ショートボーダーが選ぶ、初めてのミッドレングス。

これは、是非、挑戦していただきたいと思うところですね。

そうですね。ここも、体型等でお勧めは変わってきますが、
例えば、体重60キロのサーファーなら、先ずは、7’6”以下がお勧めですね。
ショートボードにしか乗った事が無いサーファーは、とにかく、
ミッドレングスに乗った時、テイルが踏めないはず。
だから、ボードは全く動かなくて”なんじゃコレ!”って
なるものです。
でも、色々と工夫してみてください。
7’6”ぐらいの長さまででしたら、練習すれば、直ぐにステップバックを覚え、
フィンの上にしっかりと足を載せる事が出来る様になります。
そうすると、ボードは、一気に性格を変えブンブン頭を振り回す事が
出来る様になりますから。
長いのを動かす悦び・・・。
これがまた、最高なんですから。


続いて、フィンセッティングの話。

フィンセッティングも色々ありますね〜。

シングル、ツイン、トライ、クワッド、ボンザー。

どれが良いんだよ〜って迷っちゃいますよね。
それでは、簡単にご説明致しましょう。


貴方が、もし、カッコ〜つけマンだったら・・・。

はい。シングルかツインがお勧めです。
スタイリッシュなサーフィンを求めるなら、
やはり、クラシカルなスタイルのシングルやツインですね。
これらのボードは、乗り味もクラシカルで大きなターンを
追求したいサーファーにはもってこい。
特にシングルは、全てのサーフィンの基本。
とにかく、ターンの練習には持って来いだから、
乗り込んで体の一部になった時は、他のフィンセッティングのボードに乗った時に、
ボードコントロールが格段に上達している事に気付くはずです。
ツインのサーフィンもスタイリッシュですね。
コントロール性能はシングル以上で、波質も選ばないクラシカル万能選手です。


カッコつけるより、性能一番の貴方は・・・。

問答無用にトライかクワッドですね。
これらのフィンセッティングは、まるで違う動きを実現してくれます。
楽ですよ〜。フィンが、相当、手助けしてくれますから。
テイル形状の差で、トライとクワッドのどちらがマッチしているかが
分かれてきますが、その辺りは、ボード全体の性能とリンクしてきますので、
一概にどっちがどう。ってのも決めつけ難いのですが、
乗り易いのは、クワッドかも知れませんね。

いやいや、トライだって負けてませんけど・・・。

とにかく、性能を求めるなら、トライ、クワッドがお勧め。

ボンザーも、実は、性能がいいんですよ。
特に5フィンの方ですね。

ボンザーは、波のコンディションがバッチリでサイズもある日なんか、
とんでもないパフォーマンスを発揮してくれるボードです。
これは、乗って見ないと分からないと思いますが、もう、
異次元のターン性能を感じさせられます。
波の上に引かれたレイルの上を、超特急がカッ飛ぶ感じ。
しかも、かなりの急カーブを、スピードを落とさずグイングイン
伸びていく感じなんです。

カッチリしてるって言えば、解り易いのかな〜。
ターンの際、一切のブレも無く思い通りのラインでカッ飛べるって感じ。



最近では、本当に多くの種類のボードが試乗に出回り、
皆さん、色んな所に興味が湧いている事でしょう。

本日は、
”ボーナス直前、俺、どれ買や〜いいんだ。”
って、迷えるサーファーの皆さんに、少しでも参考になればと
色々とダラダラ書かせていただきました。



ボーナスの話ならホーリースモーク。
貴方のボーナスのお悩み、全て、ホーリースモークが解決致します!



死に物狂いで一生懸命書きました。
ポチマシンガン、ヨロピクお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Gibbs/Derringer 6'6"

05185

05186

本日は鎌倉方面へ。
もう少し期待していた台風7号スウェルでしたが、
セット胸のクリーンなファンウエーブでした。

朝一は潮が多かった事もあり、浮力のあるGIBBS DERRINGER 6'6"を試す事に。

何気にまだ乗った事が無かったこのモデル。
予想を遥かに超える、ターンの軽さ。

05183

05184


ピンテイルとツインの組み合わせは、
相性抜群ですね〜。

6'6"という長さですので、十分テイクオフは早く、
ターンは、6'以下のボードと同等以上の軽快な動き。

特にカットバックが抜群に気持ちの良いボードです。

このボードは、買われたお客様から、かなり高い評価をいただいていただけに、
とにかく、早く自分も試してみたかったんです。

早く、大きい波で試したいですね〜。

私のイメージだと、フルレイルのドライブターンで、
グイングインに加速してくれそう。

うわ〜。想像するだけで、ヨダレが出てきますね〜。


そして、こちら。
本日は、Mさんが撮った写真をいただいてしまいました。

05181

05182

この1本、覚えています。
セットの胸っ位の波でピークからグイングイン加速。
ボトムターンもトップターンも伸び伸びで気持ちよかったな〜。


1ラウンド、GIBBSでガッツリ入水した後は、
最近お世話になっている、NINE LIGHTSの登場です!

05187
潮も引き、一気にショルダーの張ってくる波となり、
短いボードでも、十分に遊べるコンディション。

05189
今日の様な、ちょっとパワー不足の波には、このボードは絶好調。
十分なワイズとEPSフォームの組み合わせは、
早いテイクオフとトロイセクションでの軽快な動きが実現出来ます。

明日から、台風7号からのウネリは、どう変化していくでしょう。

楽しみですね〜。

私の方は、明日、超久々となるDanny Hessの入荷で、
成田に行かなければなりません。
タイミングさえ合えば、千葉辺りでサクッと入水したいと思っております。



それでは皆様。


ごきげんよう。




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








Skip Frye Breden 6'8"

0428b
画像の整理をしていたら、ちょうど3年前のこんな写真が出て来ました。

そう。初めて、SkipさんのBreden 6'8"に乗った時の写真です。
この頃は、まだ、ジョシュとの付き合いも無く、Skipさんのボードにも
それほど多くの種類には乗った事がありませんでした。

そりゃ当然。Bredenなんてレアなボードは、乗った事なんかありません。

この日、私は、強烈に"STOKE"した事を記憶しております。

この日は、波情報的には然程期待出来る感じではなかったのですが、
とにかく、このボードに乗れるって言う事で、小さくてもいいから
とにかく、海に向かってみよう!

そんなノリで出掛けたのですが、結局、着いてみたら、セット胸ぐらいの
スーパークリーンなファンウエーブがブレイクしていたのです。

しかも、情報が情報だけに、人も殆どいない海。

0428a
そして、Bredenは、恐ろしくテイクオフが早く、
今までに味わった事の無い感覚を教えてくれたのです。

そう、グライド感。

それまで私は、短いボードばかり乗っていたので、
グライド感ってのを、まともに感じた事がありませんでした。

でも、その日、初めて、宙に浮く感覚を覚えてしまったのです。

不思議な感覚でした。

水面を滑っている感じでは無く、水面の上をそれこそペリカンの様に
滑空している感覚・・・・。

ビビりましたね〜。メチャクチャ気持ちがいいんすよ。

オッサンになっても、初体験ってあるんだ〜。

って、まだまだ人生可能性があるぞ〜って、思ったぐらいでしたから(笑、マジ)。

それからと言うもの、私は、グライド感の追求の旅に出たのです。
相当、多くの長いボードに乗りましたね〜。
もっと、上のグライド感を味わいたくて、ボードは、どんどん、長くなったりして・・・。


そういえば、このボード。
今では、N.S.O.氏が所有していますが、
私にとっては、その後のサーフィンに大きく影響を与えた、
ターニングポイント的なボードなんです。


だから、その後に、ジョシュホールを紹介された時、
一発で頭の中は、彼との付き合いを確信していました。

あのグライド感を、もっと多くのサーファーにご紹介出来る・・・。



う〜ん。

このBreden、N.S.O.氏から買い戻したくなってきました〜。




ゴールデンウイーク初日の、
単なるオヤジのぼやきブログでした〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ