ミッドレングス

Egg Twin

02061
はい、サーフィンオタクでお馴染みのホーリー梶川です。

今日、なんとな〜く、天井に並べてるボードを眺めていました。

このボードは、カリフォルニアで発掘した
スキップさんシェイプのエッグツイン。

70年代にシェイプされた、大変レアなツインモデル。
基本、市場に出回っているエッグは、シングル、2+1、
トライの3種類。

地元で顔見知りなサーファーからのリクエストを聞き、
ツインザーをやったりしてる様ですが、ツインってのは
あまり見かけた事が無いですね。

そうね〜。このボードね〜。

02062
なんて、懐かしく眺めてたら、そう言えば、このボード、
フィンが片面フォイルじゃ無いですか。

02063
恐らく、70年代のその当時の流行というか、
主流だった片面フォイルのツインフィンを参考に
このグラスフィンを選んだんですかね。

はい、益々、気になってきました。
近づいて、ちゃんと確認しましょう。

02065
ラダーに登って、近距離でチェックしてみました。

うん。間違いなく片面フォイル。

02066
しかも、フィンの寝かせ方やセットする位置が、
今のスキップさんのやり方と随分違うな〜。

うんうん・・・。

このエッグ、ボトムは、ほぼフラット。

同じ時期のシングルエッグだったら、Veeボトムですので、
ツイン用にアレンジしたのでしょう。

はい、直ぐに、こっちが気になり再チェックです。
(オタクですので。)

02064
ジョシュのバットテールエッグツイン。

はい、当然分かってますが、
ジョシュは、ダブルフォイルですね〜。

02067
ジョシュは、クワッド系は、片面フォイルを使ってますが、
ツインフィンは、全モデル共通で両面フォイルしか使いません。

スキップさんも、今の考えなら、エッグツインには、
ダブルフォイルフィンを乗っけてくる様な気がしますが、
当時は、片面フォイルも使ってたんですね。

まさか、フィッシュに片面フォイルは無いと思いますが、
その辺の当時の話。ご本人に直接聞いてみたくなりました。



それでは、本日もジャンジャン
お願い致します!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








JOSH HALL SURFBOARDS

joshall
お待たせしました!!

ジョシュ・ホールサーフボード全12本の
ホームページへのアップが完了しました。

いつも言う事ですが、ジョシュのボードは、
シェイプは当然ですが、ラミネートが本当に素晴らしい!

今回のボードも、抜群に綺麗な色味と
ガラス細工の様な仕上がりは、ほんと、
乗るのが勿体なく感じるぐらい・・・。
(イヤイヤ、乗らなきゃ勿体ないですが。)

それでは、12本をズラ〜ッと並べてみましょう。

FISH SIMMONS 5'11" TURQOISE TINT
fsblue1
このカラーは、写真で表現し難いカラー。
実物は、この写真より全然綺麗なターコイズ。


FISH SIMMONS 6'6" LIMEGREEN OPAQUE
fslime1
最近、私が乗ってるフィッシュシモンズと同じカラー。
普通なら、ライムグリーンってティントの場合が多いのですが、
オペークも70年代な雰囲気で中々良いんです。

少し、厚めなシェイプでスピードが出そうなボード。


FISH SIMMONS 6'8" LT.KHAKI TINT
fskhaki1
6'代のフィッシュシモンズ。
動きが抜群で本当に面白いサイズです。

テイクオフと動きを両立させる、絶妙なバランスがオススメです。


FISH SIMMONS 7'6" LT.PINK TINT
fspink1
久々にこのサイズに乗ってみたくなり、
自分用にオーダーしたフィッシュシモンズ。

カラーは、ライトサーモンピンク。

思ったより、危ない色に上がってきました〜。
もう、そっち方面のイメージで生きて行く事にしました。


FISH SIMMONS 7'6" BLUEGRAY OPAQUE
1
このブルーグレーって色は、ティントもオススメですが、
オペークが渋くまとまって良いんです。

フィンもトライをセットしたので、
しっかりとしたターンが楽しめるボードです。


FISH SIMMONS 8'8" SEAFOAM TINT
1
このボード、欲しい〜。
カラー抜群、分厚っぷり最高!!
以前、私が乗った事のある、8'6"のマジックボードに
そっくりなボード。

マジでカッコいいですよ。


BAT TAIL EGG TWIN 6'6" GOLD TINT
1
ちょっと薄めなゴールドティント。
ディープなコンケーブがそそられるボード。
このサイズなら、ターンとスピードを両方楽しめます。


THE TABLET 6'6" GOLD TINT
1
上のエッグより、微妙に色目が濃いゴールドに仕上がったTHE TABLET。
このツインのセッティングは、波のコンディションを選ばない、
スーパーオールラウンダー。

トロイ波もパワーのある波もこなせる
デイリードライバーです。


THE TABLET 7'6" KELPGREEN TINT
1
このボードも綺麗なティントカラーで上がってきました。
この長さのタブレットは、テイクオフとグライド感が
ハンパなく気持ち良いです。

ロングボードからの乗り換えにもオススメな、
素晴らしいボードですよ。


THE PUNTA MODEL 6'6" ROOTBEER TINT
1
ちょっと、明るめなルートビアーで上がってきたプンタモデル。
いや〜、この色、最高にかっこいい!
ブラウンとオレンジの中間の様な、なんとも言えない
渋さと深みを感じる色合い。

6'6"のプンタツインは、私の大好きなサイズ。

特にバックサイドが生まれ変わります!


THE PUNTA MODEL 6'6" Dk.VIOLET TINT
1
いや〜、この色も素晴らしいですね〜。
濃いティントカラーって、結構、仕上がりを
綺麗に見せるのが難しいのですが、
このボードの仕上がりは完璧。

シングルフィンに乗ってるとは思えない、
軽いターンが売りのプンタシングルです。


GEN2 FISH 5'7"
1
発色の良い綺麗なターコイズカラーのGEN2 FISH。
GEN2は、ワイズがあるので、一般的なシングルに置き換えたら、
5'10"とか5'11"のテイクオフの早さが味わえます。

回転性が良くマニューバビリティーに優れた
パフォーマンスフィッシュボード。






それでは、チェックタイム!!




CHECK!!





安定のジョシュ・ホール。
とにかく、最高のシェイパーです!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Shapes and Hulls

昨日から、多くのお問い合わせをいただいている
Shapes and Hulls。

既に、数本のボードが嫁入りしてしまいました。

まだ、当店では、取り扱いを開始し歴史の浅い
このブランドですが、多くの反響と注目を集め始めているのは、
間違いなく私・・・。
じゃなく、既に買われた方の口コミからだと、私は推測します。

実際に乗ってみて、その素晴らしさに感動するのは、私だけではありません。
買われた皆さんが、ターンの伸びの違いを感じ、そして、そのサーファーの
ライディングを見た、周りの人間も、以前との違いを明確に感じているからだと思います。

私は、本当に凄いシェイパーの方とお会いしたんですね〜。
ティムさんに、心から感謝しなければなりません。

そう、ティムさんは、今年でシェイプ歴50年を迎えます。

50年ですよ!!

半世紀前にシェイプをスタートし、今日まで、
ず〜っと、続けて来られたのです。
そして、ティムさんの強い探究心が、この様にサーフボードに
現れているのでしょう。


はい、それでは、今回入荷したボード達です。


FLEX FIN FISH

FLEX FIN QUAD FISH 5'6"
QUADPINK1



FLEX FIN QUAD FISH 5'6"
QUADBLUE1



FLEX FIN QUAD FISH5'7"
QUADLEMON1



FLEX FIN QUAD FISH 5'8"
QUADGOLD1



FLEX FIN QUAD FISH 5'11"
QUADTURQOISE1



FLEX FIN TWIN FISH 5'7"
TWINGOLD1



FLEX FIN TWIN FISH 5'11"
TWINLIME1



フレックスフィンフィッシュのツインとクワッドの差。

はい、単純に、クイック希望ならクワッド。

ターンの伸びを希望するならツイン。

どっちもクイックだし、ターンの伸びは素晴らしいですが、
どちらかと言うと、こういった乗り味の傾向がありますので、
その辺りを目安にしてみて下さい。


HULL STUBBIES

7'6" WIDE
HULL761


7'0" WIDE
HULL71


6'8" WIDE
HULL681


7'0" NARROW
HULL7B1


6'10" NARROW
HULL6101


今回、初の入荷となるティム・ボウラー氏シェイプのハルスタビー。
1968年にグレッグ・リドル氏がハルスタビーのシェイプを始め、
その翌年には、同ファクトリーでティム・ボウラー氏も、
ハルスタビーのシェイプに取り掛かっています。

私は、彼のシェイプルームで見た、F1級のバッキバキな
ビンテージハルスタビーに目を惹かれ、今回、5本のハルスタビーをオーダー。

昨日、実際に手にし、イメージとはかなりかけ離れた
ボードに仕上がっていました。

レイルは、そこまでのピンチレイルではありませんし、
ボトムのコンベックス具合も控えめな感じ。

何か、意図する事があるのだろうと、本日、早速、ご本人に確認してみました。

彼の考えるハルスタビーは、多くの波のコンディションに対応出来る事。
そして、最終的にサーフィンを楽しめる事が、ボード作りの条件。

ティム・ボウラー氏は、言ってみれば、ハルスタビーのスペシャリスト。
50年も前から、ありとあらゆる種類のハルスタビーをシェイプしてきました。

そんな、大レジェンドのご意見。

嬉しいではありませんか。

本物のハルスタビーに乗るのが、楽しみでしょうがありません。


私の予想では、WILDERNESSのハルスタビーの様な
乗り味じゃないのかなぁ〜って読んでます。

乗り易くて波のコンディションを選ばない
オールラウンダーの顔を持ちつつ、ハルスタビーの
”あの加速感”が満喫できる乗り味。

楽しみです。

と言うか、実は、70年台前半のハルスタビーって、
結構、レイル厚いんですよね。


今回、本当は、6'8"か7'0"のワイドノーズモデルに
乗りたかったのですが、6'10"のナローモデルに
ダメージがあったんです・・・・・。

そりゃ、それに乗るしかないですよね〜。

はい、ワイドモデルは、分かり易く言うと、
デスモデル(デスマシーン)的なアウトライン。

ナローモデルは、マイケルピーターソンモデル的な感じですね。
ナローって言っても、全然、ナローではありません。
普通のボードと比べたらワイドです。




それでは、皆さん。

チェックしてみて下さい!!





CHECK!!


本日のマケオ

今日は、半端なく寒いっすね〜。
寒いと、何かと食べたくなるじゃないですか。
今日、エリちゃんは休みなんですが、
エリちゃんの置き菓子のカントリーマーム。
一個いただこうって食べたら、止まらなくなっちゃって・・・。
気が付いたら、もろバレレベルまで無くなってる〜。

途中で、軽く気付きだしたけど、もう、
止まんなかったよ〜。ヤベ〜。

なんか、別なの買って置いとかないと、
明日、お仕置きされちゃうよ・・・。
いや、わざと、お仕置きされちゃおっかな〜笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川






鎌倉連チャンやっと入れた

12181
はい、本日もやって参りました。
駐車場入場ランキング1位でした笑。

12182
今朝の冷え込みはヤバかった〜。

そろそろ、着替えるのが億劫になる季節・・・。
嫌ですね〜。

闇富士が寒さを表してるかの様でした。


12183
ボードは、先日届いた、ANDREINI/7'6"SELENA PINTAIL。

何度見てもキレイなアウトライン。
テール付近がタマランです。

121914
波の方は、セット胸前後。
基本、トロくて厚いブレイクが中心でしたが、
たま〜に切れた良い波がありました。

121912


121911


121913
インサイドまで気持ちよく乗り継ぐ事の出来る波は少なかったものの、
試乗するにはバッチリなコンディション。

12196
セレナピンテールは、以前も乗った事がありましたが、
確か記憶では、もっと長いサイズ。

7'6"っていう、自分の中では、小波もデカ波も行ける
このサイズを試してみたかったんです。

やっぱり、マーク・アンドレイ二さんがシェイプするボードは、
どれも、乗り味が一貫しています。

マイルドで優しくて、素直で扱いやすい。

人によっては、ロールドボトムに違和感を感じるかもしれませんが、
そんなもの、すぐに慣れてしまうもの。

12197
波にパワーがあって、ボードのスピードが乗った時は、
あのロールドボトムがフルに機能するんです。

この写真を見るだけで、ノーズ付近のボトムが
丸まってる感じが分かりますよね。

あの丸さが、水をスムースに後ろに導き、
水の抵抗が少ない分、加速に繋がるのです。

いや〜、大好きなシングルフィン。
久々に満喫したな〜。

無理にガシャガシャしないで、波とボードの動きをみながら、
それにゆっくりと合わせていく・・・。

コントロールは、踏み込むんじゃなくて、どちらかと言うと
肩からと言うか上半身で引っ張っていく感じ。

気持ちいいぞ〜。

今、アンドレイニは、このボード以外にも
セレナポケットを持っていますが、2本とも
暫くは手放さない予定。

アンドレイ二のボードは、ある日、突然乗りたくなるんです。
あの、独特なドロッとした乗り味は、乗った人にしか
分からない独特な魅力。

次回は、デカ波でパワーブレードをセットして
試してみたいですね〜。


121910
本日は、SOLITEも試してみました。

これ、やっぱ、フィット感が違います。
足の全域の隅々まで、均等に密着している感覚があって、
まず、履いていて楽。そして、足裏感が抜群に良いと言うか
自然ですね〜。違和感を感じずにいられて、ブーツを履いてる感覚がありません。

水の侵入は、密着度が高い分少なく、例え入ってきても
足との密着度が高いから、ブーツと足がズルズルと
ズレる事が無いんです。

履いてくうちに水が入ってきて、ズルズル足が動いちゃう
ブーツってありますもんね。

いや〜、このテクノロジー。ズラにも使えるんじゃ・・・。
いやいや、ダメダメ、そんな事言っちゃダ〜メ。

足の裏から甲付近のラバーの部分は、例えば、
サーフグリップと比べたら硬め。
硬いったって、イヤな硬さではなく、程良く心地よい感じ。
この辺りは、好みでしょうね。

ブニャブニャ好きなのか、少し、しっかりした感覚が好きなのか・・・。

私は、今までサーフグリップにお世話になっていましたが、
まずは今年、SOLITEにお世話になってみようかと思っております。

本日は、3ミリタイプを使用しましたが、次回は、北千葉で6ミリを
試してみようと思っとります。

はい、こちらのSOLITE。

通販では手に入れる事が出来ません。
メーカーの勿体振り販売戦法?いや珍重な取り扱いで、店頭販売並びに、
電話またはメールでのご注文受付のみの対応となっております。

お陰で、現在、在庫はバリバリに持っております笑。

SOLITEは、アメリカのwigメーカーが開発した、
いいえ、スノーボードブーツのあの温めてフィット
させるテクノロジーを応用して作られた素晴らしい
サーフブーツ。

過去に、ウエットを含めこの手のサーフ小物で
日本製品を凌ぐ物ってありませんでしたが、
これは、もしかしたら、やっちゃったかもしれません。マジ。

皆さん、興味のある方は、是非、試してみてください。

お一人様2個までです(通販風)笑。




SOLITE




こちらもお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ジャパネット梶川





ANDREINI

andreiniall2
突然ではありますが、アンドレイニのミッドレングスシングルフィンが入荷。

セレネピンテールが2本とバッケローが1本。

今回、オレンジのピンテールは、私が乗る事にしたので、
販売させていただくのは2本となります。


Vaquero 7'6" Lt.Gray Tint.
vaquero1


vaquero2


vaquero3
アンドレイニのフラッグシップモデルと言えるバッケロー。
60年代後半頃のシェイプデザインをそのまま受け継いだ、
クラッシックなシェイプデザインのシングルフィン。

クイックなターンよりも、スピードに乗ったクルーズを
得意とするミッドレンジクルーザー。

微妙な色加減のライトグレーが、
激シブな1本です。



Selena Pintail 7'8"
pintail1


pintail2


pintail3
細く削ぎ落とされたテールエリアが特徴のセレナピンテール。
十分なボリュームを持たせたシェイプが特徴で、
小波から楽しめるボードに仕上がっています。

その細いテールデザインにより、リーフブレイクでの
ビッグウエーブも期待出来る一面も備えています。


今回の2本は、アンドレイニの中でも
定番且つお勧めのモデル。

入荷数が少ないブランドだけに、待っていたという方は
お早目にゲットしちゃいましょう。



CHECK!!



寒いところなんですが、
こちらも宜しくおねがいします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






ミッドレングス 追記

12121


昨日のボードの記事、大変好評だった様で
多くのポチ、誠に有難うございます。

ミッドレングスに乗るにあたり、一言、
皆さんにお伝えしたい事。

長いボードで、アウトに出た時、取り敢えず、
ショートボーダーの目が気になる事ってありますよね。

まあまあ、聞いてください。

ミッドレングスやロングで海に入ると、
ショートボーダーの人にジロって睨まれたり、
なんとなく、敬遠されている感を感じる事も少なくないと思います。

まあ、それには元々の原因があるんじゃないかと・・・。

全く周りを見ずに、手当たり次第に波に乗る
マナーの悪いミッドレングス野郎やロングボーダー。

彼らが、ショートボーダーをそういう気持ちにさせた事は、
紛れもない事実。
そりゃ、誰だって、ウワッ!イヤな感じのが来た。
って思いますよね。

とにかく、海の中では、波を譲り合う事が一番大事。
ショートボーダーもロングボーダーも、
そして、ミッドレングス野郎も、皆んなで気持ち良く
サーフィン出来るのが一番なワケです。

なので、簡単にテイクオフが出来るからといって、
良い波が来たら、全部テイクオフしちゃえっていうのは絶対NG。
はいはい、自分も含め皆んなでその辺り、
しっかりやっていきましょうね。

でもね、反対の見方をすると、こんなのもあると思いますよ。

こんなにショボイ波なのに、なんでアナタは、
そこまでショートボードに拘るんかい?

って、聞きたくなる事もたまに・・・笑。

浮力のある長いボードに乗ったら、サーフィンが
何十倍も楽しくなるのに・・・。ってね?

私が、常に皆さんにお伝えしているミッドレングスの素晴らしさ。

いつも言っていますが、単純にテイクオフが早くて楽〜。
っていうだけではないんです。

むしろ、攻めきれない波をミッドレングスで味わっちゃおうよ。
って考え方がベースなんです。

いや〜、今日の波、ブレイクが速くて全然だね〜。
なんて言ってるショートボーダーの横で、
えっ!今日の波、最高っしょ〜。

最後まで抜け切っちゃえるし、皆んなが捕まってる後のミドルセクション。
アソコ、最高ちゃんなのに〜勿体無い。

なんて、思っちゃったりするワケなんです。

何がこうなっちゃったのか、残念過ぎる日本のボード選び。

まあまあ、とにかく、日本だけなんじゃないかな〜。
まあ、ハワイとかだったら、常に波にパワーがあるから
違うと思いますが・・・。

波に合わせたボードをチョイスする事が、
如何にサーフィンを楽しくするか。

最低限、カリフォルニアでは、ショートに拘ってる
ショートボーダーなんて、ほぼ10代のティーンエイジャーだけです。
20代や30代になって、体力が・・・とかじゃなく、波乗りの楽しさの
本質を理解してきたサーファーは、今日はショートだけど、昨日は、ミッドレングス。
うん、当然、フィッシュも持ってるし、波がない時は、ロングだって乗るよ。

そんなサーファーが普通ですからね。

私は、ショートボードでサーフィンを始め、
オルタナティブボードの素晴らしさを知り、
皆さんにその素晴らしさを広める立場として
ここまでやって参りましたが、これからも、もっともっと、
多くのショートボーダーにミッドレングスを含めた
オルタナティブボードの素晴らしさを広めていきたいと
考えております。


私は、ショートボーダーの心を今でも忘れてはいません。
デカい波が来たら責めたくなるし、ド派手なアクションで
決めまくってるショートボーダーを見て、スゲ〜な〜。
って、本気で思いますよ。

そして、ロングボーダーもショートボーダーもミッドレングス野郎も、
全てのサーフィンのスタイルが、それぞれに存在し、それぞれが
楽しめばそれが一番良いと考えます。

ただ、言える事。

ショートに乗ってたらカッコイイと勘違いしてる
初心者のショートボーダー君。

君が、ミッドレングスに乗ったら、
君のサーフィンは、確実にカッコ良くなると思うよ。

サーフィンのカッコよさは、その尖ったボードじゃないんだよ。
その上でコントロールしてるサーファーなんだよ。




ショートボーダーの皆様。
私は、皆さんの味方です。

怒っちゃイヤよ。



だから、ポチして許してね笑。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




明日は、激アツ
ユーズドボードのご紹介。

ホーリー梶川









サーフボード、それぞれの特徴。

先日、ミッドレングスの優位性について
お話しさせていただきました。

本日は、その続き的な内容。

色んな種類のミッドレングスがあるけど、
どんなボードが自分に合っているのか。
少しでも参考になれば幸いでございます。
(すみません。自分、謙虚な男なもので・・・。)

まず、フィンについてですが、シングル、ツイン、
トライ、クワッド、5フィンボンザーなどを
雑誌やお店で見かけると思います。

簡単に言うと、フィンが少なければ少ないほど、
乗り味はシンプルで、ターンの際、レイルワークが
重要となってきます。

フィンが一本しかないシングルフィンは、
フィンだけに頼ったターンは不可能で、
レイルを上手に利用しボードをコントロールします。

反対に、フィンがたくさんついているトライや
クワッドは、フィンに頼ったターンが可能。
反応が良くターンのキレも抜群で困ってしまいます。
(すみません。全然、困りません。)

良く聞かれる質問ですが、トライとクワッドの違い。

それは、バックフィンが2本か1本の差。
バックフィンが2本のクワッドは、レイルに近い位置に
フィンがある為、トライ以上にレスポンスが良く感じます。

その反面、そのレスポンスが苦手という方もいたりして・・・。
カッチリし過ぎてる感が苦手。なんて。

全体のバランスが一番良いとされているのはトライフィン。
ショートからロングまでのトータルで見て、圧倒的に多い筈です。

トライは、反応が良く、程よくルースで今のサーフィンにマッチした
セッティングとされていますね。

そうですね〜。

こっから先の話は、好みの問題。

正直、乗ってみないと自分にマッチしているか
していないか・・・。

分からない部分ですので、経験してみるしかないですね。

因みに、私の一番の好みは、シングルフィンとツインフィン。
大きな波で大きなラインのサーフィンをしたい時はシングルフィン。
自分のパフォーマンスをフルに発揮させたい時はツインフィン。

正直、私のレベルのサーフィンだと、トライやクワッドは必要ないというか、
そのフィンシステムの良さをフルに発揮し切れないというか・・・。

ぶっちゃけ、見た目も最新式って感じがして、
あまり・・・。ってのが、正直なところ。

でも、スキップさんのトライフィンとか
持ってますけどね。

フィンの数によって、先ほどの説明の様な性格を持っていて、
あなたの求めているサーフィンに合わせたフィンセッティングを
選ぶのが一番ですね。

でも、あくまでも、サーフボードはフィーリング。

乗ってみない事には、良いんだか悪いんだか、
合ってるんだか合ってないんんだか・・・。

そんな事は、とにかく、乗ってみないと分からないもの。




いやいや、困りました。

写真と一緒に説明しようと何枚か用意していましたが、
写真の出番の前に疲れ果ててしまいました。

続きは、明日に持ち越しとさせて下さい。

そえでは、皆さん、ごきげんよう。




ポチ不足は、このまま終了となりますよ〜。
ダメダメ〜。ポチ、お願いしま〜す。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





ミッドレングスボード、ナメたらアカん

FullSizeRender
今日は、南風が吹いて冬とは思えない気温でしたね〜。

FullSizeRender


FullSizeRender
私は、外でノッポさんのオイル交換と
オイルテンプセンサーの交換で汗ダクとなってしまいました。

空冷ワーゲンは、エンジンオイルが命。

いつも車屋さんに任せてるから。って、
普段から、自分でチェックする癖をつけとかないと、
飛んだ出費で泣く事にもなりかねませんよ〜。

空冷ワーゲンは、ちゃんと、面倒を見てあげれば、
ず〜っと長く付き合えるタフな車。

昔から、サーファーが空冷ワーゲンが好きだった理由は、
そこかも知れませんね。

安くて、タフで、壊れても簡単に直る。

本当にいい車です。


はい、本日は、ミッドレングスのお話。
何度も、このテーマについて語らせていただいていますが、
まだまだ、伝えたい事がいっぱいあるので・・・。

ミッドレングスボード。

日本では、6'6"から8'6"ぐらいまでの長さのボードを
ミッドレングスボードと呼んでます。

最近では、ミッドレングスという言葉が定着し始め、
サーフボードカテゴリーのひとつとして認められ始めています。

良い事ですね。大変、嬉しく思います。

私は、数年前からミッドレングスについて熱く語ってきました。
何を熱く語りたいのか・・・。

ミッドレングスボードは、昔で言うファンボード。

誰もが聞いた事のあるファンボードという言葉は、
正直、日本のサーフィン界の差別用語だと思っております。

その感覚、分かる方いらっしゃいますよね?

初心者やジジイが乗るボード・・・。

そんな風に思ってらっしゃる方は、
このブログ、ぜひ読んでくださいね。

1980年から90年にかけて、日本におけるサーフィンは、
女にモテるためのスポーツ。だった訳なんです。

はい、男は、女性にモテる為にカッコ良い車買って、
サーフボード買ってサーフィン始めて・・・・。

日に焼けたサーファーは、とにかくモテた時代。
サーフィンした事ないのに、サーフボードだけは
持っていたという野郎もいたほどですから・・・。
(その時出来た言葉が、オカサーファーでした。)

サーフィンが上手なヤツは、ボードをどんどん短くして
タイトな動きを皆んなに見せつけた時代です。

短いボードを持っていれば、上手いって証。
実は、乗れていないのに短いボードに無理やり乗ってた時代
だったんですね〜。

まあ、それも、昭和の男の良い時代。
女性にモテる為に、男が必死になってた、
今となっては微笑ましく、古き良き時代ですね。

でも、その時、生まれた悪い言葉。

それが、ファンボードだったんです。

その流れやその時のサーファーの気持ちや感覚も
分からなくもないけど、でも、今は違う。

短いボードで、デカい波に乗れるのが男サーファー。

その考えは、今は、古過ぎる過去の遺物として
忘れ去りましょう。

ミッドレングスボードは、承知の通りテイクオフが圧倒的に早い。
そして、ロングボードでは不可能なショートボードに近い
軽い動きを体験する事が可能なんです。

そう、得意な早いテイクオフを利用し、小波で有利な
サーフィンを楽しむ事も出来る一方、

実は、パワーのあるデカ波を責めるボードとして、
完璧に機能するのがミッドレングスボードなのです。

ドルフィンはどうすんの?

そんなの、貴方のサーフィンの熱意があったら楽勝ですよ。
沖で割れてるあの波に乗りたい!と思ったら、
どんな手段使ってもアウトに出ようと頑張るじゃないですか。

ドルフィンが通用しなければ、ローリングもあるし
ヤラれ捲りながら体力を温存し、隙を見計らって
根性最速パドルでゲットする事も可能なハズ。

全然、問題無いです。

まだまだ、ミッドレングスボードを勘違いしている貴方。
もう、時代は平成を乗り越えて新しい時代に突入ですよ


貴方のその短いボードへの拘り。

よ〜く、良く分かります。

でも、ミッドレングスって、本当は凄いポテンシャルを持つボードなんです。

ストレートに言ってしまいましょう。

ショートボードに乗ってる、乗れてないサーファーのサーフィンより、
ミッドレングスに乗ってる、スピードに乗ったサーファーのサーフィンの方が
圧倒的にカッコ良いハズ!

岸から見ていても一目瞭然ですよ。

サーフィンは、サーフボードの短さを含め、
見た目でやるものではない。

結果的に波を上手に味方にしたサーファーが、
カッコ良く見えるもの。

まだ、短いボードしか乗った事の無い貴方。
貴方のサーフィン、まだまだ、変わりますから。

ミッドレングスボードの底力に接し、その凄さを体験してみてください。
ミッドレングスボードには、ミッドレングスボードの魅力が、
ギッシリ詰まってますので。

じゃあ、どのボードが良いのか。
次回、そのご質問にお答えしましょう。


その前にポチでございます!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





USEDボード

GATO HEROI/KILLER 9'2"
GATO1


GATO2


GATO3
このボードは、程度良し!
デッキのフットマークも数えるほどしかない、
大変、コンディションの良いボードです。

数ラウンドしか乗ってないボードが、新品の半分以下!


買いです!!


DEWEY WEBER/STYLIST 9'3"
WEBER1


WEBER2


WEBER3
こちらのスタイリストは、ちょっと乗り込んだ感じ。
とは言っても、まだまだ、長く乗っていただけるコンディション。

このままの状態でも乗れますが、私だったら、
一度、リペアマンに預け、完璧に仕上げてもらってから
乗りますかね〜。

まあ、その金額を含めても、今回の爆発プライスだったら、
絶対にお買い得!!


買わないと損します。


CHOCOLATE FISH 7'0"
CHOCO1


CHOCO2


CHOCO3
こちらは、チョコレートフィッシュの
ビッグなミニシモンズ。

ボリューム満点なので、ロングしか乗った事のない方でも、
すぐに慣れちゃうんじゃないでしょうか。

このくらいの長さだと、とにかく、持ち運びが楽っすよね〜。

小さい車にも中積みが出来るし、どんな波にも対応出来ちゃう。

私は要りませんが(笑)、このボードは、役に立つと思いますよ〜。



一期一会


これは、ユーズドボードを買う時のキーワード。
ウダウダと迷っているうち、他の人に買われて、
いつまで経っても、マジックボードとの出会いが来ない。

それじゃ、ダメダメ〜。

波もボードもたくさん経験した方が、
絶対にサーファーとしてプラスになるものですよ。


経験値


これも、覚えとかなきゃ。
なんでも、経験が全て。

毎日、時は過ぎていくんです。
若いうちに、出来るだけ多くの事を経験しときましょうね。
我が身にも言えますが、オッサンになってから気付いて
経験しようにも出来なくなっちゃう事もありますから。



それでは、みなさん、ごきげんよう。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








アップ完了!!

Fish Simmons 8'10"
10181800_5bc84bc744e53



Fish Simmons 8'6
10181734_5bc8458232ad4



Fish Simmons 8'3"
10181736_5bc846200e1c7



Fish Simmons 7'11"
10181743_5bc847ce5d4d5



Fish Simmons 7'7"
10181800_5bc84bc744e53



Fish Simmons 7'3"
fs731



SS Fish 6'11"
gen2orange1



SS Fish 5'7"
ssgreen1



SS Fish 5'4"
ssd1



Gen2 Fish6'10"
gen2kelp1



Bat Tail Egg Twin 6'6"
egg1



The Tablet 6'6"
tablet1



こちら、先ほどホームページにアップしたボードです。

毎回申し上げておりますが、仕上がりが本当に綺麗。
絶妙な色出しと完璧な仕上がりは、サーフボードを
一層、高級に仕立て上げます。

ジョシュ・ホールがシェイプするサーフボードは、
メリハリがしっかりしてるから、ターンのキレが違います。

特に掘れ上がったセクションに入ると、一気に加速するのが
良く分かります。

他のシェイパーがシェイプしたボードとは違う、
キレのあるサーフィンをこのボードで、
是非、体感してください!!




CHECK!!




ポチんないと、ジョシュがタックルしてきます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Joshのユーズドです。

09052
本日も頑張って早起きしました。

09053


09054


09051
波の方は、サイズこそあったもの、ブレイクは今ひとつ。
写真では、素晴らしく見えるんですけどね〜。

昨日のあの点数の波が、少しきになるところですが、
まあ、これは、しょうがないですね。

09057


09055
本日は、Fish Simmons 8'4"とShapes and Hulls / Summer Pin Twin 6'6"。

久々に乗ったフィッシュシモンズは、やっぱり、
スピードが凄かったし、サマーピンツインの方は、
抜群の動きに感謝。

それより、インロックしちゃって、大変でした〜笑。
鎌倉レジェンドのTさんに、ロックの開け方を教わり、
奇跡の復活で、無事、帰る事ができました。

こういうのも全て経験値ですね〜。

年上の方からこういう秘儀なんか教わると、
まだまだ、自分はアホオヤジだな〜って、
悲しくなりましたね〜笑。

Tさん、本日は、本当にありがとうございました!
今度、お礼したいと思います!



はい、本日の入荷情報のお時間です。

Fish Simmons 6'4"
fs641



Fish Simmons 10'0"
fsused1



The Tablet 8'8"
tablet1





お買い得プライスでゲットする大チャンス!!


チェック、宜しくお願い致します!




CHECK!!





本日も宜しくお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

FullSizeRender

ここにいるのは亀野郎。

私たちは、ギネス並みの記録的なスピードで、
本日、計20本のサーフボードをホームページにアップ
してしまいました。

スーパーレディー、エリちゃんが、ちょいボロオヤジを
パーフェクトにフォローしてくれたお陰でございます。

何度も申し上げますが、Josh Hall Surfboardsは、
生粋のサンディエゴシェイプを継承した、素晴らしい
シェイプが最大の魅力なのですが、ただ、それだけではありません。

実物を見たら、まず、目に飛び込んでくるのが、
レジンワークの素晴らしさです。

発色が良く、仕上がりも抜群に綺麗。



せっかく手に入れる、高い高いサーフボードですから、
持っていて満足のできるクウォリティーの本物を
手にしましょう!



CHECKタイム!




ギネス並みのこの頑張りに
ご褒美をください!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





ガッツリ

09021
本日、成田にボードをピックアップしに行って参りました。

それにしても、昨日今日と暑いっすね〜。

台風が去った後は、吹替えしの南風が強まり、
前日の荒天がウソの様な天気になりますからね。

本日のピックアップは22本!!

はい、朝から汗だくです。

私の異様な汗のかき様を見た倉庫のオッサンが、
大丈夫?手伝うよ。って言ってくれたぐらい
ヤバい状況でしたから笑。

先ほど、ボードの検品が終わり、無事、店内に移動をし終わりました。

スティーブ・ブロムは、こんな感じ。

今回の入荷は、原点に戻り全てハンティントンフィッシュ。

はい、北のツインフィッシュのルーツでございます。

今回は、短いのから長いのまで、一通り揃っておりますよ〜。

楽しみにしていてくださいね。


09023


09022


こちらはジョシュ・ホール。

9本のフィッシュシモンズと2本のバットテールエッグツインが
入荷しました。

写真には写っておりませんが、ユーズドボードも入荷していますので、
ホームページへアップするまで、今しばらくお待ちくださいね。

明日は、早い時間から撮影に入り、明日中にブロムかジョシュの
どちらかがアップ出来たらと思っております。



それでは、みなさん、ごきげんよう。





今日もPCモードに変えてポチッとね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






スコーピオンベイでの動画

皆さん、お待たせしました。
昨日アップしたかったのですが、うまい事アップロード出来ず、
作業は、本日に持ち越しとなってしまいました。

スコーピオンベイ。

波があれば、こんな風に最高に楽しい場所ですが、
1週間の滞在で、全く、波がないって事もありますよね〜。

そんなリスクを伴うサーフトリップですが、やっぱり、
こんな波を一度味わってしまうと、また行きたくなるもの。

そうですね。先日も申し上げましたが、来年あたり、
スコーピオンベイサーフツアーを考えてみたいと思っております。
ジョシュと一緒に皆んなで最高の波を楽しみましょう!


はい。今日は、動画を見る前にポチッとお願いいたします!
ポチンないと、ロックが解除されませんよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




こちらは、7つあるスコーピオンベイのポイントの中で、
最もロングライドできるセカンドポイント。
6'8" Fish Simmonsで胸くらいの波に乗ってる動画です。





こちらは、サードポイント。
セカンドポイントより、ダイレクトに波を受ける為、
確実にこっちの方がサイズがあります。
着いた日と2日目は、オーベーヘッドの爆発コンディション。
当然、GoProサーファー頑張りましたが、良いのが撮れてませんでした〜。

少し面が荒れタイドもイマイチでしたが、それでも十分良い波。
ボードは、6'4" ペランチョFish Simmonsです。





それでは、皆さん、ごきげんよう。



ホーリー梶川





Josh Hall Surfboards

08212

Josh Hall Surfboardsのホームページへのアップが完了いたしました。

今回入荷したボードは、今、私が一番オススメしたい
ミッドレングスの3モデル。

それぞれに特徴があり、どれも、本当に乗りやすいボードです。



Fish Simmons
08221544_5b7d064874945
ジョシュと一緒に取り組む様になり、
私が、一番最初にフューチャーしたモデルがこちら。

過去にサーフボードのビジネスをしてきて、一番販売したボードです。

現在、日本のミッドレングスマーケットでは、多くのシェイパーが
フィッシュシモンズタイプのボードをリリースしていますが、
その火付け役となったのは、紛れもなくジョシュ・ホール。

とにかく、何故にここまで乗っているサーファーを見かける様になったのか。
乗って確かめるのが一番です。乗ったら、答えがすぐに出ると思いますよ。


The Tablet
08221530_5b7d02fe1a51b
今期、ニューモデルとしてリリースされたThe Tablet。
ワイドなノーズ/テイルエリアを持つビーチブレイクモデルです。

このモデルの最大の特徴は、波に力が無くても
効率よくスピードを生み出すデザインとなっています。

ビーチブレイクの頭以下の波には、3モデル中、
最も適したモデルと言えます。

スピード、安定性抜群のデイリードライバー。

オススメのニューモデルです。


Egg Twin Bat Tail
08221510_5b7cfe44274a2
トータルバランスが最も優れているモデル。
スピードやターン性能のバランスは、この3つのモデルの中でもダントツ。

6’代の短いボードは、アグレッシブなサーフィンが楽しめますし、
7’代または、8’代の長さがあれば、超高速クルージングが最高なモデルです。

掘れた波からビーチブレイクまで、オールラウンドにこなせる
素晴らしいモデルです。




CHECK!!





SNSでいいね!ってばかりやってないで、
こちらもしっかりお願いしますよ〜!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





タイフーンスウェル

08071
本日は、鎌倉方面。

08078
台風13号からのスウェルがドド〜ン!と入ってくるんじゃないの〜?
って、久々の期待マックスな朝。

08075
朝イチは、こんな感じのいいセットが入ってましたよ〜。

08077


08074
こんな、ワイドなブレイクが目立つ中、
ショルダーの切れた良い波も入ってましたね〜。

ただ、朝からすでに風が強い。

北緯30度線を越え、位置的にもゴリゴリにウネリが入ってきそうな
感じもしますが、なんせ、ウネリを抑える北風が強いですね〜。

どこかのタイミングで、一瞬にしてクローズアウトに
なりそうな雰囲気でしたが、私が入水したタイミングでは、
逆に風に抑えられサイズダウン・・・。

朝は、頭前後ぐらいだったセットも、昼には胸ぐらいのセットしか
入って来なくなっておりました。

08073


08076


08072
まあまあ、贅沢は言ってられません。
しっかりとしたウネリで波乗りが出来るだけで
贅沢ってもんですね。


08079


080711
本日は、ノッポさんにボード4本を積んで海に向かったのですが、
波のコンディションを見てセレクトしたのはこちらの2本。

ジョシュ・ホールのThe Punta TwinとBat Tail Egg Twin。
長さは、共に6'6'。

同じ日の同じコンディションで乗り比べるってのは、
いい発想じゃないですか〜。

このブログを見て頂いてる皆様に、2本の差を具体的にお伝えできるのですから。


080710


080712
それでは、2本を比較してみましょう。


テイクオフ
そうですね。6'6"という長さがあれば、なんやかんや、
どっちも抜群に早いです。

でも、やはり、エッグの方が楽に滑り出す感じがしますね。
ピンテールとラウンドピン。
そりゃ、幅がある方が早いですよね。


安定性
安定性は、変わりませんかね〜。
似たようなもんです。
だけど、今日は、ミドルが妙に厚いブレイクだったのですが、
そんな時は、Bat Tail Egg Twinの方が、コントロールしやすい感じが。


ターン
正直、Bat Tail Egg Twinのターンは、スーパースムースで
メチャクチャ軽いです。
カットバックも余計な事を考える事なく、
体の動きにそのまま反応してくれる感じです。
The Punta Twinの方は、もっと軽いターンが可能。
同じ様に踏み込むと、エグる様なターンとなります。

この辺は好みですが、単純に軽いのはThe Punta Twin。
メリハリのあるターン、マニューバーを求ならこちらでしょうか。

スピード
すみません。これに関しては、本日の波では差を明確に
感じる事はできませんでした。
まあ、2本のボードを今まで乗ってきた感触では、

ゲキ掘れな波では、The Puntaの方が上。
トロい時は、Bat Tail Egg Twinの方が上。

まあ、アウトラインのセオリー通りってところでしょうか。



はい、こんな感じで、台風だろうがなんだろうが、
真面目にレポートをしてくる、真面目サーファー、
ホーリー梶川のサーフボードインプレッションでした〜。




明日は、オフショアが強すぎて
波乗りどころじゃないかも知れませんね。

とにかく、無理をせず笑顔でおウチに帰れる様
心掛けてくださいね〜。
可愛いお子さんと美人な奥様が待ってたりすることもあると思うので。




本日もポチッとお願いします!(PC版で!)

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




優しさアピール
ホーリー梶川






The Tablet 7'6"

IMG_2404


IMG_2405

こちら、私の新しい相棒ニューモデルのタブレット。

見てるだけで、調子がいいのが伝わってくるボードです。


IMG_2390
アウトラインも最高だし、レイルの落とし方も
サンディエゴスタイルのメリハリの効いたダウンレイル。

IMG_2391


IMG_2402
フィンは、ダブルフォイル。

IMG_2394
一番、気に入ってるのは、やっぱ、ボトムですね。

IMG_2395
ノーズは、エッグやフィッシュシモンズ同様の
捲り上がり系のエントリー。

これが、長くてロッカーの弱いボードをスムースにさせるんです。

IMG_2397
センターは、ディープなシングルコンケーブ。

IMG_2399
フィンの前は、これまたディープなリバースVee。

リバースVeeは、切り返しの良さと加速を生む
ミッドレングスには最強のボトム。

速いっすからね〜。

IMG_2401
そんで、テールエリアは、少し抑えながらの
Veeで抜けていく感じ。

IMG_2406
早く乗りたいですね〜。

次、湘南方面がサイズアップしたら、
こいつに頑張ってもらいましょう!!

EGG1
そんで、こちらのエッグ。
私が、カリフォルニアでお世話になったボードですが、
タブレットが入ってきたので、手放すことにしました。

このボードは、ジョシュも狙ってた最高のシェイプ。
動くし速いし、調子いいですよ〜。

コンディションも新品同様でオススメです!!



チェックしときましょうね!





CHECK!!






みなさん、ゴールデンウイーク真っ只中ですね〜。

後半戦の4〜6日は、ガレージセール&トロピカルレコードの出店ですよ〜!!
皆さん、楽しみにしててくださいね〜。

なんか買ってくれた方は、ビールや軽いつまみをご馳走しますんで、
運転手付きでご来店くださいね〜。

楽しいぞ楽しいぞ〜!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





G&S

1日かけて、ようやく、G&Sのアップが完了しました。

撮影したりサイズをチェックしながら、シェイプのチェックをしましたが、
ほんと、気になるボードばかりです。

個人的には、新たにラインナップされたFARRELLY V-BOTTOMと
WATER SKATEが気になっちゃって気になっちゃって・・・。

はい、イジリ倒してしまいました〜。



WATER SKATE 5'10&6'4"
water1


water641


water645
フィン2本付属します!
黒い方ヤバくないですか〜?

パワーフィンって言って、始め、このフィンと共にデビューしたらしいです。
でも、気が付いたら皆んな、フツ〜のフィンで乗ってたらしいです笑。

まあまあ、今回、このど変態なフィンを、わざわざ、作っていただきましたよ〜。
良いか悪いのか、試してみようじゃありませんか〜。


FARRELLY V-BOTTOM 8'0"
FER1


FER5


FER6
今回のシェイプカッコイイで賞はこちら。

レイルを触っちゃったらおしまいです。

簡単にレイルから手が離れなくなっちゃうんですから。

テイル付近のシェイプもタマりませんね〜。


HOT CURL 7'8"&7'10"
HOTRED1


HOTYEL1
このスペシャルブランクス、カッコイイでしょ〜。
U.S.ブランクスに別注をかけたもので、ノーズとテールの色の入った部分は、
カラードフォーム。はい、エアブラシではございません。

渋いです。


MIDGETT FARRELLY V-PIN 7'6"&7'10"
vpinbone1


vpinblue1
このボードは、癖がなくて本当に楽しいボードです。
ピンテールで動きも軽いから、コントロールも楽で楽しいですよ。


'71 G&S TWIN 5'8"&5'9"
twin581



TWIN591
今回、レイル形状やフィンの位置などアレンジを加えました。
あの最高の乗り味が、どう変わったでしょうか!

楽しみですね〜。


STAR FISH 5'7"
STAR1
ハンク・ワーナーの代表作とも言えるスターフィッシュ。
ハンキーさん独自の考えによるフィッシュは、
サンディエゴフィッシュとは、一味違った乗り味が楽しめます。

ターンの角度が深くなります!!




老舗ブランドの懐の深さを、しっかりと感じてください!!




CHECK!!





遅くなりましたが、宜しくお願い致します!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





ニューモデル

tjb
こちら、ティムさんから送られてきた写真。

フレックスフィンツインを、今回は、クワッドでお願いしてみました。

個人的には、フィッシュは、ツインの方が好きなのですが、
ティムさんのポテンシャルを私が制限する資格はございません。
クワッドが好きな方もいらっしゃいますしね。

どうでしょう。

楽しみですね〜。

ボードは、明日、日本に到着し、明後日には、店に並ぶと思います。


josh
続いてこちら。

はい、ジョシュのニューモデル。

エッグのノーズにポイントを追加したノーズエリア。
そして、テイル付近は、ブレデンのテンプレートを採用。

なんとも、バランスの良いアウトラインじゃないですか!

このモデルは、ブレデンやエッグ同様に
シングル、ツイン、クワッド、トライのフィンセッティングから選べるのですが、
今回は、ツインを中心にオーダーしております。

テイル形状、フィンの位置、ノーズエリアのデザイン、
全てのバランスが良いじゃないですか!!

多分、ストレートラインが長いから、
速いボードだと思いますよ〜。

こちらも楽しみっすね〜。



それでは、皆さん、ヨロピクごきげんよう!



こちらも、ヨロピクお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







ボード選び 2

FullSizeRender
おととい、勿体振っての強引な終了パターンとなってしまった
ボード選びのアドバイスネタ。

本日、完結編として語らせていただこうと思います。

ボードを選ぶ際、まず、一番大事なのはイメージ。

どんなスタイルのサーフィンをしてみたいのか。
それに合ったサーフボードを選ぶ事が一番大事。

大きな伸びのあるターンでサーフィンがしたいなら、
ミッドレングスが良かったり、
スピードの乗ったアグレッシブなサーフィンを目指したいなら、
フィッシュボードだったり・・・。

自分の目指すサーフィンに適したサーフボードを選ばなければ、
そりゃ、手に入れてもしっくり来ないと思います。



次に、気になったボードの第一印象が、
問答無用にカッコイイと思える事。

これ、凄く大事な事で、とにかく、惚れ込んだボードというのは、
モチベーションも上がるし、当然、海にも行きたくなりますよね。

人に勧められてってのも間違いではありませんが、色やデザインも含め
ビビ〜ン!!って来たボードを選ぶって、凄く重要な事です。



もう一つお伝えしたい事。

自分が思っているより、浮力だったり
長さがあるボードを選ぶ方が良いです。

浮力がたりなかったりボードの長さが足りない事で、
残念なサーフィンになっているサーファーを多く見かけます。

もう少し、長さがあればテイクオフが早いし
スピードが出るから抜けれたのに〜。なんて、
惜しい!!って、思うパターンをよく見かけます。

波に合ったボードをセレクトする事って、凄く重要な事ですが、
我々、一般サーファーは、大概、自分が思っているより、
少し、長めのボードの方が、良いサーフィンが出来る筈です。

6’以下のフィッシュとかだったら、イメージしてるボードより、
2〜3インチぐらい長くする。

ミッドレングスは、初めから浮力がありますが、
それにしても、イメージしてたボードより、
長いものを選択した方が、スピードも乗って
楽しめる筈ですよ。



如何でしょうか?

今回の貴方に合ったボード選び。

自分の目指すスタイルに合った、思ってたよりちょい長の
一目惚れしたサーフボードを選ぶってのが、大事って事ですね。


是非、そんな目線で次のサーフボードを選んでみて下さい。

きっと、マジックボードが見つかる筈です!




マジックボードを見つけるには、
ポチが必要です!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ