マーク・リチャーズ

2本のツインフィン

本日も2本のUSEDボードが入荷致しております。
共に個性的な激レアツインフィンです。

WRB 5'7"
WRB1


WRB2


WRB3

こちらは、1983年のウエイン・ラビット・バーソロミューモデル。
40年以上も前のビンテージボード。
でも、かなり、程度の良いボードです。
当時のFINEにもバッチリでてますよ〜

20150104b
当時のFINEにバッチリ出てますよ〜。



MR Super Twin 5'10"
MRSUPERTWIN1


MRSUPERTWIN2


MRSUPERTWIN3

一方、こちらは、マーク。リチャーズのスーパーツイン。
当時のツインにアレンジを加え、パフォーマンス性の高い
ツインフィンに仕上げたボード。
程度は抜群です。

20150104a
こんな感じで乗ってやって下さい。


さあ、それでは、チェックタイム!


CHECK!!




そして、こちらも忘れちゃダ〜メ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Twin Fish

20141028b

ツインフィッシュを並べてみました。

それにしても、色んなバリエーションがあるものです。

1960年代にショートボード革命が起き、
その後、サーフィンは大きく変化しました。

スタンスが変わり、マニューバーが生まれ、
アグレッシブに波を攻める様になったのです。

そこで誕生したのが、ツインフィン。

70年代の中盤から80年代にかけ、多くのシェイパーが
ツインフィンをシェイプし、様々なスタイルのサーフボードが誕生したのです。
そして、当時の多くのトップサーファーが、シングルフィンから
ツインフィンに乗り換えたのです。

シングルフィンでは成し得なかった、より鋭い動きとスピードを
可能にした、画期的なショートボード。


時代は変わり、現代のサーフボードは、トライフィンまたは、
クワッドが中心となりました。

20141028a

如何ですか、皆さん。

一世を風靡し歴史を作り上げたボード、ツインフィン。

今一度、再注目し、改めて乗ってみるのも悪くはありません。

20141028c


20141028d


現代のボードには無い乗り味がそこにはあります。
そして、当時の古いフィルムに出てくるサーファーの
”あの乗り方”の意味がよく解るのです。

そう、”あの乗り方”。

たまらなくカッコいいじゃないですか・・・・。




全国のオールドスタイルサーファーは、
ポチ必須でございます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ