ポパイ

Hail Mary No.43

0411a
ヘイルメリーマガジン12月号に
当店で取り扱っている商品が掲載されました。

『ヘイルメリーマガジン』

皆さん、ご存知ですよね?

100%ブレ知らずのスーパーコテコテ
アメリカンカルチャー雑誌。

どちらかと言うと、モノ寄りの紹介が多い雑誌で、
かつてのポパイやフリー&イージーのオイシイところ
取りな男の雑誌。

アメリカ好き、モノ好き、女好きには
たまらない雑誌なのでございます。

0411b
見てよホラ!

0411c
スティーブ・ブロムのオーガニカルフィッシュが、
どデカくちゃっておりますよ。

0411d
ココのページにはカナディアンセーター。

0411e
はい、当店が別注した男前カウチンセーターでございます。

0411g


0411i
スケータースタイルのページには、
HessのスケートボードとJoshの
メッシュキャップもご紹介いただいております。


もし、ヘイルメリーマガジンを読んだ事が無いって方は、
是非、チェックしてみて下さい。

欲しいものがたくさん出て来ちゃって、
大変なことになるかも知れませんが・・・・笑。



それでは、みなさん、ごきげんよう。



本日もヨロシクお願い致しま〜す!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






ポパイ&ターザン

FullSizeRender
湘南方面、台風スウェルが入りそうで全然ダメですね〜。
一応、昨日からスタンバイはしているのですが、
出動命令、まだ出ませんね〜。

はい、こちら、最新号のターザン。

IMG_0110

チョロッとではございますが、当店で扱っている商品が掲載されました。

IMG_0111
Joe Roperのディングテープや耳栓など・・・。

IMG_0112
私は、こっちのページの方が方が好きです笑。


FullSizeRender
先日発売の、オッパイ、いや、ポパイ最新号でもご紹介いただきましたよ。
(すみません。さっきのが頭から離れなくて・・・。)

IMG_0114
Josh Hall SurfboardsのThe Tabletが掲載されております。

IMG_0118
お店の方もご紹介いただき、
エロオヤジもちっこくではありますが、
登場しております。



サーフィン専門誌やアメカジ系の雑誌などは、
今まで、色々とご紹介していただきましたが、
ターザンやポパイは、今回が初めて。

これを機会に、新しい方に当店を知ってもらえたら嬉しいですね。



それでは、みなさん、ごきげんよう。



本日もポチッと!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川







読書の春

昨日の晩酌のお供はこの2冊でした。
20130318191028

70年代中頃、アメリカンカジュアルが頭角を現した時代。
この頃の雑誌はポパイもメンクラもMADE IN USAも、とにかくウンチクの宝庫。
一枚の写真で表面的な格好良さを見せるというより、
写真は細かく挟んで、とにかく語る。
雑誌を見る。というより読み込む。という感じです。

あと余談ですが、キャプションにすごく惹かれます。
例えば、
「ウエスターナーVSホワイトリーバイス」
「B.D SHIRTSを徹底検証」
「PRO-KedsはKedsのプロスポーツライン」とか・・・

とにかく提案する側の我々が研究を怠っては、提案力は当然欠けてしまうもの。
我々がマニアックでなければ話にならないので、日々探求ですね。。。

オックスフォードB.Dシャツ、ウエスターナーにプロケッズ。
こういうスタイルにアツいものを感じながら、
昨晩は安いブラックニッカで酔いつぶれた私でした。
P1130911

WESTERNERはコチラ

SERO B.Dシャツはコチラ

PRO-KEDSはコチラ

<オマケ>
1977年”東海岸の本”のある1ページから。

securedownload

このフィン、どんな感じなのでしょうか。。。
ワックスのデザインもイイですね〜。
リーシュコードじゃなくてパワーコードです。
パーコー。



本日は風が強いですが、気持ちの良い青空ですね!
お出かけ前にポチっとお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



本物への拘り、Holubar。

さてさて、オリンピックも終わって少し淋しくなりましたが、選手と同じく休んではいられません。
HOLYSMOKEは毎日変態追求です。

昨日ホーリー梶川氏と、このバックパックの格好良さについて語り合ってました。

"Holubar"
P1090368

僕が背負うとホーリー梶川氏が一言。
P1090373

「遠足!って感じ!」

。。。いやいや、これ、アメカジ野郎には最高の褒め言葉。


仕事を終え帰宅した私。
夜の晩酌中、お決まりの教科書を読んでいたら、あるものを発見。
教科書はコチラ。1978年物。
P1090355
(男前になる秘訣。マジで教えてください。)

そして発見した記事がこちら。
P1090360

マイルドな夜よりもワイルドな朝を迎えたい。という昭和なテロップはおいて置いて、
「Holubarは広くアメリカで知られ実際に使う人間の立場から発想した物造りが特徴」
と書かれている。

コレですよ。コレ。
本当に良い物は実際に使う人間の立場に立って作られてるって訳。

先ほど褒め言葉と言った「遠足みたい!」という言葉。
それはつまり「ガチのバックパックだよ!」という意味。

やっぱり本物が一番!
近年、復活したHolubar。
ありがとうHolubar!

てなわけでチェックどうぞ!
CHECK!!

そしてポチお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ