ボンザー

Jimmie Hines

JIMMIE1
ジミー・ハインズのアップが完了いたしました。

今回は、ラミネートに時間がかかり、結構、待たされちゃいましたね〜。

でも、その分、素晴らしい入荷内容となっております。


BONZER 6'3,6'4",6'6",6'8"&7'2"
BONZER681
どうですか?
いいアウトラインしてると思いませんか〜?

ノーズ付近の形、テイルの絞り方・・・。
堪りませんね〜。

聞くところによると、マルコムさんに最高のシェイプだって
褒められちゃったらしいです。

確か、マルコムさんは、ボンザーに関しては、かなり、厳しいお方なので、
相当、このシェイプを気に入ったのでしょう。

BONZER633
ボトムは、センターより、随分前からディープなダブルコンケーブ。

ここは、ジミーさんの得意分野ですね。

これにより、水の流れが良くなり、パンチの効いた波で
安定性とスピードを生むのです。

BONZER726
テイルは、遠慮なしのダブル抜き。
見てるだけで、ゾクゾクしちゃうテイル付近なのです。

BONZER5
サイドフィンに使用されているウッドは、
ジミーさん自らがフォイルした、無垢のローズウッド。
見た目も抜群にカッチョ良いです。

因みに、私は、6'3"の5フィン全てグラスオンの同モデルに乗っています。
掘れた波、パワーのある波、サイズのある波では、本当に任せられるボードですね。

腰腹あれば、十分楽しめますが、やはり、これからの台風シーズンで
本領を発揮してくれると思いますよ。


Zuni Sun Machine 6'10",7'4"&7'8"
ZUNI741
こちら、ニューモデルのZuni Sun Machine。
ピッグのアウトラインを持つ、ジミーさんのニューモデルです。

こちらは、アウトラインとロッカーはピッグボードのまま。
そこに、ディープなダブルコンケーブを与えスピードを追求。

同時に、フィンをツイン化させる事で、容易なターンを両立させた
デイリードライバーです。

ZUNI784
ロッカーは弱め。これにより、早いテイクオフと加速を生むのです。

ZUNI6103
やはり、このモデルもディープです。
ボード全体の3/4は、ディープなダブルバレルコンケーブ。

実際、この深さを見ると、驚くと思います。

ZUNI785
おしゃれですね〜。
フレックステイル仕様にする為、テイル付近には、ストリンガーがございませんよ。
しかも、ウェッジです。カッコイイです。

こちらもフィンは、無垢のローズウッド。

ツインフィン化させる事で、オリジナルのピッグとは、
まるで違う性格のボードに仕上がっています。
テイルが大きい分、テイクオフが早い。
そして、テイルにしっかりと足を乗せていれば、
ツインなのでターンも楽だし、キレが良いのです。

如何でしょう。今回の入荷は。

ティントカラーも綺麗だし、
本当にお勧めできるボードです。

是非、チェックしてみてください。





CHECK!!





来週は、ようやく、待望の台風スウェル到来!!
しばらく、波が続く様ですね〜。

こりゃ、毎日、千葉か茨城に通わないといけませんね〜。




皆さんも、台風に期待しポチですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






Jimmie Hines

2017-07-21-14-34-28


2017-07-21-14-34-42


image
本日、ジミー・ハインズが入荷しました!

私が、現在、所有しているジミーさんのボンザーが、
絶好調なので、皆さんにも味わって頂きたいと思い
オーダーしたのがこちら。

5本入荷しております。


2017-07-21-14-36-04


2017-07-21-14-36-17
続いてこちら、ニューモデルのZUNI。

ジミーさん一押しのツインフィンのミッドレングス。

ロッカーが弱めのカッ飛びモデルです。


本日は、西陽で撮影が出来ません。

明日、アップしますので楽しみにしててください。




今日は、ポチって我慢です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川






入荷情報

06252


06253


サーフボードが入荷ラッシュとなっている当店ですが、
まだまだ、入荷は続きます。

上の2枚の写真。

こちらは、Jimmie Hinesのニューモデル。

ラウンドテイルにツインフィンの組み合わせ。

相変わらずのディープコンケーブですね〜。

この他にも、私が乗ってるのと同じスタイルのボンザーも入荷する予定。


06251
一方、こちらNine Lights。
ニューモデルのイメージを伝え、
それをモデル化してもらっているところ。

テイル部が大きい、ティアドロップ型のアウトラインを持つ
楽しみでしょうがないニューモデルです。

その他、近いうちにニューブランドも入荷する予定です。

アンドレイニももう少しでしょうか。


まだまだ続く、当店の入荷情報でした〜。




PCですよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Travis Reynolds Bonzer 6'0"

bonzer1
トラヴィス・レイノルズのボンザーが入荷しました。


bonzer2
かなり強めのダウンレイル。


bonzer3
ノーズ寄り1/3付近から入る、強めのダブルコンケーブ。


bonzer4
ロッカーは弱め。


bonzer5
如何でしょう。

中々、魅力的なシェイプです。




CHECK!!





STEVE BROM、WILDERNESSも間もなく入荷。

そちらも、併せてお楽しみに!




にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




JIMMIE HINES

image
こちら、当店がオーダーしているボード。

現在、ラミネート中。

モデル何でしょうね。

ジミーさんは、スーパーディープなコンケーブが
売りのシェイパーですが、これも、かなりキテますね〜。

ストリンガーもフレックス制を上げる為、
テイル部は無いし・・・。


もうちょいです。

楽しみにお待ち下さい!



ゴールデンウイーク真っ只中。
皆さん、楽しんでますか〜。
私は、1日も休みなく出勤しております!
はい、殆ど木工屋さんですが・・・。

今日も元気良くPCポチでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





プロトタイプ

03261
こちら、ジョシュにお願いした2本の試作ボード。

左は、カリフォルニアでも乗ったPunta 6 Channel Single。

右は、Bat Tail Egg 6'6"。

共にワイズを落としてもらい20 3/4。
通常より1インチほど細くしてもらってます。

この2本のボードは、頭以上のビッグウエーブを想定しオーダーしたのですが、
どちらも見てるだけでワクワクしちゃうボードですね〜。

03262
こちら、チャンネルボトムのプンタ。
アウトラインがメチャクチャ綺麗です。

最初このボードと見た時、アレッ!?
チャンネルのところにエッジが入ってないね。
って、ジョシュに言っちゃいました。

そうなんです。

03265
このチャンネルは、あえてエッジを付けず、
波打ってる感じに仕上げているのです。

そう、チャンネルって結構難しくて、効き過ぎると
反応が良すぎるというか、引っ掛かる様になっちゃうんです。

03264
ジョシュは、その辺りを想定してシェイプしたのでしょう。

03263
乗り味の方は、まだ、完全に把握できていませんが、
パワーのある波でのコントロール性能は良さそうな感じ。


03266
こちらは、バットテイルエッグ。
始め、ジョシュにボンザーをシェイプしてくれ。
ってお願いしたら、それだったら、キャンベルにオーダーしろ!
って言われ、ボンザーみたいにディープなコンケーブの
クワッドエッグが調子いいぞ〜。って言うもんだから、
とりあえずオーダーしたのがこちら。

03269
フィンは、持ち合わせでセットしたので、
これがベストじゃないかも知れませんね。

テイルがバットテイルなのかと思ってましたが、
そうじゃないんですね。

03268
これが、バットテイルって事なのでしょう。
確かに、通常のエッグよりコンケーブが深いですね〜。

03267
角度によっては、もっと深く見えます。


共に6'6"という長さなので、テイクオフも早く
デカい波に向いているでしょうね。

早いとこデカ波でこの2本を試し、新しいモデルとして
皆さんにご紹介出来る日が来る事を願っております。

チャンネルの方は、モデル化したくないって言ってましたが、
多分、シェイプが大変だからでしょうね笑



それでは、本日も宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








Jimmie Hines

JIMMIEALL
Jimmie Hinesが入荷しました。

ジョシュのラミネートも抜群に綺麗ですが、
こちらも素晴らしいですね〜。

ムーンライトグラッシングでのラミネートとなりますが、
色出し、仕上げ共にパーフェクト!!

ジミー・ハインズは、特徴的なボトム形状により、
まずは、興味で入る方がいらっしゃいます。

そして、多くの方が他にない乗り味に嵌り、
その後、何本も乗り継がれるパターンが多いですね。

確かに、乗ってて面白いボードばかりです。

見た目で興味を持ったアナタ。
是非、ジミー・ハインズワールドに足を踏み入れてみてください。
きっと、新しい世界が見えるはずです。



5'4" Twin
twin542



5'6" Quad
quad562



5'8" Quad
quad582



6'8" Quad
quad682



6'6" Bonzer
bonzer682



7'0" Bonzer
bonzer72



5'3" Whiskey EPS
WHISKEY532



5'11" Whiskey EPS
WHISKY62




それでは、ホームページの方で、
じっくりとチェックしてみてください。




CHECK!!







にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




千葉某所ツルツル

11251
本日は千葉某ポイントへ。

道中は路面の凍結がヤバかったですね〜。

千葉の山間は、10cmぐらいは雪が積もってました。

11257


11254


11255
波の方は、セット肩前後。
もうちょい有るかなって期待してましたが、まあ、贅沢を言ってる場合じゃありません。

なんせ、今週は、月・火曜日も出動してるのに入水出来てませんからね〜。

11253
朝イチは、久々のJimmie Hines Bonzer 6'3"。
いや〜、このボード、今日の波に合ってましたね〜。

なんて言えばいいんだろ、とにかく、波と完全に調和してるよ感を
ずっと感じながらサーフィン出来ました。

特に、レフトの調子が良くて、フィンがボトムに擦れちゃう直前ぐらいまで
ロングライド出来ました。

早いブレイクが中心でしたが、ボードもグングン伸びてくれるし、
パワーのある波でのボンザーのパフォーマンスを改めて感じさせられました。

多分、次回入荷するジミーさんは、ボンザーが入ってんじゃないかなって思います。
ボンザー好きの方は、絶対チェックした方が良いボードです。

11252
2ラウンド目はLiddle M3P 6'8"。
潮が上げてきて厚いブレイクが中心となり始めたので、
持って行った3本の中で、一番ボリュームのあるこのボードに乗り換え。

う〜ん。

ボンザーで凄く良い思いをしてたので、実際、どうなんだろう?
って思いながらのボードチェンジでしたが、やっぱ、M3Pは乗り易いですね〜。
ハルの癖が弱く、マニューバビリティーに優れてる。

そんでもって、シングルフィンの気持ち良さを存分に味わえるボード。


本日は、ボンザーとハル。
贅沢ですね〜。


ちゅうか、その前にど変態っすね。



本日のおまけ

11258
海の帰りは、道の駅に寄って野菜の大量買い。

はい、カミさんとお袋にお土産です。


かあちゃ〜ん!

今晩のは、なめこ、うまい事やってくれ〜!!




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





パンチウエーブ

05237
本日は、南房総某ポイントへ。
明日、ボード31本とジョシュをピックアップしに
成田に向かう予定なので、その前に1ラウンドってのも
アリなのですが、今日は、どうも、しっかりとしたサイズの波で
波乗りが出来そう。

朝、迷いに迷い、どうしよっかな〜。
なんて、ずっと、葛藤していたのですが、
気がついたら、車は走り出しておりました・・・。

05239
本日は、Jimmie Hinesのボンザーでスタート!

デカい波にボンザーは、強いですから。

05236


05235
結構、サイズありましたよ〜。
波情報では、頭ってなってましたが、実際には、余裕のオーバーヘッド。
たまに、頭半ぐらいあったかな〜。しかも、凄いパワー。

朝一のゲッティングアウトでは、一瞬、アレッ!出れないかも!!

って、思っちゃう程、結構、ヤバかったです。

波数が多いし、ミドルセクションでのブレイクは、ブリンッ!!って、
強烈に巻いちゃってて、捕まりまくりでしたよ。

05232


05233


05234
でも、少ししたら、落ち着き始め、結構、いい感じのブレイクに!!

まあ、ちょっと選ばないと、ワイド目な波が多く
すぐに潰されちゃうパターンが多かったのですが、
たまに来る、切れたレフトブレイクは、かなりのものでしたよ〜。


5231
今回、Jimmieさんにオーアダーした6'3"のボンザーは、
テイクオフが抜群に早いですね。

結構、テイクオフし辛い波だったのですが、このボードは、
滑り出しが早く、セットのデカいのにガンガン突っ込めましたね〜。

テイルも絞られてるから、動きも軽いし、
良いライディングをさせてもらいました。


そんでね〜。

やっちゃいましたよ〜。


大事な大事な防水カメラが、無くなっちゃったんすよ〜。

今日は、ド派手なワイプアウトを何回もしちゃったので、
何処で無くしたのか見当がつかないのですが、
よし!そろそろ、一枚撮るか。
って、カメラを忍ばせている、ウエットの胸の部分に手をやったら、
中身はスッカラカ〜ン!

グルングルンに洗濯機状態で巻かれてる最中に、サヨウナラ〜!
って、体から離れちゃったんでしょうね〜。

吹っ飛ばされても無くなんない様に、ちゃんと、首に紐をかけてるんすけどね・・・。

もう、これで、無くすの何個目かな〜。

05238
2ラウンド目は、ジョシュのGen 2 Fish 5'9"
で入水しましたが、写真はこれだけ。

はい、上がった後、iphoneで撮ったこの一枚だけです。

やはり、波のサイズがありパワーがあると、ボードの性能が
よくわかるもんです。

このGen 2 Fishは、スタンダードフィッシュに比べると、
やはり、動きが良いですね。
動きが良いということは、最終的に爆発的な加速感は、
少し抑えられてしまうのですが、特に、バックサイドでの
乗り易さは、明確に感じられます。

5'11"のスキップさんのフィッシュでのレフトが、過去、最高の
ライディングだと記憶しているので、まあ、波質によって、色々と
変わってくるのでしょうが、コンスタントに乗り易さを感じるのは、
Gen 2 フィshの方かもしれませんね。

それにしても、今日乗った、最後のレフト・・・。

堪らんかったな〜。

リップカールのSerch GPSをオンにして今日は入水したのですが、
最後のライディングは、170メートルのロングライドで、
最高速は、26キロも出てましたよ!
(これって、大したことない?)

でも、スピードに乗った最高に気持ちの良いライディングでした。


いよいよ明日は、ジョシュの来日。

毎日、昼はとんこつラーメンってのが、実に苦痛でなりませんが、
とにかく、彼にとっても私にとっても、そして、
皆様にとっても有意義な9日間となる様、
充実した日々を送っていきたいと考えております。

明日を始め、私は、店から離れる事が多くなりますが、
店は、まなみちゃんが、しっかりと回していきます。

サーフボードを見に来られるお客様は、事前にご連絡をいただけると
ありがたいですね。
私のスケジュールが調整できれば、お客様に合わせる様努めますので。


それでは、皆さん、日々のブログを楽しみにしててくださいね。




今日も全開でポチってくださいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




命拾い

2016-03-30-06-11-05
本日は、久々の南房総某ポイントへ。

朝一の気持ちの良いドライブ。

そう、あの大事件に襲われるまでは・・・。


2016-03-30-06-38-38
快適に田舎道を走り抜けるノッポさん。

気持ち良くカーブを抜け、アクセルを踏んだ瞬間・・・。


プチッ?!


デタ〜!!

このパターン、知りたくないけど知ってる〜!!

アクセルワイヤーが切れちゃったんです〜。
空冷ワーゲンは、エンジンルームまで、
アクセルペダルからワイヤーで繋がっているのですが、
その大事な大事なワイヤーが切れちゃったんすよ〜。

アクセルペダルは床にペッタンコ。

かろうじてアイドリング状態で歩くスピードぐらいでは走れる・・・。

いやいや、ダメでしょ。それじゃあ〜。帰れんよ〜。

朝一ですから、通りはカッ飛び野郎がたくさんいるから危ない。
まずは、作業ができる安全そうな場所まで移動。はい。
歩くくらいのスピードでした。

エンジンルームを開け、ワイヤーをチェックしたら、
ワイヤーがナ〜イ!

エンジンルームにワイヤーが通る穴が空いているのですが、
その奥にワイヤーが引っ込んじゃってる感じ・・・。

ヤッベ〜!!

JAF呼んだって、ワイヤーなんか持ってないし、パーツを通販で買うったって、
明日まで、ここに居る訳にもいかな〜い。

2016-03-30-06-46-47
出来るとこまでやってみようと、とにかく、ワイヤーの状態をチェックする為、
フロント下のアンダーガードを外す・・・。

そして、ペダル側についてるワイヤーを外し、エンジンルーム側に
クイクイ、プッシュ、プッシュ〜。

ハイハイ、オッケー、オッケー!!
エンジンルーム側に出てきてくれましたよ〜。
写真の真ん中の辺りにある小さなボルトでワイヤーが止まっているのですが、
その部分が切れちゃったみたいですね〜。

image

良かったわ〜。

真ん中とかで切れてたら、もう、どうにもなりませんでしたからね〜。

数センチほどワイヤーが短くなるレベルで済んだから、
うまい事やれば、復活するはず。

車載工具は万全だし、
この程度の作業なら朝飯前。
百戦錬磨の私ですよ〜!朝一から、日が変わる真夜中まで、
丸一日、ノッポさんと千葉で格闘した事もあるぐらいですから、
こんな作業、ものの10分でチョチョイのチョイ。

2016-03-30-06-50-46
お陰で、手が油まみれになってしまいましたが、
この程度で済んだと思えば、ラッキーラッキー。

最後にアンダーカバーを取り付けて、海に向かおうとしたその時・・・。
(私は、車の下に潜っていたのですが、目の前に一台の車が停車。)

オイオイ、オッさ〜ん!相手してらんね〜よ。
こっちは、早く海に行かね〜といけねぇんだ。
アンタの暇つぶしには付き合ってらんね〜よ〜。
って、見ないフリして作業してたら、なんと、車から降りてきたオッさんが、

梶川さ〜ん!

大丈夫ですか〜。

ですって!!

エッ、エッ、エ〜ッ!!

オッさん、俺の名前知ってんの〜?!って。

いやいや、実は、その方は、お客さんのTさん。

私は、路地に入って、あまり目立たないところ。って思い
止めた場所だったのですが、通りからは、舞台のように丸見え。
一本道で、周りは畑。そして、私とノッポさんは、畑の脇道で作業してんですから、
大丸見えって訳だったんです。

しかも、ノッポさん、目立ちますからね〜。

Tさん、速攻でノッポさんって気がつき、ノッポさんが、
すごく困った様な顔に見えたから、レスキューにと思い、
立ち寄ってくれたのです。

はは〜ん。さては、またやっちゃったな。って思ったんでしょうね。


いやいやいや、それにしても、Tさんって分かった瞬間、皆んなで大爆笑でしたよ。

まさか、こんなところにノッポさんがいるとは・・・。って思ったTさんと、

まさか、こんなところでTさんに見つかるとは・・・。と思った私。

でも、本当にワイヤーの切れどころが良くて助かりました〜。


03302

03301
という訳で、一緒に海へ。
波は、今一、ショボかったですね〜。

でも、今、ここにいる事のできる幸せ、って、
海に着いた時、感謝の気持ちがこみ上げてきました。

03303
はい、そして、今日の出番は、Jimmie HinesのBonzer 6'3"。
もう少し、波のサイズがあると思って期待してたのですが、
まあ、しょうがありませんね。
サイズがある時のBonzerって、ヤバいっすからね〜。

今日は、スーパートロッパヤブレイクだったのですが、
このボードは、異常にテイクオフが早いですね〜。
ボンザーって、パドルをしている最中から加速を始めるんです。
ちょっと、信じられないかもしれませんが、本当にそう感じるんですよ。

いや〜、もっと、長いの持ってきときゃよかったよ〜って、
波を見た瞬間、そう思いましたが、このBonzerの早いテイクオフで
全然、楽しめましたね。


色々とあった本日の朝でしたが、取り敢えず、
Bonzerの初乗りは達成させる事ができました。


次回、デカ波でのレポート、楽しみにしててくださいね。



命拾いした今日の私にポチをお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



アクセルケーブル、店に着いて速攻で買いました。
ホーリー梶川




Jimmie Hines

カリフォルニア直前に、ドッサリ入荷のジミー・ハインズ。

昨日も申し上げましたが、今回のラミネートは抜群。

そして、今回は、ニューモデルを含め、ストックしていなかった
新しいスタイルのボードの入荷となっていますので、
ジミーさんファンの方は必見の内容となっています。



Fish 5'9",5'10",7'6"
fish5101



Whiskey 5'5",5'6",5'8",5'10"
whiskey551



Bonzer 6'8"
bonzer1



Manzanita Cross 6'8",7'0",7'6"
manzanita71




まだ、試された事のない皆様、ジミーさんのボードは、
常識破りのディープなダブルバレルコンケーブが最大の魅力。

ジミーさんは、かなり深く研究されていて、ターンとスピードを
両立させる、最高のバランスのボトムデザインととっているのです。

これは、乗られた方にしかわからないスゴささのですが、
シングルに乗ってても、そのスピードの出方の違いってのは、
すぐに分かるぐらい凄いんですよ。

オンショアでダメ?!

ノンノン、乗ってもいないのに間違った想像は、
せっかくの出会いを失うだけ。

ジミーさんのボードにハマった方は、もう、ジミーさんのボードしか
乗らなくなっちゃうほど、とにかく、ハマちゃうんです。


少しでも興味があったら、是非、チェックしてみてくださいね。



CHECK!!




一気に寒くなりましたね〜。
この寒さを乗り越えたら、暖かくなるそうですよ。
春に向け、そろそろ皆さんも、一本いかがですか?

ポチもいかがですか〜!?
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Jimmie Hines

101814
スティーブ・ブロムさんのシェイプルームを出たのは、夕方の6時半。
その日は、ジミーさんと夕方に待ち合わせをしていたので大急ぎで
ハンティントンまで南下。
この日は、朝の4時にジョシュん家を出発し、トラッセルズで朝一サーフィン
をしてから、一気にサンタバーバラまで移動。
それからの移動だった為、かなりのハードスケジュール。

当然、夕方のL.A.付近は、通勤ラッシュで大渋滞。

結局、到着したのは夜の9時過ぎ・・・。
ジミーさん、ゴメンなさい。

移動中、いい加減腹が減ったので、途中のコンビニで適当に腹ごしらえし、
それから、ジミーさんの所に伺ったのですが、いきなりコレが登場!!

ジミーさんの心遣いですよね。

そんなもん、断る訳にいきません。

ボリューム満点のアップルパイにアイス盛り盛り乗せ。

頑張っていただきました。

でも、ジミーさん、本当に美味しかったですよ。

ただ、一緒に出していただいたビールとは合いませんでしたが・・・。

10181
軽く会話をした後は、早速、シェイプルームにご案内していただきました。

10182
私がオーダーしていた、Manzanita CrossベースのBonzerを、
私の訪問に合わせシェイプしてくださっていました。
いいアウトラインですね〜。

長さは、6’3”。サイズのある波でかっ飛んでくれそうです。

10183
ジミーさんのボトムは、元々、スーパーディープなダブルバエルコンケーブですが、
更にこいつは彫り込まれておりました。

10184

10186
どうですか?
凄いっすよね。

10185
テイル付近なんて、もういっちょチャンネルが入ってて、
昔のダブルレイルみたいなシェイプになってましたよ。

このボード、ブルーグレーのティントでお願いしていたのですが、
あまりにもシェイプが素晴らしいので、色なんか入れちゃ勿体ないだろうと思い、
急遽、クリアーでお願いしちゃいました。
デッキパッチ入れて、グリーンのロゴがデッキに一つ。

101815
フィンは、ジミーさんが見つけてきた、
貴重なレッドシダーの古材を使ってくださる事に!
センターも全部グラスオンで決めていただく事になりました。

いつ頃出来上がるのでしょうか。楽しみですね〜。


10188

10189

10187

101810

101811
ジミーさんは、かなりのツールオタクと見受けました。
シェイパーによって、使うツールが違うものですが、
ここまで、揃えている方は、そういないでしょう。

そして、几帳面ですね。

使ったツールは、所定の場所にきちんと戻し、
いつも、仕事のし易い環境をキープしてるって感じでしたよ。

101813
これは、ジミーさんの若かりし頃。
20代後半って言ってたかな?

ヒゲもじゃでかっこいいですね〜。

ジミーさんは、あまり、写真に撮られるのが好きじゃないので、
今回は、昔のジミーさんに登場していただきました。


結局、11時近くまでお邪魔していただしょうか。

遅くまでお付き合いいただいたジミーさんに、本当に感謝の一日でした。

その日は、ジミーさんのシェイプルームから一番近いモーテルに直行。
部屋に入ってビールを飲んだと思ったら、気がついたのは、翌朝でした・・・。




ジミーさん、次はサーフィンご一緒しましょう!


はい、本日もよろしくお願い致します!
ジミーさんファンの貴方は絶対ですよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Jimmie Hines

09161
ドドンッ!!と、7本のジミー・ハインズが入荷!!

短いのからミッドレングスまで良い感じです。

グロス&ポリッシュのボードは、ムーンライト。
EPSのサンドフィニッシュは、ナインライツのジェフ・ベック
がラミネートしています。

どれも、最高の仕上がりです。

09162
こちらは、テストボード。
新しいテンプレートのプロトタイプで、
今後、展開を予定しているボード。

左は、Wild Thingsのボンザー。

そして、右の2本は、全く新しいモデルで、
まだ、ネーミングも決まっていません。
弾丸みたいなアウトラインがかっちょ良いですね。

09164

09165


09168

09167

共にディープなダブルバレルコンケーブが施された、
スピードボード。

早速、試乗させていただき、正式にモデル化させる予定です。



これから、画像編集に入ります。
ホームページにアップされるまで、
今しばらく、お待ちください。




とにかく、今は、ポチお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリースモーク







Jimmie Hines

09131
今週、Jimmie Hinesが入荷いたします。

09132
今回は、短めのボードが中心。

09134
EPSとポリエステルフォームの2種類共に入荷します。

09136


09137


09145

最近、ジワジワと人気を上げてきたJimmie Hines。

やはり、その理油は、このボトムから生まれる強烈なスピード。

一度乗られたお客様は、一瞬で嵌ってしまい、
2本目、3本目を買われるケースも少なくありません。

如何ですか皆さん。

入荷を楽しみにしててくださいね。



09133
これ、興味あるでしょ。
今回、試作でシェイプしてもらったWild Thing Bonzer。
あのボトムなら、絶対に調子良さそうって事で、お願いしてみました。

私も、これに乗るのが楽しみです。
調子が良かったら、直ぐにモデル化しますので、
試乗レポートの方もご期待くださいね。



全国のジミーファンの皆様、
ポチ必須ですよ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Campbell Bros.

bonzer7
キャンベルブラザーズのボンザーが入荷致しました。


bonzervehicle1
ミニボンザーライトビークルというモデルで、
このボードに関しては、EPSブランクスを使用した軽量パフォーマンスボード。


bonzer2

bonzer3
デッキには、多少のフットマークがありますが、
全然気になるレベルではございません。

私も一度乗った事のあるこのボード。
想像以上に動きが軽く、楽しい思いをした記憶がございます。

気になる方は、要チェックです!!


CHECK!!



貴方のお家で眠っているサーフボード。

乗らなくなったボードをずっと起きっ放しにしているのは、
あまりにも勿体ない。サーフボードも、きっと悲しんでいる事でしょう。

そんなボードをお持ちの方は、是非、当店にご相談下さい。

高価買取り、並びに委託販売で、納得のお取り引きをお約束致します。



ヨロピコです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




EATON Zinger!!

EATON LB Zinger 9'1"
EATONZINGER901
EATONのレアなボードが入荷致しました。

eatonzinger2
こちら、ジョー・ボーゲスシェイプのZinger。

eaton3
この、とてつもないボトムデザインが魅力のロングボードです。

eaton5
どかっ彫りのボンザーボトムに、
これまた個性的なフィン形状のクアッドとの組み合わせ。

eaton4
こちら、EPSを使用していますので、かなりの浮力を確保したボード。
そして、軽い仕上がりも魅力的。

eaton6
数カ所のリペア痕もございますが、キッチリと修復されており、
今直ぐ、貴方と共にサーフィンをする準備ができています。

如何でしょうか?

Zinger


取り敢えず、ジンガーって10回言ってみて下さい。


CHECK!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


何回言っても、ジンガーはジンガー。
どうもすみません。
ホーリー梶川



※そう、こちらのボード、1ラウンド試乗させていただいてからの
お渡しとなります事をご了承ください。


Bullet/Bonzer

0108a


0108b


0108d


0108c


昨日入荷した、Bullet/Bonzer。
これまでに、1本だけ旅に持って行くならこのボード!
と、大絶賛してきたボード。

バランスが良く、ターンの伸びが抜群!

多くの方に乗って頂き、本当に喜んでいただている、
当店自慢のサーフボードです。

中でもこのBonzerモデルは、パワーのある波やサイズのある波に於いて、
抜群のパフォーマンスを発揮してくれます。
そして何より、乗っていて最高に気持ちが良い。

ボトムターンで加速していく、”あの感覚”は、乗った人にしか解らない
未体験のものと言えます。

これまで、2+1に乗って、最高に気に入って頂いている方にも
是非、試して頂きたいBullet/Bonzerなのです。


Bonzerは、しっかりとフィンの上に足を乗せた時に最高のパフォーマンスを
発揮するフィンシステム。
ごくたま〜に、Bonzerが苦手っていう方がいらっしゃいます。
そんな時は、意識してテイルを踏むように心掛けてみて下さい。

きっと、これまでのイメージと違う、もの凄いボードに生まれ変わりますから。

と申しますか、結局、どんなフィンシステムのボードに乗っても、
テイルエリアをしっかり踏まないと、ボードは動きません。
Bonzerは、その症状が他のフィンシステムに比べ、ちょっとだけ顕著に現れるかも。
そんなところでしょうか。


乗って楽しい、Bullet/Bonzer。

マイッタ気になる、Bullet/Bonzer。

このまま買っちゃえ、Bullet/Bonzer。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



3本のUSEDボード入荷

RYAN LOVELACE 5'8"
ryan1a

CAMPBELL 6'6"
campbell1a

SLIDE AND GLIDE 6'9"
slide1a


魅力的な3本のUSEDボードが入荷しました!

詳しいサイズ等はCHECKボタンをクリック!

夏本番です!
ユーズドボードは買い逃しの無いように即チェックですよ!

CHECK!!!




ポチ逃しもないようにお願いしますね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



HESS HANDPLANE

前回の入荷で完売してしまい、皆様が待望していたHANDPLANE。
今回も大変素晴らしい内容で入荷致しました。
hesshand1

hesshand2


ダニー・へス自身、ハンドプレーンでのサーフィンをこよなく愛し、
積み重ねて来た経験が、そのままフィードバックされ進化に繋がる。

素材の美しさがそのまま表現されるシンプルな造り。

ダニー・ヘスだからこそ表現出来る、木の温もり...。

今年の夏の想い出にいかがですか?

是非チェックしてみてください。

CHECK!!!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
トロマツ



HESS/RANGER 5'8"

ranger58a
HESSのRANGERが入荷!
最近のHESSのラインナップの中では、特に人気の高いRANGER。
丸みを帯びたアウトラインは、波のキャッチが楽で回転性も抜群。
EPSを使用している事で、デェメンション以上の浮力を感じる事が出来、
余裕のあるサーフィンを楽しむ事が出来ます。
小波からオーバーヘッドの波まで、メインボードとして活躍してくれるでしょう。

ranger58e
レッドシダーのオンフィンが、たまらなく渋いボードです。

ハイパフォーマンスボードなのに、お洒落な雰囲気のボードですね〜。

CHECK!!


桜が、大分、開花し始めてますね〜。
今週末辺り、トロ松と酒を抱えて夜桜でも見に行くとしますか〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ