ボアジャケット

ボアジャケット

11237
画像の整理してたら目に止まったこの写真。

私の大好物、エッグブリトー。
アメリカでは、ブレックファーストブリトーって言います。

11239
炒った卵がたっぷり。
あと、みじん切りのオニオンとベーコンとかソーセージが入ってます。

アメリカンスタイルの定番ブレックファーストをブリトーにしたって感じ。

食べ物の中で、卵が一番好きな私は、アメリカに行った時の食事の中で
これが一番のお気に入り。

でも、これがすごい量なんですよ。

日本のコンビニのブリトー4個分はあるだろうって程のボリュームは、
日本じゃ考えられません。

海上がりの腹ペコ状態でギリギリ食べれる感じだけど、
夕飯にまで影響するぐらい凄いんですよね〜。

これに、チリソースぶっかけて、思いっきり頬張るのが溜まらんのですわ〜。

去年までは、ジョシュと良く食べてましたが、最近のジョシュは、
ダイエット中なもんだから、ランチ行こうよ!って誘っても、
う〜ん、あまり、お腹すいてないな〜。とか言っちゃうんです。
は〜ん?お前、海入って、腹減ってね〜筈ねーじゃん。
って思いながらも、自分だけ買ってジョシュのシェイプルームで
一人でがっつくパターン。

でも、ハァ〜、腹一杯。もう、食えないよ。
ジョシュ、ちょっと、食ってくれよ。

とか言うと、結構、嬉しそうに手伝ってくれるんですけどね・・・。

まあまあ、この話をするつもりで書き始めたブログではないのですが、
あまりにも、食べたくなったので写真載っけてみました。


11236
はい、それでは本題。

寒くなってきたこの季節に恋しい、冬の男の必需品、
ボアジャケット特集でございます。

70年代サーフスタイルをコンセプトに掲げる当店としては、
常に提案したいアウターと言えば、やはり、ボアジャケット。

コーデュロイやデニムの裏地から覗かせる、白いアクリルボアが
いかにも70年代じゃありませんか。

ボアジャケットは、軽く柔らかく、そして、暖かい。

寒い海から上がった男サーファーに最もふさわしい
冬のアウターと言っても過言ではありません。

本日は、当店で取り扱うボアジャケットをモデルさんに
試着してもらいました。

こちらのモデルさん。
昨日、こんな事があったようです。


お客様
すみません、お兄さん穿いてるそのパンツ、サイズは?

モデルさん
ああ、お兄さんじゃなくて、オジサンです。
オジサンの穿いてるこのパンツは、Sサイズですよ!

お客様
ははは。
ありがとうございます。


昨日に始まった話では無い様ですが、
オジサンは、オジサンとしてしっかりと生きている様ですね。


それでは、そんなモデルさんに登場してもらいましょう。



11232
FIVE BROTHERのデニムボアジャケット。
デニムのボアジャケットは、ジーンズにも合うんですよね。

モデルさん、昨晩、Good Onのナロースウェットパンツの裾をハサミでカット!
裾がクルンッて丸まって、なんか、いい感じ。

お気に入りだそうですよ。


11233
こちらは、Leeのストームライダー。定番ですね。
ジャケット丈で、カッコイイですね〜。
タイトに合わせるのがポイントですね。


11234
こちらは、モデルさん所有のWranglerのランチコート。
これがまた、軽くて着心地抜群だそうですよ。

ポケットがたくさんあるのも便利ですよね。


11235
こちらは、同じくWranglerのレザーランチコート。

スエード素材を使用した、ちょっと、大人な雰囲気。
レザー使ってるのに、軽くてメチャ柔らかいですよ。


如何ですか〜。

ボアジャケット。

無地系のボアジャケットは、ネルシャツとの相性も抜群で、
着まわしも楽だし、本当にオススメですよ。

是非、チェックしてみてくださいね〜。



CHECK!!




勤労感謝ポチ、お願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




ボアジャケット

こんにちは!
ユースケです!

久しぶりに気持ちの良い天気になりましたね。

でも、晴れていても、今日は、北風が冷たいですね〜。
そろそろ、本格的な冬の突入なのでしょうか。

皆さん、本日も冬物アウターのご紹介ですよ!

本日は、ファイブブラザーのボアジャケット。

ボア 集合体

ボアジャケットって、古臭くて雰囲気があって、
私も昔から大好きなんです。

オールドサーフスタイルには、欠かせないアイテムですからね。

今回、ご紹介するファイブブラザーのボアジャケットは、
コーデュロイとデニムの2タイプをご用意しております。

そして本日は、皆さんに少しでもサイズ感や、
着用時の雰囲気を分かって頂ける様、
私がモデルとなって着用してみました。

コーデュロイ 着用

(身長174cm 体重64kg Mサイズ着用)

こちらは、コーデュロイタイプとなります。

この様に、ファイブラザーのボアジャケットは、
短すぎず、長すぎないハーフ丈。

シンプルな作りで、昔の古着などでもよく見かけるデザインとなっております。
ネルシャツはもちろん、ニットやスウェットなどにも合わせ易いですね。
コーデュロイなので、デニムとの相性もバッチリ。


続いてデニムタイプ。
デニムボア 着用1

(身長174cm 体重64kg Mサイズ着用)

デニムになると古臭さが倍増する気がするのは、私だけでしょうか?

当時から、数多くのブランドがコーデュロイと一緒に、
デニムのタイプをリリースしていましたから。

そしてこちらは、コーデュロイパンツや
チノパンに合わせたコーディネートもオススメです。

もちろん、デニムパンツを合わせて
当時スタイル全開の、上級者コーデも私は大賛成。



どちらのタイプも全面ボアで、袖はキルティング使用ですので、
真冬も文句無しの保温性となっております。
全体的に作りはタイト目で、冬の時期にありがちな
着膨れスタイルになる事もございません。

だから、細めのボトムスにも
バランス良くコーディネート出来ちゃうんです。

ヴィンテージも良いですが、どうしても腕周りが太かったり
丈が短すぎたりしますからね。

ファイブブラザーのボアジャケットは、当時の雰囲気はそのままに、
シルエットは、現代でも違和感なく着る事が出来る逸品です。

古着好きやオールドサーフ好きの方も納得の仕上がりとなっておりますので、
今年は是非、ボアジャケットをゲットしちゃって下さい!

ホント、見た目以上に軽くて着易いですから。

FIVE BROTHER BOA JACKET





<オマケ>

リーバイス

私も今日はボアジャケットで出勤です。




本日もポチをお願い致します!

にほんブログ村




表情が固すぎて
申し訳ございません。
ユースケ



拘りの逸品

イーグルス2

こちらは70年代前半、結成当初のイーグルス。
ウエストコースト全開の、土臭い雰囲気が最高です。

ランチコートは当時、ウエストコースト系のロックミュージシャンの
必須アイテムでした。

ランチコート集合体2
本日は、そんなランチコートをご紹介させていただきます。

今も尚、全く色褪せる事の無い、ラングラーのランチコート。

ヴィンテージを忠実に再現した見事なディティールは
マニアの心をくすぐります。

そのクラシックな見た目は、古着は勿論、
当店で取り扱う、ネルシャツやスウェット、
Tシャツなどインナーを選ぶ事無く、
バランスが非常に良いコートとなっております。

ランチ コーデ1



ちょっとした豆知識を皆さんにご紹介しますよ。

ボア1

この様に、ラングラーのランチコートは、
表地と内側のボアが一体型では無いのですが、
これには理由があります。

ボアと表地を分ける事により、
体の動きに対し内側のボアが、
しっかりとついてくる様、考えられているのです。

着ていただければ、直ぐにお分かりになると思いますが、
これにより、本当に気心地が良くなるんです。
一体化してたら、せっかくストレッチする内側のボアは、
ストレッチしない表地のコーデュロイやレザーに引っ張られ、
動きが悪くなっちゃいますからね。

70年代のヴィンテージから、変わることの無い完成された逸品。

古着好きやツウ迄を泣かせる、本物の魅力がここにあります。


さて、如何でしたでしょうか?

今年は、定番のコーデュロイに続き、
渋さに溢れた、レザータイプもオススメです!

なんと言っても、サーファーのコートと言えばランチコート。

是非チェックしてみてくださいね。


Wrangler Boa Ranch Coat



ポチの方も宜しくお願いします!

にほんブログ村



ホーリー梶川に
だいぶ修正入れられました。
ユースケ



雰囲気ある一着

10302
FIVE BROTHERのデニムボアショートジャケットが入荷致しました!
同ブランドのボアジャケットは、当店では完売必至の人気アウターです。


A
こちらのボアジャケットは、ランチウェアとして人気の
60〜80年代のアイテムを現代風シルエットにしつつ、
忠実に再現されたアイテム。


sabu2
ボディーには、ウォッシュド加工を施した10オンスのライトオンスデニムを使用。
新品なのに、アタリが出ており雰囲気抜群です。




E
身頃の部分には、保温性の良いアクリルの裏ボアを。



C
腕部分にはキルティングライナー付きなので、防寒性は問題なし。

デニムとアクリルボアを使用しており、見た目のボリューム感はありますが、
とても軽いジャケットで保温性はありながら、ストレスの無い着心地が病みつきになる
アウターに仕上がっています。


blog
ネルシャツやフロントプリントのクルーネックスウェット、Tシャツ等々。。。
インナーを選ぶことなく、どんなスタイルにも気兼ねなく着用出来る逸品です。

シンプルなデザインで、どんなスタイルにもマッチするお勧めのアウター。
この手のアイテムは動きが早いので、お早目にチェックしてみて下さいね!


Denim Boa Short Jacket 



寒空の下で、抜群に様になる洋服…
「裏ボアショートジャケット」。

シンプルなディティールのジャケットなので、
様々なアイテムとのレイヤードを楽しめますよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


一休


70’sStyle

tag
70sスタイル、アメリカンカジュアル、サーファーの大定番、
Wrangler Boa Ranch Coat が入荷致しました。

最初はやっぱり、ディティールが気になるところ。
心揺さぶるツウ好みの一着となってますよ〜。


button
まず、こちらの社名刻印入りボタン。


khaki4
そして、左右フラップ胸ポケットには、ラングラーのアイデンティティーである
「サイレントW」をステッチングするなど、70年代ラングラーの名品
“ランチコート”のヴィンテージディテールを忠実に再現。



quilt
そもそも、「RANCH」とはアメリカの大牧場のことで、ランチコートは
その名の通り牧場で働くカウボーイたちの防寒用コート。
もちろん今回ご紹介しているアイテムも、真冬に耐えられるスペックを搭載しております。

袖にはキルティングライナーを装備。


camel4
裏地のボディ部には全面にボアを使用し、抜群の保温性を。
首元にもボアを搭載しているので、真冬の寒いときは襟を立ててもいいですね。


集合
今回入荷したランチコートは、コーデュロイとボアのコンビネーションが2型、
レザーとボアのコンビネーションが1型。


Wrangler Corduroy Ranch Coat
nvy1

Navy


khaki1

Khaki



Wrangler Leather Ranch Coat
camel1

Camel


70sスタイル、アメリカンカジュアル、サーファーの大定番
Wrangler Boa Ranch Coat

ネルシャツやスウェット、Tシャツなどインナーを選ぶことなく、
バランスが非常に良く取れた逸品です。

真冬に着られる暖かさと、コーディネイトの幅が広がるので
一着持っていると必ず重宝しますよ。

カジュアルで使えるコート。
サーファーのコートといえばランチコート。
是非チェックしてみてください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


一休



Lee Boa Corduroy Storm Rider

秋冬物アウター総ざらい。

4回目の紹介は…?

タグ

Lee Boa Corduroy Storm Riderをご紹介。

集合
「Storm Rider」はカウボーイの防寒着として誕生しました。
ご紹介するコーデュロイボアジャケットは、リーの代表作でもある
101-Jの伝統のディテールを受け継いだデザインとなってます。



ジグザグ
補強にためにジグザグにステッチを入れたフロント部。



袖キルティング
袖にはキルティングライナーを装備。



猫目ボタン
ウエストには猫目ボタンのアジャスターでフィット感を調整できます。



10231318_52674dffac7f4
裏地のボディ部には全面にボアを使用し、抜群の保温性を。
首元にもボアを装備しているので、寒いときは襟を立ててもいいですね。

今回ご紹介したジャケットは、70sスタイル、アメリカンカジュアル、
サーファーの大定番。
ショート丈でハンドウォーマーも装備。
本格的な冬でも、十分に活躍してくれる一着です!




さて、本日はクリスマス。
IMG_3281

皆様にとって最高のクリスマスになるといいですね!!

ただその前に、こちらをチェックしてくださいよ〜




CHECK!!




ポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




一休



Wranglerの話

securedownload
"WRANGLER"
心揺さぶられるものがあるんですよね〜。
ツウの聖地というか、古着好きにはたまらないのがラングラーなわけです。
当店のビンテージのマーベリックも、(ラングラーの弟分なんて言われてます。)
いつか旅立っていくのでは。。。なんて思うと少し寂しい気持ちになるわけです。

昔はラングラーとピーターマックスとのコラボレーションなんて軽く10万円コースで、
お子ちゃまの私にはまさに”高嶺の花”でした。
20081003_406155

実はこのアイテム、復刻で発売しかけておりました。(受注数が足りず企画倒れとなりましたが。)

結構ラングラーは企画の段階でこういう古着好きを泣かせるようなものを作ってきます。
当店で販売しているコーデュロイのボアJKTも、本当はデニムバージョンも入荷予定でした。

いよいよ今年のシーズンになり、入荷を楽しみにしていたら、インド人もビックリ。
受注があまりつかず、企画倒れとなってしまったようで、コーデュロイのみとなりました。
20121220135741JPG

(売れるか売れないかわからないけど欲しい!ってオーダーを大量にぶち投げしたんですが、
それでも足りず。欲しがったのはほぼホーリーだけだったということでしょうか。トホホ。。。)

いっそのことマーベリック復活委員会会長にでもなりましょうか。
そして来年こそはマーベリックのボアコーデュロイを!
20121220141448JPG

なんて思うわけですが、とりあえずWRANGLERのコーデュロイが入ってきただけでも万々歳。
大盛況でホッとしております。(ホーリーのお客様は好き者が多いってことですね〜。)

っというわけで、残り在庫も少なくなってきましたが、
まだ手に入れていない方は、ビッチビチのフレアパンツにいかがでしょうか。
いえ、それは嘘です。
普通にジーンズと愛称バッチリですよ☆
11ae538a



CHECK



ラングラーのボアジャケット。
ツウの極みです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




FIVE BROTHER BOA JACKET入荷

fiveboa1a

FIVE BROTHER BOA JACKETが入荷しました。

1890年に、ニューヨークで誕生したワークブランド「FIVE BROTHER」。
ヴィンテージを知る方なら、誰もがご存知の有名ブランド。
fiveboa2a

ショートタイプのボア付きコーデュロイジャケット。
アームホールのタイトなディテールや、身幅の絶妙なバランスが、
シルエットをとても奇麗に見せてくれます。
fiveboa3c

ボアの保温性も良く、程よいボリュームで軽い使用なので、
着ていてもストレスを感じることはありません。
フロントボタンは、着脱もストレスフリーなコンチョ風のスナップボタンが仕様されております。
fiveboa2d

袖の裏地はキルティングとなっておりますので、
着脱時も滑りがよく、ストレスを感じることはありません。
fiveboa3e



もうどれだけコーデュロイJKT押しますの!
って感じですが、さすがにコレでネタ切れです。
あとはお客様の方で思いっきり選んでください。

CHECK!!!




今日は何気にホーリー梶川がコーデュロイボアを着てたので、撮らせてもらいました。
P1300355

この時期は、こうしてTシャツの上に羽織るのも良いですね!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松







コーデュロイとネルシャツ

サーファーの鉄板、コーデュロイとネルシャツ。
今回は当店の様々なブランドでコーディネートしました。
b

(左)
Flannel Shirts : FIVE BROTHER
Corduroy Jacket : LEE STORMRIDER

(中央)
Flannel Shirts : CAMCO
Corduroy Jacket : SUGAR CANE

(右)
Flannel Shirts : SUGAR CANE
Corduroy Jacket : WRANGLER


163cm 55kgの私なので全部Sサイズです。


ネルシャツのサイズ感についてですが、
FIVE BROTHERは例年どおり、少し小さめのサイズです。
私は胸囲90cmで本当にジャストサイズという感じです。
CAMCOとSUGAR CANEは同じくらいの大きさで
Sサイズを着用しても余裕を持って着用できます。


ランチコートのサイズ感については、
WRANGLER、SUGAR CANEはSサイズで普通に余裕を持って着れます。
LEE STORMRIDERは少し小さめです。Sサイズでジャストサイズです。


今年オススメの、コーデュロイ×ネルシャツ。
皆様もお好みの一着を見つけてください。



おまけ
securedownload


昨日は波乗りの疲れを癒しにホーリー梶川と銭湯へ。

夏の七輪から、冬のお風呂。

この季節がやってきました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




SUGERCANE RANCH COAT

SUGARCANE CORDUROY RANCH COAT が入荷しました。
fiveranch


「RANCH」とはアメリカの大牧場のことで、
ランチコートはその名の通り牧場で働くカウボーイたちの防寒用コートです。

フロント下部にはフラップポケットとその上部にはハンドウォーマーポケットを装備しています。
身頃裏地はボア仕様で保温性を確保し、
袖裏にはレーヨン・コットンのキルティングライニングを使用することにより、
滑りが良く着心地の良さも考えられたディテールです。
fiveranch1b


また、袖口内側にはリブを内蔵し袖口からの風も防ぎます。
fiveranch2e


フロントボタンは雰囲気の良い牛革のくるみボタンを使用し、抜かりはありません。
fiveranch2d



カジュアルで使えるコート。
サーファーのコートといえばランチコート。
是非チェックしてみてください。

CHECK!!



先日入荷したラングラーのランチコートもオススメですよ☆

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松




BOA JACKET入荷

Wrangler Boa Ranch CoatLee Boa Storm Riderが入荷しました。
P1290243


Wrangler Boa Ranch Coat
wrangler3

左右フラップ胸ポケット・社名刻印入りボタン、
ヴィンテージディテールが忠実に再現されています。
また、ポケットにはラングラーのアイデンティティーである「サイレントW」をステッチング。
古き良きディティールを再現し、コーデュロイとボアのコンビネーションでアレンジされています。
真冬に着られるあたたかさと、コーディネートの幅が広がる一枚です。



Lee Boa Storm Rider
storm4

70sスタイル、アメリカンカジュアル、サーファーの大定番。
ストームライダーの特徴でもある、ショート丈が、
洋服とのバランスを非常に良くし、スタイルを美しく見せてくれます。
ネルシャツやスエット、Tシャツなどインナーを選ぶことなく重宝するアイテムです。



皆様はどちらがお好みですか?
是非、チェックしてみてくださいね!

CHECK



ボアジャケット。
ほんと、いつ見てもカッコいいっす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


トロ松



厳選したアイテム

「FIVE BROTHER」

アウターが3型入荷致しました。

201210113as
1890年創業の老舗ワークブランド「FIVE BROTHER」だからこそ可能な、
ヴィンテージ感溢れるジャケットです。


まずこちら、ヒッコリー素材のショートカバーオールジャケット。
P1110675
ファイブブラザーの60'sウールカバーオールを、
ヒッコリーで甦らせた本物志向のワークジャケット。
生地は、定番の10.5オンスを使用。
裏地がツイードになっているので保温性もアップ。
洗い加工が施され、しっかりとしたアタリを楽しむ事が出来るのも魅力です。


そしてコーデュロイランチコート。
P1110673
クラシックな胡桃(くるみ)ボタンや、ボリューム感のある襟は、
"ランチコートのお手本"といえるディテール。
いかにもヴィンテージランチコートなルックスに加え、
袖にはインナーリブが施され、カバーオール同様ツイードの裏地を装備。
冷たい外気の進入を防ぎ、しっかりと保温してくれます。


最後はこちら。
コーデュロイボアジャケット。
P1110689
リーバイスや、ラングラーのヴィンテージボアジャケットのようなルックスを持ち、
洗練された作りで、現代でも違和感なく着こなすことのできるコーデュロイジャケット。
非常に軽くソフトな作りでありながら、裏地のボアの持つ保温性は非常に高く、
高機能で洗練されたアウターに仕上がっております。
アームホールや身幅のタイトなディテールは、シルエットをとても奇麗に見せてくれます。
フロントボタンは、着脱もストレスフリーなスナップボタン。



様々なFIVE BROTHERコレクションから厳選した3モデル。
良いサイジングや、良い状態のこの手のヴィンテージアウターは、
見つけることすら至難の技。
これだけ本物志向なアイテムが、リーズナブルに手に入る。
すばらしいことですね!

それでは是非、拝見してみてください。

CHECK!!!



そしてクリックもよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

トロマツ



秋物、一気に、ご紹介させて頂きます!

まずは、カリフォルニアから仕入れた古着達です☆
P1090046

男臭いウールランチコート、ビンテージキャラクターセーター、ヒッピーパッチワークレザーシャツ! 

どれも、70年代の雰囲気が、プンプンのアイテムばかりです!

この他にも、ホームページにアップしておりますので、是非、チェックしてみて下さいね♪

CHECK!

次に、創業160年を誇るアメリカの老舗ウールメーカー『ジョンソン・ウーレンミルズ』です。
P1080488

「男っぽさ」の中に「可愛らしさ」を、チラッと覗かせる素敵なアウターです。

CHECK!


最後にパタゴニアのアウターになります。
P1090497


定番の、『クラシック・レトロX・ジャケット』、非常に暖かく着やすい、『マイクロパフ ジャケット』、スポーティなフィットベスト、『Slingshot Down Vest』。

こちらは、只今、全てアウトレット価格となっております!

数も少量となっておりますのでお急ぎ下さいね☆

CHECK!

ポチお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ