ペンドフレックス

ユーズド2本

image
若者よシリーズ。
恐らく、好きな方と嫌いな肩と真っ二つに別れる事でしょう。

でも、申し訳ございませんが、
楽しいので引き続きやらせていただきます!

楽しいと思って記事にする若者よシリーズ。
不快なら、その記事は飛ばしましょう!

本日、カテゴリーに追加した若者よシリーズ笑

今後の展開をお楽しみに!

(はい、今日は何もアイディア無し!
あれ、何気に持って行き方難しいんですよ。)



本日は、2本のユーズドボードが入荷しております。


Josh Hall Crest Line 5'11"
crest1


crest2


crest3
程度上々、浮力抜群のフィッシュテイルミニシモンズタイプ。
小波での運動性能は抜群です!


Pendoflex Rubber Ducky EPS 5'2"
RUBBERUSED1


RUBBERUSED2


RUBBERUSED3
殆ど新品に近い極上ボード。
このボードは、とにかく、クセがあって面白い。

はい、クセのない優等生ボードがお好みの方はやめときましょう!



CHECK!!



若者よシリーズにあわせ、
北方 謙三風に写真撮ってみました。
昔、ホットドッグでの連載で、北方氏の文章読んで
よく、腹立ててたな〜笑

若者よシリーズファンの方は
ポチってみてください。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




外回り

04111
本日は、サイズアップを予想し朝から仕事の調整。
夕方前にサクッと浸かってやろうと企んでおりました。

それにしても、当店のスタッフは良く出来たもんです。

そろそろ、外回りにでも入って来なきゃな〜。

もう、分かってるんですね。

行ってらっしゃ〜い!

楽しんできてくださ〜い!

いい波乗って来て下さいね〜!

僕の分まで乗って来てください!
(そこまでは無かったか。)

私も、普段から、試乗ボードが溜まってて参ったよ〜。
なんて、行かなきゃいけなくて困ってます的な事を
ちょろちょろ言ってるもんだから、皆んなも分かってるんでしょうね。

気持ち良く私を見送ってくれました。

04112
今日は、アクセスも良いという事から西湘方面。

到着した時は、セット胸肩ぐらいのファンウエーブ!

04114
そりゃ、取り出したのはラバーダッキーですよ。

潮が多くなる事も分かってたから、テイクオフが早くて
厚いブレイクでもガンガン走ってくれるボード。

そんな考えから、迷わずこのボードをチョイス。

04115
いや〜、今日の波は、ワイド気味のブレイクが中心でしたが、
特にレフトがブチ切れてて、カッ飛びまくり!

何本か、とんでもないスピードでカッ飛びましたよ〜。

04116


04118


04119


04117
まさかと思いましたが、その後、どんどんサイズアップし、
私が上がる頃のおばけセットは、頭半近いものも!

でも、ラバーダッキー、持ち堪えましたね〜。

最初からこのサイズだったら、このボードはチョイスしなかったと思いますが、
軽くオーバーヘッドの波でも、全然、楽勝でした。

セットを喰らう時は、ちょっと、堪えましたが・・・・。

明日は、どうなるんでしょうね〜。


取り敢えず本日は、充実した外回り営業を終える事ができました。



皆さん、ラバーダッキー、もう一本ありますよ〜。

このボードは、本当に面白いんだから。



今日、GoPROやんなくて良かったわ〜。
あのサイズアップじゃ、首の骨が逝っちゃうでしょ〜。

本日もPCで!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





北千葉

04051
本日の朝一は、北千葉某所。

04052
日が昇るのが早くなって来ましたね〜。

04053


04054


04057
潮の多いスタートの今日でしたが、ミドルで良い感じのブレイクでしたよ。

セットは胸〜肩。

厚目のブレイクで、インサイドは一気にブレイクする感じ。

でも、浮力のあるボードだったら、アウトからテイクオフをして
一気に走れる感じ。

04058
今日は3本持って行ってたのですが、
まずは、Pendoflex Rubber Duckie 5/4"からのスタート!

04056
こちらは、ペンドさんお計らいのノーズフィン。
私のパーソナルという事で、鼻付きのフィンを選んでくれました(?)


久しぶりに乗りましたが、やはり、面白いボードです。
とにかく、スピードがハンパない。

周りにいるショートボーダーと比べても、相当沖からテイクオフ出来るので、
少々、早いブレイクでも全く問題無し。

ミドルでショルダーが厚くなってきたら、一気にカットバック!
このテイル幅なのに、面白い様にターンしてくれるんです。
しかも、レイルが厚いからパワフルなターン。

最高ですね〜。ラバーダッキー!

ダメですよ〜。中古で出るのを狙っても。
このボードは、私様にシェイプしてくれたボードなので、
ただの市場ボー=度とは訳が違うんですから。

040510


040511
またまた、潮が多くなったところでボードチェンジ!

04059
久々の登場!
Josh Hall Fish Simmons Twin 6'9"。

もっと長いのを持って来れば良かったかな〜って、
波の感じで思ってましたが、実際乗ったら、そんなの一気に吹っ飛び。

猛烈でしたね〜。猛烈。

何がって、もう、全て。

今日のコンディションには、ドンピシャですよ。

胸前後のサイズで、トロ厚ブレイク。

波が立ち始めて、中々ブレイクせずにその形をキープ。

そんな時は、ミッドレングスの威力が思いっきり発揮されるんです。

アウトのまだブレイクしないウネリで立てて、ショートボードが
テイクオフをするポジション付近では、既に、2ターンぐらいしちゃってるんです。

しかも、思いっきりスピードに乗ってるから、
その先の走る距離もまるで違う。

はい、そりゃ、流石のRubber Duckieでも比較にならない位。


もう一度、言わせていただきましょう!

サーフボードは、波に合わせて選ぶべし!

いつも同じボードでは、楽しめる筈なのに
楽しめないって事もあるのですよ。

ミッドレングス、一度、試してみましょう!



このブログを読まれている方の多くは、
ミッドレングスの優位性ってのを理解されている方も
多い事でしょう。

はい、ミッドレングスファンの皆様、
本日は、PCポチですよ〜!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Pendoflex Arc Tail 5'8"

2017-03-17-08-27-20
本日は千葉某所。

2017-03-17-10-30-15
もう少し落ち着いてるかと思いきや、
セット頭半の激しい波でしたわ〜。

2017-03-17-08-28-12
朝一は風も無く良い波でしたが、
乗りたかったボードが、どれも、ボリューム満点。

2017-03-17-08-40-45


2017-03-17-08-40-47


2017-03-17-08-40-49


2017-03-17-09-23-49
しばらく波をチェックして、

2017-03-17-09-27-22
w乱打のはこちら。

Pendoflex Arc Tail 5'8"

2017-03-17-09-38-31
スキップさんのレイルを取り入れた幅を持たせたモデルで、
地元サンディエゴでは人気物なんですね〜。

2017-03-17-09-38-12
セットにゴリゴリに巻かれながらも、どうにか沖に!

1本目!

ホレッホレのデカセットに突っ込んだのですが、
スピードが半端なかったですね〜。

スキップさんやジョシュのレイルのボードは、
グライド感を強く感じるのですが、基本は、ある程度長さがあっての話。

でも、このボードは、5'8"という長さでも、
めちゃくちゃグライド感を感じながらかっ飛ぶんです。

流石に、このテイル幅と波のデカさですので、
ショートボードの様にテイルを踏み込んだサーフィンは難しかったですが、
ターンがハンパなく気持ちよかったです〜。

時間が経ち、少しずつ潮が引きブレイクも
ワイド気味になり始めたのですが、とにかく、
テイクオフが早いので、一気にスピードに乗り
スッコーン!!って、気持ち良く抜けてくれましたね〜。

このボード、自分用にオーダーしたものなのですが、
海に入ってる最中に、もう一本店でストックしてる
長い方も乗ってみたいって思いが込み上げて来たほど
調子がいいボードでしたよ〜。

次は、来週に入水出来るでしょうかね。

本日乗れなかった、モノリスとまだ内緒のクワッドエッグを
試したいですね〜。



明日あたり、千葉方面では、ウネリも落ち着いて
あちこちで良い波になるんじゃないでしょうか。

3連休、海にばかり行かないで、
ホーリースモークにもお越しくださいね〜。




花金PCポチをお願いいたします!
ポチったら、きっと良い波に当たりますよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川







Steve Pendoflex

03151
本日は、ペンドフレックス情報を少し。


03152
ペンドフレックスのシェイパー、スティーブさんは、
常に色んな事を考えて仕事をしています。

本当にユニークな発想なんです。

ラバーダッキーのプロトタイプを見た事がありますが、
全体をラバーマットで囲い、中身も発泡ラバーで作ったみたいです。

いろいろ説明してくれた後に、でも、これ、全然調子よくないんだよ。
ハハハッ〜!!って、豪快に笑ってました。

他にもたくさん試作品が置いてました。

とにかく、頭に浮かんだアイディアは形にして、
そして、海で実際に試す。

改良点があったら、また、改良して海に持っていく。

サーフボードを作るのが、本当に楽しいみたいですね〜。

そんで、このフィン。

今、私がオーダーしてるボンザーに付けるフィンを
どれにしようか迷ってるみたいで、この3本を見せてくださいました。

5フィンボンザーで、シェイプは終わってました。
凄くいい感じのアウトラインで私の好み。

これから、ラミネートしてセンターにフレックスさせる、
切り込みの入ったフィンをセットするんだそうです。

私はいつも、スティーブさんのアイディアを期待し、
100%お任せ。

どんなボンザーが出来て来るのでしょう。
楽しみですね〜。


そう言えば、実はシェールさんも少しずつではありますが、
シェイプするんですよ。

私も1本お願いします!って、先日、話をしたのですが、
これも楽しみですね〜。

女性がシェイプしたボードは、まだ、乗った事がないので
これも、楽しみでしょうがありません。

そうだな〜。シェールさんだったら、エッグとかが良さそうですね。
きっと、優しい乗り味のボードなんでしょうね〜。



今日もPCでお願いいたします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Pendoflex

PENDOFLEX1


PENDOFLEX3


PENDFLEX4
朝、撮影前に昨日到着したPendoflexを改めてチェック。

やっぱ、綺麗ですね〜。

サーフボードとしても素晴らしいですが、
これは完全にアートですね。

他にない、オンリーワンの個性とお二人の人柄が
そのままボードに表現されてる感じ。

初めて、Pendoflexを見たとき、実は、この感じに
ちょっとだけ抵抗を感じてたんです。

なんか、メルヘンチックな感じが〜って。

でも、今回、思い切ってオーダーし、じっくり見てると、
どんどん、引き込まれていきますね〜。

まあ、私が、彼らのキャラクターを
よく知っているからかもしれませんね。


03111
お二人とも、若いときからサーフィンばかりの生活を送ってて、
とにかく、海が大好き。波がなくても、毎日、サンセットクリフスの
綺麗な自然の中をウォーキング。


03113
そこには、なんやら説明は出来ませんが、綺麗な花がたくさん咲いていて、
その脇では、パーフェクトな波が毎日の様にブレイク・・・。

ボードビルダーとして、スティーブさんは、地元サンディエゴでは、
レジェンドとして崇められ、シェールさんもアーティスト、
レジェンドサーファーとして活躍。

スキップ・フライ、スティーブ・リズ、ドナルド・タカヤマ、
ラリー・ゲファード、ジョージ・グリーノウなどなど、
数え切れない大レジェンドとの交流も古く、サンディエゴサーフシーンの
伝道師でもあるお二人。

お二人のファクトリーやご自宅にお邪魔し、昔話を聞いていたら、
何日あっても時間が足りないほど、お二人の過去の経験は奥が深く、
凄すぎるのです。

シェイプからラミネート、そして、フィンの制作に至るまで、
全ての工程をお二人だけで行っているPendflex Surfboards。

一本のボードを作るのに、他のシェイパーの倍以上の時間をかけ
彼らは仕上げます。
ですので、少しだけ、値段が高くなってしまいますが、
それ以上の感激が味わえる、リアルハンドメイドボードなのです。


Rubber Ducky 5'3"
RUBBERRED1



Rubber Ducky 5'4"
RUBBER541



Rubber Ducky 5'5"
RUBBER551



Rubber Ducky 5'6"
RUBBERYELLOW1



Rubber Ducky 5'9"
RUBBERORANGE1
個性的でとにかくサーフィンが楽しくなるモデルRubber Ducky。
毎回、入荷毎に私が1本抜いている事で、
もう、答えが出てますよね。

とにかく、ハマります。



Arc Tail 6'4"
ARC1
このモデルは、レイルがヤバいんです。
スキップ。フライ氏とは、コラボレーションボードを作る関係の
スティーブさんですが、Arc Tailに採用されているレイルは、
スキップさんのレイルをそのまま導入したモデル。

グライド感とターンのキレや伸びが体感できる、素晴らしいボードです。

是非、このボードのレイルを見にきてください。
分かる方なら唸ってしまうと思いますよ。




CHECK!!




外出中でもPC版に切り替えて
ポチっすよ〜。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Pendoflex

image
8本のPendflexが入荷しました!

今回は、スティーブさんとシェールさんにお願いし、
Pendoflexらしいカラーリングで仕上げていただきました。

お二人のピースな人柄がそのまま色に反映されている
感じで最高の雰囲気です!

撮影は明日、お待ち頂いていた皆様、
今晩は、この一枚の写真で一杯やってください。



本日最終ポチ!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Pendoflex公認リペアマン

2017-01-12-13-54-35
お客様からお預かりした、Pendoflexのパッチリペア。

2017-01-12-13-54-41
ご心配されている方も少なくないかと思いますが、
やはり、使用していくうちに端っこが剥がれてきたり、
破れたりする事もございます。

2017-01-12-13-54-47
でも、心配はご無用です。

2017-01-12-13-55-57
なんせ、当店にはPendoflexの公認リペアマンと
パッチシートの純正品がございますので。

2017-01-12-13-56-21
それでは、リペア開始!

2017-01-12-14-00-13
先ずは、カッターナイフで綺麗なカーブを描く様にカットします。

2017-01-12-14-03-22
続いて、純正パッチシートをその切り口に合わせカットします。

2017-01-12-14-04-02
カットしたパッチが綺麗にハマる事を確認したら、
水に強く強力な接着剤で接着します。

2017-01-12-16-16-54
接着された事を確認したら、カッターナイフでアウトラインを整形します。

2017-01-12-16-21-37
ポリッシャーを使用し、パッチシートの高さを合わせましょう。

最後にサンドペーパーとカッターナイフで微調整。

2017-01-12-16-30-34
完成しました!
ほぼ、元通り!

2017-01-12-16-30-47

2017-01-12-16-30-59

2017-01-12-16-31-02
継ぎ足したのは、近くで見ると分かりますが、
結構、いい感じに直ってますね。


如何でしょうか。

こんな感じで、Pendoflexのデッキパッチは公認リペアマンの手によって
完璧に修復されるのです。

ですので、現在、Pendoflexをお持ちの方は、安心して乗ってくださいね。
そして、今後、ご検討の方も安心してご検討ください。



Pendoflex公認リペアマンがいる店、
ホーリースモークからのお知らせでした。


ポイント爆裂キャンペーンは、もう時期終了いたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




入荷予定

image
本日は、サーフボードの入荷予定のご案内。

まずは、Josh Hall Surfboards
恐らく、今週か来週までには、7本のミッドレングスが入荷する予定。

同時にLarry Gephart SurfboardsのGeppy Fishも5本入荷します。

Pendoflexは、多分、11月の中旬あたりを予定。
Rubber Dackieも入ってきますよ〜。

Gleg Liddleの最終入荷は、多分、来週となりそうです。
寂しい話ではありますが、とにかく、最後の入荷を楽しみにしときましょう。

Jimmie Hinesは、やはり、11月に入荷します。
シモンズ系、ミッドレングス共に入荷します。

Travis Reynoldsも現在、ラミネートには入っている様なので、
11月中には入荷する予定です。

Steve Brom Custom Shapesは、来週か再来週ってとこでしょうか。
昔のシェイプにEPSを組み合わせた、新しいスタイルが楽しみでしょうがありません。

Andreini Surfboardsは、年を越しちゃいそうですね。
多分、8本ぐらい入荷すると思います。


ざっと、今持ってる情報をお知らせいたしましたが、
とにかく、年内も盛りだくさんの入荷が続きます。

皆さん、間違っても、待ち切れなかったから他の買っちゃったよ〜。
ってのだけはやめましょう。



本日もヨロシクです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




4本のユードボード

ANDERSON EDGE BOARD 6'2"
ANDERSON1

ANDERSON2

ANDERSON3


HOBIE BAR OF SOAP 5'6"
HOBIE1

HOBIE2

HOBIE3


PENDOFLEX RASTA FISH 5'11"
PENDO1

PENDO2

PENDO3


JOEL TUDOR DIAMOND EGG 6'9"
JOEL1

JOEL2

JOEL3



本日、ブログ3つ目。

はい、本日は、とことん攻めようと思ってたので、
それで、海を断念したのもありました。
(私、本日、日本で一番仕事をしたサーファーです。)

でも、波、良かったみたいですね〜。

海帰りにお立寄りのお客さんの表情で分かります。


中古ボード、4本入荷しましたよ〜。

海に行かずにアップしただけあって、
どれも、最高ちゃんです。



CHECK!!




皆さん、海で疲れ切って今日はポチし忘れてる様です。
それはダメダメ。ポチは、どんなに疲れててもいっちゃってください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




今晩は、イワシの梅煮。
カアちゃん、頼んだ。
ホーリー梶川




出発

image
カウアイでのスティーブリズさんからスタートし、
ここカリフォルニアでは、スキップ・フライさん・スティーブ・ブロムさん、
ペンダービスご夫妻、ラリー・ゲファードさん、ジョシュ・ホールなど、
多くのシェイパーとお会いし、色々と勉強して参りました。

2016-09-13-02-46-22
たっぷりと波に乗り、そして、多くのサーファーと会い、
今回の旅のミッションは全て完了です。


これから11時間かけ日本に向かいフライトです。

何十回もカリフォルニアに来ましたが、
来る度に益々魅力を感じるカリフォルニア。

そして、改めて、カリフォルニアのディープなサーフカルチャーを感じ、
もっと、多くの方にリアルなカリフォルニアサーフカルチャー
をお伝え出来ればと思います。

2016-09-13-02-54-29
ディープです。カリフォルニア。
全てが僕らの教科書です・・・。



それでは、皆様。

ごきげんよう。



カリフォルニア最終ポチ、
宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



Steve and Cher

2016-09-11-16-25-59

2016-09-11-16-26-28

2016-09-11-16-25-56

2016-09-11-14-49-30

2016-09-11-14-49-38
本日もチャーチ。
土曜日という事で、とんでもない混雑っぷり。
駐車場に入る列がハンパなかったです。

波は、昨日の方が良かったですね。
ワイドでタイミングをとるのが難しい波。
たまに良いのがありましたが・・・。

2016-09-11-19-46-45

2016-09-11-20-06-50

2016-09-11-19-53-03

2016-09-11-21-03-33

2016-09-11-19-39-19

2016-09-11-21-06-35

2016-09-11-19-29-13

2016-09-11-19-28-52
ササッと移動して、ペンドフレクスの
スティーブさんとシェールさんにお会いしに行きました。

まずは、スティーブさんのファクトリーで、オーダーしている
9本のボードの打ち合わせ。

スティーブさんのキャラは、日本にはいませんね。
あの完璧過ぎる陽気な性格。

いつお会いしても、最高の気分になれます。

2016-09-11-21-52-27

2016-09-11-21-52-36
その後は、御自宅内のファクトリーに移動。

スティーブさん、話が止まらないんですよ。

ファクトリー内にある数え切れないボードを、
一歩一本紹介してくださるんです。

でも、もう、何度も紹介してくださってるんですけど・・・。

言えませんね・・・。

ずっと、聞かせていただきました。

2016-09-11-21-34-54
こちらのボードは、シェールさんシェイプ。
シェールさんがシェイプするってのは聞いていましたが、
実物を見るのは初めて。

何だか、興味深いボードでしたね〜。

女性がシェイプするボードって、興味ありますよね。

今度、オーダーしてみたいと思います。

スティーブさんとシェールさんは、来月、オーストラリアに行って
ジョージ・グリーノウさんにお会いするそうですよ。

スティーブさん、僕は今、61歳だけど、16歳の少年の気持ちになってるよ。
ワクワクしてたまんないんだ!!って、メチャクチャ嬉しそうに話してました。

2016-09-11-22-15-19
こちら、ご自宅の前でのツーショット。
結婚して35年って言ってましたが、凄いっすね、

このひっつきっぷりは・・・。

2016-09-11-06-48-49

2016-09-11-06-49-00

2016-09-11-07-03-06

2016-09-11-07-09-39

2016-09-11-07-09-48

2016-09-11-07-29-39
お二人の話が、ほぼ永遠に続き、結局、ランチに行ったのは3時。
途中、ここんところの睡眠不足で、なんどもあくびが出そうになりましたが、
そこは、必死にこらえました〜。

なんせ、レジェンドカップルですから。

でもね、お二人のレジェンドっぷりはハンパないっすよ。

何を聞いても知ってるし、やってきた事のレベルが凄すぎます。

メキシコでの話、スキップさんとの話、スティーブ・リズさんとの話、
グリーノウさんとの話、ゲッピーさんとの話・・・。

あくびは出そうになりましたが、凄すぎる話ばかりでした。

そりゃ、毎日、4時起きでサーフィンしてんですから、
いくら相手がレジェンドっていっても、眠たくもなりますよ〜。

結局、解放していただいたのは5時前。

2016-09-12-03-07-11
大急ぎでジョシュがいるマリブへ向かって一気に北上!

ササッとコンテスト会場を回ってみましたが、ジョエル・チューダー
がいたり、なんやら、やたらと盛り上がってましたね〜。

でもですよ〜、肝心のジョシュは、トラックの荷台で爆睡。

足をコチョコチョやったりパンチしても起きないんっすよ。

てな訳で、結局、ジョシュの足はコチョコチョしたけど、
会えたんだか会えてないんだか・・・。

2016-09-12-03-04-58

2016-09-12-03-05-13

2016-09-12-03-05-37
コンテストは終わり、フリーセッションタイムのマリブ。

とんでもない人の多さで、こんなの入る気にはなれません・・・。

明日は、他のポイントで入って、改めてジョシュと会ってみます。




アイツ、とんでもない馬鹿野郎ですね・・・。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



朝会ったら、オメー、何やってんだよ〜!
から始める予定です。
ホーリー梶川




Nine Lights Monolith 5'10"

NL5101


NL5102


NL5103
ナインライツのニューモデル、モノリスがユーズトとして戻って参りました。
このボードを初めに買われたオーナーは、
浮力が合わなかった為手放される事になりました。
(少し、ご本人には浮力が強過ぎた様です。)

このボードは、EPSを使用している事と、センターワイズが
22インチ以上ある事で、相当強い浮力を持ったボードです。

体重80キロ以上の方でも、余裕の浮力を感じると思います。

浮力が合えば、テイクオフも早く動きの軽い、大変、面白いボードです。

とにかく、短いボードに乗ってみたいという体重のあるサーファー、
または、普段ロングしか載った事の無いサーファーは、必見の
オススメ極上ユーズドボード。

是非、パフォーマンス抜群のナインライツをご検討してみてください。



CHECK!!





08234
思いの外波の残った湘南方面。
本日も、ノッポさんと一緒に行って参りました。

このダブルノッポショット、かなりレアですね〜。

08231


08232
波の方は、マックスにボヨンボヨンなセット腹胸。

08233
そこで登場させたのは、小波キラーのダッキー!

ラバーダッキーは、こんなボヨンボヨンのダラッダラ波でも、
ホント、面白い様に走ります。

そもそもが、テイクオフが異常に早いので、この手の一気にバッシャ〜ン!
ってブレイクしちゃう様な波でも、フェイスがしっかり残ってる段階で
テイクオフ出来ちゃうから全く問題なし。

その後も、ここもう波じゃ無いじゃん!!って思わせる、
フラットなセクションまでよ〜く走ってくれましたよ。

ラバーダッキー、一家に一本必要かもしんないですね。


それでは、本日もポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



皆さんも乗らなくなったボードを
ガンガン持ってきてくださいね〜。
ホーリー梶川





Rubber Duckie 5'2" Quad

2016-08-04-15-30-09
本日も茨城。
そうですよ、どうしても、ラバーダッキーに乗りたかったのです。

08046


08044


08041
本日は、セット肩前後のパンチングウエーブ。

トロまくりで、一気にブリブリドッカーン!!って感じの癖のある波。

2016-08-04-15-30-02
でも、朝一は無風で、マッキマキの凄いのも入ってましたよ〜。

凄いっしょ〜、この波!!

08045
お陰で、私の防水カメラは、
ワイプアウトと共にサヨウナラ。

先日も無くしたばかりなのに、またですよ〜。

08042
はい、本日の主役、ダッキーちゃん。

このパンチングウエーブで、ダッキーがどこまで対応できるかって感じでしたが。
やはり、テイクオフが早いダッキーは、カッポレて巻き上がって来る前に
テイクオフ出来ちゃうから全く問題なし。
ただ、レイルが分厚いのと浮力が凄いので、セットの波だと、
スピードをつけようと思い、ボトムに降りる手前で一気に踏み込んで
横に行こうとしても、少し、遅れちゃう感じ。

まあ、慣れもあると思いますが、やはり、このボードの適性は、
もう少し、スロープの長いダラっとした波の方が得意なのでしょう。

2ラウンド目は、サイドオンショアに変わり、ダラっとしたブレイクになったのですが、
そうしたら、一気に調子を取り戻しました。

ダッキー、やっぱ、メチャ速ですよ。
早く、湘南の波で試してみたいですね。

2016-08-04-15-42-34
今日は、今年初の海パン一丁サーフィン。
水温も気温も高く、最高に気持ちが良かったですね〜。

ところが・・・

ダッキーのパッドが、腹と乳首を攻めまくり僅か30分で終了!!
もうちょっと我慢してたら、乳首が取れちゃてたかもしれません。

沖から最高のセットが入ってきて私は最高のポジション。
でも、行けないんすよ。パドルを始めると、乳首が、やめてくださいよ〜。
って、泣き叫ぶんすよ。

速攻でショートジョンに着替え、その後も続けましたが、
弱っちーですね。私の乳首は。

ショートジョンに着替え、少し落ち着いた時に、どうやったら
鍛えられんのか、色々と考えもしましたが、今年は諦めましょう。
ベストかショートジョンで、乳首をしっかりと守りながら
夏を越すことに決めました〜。
(そうすね。NAKED SURFを一度試してみますかね。)

2016-08-04-15-29-56


2016-08-04-15-29-49
山ちゃん、今日も撮ってくれてありがとう!!

2016-08-04-11-45-55

2016-08-04-11-45-47
海上がりは、パワーランチ。
これ、セットで650円!!
安過ぎっすよね。


ラバーダッキーレポート、次回をお楽しみに!!



本日も鎧s区お願いいたします!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川







Pendoflex Rubber Duckie

08032


08034

Pendoflex/Rubber Duckieが入荷しました!

しかも、堂々の8本入荷!!

これには、ちゃんと根拠と確信があるのです。

私は、当店で扱うボードは全て乗る。
そして、そのボードの特性を必要とするお客様が
当店にいらっしゃると感じたら、適正だと思われる数を
シェイパーにオーダーするのです。

例えば、ジョシュ・ホールに今まで何本のFish Simmonsや
Fishをオーダーした事でしょう。

確実に調子が良くて、それを買った皆さんが絶賛してくださるから
結果、これだけの数となった訳です。

今回、こんな異色のボードなのに大量に発注したのでしょうか?

はい。答えは簡単。

乗って、最高に楽しいからです。

Rubber Duckieは、乗り味に特別な個性を感じます。
その個性が、好きな方には堪らないのです。

ダラッダラの波でも、スピードを落とす事なくガンガン突っ走るし、
カッポレの速いブレイクもスッパーン!!って、とんでもないスピードで
抜けちゃう、もの凄いボード。ホント。

なんで、そうなのか?

何ででしょうね〜?

多分、デッキパッド下に隠された極秘のテクノロジーだと・・・。


08035

08033
そして、この特殊なボトムデザインでしょう。

ノーズは、どっちがボトムか分からないほど捲れあがってるし、
テイル付近は、強烈なVeeと派手なチャンネルが入っています。

ワイドなノーズエリアでも捲られたレイルで引っかかる事はなく、
深いチャンネルがターボを利かせてくれるのでしょう。


このRubber Duckie、ちょっと、お値段が高い。
でも、皆さん、そこいら辺はどうかご理解ください。
なんせ、仕入れ価格が、他のシェイパーのロングボードと同じなのです。

まあ、手の込んだ造りのボードです。

たかが数万の違いで、最高のサーフィンライフの1ページを
飾ってくれるなら、ヨシとしようじゃないですか。


5'0" EPS
PBEIGE1



5'2" EPS
PGRAY1



5'2"
PRED1



5'3"
PART1



5'4"
PPURPLE1



5'6"
PPINK1



5'8"
PYELLOW1



5'10"
PORANGE1



選ぶ基準は、ミニシモンズと比べたら3、4インチは短くしても良いでしょうね。
フィッシュなら6とか8インチ。
だから、6のフィッシュに乗ってたら、5’6”とか5’4”で十分。

まあ、オーバーフローで乗ったほうが面白いボードなので、
その辺は、好みもございますが・・・。


ヤバイです。

本当に面白いボードです。





CHECK!!






世界一、ダッキーをストックしている店、
ホーリースモークにポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





ピックアップ完了

image

8本のラバーダッキーを手に入れました。

直ちに店に戻ります!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Pendoflex

image
本日、一枚の写真が送られてきました。
本日、当店のRubber Duckieを梱包したそうです。

何だか、色もいいしいい感じじゃありませんか。

全部で8本オーダーしたRubber Duckie。楽しみですね〜。


image
Rubber Duckieは、ミニシモンズでもなくフィッシュでもない。
独自の乗り味を持つ魅力満載のパフォーマンスボード。


到着まで、今しばらくお待ち下さい。




ラバーダッキー、マジで良いぞ!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川




Pendoflex Rubber Ducky

pendo2
シェールさんから2枚の写真が送られてきました。
(スティーブさんは、メールとかそういうの全く駄目みたいで、
全ての連絡は、シェールさんとやらせていただいております。)


実は、現在、Rubber Duckyを8本もオーダーしております。
そりゃ、意味があるってもんですよ。無駄に8本も同じモデルを
オーダーする訳がありませんからね。

短いのから長いのまで、そりゃそりゃバリエーションに富んでおりますよ〜。

予定では、今月末にサンディエゴを出発するみたいなので、
恐らく、来月の頭には日本に到着する事でしょう。


pendo1
どうですか?
このスティーブさんのドヤ顔。

どうだ、このボトム!!
最高だぜ〜!!

って、聞こえて来るじゃないですか。


それにしても、スティーブさん。
最高のキャラですね。
そんで、スティブさんがやるTシャツのインが
妙にカッコイイ!!


Rubber Duckyは、個性的で最高に楽しいボードです。
スピードと動きを両立させた、Pendoflexだけのオリジナルスタイル。

皆さん、到着まであと少し!!




休みの間もポチ
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川



遅刻

2016-07-14-04-44-03
数日前から期待していた今日。

2016-07-14-04-46-17
駄目ですね。
長〜いセットを待って、ようやく腰。
ロングでギリって感じですね。

2016-07-14-05-17-00
しかも、遅刻しちゃって駐車場のオープン待ち。

一応、その中では、ポールポジションですが…。



皆さん、今日も一日、張り切っていきましょう‼︎



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川






Pendoflex Day

06243
本日は、小波の湘南へ。

波情報で、セット腹前後ってなってたので、
本日持って行ったのは、浮力のあるPendoflexの2本。

06248

06249

06247

062410
朝一は、セット胸近いのも来てましたね〜。


06241

06245

06246
潮が多く、パワーの無いボヨンボヨン波でしたが、
まあ、このくらいサイズがあれば、5'1"のPT Flyerでも
行けるだろうと、まずは、PT Flyerで入水。

ボヨンボヨンのダランダラン波ながらも、22インチもの幅のある
PT Flyerなら、簡単に波をキャッチするし、その後も、カットバックで
ショルダーに張り付き、かろうじて、インサイドまで繋げられる。

いや、実は、PT Flyerは、千葉で1ラウンド乗っていたのですが、
その時は、オンショアの最悪の波で、何も分からずじまいで終わっていたのです。

今日は、取り敢えず、クリーンなフェイスの波。

このボードの個性が見えてきました。

PT Flyerは、頭以下のサイズの波でグリングリンのマニューバーを
楽しむボードですね。

こんなにも幅があるのに、反応がすごく良いから、
踏み込み過ぎると、予想以上にボードが向きを変える。
数本乗ったところで、感覚が分かったので、少し、クローズドスタンスで
乗ってみましたが、そんな感じで十分軽いターンが楽しめます。

私の想像では、セット胸前後のビーチブレイクなんかが絶好調な気がしました。
多分、ものすごいスピードでカッ飛び、無理やりトップターンをしたり、
急激なカットバックなんかを織り交ぜながらの、
スピードのあるサーフィンが得意なボードだと思います。

このボード、結構、手応えを感じました。


06242
1時間も入っていたら、どんどん、サイズダウン。
セット感覚も長くなり、一度は帰っちゃおうかとも思いましたが、
せっかく、Ruber Dackyを持って行ってたので、2ラウンド目突入!!

でも、時、既に遅しでしたね。

ダランダランのボヨンボヨン度は、益々、増していき、
退屈極まりないコンディションとなってしまいました。

今日は、結局、朝一だけだった感じ。

潮が引くまでウネリと風が持てば、結構、期待出来そうな雰囲気だったんですけどね。

まあまあ、本日は、PT Flyerの実力が分かっただけで
良しとしときましょう!


波の無い梅雨のこの時期。
皆さん!こんな時は、ホーリースモークに行って、
ボードを買って、鬱憤ばらししちゃいましょう!

気持ちがいいぞ〜!!




それでは、皆さん、良い週末を!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ