フォードエコノライン

防水

202203216
この3日間は、エコノラインの雨漏れ修理で
頭の中はパンパン状態。

なんせ、雨漏りは内装の全てを一瞬で
ダメにしちゃうから一番最初にやらなきゃいけない
最も重要な作業の一つですからね。

まずは、この初めて見たPla-coolって言う
ファン周りからの水漏れ修理。

写真には納めませんでしたが、全部バラして
屋根との接合部分の防水作業。
それと、内部にも割れがあってその防水処理も。

このPla-coolってやつ、初めルーフエアコン付いてるよ!
って喜んでましたが違いました。

ちょっと面白い構造のベントルーフファン。

こんなの初めて見ましたが、コレ、何と、小さなポンプが
付いてて、シンクで使うウォータータンクから水を引っ張って来るんです。

何で、ただの扇風機みたいな機械に水が?
って思いますよね。

そんで、本体には水を霧状にする装置がついてて、
ファンからの風にその霧をくぐらせて、気化熱で
涼しい風に変えるっていう、何ともアナログだけど
面白い装置なんですよ。

今回は、防水作業だけに留まりましたが、いつか、
ポンプも修理して試してみたいですね。

でも、本体の中に水を貯めるトレーがあって、
プラスティックが大夫劣化して来てるから、
また水漏れの原因を増やすだけだから辞めた方が
良いかもですね〜。

今回、雨漏りが発覚したのは3箇所。

202203214
フロントガラスのシールが悪くて
雨漏りしてるみたいなのですが、エコノラインって、
ウエザーストリップじゃないんですね。
知りませんでしたよ。

最近の車の様にコーキングでボディーにガラスを
貼っつけてるんです。

そんで、そのコーキングが万全じゃなかったのでしょうね。
上の方から漏れてたので、内側からコーキングしてやりました。


202203213
残るは最大の雨漏れポイント、ルーフウインドウ
からの雨漏れ修理。

202203212
もう、こんなもん外して点検からスタートです。

202203215
全てバラして、まずは確認。

202203217
ヒンジがブッ取れてました〜。
コレじゃあ、雨漏れしちゃいますよね〜。

202203218
リペッターで修復です。

202203219
しっかりと固定できました。

2022032110
とにかく、汚れを全部取って、
古いコーキングを全て取って・・・。

新しくジャストサイズのウェザーストリップセットしたら完成!!

2022032111
市販品を加工したので良い感じにフィットしましたよ。

2022032112


2022032113
こちらも完璧ですね〜。

もう、雨漏りの心配はありません。


予備検に向けての改善作業は今週からスタート。

ナンバー取れるのあと3週間ぐらい先ですかね。
楽しみでしょうがないマグナム梶川でした〜。




それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロシク
お願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




マグナム梶川











到着

202203123
昨日はエコノラインのピックアップで
大黒ふ頭まで行って参りました。

それにしても、相変わらず古いアメ車が
ジャンジャカ輸入されていますね〜。

素晴らしい事です。

202203122
いたいた〜、ウチの子が〜!!

それにしても、実物はスゲェ〜パンチ力だなぁ。
まだ、誇りに被っててキッタナイ感じで、最初の印象は、
まあまあ、こんなもんかなぁ〜、もうちょい、
綺麗かと思ってたよん笑。って印象。

202203124
早速、お隣のタイヤ屋さんに持ってって、
車に積んでたタイヤとホイールを組んで頂きました。

いい感じだねぇ〜。

202203125
そして、本日は、早速、洗車からスタート。

そりゃ、そうよ。

健康診断してあげないといけませんからね。

202203127


202203126
所々、傷があったり凹んでたり・・・。

塗装が飛んでカサカサになってるところも何箇所か・・・。

だけど、45年も前の車って事を考えたら、
とてつもなくコンディションがいいですね〜。

基本、この手のカスタムペイントをした車って、
ほぼ、100%リペイントしていますが、この車は、
オールオリジナルペイント!

コッチマン君みたいに、全てがビカビカって訳じゃないけど、
これまた、かなりの上玉を手に入れちゃったって感じですね〜。

202203128
内装も素晴らしい!

シートの破れは一切なく、クッションのヘタリも無し。
ウッドパネルには、所々傷がありますが、全然、
気にならないレベル。

2022031210


202203129
ベッドにしてみたり、色んなところを
触ってはチェックして・・・。

これから、色々と手を加えていくところも沢山ありますが、
一先ず、最高のパートナーと出会えた事に感謝ですね〜。

なんか、オジさん、ワクワクだぞ〜。





それでは、みなさん、ごきげんよう。







本日もヨロシクね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





進んでいます

FullSizeRender
昨晩、コッチマン君が旅立って行きました。

サーファーのカップルが次のオーナーとなるので、
また、海で見かける事でしょう。

IMG_3106
お陰で、現在、私が所有する車はフリーダム君のみ笑。

しばらく走らせてなかったフリーダム君でしたが、
今週あたりフリーダム君に乗ってサーフィンに
行ってみようと考えております。


FullSizeRender
さてさて、カリフォルニアにいる新しい相棒君達は・・・。

FullSizeRender
エコノラインの方は、すべての整備が終わり、
金曜日に港に搬入されました。

キャブレター交換、ホース類交換、
ヒーターコアとボックスも交換。
そして、諸々ベルトなどの消耗品を交換したので、
恐らく、日本に着いたらそのまま調子良く走って
くれるんじゃ無いかと期待してます。


FullSizeRender
先週から整備を開始したバルボアですが、
これまた、色々とやる事があったりして、
もしかしたら、今回の船には乗らないかも・・・。
って聞いております。

92024C01-5138-4AF1-83F3-6B4B7E84D1B9
シートもオリジナルと同じカラーの
ビニールレザーで張り替えましたよ〜。

これから水周りの修理をして、そのあとエアコン。
ガスタンクのセンディングユニットも交換して、
ガソリンの残量計も機能する様になったら完了。

あと数日しかないから、やっぱ、今回の船は間に合わないかなぁ。


それより、いくら掛かってんのか・・・・。

フリーダム君の時は、その巨額にビビりましたので、
請求が来るのが恐ろしいです・・・笑。

でも、とにかく、直さない事には話は進まないし、
日本でやったら、パーツをかき集めるのに
莫大な時間と労力がかかりますから
しょうがないとしときましょう。





それでは、みなさん、ごきげんよう。






本日もヨロピコね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





Organical Fish

202201302
木曜日に久々に乗ったオーガニカルフィッシュ。

正直、もう何本も乗って来たモデルだから、
このボードの特徴は完全に理解しているところ。

でもね、久々に乗ると、改めてその良さを感じちゃう
ってもんなんだよ。

例えば、久々にハルスタビーに乗ってもそう。

それまでに乗ってたボードとのスピード感の差を
明らかに感じる・・・・。

202201301
本日は、今回、オーガニカルフィッシュに久々に乗って感じた事を
皆さんにお伝えさせて頂こうと思います。

いつも言ってる事だけど、オーガニカルフィッシュは、
とにかく、テイクオフが速い。

これは、単にボリュームがあるから。
(ちょっと、ダメな言い方に聞こえるけど、
これがスティーブさんのボードの魅力。)

スティーブさんのボードって、基本、コンケーブで
スピードを出す構造ではなくて、ボリュームで
スピードを出させるのが特徴であり、そして、
魅力として感じるんです。

スティーブさんの考え方は、ボトムは、基本、Vee。

スピードは浮力で出し、そして、ターンの軽さは、
Veeボトムで実現させるというのが彼の考え。

乗った感覚ってのは、人それぞれだと思いますが、
私は、この組み合わせが大好き。

結局は、古い発想の構造ではあるのですが、
サーフィンをしてて気持ちの良い感覚ってのは、
昔も今も同じ。変わるモノじゃないですからね。

そう、70年代当時には、この乗り味を
完成させていたのがスティーブさんだったんですね。

自分の知ってる限りでは、アンドレイニなんかも、
そんな味付けのボードですよね。

なんせ、オーガニカルフィッシュは、テイクオフがドッカ〜ン!
って速くて、ターンは、レイルがトライプレーン形状を取っているから
ダントツに軽い。

あの日は、波のサイズは腹前後。

パワーのないダラっとした波だったので、
特にテイクオフが速いのが目立ちましたね〜。

そして、波にパワーが無いとスピードが乗らない事で、
ボードが、波のフェイスにへバり付きがちですが、
オーガニカルフィッシュは、トライプレーンボトムである事で、
レイルの切り返しが本当に楽。

だから、トロイ波でもキレのあるターンが可能なんです。



いや〜、オーガニカルフィッシュ。
本当に素晴らしいフィッシュボードです。

もうちょっとしたら入荷しますので、
みなさん、楽しみにしてて下さいね。



今日の極上君(仮名)

FullSizeRender
届きましたね〜。

U.S.マグスのインディーとクーパーコブラ。

当然、ムッチムチなナナマル。
早く、履いたところ見てみたいですね〜。

FullSizeRender


FullSizeRender
他の作業は着々と進んでいる様ですね〜。

最近、よく、今、在庫車ってありますか?とか、
シェビーバン入荷する予定ないですかね〜。
なんてお問い合わせ頂くのですが、当店は、
車屋ではありませんよ笑。

ホーリーオートとかマグナム梶川って言ってますが、
冗談ですからね。冗談・・・笑。

あくまでも、私が古い車が大好きなだけで、
当店は、サーフショップです。

まあまあ、当店のお客様はご理解頂いていると思いますが、
ネットでアメ車とか検索すると、このブログがヒットしたり
するからでしょうね〜。


はい、ホーリースモーク は、サーフショップです笑。







それでは、みなさん、ごきげんよう。






懐かしいね〜。
本日は、メガノッポ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川








こんな話題でもどうぞ

01241
カッコイイね〜。
去年、ロスに向かう渋滞中に撮った写真。

ここ10年以上、ずっと、空冷VWにハマりっぱなしの私ですが、
この車を見た時は、妙に興奮しましたね〜。

FORD ECONOLINE。

ボロかったけど、雰囲気抜群で運転してるドライバーも抜群にカッコ良かった。
上半身裸のロン毛野郎で、どっから見てもヒッピー。

多分、この車で生活してんだろうって感じでした。

その頃からですかね〜。

アメ車もやっぱ良いな〜って、思い始めたのは。

私は、この先も法律で規制される日が来るまでは、
古い車しか乗らないだろうな〜。


近々、メガノッポにも、この車みたいな細長い窓が付きますよ〜。




本日のオマケ

はい、最初からオマケネタの本日ですが、
もう一つ小話を。

本日、一本の電話がかかってきました。

◯◯だけど、社長の梶川はいるか?

はい、私です。

おう、お前か。俺だ俺。

えっ??

俺だ、俺だよ。分からんか。

あ〜!!分かりました〜!!

◯◯先生〜!!お久しぶりです〜!!

小学校の担任の先生からの電話だったのです。

話したのは、35年ぶりでしょうか。
◯◯先生は、体育の先生でいつもジャージ姿の真っ黒に日に焼けた
怖い怖〜い先生。

私の小学校の卒業文集の題名が『ゲンコツ』ってぐらい、
毎日の様に◯◯先生からお仕置きのゲンコツを頂戴しておりました。

あの時代は、それが当たり前でしたからね。
今じゃ、ゲンコツなんかあり得ない時代となってしまいましたが、
当時は、何の疑問も持ちませんでしたね〜。
悪い事をしたんだから、ぶん殴られて当然だったすもんね。

私は、今でも、当時、それで良かったと先生に感謝しております。
(だって、悪いことばっかりしてたし、頭じゃ覚えられない子でしたから。)

先生と話している途中、思わず、涙が溢れ出てきましたね〜。

ちゃんと、私のことを覚えてくださってて、86歳になった今、
私が今何やってるかとか色々と調べ、ようやく、電話番号を突き止め
電話してくれたのですから。

今度、先生と会う約束をしました。

そんで、ゲンコツ返ししてやろうと思っています。
(ウソ、そんな事したら死んじゃうよ〜。)

先生と当時の話でもして、また一発、ゲンコツしてもらいたいですね〜。



◯◯先生、お電話いただき、本当に嬉しかったです!
近い内、連絡しますのでお会いしましょう!




心温まる本日の小話。
PCポチ決定です!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ