ヒッピーカルチャー

TULIP HAT

04201
ファイブブラザーのチューリップハットが入荷しました。

楽天とか見ると、皆んな下を向いて撮ってるでしょ。
何故だか分からないけど、とりあえずマネしてみました〜。


それにしても、あれは何故?

照れてんの?

はにかんでんの?

顔がバレないように?

分からん。でも、どれ見ても、皆んなやってますね〜。
流行ってんの?

やっぱ、ウチは、普通に前を見て撮ろう・・・。


patch1
はい、本日ご紹介するチューリップハットは、
シャンブレーのパッチワークで作られた、雰囲気のある一品。


昔、NHKで、デッキルッカナ、デッキルッカナ、デキルカナ〜♪
ってありましたよね。覚えてますか?
(オジさん限定ですね。)

ノッポさん、チューリップハット被ってましたよね〜。

チューリップハットは、60年代から70年代にかけての
ヒッピー時代においては、マストアイテムだったんですよね。

最近では、あまり見かけることも少なくなりましたが、
個性的なスタイルのチューリップハットは、シンプルな着こなしに
サラッと合わせると、一気に雰囲気が出ますよ。

patch4


patch5
カラーは、インディゴの濃いブルーと、
ウォッシュの掛かったライトブルーの2色。

コットン100%だから、丸洗いしてもオッケーだし、
これからの季節、重宝すること間違いなしのアイテムです。

是非、チェックしてみてくださいね〜。




おまけ

天気の良い本日は、ウチのノッポさんいじり。
先日外したキャビネットではなく、もう一個のデカキャビネットを外し、
その床に貼られてるクッションフロアを剥ぎ取り、
焼け焦げた部分とシンクの穴の部分に移植作業。

image
まだ完成してないから、完成したら、ちゃんと全体をお見せしますが、
作業は完璧っすよ。

ちょうど店にあったベニヤで穴っぽこを塞ぎ、
クッションフロアのパターンのキリの良いところでカット。


2016-04-20-15-31-46
そんで、剥ぎ取ったクッションフロアを上から合わせて・・・。

2016-04-20-15-38-42
接着剤でペッタンコ。

これ、どこだか、もう分かんないっしょ〜。

次、晴れた日に焼け焦げたところをやったら完成。

これで、ラグマットで隠さなくても良くなりますね。

それにしても、クッションフロアの剥ぎ取り大変だったわ〜。
破れそうだし、接着剤が強力だし。


完成したら、ノッポさんの完璧なフロアをお見せしますね〜。



忘れてました。


チューリップハットのチェックタイムです。



CHECK!!





こちらも忘れないでね〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Hippie Style

60年代から70年代にかけ、
世界中の若者の間で流行したヒッピーカルチャー。


7787123
サーファーも例外ではありません。

David_6


767_1cem_2200__loehr_purpus_


743_1_1_nuuhiwa_gale_pch_72_divine_
マイク・ヒンソンやデビッド・ヌヒワ等、
多くのスタイリッシュなサーファーも、ベルボトムに襟の大きなシャツ
で合わせた出で立ちの、代表的なヒッピーサーファーでした。

ヒッピーカルチャーは、サーフボードのデザインや
サーファーのファッションまでもサイケデリックなデザインに変えたのです。

bus1
そして、車までも。

当時のサーファーバンは、派手な外装に加え、シャギーという毛足の長い
カーペットを天井にまで貼り巡らせ、豪華なソファーやバーカウンターまで設置。
そして、ミラーボウルまでも。

室内で悪いことをしてたんでしょうね〜。


fivebrother1
そんな、当時の雰囲気が味わえるシャンブレーシャツの入荷です。

ファイブブラザーズのウエスタンシャンブレーシャツに
刺繍が施されたデザインとなっています。

five6
こちら、左がビンテージ物で、右がファイブブラザーズ。
雰囲気は当時ものと変わりませんが、
当時物ほど、派手なデコレーションはなく、
程よい当時感が、コーディネイトのし易い雰囲気に仕上がっています。

five2

five4
シャンブレー生地も、製品後に洗い加工をしていて素材感も最高。

02191
70年代をサラッと演出するのにバッチリな、使いまわしのきく一枚。

ヒッピースタイルじゃなくても、一枚のシャンブレーシャツとして
着てもオッケーな、ファイブブラザーズのシャンブレーシャツ。

如何でしょうか。



CHECK!!




暖かくなってきました。
この喜びは、ポチで表現してみましょう!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




NEWYORK HAT Tulip Hat

E
1982年に、アーノルド・アッカーマンとその妻バーバラにより創立された
Made in USAの老舗帽子ブランド「New York Hat/ニューヨークハット」。



NEWYORK HAT別注
本日、同ブランドのチューリップハットが入荷致しました!


Denim

denim




Coduroy Beige

beige




Corduroy Navy

navyB


60年代〜70年代のヒッピーファッションには、
必須のアイテムとなるチューリップハット。
オールドスタイルに憧れるサーファーには、
是非、持っていただきたいアイテム!!


G
何気にこちら、小さくたためるので、
お出掛けするときなど持ち運びが非常に便利。

必要のない時は、デニムのヒップポケットに
スルッと忍ばす事だって出来ちゃうスグレもの。



F
コットン100%の裏地が貼られているので、
被り心地もバッチリだし、
全体的にしっかりとした作りとなっています。


チューリップハットって、結構、探しても見つからないでしょ?
雰囲気抜群のスタイルで、ちょっとした個性を演出するには、
持って来いのアイテムなのですが、いままで、本当になかった、
ホーリースモークとしては、待ちに待った一品!!

実はこちら、通常のニューヨークハットのラインナップにはない、
超、レアな限定モデルなのです。


”70年代野郎”に憧れる貴方!!
今回の入荷を絶対に見逃してはなりませんよ。

とにかく、超、限定での入荷となりますので!!



CHECK!!






雨の中、恐れ入りますが、
本日もポチッと宜しくお願い致します!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川監修/一休




Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ