パワーブレイド

極寒の鎌倉

12281
今日は寒かった・・・・。

でも、行って良かった〜。

12286


12287


12288


12282
本日の鎌倉は、太平洋の沖合を抜けた低気圧からのウネリが届き、
セット肩前後の波が割れてました。

潮の少ない朝の早いうちは、中々のブレイクも。

だけど、とにかく寒い。

水温はまだまだ大丈夫ですが、
着替えてる最中がヤバイですね〜。

自分は、もうブーツ無しでは入水出来ません。

1283


12283
本日も、パワーブレードを試してみました。

本日は、8.8インチを装着。

やはり、パワーブレイドは、明らかな違いを感じるフィン。
2ラウンド目の本日で、そう、確信しました。

ターンの伸びが明らかに違い、そして、動きが軽くなる。
特に、カットバックやボトムターンで、差をハッキリと感じます。

12285
やはり、ジョージ・グリーノウ氏は天才ですね。
こんな凄いものを50年近く前に開発してたんですから。

皆さん、気になるパワーブレードですが、現在、
完売し次の入荷待ちとなっています。
次回の入荷は、年明けて2月頃ではないでしょうか。(多分です)
今回買い逃した方は、次回、買い逃しの無い様、
ブログチェックしていてくださいね。



本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





POWER BLADE

12203
真面目過ぎる私は、本日も波のある湘南方面へ。

一昨日も朝イチ波乗り、昨日も南房総で釣り。
そして、本日3連チャンの朝3時起きですよ。

きっと、私は早死にするんでしょうね〜。

122016
そうそう、昨日もビッグフィッシュ釣っちゃいましたよ。
今回は、53センチ!!

先日の61センチからしたら、全然ヤングマンでしたが、
まあ、普通に考えて53センチなんて、何年やっても
釣れないのが当たり前なレベルのデカバス。

ここまでラッキーが続くなんて、そろそろ、
私、死ぬんでしょうね。

はい、本題に戻りましょう。

1202
本日は、パワーブレードを試してきました。
用意したボードはこちらの2本。

WILDERNESSのハルスタビーとエッジボード。

ジョージ・グリーノウ氏が考案したフィンテンプレートには、
ジョージ・グリーノウ氏が産んだWILDERNESSが一番合う
ってもんじゃないですか。

12201


12204


1205


12206
今日の波はヤバかった〜。
敢えていつもの鎌倉を外し、パワーのある
某ポイントに向かったのですが、朝イチなんて私一人。
貸し切りですよ。

途中、知ってる方も含め何人か入ってきましたが、
それでも、マックス4人。

しかも、朝のブレイクはヤバかった〜。

ミドルからインサイドのショアブレイク気味な
スーパーホローウエーブ。

サイズは、肩前後で巻き巻きのグリングリン。
ハルスタビーやエッジボードにドンピシャな波でした。

12207
スタートは、ハルスタビーから。
私のWILDERNESSは6'10"。
最高に乗り易くて、メチャクチャかっ飛んでくれる
私の大好きなハルスタビー。

いつもは、GL Flex Narrow 9.5を使っています。
さてさて、どう変わるのでしょうか〜。
(そうそう、試したサイズは8.5。いつもより、1インチ短いってワケですね。)

1209


12208
1本目から、何の違和感もなく絶好調!!

しかも、スピードを感じるんです。
なんとなく、いつもより速い。

いや、確実にいつもよりスピードが出てる!!

今日の波は、フル加速パドルでテイクオフし、
速攻でレイルをセットしないとサヨウナラ。
ショアブレイクでグリングリンの刑。

途中で入ってきたショートの子は、基本、ほぼ乗れず・・・。
乗れたらそのままサヨウナラ〜。ってなるぐらい、
かなりスリリングなブレイク。

だけど、今日の私は、いや、セッティングは、完璧でしたね。
一言で言うと、スッコ〜ンです。はい、スッコ〜ン。

底掘れショルダーにへばり付き、ブレイクの速さを上回る
強烈な加速で抜けまくりですよ。

そして、アップスでは、フィンのティップが大きい分、
伸びがまるで違う。もう一度言います。

まるで違います。

伸びる伸びる、走る走る。

フィンが良いとか悪いとか云々以前に、
とにかく、最高に気持ちの良いサーフィンが出来ましたよ〜。

122010


122011
続いて、エッジボード。

122013


エッジボードにパワーブレード。

ど変態なスタイルですが、なんか、メチャクチャ似合いますね。

波は、少し、サイズダウン。
それでも、まだまだ、全然、かっ飛べそうな波は来ています。
急いでボードチェンジし、切れたセットを選び1本目!!

ファーストインプレッション。

すご過ぎます!!

もはや、これは、エッジボードではありません。
エッジボードの癖がまったく感じられず、しかも、
反応が抜群に良い。

アップス&ダウンなんて、スンゴイ動きが軽いですよ。

そうそう、忘れてました。
私のエッジボードは7'0"。

122012
いや〜、7'0"の動きじゃ無かったですね。
それに、今まで使ってた同じくGL Flex Narrowに比べて、
加速感も抜群に良い。

ちゅうか、ぶっちゃけ、次元が違うほどの差を感じました。
マジっすから。

今日は、感動の日。

久々にフィンで感動しちゃいましたね〜。
いや、ここまでは、多分、初めてでしょう。


122015
店に戻り、今度は、店内でフィンの再チェック。
(すみません。そういう真面目で不器用な男なもんで・・・。)

パワーブレードという名前と、
硬いマテリアルを使ってるって話だったので、
まさかと思いきや、手でフィンを捻ってみると、
ムチャクチャひん曲がるではないですか〜!!

しかも、捻じれ方が普通のフィンと違うんです。
特に、同じような形をしているStage6と比べたら一目瞭然。

写真でもわかると思うのですが、捻じれ方が、真横なんですよ。
分かりますか?
普通、ティップの方が斜めにひん曲がるのですが、
パワーブレードの場合は、ボードに対して真横。

縦方向には全くフレックスが無いのですが、
写真の様にティップの部分が、ボードに対して
真横にフレックスするんです。

しかも、結構、グニゥって曲がるんですよ。

これは、マテリアルの違いなんでしょうね。
恐らく、縦と横で違うものを組み合わせてます。
縦方向にはメチャクチャ硬くて、横方向にフレックスする
マテリアルの組み合わせ。

これには驚きですね。

このフレックスですよ。
今日の感動を生んだのは。

今回、パワーブレイドは、結構な数を仕込んだのですが、
予想以上の反響で既に一番小さいサイズは無くなってしまいました。

追加のオーダーも本日入れる予定ですが、もしかしたら、
すぐに無くなってしまうかも知れませんね。

本当に素晴らしいフィンです。

2万円のフィンって、びっくりしちゃいますが、
実際に乗ると、もっと大きな感動がありますよ。

気になってる方は、早速、ゲットしときましょうね〜。




小さなお知らせ

当店の年末年始のお休みは、
12月30、31日、1月1、2日
の4日間となります。

何卒よろしくお願いいたします。



今日の貴重なレポート。
ポチ無しは寂し過ぎますよ〜。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村





ホーリー梶川





Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ