ハルボトム

Hulls

昨日に続き、本日も真面目ブログ第二弾!!

なんで、急にまた〜?


私も人の子。私にはボーナスはありませんが、
そろそろ、ボーナスの時期でしょ。
何だか、人のボーナスが気になりだしたんよ〜。



はい、それでは、本日もよくあるご質問から。

06281
本日は、ハルスタビーについて。
よく、電話でこんなお問い合わせをいただきます。

ハルって、どんなボードですか?
難しいって聞くんですけど、実際、どうなんでしょうか?

こうやって、アウトラインだけを見ただけなら、
普通のエッグボードにしか見えないんですけどね〜。

私は、この様にお答えします。

ハルスタビーは、レイルの使い方が全く違います。
動画などを見ると、本当にかっこいいサーフィンをしていますよね。
最高に速くて、本当に面白いボードですが、
今まで乗られていたボードと同じ様に乗るには、ちょっと、無理がある。

もし、貴方が、あの様なかっこいいライディングをする為に、
ハルスタビーのレイルワークを覚える為の努力を惜しまないのなら、
私も大賛成しますが、ただの通過点に過ぎない1本という事だったら
やめときましょう。

私は、こうやって、せっかく買いに来られたお客様なのに、
売らずにサヨウナラした事が、何度もありますね〜。
いやいや、かなりありますね〜(笑)

だって、何にも知らずに買って、何だよ〜、難しいじゃんか〜。
って、すぐに中古で戻ってきたり、他の店の中古ボードコーナー
に並んでたら、残念じゃないですか。

私も残念だし、お客さんは、もっと残念。

だから、はっきり聞くんですよ。

その反面、ハルスタビーに興味があって、嵌っていきたい!
って意思表示をしてくださった方には、ゴリゴリに押し込みます(笑)

だって、あのスピードを体験するチャンスが、
そのサーファーに巡って来たって訳ですからね。

その時は、乗り方のレクチャーから、メンテナンスの方法まで、
事細かくご説明しますよ〜。


まあまあ、とにかく、私が、もう一度、しっかりと考えた方が良いです。
って、闇雲にハルスタビーを売らないのは、やはり、乗り方の問題。

そうですね〜。ロングボーダーの方は、無理なレイルワークをしないのと、
ボードの流れを待ったサーフィンが得意なので、多分、ハルスタビーは、
すぐに乗りこなせると思います。

問題なのはショートボーダー。
ショートボードの、アップス&ダウンを基本とするあの動きが、
ハルスタビーに一番適していないんです。
そう、レイルが波に食い込んじゃって、逆に失速に繋がるのす。

06184
こんだけ薄いレイルですから。
引っ掛かっちゃうに決まってますよね。

06282
ノーズエリアも、ここまでラウンドしてるから、
アップス的にレイルを波に引っ掛けようとしても、
ズルンって、滑って落っこちちゃいます。

私もそうでした。

ハルスタビーに初めて乗った時、なんて難しいボードだ!
って思いましたね〜。
でも、今まで経験した事のない、とんでもない速さだけは感じたのです。
そして、その最高の思いだけが、私を3ヶ月近くもハル乗りの修行に導く
原動力となったのです。

毎日の様にハルに乗り、色々と練習しました。
そして、何度も、最高の経験をしました。

絶対に抜けられそうもない速いブレイク。
ハルなら、何故か、抜けられる気がして突っ込もうとするんです。

一気に波は掘れていき、体を少しずつ、コンパクトになる様膝を曲げていく・・・。

普通なら、そこは、ミドルセクションのダンパー。

でも、私とハルは、ツルンツルンのグリーンルームに一気に突入!!

恐らく、過去に経験したチューブライディングの多くが
ハルスタビーと共にしたと記憶しております。

そういう意味じゃ、ハルは、チューブメイカーと言えるかもしれませんね。



ハルスタビーは、慣れてくると、実は、アップス&ダウンやカットバックも
普通に出来る様になってきます。
結局のところ、その方が益々スピードを増し、本来の性能を引き出せるのです。

そして、あの繊細なレイルワークは、普通のレイルを持ったボードの
コントロール能力まで上げてしまうのです。

私もそうでした。

ハルスタビーに、一時期、嵌まり込んだ事がありましたが、
徐々に、他のボードにも乗る様になり始めた頃、ハルスタビーに乗る前に比べ、
ターンに差が出た事に気がついたのです。

アップス&ダウンの伸び、カットバック・・・。

そういう意味では、一からサーフィンを鍛え直したいと
思ってらっやる方には、打ってつけのボードかもしれませんね。


ハルスタビーの事は、何も知らない。
でも、あのオヤジ、やたら熱く語ってたな〜。なんか、面白いのかも・・・。
あそこまで言うんなら、ちと、気合い入れて乗り込んでみるか!

そう思われた貴方。

私、一生懸命ご説明しますよ〜。

皆で、ガンガン、ハルっちゃいましょう!!




因みに私。
Liddleは、現役シェイパーで最多の
10本オーバー持っとります。

これ、説得力あるでしょ!?
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




真面目なホーリーさん、
これで思う存分、ボロちゃん弄りが出来るってもんです。
ホーリー梶川




HULLS

08191
2本のLiddle。
左が今年になってオーダーした、Hawaiikine 7'2"。
右は、2年前にオーダーしたM3P 6'8"。
M3Pは、たったの2年でこんなに焼けちゃってますね。

それにしても、どちらも、良いアウトラインのシングルフィンです。
Liddleのハルは、100%当時のまんま。
言ってみれば、サーフボードのシーラカンス。

60年代の後半にこの手のシェイプが流行し、Gregさんは、その当時から、
何も進化させる事無く、このシェイプを信じ、そして、守り続けてきたのです。

何を守ったか?

それは、いつも言ってるじゃないですか。

脅威のスピードですよ。ハルスタビーってボードは、
本当にロングよりも何よりもスピードを出す性能を秘めているのです。

丸いボトムは、水の抵抗を極力抑えた構造となっているので、
とにかく、ボードが良く走るんです。

まあ、ボードは、波のコンディションに合わせボードを選び、
そのボードでサーフィンをするのがベスト。
小さなパワーの無い波でショートボードに乗っても面白くないし、
バカデカい波で、クラッシックのロングに乗っても怖いだけ。

そんな中、ハルスタビーは、速いブレイクの時に、
とんでもない性能を発揮してくれるんです。

皆が、波に捕まりロングライド出来ない日、ハルスタビーだけが、
アウトからインサイドまで、猛スピードで抜けていくって、
そんな事も、本当にあるのです。


a0394591
まさに、この日はそんなコンディション。
胸肩ぐらいの波でしたが、かなり速めの巻き巻きウエーブ。
結構、いい感じのチューブも巻いてる、スペシャルな日。

テイクオフ直後から、ボードは一気に加速し、インサイドまで一瞬で
抜けまくりでしたよ。
調子こいて、チューブを狙いまくってたら、インサイドは、水深30cm
ぐらいしかなくて、その日に、首を遣っちゃたんです。

そう、今でも、冬になるとずっと調子が悪くなる慢性の痛み。

プルアウトしようと思って、波側に体ごと潜ってやろうと思ったら、
そこは地面だった・・・・。

まあ、最悪の思いでもありますが、この日は、ハルの凄さを思いっきり
知らしめさせられた一日でした。


08193
そんな、私の大好きなハルスタビーだから、フレックスフィンもたくさん持っています。

08194

081910
RFCのHULL FLEX 9.5"。
自分でクリアコーティングして、グロス&ポリッシュ仕様に仕上げたお気に入り。

08195

081911
GL Flex 9.5"。

9.5"は、このボードには、少し長そうですね。
随分とテイルを絞ってますから・・・。

08196
081912
GL Flex 9"。
これなんか、丁度良い感じかも知れませんね。

081915
このフィン、凄いんですよ。
指で、こんなに曲がっちゃうぐらいフレックスするんです。
マニューバー系のボードには、向いてませんね。
でも、ハルスタビーだと、抜群に調子が良い・・・。

これも、自分で薄く削って、フレックスさせる様にチューンナップしたフィン。

08197

081913
こちらは、Paul Gross 9"。
ティップがひん曲がってるけど、GL Flexよりも立ってるフィンです。
これも、よく使いますね。

08198

081914
これは、カリフォルニアで手に入れた、無名のフレックスフィン。
持ってる中で一番レイキが強く、波がデカい時なんかに調子の良いフィンです。
確か、これも、9"だったと思います。



台風が近づいてくると、どうも、ボードを弄りたくなるもんですね。
本日は、私的に”今、気になってるハル”を勝手にご紹介させていただきました。



ポチんないと、MPさんが
カンカンに怒りますよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




Burrito DX 5'10" Twin

06141
ジャジャ〜ン!!
5’10”のBurrito DXをパーソナルにしちゃいました!

そして、早速、デッキにエクストラパッチを!

もう、乗る気満々ですよ〜。


06142
そう。今回は、FCSプラグがセットされたBurrito DXなので、
その可能性を思いっきり導き出してやろうと、
ツインフィンで乗ってみようと企てたのです。

過去にも何度か試した事がありますが、
これがまた面白いボードに生まれ変わるんです。

動きが一気に軽くなって、ミニシモンズ顔負けの
パフォーマンスボードに変身しちゃうんですね〜。

06143
実はこのフィン。
3プラグ用のフィンだったのですが、
一番後ろの足を削り落としたので、
いい感じにセットバックされたのと、
よりフィンがフレックスして面白いんじゃないかと・・・。

楽しみですね〜。

デッキのパッチは、まだ完全硬化していないし、
最後の仕上げも終わっていないのですが、
もう我慢出来るはずがありません。

近々、浸水式に向かいます。


レポート、楽しみにしてて下さいね〜。





そう。今日は、魅力マックスのUSEDボードが、
6本も入荷しておりますぞ〜。
ポチであなたのお気持ちを表現してみて下さい。

ポチが少ない場合は、焦らし作戦で抵抗する構えでおります。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川





Liddle Surfboards

hawaiikine74a
本日、4本のLiddleが入荷致しました。
2本は、お馴染みのBurrito DX。
そして、今回、初のご紹介となるのが、こちら、Hawaiikine。

ミッドレンジの2+1ハルスタビーです。

実は、まだ乗っていませんが、私も既に1本確保済み。
これは、絶対に楽しいボードでしょ〜。

スーパーハイスピードとターンを同時に楽しめるハルスタビー!

ハルの面白さを知ってる方なら、絶対に気になるボードですよね。

liddletail
テイル形状は、Burrito DXと比べると、こんなにもスレンダー。
このボードは、基本、小波から大波まで行けるオールラウンダーなのですが、
私なら、サイズのある波で乗ってみたいですね。

まあ、とにかく、チェックしてみて下さいね。

CHECK!!



それでは、本日も恒例のポチタイ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川



4本の貴重なUSEDボード

STEVE BROM 5'8"
brom1a


STEVE BROM 5'10"
brom2a


WILDERNESS 5'10"
wild1a


WILDERNESS 6'5"
wild2a


4本の貴重なUSEDボードが入荷致しました。
滅多に戻って来る事の無い、本当に貴重なUSEDボードです。

探したところで、そう、見つかるボードではございません。
是非この機会にゲットしてください!

CHECK!!!


今日のジョシュ。雑誌の撮影とシェイプがいよいよスタート!
楽しみですね〜。お疲れ気味のジョシュ君、頑張ってくれよ〜!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


ホーリー梶川





FINELINE P-38が入荷致しました。

finelinep38a

FINELINEのP−38 USEDが入荷致しました。

過去に試乗した事のあるP−38ですが、ハルシェイプのツインフィンは、この短さを感じさせない、早いテイクオフとその後のスピードを体験出来るボードです。

CHECK!

非常にレアなボードですが、お求め易いプライスに設定致しました!

”変態ボードライダー”になるチャンスです!

是非、ご検討してみて下さい!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

極上レアハル2本入荷!

klaus1mandala1





2本の素晴しいコンディションのハルが入荷いたしました。

最近、HOLYSMOKEでは売れ筋のハル。しかも、極上のUsedボードですから、お試しにはもってこい。

とにかく、ハルに乗らないことには、ハルのスピードは味わえません。”世界最速”と言われる、ハルの別世界のスピードを味わう事無くして、サーファーとして満足してよいのだろうか。

ちょっぴり、そんな事まで考えてしまう私。

※商売としてでは無く、単純に一人のサーファーとして、ハルのスピードを体感していただきたい。本当に、ただ、それだけなのです。

CHECK!デス


コチラモ、ポチデス。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ