ハルシェイプ

Liddle Surfboards

2017-11-28-14-01-32
どうも、昨日のブログは、皆さん、お気に召さなかった様でポチも少なめ。

という訳で、本日は、気合い入れてみました。

2017-11-28-15-25-20
本日のネタは、Liddle。

60年代後半のショートボードレボリューション時代に誕生し、
当時のままのシェイプを頑なに守り続けてきた、グレッグ・リドル氏率いる
シングルフィン専門ブランド。

ハルスタビーと言われ始めたのは、ごく最近の出来事。

グレッグ・リドル氏に始まり、WILDERNESSのボブ・ダンカン氏にしても、
特別な思いでハルスタビーをシェイプをしている訳ではありません。

そう、当時は、これらのサーフボードは、ロングボード時代から新たに生まれた、
単に短いショートボードなだけなのです。

結局は、当時のシングルフィンをそのまま形にしているだけ。

それが、現代のサーフボードの構造と大きく異なり、特殊なサーフボードとして
注目される様になったのです。


1128

ジャジャーン!!

ビックリしろ!!

インパクト!!インパクト!!

ない、こんな写真!!

・・・・・・・・。



如何でしょう。

頑張って掻き集めて、パーソナルボードラックや天井に吊ってるビンテージを
一枚の写真にまとめてみました。

こちら、私が集めてきたLiddleのファミリーショット。

結構、サプライズ感あると思うんだけどな〜?


それでは、左から順番に。

5'8" Late 80's 2+1

5'7" Burrito DX

5'9" PG

5'10" Burrito DX

7'4" Early 70's Vintage

7'5" Early 70's Vintage

7'10" Old Point Breaker

7'1" Death Model

6'8" Death Model

7'0" Hawaii Kine 2+1

7'2" Hawaii Kine

6'6" M3P Pintail

6'8" M3P


これでも、結構、手放した方なのですが、
それでも、13本!!(バカですね〜。)
でも、本気で好きだって言う答えですよね。


実は今日、コレクションの中から手放してもいい
Liddleってどれだろう?

って、全部ひっくり返したのが始まり。

でも、今日の段階では、どれも、手放せないって感じですね〜。

中古ボードやビンテージボードが、一期一会。
二度と、同じものは手に入らないから、迷ったら買っちゃいなさい!
って、私がいつも言っているのと同じで、一度手放したら、
もう、二度と自分のところには戻って来ない。

そう思うと、手放せないんですよ。

やっぱり、ハルスタビーは、カッコイイですね〜。

無駄な贅肉を全て削ぎ落とした、究極のサーフボードだと
私は、そう思います。



まあ、人生一回、体は一つ。

こんなに沢山持っていても、乗り切れない事は分かっています。

他にも沢山キープしときたいボードもある事だし、

その内、手放す時が来ると思いますので、
ハルマニアの方は、ブログチェック、マメにしていて下さいね。

いや、逆に、オレはこのボードに大金を積むわ!
って言う私のシッポ全開フリフリになる話があれば、
それは別。笑

まあまあ、冗談はこれくらいにして、今日は、結構、
汗掻きましたよ〜。
13本のボードを引っ張り出したり、拭いたり並べたり。

これでポチってくれなかったら、真面目ブログ屋になるつもり。

一枚目の写真の目を見たら、分かっていただけますよね。




それでは、ポチタイム開始!!


マイケル・ピーターソンが
カンカンに怒ってます!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




明日は、死に物狂いで
千葉の波、攻め倒します!
ホーリー梶川






アップ完了!

DM 7'2"
DM721
スティーブ・クラウジャスキーが乗っていたテンプレートのDEATH MODEL。
幅のあるノーズと細く絞られたテール。
そして、薄いナイフィーレールが最大の特徴。
スピードは、全ラインアップ中ナンバーワンです。


M3P 7'0"
MP71



M3P 6'8"
MP681
マイケル・ピーターソンモデル。
ハルシェイプながら、乗り易いシングルフィンモデル。
マニューバーもこなせるモデルです。


BURRITO DX 6'0"
BRRITO1
短くワイズのあるBURRITO DX。
サイドバイトが付く事で、ターン性能抜群の
ハルスタビーボードにチューンナップされています。

短さの割に早いテイクオフが可能なボードです。



LIDDLE DESIGNSがホームページにアップされました!
ハルシェイプは、他のボードとは違う乗り味。

レイルでターンをするというのが、ハルスタビーの乗り方。
結局、最近のサーフボードは、レイルではなくフィンでターン
する傾向にあります。
でも、本当の深いボトムターンやキレのあるカットバックを覚えたかったら、
ハルスタビーにしばらく乗って、コントロール出来る様になるまで乗り込むのが一番。

気がついたら、他のボードに乗った時、驚くほどターンが上達していますから。

騙されたと思って乗ってみてください。(騙してませんよ。)

私もその経験者ですし、周りのハル乗りの皆さんが、口を揃えて同じ事を言います。



信じるか信じ無いかはあなた次第。

でも、これは、事実なんです。



CHECK!!





PCっす!
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





台風スウェルとLiddle

2017-08-03-09-44-12


2017-08-03-11-28-25


2017-08-03-11-26-06


2017-08-03-09-44-22


ようやく、サイズアップしてきましたね〜。

本日午前中は、西湘某ポイントに行って参りました。

セット頭前後のしっかりとした台風スウェル。

ゴメンなさい。いい波でした。

明日以降、どこまでデカくなるか分かりませんが、
少しずつ、体をビッグウエーブに合わせていかないと
いけませんからね。

2017-08-03-09-41-34
ジョシュのチャンネルボトムのプンタと迷いましたが、
結局、Shapes and Hullsをチョイス。

本日で3ラウンド目の出動です。

相変わらず、絶好調でしたね〜。

私のサーフィンのレベルだと、このボードは、
私に足りないところをフォローしてくれ、
自分が想像している以上のサーフィンが出来る。

一言じゃないけど、端的に言ったらこんな感じですかね。

明日から、どうなることでしょう。

私は、明日、成田にジョシュのピックアップに行かないといけないし、
大好きな湘南のいつものポイントが炸裂したら、そっちも気になるしで、
これまた、悩むところです。

まあ、今回は、しばらくウネリが続きそうですので、
そう慌てず楽しもうと思っております。



liddlelogo
はい、先ほど、Liddle Designのアップが完了しました。

今回は、長め設定がキーワード。


6'6" Burrito DX
burrito1
通常、6'4"までのこのモデルですが、
今回は、6'6"までストレッチさせ、体重のあるサーファーや
普段、ロングに乗られている方でも楽なサーフィンが
出来るよう頑張ってみました。
(私は、何も頑張っておりませんが・・・)


8'0" Death Model,8'0" Point Breaker
death1


pb1
こちらの両モデルは、6'代から7'代前半の長さが多いですが、
今回は、8'0"と十分な長さを出してみました。
(私は、オーダーしただけですが・・・)

やはり、この長さとなるとテイクオフが早く
スピードも出るでしょうね〜。

流石に波がデカイとゲットは大変だと思いますが、
腹胸ぐらいの波だったら、ロングに引けを取らない
テイクオフが出来ると思います。


9'0" L-Spoon
lspoon1
これは、L-Spoonとしては、アベレージサイズ。
でも、このボードは、動きが軽快で面白いですよ〜。
ロングボードとは思えない軽快な動き。

クラシカルなシェイプデザインですが、
軽やかなサーフィンが楽しめるオススメのボードです。
(L-Spoonは、ハルスタビーではありません。)




CHECK!!



それでは皆さん。
ビッグなウエーブには、十分気をつけながら
サーフィンを楽しんでください!

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村



明日のジョシュにも
ご期待ください!
ホーリー梶川




ピックアップ前のGoProサーファー

2017-05-11-11-45-45
本日は、ゲッピーフィッシュのピックアップ前に
茨城某ポイントで入水。

2017-05-11-07-32-46


2017-05-11-09-41-29
波はセット胸。
ミッドレングスには文句なしのブレイク。

ただ、どうして?って言うほど流れがゴイス〜。

あれ、肩頭だったらアウトに出れなかったでしょうね〜。
このサイズでギリって感じでした。

2017-05-11-07-36-13

2017-05-11-07-35-23
本日、一緒に入水したのはフォトグラファーの藤本氏。
彼も流れに苦しんでました〜。

2017-05-11-07-31-14


2017-05-11-11-03-07
私は、久々のWilderness。

ガッツリ2ラウンド、GoProを頭に引っ付けたまま
サーフィンさせていただきました。

2017-05-11-07-56-27
どうかな〜、多分、ソコソコの動画が撮れてると思うんですけど・・・。

動画アップは、ゲッピーフィッシュの後で。

先ずは、ボーの到着をお楽しみに!


PCポチでお待ちください。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


2017-05-11-12-49-46
海上がりはガッツリ中華屋さん。
でも、ボクら大人なんで肉野菜炒め。



ホーリー梶川





Liddle Designs

Death Model 6'8",6'10",7'6"&7'10"
DM761



Burrito DX 5'10"&6'4"
BURRITO5101



PG 6'4"
PG641



全国のハルスタビ好きな変態サーファの皆様、
大変、お待たせいたしました。


今回は、人気者に絞った内容となっています。

大人気のDeath Modelは選び放題の4サイズ。
これまた人気のBurrito DXは2サイズ。
取り回し抜群の私の大好きなPGは長めが1本。


グレッグ・リドル氏のシェイプコンセプトが忠実に再現された、
筋金入りのハルスタビーです!




CHECK!!





今日は、ここいらでご勘弁ください。

明日は、トラヴィスと中古ボードのご紹介で〜す!


本日最終ポチ。
お願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ホーリー梶川





アップ完了です!

Death Model 7'0"
liddledm701


Burrito DX 5'10&6'4"×2
burritodx64green1


Burrito 6'4"
buritto64single1


M3P 6'8×2&6'6"
m3p66green1



ホームページへのアップが完了致しました!!
私は、Liddleが大好きだから、既に9本も所有しているのですが、
今回の中から、もう一本、欲しくなってしまいました。
最近、グレッグさんは、ラミネートを自分でしなくなった事で、
シェイプに集中出来、シェイプが良くなったと言われています。
(確かにそう感じます。)

如何でしょうか?

リアルアーリー70’s!!

シンプルな中に渋さを感じる一生ものです。




CHECK!!





マイケル・ピーターソンも
ポチをせがんでいます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


M3Pマジでカッコいいっす。
ホーリー梶川





Liddle

Hawaii Kine 7'6"
hk761

hk76b


hk76c


Death Model 7'0"
dm70a

dm70b


dm70c


M3P 6'6"
liddlem3p66a


m3p662


m3p663



3本のリドルが入荷しました。


60年代後半から70年代にかけての
”ショートボードレボリューション時代”
の雰囲気がそのまま残された、
まさにシーラカンス的な存在のボードです。

大事に乗るのは当然ですが、傷が付きリペアを繰り返し、
ボード自体も黄色く変色して来た頃が、このボードが一番渋く見える時・・・。


まあまあまあ。

とにかく渋いLiddleです。

興味がある方も、そうでない方も。

とにかく、シーラカンスをチェックしてみてください。

CHECK!!




春ですね〜。

今年のボードは決まりましたか?

当店では、来週に30本以上のボードが
爆発入荷致します!!

みなさん、楽しみにしてて下さいね!!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



ホーリー梶川




FINELINE P-38が入荷致しました。

finelinep38a

FINELINEのP−38 USEDが入荷致しました。

過去に試乗した事のあるP−38ですが、ハルシェイプのツインフィンは、この短さを感じさせない、早いテイクオフとその後のスピードを体験出来るボードです。

CHECK!

非常にレアなボードですが、お求め易いプライスに設定致しました!

”変態ボードライダー”になるチャンスです!

是非、ご検討してみて下さい!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

Liddleが入荷いたしました。

liddleall


本日、Liddle Burrito DXが入荷いたしました。

Greg Liddle氏は、肩の手術の為、このボードをシェイプし、入院してしまいました。

今後、数ヶ月以上のリハビリを経て、現場に復帰されるとの事ですが、とりあえず、直ぐにBurrito DXが欲しい!という方は、サイズの揃っている、今がタイミングかもしれません。

詳細は、明日アップいたしますので、気になる方は明日のBlogとホームページをご確認下さい。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


SOURCE!

source52asource55a





私も、既にこのボードに出会って2本試乗させてもらいましたが、とにかく、『楽しい』の一言に尽きるボード。
見た目からは、全く想像も出来ない軽い動きと圧倒的な速さは、他のサーフボードでは味わえないでしょう。

何か変わったボードを試してみたいけど、どれにすればよいのか解らないって方!是非、チェックしてみて下さい。

CHECK!


番外編
sourcelong1こちらは、オーダーボード。ホワイトオペークにブラックのバンドを前面に入れた、凄まじく男らしいボードです。光に当たった時の絶妙な反射具合がたまらなく渋いです。

O君ポチって頼むよ。(当然、これを見ている全ての皆さんもポチよろしくです。)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

例のクラウス・ジョーンズが!

klaus1





ノーストリンガーのクラウス・ジョーンズが、H.P.にアップされました。
私も以前乗ったことのあるノーストリンガー。
ボード自体が生むフレックスが、心地の良い加速を生み、どんどん加速していく感覚をはっきりと覚えております。
クラウス・ジョーンズさん自身、「このサイズ辺りが一番バランスが良く、フレックスを感じる」とおっしゃっております。

如何ですか?
ハルのスピードに嵌ってしまった貴方。

最大限にまでチューンナップされた、ハルの本当のスピードを味わってみては。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


CHECK!

入荷予定のミニシモンズ

zamora1ZAMORAのミニシモンズが、来週辺り、入荷する予定です。今回の入荷は4本。
今回は、何本か色を入れてみました。

雰囲気が変わって、良いですね。

ミニシモンズは、ツインフィッシュに乗っている方や、短めのオルタナティブボードが好きな方には、最高に楽しいボードです。

ホント、楽しいんです。


気になる方は、お問い合わせくださいね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ミニシモンズ

minisimmons最近、ミニシモンズについて頻繁に取り上げるようになりました。何故なら、私個人が興味を持っているからです。単純な話です。でも、皆さん、ここで良く考えてみてください。私は、仕事柄多くのサーフボードを手に取り、多くのサーフボードに乗ります。今年も既に30本以上のサーフボードをテストしてきました。
そんな中で、時折、強烈なインパクトで飛び込んでくるサーフボードがあるのです。
過去には、ツインフィン、レトロシングル、ボンザー、ハル等がありました。

そして今回、ミニシモンズがそれに加わったのです。

今迄のサーフボードの概念を、完全に打ち壊す全く新しいフィーリングのサーフボード。(考案されたのは古い話ですが。)

例えば、このテイル幅とフィンのバランスからして、ターンが軽いなんて想像できますか?

5’前半の長さで、6’以上のファンボードより早いテイクオフが出来るって、信じられますか?

ミニシモンズは、乗る前と乗った後で抱く感覚が、正反対になるサーフボードなのです。(私も乗る前は、否定してましたので。)

機会があったら、皆さんも是非試してみてください。


きっと、貴方のサーフボードの概念が大きく変わりますから。




ミニシモンズミニ博士




にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村




ZAMORA入荷!

zamora53azamora55a





ZAMORAのミニシモンズが入荷いたしました。
最高の出来栄えです。
5’3”の方は、ワイズを1インチ広くし、短くとも波のキャッチをより多く出来るようにチューンナップしています。その他共通して、コンケーブを若干深めにし、テールからくるエッジを2インチ長く取ってみました。あと、ノーズ、テイル共に、厚みを落としてます。これらにより、従来のものに比べ、より切れるターンが可能になっています。既にテストを終え、最高に調子の良いミニシモンズと言う事を確認し、日本の波に合う様、更なるチューンナップを加えた、最新のミニシモンズです。

こちらは、テストボードとして頑張ってくれた、USEDボード。これも販売しちゃいます。
zamoraused52a






とにかく、一旦落ち着いて、ポチってやろうよ。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



そんで、Webのチェックね。
check!!

イイのが届くんだよ。たまんねぇーよ。

simfishjj





梅雨に入り、関東ではめっきり波の無い日が続く今日この頃。
望みの台風も発生する事無く、悶々とする日々が皆さんを悩ませている事でしょう。

そんな絶望的な皆さんに、楽しい話題を提供させていただくのが私の仕事。

はい。今日の話題は、今週の金曜日(予定)に入荷するサーフボードのお知らせです。

写真の2本。
どちらも短いミニシモンズです。
最近、Becker SurfboardsのライダーのJJ君が、自信のラインをリリースする事となりました。
そんで、早速、オーダーしたのがコレ。
彼の手掛けるボードは、彼自身の手によりアートワークが施された、素晴らしい仕上がりが魅力となっています。
サイズだけオーダーし、カラーもデザインも全てお任せしてみましたが、何か、最高にカッコ良さそうじゃないですか?

うーん。

楽しみですね。

あと、同時に3本のWILDERNESSが入荷いたします。
Velo、MPタイプのハル、そして、謎のレイルを持つナイショのボード。

今週末は、祭りになりそうです。
皆さんも、期待して待っててくださいね。

何か、この写真のボード、色カッチョ良くねー。って方は、必ず、ポチってくださいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


そうそう、明日は、(というか、今晩出発の明日昼戻りの強行パターン)波の無い関東を脱出して、遠征に行って参ります。4時間のサーフィンの為に、往復6時間の移動だなんて、あまりにも強行なパターンですよね。
でも行きます。

一緒に行くのがいるってのが、また凄くないですか。

ミニシモンズが凄い訳

最近、何本かのミニシモンズに乗ってみました。
その乗り味は、それまでに考えていたものとは大きくかけ離れ、その素晴らしいパフォーマンスは、完全に1つのカテゴリーを築き上げたと言って良いものであり、今後、より多くのサーファーに、この素晴らしさを解っていただこうと、『ミニシモンズが凄い訳』を、皆さんにご説明させていただこうと考えました。

まず始めに、比較となるのは通常のフィッシュボード。
フィッシュにも様々なシェイプが存在し、乗り味もそれぞれですが、一般的なフィッシュの持つ性能を元に話を進めていきたいと思います。

凄さ其の一、
ミニシモンズは短くてもテイクオフが早い

ミニシモンズは、テイル幅がありノーズエリアも通常のフィッシュよりワイズがあります。当然、テイクオフの際は、後ろから押される水の抵抗を効率良く受けることができる為、ボード自体の長さを抑える事ができます。
例えば、普段5’10”のフィッシュに乗られる方でしたら、5’4”、5’5”辺りを乗っても、ミニシモンズの方が、早く走り出すと感じるでしょう

凄さ其の二、
ミニシモンズは短いのに加速が凄い

ミニシモンズは、フィッシュボードに比べ、全体のアウトラインが直線的です。直線的というのは、使用するレイル辺りのラインが、あまりカーブしていないと言う事です。
サーフボードのアウトラインは、カーブしていればしている程、ターン性能が上がります。逆に、スピードは落ちます。
普段、私はブロムのフィッシュに乗っていますが、色々試した結果、自分には5’5”位までが調子よく、それより短くすると、浮力、テイクオフは、全く問題ないのですが、早いブレイクで捕まり易くなるように感じます。短くなればなる程、カーブの強いアウトラインとなる為、どうしても、スピードが落ちてしまうのです。(小さな波や、ショルダーの短い波では、全く問題なく楽しめますが。)

その点、ミニシモンズは短いにも関わらず、ノーズがワイドで丸い為、直線的なアウトラインを形成する事が可能です。
ボトムターン等、レイルをフルに使用する際は、この直線的なアウトラインがスピードを生んでくれるのです。
simm







凄さ其の三、
ミニシモンズは、ターンが凄い

ミニシモンズのテイルは、図の様にフィッシュボードの割れている部分が無くなったかの様な形状をしています。(フィンの位置は、そのままですね。ギリギリまで後ろにセットしています。)
普通にスタンスを決めると、後ろの足は、丁度、フィンの上辺りに来ます。要は、足の後ろには何も無いのです。
という事は、抵抗となる物がない為、非常に軽いターンが可能になるのです。腿位の波でも、小さな半径のカットバックをする事は、決して、難しいことではありません。スピードを落とす事無く、伸びのあるカットバックが、気持ちよくメイク出来てしまうのです。

simm2







如何でしょうか。
この様にミニシモンズは、素晴らしいパフォーマンスを備えたサーフボードです。
今回は、フィッシュとの比較をしましたが、決して、全てに於いてフィッシュより優れていると考えている訳ではありません。
フィッシュには、ボトムターンの伸びがあり、特有の確立されたスタイルがあります。最高に楽しいボードです。

一方、ミニシモンズは、多くのサーファーにとって、未知のサーフボードとなりますが、これまで説明させていただいたように、素晴らしいパフォーマンスを持ったサーフボードです。

ミニシモンズが、市場に出回るようになってから、既に数年の時が経過しておりますが、どうも、この素晴らしさが完全に理解されていない様に思います。
今迄、私がオルタナティブ系のサーフボードを乗るようになってから、幾つかの要となるサーフボードに出会ってきましたが、その中でも、今回のミニシモンズは、相当大きな衝撃を感じたボードです。
このサーフボードの凄さを、より多くのサーファーに理解していただきたいものです。もっと、多くのサーファーが、ミニシモンズを体験し、より楽しいサーフィンを経験する事が出来たらと私は考えます。

ミニシモンズに少しは興味を持った方、是非、ポチってくださいね。皆さんの反響が良ければ、シリーズ化しますね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村


こりゃ、たまらん。ワシャ、もう我慢できんわい

fin2fin3





SOURCE 5'2" SCRAMBLER TWINZER
こうやって、店の前にボード並べて眺めてる訳ですわ。
すると、どんどんそのボードの乗り味を想像しちゃって...。

気が付いたら、ワックスオンされてる。

まあ、珍しくない話です。


でもね。私が乗って皆さんにその乗り味を報告できなきゃ、サーフボードを販売してる店のオヤジとして。ネッ。

......。



仕事。
そう。仕事なんです。

皆さんを代表して試乗し、乗った感想を、皆さんにお伝えする大変な仕事。


多分、明日です。
明日、レポートします。
コイツの乗り味。

レポート楽しみにしててくださいね。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

ZAMORA SURFBOARDS JAPAN

ザモラサーフボードジャパンのページ。

まだまだ、日本ではマイナーなシェイパー、イアン・ザモラですが、カリフォルニアでは、名の知れた若手シェイパーとして注目された存在です。

正確で美しいシェイピングは、乗らなくともその素晴らしさを感じさせてくれます。
HOLYSMOKEは、正規販売店としてイアン・ザモラを皆様にご紹介したいと考えております。

ZAMORA SURFBOARDS JAPAN

Hull祭りだ!!

6'3" GREG LIDDLE M3P
lidelle63blidelle63alidelle63clidelle63d


lidelle63elidelle63f






6'8" GREG LIDDLE POINTBREAKER
liddle68aliddle68bliddle68cliddle68d


liddle68eliddle68f






6'3" KLAUS JONES SIGLO
klaus63aklaus63bklaus63cklaus63d


klaus63eklaus63f






6'5" KLAUS JONES SIGLO
klaus65aklaus65bklaus65cklaus65d


klaus65eklaus65f






ガッツリと入荷した、Hull軍団。
今回は、Klaus JonesとLiddleになります。
薄いレイルのHullが乗り難いって聞きましたか。それは、ちゃんと乗った事がない方の意見に過ぎませんよ。
Hullの乗り味は、レイルの薄さでは決まりません。
全体のバランスです。

10本以上も試乗した私が言うのですから、信用していただけますよね。



さあ、それではHull祭りの幕開けだ。


CHECK!!


お願い。
押して。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村



これが、ショートボードの始まり。

CA6DDFB8a902ffd3





この上の2枚の写真。
昔のGunのようにも見えますが、実は、コレ、ボトムはハルシェイプなんですよ。

当時、色んなHullが存在していたようですが、こんなのもあったんですね。

どうです?

相当、カッコよくないですか?

私は、一目惚れしちゃって、現在、ボブにシェイプしてもらってます。
当時を思い出して、当時のままで。

楽しみで仕方がないです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
楽しみに思った貴方、素直な気持ちでココをクリックしてみよう!!

Online Store
HOLYBLOGLOGO2
livedoor プロフィール
BLOG内検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
Revolver Maps
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
人気BLOGランキング
人気ブログランキングへ
SURFSIZE
サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中
ブログ村 サーフィン
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
ブログ村 マリンスポーツ